チャレンジャー川嶋佑のブログ

チャレンジャー川嶋佑のブログ

空手家&執筆家&色んな事にチャレンジするチャレンジャーです。主に空手、武術、身体操作、心理等について書いています。

NEW !
テーマ:

こんにちは、人生のチャレンジャーにして、武術空手道孝真会師範の川嶋です。

 

今日は平塚の太洋中学校で開催された「第130回清武会トーナメント」に孝真会から2名出場。

小5のケイタ君は1回戦、下突きで一般勝ち!

しかし二回戦は判定負け(´;Д;`)

女子のAちゃんは、1回戦で体格で勝る子に健闘するも延長戦で判定負け(´;Д;`)

 

結果には繋がりませんでしたが、それぞれ課題が明確になった良い経験になりました(^^)

次回までに課題を克服して更なる成長をしてほしいですね!

 

パーソナルレッスン情報はこちら(^^)

 

川嶋佑の書籍・DVD

 

内発動ストレッチ動画のページ

 

女性は1回500円で内発動ストレッチが学べます(^^)

 

武術空手道孝真会
https://www.karatedokoshinkai.com/

川嶋佑の公式サイト
https://kawashimayu.jimdofree.com/

NEW !
テーマ:
生まれも育ちも職場も同じ土地だった場合、つまりずっと地元育ちだった場合、友達や仲間をはじめとした交流関係が充実し、大きな人脈が形成される事があります。

何かビジネスを始める時や、困った時等に、その人脈は大きな助けとなります。

一方で、地元の中で、ずっと過ごしていると、それ以外の世界観への適応力が低下する事があります。

例えば私の場合、地元は宮城県ですが、仮に空手道場を地元宮城で運営するとしたら、都内で運営するよりも格段に有利に進められると思います。

が、私はその選択肢を取らず、都内で道場を運営しました。
結果、諸々大変と言えば大変です(苦笑)

ただ思うに、はじめから地元の理を享受して、なまじ成功したとしたら、
「地元の理=自分の実力」
と勘違いしてしまう可能性があるからです。

理想は、
「地元の理+自分の実力」
更に理想は、
「地元の理×自分の実力」
となることです。

その為には、地元の理を除いた、純粋な自分の実力を理解する必要があります。

過去私が交流した中で、
「あっダメな思考だ・・・」
と感じたものは、
「うまくいかなかったら地元に帰ろう」
というものです。
※体調を崩して休養する場合は除く。

これの何がダメなのかと言いますと、「背水の陣では無い」という話ではなく、
「地元ならば全てがうまくいく」
と思っている甘い考えがあることです。
案外、そう思っている人は多いんですよね。

確かに地元で就職するにしても、事業を行うにしても、地元の理は存在します。
私の道場運営の例でも挙げた通りです。

あるいは子供や学生時代に友達と遊んだ楽しい思い出にすがって、等。

しかし、いかに理があろうとも、そこに携わる人間には、それぞれ自分の世界があります。
いつまでも友達は同じ価値観や環境でいる訳では無いのです。

はじめは仲間意識による手助けを得られたとしても、自力(自力の実力)が無ければ、やがては手助けは得られなくなるでしょう。

地元の人脈はあくまでカンフル剤的に捉えるのであって、継続的に使えるものではないことを知る必要があります。

怖いのは、地元の理や人脈があることで、自力が未熟でも、ある程度成立してしまう事があります。
これが先述したように、
「地元の理=自分の実力」
と勘違いする要因です。

そんな勘違いをすると、仲間の手助けが当たり前だと思うようになり、感謝の気持ちが薄れます。
「仲間なら手助けをして当たり前」
となり、そうなれば余計に人が離れ、結局は同じレベルの人間同士で馴れ合ったまま、という事になります。

仲間や友達はかけがえのないものですが、それに甘んじて自分の成長を手放してしまっている例を今まで何人か見てきました。

仲間意識、友達意識は、時に活力を、時にぬるま湯から出たくない心理を誘発させます。

逆説的には、それら仲間意識や友達意識がマイナスに作用することをよく知っている人を仲間に、マイナスに作用することを知らない人とは拒絶はしないまでも、それとなく距離を置くことが、自分にとっても仲間にとっても良いと、私は思います。

今でも時折師の言葉、

「独りでも歩めるか?」

という問いを自分にしています。

テーマ:

こんにちは、人生のチャレンジャーにして、武術空手道孝真会師範の川嶋です。

 

親子空手教室は今日も盛況でした!

 

フルコンタクト空手クラスでは宮野道場の畑守先生が出稽古に参加し、主にローキックテクニック、後半はスパーリングを行いました。

 

大阪セミナー

<独創力と応用力を生み出す思考法>

日時:2月10日(日) 13時開場 13時10分~15時40分(2時間半)
場所:大阪コロナホテル 会費室315号室 http://osakacoronahotel.co.jp/access.html
参加費:15,000円(2018年内申込早割12,000円)
定員:10名

詳細はこちら

 

パーソナルレッスン情報はこちら(^^)

 

川嶋佑の書籍・DVD

 

内発動ストレッチ動画のページ

 

女性は1回500円で内発動ストレッチが学べます(^^)

 

武術空手道孝真会
https://www.karatedokoshinkai.com/

川嶋佑の公式サイト
https://kawashimayu.jimdofree.com/

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス