花川病院のブログ

花川病院のブログ

花川病院のブログです

NEW !
テーマ:

みなさんこんにちは!!

日本列島も広いもので、梅雨入りの情報やら台風が近づいてきているようだなど、色々な季節の情報が聞かれています。

石狩も急に寒くなる事もあるものの、はなカフェは今日もぽっかぽか照れ

患者さん・ボランティアさん・職員の笑顔がまぶしいかぎりのひと時でした(-^□^-)

本日も100名近い方が来院され、今シーズン初のレモンクリームパンメロンパンの売れ行きがアップOKアップ

夏限定のレモンの風味がたまらなく美味しいレモンクリームパンメロンパンと愛情満点コーヒーコーヒー

ぜひお楽しみくださいドキドキ

お近くへいらした際は、ぜひお立ち寄りください音譜

(次回は、6月27日13:30~15:30

 

(地域連携相談センター)

NEW !
テーマ:

先週の献立から2品をご紹介します!

 

1.ちゃんぽん麺ラーメン

具がたっぷり!スープの味もよく、一滴も残さず飲み干している方もいらっしゃいましたにこにこ

 

 

2.桜えびとかぶの葉の混ぜご飯ごはん

ピンクと緑2色の色合いがきれいです!桜えびの香りと味も良く好評でしたあはは

 

栄養科(は)


テーマ:

みなさんこんにちは

最近、雨の日が多く寒い日が続きますねショボーン

早く暖かくなると良いですね音符

本日もボランティアさんに生けていただきましたウインク

緑色が多く目に優しい生花ですね爆  笑

最初のお花は「アジサイ」

花言葉は「ひたむきな愛」

アジサイの語源は知っていますか!?

「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」が変化したものとされているそうですよ

次は「ブバリア」

花言葉は「交流・空想」

ブバリアは、十文字のような特徴的な花を咲かせます。ひとつひとつの花は小さく、10輪~30輪程度が集まって咲くのが特徴で、切花や花束の花材として人気があります!ブバリアの花が丁字の花に似ていて、細い管のようになっている先に花がつくため、「管丁字」という和名でも呼ばれていますニコニコ

アルケミラモリス

花言葉は「輝き・献身的な愛」

小さなお星様がたくさん集まったみたいに咲く花、アルケミラモリス(レディースマントル)ニコニコ中世のヨーロッパではその葉に集まった雫には不思議な魔力があると言われていたそうですよラブラブ

 

それではまた口笛

 

 


テーマ:

薬局より、毎月院内向けに発行している「花川病院DIニュース6月号」をブログでご紹介します。今月はピリン系アレルギーについてですひらめき電球

 

皆さんは、ピリン系アレルギーという言葉を聞いたことがありますか?ピリン系アレルギーとは、お薬アレルギーの一種であり、そのお薬を服用してしまう事で、ピリン疹と呼ばれる「発疹」、「紅斑」などの症状が現れる事です真顔あせる

 

頭痛や発熱などの時に使用している「解熱鎮痛剤」には、「ピリン系」と「非ピリン系」のお薬がありますキラキラピリン系のお薬とは、「ピラゾロン基本骨格」を持つ解熱鎮痛剤の総称です。簡単に言うと、お薬の成分としてイソプロピルアンチピリン」、「スルピリン」が含まれているものが「ピリン系」ですガーン

 

医療用医薬品でピリン系が含まれるお薬は、主に3種類です。この中で、「SG配合顆粒」は、頭痛などに対して使用頻度が比較的高く、注意が必要ですひらめき電球

 

 

薬品名

成分

SG配合顆粒

イソプロピルアンチピリン

クリアミン配合錠

イソプロピルアンチピリン

メチロン注

スルピリン

 

 

一方、市販薬に含まれるピリン系成分は「イソプロピルアンチピリン」のみですが、痛み止めや風邪薬など数多くの商品が販売されています合格わからない場合は店頭にて、薬剤師・登録販売者に相談してみましょうほっこりひらめき電球

 

 

いかがでしたでしょうか?少しでもピリン系アレルギーについて理解を深めて頂ければ嬉しく思います鉛筆何かわからない事があれば、花川病院の薬剤師にお気軽にお尋ねくださいねウインク(薬局 長谷川)

 

 


テーマ:

東京の一橋大学一橋講堂にて行われた健育会グループTQM推進責任者会に参加してきましたアップアップアップ

 

 

TQMとはTotal Quality Managementの略で品質管理・経営管理手法の一種で組織の活動での品質の維持・向上をはかるための考え方・取組み方・しくみのことですプンプン そのTQMを医療に取り入れ患者さんへの質の向上という目的のもと、喬成会でも毎年活動を行っており、今年で9年目の活動となります!! 各チームの活動も定着し、昨年は第19回フォーラム「医療の改善活動」全国大会にて優秀賞を受賞することができましたドキドキ爆  笑ドキドキ

 

 今回の研修では今年度の活動スケジュールの確認とTQMの手法について改めて学んできましたチョキ 

TQMでは7つのステップ

1テーマの選定

2現状把握と目標の設定

3活動計画の作成

4要因の解析

5対策の検討と実施

6効果の確認

7標準化と管理の定着

を使用し活動を進めますが、各ステップでのポイント・活動の進め方・注意点・7つ道具の使い方など・・・今年度の活動に生かすことができることを学ぶことができましたチョキウインクチョキ

 

 

 

 

また、「医療の改善活動」全国大会で最優秀賞を受賞したケアポート板橋の発表を聞き、採点やグループワークを行うことでよりTQMについての理解を深めることができましたニヤリ

 

来年度は健育会グループがホストになり全国大会が開催される予定になっており、今年度も医療の質の向上という目標を掲げ、患者さんのために有意義な活動をしていきますビックリマークビックリマークビックリマーク

 


テーマ:

 

 

今回の薬局勉強会は、医薬品メーカーの大塚製薬さんをお招きして、

抗てんかん薬であるイーケプラ錠の特徴を中心にご説明頂きましたニコニコひらめき電球

 

 

てんかんは、脳内で神経が異常に興奮することなどによっておこり、その症状は、全身のこわばりやけいれん、意識の消失、体の一部に症状があらわれるなど多種多様となる病気ですゲホゲホあせる

 

イーケプラ錠は、すでに100ヶ国以上の国や地域で使用されており,2010年に日本で発売された新しい抗てんかん薬です。イーケプラ錠の特徴は以下の通りですアップ

 

 

・4歳以上の小児から成人までのてんかん患者に適応がある。

・錠剤とドライシロップ剤、注射があり、用量調節が必要な小児から高齢者まで患者の状態に応じた継続治療が可能。

肝臓で代謝されずに排泄されるため,他の薬剤の影響を受けにくい。

他の抗てんかん薬にみられることのある認知機能低下作用が少ない。

  ・てんかん診療ガイドライン2018において、部分発作の第一選択薬である。

 

このように、イーケプラ錠は、副作用が比較的少ない一方、治療効果が高いお薬です高齢者などの合併症がある患者さんに対しての使用に適していると考えられており、当院でも使用頻度が高いお薬となっていますニコクラッカー

 

安全・安心なお薬を飲んで頂くために、花川病院薬局では、これからも医薬品の情報収集をしっかりと行い、薬物治療の一端を担っていこうと思います合格薬局 長谷川)

 


テーマ:

みなさんこんにちはニヤニヤ

6月になりとても暑い日が続きますので熱中症等にはお気をつけ下さいガーン

夏らしいお花がたくさんありますねキョロキョロ

綺麗ですニヤリ

最初のお花はひまわり

花言葉は「私はあなただけを見つめる・あなたを幸福にする・あなたは素晴らしい」

ひまわりを見ると夏が来たと感じます炎

ひまわりは黄色やオレンジ色だけでなく、白や紫色なども存在して、それぞれの色によって
花言葉は大きく異なるそうですびっくり

色んな色があるんですねニヤリ

次はエレムレス

花言葉は「大きな希望・逆境・高き理想・かわらぬ心」

エルムレスは中央アジア原産、ユリ科の秋植え球根ですびっくり

デザートキャンドル、フォックステイルリリー、キングススピアという別名でも呼ばれているそうです真顔

すべての花が揃って咲くことはなく、先に咲いた花が萎みながら下から上へと順に咲き進んでいきますニコニコ

最後のお花はアナベル

花言葉は「ひたむきな愛・ 辛抱強い愛情」

見た目はアジサイと似ていますよねニコニコ

ですが、「アジサイ」はアジサイ科アジサイ属の植物の総称でありますビックリマーク
「アナベル」は装飾花が球状につくのが特徴のアジサイの品種音符ということになりますニコニコ

色んな品種があるんですね爆  笑

 

それではまたキョロキョロ

 

 

 

 

 

 


テーマ:

ここ数日夏が来たかのごとく暑い日がつづいていましたね汗

7日の午後は太陽が顔を隠し、暑さもひと段落DASH!

涼しくなった午後に新緑から深緑へ変わりつつある病院の周囲の生垣を刈り込みましたハサミ

電動トリマーで刈りそろえていきますニコニコ

見た目にもすっきりきれいになりました爆  笑

リハビリガーデンにはセキレイの姿も目

同ガーデン内プランターのお花の入替を行いましたので、ご来院の際にはお立ち寄りくださいニコニコ

 


テーマ:

こんにちは照れ

本日のメニューをご紹介します!!

 

とうきびごはんとうもろこし

食べやすいように和風味に。

お出汁が効いていて、好評でしたキラキラ

 

続きまして、メインのおかずは…

 

アジフライですアジフライ

サクッと揚がっており、ボリューム満点!!

 

今後も喜んでいただけるメニューを取り入れていきたいと思います。(栄養 ご)

 

 


テーマ:

 

2018525()26()に茨城県のつくば国際会議場にて開催された、第53回日本理学療法学術研修大会に理学療法士2名が参加させていただきました。!!

本大会は『自立を支援する臨床技能を極める』というテーマのもと、理学療法士としての専門的な臨床技能、社会から求められている今必要な課題別臨床技能、多世代に応じた階層別臨床技能を習得および省察できる内容で構成されており、以下の4テーマを受講させていただきました。本

 

  1. 上肢から自立をみる全身運動に必要な上肢機能を考えるベル

    上肢に対する理学療法アプローチに関する専門的な知識や治療方法を整理し、上肢から全身運動を変化させる際に必要なクリニカルリーズニングや因果関係について学ばせていただきました。

     

  2. 明日からの診療が変わる起立・歩行ベル

    起立・歩行障害に対する治療の臨床実践能力を高めるべく、重心の観かた、関節運動の原理、静力学的分析等の臨床運動・動作分析、日常動作分析の具体的方法から中枢神経疾患/運動器疾患/脊髄疾患の起立・歩行分析について治療例を通して学ばせていただきました。

     

  3. 理学療法スキルの再考−関節可動域運動・筋力強化運動−ベル

    上肢については肩亜脱臼、下垂手、肩手症候群、下肢についてはトレンデレンブルグ徴候、内反膝、膝折れ、内反尖足がみられる症例に対する関節可動域運動・筋力強化運動と練習の汎化のための運動学習の基本と応用について学ばせていただきました。

     

  4. 疼痛に対するセルフ・エクササイズへと繋がる理学療法ベル

    有痛性障害に対し患者様自身のセルフマネジメント能力を高めるため、エビデンスに基づいた「痛み」についての総論と評価、治療内容や指導上の注意点など、身体部位別に具体的な症例を通じて実践的な内容を学ばせていただきました。

     

今回学ばせていただいたことをリハ部内へ伝達し、日々の臨床にて患者様へ還元していきたいと思います。アップ乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキウインク

 

リハビリテーション部