ミッドポイントは難しい…とよく言われますが

そんなことありません。

 

軸の天体と接触する天体の意味を考えれば良いだけです。

 

 

 

 

ただ、例えばドラゴンヘッドを

「魂の」的な感じで読んでいる人からすると

「はっ!?!?!?」

ってなるかもしれないし、そういうところでは

天体や感受点の意味を本当に理解しているのかどうかが大事です。

 

だからさ、私の講座でドラゴンヘッドは魂の目的とか言わないでしょ?

そういう理由ですよ。

ハーモニクス然り。

そしてハードアスペクトがどうのこうのとか

マレフィックがどうのこうのって言わないのもそういう理由です。

 

 

じゃ、例えば業病軸。

海王星/ドラゴンヘッドですね。

これは分かるよね?

 

 

欲求過剰による病気…と石川源晃氏は言っていますが

まぁそれはあるかもしれないけど

そんなことそうそうないと思うんですよ。

ていうかそれ痛風か糖尿病か…みたいな

ある程度病気が絞られるじゃないですか。

確かに痛風も糖尿病も完治ってないのかもしれないので

そういう点では合ってますが。

 

そして実際かまいたち濱家氏(痛風持ち)は

業病軸に火星が接触。よく入院せずにいられるな…

 
 
因みにこの業病軸に対する火星の意味を
工藤明彦氏は「人とうまくやっていく能力の不足」
と解説しています。つまり人見知りですわな。
この点も濱家当てはまるんだよな…
 
 
 
ミッドポイントが分かるようになるには
天体の意味を奥底まで分かってないとダメです。
金星はお金♡愛情♡
とか思ってるようじゃ分かるわけないんですね~。
愛情は愛情だけど、お金はお金なんだけど
それはどうしてですか?って話ですね。
 
なので天体の意味を深く考える癖をつけると
ミッドポイントも簡単に分かるようになると思いますニコニコ
 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

これはTwitterでお題を頂いたので。

 

 

ジェットコースター人生、とか

トロッコ人生、なんてよく言いますが

これを願う人、そうでない人はホロスコープで分かりますか?

ということで。

 

 

 

これに関してはライツに対して冥王星が関わるかどうかで

判断がつくと思います。

ただ、冥王星でもトラインとかセクスタイルだと

そこまで衝撃的ではないので

ジェットコースターにはなりにくいかな。

そして表にも見えないかも。

 

でもスクエアだと分かりやすく外から見えるし

オポジションもそうですね。

コンジャンクションはまぁ…

本人の強迫観念がどこまで外に見えるかによるかな。

ライツがどうなってるかによるってことです。

 

キャデントハウス(3の倍数のハウス)の場合

あまり外に見えないことが多いので…

そんなに大変な感じはしないかもしれませんね。

 

 

あと、火星と冥王星のアスペクト。

特にスクエアが一番分かりやすいのですが

何かあるとそれを解決しようとします。

その時のエネルギーが、「生きてる感」があって

充実感になったりするので

結果的にジェットコースターを好む傾向があるかもしれません。

 

 

ただここで言っている「好む」っていうのは

本人は大体自覚がないことが多いです。

でも周りからは「どう見ても望んでるよね」

って感じに見えるのでそこである種の「葛藤」が生まれるかもしれません。

 

 

やはり冥王星の力は侮れないので

そういう時の馬鹿力は瞠目すべきものがあります。

 

本人としたらそれが普通なので

「みんなそうでしょ?」

と思ってたりしますが…

 

 

 

色々な人を見てきて思うのは

冥王星のアピールする人大体そうでもない説。笑

 

太陽とスクエアですとか、わざわざ自分で言う人は

まぁ大体普通の人生を歩めてることが多いかなぁ。

そういう人でかまってちゃんな場合

やたらその辺を言って「マイノリティ感」を出そうとしますよね。

そういう人はまだまだ、自分の太陽も冥王星も

使いきれてないんだなぁと思います。

 

のびしろですね!!!

(最近見ないね)

 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

定義が難しいですけどね、プロって言葉。

でも普通は「その技術において金銭の授受が発生する」なら

プロに相当すると思います。

 

 

今まで私がお世話になってきた

プロに共通することがありました。

 

 

 

 

分からないことは分からないと言える

 

 

これに尽きますね~。

何か、どうしても何でもに答えないといけないと思っちゃいません?

私はまだぺーぺーなので

「おい、こんなことも分からんのに本業にしとるんか」

と思われるのが嫌だったりしますが

(嫌というか怖い)

でも熟練の職人やその道何十年…みたいな人たちってみんな

「それは分かんない」

って言うんですよ。ちゃんと。

 

 

占いの場合、専門外っていう概念があんまりないじゃないですか。

病院に行くほどでもない症状は

「何でこういうことになるんだろう」

「いつ治るんだろう」

ってなって占い師に聞くこともあるだろうし

出会いがないと嘆く人は

「私ののぞむパートナーはどこ?」

ってなって占い師に聞く。

 

これらのことは別に間違っていません。

でも、例えば

「親の介護にいくら必要ですか?」

みたいなのって占いの範疇じゃないと思うんです。

けど、お客様はそれは分からない。

 

 

例えば歴史においても

「なぜそのようになったのか?」

っていうその当時の人たちの心理までは

歴史の先生に聞いても仕方ないでしょう。

分かるかもしれないけど、分からない確率が高くない?

 

 

まぁこういうのは質問する側のリテラシーの問題だとも思うんですけど。

だけど、分かんないことはお金もらってるからこそ

責任もって分からないって言うのも

大事なことだと思うようになりました。

 

分からないことを潰していく努力は必要です。

占いなんて特にそう。

だけど、その占術でそこまで占えませんってこともあるじゃないですか。

卜占なのに「この人の一生を占ってください」

は無理があると思うし

命占なのに「この人の今の気持ちを教えてください」

も無理な話ですよね。

姓名判断で人の気持ちが分かるかっつーの。

 

 

ただ分かりませんは努力をしていないように見られちゃうけど

なぜそれが分からないのか?

という説明が出来ることなら

勇気をもって分からないと言うことも

大切かもしれませんよニコニコ

 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

土星とその土星を癒す方法がよーくわかった。 

一人ではダメなんだよ。 わたしたちはみんな繋がってる。 土星を癒す方法は、同じエレメントを持つ太陽の人がキーワード。 

 

 

だそうなんですけど(Twitterで見つけた)

ふーむ。

 

まず、土星は一人でやってくださいwww

というか、一人でやるからこその土星の厳しさです。

 

 

 

元々土星がなぜ苦手意識を表すかと言うと、

社会的な枠の中に無理矢理押し込んでおいて

その中で頑張れって言ってくるからです。

 

でも頑張るのって、ぶっちゃけ一人でしか無理じゃない?

人に助けてもらって頑張るのって

結局一人では何も出来ないってことじゃん。

 

しかも、土星が終わったら今度は天王星の事にはいります。

ということは、独立なんですよ。

土星のうちに独立する力を身につけておかなくてどーする…

と思います。

 

 

それから、土星はそもそも傷ついてるわけじゃないのでw

前提として「土星を癒す」というのがちょっとアレです(どれ

 

キロンならまだしも。

キロンでさえ私は「癒しではない」と思っているので

(これはアスペクトによります)

土星なんて言ったらますます…

 

 

まぁ、こういうことを言う人は大体

自分が傷ついていることを言外に言いたい人、

という気がしますね。

でも、何で傷つくことになったのかを考えないと

(一人でね!w)

進歩はないと思います。

 

で、土星は同じサインに2年半ほどいるので

同じ学年とか前後の年齢の人たちが必要とするのは

みんな同じエレメントですか?ってことになるわけですね。

 

あと、何度も言っていますが

土星は別に怖い天体でも自分を攻撃するための天体でもありません。

社会の規範をきちんと守ることを学ぶための天体です。

 

 

うまく土星と付き合って、そのうちコントロールできるようになると

恩恵をたくさん感じることができますよニコニコ

 

 

この方、↓

 

嗚呼、やっぱりホロスコープって超すごい

 

 って言ってるんだけど
いやいや、50超えて「超」とかやめなよ…
草彅剛も注意されてたよ…(そこ
 
 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

海王星に頭やられてるだの

冥王星があるから男性のことを見下すだの…

 

ねぇほんと。

次は天王星についてどんなことを言いだすのか

ひそかに楽しみにしておりますが(こらっ

※5万改め20万の話です←語呂が悪い

 

 

冥王星も海王星も結構な遠さなので

人間的にはアウトオブコントロールですね。

なので、確かに影響は絶対にあると思います。

そらそーだ。

 

 

ではどんな影響か?ということで

にわかに一部で話題になっている太陽と冥王星のアスペクトについて。

 

 

 

 

くだんの彼女は太陽と冥王星のオポジションがあるとのことですが

こういう人は相手に

素晴らしい人格であること

何でも出来ること

いわばヒーロー的なものを求めます。

つまりはそうでない普通の人を見ると

「なーんだ」って思うようなことがしばしば起こるんですね。

オポジションに限っては人に求めたり

外への働きかけになるので

彼女の太陽と冥王星のオポジションはそういう意味では

非常によく働いています。「良く」じゃなくてね。

 

もう一つ彼女の言っていることで「なるほどねぇ」と思うのが

そういう自分をあがめよと言っているわけですね。

マウントを取りたい、みたいな。

もちろん本人の精神に問題があるのは重々承知していますが

こういう出方をする人もいるということです。

逆に言えば周りが全部冥王星に見えるということかもしれませんね。

ある種の強迫観念かな。

ただもちろん、太陽冥王星オポなら

必ずそうなるということではありません。

 

人は誰でも自分が環境から何を得ようとするのかは自由ですから

自分が選んだものには責任が伴います。

 

この方のように星の活かし方を知らないと

人に多く求めるということは普通に起こります。

 

 

彼女を擁護しているわけではなくて

最悪の出方をすると(あっ、失礼)

あんなにまでなってしまう可能性があるよ、ということです。

ただ普通はあんなことにはなりません。

 

彼女の場合はいろいろな条件が重なってしまったんだろうと思います。

 

オポジションの場合、周りから見ると「すごい人」

のように実際に見えます。

だからこそ彼女はある程度成功したのでしょう。

彼女が思う成功とは違ったと思うけど

フォロワー1万人は普通にすごいですよ。

そして何よりタイトルなどで

お客さんを煽るセンスがあると思うので

そこは彼女の才能と言うべきでしょう。

それが内容が伴っているかどうかは別です。

 

 

ただまぁ…

私の周りの太陽と冥王星のオポジションで

あんなに人のことをバカにしてる人なんかいませんけどね。

星の問題以前だよ。

ある意味、星で言い訳が出来るからそれは彼女にとって良かったってことでしょうね。

 

生徒さんやお客様、友人知人で太陽と冥王星オポの人は

みんな謙虚です。だって周りが冥王星に見えるからね。

常に「みんなみたいにしないと」「ちゃんとしないと」

が付きまとうので。

逆に言えば、誰かに何かしてもらったら

「えぇええありがとうございますっ!」

ってなる人が多いように思いますね。

だって冥王星に働いてもらってるみたいな感覚になるからね。

私の周りは、って話なので全員がそうではないでしょうけど。

 

 

…海王星の話もあるけどまぁいいや。こないだ書いたしな。

 

 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

占星術は特にそうですが、

古くから研究されていたり継承されているものって

自分らしさの出しようがありません。

 

誰がどう見たって同じ事実なので。

 

だから自分らしさを出す必要はありません。

とにかくフラットに、事実を述べる。以上。

 

 

でも、じゃあ「自分のところに来てくれるメリットは?」

ってなりますね。

起業塾なんかで言われやすいところでもあります。

 

占い師が数多くいる中、自分を選ぶメリットはどこにあるか?

っていうことですね。

 

 

 

これを考えるのはある程度ファンが出来てから。

アメブロで言うならフォロワーが増えてからです。

読んでくれてる人は勝手に何か「その人らしさ」

を受け取ります。

だってそれって漏れ出るものだから。

 

結局サービスでも何でも、

その人らしさがどこかに出てればいいので

努めてそれを出す必要はありません。

 

 

ただねぇ、告知で困るじゃないですか。

例えば私の占星術を受けるメリットは?とか特徴は?

とか書く項目がありますね。

別にこういうのも、他の人とかぶったっていいと思うよ。

 

というか、ファンもいないのに物を売ろうとする方がどうかしてるから

ファンがいる前提で考えたらいいんですよ。

だからその前に、とにかく人様の役に立つ記事を書きまくる。

書きまくらなくてもいいけど

めちゃくちゃ練りに練って資産になるブログを書くか、

そこまで練れないからとにかく日々書きまくるか、どっちかですね。

どっちも出来たらそりゃいいですけどね。

 

 

アメブロはアメブロ自体が収益になるわけではないので、

ワードプレスとかで資産系の記事を書くといいかもしれません。

 

それこそフィーリングで、読んでる人は

「この人はこういう考え方なんだな」

って分かってくれます。

 

だから自分なりの理論というか、

「だからこうなる」

をきちんと腑に落としておく必要がありますね。

 

 

みんなね、焦りすぎなんですよ。

あれもこれもやらなきゃ!

ってなると大変だから、

一歩一歩をさぼらずに。

 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

先日受講した講座でも、先生が

「占星術は運命論ではない」

とおっしゃっていました。

 

そりゃそうだよね、運命だったらどうしようもないじゃん。

って話で。

 

もっと言えば宿命論でもないんですよ。

宿命的、運命的というのはあっても

それそのものではない。

 

 

だけど、言われたら

 

その通りなっちゃうんだ---

 やだよー怖いよぅ
 
 
ってなる人の何と多い事か。
これは、今までの占星術師の功罪だと思いますね。
 
そうやってショックを与えて
「嫌でしょ?だから行動しようね」
という趣旨で言っていたのなら良いのですが
そうではなくただマウントを取るだけの人もいますからね…
だから私の言うことを聞きなさい、みたいな。
(5万の事ではありません。5万はただ叩き潰して終わりっぽいので←いやそれもどないやねん)
 
 
マンデンの事の場合は
コントロールできないのでどうしようもないですが
個人レベルの事ならどうにか出来ます。
良くないことは小さく
良いことは大きくすることが出来ますから。
あと分かってたら心構えが出来るから
起こったとしても衝撃が少ないですよね。
 
 

 

 
 
個人のホロスコープに関しては
実は紀元前400年頃の記録があるそうですが
ま、この頃はまだ見えるものに関してしか記述がないんですね。
でもその残っているものだと
月が蠍座
金星が牡牛座
火星が双子座
木星は魚座
土星が蟹座。
 
太陽はこれは4月29日となっているので
牡牛座ですね。
水星もこの近くにあるはずですが、夜に生まれているので見えなかった、と記述があります。
 
この当時、ハウスの概念もあったはずですが
ハウスはエジプト発祥の考え方なので
(その当時は4分割だった)
(エジプシャンは8分割)
この子供が生まれたバビロニアでは
恐らくこの技術は発達していなかったのではないかと思いますがまぁ
夜に生まれてるなら太陽は5ハウスか6ハウスですね。
 
 
 
なーんてことを考えるのも楽しいんですが。
 
この当時は生まれた家によって人生がほとんど決まっているようなところがあって
それはつまり命の軽さと言えるかもしれないのですが
今のように多様性が認められていなかった頃は
きっと「この家か…詰んだ昇天
ってなっていた可能性がありますね。
奴隷の子は奴隷、王の子は王…こっちはあんまり変わってないけど。
だから「そういう星の下に生まれた」
という言い方をされるんだと思います。
 
 
でもホロスコープが出来始めていた当時と
今では時代が違います。
やはり色々な星が発見されたり
再編成されたり
(冥王星とセレスが同じ準惑星…)
そういうところで変わっていくものもあるから
もちろん古典は大事ですが
それだけではなく
今の時代を生きるのに適したホロスコープの使い方が
出来るようになるといいですよね。
 
こんなさぁ、21世紀にもなって運命って。
そんなものに任せないで
自分で積極的に生きていかなくちゃね。
(私はナマケモノになりたいと積極的に思っております)
 
 
 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

先日は占星術の講座があって(自分が受ける方)

キルケーの話が出ました。

 

 

そういえばキルケーの話、書いたなぁ…

なんて思っていたんですが。

最近小惑星の話書いてないなぁってことで

まぁどうでもいい自分語りです。

 

 

ところで小惑星に

 

 

東京読売ジャイアンツ

 
ってあるの、知ってた?www
どういう…って感じだけどまぁいいや。
いきさつ調べ始めたら大変だからスルーします。
 
 
 
そうではなく、私が今日言いたいのは
小惑星「東京」の話。
 

 

 
大体小惑星には人の名前、地名などがついていますが
まぁ言ってもね、たくさんあるから名前つける方も大変だよねってことで。
 
私は福岡出身ですが東京へのあこがれが凄くて
(田舎民コンプレックス)
「東京生まれだよ~」なんて言われると
「いいいいなぁあああああ」
ってなります。
 
まぁでも生まれた場所は選べないので
じゃあ何で私が東京にこんなに憧れて、
で結局東京に居ついているのか。
 
これを小惑星で見てみました。
 
 
私の東京は(ややこしいな)
10ハウスにあります。
そして、特にアスペクトはとっていないのですが
(火星とトラインぐらい。これは小惑星では読まなくて良し)
ミッドポイントを見てみるとありました。
まず
太陽/アセンダント
そして
木星/冥王星
 
どちらも成功や希望を表します。
わーい🙌
 
ただ火星/土星もあるので…
まさしく「労働」です。
 
東京に来てしばらくは火星をうまく使っていなかったので
その時は暇で暇で仕方なかったですが
火星のスイッチが入ってからというもの
ずっと働いてるのはそういうことだと思うんですよね…
 
あ、火星がアレだったのでアレな事件もありましたわ…(どれだよ
 
 
 
自分にとって縁がある場所は、調べてみると
それなりに意味が発見できるかもしれません。
因みに私は福岡出身ですが、
小惑星「福岡」はミッドポイントも別にって感じだし
アスペクトも取ってないしで
やっぱり今感じている「よく知っている場所」
という認識に誤りはないようでした笑い泣き
 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

真面目な人ほどよく言う言葉。

 

 

自信がないですえーん

 

 

 

ないよね~私もないでーす。

 

ま、それならそれでもいいんですけど

じゃあどうしたら自信がつきますか?

 

 

 

特に占いに限って言うなら

結局お客さんをたくさん見て

自分の中でセオリーがちゃんと落とし込めて

それでようやく「もしかしてこうかな?」

なんて感じになって、それでも自信なんかつきませんよ。

 

ていうかいつも言ってるけど

こういう仕事で自信がついたら終わりだと思うよ。

勉強しなくなるから。

 

どんな高名な先生でも勉強は継続しています。

それは自信がないからとかそんな問題じゃなくて

(それもあるかもしれないけど)

もっと研究したいという純粋な気持ちからだと思います。

 

それなのに駆け出しの人が自信がないって、

そりゃそのキャリアで自信あったら逆にどうかと思うわ。

 

 

なので自信はなくてもいいから

とにかく売れるものを売る。

 

話はそこからです。

 

そうやって研究していくしかないし

そんなこと言うけど自信なくても

新入社員の頃って電話番とかさせられたでしょ?

とにかく社名を名乗って自分が承ることを告げて

相手が何言い出すか分かんないけど

3コール以内に出ろとか言われたでしょ?

 

あれと一緒ですよ。

なんで急に自分のビジネスになると

「自信がない」っていうのが言い訳としてまかり通るのか。

 

 

でね、自信がないっていう言葉の裏には

「何か言われたらどうしよう」

「違っていたら恥ずかしい」

みたいな気持ちがあると思うんですけど。

 

 

ねぇ。

前にも書いたけど

それ、誰のため?

 

その気持ちを持ってるとお客さんは得しますか?

しませんね(一人二役

 

自信がない人のためにモニターなんつー制度がありますよね。

ああいうのを活用しましょうね。

そうするとだんだん「やってられっか」

ってなって正規の値段を考え始めるから。

真面目にやってる人は正規の値段取ったらいいのよ。

その分お客様に労力割いてるんだから。

 

世の中占いが出来ない人の方が大多数です。

ちょっとできる人は全然分かんない人のために。

ある程度出来る人はちょっと分かる人のために。

結構出来る人はある程度出来る人のために。

 
そうやって自分の成長に合わせて
対象のお客様を変えていけばいいのですよニコニコ
 
はよ現金化しぃや~コインたち

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら

 

 

 

 

 

ホロスコープ鑑定のご感想を頂戴しました🙌

 

 

 

 

鑑定を申し込もうと思ったきっかけを教えてください。

 

自分のホロスコープを客観的に読むことは難しいので、まだまだ自分が知らない自分を先生に是非読み解いていただきたいと思って申し込みました。
 

 

実際に鑑定を受けてみていかがでしたか?

 

主に仕事について相談しました。
今後占い師として起業することも含めて、自分にはどんな仕事の選択肢があるのかを教えていただきました。
自分ではまったく思ってもいなかった職種を挙げられて、あまりの意外性に「え?」でしたが、自分にそんな適性があると知ることができて仕事の選択肢が一つ増えました。

占い師としてやっていく上での自分の強みとなる部分も教えていただきました。
講座も占いコンサルも受けているので、これまでにもアドバイスをしていただいていたのですが、「どんだけアドバイスあるの?」というくらい次々と新しいアドバイスが出てきました。

具体的ですぐに取り入れられるものばかりなので是非やっていきたいと思います。 特性も教えていただきましたが、先生は否定的な星読みをしないので先生の鑑定では短所が長所になります。穏やかな語りに癒されて「なんか頑張ろ」と思える不思議な鑑定でした。

 

 

 

生徒さんが鑑定に来てくださいました🙌

頑張ろうって思ってもらえたなら良かったですーおねがい

 

生徒さんであれ誰であれ、

きっと鑑定を申し込もうというときには

何かしらのもやもやがあるのではないかと思っているのですが

意外な選択肢が出てきたりすると

そっちに気が行って色々想像したりして楽しくなれると思うんですよね乙女のトキメキ

 

短所が長所に…かは分かりませんが、

大体短所ってこともないと思うので

そう思えるところであったとしても

上手く方向転換させて生かせば長所になりますよねゆめみる宝石

 

また講座やコンサルでも話を聞かせてくださいねキラキラ

 

 

 

 ■現在ご提供中の講座

集中して学びたい,グループ講座が苦手
継続講座スケジュールに合わない方へ
  個別講座をご用意しております

 

現在受付中の鑑定メニューはこちら