こんばんは!かきあげ団の団員です!!

 

 

かきあげ寄席まであと三日です!

 

 

ちびっこのみんなは、団員が血と汗にじませる落語の稽古の合間にこのブログを書いていると思っているよね。

 

 

 

残念でしたー!ネカフェでララランド観て泣いてましたー!!

 

 

 

 

改めて観るとめっちゃいい話ですねー!最初と最後しか観てないのに内容思い出して泣く団員、かわいいー!

 

 

 

 

 

 

 

それはさておき、かきあげ寄席のみどころを紹介します!!!!!!

 

 

 

 

 

みどころその① 落語をやる人が二人しかいない!!

 

 

そういえば、落語会の予定だったのに落語をやるのは団長さんと団員だけとなっております!!

 

今回団長さんは、落語を始めてから八年近く経つはずなのですが、「噺を自分なりに崩すのってどうやるの?」という初歩的な質問をついこないだ僕に投げかけてきました!団長さん色に染まった落語を、ついにお届けできます!そんな大イベントがトップバッターで行われるという攻めた番組となっております!午後二時に間に合うようにいらしてくださいね!!

 

一番古典落語と程遠いかきあげ団の二人だけが古典落語をきっちりやるという、正気とは思えない番組となっておりますので、古典落語ファンの皆様、ぜひいらしてくださいね!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

みどころその② 魔王さんが知らない人を連れてくる!!

 

今回のかきあげ寄席は、國學院大學落語研究会のOGOBの集まりではありますが、魔王さんの相方さんは、魔王さんの前の職場の同僚さんなので、知らない人です!!

 

僕らは先日お会いさせていただきまして、とても良い方でした!

 

今回魔王さんが漫才にかける意気込みが半端ないので、ぜひ魔王さんの本気を目に焼き付けてください!

 

扇福と空男さんはまだ魔王さんの相方さんとお会いしていないので、出演者なのに初対面感あふれる感じが会場内にあふれていることでしょう。そこも是非お楽しみいただければと思います!!

 

また、落語研究会のOGOBで構成されているものの、おそらく落語研究会の人が誰も来てくれない可能性があるので、よくある身内会ノリにはならず、初めていらしたお客様が肩身を狭くされることはありません!むしろ出演者側の肩身が狭い可能性すらあります!怖がらずにいらしてくださいね!!

 

 

 

 

みどころその③ 空男さんの新作オリジナル講談!!

 

空男さんは、新作の講談を自作されます!

 

講談を自作できる人などこの世にいるのか、そんな方がプロにもならずに何をやっているのか、という疑問だらけだとは思いますが、これを一般人が作ったと思うともはや逆に引くくらいのクオリティです!引かないであげてください!!

 

中トリが空男さんとなっておりますが、何度も言いますように、これは空男さんがメインの寄席です!中トリを観て帰ってもいいくらいです!とはいえ後半に扇福が控えておりますので、中トリで帰らないでください!!

 

 

みどころその④ 扇福、何をやるのかをまだ教えてくれない!!

 

ブラック企業で仕事と職場恋愛に明け暮れている扇福くん。

 

まさか出てくれるとは思わず、わざわざ翌日の予定まで空けてくれて、うれしい楽しい大好き!!って感じです。

 

落語をやってくれるのかと思ったら、落語はやらないそうなのですが、じゃあ何をやるのか、というのを三日前にしてまだ教えてくれないので、何をやるのか謎です!もうこうなったら本番当日まで内緒にしてもいいかもしれません!

 

扇福ガチヲタの団員としては、何をやったとしても最高なので、とにかく楽しみです!!休憩明けが団員で、そのあとが扇福なので、おそらく午後三時過ぎとかの出番になるでしょうか。団員の落語は休憩時間の延長ロスタイムみたいなものなので、扇福を見逃さないようにしてください!!!!!!!何をするのか知らないんですけれども!!!!!

 

 

 

 

みどころその⑤ 大トリのかきあげ団、演劇がまだ出来上がっていない!!

 

 

ララランドを観ている場合ではありませんでした!とか書いてたらネカフェのパック時間まであと十分!急いで出ます!!明日とか、はい、書きます!!頑張ります!!まあ別に扇福だけ見て帰ってもいいんで、はい、ぜひいらしてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九月二十三日(日)

開場:13時半

開演:14時

live space animaさん(四谷三丁目駅から一本道で徒歩ほぼ3分)

 

入場料無料です。「入場料だけ無料で、中で何かお金取られるのでは」とかも心配されるかもしれませんが、何もないです。完全に無料です。物販とかも何もないので、何かすればよかったなといまさら思っております。無一文でいらしてください。

 

入退場も自由です。出たり入ったりしてください。

 

席がおそらく作れて30席くらいだと思うので、もしかしたら立見席になってしまう可能性も無きにしも非ずです。

ただ、かきあげ団だけの人気だけで考えると、30席も埋まったことなど無いに等しいので、たぶん座れます。お気軽にいらしてください。

 

予約、とかの制度を作り忘れたので、予約不要です。朝起きて観にいきたいなと思ったら、お気軽にいらしてください。

 

 

 

 

 

 

何かご不明な点などございましたら、かきあげ団のtwitterやkakiagedan@gmail.comまでお気軽にご連絡くださいね!

 

~一人目~

かきあげ団団長さん(彩娘楼鈴々)

 

トップバッターからいきなり団長さんが登場します!!

何て名前で落語をやるのかをちゃんと聞いてなかったので、とりあえず落研時代の名前も載せときますね!!

団長さんは今回、久しぶりにやられるネタを皆様に披露されるそうです!

僕が落語研究会に入って、団長さんの落語を初めて観たのがたしかこのネタでした。

あのときはまだかきあげ団など存在せず、団長さんは単に先輩方の中の一人、みんなが真面目に議論しているときに一人だけお菓子を集中して食べている先輩、でしかなかったのに、気づけばその方と二人で劇団をこの年まで続けてしまっているとは。僕は一体どこで人生を間違えたのでしょうか。

さておき、一人目で団長さんを出すという攻めの布陣で挑みますので、団長さんファンの方々は開演時間に遅れないようお気をつけくださいね!!

 

 

 

 

~二人目~

かぼちゃプリンさん(放浪酔亭魔王さんと前の職場の同僚の方との漫才コンビ)

 

コンビ名違ったら申し訳ないんですけど、たしかこんな名前だったなという記憶を頼りに一か八か文字を打ってみました!

みんなが真面目に議論しているときに団長さんが一人お菓子を集中して食べていたときに真面目に議論されていた魔王さんがついに寄席へ戻ってきました!みなさん!事件ですよ!!

魔王さんは落語研究会で団長さんと同期、僕のひとつ上の先輩です。

魔王さんといえば数年前に制作された映画の主演女優さんが今あと半歩でAVデビューという人気過激グラビアアイドルさんになられたということでおなじみですが、そのため僕は「先見の明えぐ美さん」と呼ばせていただいております。「先見の明」が苗字で「えぐ美」が名前です。

団長さんと同じくらいの背格好の女性なので初めての方のために見分け方を教えておきますと、笑ったときに後ろに反るのが魔王さんで、2,3歩飛び跳ねるのが団長さんです。

魔王さんという生ける伝説を、ぜひとも目に焼き付けてください!!相方さんは男の方で、女性のほうの方が魔王さんです!

 

 

 

 

 

~三人目~

転倒斎ふろ司さん(若木家友達さん)(緑花堂空男さん)

 

 

とりあえずたくさん名前を載せておきました。どれか当たりますように、と思っております。

中トリです!スダチ亭でおなじみの空男さんです!落研では僕の二つ上、団長さん魔王さんのひとつ上、の先輩です。

今回の会はそもそも空男さんの空男さんによる空男さんのための寄席であり、単に空男さんが「名前はかきあげ寄席がいい」とかたくなに仰ったから名前こそかきあげ団の寄席かのようになっておりますが、空男さんの寄席です!なので、メインです!

なので皆さん、何が何でも空男さんの出番だけは見逃さないように気をつけてください!!たぶん、2時半頃の出番になるかと思います!

今回空男さんはご自身で作られたオリジナル新作講談を披露されます!

空男さんは落語も講談も上手くて、早くプロになられた方が世の中の為だと思うのですが、「おじさんに怒られるのが怖い」という理由で入門されていない最強のアマチュアです!おじさんに怒られるリスクは落語界に限った話じゃないのでは、と凡人の僕は思ってしまうのですがそれはされておき、「この人は本当に一般人なのか」という空男さんの衝撃的講談スキル、そして「こんなことを何故この人は未だに鮮明に覚えていらっしゃるのだろう」という空男さんの衝撃的童心保持力の衝撃的コラボレーションをご堪能ください!

 

 

 

~休憩~

 

 

 

 

~四人目~

団員(人喰亭悲熊)

 

休憩挟んで、僕です。がんばります!

 

 

 

 

~五人目~

廓待亭扇福さん

 

五人目!せんぷくんの登場です!

落研では僕の1つ後輩でしたが、僕の2兆倍落語が上手くて面白い三重県民です!!

落語をやっても漫才をやっても大喜利をやってもフリートークをしても旅行の幹事をやっても何をしても面白くて凄い人なんですけど、今はその才能を常人には理解できないほど複雑な社内恋愛にだけ費やしているという、人類にとって非常に残念な現状であります。

これをきっかけにたまには何か舞台なりなんなりその面白さを何かしらの形で発表してくれたらうれしいなと、一ファンとして思っております。

で、今回の寄席では今のところ「紙芝居」か「ビンゴ大会」のどっちをやろうかで悩んでいるらしいです。

当日になったらなんやかやで落語をやるんじゃないかと勝手に僕は思っております。

扇福が出るならもう何をやっても面白そうだから楽しみです。

団員の落語は見逃してもトイレに行っててもぜんぜん問題ないので、人類の宝物a.k.a.扇福くんを見逃すと一生後悔しますよ!!超オススメです!!

 

 

 

 

~六人目~

かきあげ団

 

トリはかきあげ団の演劇、と空男さんが仰ったのでトリはかきあげ団の演劇です。

タイムリーな社会問題に切り込んだ演劇をやる予定です。

 

 

 

 

 

 

九月二十三日(日)

開場:13時半

開演:14時

live space animaさん(四谷三丁目駅から一本道で徒歩ほぼ3分)

 

入場料無料です。「入場料だけ無料で、中で何かお金取られるのでは」とかも心配されるかもしれませんが、何もないです。完全に無料です。物販とかも何もないので、何かすればよかったなといまさら思っております。無一文でいらしてください。

 

入退場も自由です。出たり入ったりしてください。

 

席がおそらく作れて30席くらいだと思うので、もしかしたら立見席になってしまう可能性も無きにしも非ずです。

ただ、かきあげ団だけの人気だけで考えると、30席も埋まったことなど無いに等しいので、たぶん座れます。お気軽にいらしてください。

 

予約、とかの制度を作り忘れたので、予約不要です。朝起きて観にいきたいなと思ったら、お気軽にいらしてください。

 

 

 

 

 

 

何かご不明な点などございましたら、かきあげ団のtwitterやkakiagedan@gmail.comまでお気軽にご連絡くださいね!

 

 

 

 

 

 

じゃあ、団員は練習がんばるので、皆様とお会いできるのを楽しみにしております!!