ラッキースターボクシングクラブ -4ページ目
2018-06-14 01:42:23

自己否定感を払拭するには

テーマ:ブログ

今日もいい転機ですね、あっ違った、天気ですね。
誤字というよりも変換ミスにはほんとに注意しなければならないですね。
広告文やライターの仕事では、記事を書いた後、何回も読み直しをして、
誤字・脱字・変換ミス・文体のチェックを念入りに行なうのですが、
ジムの関連となると、書いたら書きっぱなしとすることがほとんどです。
もう少し気をつけるようにします。


ひきこもりの件、続きです。
ボクシングの練習をすることで、
ひきこもりの状態から抜け出すことができるものと考えています。
ひきこもりの大きな原因となっている自己否定感を

払拭することができるからです。
「自分にはできない」「無理だ」「だめだ」と

思いこんでしまう思考を変えるには、
成功体験をより多く積むことが必要です。

成功体験はいろいろな分野で得ることができます。
資格を取るための勉強をして合格する、

徒歩または自転車で四国88カ所巡礼を完遂する、
スポーツで成果をあげる、その他いろいろあります。
「やり遂げた」「達成した」経験をいくつも積むことで、
「やればできる」

 

「やり続ければ成果を生み出すことができる」ことに気づき、
それは同時にやり遂げた自分に対する自信となります。

数あるスポーツの中でも、

ボクシングは特に適しているものと思われます。
まず、個人競技であるため、

自分ひとりで完遂することが必要となること、
そして、極限状態に近い状況に立つことが多いこと、
その他の理由によります。

うちのジムでは、小さな達成体験を積み重ね、
より大きな達成体験につなげる方法をとっています。
最初は1ラウンドロープを跳び続けられること、
きれいなフォームでストレートを打てること、
それらを果たすことから始めます。
それらをクリアすれば、次は対人練習が課題となります。
動く相手に対して、

フォームを崩すことなく攻防の動きをする練習を行ない、
それが上達すれば、直撃の実戦練習(スパーリング)、
さらには試合出場、道が続いていきます。
ひとつクリアすれば、達成感と自信が身につくと同時に、
さらに上のレベルをめざそうとする意識がめばえてきます。
そうなると、「自分にはだめだ」「どうせできない」と

考えることはなくなります。
積極的に前を向き、上をめざして動くことができるようになります。

うちのジムでは、指導は行ないますが、叱責や罵倒は行ないません。
できるだけ理論的な説明をして、
なぜそう動くことが必要なのか理解してもらうようにしてます。
明日はこのあたりに少しふれてみようかと思います。
忘れていなければ、また、めんどくさいと思わなければ、
明日そのことについて書いてみます。


体験入会は夜9時まで受付してます。
私は「指導してやる」「教えてやる」といった
感覚を持つことはありません。
「指導させて頂く」くらいで考えてます。
練習生、体験入会、見学、ジムにいらして下さるすべての方に感謝を。
感謝の気持ちをていねいな指導と対応とにこめたいと思います。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

2018-06-13 01:43:00

かつて「ひきこもり専用練習時間帯」が存在した

テーマ:ブログ

転機が回復しました。
しばらくは雨が降ることはないみたいですね。
雨が降ると洗濯物が乾かないので困ります。
時々ジムフロアのタオルの補充が追いつかないことがあり、
困ったことになってます。
けどまあ皆さん、天気に左右されず、どうぞ練習にお越しください。


昨日書いたひきこもりの話の続きです。

ひきこもり状態になる大きな原因は、
自己否定缶の強さであると書きました。
では、その自己否定感を払拭したり、弱めることができれば、
ひきこもりから抜け出すこともできるのではないかと考えています。

うちのジムは創業時に「ひきこもり脱却コース」を設けていました。
その状態にある方だけを対象とした練習時間帯を作ってました。
しかし、いつも決まった顔ぶれであるため、
対人練習をする際、いつも同じ相手としか練習できないといった
弊害が起こるようになりました 。
また、社会に戻ることを目的とするのであれば、
薄いつながりであっても、少しずつ「外にいる人たち」と接する機会を
作った方がいいのではないかと考え、
ひきこもりコースの専用時間帯を廃止しました。

さらに、そのしばらく後になりますが、コースそのものを廃止しました。
そのコースを選ぶことで、いわば自動的に「私はひきこもりです」と
明示することになります。
それは他の練習生にはわかることではないですが、
少なくとも私や、入会受付を担当する

常勤のトレーナーには知られることになります。
それも避けたい、誰にも知られたくないとお考えになる方はわりと多く、
その意見を取り入れて、コースそのものを廃止することにしました。

ただ、そうなると考えなければならないのが指導の方法です。
ひきこもりコースの専用時間帯があった際は、
その時間のみ特別な指導方法をとることもできました。
しかし、時間帯もコースも廃止するとなれば、
誰がひきこもりで、誰がそうでないのかがわからなくなります。
「この人にはやさしく、この人には厳しく」といった区別もできません。
そうなれば、指導や対応の方針をひとつにして、
どなたに対しても同じ指導や対応をすべきと考えました。
そこで、練習にいらっしゃるどなたに対しても、
「やさしく、ソフトに、ていねいに」の方針で指導を行なうことにしています。

カレーであれば、辛口・中辛・甘口などのレベルがあります。
カレー専門店などであれば、多種類のルーを用意できるため、
さらに細分化したレベル分けも可能でしょう。
ただ、大衆食堂などであれば、

1種類のルーしか用意できないことがほとんどです。
そうなると、甘口のルーのみを用意することになります。
辛口を好む方は、

出てきたカレーが甘口のルーであっても食べることができます。
しかし、甘口を好む方は、

辛口のルーは苦痛で食べきることができないこともあります。
そこで、「弱い立場」を優先的に考えて、甘口1本にするわけです。

同様の理屈で、うちのジムはひきこもり・不登校の状態にある方が
無理なく苦痛を感じることなく練習できる「甘口」の指導と対応をしています。

あともう1日、続けます。


晴れ間が見える天気のいい今日などは、
体験入会には最適の日になりそうですね。
雨が降っている日は、練習に来る方が少なくなるので、
ゆったり気分で練習できますし、体験入会には最適の日になりそうですね。
土日の午後など練習にお越しになる方が多い日などは
気分が高揚するので、体験入会には最適の日になりそうですね。

さあ、今日も遠慮なく体験入会にお越しください。
お待ちしております。
あ、明日も明後日もお越しください。
毎日お待ちしております。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

2018-06-12 00:59:36

ひきこもりからの脱却

テーマ:ブログ

新聞等で報道されていますが、また悲しい事件が起こりました。
ひきこもり経験がある自殺願望の強い人物が、
新幹線の中で見ず知らずの方々を殺傷した事件です。

その容疑者について「自己肯定力が低い」「ひきこもり経験がある」
「自殺願望がある」と報道されています。
「自分は価値のない人間だ」と思い込み、常々口にしていたようです。

事件に関しては今後も捜査と報道が続くと思われますし、
その内容に関して私があれこれ書くことはありません。
また、事件に関して私が何か意見を述べるつもりもありません。
それはおこがましいでしょう。

ただ、「自分は価値のない人間だ」と

自己否定をしてしまうことについて、少し書いてみます。
そのような思考は

「自己否定感が強い」「自分嫌い」と称されることもあります。
そうなる原因は、幼少時の家庭環境など、周囲にあるようです。
親からの愛情を十分に受けていない、
何かにつけて叱られたり、とがめられることばかりで、
ほめられたり、認められることがない、あるいは極端に少ない、
それらによって、自分で自分に価値を見出せない、
自分で自分を認めたり、許すことができないため、
「自分はだめな人間だ」「無価値な人間だ」と考えてしまいます。
そのため、成功が少しがんばれば手が届く位置にあっても、
そこに達する前に「どうせ自分には無理だ」とあきらめてしまいます。
それは、単にやりたくない、困難に立ち向かうのが嫌い、

といった理由で

「どうせ無理」「自分にはできない」と
最初からあきらめてしまうケースとはまた違ったものです。

「何をしてもうまくできない」「周囲の人たちと協調できない」と
思いこむことで学校や社会から離れてしまう、
いわゆる「ひきこもり」になる方もいます。
ひきこもり状態にある方は、高齢化の一途をたどっているようです。
これは、年をとってからひきこもり状態になる方が多いのではなく、
ひきこもり状態から抜け出せないまま年をとっている方が多いのでしょう。

