記録映画保存センターブログ

 記録映画保存センター http://kirokueiga-hozon.jp/   $記録映画保存センターブログ-村山英世

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-10-10 18:47:30

記録映画アーカイブ・プロジェクト 第11回ミニワークショップのお知らせ

テーマ:お知らせ

 

記録映画アーカイブ・プロジェクト第11回ミニワークショップを開催いたします。事前申し込みはご不要です。ぜひご参加ください。
 
「フィリピン近現代史のなかの日本人ー戦前の在留邦人の記録ー」

日時:2018年10月19日(金)18:00-20:30(開場は17:30)
場所:東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館3F 
   石橋記念ホールhttps://sites.google.com/site/utacsorg2015/access

定員:125名(当日先着順・申し込み不要・参加無料)
*満員になった場合、ご入場できないことがあります。

上映:1930年代フィリピン在留邦人の生活記録映像
お話:早瀬晋三(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授)

記録映画のアーカイブを活用して、映像を用いた多様な研究・教育の可能性を再発見する連続ワークショップ(研究上映会)。第11回目は、戦前のフィリピンと日本の関係を撮影した珍しいアマチュアフィルムを上映します。

主催:記録映画アーカイブ・プロジェクト

(東京大学大学院情報学環丹羽美之研究室)
http://media-journalism.org/blog/event-oshirase/407-2018-09-19-08-07-15
 

お問い合わせ:
記録映画保存センター(運営窓口)
Tel:03-3222-4249 Email: center_otoiawase@kirokueiga-hozon.jp

 

 

 

 

 

2018-07-11 21:59:36

記録映画保存センター10周年

テーマ:お知らせ

 

記録映画保存センターは、この7月で丸10年となります。

 

そして、なにかにつけ利用していたご近所のケーキ屋さんシェ・シーマは、なんとこのタイミングで閉店となるそうです。自分たちの10周年の喜びをはるかに上回る大きさのショックです。

 

 

 

 

 

2018-07-11 21:45:05

研究試写

テーマ:事務所の様子

 

記録映画保存センターには時々海外から映画研究者が来ます。UCLA(アメリカ)から日本の団地を研究しているジョン・リージャーさんが映画を見に来ました。探していた1950年代のフィルムをスティンベックの小さな画面で見て満足されました。小センターの作品検索データベースが威力を発揮しました。 by 村山

 

 

 

 
 

2018-07-11 21:40:16

戦後の「地域社会と伝統文化」

テーマ:イベント

6月20日大雨の予想の中、第10回目の記録映画アーカイブ・プロジェクトのワークショップが開催されました。テーマは戦後の「地域社会と伝統文化」です。


「結城紬」について湯澤規子先生が学生時代から10年間青春を捧げた研究成果をお話になりました。

 

辻徹先生は漆工芸作家として漆の植林から生産、作品つくりまで一貫したものつくりにこだわる姿勢や持参された漆採取の道具は会場の注目を集めました。

 

 

拡大して初めてわかる「結城紬」の極小の文様、これこそ伝統工芸の技の極致です。 by 村山

 

 

 

 

 

 
 

2018-06-13 12:11:45

羽仁進監督

テーマ:事務所の様子

 

今年も記録映画保存センターの小さな総会が行われました。代表理事の羽仁進監督は90歳。あいにくの雨だったため、欠席してくださって結構です、と連絡したものの、いやいや提案したいことがあるからと、奥様と二人で元気に来られました。若い映像作家に、ぜひ観てもらいたい過去の記録映画がたくさんあるのだそうです。今後、上映企画などたてられればと思っています。

 

 

 

 

 

 

2018-05-24 14:19:21

記録映画アーカイブ・プロジェクト 第10回ミニワークショップご案内

テーマ:お知らせ

 

記録映画アーカイブ・プロジェクト第10回ミニワークショップのご案内のご案内をさせていただきます。お時間ありましたら、ぜひお越しください。

----------------------------------------------

戦後の地域社会と伝統工芸ー『うるし日記』と『結城紬』から」

日時:2018年6月20日(水)18:00-20:30(開場は17:30)
場所:東京大学本郷キャンパス工学部2号館93B教室http://media-journalism.org/access
定員:80名(当日先着順・申し込み不要・参加無料)
*満員になった場合、ご入場できないことがありますのでご了承ください。

上映:『うるし日記』(1947年/21分/理研映画/演出:東隆史)
   『結城紬』年輪の秘密シリーズ(1959年/17分/岩波映画/演出:時枝俊江)

お話:辻 徹(木漆作家・日本文化財漆協会常任理事)
   湯澤規子(筑波大学准教授)

概要:
記録映画のアーカイブを活用して、映像を用いた多様な研究・教育の可能性を再発見する連続ワークショップ(研究上映会)。第10回目は、戦後の地域社会と伝統工芸を描いた作品を取り上げます。

記録映画保存センターは日本の文化施設にある映画の所蔵調査をしています。今回、岩手県二戸市で、戦後壊滅状態になった漆産業を復興させるために製作された『うるし日記』が見つかりました。農村社会の民主化、女性の解放と自立、地域産業の復興の願いという当時の時代背景が色濃く出ています。

また、『結城紬』は農家の副業であった結城紬を支えた女性たちを描いています。鬼怒川中流域で古くから高級絹織物として知られる結城紬は農閑期の女性により受け継がれてきた伝統工芸品です。

里山や稲作文化が支えてきた伝統工芸は現在にどのように受け継がれているのでしょうか。
ゲストには木漆作家の辻徹さん、結城紬と家族の地域史をテーマに研究している湯澤規子さんをお招きして、伝統工芸と地域社会の労働や暮らしについて、映像から考えます。

主催:記録映画アーカイブ・プロジェクト(東京大学大学院情報学環丹羽美之研究室)

お問い合わせ:記録映画保存センター(運営窓口)Tel:03-3222-4249
Email: center_otoiawase@kirokueiga-hozon.jp

 

 

 

 

 

 

 

2018-05-18 19:13:36

手作り本棚

テーマ:事務所の様子

 
日頃お世話になっている私たちの周囲の方々が次々と本を出されるので、事務所のテーブルに宣伝用の本棚を置きました。事務局長村山のお手製のものです。
 
本が引き立つよう、もっと小ぶりでおしゃれな本立てが欲しかったのですが、すべて端材で作ったんだから仕方ないじゃないか、と言われ、ま、それもそうですね、ということになり、さっそく本を飾ってみたのでした(後ろ側には竹の棒を使っています)。
 
映画やアーカイブに関する本が多くあります。ご来訪の際はぜひお手にとってご覧ください♪

 

 

 

 

 

2018-05-18 19:04:07

「村山新治、上野発五時三五分ーー私が関わった映画、その時代」

テーマ:お知らせ

 

昔、東映の映画監督をしていた叔父が引退して20年後に、96歳で初めて出した本です。戦後の映画全盛期からテレビ映画時代までの自身の軌跡です。まだ健在ですが、甥たちが元気な内にと本人を励ましてできた本です。by 村山英世 

 

「村山新治、上野発五時三五分ーー私が関わった映画、その時代」 新宿書房

https://www.amazon.co.jp//4880084743/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1526635475&sr=8-1&keywords=%E6%9D%91%E5%B1%B1%E6%96%B0%E6%B2%BB

 

事前にご連絡いただければ、記録映画保存センターでも購入可能です。

 

  

 

 

 

 

 

2018-05-18 18:03:14

「日本におけるフィルムアーカイブ活動史」

テーマ:お知らせ

 

 

映画保存協会代表の石原香絵さんが、立派な本を出されました。映画フィルムの収集や保存について、深く携わってこられた石原さんならではの視点で詳しく考察されています。私たちの団体も、しっかり読んで勉強しなくてはと思っております。ご興味、ご関心のある方、ぜひお買い求めください!

 

★「日本におけるフィルムアーカイブ活動史」 石原香絵・著 (美学出版)

http://www.bigaku-shuppan.jp/book/049FilmArchiving.html

 

 

 

 

 

 

 

2018-04-11 14:46:45

国立映画アーカイブ

テーマ:その他

 

京橋のフィルムセンターが、4月より国立映画アーカイブになりました。
ますますの発展をお祈りするとともに、

これを機に職員の数が倍増することを切に願います!
寄贈待ちのフィルムがまだまだたくさんあるのです。

 

 
4月9日に開催された記念式典はとても賑わっていました。

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス