風の通り道・・・

風の通り道・・・

風の通り道 渥美半島から ポタポタのサイクルブログ

9月14日(土)

 

三河湖へのツーリングを企画し、仲間を誘う。

 

集まってくれたメンバーはコチラ

 

 

ヨッピー、シゲさん、サトくん、やすたろうさん、Y先輩、そして自分kibaの6名。

 

 

コースは、三河湖の王道コース

 

 

クラガリ渓谷出発で時計回りで三河湖へと向かうルートである。

 

 

8:40クラガリ渓谷駐車場を出発

 

田原坂を登る。

 

 

2番手を走るサトくんのバイクは電動アシスト付きのe-bike。

 

こういった坂道では電動アシスト効果でガンガン登って行く。

 

途中、遅れた仲間の背を押したり

 

大活躍である。

 

 

道の駅「つくで手作り村」での休憩

 

 

 

田園地帯をゆるゆる走る

 

 

今日の天気は薄曇り

 

気温の方も、ちょうど良い感じで走りやすい♪

 

 

「桐山の大杉」に寄り道。

 

 

この大杉を見た事が無いメンバーもいるので、今回もココをコースに入れたんだ(^_-)

 

 

この大杉、枝ぶりがスッゴイのですよ

 

 

写真だとイマイチ伝わらないかもですが(^-^;

 

是非実際に見ていただきたい大木です。

 

 

しゃ~~~っと走り

 

 

 

三河湖 羽布ダムを下から見上げる。

 

 

 

坂道をエッホエッホ登り、ダムの上での記念写真

 

 

 

羽布ダムのダムカードをGETしていないメンバーもいるので

 

ダム管理所へとダムカードをいただきに

 

 

四季のダムカードは秋バージョンでした(^^)

 

 

三河路前のためよし君を眺めて

 

 

 

寝てるな。

 

 

今回の昼食ポイント「こびそ」へ向かう

 

急勾配の坂道へと突入!

 

「こびそ」に行くのには、ココを登らなければならないのだ。

 

 

速攻e-bikeに抜かれる・・・

 

 

電気の力には勝てんな^^;汗

 

 

皆でヒーコラ登る

 

 

 

意外と・・・長いな・・・

 

 

自分の記憶だと、もっと短かったような・・・

 

まあ、苦しい事は忘れちまうって事だな(笑)

 

 

そんなこんなで走り、皆さん坂道クリア~

 

 

やすさんは、e-bikeの背中押しアシストでゴールしましたが(笑)

 

 

昼食ポイントの「こびそ」

 

 

 

自分は猪肉うどん(520円)をいただきました。

 

 

デカイ椎茸が入っていて美味い♪

 

 

コチラは、お店のサービスでいただいた草餅。

 

 

美味いな、これ

 

シゲさんと「この甘さは何だろ?」って話す。

 

あっ! 中に白あんが入っているんだ♪

 

 

こびそ前には大きな池があって、鯉がたくさんいる

 

 

エサをもらおうとしてメチャ寄ってきているよ(汗)

 

ご飯を食べながら、この池を眺めていたんだけど

 

皆さん「釣ったら死ぬ池」がこの池だと思っている様子。

 

いやいや、それは別の所にあるんだよ。

 

つー事で「伝説の池」へと皆を案内する事に。

 

 

「こびそ」から、さらに山道走って

 

 

 

伝説の池へ

 

 

 

 

なるほど・・・ココが・・・

 

 

と感心しながら、「何でココに?」と泳ぐ錦鯉を眺めるメンバー達。

 

 

三河湖湖岸をしゃ~~~と走り

 

 

 

ミルク工房「スコット」さんへ

 

 

 

ブルーベリー&黒ゴマのダブルをいただく。

 

 

スコットのジェラート、優しい甘さでとても美味しい♪

 

お勧めですよ(^_-)

 

 

この後は、行きにも寄った道の駅で小休憩。

 

田原坂をしゃ~~~~~っと下りゴ~ルとなりました。

 

走行距離 63.57km

 

 

今回のツーリング、坂多めだけど皆でワイワイと楽しく走れたな。

 

休憩中のダベリタイムが多かったのも良かった。

 

やっぱ、仲間とのライドは最高だね(^_-)

 

参加者の皆さん、お疲れさまでした~

9月8日(日)

 

午後過ぎに少しだけ時間ができたので

 

「ちょっと走りに行ってくるで」

 

と、家をでる。

 

夕飯は、両親を連れての外食予定なので、早めに帰らねばのライドなのだ。

 

 

いつものように、道の駅「めっくんはうす」をスタート位置としてGO!

 

 

 

国道259号線を西へ、伊良湖方面へと走る。

 

 

 

大久保を越えた辺りで左折。

 

芦ヶ池の方へ

 

 

 

池のほとりにある農業公園「サンテパルクたはら」でサドル位置調整

 

 

少しだけ、サドルを前にしてみる。

 

う~ん、これくらいかなぁ・・・

 

 

以前は、これでもか!ってくらいに限界ギリギリまでサドルを後ろにさげた「後ろ乗り」だったんだけど

 

最近は、様子を見ながらサドルを少しづつ前に移動させているんだ。

 

皆さんのように、ペダルを踏みこめるポジションにしたくって。

 

後ろ乗りからの卒業。

 

そう、脱!後ろ乗りなのである。

 

徐々に徐々に、サドルを前に動かして

 

今は、おそらく普通の人?くらいになったかな?

 

 

芦ヶ池の周りを流して走る。

 

 

ココを走るとさ、思いだすんだよねぇ

 

若かりし頃のチーム練習会。

 

TEAM FreePortの前身、FreePortレーシング時代にココで練習会を行ったんだよね。

 

結構な雨の中の練習会。

 

トレイン組んで走ったんだけど、前走者の跳ね上げる泥水で、サングラスではなく水中眼鏡が必要なくらいだった。

 

あれはね、今でも思いだすんだよなぁ(笑)

 

 

くるっと周った後は、この道行ってみよ

 

で、ちょい坂を越える。

 

 

ほうほう、ココ良いね。

 

渥美半島ショートを走る時にコースに入れよっかな(^^)

 

 

この後は、チャッチャカ走りめっくんゴ~ル

 

走行距離 21.47km のチョットだけライドでした。

 

 

ポジションの方は・・・

 

う~ん・・・もう少しサドルを前にしても良いかな?

 

そうすると、ハンドル位置も前にしなければならないか??

 

とりあえず・・・ブラケット位置をチョイ前にしてリーチを伸ばして様子みようかな。

 

オッサンローディーkiba、徐々にですが進化しております(`・ω・´)b

 

たぶん

 

 

 

 

そうそう

 

今日は、お兄ちゃんが我が家に戻ってきているんだ。

 

大学生は夏休みだからね。

 

短期の語学留学をしていたお兄ちゃん。

 

 

イギリス土産を持ってきたくれたんだ。

 

嬉しいですねぇ(´▽`*)

 

 

妹には、特別にネックレスも

 

 

何気に優しい

 

なちゅ、よかったね(^_-)

 

 

だんだんと頼もしくなってきているお兄ちゃん

 

 

今回の留学も、良い体験になったんだろうな。

 

色々な事を体験して、そして自分の好きな道に進んで行くと良いよ。

 

離れていってしまうのは、少し寂しいけれど。

 

お父さんは、応援しているからね。

9月7日(土)

 

今回は、以前から行おうと思っていたコースを走る事に。

 

桜淵公園出発~阿蔵~足助~三河湖~作手~桜淵公園

 

 

山越えの140㎞弱のコースである。

 

当初の予定では、145㎞コースだったのだが、何故か道を間違えたり(ガーミンでナビってるのに^^;)、ショートカットしたりでこの様になりました。

 

 

新城市桜淵公園を8:30出発

 

 

 

国道257号線を北上

 

 

良い天気だ♪

 

 

いつもの荷互奈さんで小休憩

 

 

 

シャカシャカ走り、坂区間へ

 

 

速攻フロントインナーへとガチャリ

 

以前はね、アウターで結構頑張ったんだけど、ジジイ化が進んだ今では潔く、即インナーに入れる事にしている。

 

潔くって・・・なんかカッケ~な、俺(≧▽≦)

 

なぁ~んて考えながら(笑)

 

乙女ギアでクルクルシャカシャカ登って行く。

 

 

坂の後半にある、山百合荘豊邦直売所に寄り道。

 

 

さっそくプリンを注文。

 

先に来ていたローディーさんに「こんにちは~」と挨拶して席に着く。

 

彼もプリンを食べている。

 

やっぱココのプリン目当てで来る方もいるんだな。

 

だって美味しいもんね(^_-)

 

 

看板犬と一緒に、プリンが運ばれてくるのを待つ。

 

 

この子の座り方が面白くって

 

見ていて笑顔になるんだよねぇ(´▽`*)

 

 

そして、待ってました~の名古屋コーチン自然卵使用の手作りプリン

 

 

コイツがね、メチャメチャなめらかで美味いんだ。

 

2週間前に来た時にも思ったんだけどさ、コレが200円なんて安すぎだよ!

 

うんうん、今回も満足~の美味しさだ♪

 

豊邦直売所の奥さま、美味しいプリンをありがとうございました~

 

 

さらに坂道をヒーコラ登り、見えて来たピークのトンネル。

 

 

 

トンネルを抜けた阿蔵の気温は27度

 

 

涼しいまではいかないけれど、なかなかの快適温度。

 

田園地帯を気分良くしゃ~~~っと走り抜ける。

 

 

チョイ登りを越えた後は、足助まで10kmの下り坂。

 

 

ヒャッホ~~~~~(≧▽≦)

 

めちゃスピードが出て楽しい♪

 

でも・・・ちょっと出すぎなんじゃね?

 

途中で我に返りスピードを落とす。

 

今までの経験だと、こういう調子に乗った時に「事件」がおこるんだよねぇ^^;

 

安全第一が一番でございます。

 

 

足助に到着し、古い街並みへ

 

 

 

マンリン小径

 

 

 

足助町道路原標

 

 

 

足助川の流れ

 

 

うん、いつ来ても良いね~足助は

 

よし、プチ観光はコレくらいにして次に行こう。

 

 

香嵐渓を横目に走り

 

「びっくり屋」さんへ

 

 

 

きな粉五平餅(400円)

 

 

五平餅できな粉って珍しいよね?

 

きな粉だから、ちょいパサッとした感あるけど

 

うん、美味しいです(^^)bグー

 

他にも、味噌味、醤油味も選べますよ(^_-)

 

 

巴川沿いをジャンジャカ下る。

 

 

ここはね、基本下りだからドンドン行けちゃいます♪

 

 

松平の方まで下っての信号待ち。

 

 

暑い、あっちぃなぁ・・・

 

路面からの照り返しがヤバイ(*_*;

 

早く山方面に逃げ込まねば!

 

 

群界川沿いの道へと入り、南無阿弥陀仏の岩でロードバイクをパチリと。

 

 

 

二畳ヶ滝で小休憩。

 

 

上から滝をパチリと

 

 

 

群界川沿いを乙女ギアでクルクルシャカシャカ登る。

 

 

この道で、これだけ軽いギアを使うのは初めてだ。

 

山を越えてきたとはいえ、自分の貧脚ぶりが悲しくなる(*_*;

 

今回のコースは、まだ残り半分もあるのに・・・

 

こんなんで大丈夫なのか?と心配になるよ。

 

 

それでも、こういった景色の所に出ると笑顔になれるんだよねぇ(´▽`*)

 

 

よし、頑張るぞ~俺!(≧▽≦)

 

 

下山のコンビニで休憩。

 

 

コーラを購入。

 

イートインの席に座ると、隣の男の人が話しかけてくる。

 

「渥美半島の方ですか?」

 

「あ、はい」

 

「kibaさんですか?」

 

「はい、そうです」

 

「ブログ、読んでます」

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

自分のブログの読者さんでした。

 

しかも話を聞くと、さっき豊邦特売所でプリンを食べていたローディーさんとの事。

 

いや~、そうなのですか! 着替えているからわかんなかったよ。

 

プリンでご一緒したローディーさんがライドを終え、車で帰宅中に寄ったコンビニでまた自分に出会う。

 

こういう偶然ってあるんだねぇ

 

ちょい照れたけど、嬉しい出会いでございました(^^)♪

 

 

さらにアップダウンを走る。

 

とりあえず、作手まで行けば後は平坦と下りだ。

 

そこまで頑張ろう!

 

 

「山遊里」へと寄り休憩。

 

 

 

ココでのお楽しみはジェラート(シングル300円)

 

 

ブルーベリーマーブル、美味しい♪

 

 

三河湖 羽布ダム

 

 

 

湖岸沿いを走り、杉林をシャカシャカと

 

 

 

杉林を抜けると、広がる作手の田園地帯

 

 

ココまで来れば、もう安心だ。

 

「勝ったな ガハハ!(≧▽≦)」 テンション上がって気分は烏丸である。

 

 

この後は、ジェラートのスコットに寄る予定だったんだけど

 

ジェラートはさっき食べたしなぁ・・・

 

で、予定変更して、そのまま道の駅方面へと走る。

 

 

道の駅「つくで手作り村」での休憩。

 

 

ミネラルウォーターと、そういえば持ってたなぁ・・・の補給食を食べる。

 

さあ、後はしゃ~~~っと走ってグワッ!と下るのみ。

 

あとひといきだ~(≧▽≦)

 

 

クルクル走り、途中の下り坂区間をシャ~~~~~

 

その後の緩い登りをダンシングで一気に(≧▽≦)/

 

 

(゚д゚)!

 

アタタタタタタタタタァ~~~~~(><)

 

脚攣った~!

 

 

路肩に止まり、おさまるのを待つ。

 

くぅ~、俺の限界ってココまでなのか?

 

低すぎ~(*_*;

 

聞くところによると、憧れのしまなみ海道は往復170kmほどあると言う。

 

こんなんで走りきれるのだろうか?

 

何だか心配になるよ(ーー;)

 

 

そんなこんなで走り

 

新城の街への大下りをシャ~~~っと

 

 

無事、桜淵公園ゴ~ルとなりました。

 

走行距離 137.25km

 

 

車での帰宅中、結構な雨が降って来た。

 

おぉ、良かった~最後ショートカットして。

 

スコットに寄っていたら、ずぶ濡れだったな。

 

ついてるぜ、俺(^^)b

 

 

雨区間を越えた辺りで見えた虹

 

 

とっても綺麗だったので、車を止めてパチリと

 

ライド後に、こんなご褒美があるとは・・・

 

ちょい感動したオッサンでありました(´▽`*)

9月1日(日)

 

友達に会う為に西三河方面へと出かける。

 

お昼は、おっさん3人で「しずる」のラーメンを食らう。

 

 

今回は、普通のラーメン(細麺のヤツ)を選んだんだけど

 

やっぱ、あの太い麺じゃないと「しずる」って気がしないな。

 

まあ、これはこれで美味しいラーメンでしたが。

 

次回は、弾力ある太麺を選ぶ事にしよう。

 

 

友達と別れ、1人蒲郡緑地へ

 

 

午後からは、ロードバイクでソロライド。

 

久々に、三ヶ根山スカイラインを走ってみようと思ってね(^_-)

 

 

とりあえず、こんなコースを引いてみた。

 

 

海沿いを走り三ヶ根山スカイラインへ

 

その後は、アップダウンを走り、道の駅「筆柿の里 幸田」で美河フランクを食らう。

 

美河フランクはね、ジューシーでメチャうま♪

 

コレをご褒美に坂道を走るっていう45kmほどのライドです(^^)b

 

 

形原ブルーブリッジを渡る。

 

 

 

三河湾沿いをシャカシャカと

 

 

ん~、気分良いね~(≧▽≦)

 

 

見えてきた要塞、西浦温泉。

 

 

 

西浦温泉街の急勾配をヨタヨタ登る。

 

 

距離は短いが、勾配はヤバイ^^;

 

即インナーでクルクルハァハァ登る。

 

 

久しぶりにあそこも見てみるかぁ・・・

 

で、松島へ

 

 

堤防先の松の所まで歩いて行けるんだけど

 

今日はココから眺めるだけでヨシとする(笑)

 

 

幡豆の町をポタポタ走り

 

 

 

東幡豆駅に寄り道

 

 

 

無人駅なので券売機のみ

 

 

 

ちょうど赤電車が来たのでパチリと写す。

 

 

廃線のうわさが絶えないと言われる蒲郡線。

 

古い駅舎も残っているから

 

この路線はそのまま残しておいてほしいな。

 

 

三河湾沿いを流し、むか~しお姫様がうっかりプッっとしてしまったという「へひり浜」

 

 

遠く霞んで見えるのは、吉良ワイキキビーチ。

 

気分が良いからさ、あそこまで行っちゃおうか

 

そう思ったんだけど、やっぱ早めに帰宅したいな・・・で、予定通りのコースを走る事に。

 

 

三ヶ根山スカイラインに突入!

 

 

ゴールの料金所を目指し登る。

 

インナーでクルクルハァハァで

 

くぅ~、汗がジャージャー出てくる(><)

 

 

おぉ~、だいぶ登って来たぞ~

 

 

さっきまで走っていた幡豆の街が小さく見える♪

 

 

ハァハァ登って行き、ラストの平坦区間へ

 

おほっ!ゴールの料金所が見えた~(≧▽≦)

 

 

 

そして、最後の坂を登りゴール

 

 

つっ・・・疲れた(*_*;

 

マジで

 

ハァハァの息を整えボトルの水をグビグビ飲む。

 

ふぅ~、やっつけてやったぜ、三ヶ根山(≧▽≦)bイェイ

 

ちょー遅いけど(笑)

 

 

休憩後は、下って下ってトンネルくぐって

 

 

さらに下り、いったん山を下りて

 

そこから登り返す。

 

 

ガーミンで見ると、勾配ギリ10%無いんだけど・・・

 

妙にキツイな・・・ココ^^;

 

結構長いし

 

最後の方は、あぁ~あぁ~言いながら走る(*_*;

 

 

坂道区間終了~の桐山の交差点。

 

 

これで本日の坂道は終わり。

 

やってやったぜ~(≧▽≦)b

 

つーか、やられたぜ~って感じかな?^^;

 

 

道の駅「筆柿の里 幸田」へ

 

 

 

ココでのお楽しみは、やっぱコレだね

 

 

めちゃジューシーで美味い美河フランク♪

 

このフランクがメチャメチャ美味いんだよねぇ(´▽`*)

 

 

しかし・・・

 

暑い中、坂道を走った体にはチト・・・

 

もう胸がいっぱいで油っこい物は食えん状態だなんだよね(*_*;

 

 

つー事で、フランクはあきらめ、コーラ飲んでヨシとする。

 

 

坂走ったご褒美で美河フランクは

 

もチット涼しい季節にしよう。

 

 

ベンチに腰掛け、コーラを飲みながら思う。

 

そろそろ・・・レーパン変え時だな・・・

 

 

膝の所がヒビヒビになってきたもなぁ

 

しかも黒から茶色に変色してきたし・・・

 

もう少し履いたら、奥さまにおねだりすることにしよう。

 

 

この後は、チャッチャカ走り蒲郡緑地ゴール

 

走行距離 46.15km

 

のソロライドでございました(^^)b

8月31日(土)

 

土曜日は、仲間を誘って初立池までライドしようと思ったのだが

 

どうも天気が・・・雨予報。

 

この予報だと、他の仲間も誘いづらいなぁ・・・(ーー;)

 

とりあえず、前日の夕方の予報まで待ち、雨の予報は変わらないので中止とする。

 

 

そして土曜日の早朝、外を見ると・・・雨は降っておらず、コレ行けるんじゃね?の天気。

 

雨雲レーダーを確認。

 

なるほど・・・朝のうちだけなら大丈夫だな。

 

で、ソロで初立池までGO!(≧▽≦)/

 

 

6時45分、いつもの道の駅「めっくんはうす」をスタート位置とする。

 

 

 

いつものロンビ方面には行かず、国道259号線を直進。

 

大久保西の交差点まで走り左折、養豚団地の方へ

 

 

いつの間にか稲の刈り入れが終わってるね。

 

 

シャカシャカ走って行くと道路工事中。

 

 

むぅ・・・いつの間に・・・(ーー;)

 

まぁ・・・しかたないな

 

ゆっくりと徐行~で通り抜ける。

 

しばらくは、このコースは使えんな。

 

工事期間は、令和元年8月14日~9月24日までとなっておりました。

 

 

国道42号線を伊良湖方面へ

 

 

なんか・・・晴れてきたな。

 

ホントに雨降るのか??

 

 

小塩津から集落内の道をポタポタと

 

 

こっちに行ったら近いかな?とか

 

ちょい探検ライド気分で♪

 

 

初立池に到着!

 

 

 

池の周りを走り、ダムの上から池をバックにパチリと

 

 

これでヨシと(^^)b

 

皆に、結局ソロで来ちゃったぜ~♪とメッセを送ると

 

どうやら、仲間のサトくんも伊良湖方面を走っている様子。

 

あはは、雨降ってなけりゃ走りたいもんなぁ

 

考える事は皆同じだ(笑)

 

 

初立池からは内海側、国道259号線を走り戻る。

 

 

この調子なら、雨が降る前には戻る事ができるだろう。

 

 

石神の公園での小休憩。

 

 

う~ん・・・全然降る気配ないな・・・

 

 

んじゃ、ちょっと遠回りするか。

 

 

堤防路をポタポタ走る。

 

 

 

 

良いねぇ~♪

 

 

泉港

 

 

 

海沿いを流す

 

 

 

ラストは馬草~白谷間をハァハァで走り

 

 

めっくんはうすゴ~ル!

 

 

走行距離 56.85km

 

結局雨は降らなかったな・・・(^^;

 

 

帰宅後は、親父の借りている畑の草刈り

 

 

はっきりいって・・・ライドよりも疲れたな(汗)

 

お疲れ~俺