公立ひとすじ東大卒パパの2022中学受験マネジメント
  • 17Oct
    • 【書評動画】『かがみの孤城』辻村 深月

      文学YouTuberベルさんのチャンネル【ベルりんの壁】を覗いていたら、書評動画を発見しました。文庫化まで待てるかなぁ〜1年くらい前から、ベルさんのYouTubeチャンネル登録しています。きっかけは、ヨビノリ(予備校のノリで学ぶ大学の数学・物理)のたくみさんが教えてくれたから。ベルさん、かわいらしいから♡ってのも好きな理由。約5分の動画です。読みたいと思っていた方はどうぞ!

    • 【恋する中高一貫校 適性検査】教材が買えるショップあり

      恋する中高一貫校 適性検査 徹底攻略の佐藤 学さんご本人による自己PRです。私も教材を使わせていただいてます。BASEでショップも持たれているんですよ!https://lovestudy.thebase.in/公立中高一貫校の適性検査対策に役立つ教材がたくさん出品されておりますから、知らなかった方はショップをのぞいてみてください

  • 16Oct
    • 【中学受験】私にいちばん足りていないもの

      子どもの学力がどうこうとか、合格可能性が云々とか語る以前に、私に足りていないもの、それは、妻への尊敬と感謝を態度と行動で示すこと。自分でも分かっています。妻が子どもを傷つけるような言葉を投げかけたり、ちょっとした子どもの言動でカッとなって激しく叱ったりしてしまうのは、夫から敬意をもって接してもらえていて、感謝とねぎらいを態度と行動で表してもらっているという満足感が足りていないことが大きな一因ではないでしょうか。子どもが安心して学べるように、持っている才能を十分に開花させられるように、自分は夫として、もっと妻に「認められている、包まれている」という安心感を与えてあげなければいけないのだなぁ。そうすれば、きっと、もっと家庭内に母の笑顔が増えて、ささいなことは「そんなこともあるよね」って流してもらえるのだろう。たとえ、すでに好きだとか、愛してるという感情は失っていたとしても、夫婦を続けていく覚悟と責任の表明として、妻に対する敬意と感謝は、もっともっと高く保ち続けなければいけない。旦那さんに尊重されている、感謝してもらっていると日頃から感じることができているママさんってどれくらい居るものなのでしょう?もしいらっしゃたら、コメント残してください。もしまだ私がフォローさせて頂いていなければブログから学ばせていただきたいです。

  • 15Oct
    • 【実験対決】22.地球の歴史の対決

      あと2冊で全巻読破。もうひと踏ん張り!実験対決 22.地球の歴史の対決 実験対決(22) 学校勝ちぬき戦 地球の歴史の対決 (かがくるBOOK 実験対決シリーズ明日は... 1,320円 楽天 理科実験室①家で実験実験1 家族の歴史をまとめる相対的年代測定法上にある層ほど新しい年代…地層累重の法則ある時代を代表する化石を基準にして後に形成された地層から進化した生物化石が出てくる…地層同定の法則絶対的年代測定法時期が分かっている出来事から今から正確に何年前に起こったことなのかを客観的に記録したり、放射性元素の崩壊を使って地層の絶対的な年齢を計算する実験2 地球の内部構造の模型を作る地球の外側を包んでいる地殻は地球全体の体積の約1.6%を占めており、大陸地殻と海洋地殻で構成されています。マントルは約83%で最も多くを占めていて、カンラン石、斜方輝石、カンラン岩などの鉱物からなる流動固体だと言われています。中心核は、外核と内核を合わせて約16%を占めていて、主に鉄成分で構成されています。一般的に、外核は液体状態、内核は固体の状態だと推測されています。理科実験室②世界を変えた科学者ニコラウス・ステノデンマークの解剖学者で神学者、地質学者としても活躍し、現在の地質学の基礎となる業績を残した人物です。現在の地質学の基本概念となる3つの法則を主張。地層累重の法則地層は古い地層の上に新しい地層が順番に積もる初原地層水平堆積の法則水によって堆積した地層は最下層以外は水平になる地層の側方連続の法則水中で堆積した層は横に連続していて、その端は薄くなっていくか、古い地層や岩石に接して終わる理科実験室③歴史の中の科学5度の大量絶滅どんな生物が絶滅したの?現在地球に残っている生物の種類は、地球に初めて出現してから登場した全種類の1000分の1にしかなりません。ほとんどの種が現れてから約500万年の間に絶滅し、地球にいた生物の約90%が絶滅したと言われています。しかし最近の数百年間は絶滅速度がより早まっており、地球温暖化がこのまま加速すると、今後30年のうちに生物全体の20%が絶滅するかもしれません。理科実験室④理科室で実験地層と化石の発掘実験堆積岩が積もって出来た地層は下から順番に積もり、堆積物の粒子の大きさや形、種類によって重なった層を作ります。地層の表面からは、当時の水の流れや、風の流れなども読み取ることができます。理科実験室⑤対決の中の実験琥珀化石作り琥珀は松などの針葉樹から出る松ヤニが長時間かけて固まって出来たもので、琥珀化石はこのなかに小さな生物が閉じ込められて固まったもののことなのです。理科実験室⑥実験王豆知識地質時代先カンブリア時代約46億年〜5億4100万年前古生代約5億4100万年前〜2億5200万年前中世代約2億5200万円前〜6600万年前新生代約6600万年前〜現代ほかに比べて文字量の多い巻でした…。地質学で「実験」ってやっぱり難しいのかも。

    • 【作文指導】推敲・添削力をあげるための3冊

      大人向け、ジュニア向けの文章読本、大学受験用小論文の指南書を読みあさったことで、適性検査の作文に対する指導方針はだいぶ見通しが良くなってきました。自分も学ぶところがたくさんあります。あとは、ひたすら書いて、直しての実践をつむことでしょうね。これまでに参照した文献を以下にまとめておきます。1. 『作文に強くなる』作文に強くなる (岩波ジュニア新書)Amazon2. 『文章のみがき方』文章の書き方 (岩波新書)924円Amazon3. 『まるごと図解 面白いほど点がとれる!小論文』まるごと図解 面白いほど点がとれる!小論文827円Amazonまだ読んでないのですが、こちらも気になってます。1と2、両方の著者が参考文献としていました↓『文章読本』丸谷 才一文章読本 (中公文庫)838円Amazonこれから投入したい問題集(すでに購入済み)はこちら↓作文力で合格! 2 公立中高一貫校適性検査対策問題集 (朝日小学生新聞の学習シリーズ)1,430円Amazonこれからはますます理系科目に力を入れていきたいです。私立も併願するなら、理系は県立千葉がダントツでおススメですね。↓関連記事

    • 【国語 物語文】小4 10月 SAPIXオープン

      改めて、じっくり国語の物語文を読み返してみました。丁寧に心情表現をたどっていくべき、とてもよい題材です。テクストは、補足説明(心情の言い換え)やハイライトでびっちりになりました。消去法でロジカルに不適な選択肢を消していくすべも伝授したい。模試は復習こそ大切!

    • 【日本史】中学受験の日本史の勉強法

      歴史的事象の背景や要因にまでさかのぼって流れをとらえようとする姿勢に頭が下がります。東進ハイスクールの金谷先生!音声教材もあるのですね。初めて知りました。↓マスヤさんのこちらを読みました。深いです。

    • 【社会】小4 10月 SAPIXオープン

      社会も良問ぞろいでため息が出ました…。大問1武蔵の伝統「お絵かき問題」を連想させてくれるような日本地図理解が問われています。地形や位置関係がすっかり頭に入ってないと正解できません。フリーハンドでおおまかな日本地図が描けるくらいに仕上げなければいけないのでしょうね。深い。(5) 間違った地方区分がされている都府県名をあげよ、の「福井県」は私も気づけませんでした。恥ずかしい…。大問2日常的にみられる農作物を題材に、産地別生産量の割合、食物の用途、調理法、品種名、特産品の産地、加工食品の加工法、栽培法、商品化、などを網羅的に問う、「生活力」が試される出題。これを単に「雑学」と呼ぶにはもったいないほどの複合問題だな、と感じました。何度もうるさいですが、さすがSAPIX!大切に復習します。

    • 【理科】小4 10月 SAPIXオープン

      小3のときに受けたSAPIXオープンでは理社が無かったので、理科・社会のサピックスの出題に触れるのは初めてでした。感想は、良問のオンパレードに感嘆。通塾している生徒にとっても、間違いなく初見であろうという題材を取り上げて、既知の知識と結びつければ正解にたどりつけるような応用問題が多数見受けられました。大問1 物理と生物(1)〜(3)地球の磁気、光と影、スマホの方位磁針が狂う理由を考えさせる。(4)〜(12)コオロギのなかま、カマドウマという昆虫に寄生するハリガネムシの生態をもとに、食物連鎖や昆虫の特徴、対照実験、昆虫が生息する場所の違い、生態系が崩れたときに起こる変化などを考えさせる。親も勉強になります…。考えること自体が楽しいと思わせてくれる。大問2 物理・もののしくみノック式ボールペンの芯が出たり、引っ込んだりするメカニズムを考察させる。この問題、武蔵の「おみやげ問題」にもなりえるな、という印象を持ちました。改めて、じっくり実物を観察しながら復習してみたい問題。とにかく、ゆっくり、じっくり復習したいテストでした。さすがSAPIX!P.S. 私のハンドルネームはSAPIXをもじって名づけています。どーでもいいか…。

  • 14Oct
    • 【ケイティ】作文 黄金パターン V字形

      ケイティさんのYouTubeチャンネルで、適性検査における作文の黄金パターンが提示されています。全員がこれをやると、他人と似たような作文になってしまいそうですが、考え方としては参考になります。約19分の動画です。https://youtu.be/a9OHXLQVxC8

    • 【小4 10月 SAPIXオープン】物語文『わたしのひよこ』

      いい題材とってくるなぁと感心してしまいます。女児なら普段の読書でも手が伸びそう。国語の物語文 出典『わたしのひよこ』磯 みゆきわたしのひよこ (ポプラ物語館)1,100円Amazonガマンすれば、ともだちになれる?ムリヤリ笑えば、ともだちでいられる?オシャレでかわいくて、大人っぽいクラスメートに憧れて、ともだちになりたいひな子。それまでの自分を変えて、がんばって気に入られようと、いっしょうけんめいになるけれど、なんだか無理してともだちになったみたいで、毎日心が落ちつきません。そんなひな子を、いつもなぐさめてくれたのはひよこのぴーころでした。ぴーころがいればだいじょうぶ…そう思っていたのに…。無理して友達をつくったり、ムリヤリ笑ったり、悩んでつかれてしまう女の子の気持ちを、そっとつつみこみ、強くしたのは、ひとつの命でした。小学生の女の子がもつ心の揺れと迷いが、ていねいに描かれた物語です。友達との関係で悩んでしまったとき、この物語が、こんがらがった気持ちをほぐす存在になりますように…。内容(「BOOK」データベースより)わたし、ひな子。小学校4年生。「どうでもいい人」なんてクラスメートにいわれちゃって、ちょっとまいってる。でもね、わたしにはぴーころがいるから。ずっといっしょだから。なにがあったって、だいじょうぶ!…だと思う…。ともだちの作り方と続け方。著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)礒/みゆき栃木県生まれ。東京女子大学短期大学部卒業。造形作家、舞踏家を経て、絵本・童話・紙芝居作家になる。紙芝居『ねんね ねんね』で高橋五山賞審査員特別賞を受賞問題は13問。記述式と選択式がバランスよく配置されている。記述式の問いは、「このように感じているのはなぜですか。その理由を説明しなさい。」「このときの『わたし』の気持ちを説明しなさい。」「このときの『わたし』はどのようなことを心に決めたのですか。説明しなさい。」「『わたしは声をあげて泣いた』とありますが、なぜですか。その理由を説明しなさい。」と、「麻布ですか?」というようなストレートな問題ばかり。良問だなぁ…。サピックスって、マンスリーでもこんな良問を繰り出してくるのでしょうか?サピックスオープンだから、特別深い?唸らされます。

    • 【SAPIX】小4 10月サピックスオープンに挑む

      小雨降る中、野球の練習を3時間こなしてからの、小4サピックスオープン受験予定。いつもながら、ハードなスケジュール…これが当たり前になりつつあるので、疲れてても、それを言い訳にはできない。去年の10月 小3 サピックスオープンでは2科目で偏差値50台前半と惨敗。母集団が変われば、偏差値はこうも変わるんだという事実を思い知るにはよい機会。できない問題がたくさんあるだろうから、いっぱい悔しがってくれたらいいな。サピックスには、こんなにがんばってる子がたくさんいるんだよ、と。

  • 13Oct
    • 【科学?論説文】『空想科学読本』

      父としては、どこが面白いのかいまいち分からないのですが、Kizaxの長男が小4の1学期ですっごくハマっていたシリーズものを紹介してみます。『空想科学読本』柳田 理科雄創刊以来20年のロングセラーで、文庫にまでなっているらしい。【中古】 空想科学読本 1 / 柳田 理科雄 / メディアファクトリー [文庫]【宅配便出荷】110円楽天たとえば、17巻のコンテンツはこんな感じです↓「絶対にやりたくない無謀な特訓ランキング」「とんでもないお金持ちランキング」「正義のためかもしれないが、 地球を滅ぼしかねない愚行ランキング」「人々に多大な迷惑をかけたと思われる 科学者ランキング」「最も足が速いキャラクターランキング」「たくさん食べる人ランキング」「最強の女性キャラクターランキング」「最強の小学生ランキング」「すごいけど実際に欲しいかというと ビミョーな道具ランキング」……など20項目。※本シリーズは長編作品ではありませんので、どの巻から読んでもお楽しみいただけます。空想科学読本 17 「いちばん強いのは誰!?」編 / 柳田理科雄 【本】1,320円楽天ジュニア空想科学読本という小学生向けのシリーズもあるのですが、うちの息子は、こちらをすっとばして、「空想科学読本」シリーズを楽しめていました。私がチラッと読んでも、ゴジラとかガッチャマンとか、昔懐かしのアニメキャラクターや数字、まじめな計算式がたくさんでてきて、「小4にとって面白いか?」と不思議に思ってました。全巻読破し、なんといま3周目に入ろうとする勢いです。謎だ〜。理系センスを磨く?にはいいのかもしれません。↓関連記事

    • 【作文に強くなる】4. 部品の完成をめざす

      『作文に強くなる』馬場博治 から、第4章 部品の完成をめざすの要点を抜粋します。この本の要約は今回で終わりにします。つもり文と主述の関係文はすべて主語・述語の関係をとります。これは高い、日本の政治はどうしたのかと、私たちはいつも何かを感じ、考えている。その感じ、考えはすべてこのA→Bの形をとらないと表現することはできません。文が人に伝えるために書くものであるとすれば、「A→B」は文の根本条件です。読んで分からない文というのは、たいていの場合、この条件を満たしていません。もやもやに悩めば、文にすることによってそれを払い取ればいいのです。文にしてそれが取れなければ、まだそれは文とはいえないのです。主述の関係は単文内のことだけではありません。文と文との関係についてもいえることなのです。文を短く私は、文は短いのが基本だと思っています。考えというものが「短い」ものの集まりであるなら、短い文はまず「考え」の基本に合っています。そして文は短くすると、いいかげんなことが書けなくなってきます。これはこれとはっきり書かなければならない。ごまかしがききません。自分をごまかさないためにも、文は短いのがいい。大阪駅から歩いて二十分のところにあるS銀行の八階にある清潔な喫茶店〇〇で、甲君に紹介された□□大学の乙君にはじめて会った。⬇︎ 「頭でっかちの文」はとても読みづらい喫茶店〇〇ではじめて乙君に会った。□□大生の乙君を私に紹介したのは甲君である。その喫茶店はS銀行の八階にある清潔な店で、銀行は大阪駅から歩いて二十分のところにある。文末語は変えてみよう文章を非常に大切にする人、たとえば丸谷才一さんの書かれたものをみると、一節のなかに、ほとんど同じ文末語が使われていません。名著『文章読本』(中央公論社)の第一節をみても、 …書いた。 …である。 …とする。 …ないか。 …なかった。とすべてちがっています。このちがいが文章の風格を支えているのです。文章読本 (中公文庫)838円Amazonいちばん注意しなければならないのは「である」調と「です、ます」調を混用してしまうことです。つぎに私たちが教えられたダメな文末は、次のようなものです。・名詞どめ(体言どめともいいます)・「だ。」切れ・「とは。」という半端切れ・「…。」(雨だれ…まる)形容詞形容詞は説明せよ。美しいと書けば、どこがどう美しいか、根拠をしめすべきだということです。うまく比喩を使うには長い練習が必要です。かんたんに使うべきではありませんが、比喩は文章のたいせつな要素であることは知っておくべきです。たくさんの本を読み、すばらしい比喩に出会っていくうちに自分でも使えるようになると思います。むだをなくす削られることが多いのは形容詞です。ちょっと気合いを入れて書こうとすると、つい形容過剰になってしまいます。強調したいときなどは特にそうです。強くいいたいから形容詞を重ねる。それは自然なことですが、じっさいは強調にならない。削られてからよく見直してみると、削ったほうがさっぱりして、むしろ強い文になっている。形容詞についで多いのが書きすぎです。(中略)焦点をはずさぬつもりで書いて、たった二行しかできなかった。それなら二行でよろしい。いらぬことを書き加える必要はありません。それより書いた二行をじっくりと読み直すことです。そのなかにもっともっと書き込むものがあることに気づくはずです。(中略)書けないものにしがみついている手はありません。書けることを書こうとすれば、むだなことは書かなくてすみます。焦点の合った文章ができます。パラグラフパラグラフを変えることによって目先が変わります。いつまでもだらだらと文がつづくのではなく、そこでひとまず切れる。切れ方があざやかなら文章にはずみがつきます。スピードが出てきます。うまい文章を読んでみると、パラグラフをうまく使っているのに気づくはずです。歯切れのいいコラムはすべて、パラグラフの展開が見事です。速く書く文はできるだけ速く書くようにすすめます。無謀な忠告のようですが、遅すぎる書き方より速すぎる書き方のほうがずっといいと考えます。速く書くほうが頭の回転も速くなる。速く書こうとすれば、文は短くしなければならない。(中略)速く書くのは練習です。短文をきっちりと重ねていく。それができるようになれば、文章は速くなります。と同時にきみは「考え方」の練習をしているのです。練習によって考える力がついてきます。のろのろと考えていては考える力はつきません。割愛しますが、本書は5 小論文の書き方6 こんなことも役立つと続きます。いかがでしたでしょう?とくにこの章は適性検査の作文指導においても、心がけておきたいアドバイスがたくさん含まれています。きっと、あとで何度も読み返すことになりそうです。作文に強くなる (岩波ジュニア新書)Amazon↓3章のまとめはこちら

  • 12Oct
    • 【実験対決】14.地質の対決

      Kizaxはセンター地学で受験したので、けっこう覚えています。りゅうざん(流紋岩)、あんざん(安山岩)、げんきな子(玄武岩)…とかいう暗記術が懐かしい。実験対決 14.地質の対決 実験対決(14) 学校勝ちぬき戦 地質の対決 (かがくるBOOK 実験対決シリーズ明日は実験王... 1,320円 楽天 理科実験室①家で実験実験1 酢を利用して石灰岩を見つけ出す炭酸カルシウム成分が集まって作られた岩石である石灰岩は、酢を垂らすと二酸化炭素を発生させ、石灰岩の変成作用でできた大理石もまた、酸性で同じ反応を見せます。実験2 堆積岩の原理を調べる最も下層の堆積物は上層の重さを受けて固まり、ここに水中に溶けていたケイ酸や石灰質成分がのりのように作用して、堆積物の粒を互いにくっつけます。このようにして、固まった堆積物は堆積岩になります。理科実験室②世界を変えた科学者ジェームズ・ハットン現在の自然現象を観察することによって過去の地質学的歴史を知ることができるという斉一説を唱えたイギリスの地質学者。地球の年齢は数十億年にもなるということを突き止めた。理科実験室③生活の中の科学最も硬い鉱物 ダイヤモンド地表面の下、120〜200kmの深さで炭素に高温、高圧が加わることでダイヤモンドは作られる💎火山の噴火でマグマが噴き出すと、ダイヤモンドはキンバーライトという岩石に混ざって地表面に上がってきます。ダイヤモンドの原子構造ダイヤモンドの硬さの秘密は、炭素原子の結合構造にあります。炭素原子だけで構成されるダイヤモンドは、1個の炭素原子が4個の原子と立体的に結合して、とても堅固な構造をしています。一方、同じ炭素原子だけで構成される黒鉛は、六角形に結合した炭素原子が層になった構造で、原子が互いに平面的につながっており、小さな力でも崩れやすいです。理科実験室④理科室で実験変成岩の生成原理岩石は高い熱や圧力を受けて変成すると、本来の性質を失ってまったく違う岩石になります。砂岩 → 珪岩石灰岩 → 大理石花崗岩 → 片麻岩また、同じ岩石だとしても、変成作用が起きるときの温度や圧力によって2種類以上の異なる変成岩が作られることもあります。理科実験室⑤対決の中の実験ビスマスの結晶を作る結晶は、鉱物を構成する原子やイオンの配列状態が規則的な物質のことを言います。地中深い場所にある液体状態のマグマに溶けている多くの元素は、マグマの冷え方によって、さまざまな形の結晶を作り出します。このようにして作られた結晶は、鉱物の固有な特徴たなり、鉱物を区別する基準になります。ビスマスの結晶は、3本の対称軸がある三方晶系(菱面体晶系)で、水晶やヒ素などが同様の結晶構造をしています。理科実験室⑥実験王豆知識火成岩火山岩玄武岩 安山岩 流紋岩深成岩斑れい岩 閃緑岩 花崗岩堆積岩堆積岩は地表面で風や水によって風化、浸食されながら運ばれた物質が積もって固まった岩石です。この過程で、生物の遺骸や痕跡がついて化石が作られることもあり、堆積物が積もった層によって縞模様ができることもあります。砂岩シェール礫岩石灰岩変成岩変成岩は、火成岩や堆積岩が熱や圧力の影響を受け、性質や配列状態が変わってできた岩石です。このため、変成岩は圧力によって平行な縞模様(片理)をもったり、岩石が熱によって溶けて再び固まって結晶が大きくなる特徴があります。鉱物の種類これまで知られている鉱物の種類は4000種余りありますが、この中で主に岩石を構成する鉱物は数十種類ほどで、これを造岩鉱物と言います。色と形・鉄やマグネシウムなどの元素を多く含む鉱物は暗い色を帯びます・結晶質と非晶質硬度モース硬度・2つの鉱物で互いに引っ掻いたら、軟らかい鉱物のほうに傷がつくという原理を利用し、モースは最も軟らかい滑石から、最も硬い金剛石(ダイヤモンド)まで、10種類の標準物質の相対的な硬さを比較できるようにした条痕色素焼きの陶器の板である条痕板で鉱物を擦った時に出る細かい粉の色で、見た目の色とは違って常に一定なで、鉱物を区分する基準として使えます。ですが、条痕板はモース硬度が約6.5なので、モース硬度7以上の鉱物については使えません。へき開とへき開面鉱物に物理的な力を加えた時、一定の方向に割れる性質をへき開といい、へき開によってできた結晶面をへき開面といいます。雲母は1つの方向に割れ、長石や輝石、角閃石は2つの方向に割れます。方解石はそれぞれ異なる3つの方向に割れる性質があります。反面、石英やかんらん石などは、特定の方向なく砕ける性質があります。

    • ”『名門校「武蔵」で教える東大合格より大事なこと』”

      電車のなかで読んでいたら、感動のあまり身が震えて涙をこらえるのがたいへんでした (T-T) ごく一部ですが、以下に教員のことばを抜粋。名門校「武蔵」で教える東大合格より大事なこと (集英社新書)836円Amazon政経 亀岡岳志 教諭「穴埋め問題に対して脊髄反射的に解答できることに意味がないとは思いませんが、授業ではそんなことよりももっと人生とか世界そのものの色合いや豊かさに気づいてほしいし、世の中は面白いということを伝えたいですから」英語 ジュリアード音楽院で演劇を学んだケヴィン・バーグマン教諭の採用のいきさつ。「他の二人は日本語ペラペラだったのに、なぜ、私だったのですか?」面接をした武蔵の英語科教員の答えはこうだった。「あなたなら、生徒たちを愛してくれそうだと思ったからです」物理 島崎亮浩教諭「武蔵では入学後、たくさんの科学実験を行います。目の前で起きていることを素直に観察し、それがどういう原理に基づいているのかを自分の頭で考察し、内容が正解に伝わるレポートにまとめる訓練を繰り返します。薬品を混ぜると色が変わるとか、爆発するとか、マジックショーみたいな実験ではありません。泥臭い作業を繰り返し、地道にデータを積み上げます。しんどいのですが、それが科学や学問の礎です。それに耐えられる素養を入試では見極めます」物理 川端拡信教諭「武蔵にいる間にどれだけの謎かけをしてあげられるかが私たち教員の責任だと思います。生徒たちが大人になったときに、『そういうことだったのか!』と気付いてくれることが私たちの目指すゴールです。」音楽 梶取弘昌 前校長「蒸留水を飲んでもおいしくないでしょう。おいしい水は不純物を含んでいます。私はおいしい水をおいしい水のまま届けたい。しかしそれをH2Oとくくってしまった瞬間、おいしい水がおいしい水でなくなってしまうのです」大坪秀治 (故人 前校長)「君も知っているように、世の中の流れで、多くの高等学校は受験勉強に力を入れていて、みんな、向こう岸へ行ってしまった。こちらの岸に残っているのは、もう、武蔵だけなんだ」「だから、一校でもいいからこちら岸に呼び戻さなければいけないんだ。何年か前まではこちら岸に数校残っていたんだが、残念なことだ」東大合格者数なんてどうでもいい。こういうリベラルアーツ教育を施してくれる教員のいる学校で、答えなんてなかなか見つかるもんじゃない問いに忍耐強く向き合う姿勢を学んでもらいたい。この本を読んだあとだと、東大合格者が何名だとか、どれだけ伸びたかとか、そんなことで競い合っている学校が霞んでみえます。志望者の親御さんでなくても、お子さんにどんな学びを提供したいか真剣に考えておられる方にはおススメのルポルタージュです。

    • 【作文に強くなる】3. 材料を構成する

      ここ数日、少女漫画の話題で大盛り上がりしてしまい、すこし間隔があいてしまいました『作文に強くなる』(馬場博治 岩波ジュニア新書)の3章 材料を構成する からポイントを抜粋します。材料集めが七、八割新聞記者がコラムを書くとき、ほとんどの精力を材料集めに集中します。朝日新聞で「天声人語」を書き、若くして亡くなった深代惇郎氏がそうでした。彼の一日は当然、新聞を読むことからはじまります。その読み方が人とは違っているのです。1つの記事を読み終えると、その記事の上に、感想、印象、批評、要点といったものをフェルトペンで書きこんでいきます。一面から最終面まで丹念にそうやっていきます。彼の読み終えた新聞はもうほとんど真っ黒になっていました。↓Kizaxブログでも以前ご紹介したことがあります。深代惇郎の天声人語 (朝日文庫)792円Amazon続・深代惇郎の天声人語 (朝日文庫)792円Amazon最後の深代惇郎の天声人語 (朝日文庫)792円Amazon深代惇郎エッセイ集 (朝日文庫)704円Amazon整理する小説や論文を読むというのも、いわば一種の整理です。一人の人間が何を考え、何をしたか、それがひとつの線として表現されたものが小説でしょうし、一つの考えがどう展開していくかを整理してまとめたものが論文でしょう。読むという行為は、他人の整理したものを自分の頭のなかで再整理することなのです。「読まれる文」を書くためには、まずこの通底するものを定めることが要です。それなしに書くと、それこそ文はとりとめなく、わけのわからないものになってしまいます。書き出しは素直に書き出しの心得第一条は「奇をてらわぬこと」です。ふつうに書き出せばいいものを、前に何か付け加えないとおさまりがつかない気になって、文の冒頭をみょうに飾り立てたくなるものです。「天声人語」の深代氏は、材料集めを終わってから、友人を誘ってコーヒーを飲みに行くといいました。コーヒーを飲み、話しながら、書き出しを考えているのです。「こう書き出せば、あとはすんなり書ける」、そんな文章を頭の中で探しているのです。「誰が何をした」「こういう事件が起こった」「誰からこういう話を聞いた」。考えあぐねた末に出てくる文章はたいてい、このように平凡な、なんでもないものです。が、この平凡に達するまで、あれか、これかと思いあぐねるわけです。素直に書き出せたときは、文はうまく流れます。時間軸と方向軸わかりやすく、すんなりと展開していく文を書くためには、時間軸と方向軸を狂わせないことです。書き出しは、時間と方向の起点になるようにしておけば、文の狂いはなくなってきます。起承転結書き出しをどうするかでその文の大半が決まるというのは、必ずしも大げさではありません。よく言われる起承転結のなかで、私はやはり起がいちばん大切だと考えています。起がうまくいけば、承も転も、自然に引きずるような形でついてきます。結びはいさぎよくひとつ注意しておきたいのは、文の締めくくりをつけようとして、まるでむだな努力をする人が多いということです。締めくくりにこうした「反省」、「自戒」といった道徳的な文を書く人は多いのです。というより、たいていの人はそれを書きたがります。ところが、こういう道徳文は、書かれば書かれるほどウソっぽく感じられます。10人の作文を見て、適切な結びかついているのは、よくて一例ぐらいのものです。そんな場合、「これは蛇足というのだ」と、おしまいの一、二行を削ります。削るとなんとなくぶっきらぼうな感じはするのですが、じつはとても強い文になっている。削ったほうがよくなる例が圧倒的に多いということを知っておいてください。読み手はだれ?最後に言っておきたいのは、文章を書くには、その読み手が誰であるかをしっかりとおさえておかねばならないということです。商社の入社試験で作文を書くとしましょう。採点する人はおそらく商社のベテランでしょう。その人に向かって、いま東南アジアの現状はなどと、乏しい知識をひけらかしてみたところで、なんの感動も与えるはずがありません。読む相手はだれか、これをしっかり心に刻んでおいてください。次は4章 部品の完成を目指す からエッセンスを抽出します。この本の紹介は次回で終わりにします。すでに絶版になっておりますが、ご興味もたれた方は中古本か図書館でお手にとってみて下さい。↓2章のポイントはこちら