ありえない上達法~脱力テニスインストラクターのブログ~
★誰でも今よりもっと上手くプレーできるようになります!
 無料メルマガで最新情報をゲットしてください!
『驚くほど変わる脱力テニスの非常識な上達法』
 ご登録は、コチラからどうぞ!
 https://www.mag2.com/m/0000278968
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

◆ムダな力みを減らして行く方法◆

◆ムダな力みを減らして行く方法◆


おはようございます😃タローです🎾


2月なのにとても暖かくて

気持ちの良い朝に撮りました📷


私が毎週、『脱力テニス塾』を開催

しているパインヒルズというコートです!


毎週金曜日の10〜12時ダブルスクラスは、

たぶん平均年齢60代後半です😊


それでもバリバリ上達する為に

皆さんで切磋琢磨しています!


素晴らしい向上心👍だと感心しています!


もしあなたのテニスが、力んでいる

と感じているなら、


どんな瞬間に力むでしょうか?


また、なぜ?

力みが出るのでしょうか?


人が力む大きな原因は、

2つあると思っています。


ひとつは、焦って何かをしよう

とした時です。


打つ準備が遅れて、焦って打とう

とした時などに力み易いです。


もう一つは、何かをやってやろう

と必要以上に思った時です。


このボールはチャンスだから

強く打ち込んでやろう


なんて思った時に力が入った

経験はありませんか?


私は、何度も焦ったし、何度も

やってやろうとして力みました💦


今でも時々同じことをやってしまい

「やっちゃった」と叫んでいます(笑)


『焦った時』を少なくするには、

なるべく焦らない状況をつくる

ように考えておきます。


『やってやる』と思う回数を減らす

為には、


『やってやる』と自分が思ってしまう

場面は、どの場面なのかを覚えておき、


その時に『やってやる』が出ないように

意識して練習をしておきます。


もう一つ、「ミスしないように

相手コートに入れなくちゃ」


この考え方も力む原因になる

ことが多いと思います。


『ミスしてはいけない』


という考え方が力みを生みます。


ミスしても良いから、脱力して

振り抜くことだけ考えよう!


と思えると、力が抜けて行きます。


どれも、今までの習慣があるので

簡単には直らないかもしれませんが、


やはり意識を変えてコツコツと

日々練習を重ねるのが、


結局1番早く力が抜けるようになる

近道なのだと思っています。


焦り、過剰なやる気、不安、

これを意識して、


落ち着き、冷静、安心

な状態が作れるように


日々、練習して行くことで、


必ず力む回数はどんどん少なく

なって行きます。





◆ストローク安定感と安心感が爆上がり◆

◆ストローク安定感と安心感が爆上がり◆


おはようございます😊タローです✌️


「ストロークの『カワシ』のレッスンを

受けて以来、ストロークがバシバシ

入るので、楽しくて仕方ありません❗️」


横浜出張レッスンを受けてくれた

30代男性の感想です。


「こんなに楽にこんなにフォアが

入るなんて最高の気分です😃」


先日プライベートレッスンを

受講された60代男性の感想です。


「自分のバックハンドのスピンで

ダウンザラインにエースが取れた

なんてプロみたいだよね❗️」


ベテラン70代シングルスに

出場している男性の言葉です。


「ストロークは分かった❗️」


60代女性、初中級の主婦の

方の感想です。


自分で言うのも何ですが、


『カワシ』と『脱力』の組合せで、

皆さんめっちゃくちゃストロークが

安定するんです‼️


もちろん私自身がその奇跡を

自分でかなり実感したので、

皆様にお伝えしています。


私が、初対面の方も含めて、

毎週約40名の生徒さんに

カワシと脱力をアドバイスして、


今のところ100%の確率で

全員のストロークの安定感が

爆上がりしました。


なんとストロークのみならず、

サービスでもボレーでも

スライスでも『カワシ』の

効果はものすごいです!


あまりの効果にYouTubeで

このやり方を公開するか、

迷ってしまう程です。


なぜならレッスンを受けて

くださっている方の先行者利益

を守りたいからです。


それだけやり方は簡単で、

とてもシンプルで

誰にでもできます。


20年、否、30年前にこれを

知りたかったです!


3月16日(土)17日(日)の2日間、

茨城県境町のインドアコートで、


午前中4時間、午後3時間かけて

ストローク、ボレー、サービス、

リターン、スライス、スマッシュ、

ドロップショットまで、


この『カワシ』と『脱力』を

使った打ち方を徹底的に覚える

1dayキャンプを開催します🎉


ストロークやボレーのミスが

減らないで悩んでいる方、


もうダブルフォルトを心配しながら

ゲームをやるのを卒業したい方、


20年30年来の悩みが、たったの

3〜4時間で、あっさりと消えて

無くなるかもしれません。


そんな大風呂敷を広げて

大丈夫なのか?


全然大丈夫なんです!

私には確信があります。


ただし、本気で上手くなりたい方、

その為ならフォームを変える

勇気があるという方。


言われた事を素直に実践

してみる覚悟のある方。


すぐに出来なくても、

アドバイスされた事に

挑戦する気がある方。


お待ちしております❗️


逆に、自分のフォームを全く

変える気のない方、


感覚が分かってくるまでの

ミスショットが我慢できない方は、


参加を見送ってください。


雨、風、太陽の眩しさなど

一切関係ないインドアコートで、


集中して、あっという間の

楽し過ぎる数時間と、

上達を実感する喜びを


心から堪能しに来てください❗️


【会場】 SAKAI  Tennis  court  

茨城県猿島郡境町上小橋560−1


めちゃくちゃ綺麗なハードコートです!


【レッスンテーマ】

3月16日(土)9~13時(4時間)
『脱力フォア/バックストローク』
3月16日(土)14~17時(3時間)
『脱力フォア/バックボレー』
3月17日(日)9~13時(4時間)
『脱力サービス/脱力リターン』
3月17日(日)14~17時(3時間)
『脱力スライス/脱力スマッシュ/脱力ドロップショット』


その他、1dayキャンプの詳細と

お申し込み方法は、こちらから!



是非一緒に最高に楽しい時間を

過ごしましょう❗️


各テーマ毎に、先着8名様までです。

お申込みはお早めにお願い致します❗️


すぐに申し込みたい方は、

以下のアドレスに、参加希望の

メールを送ってください。

taro@tennis-biz.com


あなたとお会いできるのを

楽しみにしています‼️



テニスビズ

榊原太郎


YouTube【脱力テニス専門学校】














◆超便利?超効果的グッズご紹介します◆

◆超便利?超効果的グッズご紹介します◆


おはようございます🎾タローです❗️


普段着の時に映える?

エルグのネックレスです!


おっさんになると、せめて物を使って

世の中を明るくしようと工夫します(笑)


しかもコレ、もちろんエルグの効果も

バッチリとあります👍


しかも接続部分の両脇は磁気になっていて

肩コリ解消に貢献してくれます。


片足で立って、人に片腕を下に引っ張って

もらう実験をしてみましたが、


全くバランスを崩さずに立っていられる

というエルグの効果はそのままでした。


このネックレスを外して同じ実験を

行うと、簡単にバランスを崩します。


マジでエルグは凄いと感じています。


普段、練習やレッスンをする時は、

こっちのスポーツ用を着けています。


コレのお陰で、気になっていた私の

スマホ首が今は治りました。


本当に感謝です🥲


ご自分の姿勢が悪くなって来たとか、

バランスの悪さを感じている方には、


マジで試してみる事をお勧めします!


マラソンをやっている友人は、


「大会の次の日の体の痛みが、

エルグのネックレスをしてると

全然違う!」


と話していました。


私も友人も、今はエルグのインソール

をシューズに入れて使っています😊


エルグを開発してくれた方、

本当にありがとうございます🙇


エルグが欲しいという方は、

こちらのサイトから購入できます。


もしくは、私に言ってくれたら、

ほんの少しだけ安く購入できます✌️

(コネがあるので)


欲しい商品と名前と送り先を

taro@tennis-biz.com

までメールしてください!






プロっぽい片手バックの打ち方

おはようございます!タローです!


YouTube【脱力テニス専門学校】

最新動画をアップしましたー⭐️


こちらから観れます!


私自身も30年以上苦手だった

バックハンドが最近ある程度

上手く打てるようになりました!


試合でかっこよく振り切る

片手バックを打ちたいと、

長年憧れていました😍


その夢が少しづつですが、

実現されて来ました。


細かいことは置いておいて、

この2つのことを実践してください。


きっとあなたも、少しづつですが、

変わって行くと思います。







◆両手打ちバックハンドのたった2つのコツ◆

◆両手打ちバックハンドのたった2つのコツ◆


おはようございます!タローです🎾


両手打ちバックハンドのコツは、

『カワシ』と『テコ』です❗️


ラケットを右手の小指の付け根

(手刀部分)と、


左手の人差し指の付け根部分の

2箇所で支えます。


そしてその2箇所を使って

テコの動きでスイングします。


言葉でお伝えするのは

結構難しいですね😓


詳しくは、YouTubeの

【脱力テニス専門学校】で

ご確認ください。



テニス界では、あまりこのような

アドバイスを聞くことはありませんが、


脱力を意識しながら、この2つ

の動きを実践してみてください。


最初はゆっくりとした優しい

ボールで練習してくださいね!


感覚が出てきたら、ラリーや

ゲームの中で挑戦してください❗️









1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>