Love is Like a Rainbow ☆ 

Love is Like a Rainbow ☆ 

☆無限の可能性と豊かさに溢れるフィールドで、
世界に貢献しながら、
大きな夢を叶えていく情報とエナジーをシェアしています♡♡♡





ご訪問ありがとうございます。

このご縁に感謝します。



虹 ☆LUNA RAINBOW☆では、


ワンネスの共同創造 「トリニティ♡プロジェクト」として、


無限の可能性を開いて、Beingを体現する多次元変容

「レインボーエナジェティックス」


女神性の開花 「ヴィーナス・プロジェクト」


母なる地球と私たちを蘇生する

「地球環境蘇生プロジェクト」


お金に制限のない世界で 大きな夢を叶えながら、

世界に貢献していく



「幸せなビリオネア♡プロジェクト」



時空を超えた聖なる旅
「RAINBOW TOUR」を通して、



みなさんが 自分らしく

キラキラ輝きながら 夢を叶える、

お手伝いをさせて頂いています。



宝石赤 このブログ記事に目を通しているだけで、

多次元フィールドに 


アクセスできるようになっています。



シェアしているメッセージは、みなさんのために・・・恋の矢








宝石赤 お問い合わせ・メッセージ全般は、

こちらのフォーム から お送りください。

登録されたアドレスに、メール返信させて頂きます。



レインボーフィールドから、愛を込めて・・・虹












 

 

 

 

 

 

 

Page 3  からの続きです。

 

 

 

 

 

全国で 龍宮と繋がっている場所は、

 

幾つもあって、

 

聖なる旅で 訪れていたのは・・・虹

 

 

 

 

今年の「311」に ミラクルな形で

 

リンクした金華山、

 

 

 


 

 

 

 

七夕にリンクした善光寺(Page 2)、

 

 

 

> こちらは 4回目訪問のとき。

 

 

※「長野2010編 Page 2」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和龍が 奉納された赤間神宮は、

 

マサシと ペルー帰国後717に。

 

 

 

※「2010 山口・広島編」

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍宮城を象った門司港は、

 

伊勢の初詣ゲートになり、

 

 

マサシと 二見ヶ浦 の龍宮社へ。ラブラブ

 

 

※「2008 初詣 阿蘇・伊勢編 Page 2」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年は 冬至前日の皆既月食で、

 

400年振りに夫婦岩(ツイン岩)の間に

 

満月が昇るという、

 

スペシャルな日に入っていて、満月

 

 

 

 

※「2010 冬至の伊勢編 Page 3」

 

 

 

 

 

> 内宮では 冬至の御来光を。晴れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍宮橋の奥に龍王宮がある、

 

桂浜の龍王岬(龍の頭)では(3回目)、

 

 

マサシと夏至明けに入って、

 

龍宮からの愛を感じたことも。恋の矢

 

 

 

※「2007 夏至編 Page 2」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍馬とコミュニオンした後に

 

訪れた宗福寺。

 

 

 

※「2009 長崎編 Page 3」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに遡って、

 

何も知らないまま 初日の出を迎えた場所が、

 

龍宮神社(鹿児島)だったり、

 

 

 

※「2004 初日の出編」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番外編の武雄温泉、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて 幣立神宮に帰った旅では、

 

乙姫さま温泉(弁財天の湯)に

 

入っていたことも。温泉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍宮の女神 豊玉姫をお祀りしている、

 

與止日女神社は、

 

 

マイ龍宮として 17年ほど前から

 

数え切れないほど 出入りしていた。

 

 

 

 

> 八大龍王さまの お清め動画も。キラキラ

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

それらの旅を経た今、

 

母神と感じていた神功皇后も

 

乙姫だったことがわかり、


 

 

この10数年の間に、

 

女神たちが 瀬織津姫さまを中心に、

 

習合されていたことや、

 

 

 

今このときに

 

龍宮参りを振り返ることになった意味も。

 

 

 

> ここで「630」^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住吉大社の敷地全体が神功皇后の胎内であり、地球である。

 

住吉さんには「不可能が可能になる」

仕掛けが張り巡らされている。

 

それは「不可能が可能になる」=「運命変換」という、

「龍(ロン)」の能力。

 

 

 

 

 

 

ドラゴンのサインで始まった

 

MEのテーマは「不可能が可能になる」。

 

 

 

 

 

住吉さんの敷地外へ出るということが、現世の「地竜(苦厄を持つ民間人)」が理想の世界である天に向かって飛び立ち、

 

ゴールである天の星、木星に届いて天龍になる出世物語。

 


 

 

 

 

六星占術では 木星人で、

 

 

木星を守護しているのは、

 

エーゲ海の旅を導いた 雷神で天空神のゼウス。

 

・・・父神と呼びたい。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘルメスは ゼウスの伝令者で、

 

 

アイリス(虹の女神)から、

 

バトンタッチされている。いて座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木星は、最大のラッキースターで、

別名「天空のサンタクロース」。
プレゼント

 

 

> 棚ぼたギフトのサンタさん。^^

 

 

 

 

 

映画「ジュピター」では、

 

女王の資質を持っている人には、

 

蜂が集まってくると 描かれていた。ハチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浦島太郎は、龍宮城で水神であるドラゴン(乙姫)の力を借りて、「地竜」から本来の能力に目覚める「天龍」になったということを示している。

 

 

宇宙に行くということは、天翔ける「龍」になること。

 

龍使いではなく、あなた自身がドラゴンに。

 

 

 

 

 

 

 

「龍使い」のドラゴンライダーを描いた

 

「ヒックとドラゴン」を観たのは、

 

今年のマサシの誕生日。ケーキ

 

 

 

 

 

母親と再会して、

 

ドラゴンライダーとして成長した青年が、

 

新しい聖地を求めて旅に出るという、

 

 

私たちとは 別のパラレルを描いた形で

 

リンクしていた。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> その中のドラゴンが、

 

この後すぐ、別の形で登場します。^^

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

10数年間、住吉神社近くにあるキャナルで

 

何度も過ごしながら、

 

じっくり参拝する機会は なかったけれど、

 

 

 

いつも往復していた 朱色の橋が、

 

住吉神社のフィールドに

 

繋がっていたことも気づいて・・・・流れ星

 

 

 


 

> 宇宙元旦に西方沖地震が起こったときも、

 

マサシと キャナルの映画館内にいて、

 

 

その映画が   秘宝を探し出す、

 

「ナショナルトレジャー」というのも。^^

 

 

 

 

 

 

大事なのは ここ。

 

 

 

無から有を作り出すことも、それを成長させていく流れに乗せることも、招き猫で運を集めることも、

 

それを現実のパワーに変えて不可能を可能にすることもすべて、

 

「人間が本来持っている能力」=「神の能力」だったということを意味する。

 

 

 

 

住吉さんは、欲望の権化のような「お金」や「出世」や「商売繁盛」の現世ご利益ウエルカムと謳いながら、

 

その本質は「神聖なるものの気づき」と「目覚め」によって全てが叶い、実現していくという方向性。

 

 

 

 

 

 

今このときに・・・


今年の誕生日&生誕祭のくくりに

呼んで頂いたのは、

 

 

 

そのことに改めて気づいて、

 

シェアする意味もあったことが

 

わかったのです。ひらめき電球

 

 

 



そして、龍使いから、

 

乙姫の龍女である神功皇后のように、

 

 

 

「龍」そのものになる世界へ

 

移行するときが来たこと・・・・

 

 

 

そのことを意識して選択することを

 

促されたのです。虹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、そのための奇跡が

 

示されることに・・・・。

 

 

 

 

続きは Page 5へ。

 

 




 

 

 

 

 

 

 

Page 2  からの続きです。

 

 

 

 

 

住吉三神が生まれたのは、

 

大祓いの祝詞に登場する、

 

「筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原」。

 

 

 

 

 

 

レインボーフィールドでは、

 

小戸妙見の海が その場所に。波

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住吉大神は、イザナギの宇宙浄化のための禊祓における「最後の浄化作用」として生まれ、

 

天照大神が生まれる下準備としての浄化作用もなし、その降臨を導いている。

 

大気圏・海水・地下水であり、水の惑星と呼ばれる地球の三つの世界を表している。

 

 

 

 

 

 

大気・水・土壌の蘇生として、

 

地球環境蘇生プロジェクトにリンク。

 

 

 

 

 

筒とは星のことであり、底・中・表の三筒男は、オリオン座の中央にあるカラスキ星で、

 

航海の目標としたところから、住吉大神は航海の安全を司る神とも考えられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルーのシャーマンのメッセージで、

 

愛に満ちた レムリアの人々は、

 

シリウスからオリオンを通って

 

金星に行ったと伝えられていて、

 

 

 

 

その記事には、七夕伝説から琴座、

 

アンドロメダ、

 

サナトクマラとの関係性や、

 

 

 

祇園神社(スサノオ神)の祭りは、

 

シリウスを称える祭りで、

 

 

初めて如意輪寺に入ったのが「222

 

だったことまで・・・・恋の矢

 

 

 

 

> サナトクマラは、この後で。

 

 


 

 

 

 

 

マサシが アンドロメダに転生したことが

 

わかったのは 1年半後・・・・アップ

 

 

 

 


 

 

 

 

 

三大ピラミッドは、

 

ナイル川を「天の川」に見立てると、

オリオン座の三ツ星を表していて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三ツ星は 妙見信仰に 

 

繋がっていることも・・・・流れ星

 

 

 

 

 

> 虹の神殿フィールドの秘密が、

 

明かされたときの記事で、

 

「長野天の川編」もリンクしている。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

今ここで、新たに出てきたのは、

 

 

シリウス(イシス)に対して、

 

オリオンは「オシリス」を表していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オラクルで、オシリスが出たばかり。いて座

 

 

 

> 左は アフリカの水の女神で、

 

ジャガーと一緒。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息長足姫命とは、神格化された神功皇后。

 

天皇家の姫でありながら、

朝鮮征伐へ乗り出した「戦乙女」で、

 

戦いの最中に突然神風が吹き、

彼女のリードで勝利を得たことから、

 

ジャンヌ・ダルク」のような存在だった。

 

 

 

 

 

 

神功皇后は 聖なる旅が始まった頃から、

 

母のように見守ってくれているのを

 

感じていた存在で、恋の矢

 

 

 

 

日御子の分霊が入っていて、

 

あるユダヤの予言者の生まれ変わり

 

とも言われ、

 

 

こんなことも 明かされていた。(17年前)

 

 

 

 

 

 

筥崎宮には、海王星からの神霊の柱が降りている。

 

海王星の働きは、天からの果てしないヒラメキとインスピレーションを受けて、人に夢を与え、皆の精神的リーダーになっていくこと。

ご祭神である神功皇后や御子である応神天皇は、海王星の象意そのもの。また神功皇后は卑弥呼でもある。

筥崎が開かれると、日本がアジアと世界の精神的リーダー、目に見えない世界のリーダーになるという仕組みが始まる。





その日が 2000年の6月30日で、

 

今回くくり参拝に呼ばれた日に。(!)

 

 



海王星は、ある占星術での生まれ星でもあり、

 


筥崎宮は、宝満山を遥拝する位置にあって、

筥崎の海は  
青龍神が守っていた。




全文は こちらに。

※「Diary 46 11-22編」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回 参拝したのは、

 

時空を超えた奇跡が テーマだった

 

「キュリオス」を観た後。

 

 

 

 

 

想像力を信じて、自分の心を解き放つとき、

「目に見えないものが見えてくる」奇跡が起きる。

 それは 無限の可能性に満ちた新しい世界。


 

 

 


 

 

 

 

 

 

その神風は 二度の戦いで、

 

勝利をもたらしていて、

 

 

ミカエルの使者ジャンヌ・ダルクと

 

同じパターンだったことや、天使

 

 

 

 

近くの紅葉八幡宮に初めて参拝したとき、

 

御子の応神天皇と一緒に 

 

こんな姿で現れたことも 思い出したり、ラブラブ

 

 

 

 

 

> 画面から浮かんで 動いているので、

 

リアルに迫ってきます。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「戦いの女神」としては  アテナ女神と、

 

その分身である 「勝利の女神」ニケに

 

リンクしていたことも。

 

 

 

 

> 虹の神殿フィールドで

 

サプライズ登場したとき。

 

 

 

神聖化された魔法で、奇跡を起こしていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

さらに・・・

 

 

 

 

 

神功皇后には 優れたヒーリング能力があり、

 

彼女が長く息を吐くと、そこにエネルギーが宿り、

 

戦いで傷ついた兵士たちの傷口が

 

みるみる癒えていった。

 

 

 

 

 

 

天界の使者として、

 

ミカエル旋風を 呼び起こすと共に、台風

 

兵士たちを癒すために 戦いに出ていたのですね。

 

 

 

 

 

 

 

戦いに用いた「潮干珠と潮満珠」は、

 

海神から授かったもので、

 

ドラゴンが手に持っている「龍の玉」。

 

 

 

 

 

その2つの珠は、宝満山の宝として

 

眠っていると言われていて、

 

 

 

復活祭編で 麓のお店に入ったとき、

 

こんな写真を撮っていて、

 

 

 

住吉神社の三日恵比寿社だったことが

 

今ここで・・・・(!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

ハートの山と呼んでいる宝満山に、

 

久しぶりに登ったのが 去年の「66」。

 

 

 

ソーラーレインボーが 再び現れて、

 

最後まで 天界のハプニング満載だった。虹

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

麓の竈門神社には、


神功皇后が、再会の約束として

宝満山に 植えた「再会の木」もあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「龍の玉」としては、

 

 

Page 2 でシェアしていた。

 

妙見の青龍王神から 差し出された 黄金の玉。キラキラ

 

 

 

 

 

 

大阪の住吉大社では、

 

神功皇后が 辛卯年の卯月の卯日

 

住吉大神を 祀ったことから 

 

神兎がシンボルに。

 

 

 

かわいい〜。ドキドキ

 

 

 


 

 

 

 

 

 

ウサギ  ウサギさんは、

 

大国主命や瀬織津姫さまの使いとして

 

現れることもあり、

 

 

私も 卯年生まれで、

 

マヤのツォルキンによるソウルシンボルに

 

なっている。

 

 

 

改めてチェックしたら、

 

今にリンクするキーワードばかり。

 

 

 

 

 

LAMAT(ラマト)

 

 

種、食物、播種、発芽、命、愛の創造

土地の再生、生死の繰り返しのシンボル

発情期がないので、いつでも妊娠ができる。

「天の心」と「地の心」に感謝する。

人類と動植物の豊穣のエネルギー

母なる自然がもたらしたもの

植物、生命、雨、食物などすべてに感謝。



調和、スターシード、道案内人、オクターブ、調和的な組み合わせ、広大な愛、曇りのない視点、五次元への入り口、星で結ばれた縁、優美さ。

何か失くしたものを奪回、再開する。

 

 

 

 

 

> 異次元の案内人として

 

進むべき道を 指し示し、

 

手の上には、玉も乗せています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 住吉大社には、

 

龍宮城の仕掛けが あったことが・・・・(!)

 

 

 

 

神功皇后は、海の底に住む「乙姫」というお姫様に例えられる。

「乙」とは「龍」を表す象形文字であり「龍の宮」の象徴。

 

海に出て勇ましく戦ったその姿と、ドラゴンを重ね合わせて生まれた名前。

 

 

つまり、神功皇后が神格化した息長足姫命は、

 

戦乙女であり、不老長寿とヒーリングをもたらす女神であり、

乙姫様であり、ドラゴンという水神だった。

 

 

 

 

龍宮城編は、Page 4 へ。

 

 

 

 

 

宝石赤     リアルタイムは、

 

 

レインボーフィールドでは、

 

サナトクマラの日と呼んでいる「寅の日」。

 

 

 

サナトクマラも 天の川銀河の奇跡を 

 

共同創造してくれていて、

 

 

昨日も予告メッセージが押し寄せて、

 

 

朝から 空が凄いことになっているので、

 

ドキドキしているところです。ドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> ここで再び「2525」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

25・・・徳の人
位置を定めて 一から世界へ 徳を積みて一に還る

 

 


2525は、「77」でもありますね。

 

今このタイミングで、

 

このメッセージを目にしているのは、

 

何らかの徳を積んできた人たちで、

 

これからも貢献したいと思っている人だと

 

思われます。

 

 

 

 

いずれにしても 今年の七夕ゲート(77)では、


これまで培ってきたものによる

 

奇跡が起こったり、

 

 

新しい可能性が開かれるようなので、

 

楽しみにしていましょう。星

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page 1     からの続きです。

 

 

 

 

 

 

 

晴れ        7月 6日

 

 

 

 

朝から豪雨・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍神さまも  フル活動なり。台風

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オラクルシリーズ。

 

 

 

 

 

> 他のメッセージ同様に、

 

何か共鳴するものがあったり、

 

取り入れたいと思うものがあったら、

 

2Pなどで アクセスしてみてください。流れ星

 

 

 

 

 

ミカエルから 解放して準備が出来たと、

 

太鼓判を 押されたあと、

 

 

 

サンタクロースさんギフトのように

 

棚ぼた的に、大きな報酬が入るので、

 

ハートを開いて、

 

素直に受け取ってください・・・・という、

 

うれしい メッセージ。ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで浮かんだのは、

 

サンタさんの元型である 聖ニコラスの物語。

 

 

 

 

そのまた元型は「海の守り神」で、

 

このあとに リンクしていきます。波

 

 

 

 

神からの特別な恩寵によって、

 

奇蹟が起こる・・・・

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

左端のカード「 COMMUNITY」(7)。

 

 

 

ハープは サラスバティ(弁財天)として、

 

シャクティ三女神が浮かびつつ、

 

 

 

右端の女神の体が透けていることに気づき、

 

肉体を持った存在ではない・・・・

 

スピリットのコミュニティということで、

 

 

 

同じ方向性を持った地上の人たちと、

 

天界(高次の存在)との三位一体で、

 

共同創造することを 促されていて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウルフを手に持った、頭部がお城の女性(女王)も、

 

アバンダンスを 象徴していて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Stargazing(星を眺める)」

 

 

 

 

パープルの空に浮かぶ満月は、

 

リチャードのセッションに現れた

 

フィールドと同じで、

 

流れ星(隕石)を見つめている。流れ星

 

 

 

 

左のカードでは、

 

 

天の川銀河が浮かび、

 

星々からのギフトが 降り注ぐという・・・・星

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

お馴染み無限大の蜂さんは「7」で現れて、

 

三女神の「7」と合わせて、

 

七夕「77」予告になり、ハチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジーザスからは、

 

 

 

 

すでに 目の前には扉が用意されている。

 

自分で選択して開くだけで、

 

あなたが 信じた通りになっていく。

 

 

自分が望むことを 堂々と宣言せよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それらが、今年の七夕ゲートで開かれるという、

 

予告になって・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れ      7月 7日

 

 

 

 

 

七夕エピソードも、たくさんありますが、

 

今にリンクしたのは、

 

 

まず 「2013年 長野 天の川編」。

 

 

 

 

 

伏見稲荷のシンクロから、

 

住吉神社の稲荷社で 千本鳥居が

 

浮かび上がったことに 繋がって、

 

 

 

異次元の扉を通り抜けたあと、

 

凶から 「大吉」に転じたことを思い出した。

 

 

 

 

※「京都 2010編 Page 7」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

谷底アセンションと同じで、

 

 

表面上では 最悪と思われる状況から、

 

リバースして大転換したり、

 

一気に 飛躍するチャンスが訪れているのが、

 

 

ツインの「日食・月食」& 

 

天体のコンジャクションになっている「今」。

 

 

 

 

 

> 実際には 意識の転換だけで、

 

いつでも可能なのですが、

 

天体のサポート力が大きい今なら、

 

可能性が 飛躍的に高くなるということですね。アップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長野の旅は、七夕に開催された

 

地球環境蘇生セミナー参加で 呼ばれて、

 

 

「ハワイ」から 参加した人とも繋がったりと、

 

ミラクルが続出していて、

 

 

 

 


 

 

 

 

 

> 当時のレポートから、

 

数日前に 剣を持って現れた

 

産土のスサノオ神の働きも 思い出す。(!)

 

 

 

 

 

この世に太陽のエネルギーを繋ぐ役割があり、地球全体を輝かせ、美しく保っている。

 

地球全体が抱えている汚染や問題、諸事の大開運のけじめをつける働き。

 

 

 

 

 

> 稲荷社の主祭神(宇迦之御魂大神)は、

 

スサノオ神の御子。

 

 

 

 

 

 

龍宮城」に繋がっている善光寺で、

 

祝福を受けたときは こんなメッセージも・・・・

 

 

> 龍宮は このあとに。

 

 

 

 

宇宙(七夕の星)に発した祈りと宣言は、

虹の光で成就される。 

 

 

 

 

 

 

 

 

> 今からでも間に合います。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地上での「天の川」として、

 

最初に 訪れたのが 2001年の天河。

 

 

 

 

祭壇に 弁財天さまの白蛇が現れて、

 

 

「天の川」を撮った写真に、

 

映し出されたインカのシンボルが

 

初ペルーへの サインに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> マサシが 映したマリアさまと

 

ジーザスの写真も。

 

 

 

※「2001 ペルーエピソード編」

 

 

 

 

 

 

2ヶ月後の七夕祭に マサシと参列したときは、

 

 

 

 

雷    激しい雷光と雷音が轟いた夜、

 

 

思いがけない形で、

 

龍村夫妻のガイアシンフォニーの祈祷に

 

同席することになり、

 

 

 

境内全体が大きく揺れるという、

 

天界のミラクルも・・・・キラキラ

 

 

 

 

> その映画のテーマは、

 

21世紀に生まれ育つ子供たちのために

 

 

 

 

※「2001 天河 七夕祭編」

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年の夏至には、

 

 

宗像大社の大島にある「天の川」で、

 

地球蘇生を祈り、

 

七夕発祥の地と呼ばれる七夕宮にも

 

参拝していた。

 

 

 

 

※「2012 夏至の納め編 Page 2」

 

 

 

 

 

> 浄化したいときは、

 

この 天の川バイブレーションで・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の七夕は 前日に続いて

 

朝から豪雨で 龍神祭り。龍

 

 

 

 

 

くくり編を アップしたあと、

 

ふと浮かんで、この本を取り出した。

 

 

 

 

> 去年、差し出されて読んでいたものの、

 

そのまま奥にしまって、

 

メルカリ出品予定にしていた。^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めて読み直すと、

 

次々に リンクすることが・・・・

 

 

 

 

> 要約・抜粋してます。

 

 

 

 

毎月最初の「辰」の日に、

参詣するだけで 願いが叶えられると言われ、

 

住吉さんの「初辰参り」は、

まさに 青龍の持つ力そのもの。

 

 

 

 

 

小戸妙見に権現した龍は、青龍王神。

 

 

 

観月祭でコミュニオンしていたら、

 

黄金の玉を 差し出したことがあり、

 

 

 

 


 

 

 

 

 

レポには載せていなかった動画が、

 

奇跡的に残っていたので、今ここで。

 

 

 

> このイケメン振りも お見逃しなく。ドキドキ

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

お稲荷さんの御本尊は、


玉ねぎのような形の如意宝珠の玉。

 

 

 

 

 

如意宝珠は、

 

あらゆる願いを思いのまま叶えるという、

 

如意輪観音さまの玉でもあり。

 

 

 

 

あるとき、ハートに入れてもらったことがあり、

 

その後で如意輪寺と繋がった。恋の矢

 

 

 

 

 

当時のメッセージ。

 

 

 

全ての願いを叶える如意宝珠は、

本来は、誰もが持っている光の玉でもあり、


その玉を磨き続けていくことで、

輝いていくもの。



言い換えると、ハートを磨いて輝かせていけば、

どんな願いも 思いのままに叶うということ。

 

 

 

 

 

888ゲートが開かれる前には、

 

小さな宝珠の玉を 手にすることになって、

 

虹の神殿に。

 

 

 

 

 

如意輪寺の本堂に置かれているのが、

 

こちら。

 

 

 

 

その玉から本堂の奥に鎮座する

 

如意輪観音さまに願いを届けるつもりで

 

どうぞ。キラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古来よりドラゴンと剣は、深い関わりがあり、

 

アーサー王は 聖剣(エクスカリバー)を抜き取ることによって自身が救世主となり、ドラゴン使いになった。

 

 

 

 

 

魔術師マーリンの転生シリーズと

 

和龍にリンクした聖剣は、

 

ドラゴン使いのツールだったのですね。

 

 

 

 

 

 

スサノオは、ヤマタノオロチというドラゴンを草薙の剣で退治し、

 

ドラゴンの尾から三種の神器である「天叢雲剣」を得た。

 

 

 

 

 

 

「天叢雲剣」動画&メッセージは、

 

くくり編に登場。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンと剣は常に「対」の話になっている。

 

剣と言えば、それを収める「鞘(さや)」が必要。住吉三神である「底筒之男命・中筒之男命・上筒之男命」は、

その名の通り「筒」であり、剣の鞘を表している。

 

 

そして住吉三神は海神息長足姫命は水神であり「龍女」。

 

 

つまり住吉参拝は、自らが住吉三神の筒という鞘に収まる「剣」に変わっていく物語であり、

 

剣に変わることによってドラゴンに成長し、無敵で不死身の聖者になれるということでもある。

 

 

 

 

 

自らが剣になって、ドラゴンに・・・!?

 

 

 

 

ここで チェックしてみると、

 

参拝した日も「辰の日」になっていて、

 

 

 

なぜ 今このときに、

 

呼んで頂いたのか わかることになったのです。

 

 

 

 

続きは   Page 3 へ。

 

 

 

 

 

> ここで初めての「2828」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

28は 月のエネルギーを顕します。私たちの物質世界は月のエネルギー支配下にあります。

 

特に女性は月の経(月経)があるように、月の影響を強く受けています。

 

月を道先案内人として、意識を高め、内なるリズムに身を任せて生きれば生きるほど、

 

28の数霊はあなたをさらなる高みへといざなってくれることでしょう。

 

月の人

 

月明かりに照らされて 道ゆき先ゆき 幸にゆく

 

 

 

 

 

 

蟹座日食と山羊座満月(ツイン)の統合が、

 

天の川銀河の奇跡に、

 

繋がっているようです。お月様