Switch Botでエアコンを遠隔操作 – 自宅のペットの快適さを守る

お仕事中に突然の天気の変化で、停電が心配になることはありませんか?

ペットが留守番中のお部屋の室温が気になるあなたへ、解決策を紹介します!

 

Switch Botを使えば、スマホ一つで部屋の温度・湿度の確認ができ、エアコンの操作も可能です。

ペットの様子を見守るカメラを併用することもできます。

 

使いやすいアプリ連携で、機械の操作に疎くても安心です。

 

Switch Botで安心・快適な環境を

  • 温湿度計機能:部屋の温度・湿度をスマホアプリでリアルタイムに確認。
  • リモコン操作:外出先からエアコンをオン・オフ、温度調整が可能。
  • 見守りカメラ:360度回転カメラでペットの様子をいつでも確認。

 

Switch Botが役立つシーン

  1. 突然の天気変化:急な気温の変動にも対応。
  2. 停電回復時:エアコンが停止した際、通電後に再稼働が可能。
  3. 見守り:ペットの健康状態を見守りカメラでチェック。

使用方法とおすすめ製品

  • Switch Bot ハブ2:温湿度計機能とスマートリモコンを兼ね備えたハブ。
  • Switch Bot 見守りカメラ:高画質、360度回転、ナイトビジョン機能付きのカメラ。
 

詳しいレビューと導入ガイドはこちらの記事をチェック!👇
ペットの留守番中のエアコン管理 ~Switch Botで快適温度を維持~

 

 

 

 

 

 

 

ロイヤルカナン@RoyalCaninJP X(旧Twitter)投稿より

 

2024年秋から、ロイヤルカナンの食事療法食は、動物病院および公式・認定オンラインストアのみで販売されることになりました。

 

飼い主さんから、質問を受ける事も多く、一度、まとめておきたいなと、記事にしてみました。


療法食のメーカー、変えても良いのかな?と悩んでらっしゃる方は、本記事の後半部分をご覧ください。

 

大前提として、『必ず、かかりつけの動物病院の獣医師・スタッフとよくご相談ください』という点は、お守りください。

 

 

ロイヤルカナンの療法食の販売方法変更についての概要

公式サイトもご参照ください。
 

2024年秋から、ロイヤルカナンの食事療法食は動物病院と公式・認定オンラインストアのみで販売されます。

 
動物病院以外の店舗、認定を受けていない通販サイトでは、順次取り扱いが終了します。
 
 
「食事療法食」は、獣医師の診察に基づき、健康状態や症状に合わせて推奨される特別なフードです。
 
購入時に、かかりつけ動物病院との連携を保つことで、適切な栄養管理が行える仕組みとなっています。
 

飼い主の皆さんへの影響

販売サイトが限定されることにより、さまざまな影響が生じます。

 

メリットとしては、正規品の確実な品質と信頼性のロイヤルカナン製品を使用できる安心感があります。

 

一方で、購入方法が限られるため、利便性やコスト面での不満が生じる可能性があります。

日常的な購入の手間が増えることや、急ぎの際にすぐに入手できない不便さが懸念されます。

 

今まで他の製品と一緒に購入できていた、など、不便を感じる面も出てくるかと思います。

一部の飼い主さんは他社の療法食への切り替えも検討されるかもしれません。

その際には、かかりつけ動物病院との連携は保ち、他社製品の品質や効果をしっかり確認する必要があります。

 

後述もしますが、『なぜその療法食を食べているのか』が理解できていないと、食べもの選びで失敗する原因となってしまいます。

 

ロイヤルカナンを続けた方が良い人

▶獣医師の指示が必要な人

  • 療法食をあげている理由について、知識が不確かで心許ない人
  • 投薬など他の治療を同時進行で行っている場合


▶品質と信頼性を重視する人

  • ロイヤルカナンの品質管理や信頼性を評価している場合
  • 専門的なサポートやアドバイスが必要な場合
  • 『なぜその療法食を食べているのか』理解できていて、ロイヤルカナンを選んでいる場合

 

ロイヤルカナンを続けるメリット

  • 確実な品質管理、信頼性
  • 獣医師の専門的なアドバイスとサポート
  • 多くの臨床データに基づいた効果の実証

 

ロイヤルカナンからの切り替えを考えても良いかもしれない人

切り替えを強く推奨する訳ではありませんが、場合によっては、他社の療法食を試してみても良いケースもあると思います。


▶ 経済的理由で切り替えを検討する人

  • コストが重荷になっている場合

▶ 利便性を重視する人

  • オンライン購入の利便性やポイント獲得などのオプションを重視する場合
  • 公式サイトへの登録の煩雑さ

▶ 他の製品に興味がある人

  • 『なぜその療法食を食べているのか』理解できていて、他のブランドや製品の効果を試してみたい場合(選択肢が欲しい)
  • 好みに合った製品を見つける楽しみ

 

《注意》療法食の切り替えを推奨している訳ではありません

飼育環境、飼育方法はケースバイケースで、これじゃないとダメという場合もあります。

ただし、他の選択肢があるのを知らなかった場合、後々、後悔の元になる可能性があります。

 

実際、治療行為に関して、食べ物に関する"後悔"は、かなり多いものです。

 

 

○○じゃないとダメ、○○以外は認めない、ばかりではなく、

「だったらこうしてみたら?」や「そんなの知らなかった」を伝えておくことも、必要だと思います。

 

動物病院で採用されている主な療法食メーカーと製品例

◆日本ヒルズコルゲート

ヒルズ 猫用 k/d 腎臓ケア

 

◆スペシフィック

スペシフィック 猫用 FKW 腎心肝アシスト

 

ピュリナプロプラン ベテリナリーダイエット

猫用療法食 NF 腎臓ケア 初期ステージ対応

自社サイトでの販売、動物病院を介する登録が必須です

 

◆ディウサペット(diusapet)

アレヴァケア 腎臓ケア・アンチオキシ

 

◆monge

VetSolution 猫用 腎臓サポート

 

◆イースター

Vet’s Selection(ベッツセレクション)猫用 腎ケア

 

◆アニモンダ

アニモンダ インテグラプロテクト リナール ニーレン 腎臓ケア

 

◆JPスタイル(ペットライン株式会社)

猫用 キドニーキープ

動物病院での対面販売、

動物ナビなど動物病院を介する登録が必須です

 

◆Dr'sケア(ペットライン株式会社)

ドクターズケア キドニーケア

動物病院での対面販売、
どうぶつ病院宅配便,動物ナビなど動物病院を介する登録が必須です

 

 

療法食を与える理由をしっかり理解している飼い主さんは、他の製品に切り替えても問題ない場合が多いです。

 

ただ、単に「これしかダメ」と言われて受動的に与えている飼い主さんもいらっしゃいます。

 

この場合、切り替えによるリスクを十分に理解していないことが多いので、健康に悪影響が出る可能性があります。

 

もし、切り替えを検討する際には、獣医師と相談しながら、なぜその療法食が必要なのか、理由を十分に理解して行うようにして下さい。

 

 

7月の休診日は、
7月3(水)・5(金)・10(水)・15(月/祝)・17(水)・19(金) ・24(水)・26(金) ・31(水)
です 

 

 

ご確認よろしくお願いします
  
【診察時間】
(平日)
AM 9:30-12:30(最終受付12:00)
PM 4:00-7:00(最終受付18:30)
 
(日曜日)
AM 9:30-PM 3:00(最終受付14:30)
 

 

 
 
ALL HEARTS MALL

 

 
 

イベントバナー

 

 

私自身、7年経っても色々な"後悔"というか、

もっと○○しておいたら良かった、と感じています

 

もし振り返ることができる心の整理がついていましたら、
X(旧Twitter)にコメントしていただけると大変貴重です

 

 

よろしくお願いします。

猫の夏バテの診断ってどうするの?

暑い季節がやって来ました
 

食欲が落ちたり、調子が悪い猫さんを連れて来院された際、

「夏バテですかね?」と聞かれることが、多々あります

 

今回は、猫が夏バテかどうかを見分ける方法と、

その対策について考えてみたいと思います

 


🌞 夏バテの症状ってどんなもの?

まずは、夏バテの一般的な症状を確認しましょう

以下の症状が見られる場合、夏バテの可能性があります

  • 食欲不振: 食べる量が減る
     
  • 活動量の減少: ぐったりして動きが少ない
     
  • 脱水症状: 水を飲む量が減り、皮膚の戻りが遅くなる
     
  • 体温上昇: 体が熱っぽくなる
     
  • 嘔吐や下痢: 消化器系の不調が見られる
     

🩺 獣医師が行う初期診断

「夏バテですか?」と連れて来られた猫さんの診察

🐱 1. 視診と触診

獣医師が猫の体全体をチェックします

  • 食欲や活動量の確認: 食べているか、元気があるか確認
     
  • 皮膚や体温のチェック: 脱水や体温の異常を確認
     

🧪 2. 簡易な検査

必要に応じて、簡単な検査を行います

  • 血液検査: 炎症や貧血がないか確認
     
  • できれば尿検査: 脱水や感染の兆候を確認
     

👉 これらの検査で異常がなければ、重篤な病気の可能性は低くなります
 


🧐 初期検査で異常なし?それなら…

もし初期検査で異常が見つからなかった場合、

夏バテだろうと考えて、以下のように説明します
 

「夏バテの可能性が高いですね。今後も注意深く経過観察しましょう」

 


😞 追加検査が必要な場合

場合によっては、さらなる検査が必要になることもあります

  • 理由の説明: 「他に気になる点があるので、念のため確認しましょう」
     
  • 飼い主さんに納得してもらう: 検査の意義と必要性をしっかり説明します
     

📝 診断の確定

総合的に判断して、夏バテかどうかを診断します

  • 「夏バテですね」と診断し、適切なケア方法を説明
     
  • 異常がない場合でも、症状が悪化したり新たな症状が出た場合は再診を推奨
     

🌿 夏バテ対策と予防

猫が快適に夏を過ごせるように、次のことを心がけましょう

  • 涼しい環境を作る: 室内の温度と湿度を調整
     
  • 水分補給を促す: 新鮮な水を常に用意
     
  • 食事管理: 食欲が落ちた場合、食べやすい食事を提供
     

👀 継続的な観察が大事

飼い主さんは、以下のポイントに注意して猫の様子を見守りましょう。

  • 食欲や活動量の変化: 定期的にチェック
     
  • 異常があればすぐに相談: 早めの対応が重要です

【月額プラン】Toletta 猫 トイレ【30日間返金保証】 [トレッタ] - カメラ 動画 尿量 体重 自動計測 アプリ 多頭飼い対応 推奨体重1kg~10kg 送料無料 スマート猫トイレ 砂 シート(GIFU)

 

👆猫用スマートトイレ 尿量 体重 自動計測

 

"夏バテ"のような、軽度の変化は、なかなか見た目では気付かないものです

スマートトイレなど、数値で記録してくれるアイテムは、病気の早期発見や経過観察に、とても役立ちます

 


おわりに

「夏バテですか?」と心配なときには、しっかりと観察してあげてください。


猫さんが元気に夏を過ごせるよう、しっかりサポートしてあげましょう!