うちのジムは創業当初より、ひきこもりや不登校状態にある方を
それらの状態から脱却させるためのコースを設けてます。
今は、看板をあげたコースこそありませんが、
そのような状態の方を受け入れ、的確な指導をするスキルは残ってます。
ジムの指導方針と内容は、ひきこもりの方に対する指導を基本にしてます。
「やさしくソフトに丁寧に」です。
高圧的な態度、うまくできないことを叱責する、それらはありません。
懸命に取り組む方に対しては、懸命に指導します。

明日また続きを書きます。

体験入会にいらして下さる方が多くなっており、ありがたく思います。
ジムもフロアの改装を行ない、ちょっとは美観が増しました。
ちょっとだけですが。
外見がよくなると、自信がわいて内面も晴れやかになりますね。
ダイエット目的で練習をして、数キロ体重がおちると、
うれしくなって表場が明るくなり、ますますきれい度が高まる相乗効果と
同じようなものでしょうか。

体験入会の受付は平日は午後5時から午後9時まで行なってます。
どうぞお気軽にお越しください。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

2018-06-11 11:46:43

17日のスパーリングは10組予定

テーマ:ブログ

17日のスパーリング練習会は、参加申込を締切といたしました。
今回は多数の皆様からの申込を頂き、
なかなか盛り上がる練習会になりそうです。

もしまだ希望される方がいらっしゃれば
申込の受付はいたしますが、

対戦組み合わせができるかどうかは保証できません。
希望者が複数いらして、人数が偶数になれば組み合わせわしますが、
そうならない場合は、組み合わせできません。

今回は参加総数が20名となりました。
うちとマウントオリーブに加えて、
4つの団体からご参加を頂くことになりました。
皆んありがとうございます。
組み合わせ数は10組なります。
そのうち女子の組み合わせが2組予定されてます。
うち1組は全国大会レベルの対戦です。
今後試合出場をお考えになる女性の方には、
ぜひご覧頂きたいですね。

また、これから全国大会出場を目指す若い衆が
元プロ10戦経験者に胸を借りる

勝敗なしの無判定スパーリングも予定してます。
さらには、

全日本社会人選手権兵庫県代表チームの主将が今回初参加、
これまででたぶん最も濃い練習会になりそうです。

そして今回より表彰制を導入します。
既に表彰楯をひとつ用意してます。
参加人数が増えたし、

もうひとつ増やしてもいいかなと思ったのですが、
発注した場合、17日までに間に合わない可能性があり、
今回は見合わせました。

あと、この練習会は、参加も見学もすべて無料です。
ただし、うちの練習生でチケットを利用されている方については、
当日必ず1枚提出ください。

スパーリング終了後は、女子演技検定A・B級練習会を行ないます。
現在数名の方より参加申込を頂いてます。
当日いきなりのご参加も受付いたしますが、
参加人数が奇数になった場合、
当日参加の方はパリングなどの対人練習の組み合わせが
できなくなる可能性もあります。
その点はあらかじめご理解ください。


体験入会ですが、1人でいらしても、複数でいらしても、
ちらでもいいです。
「おひとりさま」や「女のひとり練習」でもいいですし、
仲良しこよしの2人組・3人組でもいいです。
また、複数でいらしてもビジター用のウェアも靴も用意できますので、
不意に思い立って「行ってみようか」といったことになっても
対応できますので大丈夫です。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

 

 

2018-06-08 00:05:57

作業日報

テーマ:ブログ

昨日予告しましたとおり、サンドバッグゾーンの改修を行ないました。
改修の詐欺用は、あっ違った、そして昨日のミスタイプも今直しました。
改修の作業は、午後2時から行ない、5時直前までかかりました。
まず、カーペットを固定している画鋲とか釘を全部抜き、
サンドバッグを全部下ろし、サンドバッグアーチを持ち上げて、
敷いてあるカーペットを抜き、その下のジョイントマットをはずし、
ほこりとか砂とかを最初にほうきで掃き集め、
さらに掃除機をかけ、
その上に新しいジョイントマットを敷きつめ、
サンドバッグをあらためて吊り下げ、完了しました。

サンドバッグの吊り下ろしは椅子やら台車やらを使って
いつも1人でやってるので、まあ慣れたものです。
カーペットとマットを取り去った後は、
砂やら、ほこりやら、カーペットの裏が摩耗してちぎれた布ゴミやら、
たいへんなことになってまして、
その掃除だけで1時間ほどかかってしまいました。

アーチの持ち上げは、最初は気合で片側ずつ傾けるように持ち上げ、
その間にアーチの下に足でマットをつっこむ方法をとってたのですが、
そうなるとつなぎめの部分をはめこむ作業ができません。
2人いれば1人がアーチを持ち上げて、
もう1人がはめこみの作業をできるのですが、
私1人なのでそれができません。
どうしようかなと考えた末、バールをかまして持ち上げてみると
うまく持ち上がるんですよ。
これはいいわと、片手でバールを使ってアーチを持ち上げ、
もう片手でマットをつなぐ作業を同時にやりました。
いや、それでもけっこう手間がかかりました。

そのようなわけで3時間かかって作業を終えまして、
改修前よりまあわりと少しは見栄えがよくなりました。
足が引っかかることもなくなりました。

それにしても、フロアが黒、サンドバッグも黒、壁も黒、
それではまるで「ブラックジム」・・・

あ、いや、そんなことはないですよ。
私が言うのもなんですが、まともでいいジムです。

ジム内改修作業、明日も続きます。


体験入会絶賛受付中です。
指導を担当する私もペレストレーナーも、
やさしく丁寧な指導を行ないます。
怒ったり、叱ったり、どなったり、どやしたり、なじったり、責めたり
暴言を吐いたり、せせら笑ったり、
「こんなこともできないのかい」とため息をいたりしません。
最初からうまくできなくて当然です。
そして、懸命にうまくなろうと取り組む方には、懸命に指導します。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

 

2018-06-07 01:53:58

つゆのあとさき

テーマ:ブログ

17日のスパーリング練習会ですが、10日を締切としてます。
昨日も1人参加者が増えました。
あと3日間参加受付をいたします。

また、先日もお伝えしましたが、女子の参加者を募集してます。
希望としては、
・50キロ台後半から60キロ後半のウエイトの方
 (階級でいえばバンタムからウェルターくらいまで)
・試合出場経験者、またはスパーリング経験が豊富な方
です。
女子はどうしても練習相手が限られ、

スパーリングの機会も多くはないと思います。
どちらのジム、学校等団体の方でもけっこうです。
ぜひこの機会に対外スパーリングを経験しませんか。
スパーリングですが、レフェリーが入り、ジャッジによる勝敗もつけます。
もちろん公式記録ではなく参考程度のものになりますが、
それでも気持ちが盛り上がることになるかと思います。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、メールでお知らせください。
電話は出られない時間帯や、昼間などジムにいない時間帯も多いので、
メールでお願いいたします。
もしくは佐藤の携帯番号をご存知の方に限り、

直接電話連絡も受付いたします。

昨日は一日中雨でした。
今日は天気も回復するのかな。
近畿地方も昨日梅雨入りが発表されました。
「えっ、もう?」と思いましたが、

やはり昨年より2週間早い梅雨入りだそうです。
ということは、梅雨明けも2週間前倒しになると考えていいわけですね。

梅雨と聞くと「つゆのあとさき」が頭に浮かびます。
永井荷風の小説、そして、さだまさしの楽曲です。
さだまさしの「つゆのあとさき」は、
たしかセカンドアルバムの「風見鶏」に収録されていたのではないかな。
40年ほど前に発売されたアルバムです。
当時はCDではなくLPレコードです。

あと、梅雨と聞いて思い出すのは、
スターダスト・レビューのアルバム「TO YOU」・・・
あ、これは意味が全然違いますね。

それにしてもどちらのアーティストも、
30年や40年以上にわたって活動されているわけで、
息が長く安定した人気をお持ちですね。
うちのジムも長くがんばりたいものです。


その、「長くがんばりたい」気持ちと意気ごみの表れとして、
早ければ今日、遅くても数日中に、

サンドバッグゾーンの床の改装を行ないます。
改装といっても、単にフロアマットを張り替えるだけです。
「敷きかえる」のほうが正確かな。
昼間の時間帯に詐欺用をしますので、

開館時間中には影響がありません。
見た目が少しきれいになるとともに、
足の踏み出しやステップの感触がよくなると思います。


 

体験入会ですが、1人ではなく、
2人、3人で連れだってお越しくださってもいいです。
まずは
「ボクシングジムの体験入会に行ってみようよ」と声をかけて、
渋られるようなら
「頼むよ、1人じゃ心細いんだよ」と頼み込んでみましょう。

ボクシングジムやボクシングに対して
「ボクシングはこわいのではないか」
「ジムって、荒くれ者たちのたまり場ではないのか」
「怒声や罵声がとびかうこわい場所ではないのか」
「未経験の自分など相手にしてもらえないのではないか」
といった気がかりをお持ちの方も

多いのではなかろうかと思うのですが、
それらのすべては、

ジムに足を踏み入れてほんの数分で消え失せます。

いやなんせうちのジムったら、
ボクシングジムというよりもフィットネスクラブみたいな
やわらかくてゆるい雰囲気だし、
こわい人も怖そうな人もいないし、
ヤンキーはいないし、見た目がいかつい人もいないし、
トレーナーの皆さんもやさしくて温厚で穏やかだし、
他人を威圧するとか、
「教えてやる」といった感覚で指導する方はいないし、
高圧的な態度の方や、荒っぽい言葉遣いをされる方もいないし、
未経験の方や初心者ほどマンツーマンで指導する時間が長いし、
ベテランの練習生ほど1人で動いてるし、
代表者の私などは、
「この人、俺でも勝てるのでは」と思われることが多そうだし、
そんなこんなで、
ある意味ボクシングジムらしくないジムではないかと思います

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

 

 

 

2018-06-06 00:55:39

週刊雨の水曜日

テーマ:ブログ

このところ水曜日のたびに雨が降りますね。
まるで決まっているかのようですが、
なんででしょう、気圧のめぐりあわせでしょうか。
けどまあ雨でも皆さん、雨でも練習にいらしてください。

水曜日はペレストレーナーがお休みで、佐藤が指導に入ります。
夕方5時から夜10時までフルに指導に入ります。


なわとびを3本追加しました。
跳びまくってください。
長さが合わない場合は、

軽い結び目を作るなどして調整してくださればいいです。
なわとびは重要な練習です。
足腰全体の鍛練、蹴り足として使うつま先部分の鍛練、
フットワークのリズムを作るといった効果があります。
毎回欠かさず跳ぶようにしましょう。

ロープはこの季節は特に外で跳ぶことが多いのですが、
雨の日はジム内で跳んで下さるようお願いします。


女性専用1カ月ダイエットコースの案内ページを開設いたしました。
告知してから開設まで長くかかりました。
遅くなりまして恐縮です。


体験入会をされた後に入会されて、
本格的に練習を始められる方も多くいらっしゃいます。
やってみようかなと思われれば、まず体験入会をおすすめします。
ただ、いきなりうまくできることはありません。
すぐに上達することもありません。
初回の練習では、緊張とふだん使い慣れていない筋肉を使うことにより
体のふしぶしが痛くなったりします。
慣れるまで数回はそうなります。
それでも、練習に慣れて、スムーズに動けるようになると、
おもしろさや楽しさをより大きく感じられることになります。
ぜひともボクシングを始めてみませんか。
お待ちしております。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

2018-06-05 00:09:29

女子のスパーリング練習会参加者募集

テーマ:ブログ

6月17日のスパーリング練習会ですが、まだ参加募集中です。
6月10日まで参加受付を続行します。
もしその日までに何らかの事情で結論が出せない場合、
たとえば

「仕事の都合がわかるのが6月12日なのだよ」といったことであれば
申し出を頂ければそれまで待ちます。

今回、女子の申込も数名入ってます。
こちらもまだ受付してます。
うちのジム以外のジム、団体からの参加も受付してます。
あと1名、できれば試合出場経験者、
もしくはスパーリングしまくっている方の参加を求めてます。
参加ご希望の方は、メールでお知らせください。
参加無料です。


練習前と練習後には、十分な柔軟運動を行ないましょう。
どちらも必要、重要です。
練習前の柔軟運動は、激しい運動をする前に体をほぐしておくことで、
ケガを防止する効果があります。
ストレッチ、ラジオ体操、その他、型式は自由ですが、
最低でも1ラウンド、時間に余裕があれば10分以上かけてもいいです。
十分に体をほぐすことで、

練習中の動きのキレ、体の軽さが変わってきます。
はっきりと自覚できるくらいの変化があります。
「えっ、何これ、マジでっ!?」と思うくらい変わります。
ぜひ一度お試しください。

練習後の柔軟運動は、激しく動いてヒートアップした全身を常温に戻す
「クールダウン」と、筋肉痛の防止・緩和を目的としています。
こちらも怠ることなく、ゆっくりと全身をほぐしましょう。


体験入会にいらして下さる方が増えてます。
皆さん、ありがとうございます。
私も、ペレストレーナーも、基本から丁寧に指導いたします。
「ボクシングは初めてのですが大丈夫でしょうか」と
心配されることはありません。
うちのジムは9割以上の方が未経験から始めてます。
初めての方には特に丁寧に指導いたします。
最初からうまくできるはずなどないと考えておりますので、
うまくできないことを責めたり、とがめたりすることなどありません。
どうぞお気軽にお越しください。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

2018-06-03 23:49:38

バラの香りが漂うジム

テーマ:ブログ

6月になり、暑さがますます厳しくなったようです。
扇風機はまだ出してません。
昨年は6月下旬に出しました。
今年もそのくらいの時期になるかと思います。

蚊取線香と電子蚊取り器は出してます。
ジム玄関口に蚊取線香と蚊取り器を設置して、

蚊の侵入を防止してます。
その蚊取線香ですが、「バラの香り」バージョンです。
線香の色も緑ではなくワインレッドです。
火をつけると確かに線香の香りではなく、

バラっぽい香りが漂ってます。


月が替わりましたので、出席簿を新しいものにしています。
皆さんの名前も書き換えてます。
名前の位置が変わっている方も多いので、
位置を確認して○(まる)をつけてください。
練習にいらした際は必ず○をつけるようにお願いいたします。

4月以降練習にいらしていない方はお名前をはずしています。
久しぶりに、あるいはちょい久しぶりに練習にいらして、
お名前がない方は、名前を書き加えますのでお申し出ください。
時々、名前が残っているのに、
ちゃんと確認せずに自分で勝手に書き込む方がいるのですが、
混乱するので、

よくしっかり十分に念を入れて綿密に確認してください。

この土日、ジムフロアのタオルがきれてしまいました。
先週半ばに雨の日が連続して、洗濯したタオルがなかなか乾かず、
補充ができていません。
申し訳ございません。
今日は補充できると思います。

皆さんにあらためてお願いしたいのですが、
ジムフロアのタオル利用は1人1枚限定です。
「たくさんあるんだし、2枚使ってもいいだろう」はだめです。
また、使ったタオルは

必ず受付デスク横の洗濯かごに入れてください。
持ち帰ったりしないように願います。
もしうっかりと持ち帰ってしまった場合は、
必ずジムに持ってきて戻してください。
よろしくお願いいたします。


本日月曜日より金曜日まで、つまり平日は、
午後5時から9時まで体験入会の受付をいたします。
よろしくお願いいたします。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

2018-06-01 21:13:07

新たなる出発

テーマ:ブログ

先日も書きましたが、今月、6月以降も私こと佐藤がジムを運営いたします。
これまでどおり、私が運営を続けます。
5月は平日の昼の自主トレ時間帯をなくしたり、
3階シャワールームがなくなるなど、マイナスの変革を行ないました。
しかし、これまで日曜のみの指導担当であったペレストレーナーに
平日も入ってもらい指導の充実を図るなど、プラスの面もあります。
マイナスをカバーしてよりプラスの面が大きくなるように努力いたします。
そのような所存でございますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「女性1カ月ダイエットコース」の6月1日スタート生はいらっしゃいません。
まあ、開始の告知をしたのが数日前なので、しかたがないかと思います。
次は15日スタート生を募集しています。
早いうちに特設コーナーを設けます。


明日の土曜日と明後日の日曜日は午後1時から7時までの快感です。
体験入会の受付は1時から6時まで行ないます。

 

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス