人と人の心を紡ぐ手話カウンセリング~手話と私の物語~
  • 05Dec
    • 肯定的な方が気分いいですよね

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます昨日まで東京に行ってきましたが季節外れの気温でしたね。コートを持って行ったけど全く出番なしでした。新潟に帰ってくるとこの季節らしい寒さ気温の変化の激しさに体がついていかない、と思っているのは私だけではないはず。皆さんもお体に気を付けてお過ごしください。勉強しないと成績悪くなるよ早く食べないと遅刻しちゃうよ仕事終わらせないと課長に怒られるよなどなど・・・~しないとこんな悪いことがあるよという言い方をよく耳にしませんか?私の職場でもこんな言葉がよく飛び交っていますこうなりたくないから頑張らなきゃ!という奮起を期待して使われることが多いですが実際言われてみると「やらなくちゃ」という焦りと不安だけが残ってなんにもできず、なんだか胸のあたりがモヤモヤした経験をした方はけっこういらっしゃるでしょう。しかもこういった言い方は思ったよりも相手には届いていないものさらにイライラを募らせて同じ言葉を投げかけてしまうこともあったりなかったり・・・どうせならできないことを考えるよりできた時のことを考えて語りかけた方がスーっと晴れやかな気持ちになってきませんか?お互いに勉強ができるようになったら知らないことを知ることができてわくわくするよちゃんと食べれば時間に間に合うよしっかり仕事をすればみんなが納得できるよなどなど・・・これができるとこんないいことがある同じようなことでもできた時のことを考えるとより目標がクリアになって気分も軽くなりますね。しかも相手の心に届きやすいとなれば願ったりかなったりですね。

      84
      テーマ:
  • 27Nov
    • よりよい「提案」をする上で

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます今日は毎月1回のコーチングの講座に行ってきました。なじみの顔を見るとほっとしますね。仕事ではなかなか言えないようなことや訊けないこともここでは自然に言えるようになり、終わってみると何とも言えないさっぱりした気持ちになります。その中で学んだことをシェアさせていただきたいと思います。「提案」とはどういうことか?あなたはどうお考えになりますか?お勧めすること?自分の意見を表明すること?やってもらいたいことをやってもらうこと?いろいろな考えがあることでしょう。相手によりよくなってもらいたい提案するということの裏にはそういう思いがきっとおありのことでしょう。提案をする上で気に留めておくと方がよいことがあります。それは提案を受け入れるか受け入れないかは相手が決めるということです。相手に何かしらの提案をする時に、つい自分の意見を押し付けて「やらせる」「納得させる」と自分が主導になってしまいがちですね。ともすると提案を受け入れてくれないとなんだよ、あいつ!などとキレ気味になったり、ならなかったり・・・受け入れさせるために力技に持っていく人なんかもいたりして。そういう人を目にしたことはありませんか?もしかしたら自分もその一人かもしれません。自分も相手も気持ちよく納得できるような提案をしたいものですね。

      94
      2
      テーマ:
  • 25Nov
    • 願望を現実にグッと近づける方法とは?

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございますお金持ちになりたいあの人と仲良くなりたい幸せになりたいなどなど・・・人には願望がありますよね。もちろん、あなたにもあることでしょう。~したい~が欲しいそう強く思うことで現実に近づけるのではないかそのように思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、ここに落とし穴があります。というのも「~したい」ということは現実には「まだできていない」、と潜在意識では受け取るからです。そうすると「できない」というイメージを無意識に持ったまま過ごすことになります。~したいのにできてないグルグルと追いかけっこをしているような状態に陥ってしまいますね。では実際に思っていることを現実にするにはどうするか?語尾を「~したい」から「~している」に変えるだけです。お金持ちになっている幸せになっているこう思うことで脳はすでにそのような状態であると思い込むわけです。すると願っていることがグッと近くにやってくるわけです。「~したい」から「~している」に変えるこんなことで願っていることははっきりと見えてくるんですね。

      52
      テーマ:
  • 23Nov
    • 知らない世界を知るって素敵なこと

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます今日は地元で開催されていた福祉・介護のイベントに行ってきました。見に行ったのではなく、お手伝いとして。地元のろう協会(ろう者の協会です)が出展しているブースでのお手伝いでした。私のミッションは会場に来られた方をとっつかまえて声をかけてブースに案内するという簡単なものブースでは「おはよう」「こんにちは」など簡単な手話をろう者の方が教えます。声をかけても私には手話は出来ないわいや、いいよ・・・なんて方もいらっしゃいましたがたくさんの方に来ていただけました。保育園に通ってるんじゃないか?っていうくらい小さいお子さんからご年配の方までろう者の手の動きを真剣に見つめ手を動かす姿は手話を学んでいる私にも新鮮に映りました。「上手ですね」と言われて笑みを浮かべる方もいらっしゃり手話の楽しさを実感していただけたようでした。中には手話サークルに心をひかれた方もいらっしゃるようで手話を多くの方に知っていただき、こちらも思わず笑みがこぼれました。自分たちのことを知ってもらうというのは自分のことを分かってくれた自分のことを認めてくれたという気持ちになって心が躍るような気持ちになりますよね。同じ経験をされている方も多いことでしょう。手話を一人でも多くの方に知っていただき大きく広がっていくといいな、と感じた1日でした。

      38
      テーマ:
  • 19Nov
    • 「不安」になった時はどうしてますか?

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます今日は職場で大々的な催しがありました。私はその担当を任されていました。先週から家にいても気が気ではなく来賓への連絡がうまく行ってなかったらどうしよう職員がうまく動いてくれなかったらどうしよう利用者の皆さんがパニックになったらどうしようなんてなにかに取りつかれたかのように不安な夜を過ごしていました。今朝までそんな不安で逃げたくなる気持ちを抱えたまま出勤しました。事前の打ち合わせを終え、いざ本番が始まってみるとちゃんと来賓の方は来てくださったし職員もパキパキ動いてくれましたし利用者の方も落ち着いていらっしゃいました。今まで抱えていた不安がまるで嘘のように無事に終えることができました。こうしてみると不安に思っていることって案外起きないものだということに改めてハッとさせられました。こんなこと言ったら嫌われるんじゃないかこんなことやったらひんしゅくをかうんじゃないかこんな嫌なことが起こるんじゃないかなどとネガティブな方向に引っ張られてしまった経験あなたにもありませんか?それたぶん起きませんよやってみると意外にうまく行ったり言ったことを誰も気にしてなかったり思った以上にスムーズに事が運んだりそういうものかもしれませんね。不安に縛られるよりも「なんとかなる」と気持ちを切り替えるうまく行った光景をありありと思い描く気軽に自由に生きていくためのちょっとしたスパイスですね。

      70
      テーマ:
  • 16Nov
    • 話を聞くときに頭に入れておくといいこと

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございますあなたはよく話す方ですか?それとも話を聞くことが多いですか?私は人の話を聞くことが多いです。自分のことを話すのは正直苦手でついつい聞き役に回ってしまいます。自分もそうだなぁ、と共感されている方もいらっしゃることでしょう。人の話をじっくり聞くというといいこと、と思いがちですがそうとも言い切れない部分もあります。一つ目は話をしている方の考えがまとまらなくなってしまうこと。話を聞いてもらうと安心して気持ちよくなりますよね。ついつい口が滑らかになってとりとめもなくなりがち。そうなると話をしている本人が本当の自分の考えや気持ちに気が付きにくくなる可能性があります。相手が話をしているのに悪いな、という気持ちは誰しも持つかと思いますが時には話を止めて、まとめてみると相手も自分の考えや想いを整理することができるでしょう。それに聴くことって意外に体力を使っていますよね。相手の言葉を聞き逃すまいと神経を集中しますから。ずっとそんな状態が続いたらどうでしょう?疲れますよね。そうならないためには「聴くべき」ところだけを押さえて話を聞くと無駄なエネルギーを使わずに済みそうですね。私もコーチングの先生から「たかさんは話を聞き過ぎ」と言われて「聞く」ということをより意識しようと思いました。この2つを意識してみるとよりよいコミュニケーションがとれそうですね。

      59
      テーマ:
  • 13Nov
    • あなたの心の奥にある宝物を探しに

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます風が肌にひんやりと感じられるようになってきましたね。冬の足音が遠くに聞こえる季節になりました。朝晩は特に寒さを感じることでしょう。暖かくしてお休みください。昨日は月1で通っているコーチングのセミナーに行ってきました。講師の先生とももう1年以上のお付き合いになります。学びを通して人との関係を積み上げていけるってこともいいですよね。昨日は質問の仕方について練習をしましたが個人的にはセッションをしていただいたような感覚です。自分が気付いていなかったことが浮かび上がってきたりおぼろげに見えていたものがはっきりと見えてきたり口に出せなかったことを言えたり普段からも自分で自分に問いかけたり言い聞かせたりしていることはありますが、やはり誰かに聞いてもらったり言ってもらうとより目標がクリアになりますね。それに、違う視点に気づくことができ、自分自身を客観的に見つめなおすこともできます。他人からの言葉で新たな自分を発見した。そんな経験をした方も大勢いらっしゃることでしょう。そんな時はまるで宝物を発見したかのようにワクワクした感じになりませんか?職場の人家族先生やカウンセラーなどなど周りの人のなにげない言葉があなたの可能性をより広げてくれるかもしれませんね。

      60
      テーマ:
  • 28Oct
    • その言葉通じていないかも・・・

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます私は人から何かもらった時やしてもらった時についすみませんと言ってしまうことが多々あります。この「すみません」は「ありがとう」の意味で言っていますがこれは皆さん何気なく使っていることでしょう。日本語では特に変わったところはありませんよね。ですが、手話では違います。「すみません」には文字通り「ごめんなさい」の意味しかありません。日本語のように「ありがとう」の意味では使いません。ここは日本語と手話の文化が異なるところです。英語の「sorry」と「thank you」みたいなものです。手話を習いたての方が「ありがとう」の意味で手話で「すみません」と表すこともあったりなかったり・・・ろう者の方は聴者はなんですぐに謝るんだろう?と不思議に思うそうです。この違いを知っておくと少しろう者の方との距離が縮まるかもしれませんね。ちなみに私がTA(交流分析)を習った時に「すみません」が口癖の人は自己肯定感が低い人に多いと聞きました。私もよく使ってしまうので胸に刺さりました。もしかしたら私と同じような方がいらっしゃったりして・・・

      58
      2
      テーマ:
  • 22Oct
    • 聴覚障害者も音楽を聴くの?

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます私には日曜になると決まってみるテレビ番組がいくつかあり毎週ワクワクしながらその時を待っています。その中の一つにEテレの「バリバラ」という番組があります。障害者をテーマにした番組です。ご存じの方、見ていらっしゃる方も中にはいるかもしれませんね。昨日のテーマは「聴覚障害者と音楽」これを聞いて耳が聞こえないのに音楽なんて楽しめるの?と疑問を持った方も大勢いらっしゃるでしょう。以前の私もその一人でした。私が知っているろう者の方は聾学校の友達とよくカラオケに行ってたそうです。リズムや音程は分からないけど、みんなで歌うととても気持ちがいいって話してくれました。歌うと気持ちがいいのはろう者も聴者も同じなんですね。また、別のある日そのろう者の方を車に乗せていた時です。私は大音量でノリノリの音楽をかけていました。すると、隣に乗っているろう者の方がおもむろにドアにそっと両手をおいていたのです。何をしているのか訊くと「こうしていると音楽を感じることができる」とニッコリ話してくれました。耳から聞く以外にそんな音楽の感じ方があるなんてその時の私は雷に打たれたような衝撃を受けました。耳が聞こえなくても音楽を楽しむことができる新たな、そして大きな発見でした。聴覚障害者の方は耳が聞こえない分、体全体で音を感じているのかもしれません。障害があるからできないというのは私たち健常者のたんなる思い込みかもしれませんね。

      34
      テーマ:
  • 14Oct
    • 文章で伝える力も磨きたいもの

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます今日は地元で開催されている開業準備セミナーに行ってきました。自分のやりたいことをやりたい自分が持っているものを生かしたい自分にできることを出していきたいそうは思っていたけれど腰が大きな石のように重たい私は動けずぐずぐずしていました。やっと最近その重い腰を上げてちょっぴりだけど前に進むことができました。今日はお客様へのラブレターと題してまだ見ぬお客様に書いた手紙を発表しました。正直文章力には自信がなかったのでドキドキしながら、時にはつまりながらも先生と受講生さんの前で手紙を読みました。おお~!!うんうんいいねと先生からは意外にもいい反応を頂き、発表後はふぅ~っと肩の荷が下りた感じでした。文章が苦手というのは単なる私の思い込みだったのかもしれません。その手紙をこちらでご紹介したいと思います。読んでいただけたら幸いです。~自分には価値がないと思っているあなたへ~この手紙を読んでいるあなたは自分のことをどう思っているでしょうか。もしかしたら過去のある出来事がきっかけで「自分には価値がない」「自分は存在してはいけない」などと考えているのかもしれませんね。長く暗いトンネルの中を進んでいるような感覚に陥り、もう明るい光なんて見ることができないのでは、と不安になることもあるでしょう。そんなあなたを暖かく照らしてくれる光はここにあります。その光は消えることなくあなたのそばにいます。時にはあなたが進みたい方向を示してくれるでしょうし、またある時には落ち込んだあなたにそっと寄り添い、傷を癒してくれる暖かな光です。その光は題して「あなたの価値を発掘するカウンセリング」です。このカウンセリングを受けることで今見えている世界をより望ましいものに変える方法や、心の自由を制限する鎖を断ち切ったり、望んだ姿の自分になれる魔法の言葉を手にすることができます。それらを得ることであなたが抱えてきた「自分になんて価値がない」「自分にはなにもできない」と言った虚しさや恐れ、罪悪感から解放され、空をはばたいているような感覚をつかむことができるでしょう。また、それを自分自身にも使うことで自分の持っている力を知り、より力強く前に進むことができます。そして、あなたは自分の本当の価値に気づき、本当の自分の姿をはっきりと目にすることができるでしょう。あなたがもし、自分に価値がないと思っているのなら、自分の存在を確かめたいと思っているのなら、罪悪感を手放したい、と思っているのなら本当の自分を見つけてみませんか?きっとそれはあなたのすぐそばにあります。光に包まれて輝いている本当のあなたが両手を広げて待っていますよ。一緒に出掛けませんか?あなたの奥に眠る自分を探す旅に。いかがでしたか?もしこの手紙を読んで心に期するものがあれば嬉しいです。カウンセリングの技術だけでなく心に残る文章を書く技術も一歩ずつ磨いていきたいものです。

      30
      テーマ:
  • 06Oct
    • どんな行動にも「いい意味」がある

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます先日のカウンセリング体験会でのワークでのことです。欲しいものと引き換えに手放したいものを選ぶというワーク。私が手放したいものとして選んだのは今の場所にとどまっていたいという気持ち何も変わってないな~何か変えたいな~でも難しいよね~そんな思いがグルグル頭の中をめぐってしまう私一歩でも前に踏み出したいと最近強く感じるようになってきました。そこに講師の方が来てささやくようにこんな言葉を投げかけました。ホントに手放していいの~?その気持ちを持ってていいことってあるよね?確かにその気持ちを持っていることで安全なところにとどまることができるという「いいこと」が見え隠れしてきました。どんなことにもそれを行う「いい意味」があります。肯定的意図とも言いますね。ご存じの方もいらっしゃることでしょう。この肯定的意図は無意識の中にあるので気づかない場合もたくさんあります。後ろ指をさされるような言動にさえ「いい意味」があります。大切なことは「いい意味」をキープしたまま自分の行動やさらに深い所にある思い込みを変化させていくことですね。私はというと・・・講師の方からホントにいいの~?と言われて少し気持ちが揺れましたが自分自身に変化を及ぼしたいので手放したいですと答えました。このままでいいじゃん!っていう無意識とたくさん語り合いながら変化できる楽しさを味わっていきたいと思います。あなたもどうですか?

      36
      テーマ:
  • 02Oct
    • 人の前に立つ者はかくありたい

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございますめっきり涼しくなってきましたね。虫の声もセミから鈴虫になりました。その声が秋の訪れをはっきりと感じさせてくれます。今日は月に1回のカウンセリング体験会今日の講師は同じ体験会の仲間がカラーセラピーをしてくださいました。仲間とはいえ実際にセラピストとして活動されている方なので実際には先輩ですね。その方のセミナーを受けて感じたことは「先生」としての立ち振る舞いができているということです。冗談を言ったりして受講生を和ませる話術受講生を安心させる語り口調自ら学んだことがあふれ出てくる知識の豊富さがにじみ出てきました。中でも一番強く心に響いたのは受講生に楽しんでほしいという気持ちがあふれていたことでした。人の前に立って話をするって胸がドキドキしますし頭の中が真っ白、なんてこともありますよね。なかなか人のことまで思いが至らないということだってあるでしょう。でもみんなに楽しんでほしい自分がワクワクすることをやりたい人の役に立ちたいそんな気持ちがネガティブな感情を超えてしまうことを多くの方が知っていますね。私はなかなかそこまで行けていませんが講師とはこうありたいと心の底から思いました。

      25
      テーマ:
  • 25Sep
    • 季節の移ろい、感じてますか?

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます今日から連休明けでお仕事という方も多いと思います。連休は楽しむことはできましたか?私も連休明けで職場に行くと利用者の方からの「家でおはぎを食べました。」という言葉をあちこちで耳にしました。それを聞いてそっか~お彼岸だったよなとしみじみ感じました。そういえばここのところ行事ごとには疎くなってしまいスーパーで「お彼岸の季節になりましたね」などとアナウンスが流れていてもどこか他人事のように感じてスルーしてました。ですが、こういった行事って季節を感じる呼び水にもなりますね。日本は四季がはっきりしている、とよく言われます。凍えるような冬から草木が芽吹く春へ緑が青々と茂る夏から涼やかな風が吹き抜ける秋へ日々忙しかったり、心に余裕がないと感じられないこともあるでしょう。そんな時は行事に目を向けてみるといいかもしれませんね。幸いなことに日本には正月、節分、お彼岸などの季節の移ろいを教えてくれる行事がたくさんありますしね。私も日々のことにかまけてしっかり「感じて」なかったな~とつくづく思いました。今日はおはぎを買ってきたので亡き祖父母やご先祖様に想いを馳せつつ、季節の移り変わりをしっかり噛みしめたいと思います。

      20
      テーマ:
  • 24Sep
    • 手話に「これ」はつきもの

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます涼しさや虫の音が秋の訪れを感じさせてくれますね。皆さん体調に気を付けてお過ごしください。国や地域で文化の違いってありますよね。同じ日本でもうどんのつゆは関東では濃いめ、関西では薄めですしお雑煮にあんこもちを入れる地域もあるそうです。自分にとっては「それはないわ~」ってことも他の人にとっては当たり前ってことはよくありますよね。聴者とろう者の間でもあります。その一つが指差し人に指を差すのって失礼って思われる方は多いでしょう私も親にずいぶん言われました。でも、手話には必須なんです聴者とろう者の間でもあります。その一つが指差し人に指を差すのって失礼って思われる方は多いでしょう私も親にずいぶん言われました。でも、手話には必須なんです手話では指差しは主語を表します。基本的に文末につけます。指差しがないと誰のことを言ってるのか分かりません。ろう者の方は頭が混乱してしまいます。基本的には主語が自分の場合は自分に向けて主語が相手の場合は相手に向けて主語がその場にいない誰かやものの場合は横に向けて指差しをします。※厳密には方向はもっとたくさんありますが、これでだいたいOKです。聴者にとっては失礼な指差しも、ろう者にとっては必要なものなんですね。これもひとつの文化の違いと言えるでしょう。ただ指さしするだけでなく、少し肩をすぼめて表現すると相手を敬う敬語表現になります。手話には敬語がないなんてお思いの方もいらっしゃるようですがちゃんとあるんですよ。ちなみに先輩の通訳の方から教えていただいたのが・・・指差しの時に、ひとつ前の単語と指差しを間を空けないようにやるとろう者の手話っぽく見えるそうです。興味のある方は是非やってみるといいですよ。

      16
      テーマ:
  • 22Sep
    • Let's チャレンジ!!

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます今何かチャレンジしていることってありますか?うん、あるって言う方もいらっしゃればう~ん、特にないなぁ・・・なんて方もいらっしゃるかもしれません。ですが新しく覚えた料理を作ってみようあの人に話しかけてみよう今まで聞いたことない音楽を聞いてみようといった経験はきっと誰もがお持ちのことでしょう。私たちは知らないうちに何かにチャレンジしているとも言えますね。中には自分を変えたいなんて自分自身に対して何かチャレンジをしようと思っていらっしゃる方もいたりして。私が学んでいるNLPでは自分を制限する思い込みを壊すことをチャレンジするという言い方をします。私はこの表現が好きです。何だかかっこよくないですか?自分に自信が持てないダメな自分を変えたい人間関係でうまくいかないという方は自分自身にチャレンジしてみるといいかもしれませんよ。うまくいくかはおいといて・・・私もチャレンジ中です。

      21
      テーマ:
  • 19Sep
    • そのまま表していいんです

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます私が働いている施設では近々音楽発表会が行われます。そこで全員で手話歌をやろうということになり今練習の真っ只中です。手話が受け入れられるのか少し疑問に思うところもありましたが、利用者の皆さんはテレビの画面に映し出された手話に目が釘付け。大きく羽ばたくように手を動かしています。そういう光景を目にすると手話に携わっている者としては嬉しい気持ちになりますね。今日もみんなで手話歌をやっていましたが一通り歌が終わったところである職員の方が手話ってそのままやっていいものなの?と私に尋ねてきました。手話を始めて今年で9年今までそんなこと考えてもみませんでした。そういえばよく体操などで前に出てみんなのお手本をする時は鏡のように左右逆にやったりしますよね。その方は手話をそのまま表すと逆になってしまうのではと思ったようです。もしかしたら同じ疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんね。結論から言えばそのまま表して大丈夫です。ちゃんと通じます。逆に鏡のようにしてしまうと通じないでしょう。空書き(空間に指で字を書くこと)でろう者に伝えようとした聴者の方が鏡文字で書いたけど全然伝わらなかったなんてこともあるそうです。相手に分かりやすくするため、という思いやりの心からですが逆の結果になってしまうんですね。

      24
      テーマ:
  • 18Sep
    • 長く、根気よく、元気に行こう

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます史上最年少で優勝最年少記録を更新最年少の市長誕生こんな言葉をよく目にしますね。私もこのようなことを聞くたび若いのにすごいなぁ~と感心したり自分が同じ年くらいの時はそんなこととてもできないなどとちょっぴり凹んだりもします。そんななかで聞いたある言葉が今でも耳から離れません「最年少」より「最年長」を目指しなさい誰が言った言葉かは忘れてしまいましたがここ数年、私の心をとらえて離さない言葉です。「最年長」と言われるより「最年少」と言われる方がなんとなくはなやかですごいってイメージがあるかもしれませんが「最年長」ということは裏を返せばそれだけ長く続けてこれた心折れることなく努力し続けた健康に過ごすことができたということが言えますよね私ももうそれなりの歳になってしまいましたが長くあきらめず健やかに過ごしていきたいものだとしみじみ感じました。

      14
      テーマ:
  • 17Sep
    • シンプル・イズ・ベスト

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございますこの週末は3連休という方も大勢いらっしゃったのではないでしょうか言いお休みを過ごせましたか?お仕事だったという方は今日もお疲れ様でした。私はNLPのセミナーを受けるために東京に行ってきました。講師はオーウェン・フィッツパトリック世界をまたにかけて活躍されているNLPのマスタートレーナーです。ご存じの方もいらっしゃるかもしれないし初めて目にする名前だという方もいらっしゃるかもしれませんね。そのオーウェンの教えることで深く心に刻まれたことはとにかくシンプルに教えるということです。分かりやすくてストンと腑に落ちる感じですね。何かを教えたり説明をしたりする時あれも伝えなきゃこれも言わなくちゃなんて思った経験はありませんか?あれもこれもと話してしまい、相手はよく分かんないということもあちこちでよく耳にすることですね。伝えたいことは簡潔にそうすることで相手の心に言葉が深く染み込んでいきますね。とてもいい学びを得た3日間でした。

      10
      テーマ:
  • 11Sep
    • どんな言葉や行動にもあるものとは?

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます今日の職場でのこと外に出て気分転換をしたいという利用者さんにお願いされた私はその願いを聞き入れて散歩に出かけました。帰ってきた後で同僚から何もありませんでしたか?何か起こるかもしれないから中にいた方がいいですよと少し強めの言葉利用者さんに少しでも楽しんでもらおうこう考えていた私は正直面白くありませんでしたがそうですね、と言ってやりとりは終わりました。自分の想いをなんだか理解してもらえなかったみたいでしばらくはそのことが頭から離れませんでした。ですが同僚は同僚で事故を防ぐという意味でそういうことを言ったのかもしれません。外に出かけた私と外に出ることをよく思わなかった同僚どちらにもそういう考えや行動に至った「いい意味」があったわけです。「いい意味」のことを「肯定的意図」などと言ったりもしますね。こういうことってあなたの周りにもよくあることですよね。そして自分と違う考えや思ったことと違う行動を目にした時ついつい、なんで分からないんだなんて思ったり時にはあの人がおかしい相手が悪いなどと言ってしまいがちですね。相手の言動にも「いい意味」があるそう考えるとよりよいコミュニケーションができそうですね。それと同じように自分のしたこと自分が言ったこと自分が思ったことそれにも「いい意味が」必ずあります。中には自分が悪い自分の考えが劣っているなどと自分を責めがちになってしまう方がいらっしゃるかもしれませんねあなたのその言動にも「いい意味」があるということを頭の片隅に入れておくと少し心がフワっと軽くなるでしょう。

      25
      テーマ:
  • 07Sep
    • 元気をいただきました。

      こんにちは手話を通して心と心をつなぐハートフルコミュニケーターのたかひろですいつも読んでいただきありがとうございます先日のセミナーで参加してくださった皆さんからの声をご紹介させていただきます。(掲載の許可はいただいてます)五感を使ったコーチングが私の中でとてもしっくりきました。クライアントの色や風を感じることで自分自身がさわやかな空間にいるのを感じれてよかったです漠然としていた事が具体的になってきてすごくワクワクしてきました。たかさん(私のことです)がどんどんイキイキ、目がキラキラ輝いて声が大きくのびやかになっていくのを見て嬉しい気持ちになりました。講師の笑顔と明るい声のトーン説明が分かりやすかった皆さん貴重なご意見ありがとうございますこういった声を頂くとやってよかったな~と心に染み入ってくるものがありますよね。一人じゃないまた頑張ろうと未来への活力を頂きました。

      19
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス