送別会

200804261000000.jpg

昨晩、送別会を開いていただきました。

夫も一緒の集まりなので、こどもたち2人は夫の実家へお泊り。
2人が帰ってきてから、電車で実家へ預けに行きました。

このメンバーとのお付き合いも10年。
10年前・・・私も若かったわねぇ・・・。(遠い目)
いろいろと思いをめぐらせると、胸がキュンとすることもありますわな。

10年前と変わったこと、それはその中のメンバーである夫と結婚したことが1番でしょうか。


メンバーは辛口なので、「なんで、○○○(夫)と結婚したの?」 とか
未だに言われ、夫はからかわれていますえへへ…


時間を気にすることなく、飲んだりおしゃべりできて楽しい時間でした。



翌日、昼ごはんの頃に実家へこどもたちをお迎え~。
公園へ連れて行ってもらったり、じいじ&ばあばと楽しい時間を過ごしたようです。

帰ってきて、机の上に花瓶にいけたお花を見て nana が
「きれい~。これ、どうしたの?」 私が、「会社のお友達がくれたんだよ。」

そしたら 。。。 「ちゃんと、『ありがとう』 って言った?」 ですって。

はい。ちゃんと言いましたよ。 とても感謝していますよ。




AD

家族から

200803161921000.jpg

夫とこどもたちからドキドキ ムフフ・・・嬉しいっ

イベント大好き kota が電気を消して、ローソクの火を消しました。
ローソクの灯りでロマンチックな中、

「ママ、おしごと おつかれさまでした!」 と kota 。 感激

すると、もちろんマネをしたい nana も・・・
「まま、おしごと おちゅかれ?おめでとー!」 苦笑

そして

「はっぴ ばーしゅでい とぅゆー音譜」 と。 ありがとね~。


200803161828000.jpg

この日の夕食は、初チャレンジの 『春巻』

初チャレンジにしては美味しく出来たので、気分をよくしてのせてみました。
お供は、レタス&水菜&万能ネギのサラダ with ゴマドレッシング と
ワンタンの皮を細切りにしたもの&スナップエンドウ&わかめの中華風スープ。

春ですねぇ。


AD

とうとうこの日がやってきました。

入社してから、ちょうど15年。


kota はまだ熱が下がらないので、義母が朝早くから来てくれました。


電車に長い時間ゆられて通勤するのも、今日で最後と思うとあまり苦ではなかった。

想い出にひたりながら出社。


仕事もほとんど残っていないので、机の中の整理。

二度の産休中は取っておいた書類も、今回は全てシュレッダーに。

入社したころのノートを手にとり、思わず見入ってしまったり。


午前しかいないという、営業部門の方へご挨拶へ。

このメンバーはまたこれからも忘年会などで会えるという安心感があるけど淋しい。


お昼は、同期の男の子2人がご馳走してくれるというので一緒にランチ。

入社した頃の話など懐かしく話し、同期会を開きたいねと盛り上がる。



午後に少し引継ぎをして、パソコンの中など最後の整理をする。


夕方、臨時終礼が開かれ、送別をしていただきました。

私が所属している部門のトップの方とは、入社以来のお付き合い。

実は、研修時代のトレーナーだったのです。

だから、部門トップでありながらついつい親近感をもってお話してしまう。


私の今までの経歴を紹介していただき、最後には入社時の初々しい私の写真を

持ってきたことを話してくれました。

私も同じのを持っているけど。。。きゃっ はずかしー & なつかしー


他のフロアーからも大勢の方たちが来てくれ、緊張と嬉しさとで顔がほてるのが分かりました。

ちょっと気を抜くと泣いちゃいそうだったので、挨拶をする時もゆっくりとひとつひとつ

言葉をかみしめながら言うように心がけました。


同じチームの後輩の女の子から花束を受取る時、ぐっときてしまった。。。

部門の方たちから、大きな大きな花束&商品券をいただきました。


200803151929000.jpg  200803151933000.jpg  200803151934000.jpg

これは花束を3つの花瓶にいけたところ。玄関、リビング、洗面所に。いい香り~


終礼の後は、ご挨拶まわり。

今いるビルは多くの部門が入っているので、知っている人が多い。

上のほうのフロアーから順番にご挨拶。 同期も何人かいておしゃべり。

同じフロアーにいても、チームが違うとなかなか仕事で絡むことも少なく

初めてお話した人も何人かいました。

話してみると、印象と違っていたりでもっと交流をもちたかったなぁと残念に思いました。


挨拶も終わり、ほっとしているところへママ先輩のたま母さんから嬉しいお届け物が!

200803151512000.jpg

かわい~。 ケーキ箱にこのアレンジが入っていました。

周りにいた女の子達も大絶賛。 最後までありがとうございますラブ


夜は、今までのゆかりの方たちが送別会を開いてくれました。

総勢25名。


他の拠点からも大勢来ていただき、感激。

入社した頃から一緒だった懐かしいメンバー。 おしゃべりにも花が咲きます。


途中、入社以来お世話になっている上司からの言葉に、とうとう涙 ううっ...

一度泣いてしまうと、あとはどんどん涙が出てきてしまう。


3時間の送別会が終わり、10名ほどで地元で二次会。

終電で帰宅しました。


妹や両親、先輩ママさんたちからお疲れさまでしたメールがたくさん。

もう嬉しすぎ・・・。



200803151940000.jpg

たくさんの贈りものたち。 大事にします。



200803151512001.jpg
翌日、先に辞めてしまった先輩ママさんから贈りもの。

同じような立場だったからこそ、先輩と分かち合える気持ちがあります。

ありがとうございます。



思えば、入社した頃はまだ学生気分も抜けず、社会というものがどういうものかも

分からず、ドジばかりしていた私。


15年もの長い間、しかも結婚して出産しても働くとは思いもよらず。


結婚するまでは、自分で言うのもなんだけど仕事もバリバリとこなしていたと思う。

実家から通っていたので、家事も母まかせで

残業もよくしたし、帰りに仲間とよく飲みに行っていたっけ。


それが、結婚して産休をとり、時短で勤務し始めると

1年のブランクは大きく、皆との仕事に対する温度の差を感じました。

やはり、同じ仕事を同じように成し遂げた時の達成感はなかなか味わえない。


こどもはよく風邪をひくし、会社にも申し訳ない気持ちでいっぱいで

実際に迷惑もたくさんかけただろうに、イヤな顔ひとつせず

「お大事にね。」 と言ってもらい、救われました。


保育園の先生達にも励ましてもらい、支えてもらいました。


私の父母、義父母も全面的に協力してくれました。

同じ県内に住んではいるけど、働くことを夫と2人で決めたことなので

なるべくなら2人でカバーしたいと思っていましたが

精神的にも、協力なくしては成り立ちませんでした。


最後も nana と kota と続いて風邪をひいてしまい、

朝早くから母や義母が助けに来てくれ、本当に感謝しています。

そして、そうして母たちを送り出してくれた父と義父にもとても感謝しています。


よく、「子育てしながら働いてすごいね。」 と言ってくれる人がいますが

ここまでやってこれたのは、皆さんのお陰だと思っています。


それに、働かず子育てに専念している母の方がずっと大変だと思っています。


小さな頃から保育園で時にはがんばってくれた子供たち、

家事に育児に協力してくれた夫に、 感謝感謝です。


春からは子供たちも小学校、幼稚園という新しい環境になるので

しばらくはサポートに徹したいと思っています。 できるかな??


会社は辞めてしまったけど、会社を通じて知り合ったかけがえのない人たちとの

つながりはこれからも大事にしていきたいと思っています。



200803151947000.jpg

ちょっと見づらいけど、帰って来たら机の上にありました。

kota が画いてくれたそうです。 

夫からの手紙も一緒にあり、歯を磨きながらまたグズグズと泣いてしまいました。


しばらくは脱力感でポーッとしてしまいそうです。

ポーッとするのも悪くないかな?

少しずつ、エンジンをかけていき新しい生活を楽しみたいと思います。



ありがとうの感謝をこめてブーケ2




AD

会社の先輩、後輩、前の職場の女子~6人でお食事会。

多忙の6人の予定を合わせるのはなかなか難しく、

一ヶ月以上前から日にちだけ決定!


せっかく女子だけで集まるので、お店はイタリアンでナイフとフォーク

以前の職場があった、みなとみらいにある、『ブコ・ディ・ムーロ』

みなとみらいに職場あった時は、ランチに時々行っていたな~

まだ独身の頃、会社の帰りにご飯を食べたよな~

と想い出にひたりながら。。。


ワインを飲みながら、美味しいイタリアンをほおばる。至福のひととき。


お熱の nana は母が1日見てくれ、夫へバトンタッチ。

こうしてサポートしてくれるから、私もまた母として妻としてもがんばれる。

nana の熱が下がりひと安心。



通勤

東京に通勤するようになり、早3週間。

ようやくコツがつかめてきました。
朝は相変わらず座れないことが多いけど
一駅でも座れると足がずいぶんと楽♪

帰りは座れることが多くて足取りも軽やか。

乗り換えの時に、どの辺りに立てばいいかも覚えました。
待ち時間にこうして書こうかなという気持ちも出てきました。

だけど…やっぱり東京はまだ肌に馴染まないなぁ。

たまに、かっこいい人や素敵な女性を見かけて
東京はすごいなーとも思うけど。

キョロキョロしていると目が疲れるので
あまり周りは見ずにさーっと歩いてるかな。

スピード感についていけない私なのでした。

家の近くに帰ってくると、心底ホッとします。

だる~い…

土曜の夜頃から体調がイマイチ…。
くしゃみに鼻水… 風邪!?いやっ違うっ 鼻炎?
と良い方に考えたけど、残念ながら風邪らしい。

土日、子供たちと一緒に早く寝たけどすっきりしない。

あ~ nana の風邪をもらっちゃったかなぁ。
nana はすっかり元気なのが救いだ。

おでこの辺りが重いし、関節も痛いし。
本能のままに行動するなら、布団に潜っていたい体調。

でも先週2日も休んでしまったので、がんばって出社。
ラッキーなことに行きも帰りも座れた。
神様っているかも♪
熟睡はできないけど、目をつぶるだけでも楽だ。

夫が子供たちのお迎えをしてくれたので、帰ったら冷えピタを貼って布団へ!

帰ってきた nana が
「とんとんしてあげる♪」
「ゆっくりねてていいからね。」
と言いながら隣にゴロン。

kota は野菜ジュースを持ってきて
「栄養とらないとね!」

夫が夕食を作ってくれ、片栗粉はどこだ~?とか言ってるのを
ほのぼのしながら布団の中で聞いていました。

体調が優れないときは特にこうした
優しい言葉や行動が心に染みます。


薬を飲み、昨晩も早く寝たので関節の痛みはなくなりました。
あとは気力で治すぞっ!!

今日は違う拠点に業務支援に行きます。
家からも近いので嬉しい。

皆さんも風邪に気を付けてくださいね。

かれこれこのメンバーでのお付き合いは10年になります。

上は父親と同じ歳から2つ年下の男の子まで、15名。


夫との出会いも、ここからなので私たち2人も人数に入っています。


今日はそのうちの1人が会社を辞め、関連会社へ転籍のため送別会。

皆で集まるのは忘年会以来、半年ぶり。


急用や先約で一次会は人数が少なめだったけど、

馴染みの中華料理店でおいしい料理に舌鼓をうちつつお酒ものみのみ。


元々は1つの営業所で出会ったメンバーだけど、今は皆バラバラ。

年齢もバラバラ。 


だけど、こうして何かあると集まれる環境ってすごいと思う。

いつの間にかエライポジションになっている人たちもいるんだけど

しゃべる時は仕事をしていた当時のまま、親しげに話してしまう。


こんなすばらしい人間関係の中にいられるだけで

この会社に入ってよかったなぁと心から思います。


ちょっとした冗談も言い合えるし、家族のことも大体はわかってれているし

会社での仕事のことも夫婦共々分かってくれているので

励みになったり参考になったりすることも多いです。




母に家に来てもらい、子供たちをお願いしていたので

今日は(今日も??)羽を伸ばさせてもらいました。


いつもは一次会でさよならなんだけど、今日は二次会まで参加。

二次会は、生演奏が聞けるメンバー行きつけのお店。 (私は初めて!)


そこに とーってもかっこいいベースの男の子がいてしばし見とれてしまったドキドキ 

男性から見てもかっこいいらしい。


休憩時間に、席に呼んでくれ目の前に座ったけど緊張してお話ができなかったくらい。


あ~ こんな時、どんな会話をすればいいか分からなくなっちゃったなぁ・・・。


他の女性陣も同じ感じだったけど。

顔もちっちゃくて、歌も上手いしギターも上手いし、そりゃぁもてるでしょうねぇ。


しっかりと目の保養をさせてもらいました。


こんな時、夫はからかわれ役なので 

「毎日、目の保養してるじゃんねーー!」 と酔っ払いながら楽しげに言って

思いっきりつっこまれていましたが。


まぁ、たまにはこんなドキドキもいいかな~恋の矢




あまりにも居心地が良すぎて、時間が経つのも忘れて楽しんでしまったので

もう帰らなくちゃ!と重い腰をあげて先に帰ってきました。


遅くなったことを詫びつつ、母とバトンタッチ。 ありがたいありがたい。




子供たちはぐっすりだったけど、nana が起きてきて

「ばぁばは?ほろり」 と言っていたのが切なかったなぁ。



夫はまだ帰ってこないので、きっと楽しんでいることでしょう!









嬉しかったこと

いつもは4人でランチをしているけど、昨日は派遣さんと2人でした。

私よりも年下だけど、とてもしっかりしているし感じもいいし

すっかりチームの雰囲気にも溶け込んでいる彼女。


マックでおしゃべりしながらランチをしていると


「akkyさんのような家庭が理想なんですよね~。」 と嬉しいお言葉。


会社での私しかしらないんだけど、そういってもらえるとなんだか嬉しい。

彼女も結婚はしたいようだし。。。もてそうなのになぁ。


そのあと、


「私、akkyさんみたいな子供を産みたいんです! 

 どうやったら akky さんみたいな人になるのかなと思って。」 と!!



も~  顔から火が出るほど恥ずかしくて、嬉しくて、驚いたひと言でしたラブ


褒められることってそんなにないですよね。

こうして褒め言葉をかけてもらえると、今のままの自分を肯定してもらった感が

強くなり、幸せな気持ちになります。


謙遜するでもなく、あはっはと笑って 恥ずかしくて嬉しくて驚いたと

彼女にもそのまま伝えて また2人で笑いました。


「そんなことないよー」 と照れのあまり否定の言葉が出そうになるけど

あえてそうしないように心がけようと思っています。

もちろん、自分の嫌なこと、直したいところ、反省すること、

いーっぱいあるけど、それはそれ。 


素直に 「ありがとう~」 って言えたらいいなぁって。

ありがたく頂戴したいと思います。


こういう嬉しい ひと言を胸に大切にしまっておいて

落ち込んだり、悲しい時、自信がない時にひっぱりだして何回も味わうんだ♪


それも 幸せのひとつの感じ方でしょうか。



クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー


さーて、今日から三連休だ~♪

いよいよ期末で仕事も忙しくなってきたので、お休みが待ち遠しかったです。


午前中に買出しに行ったら、お友達にバッタリあってこれまた嬉しいサプライズ。

いつかはこうして会うと思っていたねぇと話して、またねとバイバイしました。

下の子が大きくなっていてビックリ!

一年くらい会ってなかったのかなぁ。

そんなにご無沙汰だと思ってなかったけど、ご無沙汰だったみたい。


子供の成長で月日の長さを再確認したのでした。





悩める働く母

久々ワーキングマザー(WM)記事です。


実は、今の事務所が10月に移転することになりました。

通勤時間が3倍の1時間30分になってしまいます。ダウン



いくら時短勤務中とはいえ、正直キビシイ~と消極的だったのですが

まずは続けてみることにしました。


入社当時からお世話になっている上司(もう、親戚みたいな感じ♪)からも

「辞めることはいつでもできるから、まずはがんばってみたら。

 それでどうしてもダメだと思ったらその時に辞めてもいいんじゃない?」

と言われて、それもそうかもと思ったんです。



まだ踏ん切りがつかない理由のひとつは、子供たちのこと。


来年の4月から小学生になる kota は良いとして、nana はまだ保育園生。

もし、9月で辞めたとしたら他に働く場所を見つけないと、保育園に通うことはできません。


辞めたことをナイショにして預けている人もいるけど、

私の性格上、きっとボロが出てしまうだろうし 心苦しいです。


来年からは幼稚園に通うという選択肢もあります。

それも、とても魅力的なこと。

小学生になった kota はきっと帰りが早いので、家にいてあげたいとも思います。


だけど、今年の春に涙涙のお別れと、ドキドキの出会いを体験し

やっとお友達もできて馴染んできたこの生活をまた変えることに勇気がいります。


なるべくなら、同じ環境でいたいなぁと。。。




それと、今はまだ時短勤務できる時なのでpm4時に仕事が終わったとしても

pm5:30頃には帰宅できます。


良いように考えれば、できないこともないのかなぁ・・・って。



先日、移転先で勉強会があり、始めて行ったのですが やっぱり遠い~ ほろり

久々の東京生活に、このバリバリ神奈川県民の私がついていけるかどうか

正直不安ですが、がんばってみようと思います。



で、移転に向けて机の中の整理をしていたら、懐かしい書類が続々と出てきました。

産休を2回とっているので、その度に整理はしていてもこんなに・・・。


しばらく見入っていると、今の自分にはないキラキラとした自分がそこにいました。

この頃の私って、お仕事がんばってたんだなぁって。

楽しかったプライベートのことも思い出しちゃったり。



決して今が充実していないというわけではないんですよ。



ただ、自分ではそんなに感覚など変わっていないと思っていたけど

確実にその頃(結婚前)の私と今の私は何かが変わったんだなぁって。



働くからには、精一杯やってきたつもりだけど

どこかで時短・・とか子供がいるから・・とか、がむしゃらすぎない自分もいます。



新しい環境でまた感じることにも変化が出てくるかもしれません。

いい意味で、流れに身を任せてみようと思います。







ドタバタな一日

新居に引越してから、本日が初出勤です。 ニコ

通勤時間がぐっと短くなり、約半分の30分くらい。 楽になりました。


ネットもつながったので、久しぶりにパソコンから投稿しています。



保育園への送りは夫が引き受けてくれた(引き受けさせられた??)ので

その分早めに会社へ向かいました。

水曜から連休をもらっていたので、仕事の方も気になるところ。


休み中に席替えがあったので、職場も新鮮。

席がかわると、視野もかわるのでこれまた楽しい。

メンバーの協力のおかげで、仕事も心配していたほどたまっておらず感謝~。


4月ということで、仕事の担当変更もあった。

今日がその初日。 久しぶりに担当をもつことになり、ちょっぴりドキドキ。


初心にかえり、ひとつひとつ仕事を進めていこうと思う。


1時間ほど残業をして、(と言っても17時) 帰途につく。

乗り過ごさないように気をつけなくちゃ。




保育園へお迎えに行くと、nana の洗濯物がたっぷりっ!!

朝、お姉ちゃんパンツ(布パンツ)で行ったのだけど、そのままお昼寝をしたらしく

オネショをしたらしい。 しかも、ウ○チもたっぷりと・・・。苦笑


先生方には大変お手数をおかけしてしまいました・・・。

申し訳ない気持ちと同時に、トレーニング中なのだから紙パンツにしてくれれば・・・とも思ってしまった。


シーツが濡れたので、せっかく夫がかけてくれたシーツとオネショシーツ

1日でお持ち帰りです。 トホホ


前の保育園と比べちゃいけないとは頭ではわかっているのだけど、ついつい比べてしまう。


新設なので、先生方にとって新しい園児が60名。

これは大変なこと。

だから、今はまだ一人一人の融通が利かない。 



それはしょうがないこと。 ・・・ はい、わかってます ・・・ だけど ・・・。



今1番のネックは洗濯物の多さ。

午前と午後のおやつ&お昼ご飯のときに毎回タオルエプロン&お手拭タオルが必要なんです。

(タオルエプロン×3枚 お手拭タオル×3枚 もう1枚お手拭タオル) 

→ 前はお手拭タオル1枚のみ。 エプロンはほとんどこぼさないので無し。


プラス、外遊びをしていなくても必ず全てお着替え。

(長Tシャツ×2枚 ズボン×1枚)

→ 前は汚れた服だけお着替え。ジーンズ


これって多すぎないですか?????

最初は保育園の決まりに従い、様子を見て要望も出していきたいと思っています。



そんなこんなでヘトヘトダウン になっているところに、追い討ちをかけるように夫が早帰り。 

あら 嬉しい♪ と思ったのもつかの間。


どうやら風邪をひいて、熱もあるらしい・・・。ムムム

疲れがどっと出てしまったのね。


月曜からバタバタな akky 家なのでした。