カレー好きアラサーOLの華麗なる日々
  • 25May
    • 【本町】soratobukaori(ソラトブカオリ) テイクアウト編の画像

      【本町】soratobukaori(ソラトブカオリ) テイクアウト編

      スパポにハマる人続出中!!出汁が効いた彩り豊かなカレーと新感覚なポタージュカレー。今回は“soratobukaori(ソラトブカオリ)”へカレパト間借り営業を経て実店舗オープンとなった注目のお店。1年前の訪問時よりもカレーの内容が進化し、ポタージュカレーが登場!!始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは本町駅から徒歩12分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫阿波座駅からの方が近いのですが、今回は本町駅からご案内します。本町駅よりスタートです。本町駅28番出口を出て、出口と逆方向へ進む。本町通を真っすぐ阿波座方面へ進みます。なにわ筋に出たら、今度は右へ曲がります。なにわ筋を真っすぐ北へ進みます。靭公園の前を通り、コスモ石油まで進みます。コスモ石油の前の信号を左へ渡り、なにわ筋を横切ります。このまま真っすぐ進むとお店に着きます。信号を渡って3ブロック目にお店が入ったビルがございます。ビルの階段の手前に看板が出ています。PROTO-Ⅱと言うこちらのビルの2.5階になります。階段を上って奥へ進みます。手前で左へ曲がります。こちらの階段を渡ります。お店に着きました店内。訪問当時はまだ緊急事態宣言の影響で、テイクアウトのみでの営業でした。店内はオーナーさん自ら手掛けたイラストなどで可愛く彩られています。ワンちゃんの言葉が関西弁なのが親しみを感じますね!!メニューだよメニュー表を写真に撮るの忘れてました。文字だけになりますが、以下の通りです。尚、5/29までテイクアウトのみとなります。≪メニュー≫2種あいがけ●飛べる麻婆&ブロッコリーとほうれん草のスパイスポタージュ●生姜チキンカリー&さつまいもと生姜のスパイスポタージュ各1,100円≪オプション≫●スパイスチャーシュー●半熟玉子各100円靭公園でテイクアウトカレーお店から徒歩5分の靭公園にてカレーを持ってこちらで頂きました!!平日の昼間で人もそこそこ多かったのですが、ベンチもあるのでテイクアウトにはオススメです。生姜チキンカリー&さつまいもと生姜のスパイスポタージュ/スパイスチャーシュー 1,200円可愛い名刺と4コマまで頂きました。蓋を開けると、彩りの良い美味しそうなカレー!!生姜チキンカレーとさつまいもと生姜のスパイスポタージュ。チキンはお出汁がしっかりしみ込んでいて、柔らかくて美味しい!!メリハリがしっかり効いたインパクトのあるカレーで、クリーミーなスパポ(スパイスポタージュ)と相性ピッタリ♪ポタージュは口の中でとろりと蕩ける食感。さつまいもの甘味が生かされた優しいカレー。野菜サラダ。和風のドレッシングで、これまたカレーと相性良し◎山芋サラダ。山芋サラダを頂きます。とろとろの山芋とさっぱりした和風ドレッシングでした。スパイスチャーシュー。大きなチャーシューが2切れも。ややあっさり目でしっとり柔らかいチャーシュー。因みにチャーシューをめくると、雑穀米におかかが振りかけられていました。カレーだけでなく、ご飯にもアレンジを効かせて拘りを感じられました。まとめ全体的に和風に仕立てられた日本人の舌に合うカレーですが、変化球のスパポのアクセントが面白いカレーでした。非常に独創性の高いカレーで、彩りの豊かさには心まで満たされます。5月30日より店内営業再開とのことですので、次回は店内でお店の雰囲気も味わいながら頂きたいです。Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/osaka/A2701/A270105/27114745/【店舗基本情報】●店名:ソラトブ カオリ (soratobu kaori)●ジャンル:カレー(その他)●住所:大阪府大阪市京町堀2-13-5 PROTO2 2F●交通手段:阿波座駅から543m●営業時間11:30~14:30(L.O.)●定休日不定休 ●公式SNShttps://twitter.com/soratobukaorihttps://www.instagram.com/soratobukaoriついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい、スパイス活動、スパ活

  • 11May
    • 【芦屋】ピースカレー(PEACE CURRY) テイクアウト編(スリランカカレー&欧風カレー)の画像

      【芦屋】ピースカレー(PEACE CURRY) テイクアウト編(スリランカカレー&欧風カレー)

      日本人の下に絶妙に合うスリランカカレーがテイクアウト開始!!欧風カレーも真空パックで購入可能!!今回は“PEACE CURRY(ピースカレー)”へカレパトいやー、コロナウイルス本当に憎いですよね。お陰でスパ活が出来ずイライラしてきます。笑兵庫県民の私は大阪はチャリだとかなり遠いので、チャリ県内で行けるピースカレーへ久々突撃しました⸜( ´ ꒳ ` )⸝始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスはR芦屋駅から徒歩4~5分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さいいつも通り、駅からのアクセス写真を載せておきます。≪アクセス≫場所はJR芦屋駅の南出口から徒歩4~5分ほど。JR芦屋駅の改札口を出たら、南出口へ出て突き当たりの階段(右側)へ。階段を降ります。階段を降りるとロータリーに出るので、ロータリーをぐるっと回って、前方のタバコ店を横切るように真っ直ぐ進みます。このまま真っ直ぐ2~3分ほど歩くと2号線に出ます。2号線の信号を渡ります。信号を渡ったら今度は右へ曲がります。(写真上)上の写真の美容室の角が別の道と合流しておりこちらを左へ曲がります。(写真下)美容室の角を曲がった所でお店に着きました。メニューだよ≪テイクアウトメニュー≫スペシャルランカプレート 1,200円ミニランカプレート 800円ビーフカレープレート 850円〜ビーフカレールー(真空パック) 550円容器代100円込み。*こちら以外にも全メニューお持ち帰り可能です。詳細は店内のメニューにて。今回は『スペシャルランカプレート1,200円』と『ビーフカレー(真空パック)550円』をテイクアウトしましたᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ飲食は地蔵公園にて。自宅まで遠いのでお店から近いこちらの地蔵公園にてカレーを広げました。こちらの椅子で頂きます。スペシャルランカプレート 1,200円/ビーフカレー(真空パック)550円パニプリは別の袋に入れてくれていました。ビーフカレーの真空パックは半冷凍。テイクアウトでもやっぱりここのカレーは華やか₍₍( ´ ᵕ ` *)⁾⁾チキンカレー。*メインのカレーは選べますが、今回はチキンカレーを選択。チキンは6切れほど。割と沢山入っていて嬉しいᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟサラッサラなのにしっかりコクのあるカレー。現地系のシェフが作るスリランカカレーは、独特のエスニックな風味があるのですが、こちらのカレーは日本人の舌に合わせているのか初心者でも食べやすい!!簡単に言うと、めっちゃくちゃ美味しい!!でも、じわじわと辛さがやってきますので、辛いのが苦手な方はご注意下さい。パリップ(レンズ豆)。優しい味のレンズ豆。このレンズ豆があるからこそ、チキンの美味しさがより引き立つんですよね。副菜はポルサンボル、チャナマサラ、パニプリ、レンコンのアチャール、じゃがいも、枝豆、カリフラワーなど。カリフラワー苦手なのに、ほんのり酸味を効かせててサッパリとして美味しかった。チャナマサラは、ひよこ豆がほくほくして美味しい!!桜えびのヌルミリス。桜えびの甘さと唐辛子の刺激的な辛さが対局的なんですが、カレー全体の風味を引き立てて、欠かせない存在。ビーフカレーは翌日、湯煎して頂きました。ちょっとお店風に盛り付けてみた。パクチーとグリーンピースはありませんが。ビーフカレーのお肉はかなり煮込まれているのか、繊維状のホロホロにとろけたお肉が入っております。カレーのお味は、最初は結構コクを感じる甘さでしたが、徐々に辛さも感じられる正当派欧風カレー。スパイスの風味もしっかり感じられます。ここの欧風カレーはホテルに出てきそうなぐらいのクオリティーの高さ。私は、欧風カレーよりも南インドやネパールカレーの方が好みなのですが、また食べたくなるお味でめちゃくちゃ美味しい!!まとめ流石元洋食店なだけあり、欧風カレーの美味しさは格別でした。スリランカカレーも抜群に美味しいので、次回の訪問時もスリランカカレーと欧風カレーで迷いそうです。笑Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://s.tabelog.com/hyogo/A2803/A280302/28053807/【店舗基本情報】●店名:PEACE CURRY(ピースカレー)●ジャンル:スリランカカレー、欧風カレー、洋食●予約・お問い合わせ: 0797-75-9311●住所:兵庫県芦屋市茶屋之町2-24●交通手段:JR芦屋駅南口から徒歩2分阪神芦屋駅から徒歩8分●営業時間11:30~15:00(L.O.14:30)※売り切れ等により変動あり。日曜営業●定休日火曜日(変動あり) ●公式SNShttps://twitter.com/PeaceCurry9311https://www.instagram.com/wahei0522/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい、スパイス活動、スパ活

  • 27Apr
    • 【塚口】Art&Napal(アートアンドネパール)の画像

      【塚口】Art&Napal(アートアンドネパール)

      尼崎にも遂にダルバートの波が来た!!地元人の間で密かに人気のダルバート。今回は“Art&Nepal(アートアンドネパール)”へカレパト気になりつつも気になるお店が多すぎて、中々訪れていたなかったお店。ダルバートと言えば大阪が中心で、兵庫県内はあまりないのですが、こちらは尼崎でも中々本格的なダルバートが頂けるそう。期待しつつ行ってみました!!始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは阪急塚口駅から徒歩3分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫阪急塚口駅北口より徒歩3分です。塚口駅北口より真っ直ぐ進みます。マクドナルドの角を右へ曲ります。そのまま真っ直ぐ進みます。線路へ渡る手前で左へ曲がります。このまま真っ直ぐ進みます。踏切が見えその手前にお店がございます。お店に着きましたテイクアウトもやっています。*テイクアウトにしようと思っていましたが、お客さんもいないようでしたので、今回は店内利用をさせてもらいました。*「パーティーパレス」と言うインド料理店の居ぬきの為、お店の看板はその名残がございます。店内。カウンターの他、テーブル席もございます。割と広々とした店内です。メニューだよインネパ系のお店なので、ナン付きのインドカレーが多いです。おっと!!嬉しいビリヤニもあります!!そしてお目当てはもちろんこれ!!ダルバート。マトンブタンと言う羊肉のホルモン焼きと言う新メニュー。マトン苦手だけど、口コミでこちらのメニューが絶賛されていたので、スパ飲みの時にでも頼んでみたいですね!!≪メニュー≫カレーセット 700円~エベレストセット 1,200円スペシャルセット 1,500円パラクパニールセット 1,400円バターチキンカレーセット 1,300円マトンマサラセット 1,400円あんこナンセット 1,400円チキンビリヤニ 1,300円マトンビリヤニ 1,400円ベジタブルビリヤニ 1,300円ダルバート定食 1,300円≪サイドメニュー≫マトンブタン 500円マトンブテコ 600円ダルバート定食 1,300円*バスマティライスのみお代わり可能。見た目的にはかなり本気のダルバート。メニューの彩りとちょっと違うように見えましたが、現在のダルバートではアチャールの紫玉ねぎ(現在紫キャベツ)とタルカリのキャベツを1つに纏めているようです。タルカリと大根のアチャール。タルカリは他にキュウリや人参も入っており、シャキシャキした食感を楽しめるようになっています。アッサリだけどこの美味しさは存在感が抜群。大根のアチャールはココナッツミルクで仕立て上げており、優しい上品な甘さと意外と合うからビックリ。これには感動したな〜。こちらはじゃがいものタルカリとオクラのタルカリ。どちらも野菜の美味しさをしっかり引き出したスパイス感。旨味がギュッと詰まっていて、食べた瞬間から至福の味わい。青菜のタルカリ。スパイスは控えめ。でも、ニンニクの香りで食欲をそそられます。次はメインのカレー。ダルから頂きましょう。かなりサラッとした豆カレー。優しい味わいなんですが、優しすぎるのか、もう少し豆の甘味が効いていたら絶妙なんだけどなー。ただ、味の方向性は正にダルバートの豆カレー。十分に美味しく頂けます。チキンカレー。色合い的な雰囲気はバターチキンカレー。味わいもどちらかと言えば、やや北インド系カレー。とろーりとしたグレイビー。そこにパンチの効いたスパイス感。深みのある味わい。強いて言えば北インド系カレーよりもサラッとした感じかな。ですが、例え北インド風だったとしても、このカレーはかなり格上。めちゃめちゃ好みの味わいでした!!最古にドリンクとデザートまで用意されています。ドリンクはチャイ(H/C)、ラッシー、マンゴーラッシー、コーラ等、他にも沢山のメニューから選べます。今回はマンゴーラッシーで。マンゴーラッシー。マンゴーがめちゃめちゃ濃厚!!デザートはアイス。アイスにもマンゴーソースが。まとめ尼崎でも絶品ダルバートが頂けるなんて!!ランチだけでなくディナーもあるので気軽に立ち寄れますね。店員さんも気さくな方で居心地のいいお店でした!!Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28051928/【店舗基本情報】●店名:Art&Nepal (アート アンド ネパール)●ジャンル:ネパール料理、インド料理●予約・お問い合わせ: 06-4961-5270●予約可否:予約可●住所: 兵庫県尼崎市塚口町1-14-21●交通手段:阪急「塚口」駅 北口から徒歩4分塚口駅(阪急)から246m●営業時間10:00~15:0016:00~20:00日曜営業●定休日火曜(祝日の場合営業) ●公式SNShttps://twitter.com/artnepal1https://www.facebook.com/pages/category/Nepalese-Restaurant/Art-Nepal-1050561828445844/https://www.instagram.com/artandnepal/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、兵庫県、尼崎市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、兵庫スパイスカレー、兵庫カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい、スパイス活動、スパ活

  • 20Apr
    • 【菖蒲池】インド食堂T.O.Iの画像

      【菖蒲池】インド食堂T.O.I

      月1回の不定期営業ながら豪華すぎるミールスに感動。カリー処praana(プラーナ)にて間借り営業。今回は“インド食堂T.O.I”へカレパトこちらはカリー処praana(プラーナ)にて月1回間借り営業している本格南インド料理のお店です。予約も受け付けているとのことで、予約して行ってきました。▶予約がオススメ前日のお昼に予約した所、割と予約で埋まっていたので、複数人で行く場合は予約がベター。1人訪問でも予約は可能で、予約無しでも時間帯によっては空いているそうです。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは近鉄菖蒲池から徒歩30秒。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫近鉄菖蒲池駅より徒歩30秒。近鉄菖蒲池駅南出口を出て真っすぐ進む。黒い建物の奥にお店がございます。黒い建物を通り過ぎるとお店が見えてきました。お店に着きましたカリー処praanaにて月1回インド食堂T.O.Iとして間借り営業。次回の営業日程です。praanaでの間借り営業以外にもイベント出店もやっているみたいですね。店内。実は、訪問したのは14時15分なのですが、カウンターもテーブル席も沢山のお客さんで埋まっていました。なので写真は前回のpraana訪問時のものです。流石に14時30分以降はちらほら空席も出てきました。メニューだよ≪メニュー≫●Today's meals 2,000円マトンマサラ、フィッシュマッパス、パイナップルラッサム、ダールタルカ、オニオンパチャディ菜の花のポリヤル、ポテトサブジ、コサンバリ、菊芋と人参のアヴィヤル、パコラ、ビーツピックルマンゴーアチャール、トマトチャツネ、バナナ金柑チャツネ、ジャスミンライス、アッパラム*マトン→サグチキンへ変更可能。≪オプション≫●追加ライス 100円●チャイ 200円Today's mealsこれは豪勢なミールスです。1皿に全16品と沢山のカレーや副菜が乗っております。奥のカトゥリより紹介。ダールタルカ、サグチキン(マトンマサラより変更)、フィッシュマッパス、パイナップルラッサム。真ん中の煎餅はアッパラム(南インドのタミル・ナードゥ州でのパパドの呼び名)。ダールタルカ。タルカとは、テンパリングしたスパイスと油を調理の最後に掛けて仕上げる技法。ダールタルカより頂きます。かなりシャバシャバなカレー。しかし、スパイスのエッセンスと油でコクのある味わい。豆の優しい甘さに酔いしれます。フィッシュマッパス。マッパスとはケララ州の代表的カレーです。今回は魚ですが、他にも肉(豚や牛肉含む)、エビ、野菜などの沢山の食材があるようです。多量のコリアンダーとココナッツミルクで仕上げるのが特徴。シリアクリスチャンに伝わる料理なので、イースターやクリスマスのご馳走でもあるんです。フィッシュマッパスを頂きます。ココナッツミルクのまろやかな風味と甘味でめちゃくちゃ美味しい!!コリアンダーもそんなにガッツリ効いている印象はなくて、鯖?の美味しさが引き立った味わいです。普段、魚のカレーを食べない人でもこれは美味しく召し上がれるはず。パイナップルラッサム。南インドの酸っぱいスープ。ミールスには必ずと言っていいほどの定番で、タマリンドと呼ばれる南国の酸っぱいフルーツで仕立てるのが一般的。ですが、今回はタマリンドの代わりにパイナップルです。パイナップルラッサムを頂きます。酸味はしっかりパイナップル!!でも、ラッサム独特のほんのり苦みと甘酸っぱい絶妙な風味はそのまま。サグチキン。サグチキンと言えば北インドの定番料理なのですが、マトンが苦手なので変更してもらいました。見た目的にかなりバターを使用しています。サグチキンを頂きます。バターのコクがはっきりと分かる濃厚なカレー。チキンとほうれん草の旨味、甘味も合わさってめちゃくちゃ美味しい!!インネパ系のカレー店は、シンプルすぎる味わいのものが多い中、ここのサグチキンは旨味が濃縮された味わい。その他、左よりご紹介。*菜の花のポリヤル(ココナッツと野菜の炒め物)*ポテトサブジ(野菜のスパイス蒸し煮)*パコラ(天婦羅)*菊芋と人参のアヴィヤル(ケララの言葉で「沢山の野菜の入った」の意味。茹で野菜をヨーグルト、ココナッツで煮たカレー)*コサンバリ(生野菜と豆のサラダ)*オニオンパチャディ(ヨーグルトやココナッツミルク、テンパリングしたスパイスと油、野菜やフルーツを和えたカレー。北インドのライタのようなもの。)*バナナ金柑チャツネ(ペースト状の薬味)*マンゴーアチャール(漬物)*ビーツピックル(アチャールと同意)*トマトチャツネ*ジャスミンライス南インドは野菜料理が多いと聞きますが、野菜だけでこんなにバラエティーの富んだ料理が頂けるなんて。どの副菜もメインのカレーの邪魔をしない繊細な味付けとなっておりました。今回ご紹介したケララ州及びタミル・ナードゥ州はこちらです。まとめ関西でここまで豪華絢爛なミールスも中々味わえないかと思います。praanaでの間借り営業は月1回の不定期営業ですがイベント出店もやっているので、他にも訪問のチャンスがあるのは嬉しいですね!!実店舗開業に向け活動しているとのことで、実店舗のオープンにも期待が高まります!!Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【公式SNSより確認】【店舗基本情報】●店名:インド食堂T.O.I●ジャンル:南インド料理●予約可否:予約可能●住所:奈良県奈良市あやめ池南2-1-48 カリー処praanaにて間借り営業●交通手段:近鉄菖蒲池駅より徒歩30秒●営業時間12:00〜21:00●営業日月1回不定期営業*要Instagramにて確認 ●公式SNShttps://twitter.com/indian_mess_toihttps://instagram.com/indosyokudo_toi●予約専用SNShttps://instagram.com/trip_of_indiaLINE ID t.o.i-t.o.iついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、奈良市、カレー屋、インドカレー、南インドカレー、奈良カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 15Apr
    • 【カレー店応援企画】テイクアウト実施店のTwitterリストの画像

      【カレー店応援企画】テイクアウト実施店のTwitterリスト

      今回はいつもと違う記事です。いつ収束するのか目途がつかないコロナウイルス。その影響は、私の大好きなカレー店にも影響を及ぼしています。Twitterを見ていると、多くの店舗がテイクアウトを導入したり、「時短営業や中には止む無く休業」に至るお店も出てきたりと。私も、せめてテイクアウトだけでもしたいのですが、交通機関に乗らないと行けない距離のお店が多くて。ならば、「Uber Eatsは??」と考えたけれど、私の住むエリアは基本的にほぼチェーン店(´;ω;`)ウゥゥ中にはカレー店のテイクアウトや宅配リストのGoogleマップを作製される方も出てきて、私にも何か出来ることはないかと考え、Twitterで『カレーのテイクアウト専用リスト』を作製しちゃいました~始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップ初めにお断り。こちらに掲載しているリストは、カレーのテイクアウト実施店に限定したリストとなります。▶Uber Eatsをはじめとする宅配便は載せていません。(配達範囲が限定されるため。)▶基本的には直近でTweetを上げられているお店のみとしております。(テイクアウトがなくなった、休業に入った等の確認が取れない可能性があるため。)▶その他、Instagramの流しリンクや、トップページにあるホームページ等のリンクで確認出来た先は載せています。今回リストに入っていない店舗様で掲載希望の方は遠慮なくご相談下さいm(_ _)m【Twitter】カレーのテイクアウト専用リストの使い方。■リストの使い方(フォローの仕方)です。ミホキンTwitterのトップページより『︙』をクリック。メニューが下に展開されるので、『リストを表示』をクリック。カレーのテイクアウト店のリストが出てきます。気になるリストをクリック。ここでは、大阪を例に取ります。リストに入っているお店のみがTweetで表示されます。もし、個別でアカウントをフォローしたい場合は、『ユーザー』をクリック。ここから個別でフォローが可能です。リストごとフォローする場合は、右上の『︙』をクリック。『フォローする』をクリック。これでリストのフォローが出来ました。■ご自身のアカウントからリストのフォローを見る方法。ご自身のアカウントのホーム画面へ戻り、左上のアイコンをクリックし、メニュー展開された中にある『リスト』をクリック。追加したリストが出てきます。『リスト』をクリックします。先程と同じように自身のアカウントの中でもリストのTweetが見れるようになります。■リストを頻繁に見たい人にはホーム画面に固定がオススメ。ホームに固定したいリストを表示し、右横のピンをクリック。上段にも表示されるようになります。更に、ホーム画面でも横に表示されるようになります。このリストをフォローすると、テイクアウト実施店の『メニュー』『営業時間』『売切れ情報』などが見れて便利だね〜【リンク集】カレーのテイクアウト実施店。大阪カレー店のテイクアウト専用リスト兵庫カレー店のテイクアウト専用リスト京都カレー店のテイクアウト専用リスト奈良カレー店のテイクアウト専用リスト上記の写真は説明の為に記載しましたので、ご面倒な方はこちらの直リンクをご利用下さい。こちらのリストもオススメ。かれおたこと、カレーブロガーのTAKさんがGoogle Mapで作成されたテイクアウト実施店のリスト。お店のメニュー、金額の他、お店の魅力を分かりやすく纏められています。コロナを乗り越えろ!関西カレー・アジア飯テイクアウト実施店リストカレーのぼうけんさんが作成されたGoogle Mapのリスト。テイクアウト実施店に加え、宅配、通販、休業と幅広くカバーされています。マップのピンの色分けもされており、ぱっと見で分かりやすく纏められています。(青)休業中(黃)テイクアウト(赤)テイクアウト+宅配(緑)通販あり#カレーのぼうけん 大阪テイクアウト宅配カレーマップリストへの掲載ご希望の店舗様。今回、リストに掲載していない店舗様で掲載ご希望の方は、TwitterのDMにてご相談下さいm(_ _)mカレー店に限らず、カレーを提供しているお店を掲載しております。ミホキンTwitterまとめ早々のコロナの収束を願うとともに、皆様のカレー活動のお役に立てますように。Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってねついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、京都市、神戸市、奈良市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、兵庫スパイスカレー、兵庫カレー、神戸カレー、神戸をカレーの街に、京都スパイスカレー、京都カレー、奈良スパイスカレー、奈良カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 13Apr
    • 休業中【今津】スパイスカレー ボマイェの画像

      休業中【今津】スパイスカレー ボマイェ

      西宮からスパイスカレーの文化を浸透させたい!!店主の本気さが伝わるカレー。今回は”スパイスカレーボマイェ”へカレパトスパイスカレーと言えば大阪。大阪では百花繚乱のごとく新店が次々とオープンしていく中、スポットが当たりにくい兵庫のスパイスカレー。そんな中、「西宮にもスパイスカレーカルチャーが広がってほしい。」との思いから始まったのが、ここスパイスカレーボマイェ。同じ兵庫県民としてこれは応援しないと!!と変な使命感に駆られ訪問してみました。無期限休業中コロナウイルスの影響を受け、2020年4月4日より無期限休業となっております(¯―¯٥)閉店ではない為、またの再開を心待ちにしております。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは阪神今津駅から徒歩10分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫阪神今津駅からすぐです。阪神今津駅からのご案内です。阪神今津駅の南出口を出て左へ曲がる。すぐそこにお店が見えてますけど。笑串カツ屋の左隣にお店がございます。こちらが入口。階段を上がって2階のとりごや商店にて昼間のみ間借り営業をされています。お店に着きました訪問したのは日曜日の12時40分。コロナの影響で客足が遠のくお店もある中、こちらは割と沢山のお客さんで賑わっていてビックリ!!と言うことで、店内撮影は出来ず。メニューだよ≪メニュー≫●キーマカレー 980円●塩糀のチキンカレー 980円▶あいがけ 1,050円キーマと鶏白湯のスープカレー 980円*提供に少し時間が掛かります。≪オプション≫●ご飯大盛り 100円●思いつきミニカレー 420円(ルーのみ)キーマと鶏白湯のスープカレー 980円提供に少し時間が掛かるとありましたが、混雑していたのもあり、20分弱待ってスープカレーが登場。シンプルなのにとても美味しそうなビジュアル。そして、カレーの到着と同時にふわっと香るカスリメティ(トッピングのフェヌグリークの葉)がいい感じ。副菜には紫玉ねぎのアチャール、紫じゃがいも?、ニンジンのアチャール。鶏白湯スープ。先ずは鶏白湯スープから頂きます。クリーミーで優しい味の鶏白湯。ラーメンの鶏白湯のようにそこまで塩分も高くなく(どちらかと言えば控え目)、キーマカレーとのコントラストを楽しめるバランスの良い仕上がり。でも、ここはカレー屋さん。最初は鶏白湯の風味が強かったのですが、後からコリアンダーがしっかり香ってくるのです。この美味しさにご飯が進む!!こちらはキーマカレーとスパイスたまご。キーマカレーを頂きます。鶏白湯とは対極的に、カルダモン、クローブの香りの強いスパイスのエッジが立っていて、めちゃくちゃ美味しい!!その上でやや辛さもあるので、メリハリが効いた風味に仕上がっています。そして、お肉は粗挽き肉。弾力がありしっかり肉感を楽しめます。お肉好きなら大満足されるはず。ここで、キーマ×鶏白湯スープで頂きましょう。双方の旨味が合わさって、これまためちゃくちゃ美味しい!!キーマカレーのしっかりしたスパイス感を、鶏白湯がまろやかに包み込み、ややマイルドなカレーに。最後にスパイスたまご。色艶の良い半熟たまごです。オリジナルのガラムマサラに漬け込んでいるそう。スープ、キーマ、半熟たまご、全て合わせると格別な美味しさに。まとめ「西宮にもスパイスカレーのカルチャーを」の意気込みの通り、スパイスカレー好きの心を捉える美味しさでした。塩糀チキンカレーも気になったので、次回訪問時はこちらをオーダーしてみたいですね!!Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28054873/【店舗基本情報】●店名:スパイスカレー ボマイェ●ジャンル:カレー(その他)●予約可否:予約不可●住所:兵庫県西宮市今津水波町2-1 2F●交通手段:阪神今津駅南側徒歩10秒今津駅(阪神)から86m●営業時間11:30~14:00売り切れ次第終了●定休日不定休(インスタグラムで告知) ●公式SNShttps://www.instagram.com/spicecurry_bomaye/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、西宮市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、兵庫スパイスカレー、兵庫カレー、西宮スパイスカレー、西宮カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 06Apr
    • 【九条】サケトメシの画像

      【九条】サケトメシ

      辛くない!!油控え目!!ミャンマーカレーの常識を覆す衝撃的な美味しさに感動!!今回は”サケトメシ”へカレパト「スパイスカレーが安くて美味しい!!」と評判のお店ですが、ここ最近はミャンマーカレーの評判が上々のお店。ミャンマーカレーの特徴は、・油が多い。・辛い。以前、レトルトカレーのチェッターヒン(チキンカレー)を食べた時の辛さがトラウマだったのですが、やっぱり気になる!!と言うことで、今回初訪問です!!始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは地下鉄九条駅から徒歩2分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫地下鉄九条駅、阪神九条駅より徒歩2分。今回は地下鉄九条駅からのアクセスです。6番出口を出て左へ曲がります。最初の曲がり道、百十四銀行の角を右へ曲がります。このまま2ブロック進みます。自転車屋さんの前を通り、お店が見えてきました。お店に着きました店内。店内はカウンターのみの小さなお店。居酒屋と聞いていたので、夜一人じゃ入りにくいかな?と思って友人と来たのですが、アットホームな雰囲気で、一人でやってくる常連さんもいたりと、居心地の良いお店でした。良し!!次回は一人居酒屋デビュー出来るな!!笑メニューだよ≪本日のカレー≫●徳ちゃんチキンカレー●鶏豚牛キーマカレー●砂ずりと白ネギカレー1種 700円2種 800円3種 1,000円ハーフカレー 400円ルウのみ 400円ライス大盛り、パクチー大盛り 各100円●ミャンマープレート 800円(日替わりミャンマーカレー、ダル、副菜、ライス)ミャンマープレート(チェッターヒン) 800円メニューはどれも魅力的ですが、ここは一番魅力的だったミャンマープレートをオーダー。本日は「チェッターヒン(チキンカレー)」。カレーは他にも、「ウェッターヒン(ポークカレー)」、「バズンヒン(エビカレー)」なんかもあるそうです。カレーとご飯は別盛り。ご飯の周りには、色とりどりの野菜(大根、ニンジン、キュウリ、フライドオニオン、玉ねぎアチャール、パクチー)が添えられています。先ずはダルカレーから。ダルカレーを頂きます。一口掬ってみると、かなりシャバシャバなカレー。なのにしっかり旨味を感じられ、ふわっと香るクミンの香りがとても印象的。味の系統的にはネパールのダルカレーと似ているので、ダルバートが好きな方にはこちらのカレーにも親しみを感じるのでは!?こちらはチェッターヒン。ミャンマーカレーと言えば、「油が凄い!!」と言うのは良く聞きますが、見た目的にそんな感じはしないです。そして、以前レトルトカレーのチェッターヒンを試食した時に、余りにも辛すぎて辛かった印象があるので、サケトメシのミャンマーカレーはどうなんでしょうか?チェッターヒンを頂きます。「感動的にめっちゃくちゃ美味しい!!」一口食べると旨味の波が押し寄せ、口の中が旨味と甘さでいっぱいになります。心配していた辛さは全然なく、辛さが苦手な友人も「美味しい!!」と言っていたぐらいです。この甘みはトマトなんでしょうね。嫌味のない、ギュッと濃縮された甘味に舌鼓でした。そして、油の問題。やはり現地ではかなり油を多用するらしく、当初は油を多めで作っていたそうですが、日本人の舌に合うようにと、最近ではかなり控えているそうです。なので、油で胃が持たれる等は一切なく、最後まで美味しさを堪能出来ます!!嬉しいことに半熟たまごも入ってる!!濃厚な半熟たまごと甘口のカレーが凄くマッチし、より濃厚なカレーへ。美味しすぎてゆっくり味わいながら、楽しみました。まとめミャンマーカレーの「油が多い」、「辛い」の概念を覆す、衝撃的な美味しさにかなりビビりました!!出来立てはもちろん、冷めても最後まで美味しくて、お店を出た後も余韻に浸っていました。これはウェッターヒン(ポークカレー)やバズンヒン(エビカレー)も気になりますね!!今後も目が離せない期待のお店です!!Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを毎週月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/osaka/A2701/A270401/27089100/【店舗基本情報】●店名:サケトメシ●ジャンル:居酒屋、カレー(その他)●予約・お問い合わせ: 090-5244-8889●住所:大阪府大阪市西区九条1-13-1●交通手段:九条駅(大阪メトロ)から172m●営業時間:【昼】11:00〜14:00【夜】17:00〜 20:00(L.O.23:30)●定休日:火曜日〜日曜日*コロナの影響で暫くテイクアウト専門店として、営業日時が変更となっております。通常営業の再開は、最新のSNSにてご確認下さい。●公式SNShttps://twitter.com/bigtoku109https://www.instagram.com/bigtoku109/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー

  • 30Mar
    • 【天満】NAMPRY CURRY(ナムプリーカリー)の画像

      【天満】NAMPRY CURRY(ナムプリーカリー)

      リピーター続出のカレー店。ガチのインドカレーで痺れる美味しさ。今回は”NAMPRY CURRY(ナムプリーカリー)”へカレパト最近、よくTwitterで見かけるナムプリーカリー。女性店主が作るインドカレーが絶品だと話題のお店。女性店主のインドカレーと言えば、中崎町のサッチェズカリー、福島のBar土器(かわらけ)辺りが有名ですが、そうならばこちらも気になる!!そして、カレー通の方からも「最近のナムプリーカリーはレベルアップし感動した!!」との声もあり、今回期待の初訪問!!始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスはJR天満駅から徒歩3分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫JR天満駅からご案内します。JR天満駅を出て左へ進みます。商店街の中を真っすぐ進みます。突き当りを右へ曲がります。このまま真っすぐ進みます。スシローが見えたらもうすぐです。市松食品センター天五横丁へ進みます。入り口には看板もあります。この一番奥にお店がございます。一番奥のここがお店なんですが、どうやらカーテンが壊れていてこちらからは入れません。ドアを出て外側に回ってお店に着きましたお店は「ぎょうざの求胃ちゃん」にて間借り営業。店内はカウンターを中心に、テーブル席が1卓でした。メニューだよ≪メニュー≫●ヒネドリのジョル ¥900●エビのココナツカリー ¥900●2種愛がけ  ¥1,000≪オプション≫●スパイス玉子 ¥100ヒネドリのジョルとスパイス玉子  ¥1,0005分程度でお待ちかねのカリーが登場!!副菜はグベンバジャ(ナスの揚げ焼き)とサグ、トッピングにスパイス玉子ものせてみました。ダルカレー。ダルから頂きます。玉ねぎが入ったシャバシャバテイストなカリー。最初はややあっさり感じましたが、食べ進めていくとジワジワと辛さがやってきます。そして、ほんのりポタージュのような甘みすら感じられてこれまた美味しい!!ヒネドリのジョル。ジョルとはベンガル地方の汁気の多いカレーのことです。余談ですが、ネパールのジョルも同じでスープとか汁気の多いカレーの意味です。ヒネドリのジョルを頂きます。ややとろみのあるカリー。コクと甘み、辛さが合わさっており、欧風カレーのような熟成されたような深みを感じました。しかも、量が結構多いのが嬉しい!!お肉もたっぷり、じゃがいもも入っていました。サグ(青菜の炒めもの)、グベンバジャ(ナスの揚げ焼き)、スパイス玉子。このグベンバジャがかなり美味しかった!!初めて食べるものだったので調べてみると、どうやらベンガル地方の西ベンガル州・バングラデシュで食べられているメジャーな惣菜のようです。因みにベンガル地方(西ベンガル州、バングラデシュ)はここです。材料もナス、マスタードオイル、塩、ターメリック、パプリカパウダー(又はチリパウダー)だけとかなりシンプル。自宅で作ってみたくなりますね!!スパイス玉子。上にクミンパウダーが振りかかっています。割ってみるととろ〜り半熟玉子。このスパイス玉子もめちゃくちゃ美味しい!!仄かに香るクミンと塩で甘みが引き立っていて、玉子のまろやかさとすごく合う!!ナムプリーカリーに行かれる方には、このスパイス玉子凄くオススメします!!まとめカレーの美味しさも然ることながら、愛想の良い女性店主さんなので人気があるのも分かります。これだけ美味しければ他のメニューも気になりますね!!Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27093833/【店舗基本情報】●店名:ナムプリー カリー (NAMPRY CURRY)●ジャンル:インドカレー●予約・お問い合わせ: 06-6351-0919●住所:大阪府大阪市北区天神橋5-6-23 一松食品センター●交通手段: JR大阪環状線 天満駅から徒歩約5分天神橋筋六丁目駅から265m●営業時間(月火木金土)11:30~14:00(月1日曜日) 9:00~11:00●定休日水曜日 ●公式SNShttps://twitter.com/d5eOLJzaKRvTrPchttps://www.instagram.com/mimi0217/?hl=jaついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 23Mar
    • 【四ツ橋】タソガレスパイス 五感屋の画像

      【四ツ橋】タソガレスパイス 五感屋

      南インドカレー好きは絶対虜に!!あの南インドカレー店が遂に実店舗オープン!!今回は”タソガレスパイス 五感屋”へカレパト難波の「名も無き居酒屋」にて1年9ヶ月間借り営業を経た後、イベント等でカレーを販売、そして2020年3月2日に堀江で実店舗オープンとなりました。間借り時代から気になっていたのに実店舗オープンとは嬉しいニュース!!それも、南インドカレーときたら行くしかないでしょう!!*実店舗は昼は「タソガレスパイス五感屋」、夜は「食間や」と言う海鮮居酒屋の二毛作営業となります。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは四ツ橋駅から徒歩3分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫地下鉄:四ツ橋駅より徒歩3分。6番出口からのご案内です。地下鉄:四ツ橋駅6番出口を出て右へ曲がり、出口に沿ってまた右へ。このまま1ブロック進みます。法善寺あられを右へ曲がります。このまま2ブロック進みます。Altopinoを左へ曲がる。右に黄色の看板が見えてきました。店舗の入ったビルに到着。お店は2階にあります。階段を上って左側。お店に着きました看板がないから合ってるのかな?と思いましたが、ここで間違いないようです。店内。店内はかなり広々。こちらはテーブル席ですが、反対側はカウンター席が5〜6席ありました。なんと嬉しいWi-Fiあり。メニューだよ≪メニュー≫●ゴアン・ポーク・ビンダルー ¥1,000●ヴァールカラ・フィッシュ・モイリー ¥1,000●インディア・ベジタブル・サンバル ¥900●スタンダード・ミールス ¥700*スタンダードミールスは、ダルとラッサムのみ。他のミールスは、スタンダードミールスに各種メインのカレー(肉・魚介)がつきます。インディア・ベジタブル・サンバル ¥9005分ほど待ってミールスの登場!!ベジだけでも十分華やかな盛り付け。ダルカレー。ダルカレーから頂きます。豆の甘みとクリーミーなとろみが絶妙。スパイスはかなりアッサリ目。本物の南インドカレーを感じられます。続いてはサンバル。サンバルは野菜と豆のカレー。南インドカレーのミールス(定食)には欠かせない、なんなら主役的なカレー。どこの南インドカレー店でも必ずあります。サンバルを頂きます。野菜はオクラ。ナス。しめじ。あと、トゥールダル(豆の種類)。味わい深いコクと、野菜の甘み、それにふんわり香るクローブが堪らない。野菜と豆だけなのにこんなに美味しいなんて!!ガチの南インドカレーに感動すら覚えました。「あぁ〜、東京進出したゼロワンカレーを思い出す〜。」と感慨に浸っていたら、思い出した!!ここは、元ゼロワンカレーのスタッフが独立オープンしたお店だった!!それは、美味しくないわけがない!!続いてはラッサム。ラッサムとサンバルは、ミールスでは定番ですね。ラッサムを頂きます。タマリンド(東南アジアや南インド等原産のフルーツ)の酸味が心地良く、ほっとする味わい。この酸味は他のカレーには無い要素なので、他のカレーと混ぜるとより旨味を引き立ててくれる重要なポジション。こちらはニンジンのアチャール。スパイスの風味と酸味、ニンジンの食感がハマる。ご飯が進む味。こちらはポリヤル。ポリヤルとは、キャベツとココナッツをスパイスで炒めたもの。五感屋では、更にスナック麺や豆をトッピングし、食感を良くしています。こう言うアレンジも中々面白いですね。しかも、サックサクで美味しい!!まとめ大阪ではまだまだ南インドカレー店は少ないのですが、南インドカレー好きの人って結構多いんですよね!!そんな中、本格的な南インドカレー店が誕生し嬉しい限り。これはまた行かないとですね!!Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】*一部、公式SNSより引用https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27116599/【店舗基本情報】●店名:タソガレスパイス 五感屋●ジャンル:南インド定食(ミールス)●お問い合わせ: 080-4979-9993●住所:大阪市西区北堀江1-9-92F(左側)●交通手段大阪メトロ四つ橋線 / 四ツ橋駅(出入口6) 徒歩2分(130m)大阪メトロ長堀鶴見緑地線 / 西大橋駅(出入口4) 徒歩3分(170m)大阪メトロ御堂筋線 / 心斎橋駅(出入口7) 徒歩6分(480m)●営業時間10:00-14:30(LO15:00)*売れ切れ次第終了●定休日不定休 ●公式SNShttps://twitter.com/gokanya_curryhttps://www.instagram.com/gokanya.curry/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい、堀江、北堀江、南インドカレー

  • 16Mar
    • 【関目】 Calen(カレン)の画像

      【関目】 Calen(カレン)

      関目界のカレー店も認めた新進気鋭のスパイスカレーが間借りで誕生。祝200記事目!!今回は今月オープンのスパイスカレー店”Calen(カレン)”へカレパト一部のカレー通の方にはご存知の通り、あのお兄CURRYともぴこ氏の間借りカレー店です。ともぴこ氏については後程ご紹介します。2020年3月18日(水)オープンに先立ってお邪魔させてもらいました。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは京阪関目駅から徒歩2分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫京阪:関目駅から徒歩2分。地下鉄:関目成育駅から徒歩2分。今回は京阪:関目駅からのアクセスです。京阪関目駅、東側出口を出て右へ。突き当りまで進みます。 突き当りを左へ曲がる。このまままっすぐ進むだけ。因みに、すぐ手前を右へ曲がり信号を渡って商店街に入るとWacca(ワッカ)がございます。黄色の屋根のお店が見えてきました。お店に着きましたgrowと言うお店での間借りだそうですが、現在営業されていない為、実質Calenのお店だそうです。店内。カウンターのみ6席です。メニューだよ≪メニュー≫●カレンプレート ¥900(チキンカレー&ダルカレー、副菜)≪オプション≫●たまごトッピング ¥100*1オペ営業の為、『前払い』となっています。他のカレー店と違う箇所2点1.自作カレーのレシピをYou Tubeで公開2.関目の2大人気カレー店が師匠1.カレーYouTuber(ユーチューバー)実はともぴこ氏、お家でスパイスカレーを作りながらそのレシピを公開しており、現在はチャンネル登録4,000人超えの人気カレーYou Tuberなんです!!新作レシピもどんどん登場し、見ているだけでとても楽しいです。間借りカレーを始める時の告知動画もあります。2.師匠は関目のWaccaと蒲生四丁目のBON'S CURRYWaccaの三浦氏とBON'S CURRYの保田氏のW師匠にアドバイスを頂き、腕を磨いてきたそうです。間借りオープンの告知から何度も試作を重ねていたので、これは期待出来ますね!!カレンプレート+たまごトッピング ¥1,000お話しながら10分ちょいでカレーが出て来ました。*オペレーションには不慣れな為、実際の営業ではもう少しお時間頂くかもしれませんが、暖かい目で見守ってもらえると幸いです。(店主より)昨今のスパイスカレーの流れを汲む、美しい盛り付けですね!!色鮮やかで美味しそう!!こちらはダルカレー。ダルカレーから頂ます。とても甘味のある豆カレー。聞いてみると、『豆、水、塩、ターメリック、マスタードシード』だけの、かなりシンプルなカレー。*You Tubeの【間借りカレー】鶏と間借りとスパイスカレー【作り方】とは、レシピが少し異なります。(現在、ニンニク不使用。)このシンプルさも師匠からのアドバイスを参考に今のカレーへと仕上がっているそう。トッピングのパクチーと合わせて食べると、豆の甘みとパクチーのエスニックな癖が意外と好相性でした!!続いてはチキンカレー。今流行のしゃばしゃばカレー。チキンカレーを頂きます。おぉ!!!スパイスよりもしっかり出汁の風味が効いていて、かなり好みのカレー。出汁は香川ブランド、伊吹いりこと昆布を使用。水からしっかり出汁を取っているようです。そして、出汁で旨味を引き出す代わりにトマトは使用していないそう。使用するスパイスも少なく、必要ない物を省く引き算カレーとなっています。ただ、こちらのチキンカレーは本来目指している形では無く、着地点は『出汁よりもスパイスを効かせたカレー』と言うことで、本オープンでは仕様が異なります。副菜は、レンコン、トマトと紫玉ねぎのカチュンバル、オクラ、スパイス豚そぼろ。それと、トッピングのたまご。スパイス豚そぼろで、甘みを足しているそう。たまごはベストな半熟加減で、スパイスはほんの少ししか加えていません。旨味オイル2種。(左)いりこ出汁オイル、(右)ニンニクと唐辛子のオイルカレーがシンプルなので、より強い旨味が必要な人にと、後がけオイルを2種用意されています。ダルには、ニンニクと唐辛子を。最初はふわっと薫るニンニクの旨味。後からジワッと辛さがやってきます。チキンカレーにはいりこ出汁を。これを入れると、ほんのちょっとでも鮮烈にいりこの味わいが口いっぱいに広がります。カレーが1年半でここまで進化!!実はともぴこ氏、梅田のCommon Bar Singlesで何度か、そして南森町の週間マガリで1度、間借り営業されていたんです。1年半前の週間マガリの時、お邪魔した事があるのですが、その時のカレーはこちらのチキンカレーです。この時はカルダモンやブラックペッパーのアクセントが引き出された味わいでした。今の方がぎゅっと旨味が凝縮され、確実に腕を上げられているのが分かります。まとめ今回のチキンカレーは本来目指していたものとは異なっているようでしたが、店主が満足した1皿は師匠お二人のお墨付きです!!最初は仕込みやオペレーションに慣れるため土日のランチで1種のみの提供予定ですが、徐々にメニュー数を増やしていくそう。平日や土日の夜が出来る日は、肴メニューも出せるようになりたいとのこと。尚、オープン日は、3/18(水) 18:00~です。Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【店舗基本情報】●店名:Calen(カレン)●ジャンル:スパイスカレー●住所:大阪市城東区関目5-14-24 「grow」内●交通手段:京阪関目駅、地下鉄関目成育駅 徒歩2分●営業時間:水曜日 18:00~22:00(L.O.21:30)土曜日・日曜日 11:30~15:00売り切れ次第終了●定休日月曜日、火曜日、木曜日、金曜日 ●公式SNShttps://twitter.com/calen_spicehttps://www.instagram.com/tomopicosan/?hl=jaついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい、関目、蒲生四丁目、野江、京橋、カレー店、出汁カレー、新店カレー、間借りカレー

  • 17Feb
    • 【谷町六丁目】旧ヤム邸の画像

      【谷町六丁目】旧ヤム邸

      毎日、昼・夜共に異なる創作スパイスカレーが登場。常に大繁盛のため売れ切れ注意!!今回は”旧ヤム邸”へカレパト過去、何度も訪問していたのに(ブログを始める前より訪問していたのに)、初めて紹介する『旧ヤム邸』。毎日の日替わりメニューが魅力的で、その美味しさに益々スパイスカレーへの虜になったお店でもあります。そんな大好きなお店へかなり久々に訪問しました!!始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは谷町六丁目駅から徒歩5分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫場所は地下鉄:谷町六丁目駅から徒歩5分。3番出口を真っすぐ南下し、信号を渡り、空堀商店街の中にお店がございます。谷町六丁目駅3番出口からのアクセスをご紹介します。谷町六丁目駅3番出口を出て左へ曲がる。谷町筋を谷町九丁目方面へ真っすぐ進む。空堀商店街に出ます。空堀商店街前の信号を渡り反対側へ。空堀商店街の中を通ります。途中、神戸スパイスもございます。神戸スパイスを過ぎてすぐです。お店が見えてきました。お店に着きましたお店は130年以上の歴史を持つ建物。店内は相変わらず、いつ、どの時間帯に行っても混雑しています。21:30までの営業ですが、売り切れ次第終了となるのでご注意下さい。混雑していた為、店内写真はございません。2階には看板猫の『たろうくん』もいるようです。※1階のカウンター利用の為、会えませんでした(;^ω^)メニューだよ≪メニュー≫●スペシャルミックスカレー ¥1,200●黒毛和牛ときのこ3種 ¥1,200●若鶏spicy黒カリー ¥1,000●ほうれん草ルウの茄子チーズカレー ¥1,000●牛豚キーマに日替わりソースがけ ¥1,000※いずれもピクルス、ヨーグルト付き。※ご飯は『玄米』、『ジャスミンライス』より選択可能。因みに、昼、夜とでメニューが変わります。1皿ずつ丁寧にスパイスを調合するため、多少お時間が掛かることがございます。スペシャルミックスカレー ¥1,200牛スジ、キーマ、ほうれん草の3種ルウが乗った贅沢なカレー。副菜が彩りを添え、華やかで美しいビジュアルです。ご飯はジャスミンライスにしました。牛スジカレー。牛スジカレーから頂きます。牛スジがプリプリでかなり柔らかく、お肉自体も旨味が強い!!ルウは牛スジの美味しさを後押しするお出汁が効いたサラサラ系カレー。舞茸も入っており、欧風カレーの牛スジカレーとは印象がガラリと異なります。キーマ。真ん中に盛り付けているだけあり、一番華やかに見えるカレー。パプリカやカボチャの素揚げ、パプリカとソーセージのチーズマリネ、キャベツの副菜がトッピング。キーマを頂きます。牛と豚、それぞれの味わいが濃厚ながら非常にまとまりのあるカレーに仕上がっています。スパイスもハッキリと感じられるのですが、素材の風味を生かすような引き立て役になっています。ガッツリスパイスが苦手な方にも受け入れられそうな美味しさです。ほうれん草のカレー。最後にカッテージチーズが乗ったほうれん草カレーを頂きます。ほうれん草に出汁が加わることでより深い甘味が際立ったカレー。しっかりとろみがありつつ、口の中で蕩ける食感。大きなチキンが隠れて入っていたのは嬉しい!!シンプルな味わいながらも衝撃的な美味しさだったこともあり、個人的には3種の中でこれが一番美味しかったです!!【NEWS】待望の5号店『yammy's 旧ヤム邸』が4月10日に六本木ヒルズにオープン予定!!【旧ヤム邸】@kyu_yamutei 大切なお客様へオーナー植竹よりご報告です。よろしくお願いします^ ^ https://t.co/HDfIi5PBja2020年02月06日 23:22旧ヤム邸 シモキタ荘@kyuyamshimokita 4月10日に六本木ヒルズノースタワーB1Fにて[yammy's 旧ヤム邸]として新しくお店をオープンさせて頂く事になりました店内はアメリカンダイナー、ドライブインをイメージした作りのお洒落な空間です六本木でも旧ヤム邸のスパイスカレーをお楽しみに詳しい情報は随時更新していきます2020年02月06日 20:52旧ヤム邸 空堀店旧ヤム邸 中の島洋館旧ヤム鐵道旧ヤム邸 シモキタ荘に続いて5店舗目のお店は『yammy's 旧ヤム邸』。新店舗のイメージは『アメリカンダイナーとドライブイン』。家族、友達、恋人...車で乗りつけて立ち寄る楽しさ。あの頃の特別なレジャー感。月ごとに具材・ルウが変わり、1種~4種のルウが楽しめるんだそうです。まとめ旧ヤム邸は大阪スパイスカレーの人気を牽引してきたお店の内の1つですが、その人気は益々勢いづいています。4月には待望の5号店オープンとあり、今後も旧ヤム邸から目が離せません!!Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27060944/【店舗基本情報】●店名:旧ヤム邸 空堀店●ジャンル:カレーライス、カレー(その他)、カフェ●予約・お問い合わせ: 06-6762-8619●予約可否:予約可 ご予約はディナーのみ。●住所:大阪府大阪市中央区谷町6-4-23●交通手段:大阪市営地下鉄谷町六丁目駅 4番出口 徒歩4分地下鉄松屋町駅 3番出口 徒歩8分谷町六丁目駅から264m●営業時間 [火〜日] ランチ 11:30〜14:00、ディナー18:00〜21:30(L.O.21:00)日曜日ディナーは18:00〜21:00(L.O.20:00)※売切れ次第終了する場合がございます。 日曜営業●定休日 月曜日 ●公式SNShttps://twitter.com/kyu_yamuteihttps://www.instagram.com/kyu_yam/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 03Feb
    • 【福島】bar 土器(かわらけ)の画像

      【福島】bar 土器(かわらけ)

      Barで味わえる本格派ターリープレート。店主のセンス溢れる至極の1皿。今回は”bar 土器(かわらけ)”へカレパトオープン当初より気になっていたお店。本日のメニューがとても美味しそうだったので、夜21時のオープンに合わせて行ってみました!!始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップ↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫JR福島駅より徒歩3分。JR福島駅の出口を出て左へ。踏切を渡りミスタードーナツ方面へ歩く。踏切を越えてミスタードーナツの前を左へ進みます。商店街の入口を進みます。商店街の入口を入ってすぐ、左の真っ直ぐな道と右の斜めの道へ分かれます。右の斜めの道へ進みます。2ブロック目を右へ曲がります。このまま真っ直ぐ進みます。『まねきねこ』と『鳥貴族』が入ったビルの3階にお店がございます。お店に着きました店内はオープンと同時に大勢のお客様で賑わった為、撮影しておりません。大勢のお客様を1オペ対応の為、カレーの提供までに時間を要したものの、お気を遣って頂いて居心地の良いお店でした。ターリープレート ¥1,20030分ほど待って美味しそうなカレーが登場!!普段はこんなに混雑しないようで『秒で出せる』そうです。笑カレーは1プレートで3種のカレーと副菜2種が付きます。本日のメインカレーは、ポークビンダルー、サグコフタ。ご飯はバスマティライスです。✡ダルカレーカレーと言えば、豆カレーですよね!!ダルカレーから頂きます。豆の甘みがポタージュのように美味しい!!豆は適度につぶ粒食感が残り、とろみと甘みの2層の美味しさが織りなします。クミンのエスニックな香りは勿論のこと、ほんのりスパイシーだったのは意外でした。✡サグコフタサグカレー(ほうれん草のカレー)は北インドカレーでは定番ですよね。因みに、コフタとは『団子』を意味し、じゃがいもの団子が入っていました。サグコフタを頂きます。ほうれん草の旨味がギュッと詰まって、かなり好みのサグカレー!!シンプルなのに凄く美味しい。割とスパイスは効いていたのですが、ほうれん草の美味しさを引き立てる程度に留めていて、めっちゃ好みです。時折、生姜の辛味がピリッと響くのも素晴らしい!!✡ポークビンダルー西インドのゴア州名物のお酢と豚肉を使ったカレー。インドは宗教上、豚肉を食べませんが、ゴア州はポルトガルに統治されていた時代があり、キリスト教の影響で豚肉の他、お酒(お酢含む)を口にしてもOK。《補足》インドの大半を占めるヒンドゥー教は牛を『神聖な神』として崇めている為、牛肉を食べません。イスラム教は豚を『不浄』とみなしている為、豚肉を食べません。また、お酒を禁止している州も多いです。ポークビンダルーを提供するお店は増えて来ましたが、酸味が得意でなくかなり久々のオーダーです。ポークビンダルーを頂きます。サラッとした口当たりでエキゾチックな風味が美味しい!!酸味はそこそこで、私のように酸味が得意でない人にも受け入れられるカレーですね!!豚肉はスプーンでサックリほぐれる柔らかさ。豚の旨味もしっかり溶け込んで、絶品です!!✡ラムソーダ ¥600。Bar営業の為、1ドリンクオーダー制。カレーに合うオススメのドリンクでこちらをオーダー。普段、そんなにお酒を飲まない私ですが、サッパリとした飲み口で美味しかったです。※『カレーに合うオススメドリンク』をよく聞かれるそうですが、皆さん最後にビールをオーダーされる事が多いようなので、ビール好きな方はご参考に。まとめ金・土のランチタイム/ディナーのみと週2営業のため、中々来店するチャンスがない方もいらっしゃいますが、これは是非とも機会を作って行ってみてほしいお店です。最近、営業時間が20時~翌5時へと変更になりました。試験運用のため、このまま時間変更となるのか、以前の21時~翌3時となるのか未定のため、詳細は店舗のSNSにてご確認ください。Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27101469/【店舗基本情報】●店名:bar 土器(かわらけ)●ジャンル:バー、インドカレー、カレーライス●予約・お問い合わせ: 06-7710-4001●予約可否:予約可●住所:大阪府大阪市福島区福島7-9-29 セイドービル3階●交通手段:JR福島駅より徒歩2分●営業時間11:30~14:00(金・土のカレー提供日)20:00〜翌5:00(金・土のみカレー提供日)●定休日日曜日 ●公式SNShttps://twitter.com/BarKawarakehttps://m.facebook.com/bar.kawarake/https://www.instagram.com/bar_kawarake/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい、福島、バー

  • 13Jan
    • 【中崎町】妄想スパイスカレー ムムポンドの画像

      【中崎町】妄想スパイスカレー ムムポンド

      スリランカ式の多国籍まぜプレート。美味しくて美しい盛り付けの裏に隠された秘密が。今回は”妄想スパイスカレー ムムポンド”へカレパトこちらのお店のご夫婦とあるイベントでご縁があり、『最近、スリランカ風のカレーを間借りで始めた。』とカレーイベントではないのにまさかのカレー繋がりがありました!!昨年、モンゴルで旅をした時も東京の某有名カレー店の方ともご縁があったので、私はカレーの引きが強い!?笑Instagramを見てみるとスパイスの分量やお肉の配合、カレーに合う副菜など本当によく研究されていて、訪問前からかなり期待して行ってきました!!始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは中崎町駅から徒歩4分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫地下鉄:中崎町駅3番出口より徒歩4分。今回は中崎町駅よりアクセスしますが、JR大阪駅/阪急梅田駅からだと新御堂筋を出てホテルイルモンテの左横を通り、パールレジャービル(カレーBar:Alone Cafe&Bar 運が入るビル)を過ぎて2ブロック目です。地下鉄:中崎町駅3番出口を出てローソン前を左へ進みます。ローソンの角を曲がり、そのまま真っ直ぐ進みます。途中、二手に道が別れます。右へ進みます。ここが分かれ道の右側の道。IQOSの看板を右へ曲がります。因みに、ここで左へ曲がると徒歩2分ほどでサッチェズカリーに着きます。道を曲がってすぐ、左手に黄色の看板のお店が見えました。お店に着きました店内。店内はテーブル席もあり割とゆっくり出来そう。店主さんとお話されたい方はカウンターにて。カレー作りで色々工夫された点や拘りを聞けますよ!!奥しか写真を撮っていませんが、入口付近にもテーブルはありました。メニューだよ※限定メニューです。≪メニュー≫●チキンカレー ¥790●ドライキーマ ¥850●限定 ドラサプレート ¥1,100≪オプション≫●排骨(パイコー)肉マシ ¥200ドラサプレート ¥1,100色鮮やかで盛り付けが美しいドラサプレート。なんと、カレーだけでも十分豪華なのに、コーンポタージュまでついてくるんです!!※カレーの前に提供されます。メニューに載っていない分、すごくお得感を感じますね。いや、本当にこのお値段で大丈夫なんだろうかと心配になってくる。コーンポタージュは割とあっさり目に仕上がっているのに、しっかりコクもあります。濃い目の味付けだとこの後のカレーの味がボケてくるので、この辺りしっかり計算されていますね。“ドラサ”とはシンハラ語(スリランカ)で『12』と言う意味。副菜11種+カレー1種の合計12種からネーミング。※冬プレートの為、副菜は時期や仕入れにより変更あり。副菜は梅干し(日本)、ゆず大根(日本)、カボチャのココナッツ煮(タイ)、ほうれん草のカタルーニャ風(スペイン)、あおさのムキモ(ケニア)、玉ねぎピクルス(アメリカ)、ビーツの糖醋漬菜(中国)。枝豆チャート、人参のライタ、黒ゴマチャトニ、きざみらっきょう。カボチャから頂きます。シンプルだけど、カボチャとココナッツのほのかな甘みがすごくお上品な味わい。ココナッツの主張も強すぎなく、丁度よい。ゆず大根もさっぱり。でも柚子の風味はしっかりと味わえ美味しい!!その他、纏めると副菜は素材の風味を生かした味わいで、シンプルながら印象に残ります。和牛と日南もち豚と牛スジの無水キーマ。スパイスの香りが強くてしっかり辛味もあります(中辛ぐらいかな)。香りがすごく風味豊かで、どんなスパイスを使用されているのか聞いてみると、果物の皮や四川の珍しい山椒などを使っているそう。玉ねぎはしっかり炒めておりスパイスの辛さの他に、玉ねぎの甘さ、お肉の旨味も際立っております。カレー好きなら食べ応えのある満足感で中々美味しい!!排骨(パイコー) ¥200。千切れてしまったからとサービスで頂きました。ありがとうございます!!排骨(パイコー)は、中国で言う骨付きバラ肉(スペアリブ))。豚バラ煮や揚げ物など、全般を指します。ムムポンドでは中国の豚バラ煮をアレンジ。お酢ではなくバルサミコス酢を使用しさっぱり仕上げています。今回は八角+五香粉を使用。スプーンを入れると簡単にほぐれる柔らかさ。そして、口の中で蕩けるような滑らかさですごく美味しい!!脂はそこそこ乗っていますが、全然重たくないんです!!後味さっぱりでコッテリ感0。なんとこれを¥200で提供しているとは驚きです。そうそう、ドラサはスリランカ式のまぜプレート。混ぜて初めて完成するのです。混ぜて混ぜて排骨も乗せてみました。料理には一切スリランカは入っていないのに、どこかスリランカを感じるのは気のせいだろうか?笑ゆっくり食べていたので最後にはちょい冷めてしまいましたが、それでも美味しく頂けます。邪道ですが、コーンポタージュを入れると辛さが和らぎました。≪奥さんのヨメポンドがいる時限定≫チャイ¥200。こちらもまだまだ研究中とのことで、試飲サービスを頂きました。面白いのは目の前でチャイを淹れてもらえ、更に自分で追いスパイスが出来ること。左から、カルダモン、ジンジャー、シナモン、ブラックペッパー、唐辛子。実は、1日分の野菜が摂れる健康カレー。実はこちらのカレーは1日に必要な野菜350gが1プレートで摂取出来るよう計算されているんです!!ご夫婦は元々は肉食の野菜不足で、奥様に至っては身体を壊されたそうです。その背景から、『ランチで手軽に1日分の野菜が摂れたら』と言う奥様の想い、ロッタグループの『混ぜて食べるカレーの楽しさに衝撃』を受けたご主人の想い、お二人の想いが合わさってこのドラサプレートが誕生しました。また、塩分濃度を計測する機械も使用し、塩分濃度を控えている健康的なカレーです。《こんな方には特にオススメ》❇ヘルシー志向の女性❇メタボなど健康診断で引っ掛かった方ヘルシーと言うと味気ないカレーと思われる方もいるかと思いますが、全くそんな事はなくスパイスカレーを堪能できます。なので、普段健康に気を遣っていない方でも、美味しく頂けます(*^^*)*厚労省の推奨する野菜が摂れるのは2020/1/10時点のプレートです。時期や仕入れによって必要量を下回る可能性があります。ここでも食べれます!!中崎町以外にも、本町にある『コンセントカフェ』で毎週木曜日のランチタイムにムムポンドのカレーが食べれます。日替わりシェフが間借りでランチ営業されるお店です。前回訪れたときは、『モハマヤバード』でした。アクセス等の詳細はこちら。【本町】コンセントカフェ(CONCENT CAFE)まとめボリュームがあり、カレー、副菜共にとても美味しくって、その上で健康的とはありがたいですね!!因みに、今週から中崎町の間借り(クオーレ)が改修工事という事で、不規則営業になるようです。営業日は、下記の店舗基本情報に記載のTwitterよりご確認下さい。Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【店舗基本情報】※中崎町での情報です。●店名:妄想スパイスカレー ムムポンド●ジャンル:スパイスカレー、無国籍料理●住所:大阪府大阪市北区堂山町11-14那由多ビル1F●交通手段:地下鉄:中崎町駅3番出口より徒歩4分●営業時間11:30-14:00(L.O.13:30)●定休日不定休(木曜日はコンセントカフェにて出店) ●公式SNShttps://twitter.com/mumpond_curryhttps://www.instagram.com/mumpond_curry/?hl=enついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい、新店、間借り

  • 30Dec
    • 【渋谷】レモンライス東京の画像

      【渋谷】レモンライス東京

      南インドカレー好きには堪らない。レモンライス専門店。今回は”レモンライス東京”へカレパト南インドカレーが大好きで大好きで、本当に好きで、カレーブログも読み漁ってるのですが、スパイシー丸山さんのブログでこちらのお店が紹介されてたんです。ここはカレー好きのホフディランの小宮山雄飛さんのお店で、しかもレモンライスのテイクアウト専門店。これは『行くしかない!!』と海外から帰国した翌日、即行ってきました。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスはJR渋谷駅西口から徒歩5分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫●JR渋谷駅西口より徒歩5分。●かなり立地の良いお店です。JR渋谷駅西口からスタートです。駅を出て左へ進みます。左へ進んですぐ、歩道橋があり階段を登ります。真っ直ぐ進みます。真っ直ぐ進んだ先の階段を降りて信号を渡ります。信号を渡って左へ進みます。角を過ぎると串だおれのお店があります。串だおれの左側を進んで徒歩10秒。お店に着きました小さなお店ですが、ウェイティング席もあり、お客さんに配慮した造りになっています。お店は2018年9月10日にオープンされたそうで、オープンしてまだ1年ちょっとです。カウンターにはレトルトカレーの他、レシピ本も販売。こちらのお店のレモンライスの作り方や本場のレモンライスの作り方、チキンカレーなど、カレー好きは必見のレシピ本です。私も欲しかったのですが、これから関西に帰るので荷物が増やせず諦めました(;^ω^)ありがたいことに、全国の書店で取り扱いはあるそうです!!予約も可能。13時頃までには売切れる可能性あり。営業時間は14時までとなっていますが、大体13時頃には売切れるそうなので、お気を付けください!!この時、私は12時40分頃にお店に着いたのですが、残り6食ありました。しかし、この後すぐ電話予約で4食取り置き依頼があったので、私の分も含め残り1食となりました。早い目にお店に行くか、遅くなりそうなら電話予約が良さそうですね。メニューだよ≪メニュー≫●レモンライス ¥800(ミニチキンカレー付き)≪オプション≫●大盛り ¥150メニューは1種のみです。レモンライス東京は食べる場所に困る!?Yahoo!検索で『レモンライス東京』と調べると、皆さん調べているのは食べる場所。と言うことで、今回私がテイクアウトした場所をご紹介します。レモンライス東京から徒歩5分ぐらいの場所にある『渋谷区立桜丘公園』。セルリアンタワー東急ホテルの裏手です。ありがたいことに、自販機も置いていました。ただ、小さな公園なのでベンチは少ないです。幸いこの日は空いていました。«レモンライス東京からのアクセス»おしぼりはカウンターに置いてあったのですが、取ってくるの忘れてしまいました。レモンライス ¥800見た目の彩り的にも美しく食欲がそそられる色合いです。レモンライスの上には緑と赤のピーマン、パクチー、玉ねぎアチャール、季節のバジルピクルス、チリソース、輪切りのレモン。そして、ミニチキンカレー。レモンライスの上にトッピングでレモンとは、これまた嬉しい演出。レモンを絞ります。さっぱり、だけどもっちりして中々美味しい!!お米は現地のものではなく、敢えて日本米と押し麦をブレンドしたものを使用。これはお米が主役だから、より満足感のあるものにしたかったからだそう。確かに、もっちりしつつやや硬めなご飯は日本人受けしそう!!レモンライスにはマスタードシード、ピーナッツなどが入っています。写真をバシバシ撮っていて若干冷めてきましたが、冷めても全然美味しいのです!!テイクアウト専門店なだけあり、そのあたりは計算されていますね。ピーナッツのサクサク感も堪らない。付け合せにエキゾチックチリソース、玉ねぎアチャール、パクチー、季節のバジルピクルス。主役はお米ですが、この主役を引き立たせるのはこの副菜たち。混ぜることでこのレモンライスが完成されます。«辛味»エキゾチックチリソース。«酸味»たまねぎアチャール。«香り»パクチー。«甘味»季節のバジルピクルス。*このエキゾチックチリソースはそこそこ辛いのですが、後に紹介するチキンカレーとも良く合います。*玉ねぎアチャールは酸味のほかに食感も楽しめます。*パクチーはレモンライスと相性が非常によく、これでより一層エキゾチックな風合いへ変わります。*季節のバジルピクルスは大根でした。まだ忘れてはいけないのは、『チキンカレー』。写真をバシバシ撮っていたので冷めたかな~?と思っていたら、意外とまだまだ温くありがたい!!すごく深みのあるコクで、サラッサラなカレーなのに旨味が凝縮。少し酸味があり、ラッサムを感じさせる味わいでした。チキンもプリップリでとっても美味しい!!まとめ東京は南インドカレーが沢山あり羨ましいな~と思っていましたが、レモンライスの専門店まであるとは驚きでした。そして、専門店だけにその完成度の高さは大満足です。大阪はスパイスカレー店に比べてまだまだ南インドカレー店は少ないのですが、いっそのこと『レモンライス大阪』として大阪にも進出してほしいです!!笑Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期で月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13225966/【店舗基本情報】●店名:レモンライス東京●ジャンル:弁当、インドカレー、インド料理●予約・お問い合わせ: 080-9650-3210●住所:東京都渋谷区桜丘町15-19●交通手段:渋谷駅から227m●営業時間[Lunch] 11:45 OPEN ~ 売り切れ次第終了![Bar time] OPEN:18:00-23:00※レモンライスはランチのみ●定休日日曜日・祝日(加えて不定休あり)営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。●公式SNShttps://twitter.com/lemonricetokyohttps://www.instagram.com/lemonricetokyo/●公式HPhttps://lemonrice.tokyo/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】東京、渋谷区、カレー屋、カレー、南インド料理、Lemon Rice、カレーブログ、カレーブロガー、持ち帰り、オススメ、有名、カレー好きと繋がりたい、カレー女子

  • 16Dec
    • 【御茶ノ水】カリーライス専門店 エチオピアの画像

      【御茶ノ水】カリーライス専門店 エチオピア

      100店舗以上のカレー店が集結する神保町で、並ぶ事覚悟の名物カレー。今回は”カリーライス専門店 エチオピア”へカレパト明治大学前にある超有名カレー店なのでご存知の方も多いはず。元喫茶店で提供していたカレーが話題となり、そのままカレー専門店へと華麗に転身されました。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスはJR御茶ノ水駅から徒歩5分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫JR御茶ノ水駅からは徒歩5分程度です。御茶ノ水橋口からスタートです。JR御茶ノ水橋口を出て、その先のスクランブル交差点を斜め前左へ進む。信号を渡った先を左へ進む。明治大学が見えてきました。まだ真っ直ぐです。明治大学を過ぎると何やらカレー屋さんが。もしかして、こちら?と思ったらどうやら違ったようで、1店挟んで奥の赤い屋根がエチオピアでした。お店に着きましたそこまでの行列では無かったのですが並んでいました。日によってはすごく並ぶ事もあるそう。因みにこの日は平日の12時前に来店しました。『1階奥の席』と言うフレーズが気になったのですが、実は1階は18席、2階は23席と41席もあるのに12時前で既に並んでいるんです!!しかし、席数が多くサラリーマンも多いせいか、割と回転は早くサクサク進みます。それでも、次々とお客さんはやってきますが。明大通りはカレーストリート。神保町はカレーが多いと冒頭に書きましたが、このエチオピアがある明大通りは、カレー屋さんが大集結!!①MAJICURRY、②鳳(オオドリー)、③エチオピア、ヤマカ(制服店)、④SPICE KITCHEN3、と正にカレー尽くし。ここまで並んだら、制服店もカレー業に転業してほしいですね!!笑メニューだよ店内は非常に混み合っていた為、写真は撮れませんでした。オーダーはドアを開けてすぐの券売機にて。店内に入ると芳醇なスパイスの香りが立ち込めてきました。1階はカウンター席、2階はグループ席となっています。チキンカレーと同じ値段だったので、ビーフカレーにしました。辛さは70倍までオーダー可能ですが、初めてなので0(中辛)でお願いしました。≪メニュー≫●ビーフカリー ¥920●チキンカリー ¥920●エビカリー ¥1,080●野菜カリー ¥970その他多数あり。≪オプション≫●大盛 ¥200●ルー大盛り ¥150●ライス大盛り ¥50お通しでじゃがいもとバターのセットが登場しました。小ぶりのじゃがいもでお替り可能です。柔らかすぎず適度な硬さを残していました。ビーフカレー ¥9205分ほど待ってビーフカレーが登場。1口頂きます。ビーフはすっごい柔らかい。味がしっかりした濃厚なお肉なのでめちゃくちゃ美味しい。見た目では分かりづらいのですが、たっぷり入っているのが嬉しい!!ビーフカレーにはピーマンも入っていました。インドカレーとなっていますが、インドカレーよりもサラッとしたルー。最初はスパイスの風味がふわっと香り、中々スパイシー。これはスパイスカレー好きにも受けがよさそう♪カレーには12種類のスパイスが溶け込んでいるそうで、時折カルダモンの爽快な風味が感じられます。ルーには大量の野菜が溶け込んでいるだけに、甘味も感じられます。じゃがバターと合わせるのは至福の幸せ。この後、もちろんじゃがいもをお替りしました。じゃがいもを2つ食べるとお腹いっぱいにないそうだけど、ここのカレーは重たくないので、まだまだ食べれそうでした。いや、あと1皿はいけたかも?最後に、なんとイチゴのアイスまで!!カレーを食べるとスパイス臭くなるので、お口直しにいいですねー。これまた嬉しいサービス。ややあっさり目でとっても美味しかった。まとめカレーのテイスト的に、僅かながら北浜のカシミールに似ているような気がしました。サラサラな感じとか、風味豊かなスパイスの香りとか。普段、スパイスカレーばかり召し上がっている方でも、絶対お気に召すこと間違いなしの一押しのカレー屋さんです。Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000638/【店舗基本情報】●店名:カリーライス専門店エチオピア 本店●ジャンル:カレーライス、インド料理●予約・お問い合わせ: 03-3295-4310●予約可否:予約不可●住所:東京都千代田区神田小川町3-10-6●交通手段: 都営新宿線・都営三田線・東京メトロ半蔵門線神保町A5出口から徒歩3分東京メトロ千代田線小川町駅B5出口から徒歩4分JR御茶ノ水駅御茶ノ水橋口から徒歩5分神保町駅から303m●営業時間 [月~土] 11:00~22:30(L.O.22:00)[日・祝] 11:00~21:00(L.O.20:30)●定休日 無休 ●公式HPhttp://www.ethiopia-curry.com/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 02Dec
    • 【西荻窪】とら屋食堂の画像

      【西荻窪】とら屋食堂

      本格的な南インドの味を味わうならここ。ベジ以外にもお肉も対応。今回は”とら屋食堂”へカレパト今年の4月、大阪で開催されたとら屋食堂のあんちょこデモ。友人に誘われて参加したのですが、その美味しさ、その他諸々にとても感動しました。そんなとら屋食堂が今年の6月、間借り営業していた店舗を引き継ぐ形で実店舗オープンとなり、『またあの味が食べたい!!』と行ってきました。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスはJR西荻窪駅から徒歩2分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫JR西荻窪駅 北口から徒歩2分。JR西荻窪駅 北口です。ここからスタートです。JR西荻窪駅 北口を出て左へ進む。交番の右横の道を真っすぐ進む。このまま2ブロック進む。2ブロック目の角にゆうちょ銀行がございます。この角を曲がって細い道を進みます。真っすぐ進む。突き当りを左へ進む。左へ曲がってすぐ、お店が見えました。お店に着きましたオープンは11時30分からです。店内の雰囲気。お店のドアを開けるとカレーリーフがお出迎え。カレーリーフの苗まで販売しています。カレーリーフは南国で栽培されているものなので、日本の寒い冬は枯れやすく最初の冬が特に難しいそう。店内はカウンターの他、テーブル席もありグループ使いも可能。食堂と言うだけにどこか家庭的な暖かみのある雰囲気です。豆やスパイスの販売もされています。南インド料理では欠かせない、ヒングも(白い容器)も販売されています。ヒングはとら屋食堂でも、色んなカレーに使われているんですよ。メニューだよこちらのランチはミールス¥1,200のみ。ヴィーガン対応のベジメニューです。但し、オプションでこんなメニューもご用意されています。その他、この日限定メニューで下記のメニューも用意されていました。«限定メニュー»鴨のカレー ¥800ぐらい 1食限定ビンダルー(チキン/ポーク) ¥500チェティナードチキンカレー ¥500ビンダルーとチェティナードチキン●ビンダルービンダルーはお酢(アルコール)を使ったカレー。西インドのゴア州(ポルトガル領だった為、お酒に寛容)が有名ですが、実は南インドのケララ州でも頂くことが出来るようです。ケララ州はクリスチャンなので、ゴア州と同じくお酒に寛容だそう。●チェティナードチキンカレータミルナドゥ州のチェティナード地方のカレー。外商で外貨を稼いだお金持ちの奥様が使用人に作らせたカレーです。特徴は、貧困層のインドの家庭では手持ちの少ないスパイスでカレーを作るのに対して、スパイスをふんだんに使って手間暇掛けて作ること。≪メニュー≫●ベジミールス ¥1,200*ワダ以外はお替り可能。≪オプション≫●追加ワダ1つ¥200。●その他、アチャールや限定カレーなど多数あり。ランチミールス ¥1,200。《特徴》とら屋食堂のミールスは1つ1つの味わいがとても繊細で、普段味の濃いものを召し上がっている方には物足りなく感じるかもしれません。但し、健康志向な方、薄味が好みの方には大変美味しく召し上がって頂けます。●ダールミールスでは欠かせないカレーの1つ。塩味も少ないので、豆の優しいお味を楽しめます。●サンバル。なす、大根、人参など、野菜がたっぷり入ったカレー。ミールスには欠かせない。サラッとしてスパイスはふんわり香る程度。●ラッサム、カード(ヨーグルト)。サンバルはタマリンドと言うフルーツで酸味をつけたもの。さっぱりした酸味でややあっさり系。(日替わり野菜)オクラのパチャディ、キャベツのトーレン、じゃがいものイストゥー。*オクラのパチャディオクラのネバネバとヨーグルトがよく合う。ヨーグルトの酸味は殆ど感じられず、代わりにマスタードシードの苦みがありますが、これがまた美味しい!!豆はワダに使われているウラド豆を使用しているそう。*キャベツのトーレンココナッツファインを使用しているので、キャベツのシャキシャキ食感の他にココナッツの甘味も感じられます。*じゃがいものイストゥー半透明なカレーなのにしっかりコクを感じます。これはやはり、ヒングの存在が大きいのかな?●メドゥ・ワダ。粘り気のあるウラド豆を使用して作られる豆のドーナツ。 生地に入れるスパイスは最初に来店されたお客様に『クミン』、『フェンネル』のどちらかを選んでもらって、生地がなくなるまでそのスパイスで作られるそう。今回たまたま1番乗りだったミホキンに選択肢がありましたので、フェンネルを希望。独特のこざっぱりした風味で、フェンネルの美味しさを堪能出来ました。ワダの味と食感は、もっちりしたおからと言ったところでしょうか。●アチャール、ココナッツ・チャトゥ二。マンゴーソースが加わった長芋のアチャールは、甘味と旨味が凝縮。ココナッツ・チャトゥ二はお上品な甘さ。少し時間をおいてこちらのカレーが登場!!●チェティナードチキンカレー。かなり濃厚そうなカレーが登場しました。チキンもたっぷり入っている。とら屋食堂では20~23種類のスパイスを使用しているだけにかなりスパイシーでした。これは完全に南インドの概念を覆されましたね!!そして、独特の風味を感じます。カルパシと言う日本では入手困難なスパイスを使用しているそうで、チェティナード料理にもよく使われるそう。とら屋食堂は東京で南インド料理を広げたカレー店に感化された。とら屋食堂が南インド料理を始められたきっかけは、大森にある『ケララの風モーニング』の沼尻さん主催の南インド料理教室に影響されたため。東京に南インド料理店が多いのはそのためだそう。以前参加したあんちょこデモではそんなお話があったので、ケララの風モーニングにも行きたかったのですが、今回日程が合わず行けませんでした( ノД`;)まとめ本格的な南インドの家庭料理が味わえる絶品カレー店。旦那様のとらさんも奥様も気さくな方で、居心地のいい空間を演出して下さいました。お替りもお声を掛けて下さるので、遠慮なくお替り可能ですよ♪笑Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを毎週月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13217996/【店舗基本情報】●店名:とら屋食堂●ジャンル:インド料理、定食・食堂、インドカレー●予約・お問い合わせ: 090-6420-5837●予約可否:予約可お電話にて承ります。ランチタイムは11:30分のみご予約可能です。ディナーはご予約をお勧めいたします。●住所:東京都杉並区西荻窪北3-18-6●交通手段: JR西荻窪駅 徒歩2分西荻窪駅から118m●営業時間 11:30~14:30(L.O.)18:30~21:00(L.O.)日曜営業●定休日 不定休(ほぼ毎日更新されるSNSで確認) ●公式SNShttps://twitter.com/toraya_syokudohttps://www.facebook.com/torayasyokudou/https://www.instagram.com/torayashokudou_1/?hl=ja●公式HPhttps://toraya.club/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】東京、杉並区、カレー屋、カレー、インドカレー、南インド料理、ミールス、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 18Nov
    • 【下北沢】般゜若(ぱんにゃ)/PANNYA CAFE CURRYの画像

      【下北沢】般゜若(ぱんにゃ)/PANNYA CAFE CURRY

      エキゾチックな風味と出汁の美味しさが引き立つカレー。今回は”般゜若(ぱんにゃ)”へカレパト大阪福島にあった『般゜若』は行ったことがあるのですが、下北沢の本店は初めて。他にも色々ご縁がありこちらにお邪魔させて頂きました。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスは小田急下北沢駅から徒歩3分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫小田下北沢駅東口より徒歩3分。下北沢駅を出て右斜め前を進む。このまま真っ直ぐ進む。突き当りを左へ進む。下北沢一番街の門を潜る。門を潜って真っ直ぐ進む。2ブロック進んだ先を右へ曲がる。途方10秒ほどで、お店に着きました般゜若はタレントの松尾貴史さんがオーナー。カレー研究家一条もんこさんも在籍。般゜若は言わずと知れた、マルチな才能を持つカレー好きタレントの松尾貴史さんがオーナーを務めるお店です。2018年より、テレビや雑誌、イベント等で大活躍中のカレー研究家一条もんこさんも、新規メニューのプロデュースとしてお店に立つことがあるようです。一条もんこさんは般゜若で料理教室をされる事があるので、それだけでも魅力的ですね!!メニューだよ≪メニュー≫●チキンカレー ¥1,000●マハーカツカレー ¥1,540●チキンと羊キーマのカレー ¥1,380●羊とひよこ豆のキーマカレー ¥1,180●ベジまめカレー ¥1,150●ベジまめササミカツカレー ¥1,350●セイロンミックス ¥1,380般゜若と言えばイカ墨を使った黒いカツの『マハーカツカレー』が有名ですが、ここは敢えてチキンカレーを選択。食券制なので、店内の入り口を入ってすぐの券売機にて購入。チキンカレー ¥1,000。辛さは中辛/辛口から選択できますが『中辛』でオーダー。トマトのチャツネとキャベツのピクルスが添えられています。カレールーから頂きます。スープカレーのようにサラッサラ。1口目はエキゾチックな風味がしたかと思えば、2口目からはスープの旨味が存分に感じられます。南インドやスリランカで使われるスパイスを使用しているそう。エキゾチックな風味を感じたのはこのためでしょうか?大阪福島でも食べた懐かしい味。やっぱり、めちゃくちゃ美味しい(๑´ڡ`๑)チキンは4切れ。チキンは噛めば噛むほど味が染み出します。カレールーとの相性も非常にマッチしており、カレールーはチキンに負けない味の深さ。中辛でも、全然辛くないので、辛いのが苦手な人でも難なく食べれそう。トマトのチャツネとキャベツピクルス。トマトは酸味と甘み、キャベツはサッパリとした風合い。カレーは中辛なので、カレーに必要なエッセンスを副菜でバランス良く取り入れられていますね。まとめ松尾さんが目指したのは『胃もたれしないカレー』。この日、ランチもボリュームたっぷりのカレーを頂いてそこそこお腹も苦しかったはずなのに、全然胃もたれせずペロッいけちゃいました。笑そんな素敵なカレー屋さんでした。Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを毎週月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13215255/【店舗基本情報】●店名:般゜若 PANNYA CAFE CURRY (パンニャ)●ジャンル:カレー(その他)、カレーライス、インドカレー●予約・お問い合わせ: 03-3485-4548●住所:東京都世田谷区北沢2-33-6 スズキビル1F●交通手段: 下北沢駅から217m●営業時間[月・木~日] 11:30〜15:30(L.O) 17:30〜21:30(L.O)[火] 9:00〜11:00 11:30〜15:30(L.O) 17:30〜21:30(L.O)日曜営業●定休日:水曜日●公式SNShttps://twitter.com/currypannyahttps://www.facebook.com/%E8%88%AC%E8%8B%A5PANNYA-123790184467/https://www.instagram.com/pannyacurry/●公式HPhttp://www.pannya.jp/main/ついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】東京、世田谷、下北沢、カレー屋、カレー、スパイスカレー、東京スパイスカレー、東京カレー、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 04Nov
    • 【田町】ゼロワンカレーA.o.D(Aromas of Dakshin/南の香り)の画像

      【田町】ゼロワンカレーA.o.D(Aromas of Dakshin/南の香り)

      大阪の人気南インドカレー店が南インドカレーで賑わう東京へリニューアルオープン。今回は大阪から東京へ移転オープンされた”ゼロワンカレーA.o.D”へカレパト大阪でも屈指の人気を誇っていたカレー店でしたので、かなり期待して行ってきました。新店舗では『広さが倍以上』、『スタッフも増員』、『メニューが豊富』と進化を遂げていました。大阪時代のファン待望の新ゼロワンカレーをご紹介します。大阪時代のゼロワンカレーはこちら。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップアクセスはJR田町駅から徒歩6~7分。↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫JR田町駅(三田口/西口)から徒歩6〜7分です。JR田町駅の三田口(西口)のエスカレーターを降りて、ロータリーに沿って真っすぐ進みます。ロータリーを出て、信号を渡ります。(TSUTAYAの左側へ進みます)TSUTAYAの左側に細い道があり、この道を進みます。細い道を抜けるとBIG ECHOがあります。この道を左へ進みます。FamilyMartでカーブになっており、道に沿って真っすぐ進みます。突き当りは三井住友銀行が見えます。三井住友銀行に沿って右へ曲がります。三井住友銀行の前の信号を渡ります。渡った先をまた真っすぐ進みます。トマト麺の前まで進みます。トマト麺を通り過ぎるように進みます。少し歩くとお店が見えてきました。お店に着きました店舗が以前の倍の広さに。更に南インド感が高まる店内へ。カウンター席もテーブル席も広くなっていました。以前は12席のみでしたが、移転後は26席と席数もかなり増えました。そして、地下→地上へ移転し、惹き込まれやすい空間に。パティシエの奥様が作るケーキも健在です。そして、テーブルの上には観葉植物に溶け込んでカレーリーフが置かれていました。後々、店主のまるちゃんに聞いて見たところ、どうやらメニューに使っているカレーリーフはこちらのものとは異なるもので、沖縄直送のもっと香りの強いものだそうです。そうか、だから店名に『Aromas of Dakshin(南の香り)』が付け加えられたんですね。カレーの香りに拘っていることが伺えますね。因みに、カレーリーフはテーブルのものだと1日で使ってしまうほど使用量だそうです。メニューもグレードアップ定番のミールスも副菜が増えてリニューアル。ワダが増えたのは嬉しい~!!ごはん、ダル、ラッサム、サンバルはお替り可能。これは以前にはなかったサービス。大阪時代でも人気のチキンマサラやレディースセットに、色々なメニューが加わり選択肢が増えました。ベジミールスなんて女性には嬉しいメニューも。ごはんの種類も選べます。以前はレモンライスは定番ではなくその日にあったりなかったりでしたが、新店舗ではレモンライスの他にレッドマッタライスと言う聞きなれない種類のごはんも定番に追加されました。魚介メニューは各種SNSで発表。今回のメニューは«海老、秋鮭、鮭白子の三種ぜんぶ入り»。ミールスが初めての方にも食べ方の説明があります。なんと、外国人にも対応できるよう、英語メニューが。よく海外に行くと現地語メニューしかなくて苦労することがあるのですが、これは本当にありがたいですね!!≪メニュー≫●チキンマサラA.o.D (ランチ ¥1,450/ディナー ¥1,550)●スモークラム肉のビンダルー ¥1,750●本日のフィッシュカレー ¥1,650●ベジミールス (ランチ ¥1,000/ディナー ¥1,200)●二種盛りミールス ¥2,100●レディースセット ¥2,150その他、選べるごはん、日替わり魚カレー、ケーキもあり。ベジミールス ¥1,200迷いに迷って選んだのはベジミールス。1品の量は少なめですが、品数が豊富でそこそこボリュームもあるので、見た目にも華やかです。まずは右半分から頂きます。上から時計回りに、ラッサム、サンバル、ダール・タルカ、ココナッツ・チャトゥ二、メドゥ・ワダ。サンバル、ラッサム、ダル、ごはんはお替り可能。●ラッサム。スプーン1口ではそんなに感じませんでしたが、ぐびっと頂くとコクと甘味の強い酸味が広がりました。●サンバル。ややブラックペッパーの辛味の他、酸味が効いており、ほんのり甘い。酸味はサンバルより控えめでした。●ダール・タルカ。豆の甘味が引き立っており、素材の美味しさが生かされたカレー。●メドゥ・ワダ。揚げたてでサックサク。ふわっと軽い口当たりの食感でかなり美味しい!!表面がカリッと揚げられているのも良し。このワダ、今まで食べた中でも最高に美味しい!!横についているココナッツ・チャトゥ二が甘くて、ワダとの相性も抜群でした。こちらは副菜。上から時計回りに、3種野菜のトーレン、乳酸発酵アチャール、バンガロールベジヌードル、季節フルーツ入りベルプーリ。いずれも野菜なので、食感が楽しめるもの。お上品で飽きのこない味付けに仕上がっております。この中で特に好きだったのは3種野菜のトーレン。ココナッツがきつすぎるものは好みでないのですが、ゼロワンカレーでは軽やかな仕上がりでココナッツの甘味をよく引き出しています。嫌味のない甘さで、更にサクサク食感。これもお替りしたくなるほどの美味しさでした。食感でいえば季節フルーツ入りベルプーリ、もサクサク食感の上、野菜とスナックがさっぱりと仕立てられ美味しかったー。日替わりのカレーはなすとジャガイモでした。なすがたっぷり入っていました。なすはいい感じにカレーの美味しさを含んでおり、口の中で風味が広がります。トマトと玉ねぎの甘味とカレーリーフの苦みが調和したカレーです。辛さはほぼなく、万人受けしそうですね。お言葉に甘えてお替り♪タイミングを見てスタッフさんが『お替り如何ですか~??』と聞いて下さったので、もちろんお替りしました。サンバルとラッサムはお替りをすると大きな容器に入れてもらえます。まとめ全体的に大阪時代よりお値段は上がったように感じましたが、お替りも出来るし何よりカレーも副菜もレベルが上がったように思いました。スタッフさんに、『関西から来ました~。』と言うと、厨房からまるちゃんが顔を出して下さり少しお話させてもらいました。ゼロワンカレーファンの皆様、まるちゃんお元気そうでしたよ♪東京にお越しの際は、是非足を運んでみてください(*''▽'')Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを不定期の月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13239329/【店舗基本情報】●店名:ゼロワンカレーA.o.D (ZERO ONE CURRY A.o.D)●ジャンル:インドカレー、ケーキ●予約・お問い合わせ: 03-6722-6380●予約可否:予約不可●住所:東京都港区三田3-2-9 杉浦ビル 1F●交通手段 田町駅から徒歩4分三田駅から徒歩4分 三田駅から363m●営業時間[月・金・土・日] 11:30~14:30(L.O) 17:30~20:30(L.O)●定休日水曜日、木曜日●公式SNShttps://twitter.com/zero_one_curryhttps://www.facebook.com/zero.one.curry/https://www.instagram.com/zeroonecurry_okashi/?hl=jaついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】東京、港区、三田、カレー屋、カレー、スパイスカレー、東京カレー、大阪カレー、南インドカレー、ミールス、カレーブログ、カレーブロガー、カレー女子、カレー好きと繋がりたい

  • 07Oct
    • 【お知らせ】今週からカレーブログを暫くお休みします。の画像

      【お知らせ】今週からカレーブログを暫くお休みします。

      みなさま、いつも、『いいね』、『フォロー』大変ありがとうございます表題の通り、更に以前告知していたように、今週から暫くお休み致します。7月6日より4~5カ月の長期の旅に出ています。現在は、ヨーロッパのウクライナにいます。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップブログの更新自体は最後ではなく、またどこかで復活予定です。カレーブログは旅の期間中のお休みですが、復帰の時期は未定です。あまり更新は出来ない可能性がございますが、それでも見て下さる人がいらっしゃれば励みになります。帰国は11月頃の予定です。まだ、未定ですが出来れば東京へのフライトで、東京→名古屋→関西に帰りたいなーなんて思っています。勿論、目的は東京・名古屋のカレー巡り。笑航空券が安ければの話しですがね。帰国後も関西を中心にカレー巡りを続けるつもりですので、今後とも是非ぜひよろしくお願いしますTwitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを毎週月曜日12時更新してたけど今週から暫くお休みするよ。またどこかで復活予定!!それでも良ければ下のボタンより読者になってねついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、暫くお休みするのでごめんなさい

  • 30Sep
    • 【心斎橋】渡邊咖喱(渡邊カリー/ワタナベカリー)の画像

      【心斎橋】渡邊咖喱(渡邊カリー/ワタナベカリー)

      一度食べたら必ず再訪したくなる!!サラッとして食べやすく重たくない絶品カレー。今回は”渡邊咖喱(ワタナベカリー) ”へカレパト以前、北新地のお店で食べて以来、ずっと「また食べたい〜」と思っていたお店。サラッサラのスープに近いカレーで、スパイスのパンチが特別効いているわけではないのに、不思議と体が欲します。笑去年、心斎橋に2号店がオープンし、折角ならとこちらにお邪魔しました。始めましての方はこちらをご覧下さい初めてご訪問の方へ全国カレーマップ設置しました全国カレーマップTwitterからのリンクやネット検索でこちらの記事が表示された場合、Googleマップの表示並びにデザインの一部が表示されません。(ネット検索では検索一覧に【amp】やのようなマークがあるものです。この場合、URLの【gamp.】を削ると通常表示されます。)Google検索の場合、以下の手順でクリックすると通常の画面になります。↓↓↓Twitterはこちら。https://twitter.com/watanabecurry↓↓↓場所はこちら。Googleマップが表示されない方はこちらをクリックして下さい≪アクセス≫地下鉄:心斎橋駅が最寄り駅です。1番出口が最寄り駅となるため、1番出口からご案内します。心斎橋駅1番出口を出て右へ曲がり、御堂筋を北へ進みます。このまま3ブロック進みます。3ブロック目の曲がり角でHarry Winstonがございます。こちらを右へ曲ります。商店街へ向かって真っ直ぐ進みます。赤いテントのお菓子のよしやを過ぎ、商店街を越えた所にお店がございます。お店に着きましたこれだけ大きな看板であれば、絶対目に付きますよねこの近くのカレー店同じ通りをもう少し東へ進むと、徒歩10秒ほどで『カレーやデッカオ』と、カレーやデッカオの隣角を左へ曲がって直ぐに『スパイスカリーて』がございます。≪カレーやデッカオ≫スリランカ人の奥さんのお母様から受け継いだスリランカカレー。辛いのが苦手な中川店主が食べれるぐらいマイルドにした超絶美味しいカレーです。≪スパイスカレーて≫かなり創作に富んだカレーで変わり種のカレーが魅力。個人的にはマイルドなクリーム系のカレーに梅の酸味が溶け込んだ『ウメチキ』が未だに忘れられないぐらい美味しいカレーです。お店は2階になります。そして、私が紹介するまでもなく超人気店なので店内はほぼ満席。カウンターは全部埋まっていました。平日の13時過ぎなのに、それでも途切れなくお客さんの出入りが。メニューだよ≪メニュー≫●チキンカリー ¥850●羊のドライキーマ ¥850●ポパイキーマ ¥950●黒咖喱 ¥1,000●元祖渡邊カリー ¥1,150●スパイスとんかつカリー ¥1,150●プレミアムとんかつカリー ¥1,650≪オプション≫●とんかつ ¥450●ラムかつ ¥900●羊キーマ ¥300●ポパイキーマ ¥400●黒カリー ¥450●ピクルス ¥150●ピクルス煮玉子 ¥130●ハラペーニョ ¥150●山盛りパクチー ¥400≪その他≫●カリーは中辛/辛口よりお選びいただけます。●ライスの量は、大/中/小よりお選びいただけます。元祖渡邊カリー ¥1,150やや赤みの強いカレーが登場しました。チキンと羊キーマ、ピクルス、パクチーがトッピング。辛さは中辛で、ライスの量は中でお願いしました。チキンカリーから頂きますチキンがとても柔らかく口に入れると、とろけるんじゃないかと思うほどの柔らかさ。しかも、驚くほどしっとり仕上がってめちゃくちゃ美味しいカリーはかなりシャバシャバなのにすっごく旨味・コクが強調されたカレーで、トマトの風味も感じます。スプーン1杯に美味しさが凝縮されていますね!!渡邊咖喱では、鯛をオーブンで焼いて臭みを消した後、鍋で鯛の出汁を取り、更に鶏出汁も取っているそう。魚介と肉の2つの合わせ出汁で美味しさの相乗効果が出ていますね!!羊キーマを頂きます。思ったより癖が弱く食べやすい!!ジビエの中でも羊だけはどうしてもダメは私ですが、ここの羊は無理なく食べれました!!しっとりした美味しさは羊でも健在です。渡邊咖喱オリジナルのスパイスも販売。チキンカリーとキーマカリーの2種のスパイス各¥650。ただ、スパイスを販売するだけでなく、ラベルに作り方も書いているので、カレー作り初心者の方も安心ですね!!まとめ前回、北新地本店へお邪魔した時は『スパイスとんかつカリー¥1,150』を頂きました。この時の記事はこちら。【北新地】渡邊カリーこちらは、断面がピンクのレアかつで、ジューシーで肉厚、他では食べれない美味しさのカリーでした。また、元祖渡邊カリーのベースとは異なるカリーなので、ベースの食べ比べをしても面白いですよ♪Twitterやってます▶︎♡Follow Me♡クリックすると【キーワード】検索できますブログ内検索関西中心のカレーブログを毎週月曜日12時更新中。下のボタンより読者になってね【食べログより抜粋】https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27104341/【店舗基本情報】●店名:渡邊カリー 心斎橋店●ジャンル:カレーライス、カレー(その他)●予約・お問い合わせ: 06-6243-8788●住所:大阪府大阪市中央区南船場3-8-11 心斎橋元村ビル 202●交通手段:心斎橋駅から388m●営業時間: ランチ 11:30〜14:30(LO)ディナー 17:00〜21:00(LO)土曜日、祝日 11:30〜17:00(LO)●定休日:日曜日※2019年7月より月曜日もオープンついに世界へ旅に出ちゃった。旅に出る都度更新予定。TRIP SPICE(インデックス) 【検索用ワード】関西、大阪市、カレー屋、カレー、スパイスカレー、大阪スパイスカレー、大阪カレー、カレーブログ、カレーブロガー、渡邉カリー、渡邊カリー、渡辺カリー、商店街、カレーやデッカオ、スパイスカリーて