俳優・佐伯恵太(さいきけいた)の研究日誌

俳優・佐伯恵太(さいきけいた)の研究日誌

俳優・佐伯恵太がお芝居や芸能活動、日々の出来事や趣味について綴るブログです。
元研究者、ゴリゴリの理系脳で時に研究日誌のように理屈をこねこねします。

NEW !
テーマ:

皆さん、こんにちは。

佐伯恵太です。

 

今日は映画『ベイマックス』を観ました!!

 

 

だから服装もベイマックスカラーひらめき電球

と言いたいところですが、たまたまです(正直)

 

 

こんなに有名な作品は当然公開後すぐに観てるんじゃないのはてなマーク

 

って思われるかもしれませんが、映画って本当に本数が多いですからね・・・

 

まだ観ていない超有名作品もたくさんある、というのが現状です。

 

 

ただそんな中で、一つ決めていることがあって、

 

「乗り遅れたからもう観ないでおこう」という判断だけはしないようにするビックリマーク

 

ということです。

 

例えば劇場公開の時期を過ぎてしまったり、ブームが過ぎ去ってしまった作品なども、だから観ないということではなく、いつでも観たいときに観る。

 

自分の中でその可能性さえ残しておけば、どんなに遅れても自分のタイミングでいつかその作品に出会える日が来ます。

 

 

なんていうとかっこつけすぎですが、理想的にはやはり名作、超大作、話題作などに関してはできるだけ早いタイミングで観たいものです。

 

 

・・・ベイマックスの感想に入る前に長々と書いてしまいましたが、

 

ベイマックス、僕は大好きな作品でした!!

 

 

「泣ける」という評判をたくさん聞いていたのでもっとヒューマンドラマ的な要素を全面に押し出した作品なのかと勝手に想像しておりましたら、戦うシーンもたくさんありました。

 

主人公「ヒロ」とベイマックスはもちろん、仲間たちのキャラクター、戦闘スタイルもそれぞれ個性的なので戦闘シーンがかなりアツいですメラメラ

 

どのキャラクターが好き、なんて言い合うのも楽しそうですビックリマーク僕の推しは火炎放射で戦うフレッドです!! 怪獣型キグルミも最高だし、陽気で愛されキャラな感じもGOODです音譜

 

ベイマックスをご覧になった皆さんは是非コメント欄でどのキャラクターが好きが教えてください目

(ディズニーでどの作品が好きか、などのコメントも大歓迎です)

 

 

戦闘シーンがアツいというのは僕の想像を超えるところでしたが、評判の通り「泣ける」作品でもありました。

 

 

ヒロの兄、タダシが開発した「ベイマックス」

 

ベイマックスが、本当に生きている。心を持っている。もう彼は、優しいひとりの人間です。そんな風に感じました。

 

 

これからロボット技術が現実世界でどんどん進化していくと思いますが、こんな優しいロボットと人間が支え合うことのできる社会なら素敵ですねキラキラ

 

 

 

ベイマックスの目を閉じた時の顔がとっても愛おしいとか、まだまだ語りたいことはたくさんありますが、まだ観ていない方は是非、観てみてください!! ではではパー


テーマ:

皆さん、こんばんは。

佐伯恵太です。

 

去年の誕生日にブログを毎日更新すると目標を立てて日々更新してまいりました。

 

次の誕生日(5月30日)でひとまず一年走りきったことになるのであと10日、ブログで色々なことをやってみようと思っているところです目

 

 

そんなわけで今日は、、、

 

ただただ自撮りを4枚載せるだけのブログ!!

 

 

なんじゃそりゃって感じですね。。。

 

 

しかしですよ、皆さん。

 

 

こんな何気ない自撮りですが、実はけっこう撮り直しして悩んだ末に選んでいたりします。

 

 

そこで、この中でどの写真が良いか、コメント欄でアンケートを取りたいと思います。

 

twitterでは似たようなことをやったりしたのですが、それのブログ版ですね。

 

いただいたコメントは今後ブログにアップする写真の参考にさせていただきますひらめき電球

 

 

 

 

 

普段僕のブログは理詰めになることも多いのでたまにはこんなブログ。

 

またとっても理屈っぽいのとか、好きな作品の紹介とか、色々やっていきたいと思います。

 

 

動物のことを書いて!!というリクエストもいただきましたので、それならオフの日に動物園に行ってこようかな、なんて考えもあります。

 

最近行けてないですが、大好きなのです、動物園。

 

誕生日までに僕は動物園に行けるのか!?


テーマ:
皆さん、こんばんは。
佐伯恵太です。


こんなニコニコしてますが、ダンスと筋トレしてきたので本当は疲れ果てております・・・


さて、今日は「克服したこと」というテーマで書いてみようかなと思って書き始めたら、1つそういえばひらめき電球

と思ったことがありますビックリマーク

このブログでも度々紹介しているNHK BSプレミアムで放送中の時代劇『大富豪同心』の主人公、卯之吉と、僕の共通点があるのです👀


それは、夜道が苦手でオバケが怖いということドクロ


どれくらい苦手かというと、お化け屋敷をクリアしたことがないレベルです......

「行ったことがない」ではなく「クリアしたことがない」のです。

挑戦はしたものの、断念したという。

まぁ子供の頃の話ですが、お化け屋敷のオバケ1人目にして、目があった瞬間一目散に入り口から出てしまいました。

それならと思って、トロッコに乗って勝手に進んでくれるタイプのお化け屋敷に入った時は、怖すぎてずっと顔を伏せて耳も塞いでいて、オバケを見ることもなければ気配すら感じませんでした。笑

一応(自動的に)ゴールはしましたが、あれば僕の中でクリア認定はしていません......

そして大人になった今、挑戦すらしなくなったというダウン


ここまでは過去にもある程度話したことのある内容なのですが、もっとひどい話もあって、

実は上京してから最初の3年くらい、寝るときも電気をつけて寝ていました.......(理由は聞かないで......)

それが10代とか二十歳そこそこならまだしも、上京した時既に26歳ですからね。笑

まぁそれは流石に克服して、今は暗くして寝てます。

僕には実はそんな弱点があるのですが、そういえば卯之吉と一緒だなと思って、ブログに書いてみましたひらめき電球

江戸時代とかは夜道がもっともっと暗かったと思うので、そういう意味では本当に現代に生まれてよかったなと。

まぁそんなことを言いながらホラー作品は好きで観るのですが、案の定、ホラー作品を観てから寝ると怖い夢ばかり観てビビりまくりなのです......

何なのでしょうね、人間のこの心理。。

今夜もホラーを観て眠りにつきたいと思いますドクロ

Ameba人気のブログ