・「愛・地球博」のキャラクターを自力で思い出して絵を描く。

 

・「愛・地球博」のキャラクターの声を想像して、モノマネできるようになるまで練習して、さっき描いた絵にアフレコしてみる。

 

・自分がサトラレかどうかを調べるために、電車で目の前にいる人が笑うまで脳内で「悲しいダジャレ」を詠み続ける

 

・野良猫のあとを限界まで追いかけてみる

 

・森山直太朗の新曲のタイトルを考える

 

・読者モデルがインスタのストーリーに夕日の写真と共に載せているポエムを墨で半紙に書き写す

 

・この世にあるすべてのラジオ番組にハガキを書く

 

・自分の体毛一本一本に名前をつけてあげる

 

・「この世にあるものの名前」で山手線ゲームをする

 

・「この世にあることあるある」を全て考える

 

・目をつぶってキーボードを適当に叩き、奇跡的に意味の通る文章ができるまで延々続ける。

 

・目をつぶって適当に画面を叩き、奇跡的に森山直太朗の携帯につながるまで延々続ける。

 

・さまざまな色を配合して「爪色」のマニキュアを生み出し、爪に塗ってみる。

 

・「伊藤家の食卓」全データからRIKACOが絶賛した裏ワザだけを試してみる。

 

・家にある全ての野菜で精霊馬を作ってみる

 

・猫背半裸死んだ目でライザップ風のbefore写真を撮るだけ撮って鍛えない。

 

・パナマ文書を墨で半紙に書き写す

 

・パナマ文書に曲をつけて歌ってみる

 

・家にある全ての芋を煮っころがしてみる

 

・恋も煮っころがしてみる

 

・っていうか九月の寄席でやるコントを作ったり落語の練習をしたり稽古場を探したり一月の公演の台本を書いたりしなければならないので暇なわけがないはずの団員。