コンセプター加藤一郎の【新世界ブランディングの学校】
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

●老犬介護 毎日、動物病院に半日入院で点滴に通っています。

●老犬介護 毎日、動物病院に半日入院で点滴に通っています。

うちの15歳のコーギー♀はなさん。
 

今月7/2から、毎日、朝9時から夕方まで
動物病院に半日入院で点滴に通っています。

(写真は、点滴の半日入院が終わって帰宅したはなさん)
 
湿気の多い梅雨に入ってから
食欲がなく、まったくご飯を
食べなくなってしまいまして、、、。(T_T)
 
病院での点滴以外に、
朝と夜、自宅で流動食を
食べさせたり、薬を飲まるのに奮闘中。

それでも、わんこのメンタル面は大事なので
夜は、犬用カートに乗せて
近所の公園まで、毎日、お散歩。
 
けっこうバタバタ。
1日が終わると体もクタクタ、汗ダクダクです。
  
(・・・というわけで、しばらく更新に間が空いていたのでございます。)

  ●
  
この季節は、人間だけでなく、
体調を壊すわんちゃん、ねこちゃんが
多いみたいですね。
  
うちのはなさんは、
後ろ足の麻痺、
悪性リンパ腫と腎不全、
そして肝臓疾患を煩っています。
 
10歳以上の老犬になると
腎不全は特に多いようですね。
  
動物病院では、うちと同じく
腎不全のわんちゃんを連れた
飼い主さん達がたくさんいました。
 

みなさん、
毎日、半日の点滴入院で動物病院へ
送り迎えしていて大変です。
 
ちょうど10〜15年ほど前の
ペットブームのころの
わんちゃん、ねこちゃん達が
 
みんな、今、老犬・老猫になり
介護がはじまっているようで、
動物病院も混雑しているようですね。
 
  ●
 
毎日、点滴をしなくちゃいけない
わんちゃん、ねこちゃん達も大変ですが、
飼い主さんも体調を壊さないように
栄養には気を遣いましょうね。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>