パソコン修理のIMS-NETのブログ

パソコン修理のIMS-NETのブログ

パソコン修理のIMS-NET株式会社です。
パソコンの総合サポート パソコン修理、LANネットワーク構築、 システム開発、サーバー導入、パソコン教室、ウイルス駆除、データ復旧、データ移行など、お客様のニーズに合ったサービスを行っております。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
 最近、防犯カメラの設置工事が多くてブログも久々の更新です。

福岡市内の某マンション
カメラをエントランス、駐車場、駐輪場、ごみ置き場、エレベーター内に設置、モニターをエレベーター上部に設置しました。

赤外線暗視カメラなので、夜でも鮮明に録画します。
ビデオレコーダーは2TBのハードディスクを搭載していますので、約1ヶ月保存が可能です。

最近、他のマンション内でいたずら等があって、先日も駐車場に駐車していた車にいたずらをされた入居者の方から映像を確認したいと連絡を頂きました。
当日の映像データーをUSBメモリにバックアップし、確認していただきました。

トラブルが起きてからでは遅いです。建設計画の時から防犯性の向上に考慮した設計をすることが大事です。

エントランス  
 

駐車場
  

ごみ置き場
 
 
モニター
 
 
 

テーマ:
以前から噂が取りざたされていた12インチサイズのMac Book がApple Store から4月10日にオンライン販売されました。

Mac Bookには、MacBook Pro の13インチと15インチの他にMacBook Airの11インチ、13インチがありますが、新発売の12インチはMacBook Air の11インチよりも軽い920グラム、厚さ13.1mm、Retinaディスプレイを搭載していて、完全アルミだけのユニボディ筐体となっています。

その他の特徴は、CPUはIntelの最新5世代のCore Mで1.1GHz/最大2.4GHzで動作します。メモリは8GBで256GBのSSDを搭載、インターフェースは電源、HDMI出力、DisplayPort1.2出力、アナログRGB出力、USB 3.1 Gen 1を統合した新型USB-Cポートのみ搭載しています。
フルサイズのキーボードと感圧タッチトラックパッドでさらに使いやすくなっています。

性能的には、拡張性が低くメモリ、SSDの増設ができません。CPUもあまり早いとは言えません。また、インターフェースが1ポートしかなくUSBメモリを使う場合は拡張アダプタが必要となります。価格は、少々高めの¥148,800 (税別)からとなっています。

しかし、デザイン、質感も最高でバッテリーは最大で10時間持つし軽くて小さいのでサブマシンとしては一押しだと思います。

今までは、MacBook Air の13インチを使用していましたが、少し重たかったのでもう少し軽めの物がほしかったのです。サブマシンとしては丁度よい大きさではないでしょうか。
現在のところ店頭販売は無く、オンライン販売のみとなっています。納期が3、4週間です。


テーマ:

 液晶ワレのNEC LaVie LL350/L を修理しました。


最近の液晶は、バックライトがLEDになっているため薄くて少しの衝撃で割れてしまうものが
多いようです。

液晶ワレノ場合、通常は分解せずに交換できるのですが今回はパネルを止めているビスが
隠れているため分解しての交換となりました。
取りあえず、ボトムの裏蓋と全てのねじを外します。キーボードの下にねじが隠れています
のでそれも外します。
キーボードがなかなか取れなくて苦労しました。通常は、簡単に外せるのですが何か所か
爪があってキッチリかんでいますので、壊さないように注意しながら思い切って「バキッ」と
外します。
    
  
キーボードが外れたらすべてのねじを外せばパームレストが外せます。
後は、モニタのフレームを外して液晶パネルを交換します。
モニタのフレームも爪で引っ掛けてあるだけなので、手で隙間を作って精密マイナス
ドライバなどで慎重に外します。爪が折れやすいので注意して作業します。

液晶パネルは4か所のねじを外し、テープで固定してあるコネクタを外し交換し終了です。

 
 
 

テーマ:

今年一年早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

今年は、店舗(メディコム福岡)の移転もあり何かと忙しい日々が多く
皆様方には多大なるご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

来年も更なるサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます

尚、当社の年末年始の休業、営業再開につきましては下記の通りです

年末年始のスケジュール

■休業期間 2014年12月29日(月)~ 2015年1月4日(日)
■営業再開 2015年1月5日(月)

来年も相変わらぬご愛顧をいただけますようお願い申し上げて、
年末のご挨拶とさせていただきます。


テーマ:
Lenovo C200(一体型デスクトップパソコン)が起動しないとのことで、修理持ち込みされました。
電源を入れて確認するとWindows起動画面までは進みますが、再起動を繰り返すのでHDDを取り出して検査することにしました。
しかし、ケースを外すのに苦労したので参考のために手順を書きます。

1.本体背面のスタンド内側にあるねじ2本を外します。

2.スタンドを上に待ちあげてから、下方向に引き抜きます。

3.背面カバーを力づくで引きはがします。結構力がいるので壊れそうですが、金属の止め
  金具で止めてあるだけなので大丈夫です。


4.あとはHDDを取り出して検査します。

検査結果は、Windowsを起動する箇所の読み書きエラーが発生していて起動に失敗していたようです。
修復するとまだ使えるのですが、HDDは一度不良個所が発生すると故障は広がっていきますので、結局交換したほうが料金も安くなり、起動も早くなります。
中のデーターは無事でしたので、新しいHDDに交換しWindowsとデーターを元の状態のまま復元して終了です。


テーマ:
ここ2年程、下腹に違和感を感じながらそのままにしていたら便秘気味になった上に血便が混ざるようになりました。がガ~ン
5年前までは毎年検査していたのですが、ここ最近仕事が忙しくて(でもあまり儲かっていない。!!)行けなかったのですがXPの買い替え需要も一段落したので意を決して検査に行ってきました。

前日から「大腸内視鏡専用検査食 eコロン(病院内のファミリーマートで¥1,200程)」を3食分食べます。朝食は「鳥と卵の雑炊」、昼食は「スープカレーとかゆごはん」、夕食は「大根とジャガイモの鳥そぼろあんかけとかゆごはん」量も少なく夜中に腹が減って牛乳をがぶ飲みしました。

当日ですが、腸管洗浄液「モビプレップ配合内用剤」1リットルを1時間かけて飲みます。味はポカリスエットみたいな少し塩味です。そうとう覚悟してたのですが、以外にもすんなりと飲めました。

500CC飲んだ頃からトイレに通うようになります。
便(最後のほうは水しか出ません。)の色が透明状になるまで、便器とお友達です。

便の色が透明状になった時点で、腸の動きを弱める注射を方にしてもらい、検査が始まります。カメラが挿入されるのですが、空気を腸内に入れながら挿入されるのでおならが出そうでした。いったん大腸の奥(盲腸の近く)まで挿入し、そこからカメラを引きながら、腸内を検査されます。

腸内の様子をモニターで見ることができるので、ポリープの有無もはっきりわかります。
私の場合は、一番奥に1cmほどのポリープと5mmほどの小さなポリープが見つかりましたが悪性ではないとのことでホッとしました。

小さいポリープはその場で切除していただき、大きいものは様子を見ることになりました。検査自体は数十分で終わります。

関係ありませんが、台風前の夕焼けがきれいでした。


テーマ:
最近、車(ビートルくん)のマフラーを交換しました。
純正のマフラーが凹んでいてエンジン音が大きく、妻から「近所迷惑」と言われていたので思い切って純正のスポーツマフラーに交換しました。

古いマフラーを外してからボルトオンで交換できるとホームページに載っていたので、自分で交換することにしてネットで購入(¥45,000の出費)!!

ところが、古いマフラーを外すのにボルトとナットが錆びついて回らないのと、普通のレンチでは入っていかないような狭いところにボルトあり、とても簡単に外せそうにありません。

取りあえずネットで調べてみたら、錆ついたナットを回す「トルネードソケット」と、狭いところでもパイプをかわしてて外すことができる「ハーフムーンレンチ」なる物が必要と分かり、早速購入。

トルネードソケットハーフムーンレンチ

悪戦苦闘して全てのボルトとマフラーを取り外し、スポーツマフラー取り付けたのですが、一番奥のボルトにハーフムーンレンチがはまらなくて、結局普通のラチェットレンチで少しずつ回して外すことが出来ました。

交換後は、多少ですが高音質で音も静かになったような気がします。



テーマ:
久しぶりに更新しました。
2月に入ってからXpの乗換のお客様が多くてブログ更新が遅れてしまいました。 へへ;

Macbook Air のキーボードにコーヒーをこぼされ、キーボードからの入力ができないとのことで修理依頼がありました。

Macbook Air いいですね。薄くて軽くてバッテリー長持ち
しかも かっこいい!!



では、分解します。まず、裏側のねじを全部外すのですが普通のドライバーでは外すことができません。ペンタローブとよばれる5角花形ネジが使われているため、専用のレンチが必要です。Amazonあたりで1,000円程度で購入できます。



ねじを全部外して、裏蓋を外します。あとはT5トルクスドライバーで、バッテリー、スピーカー、SSD、マザーボードと写真の通りパーツを外します。


スピーカーなどのコネクタを外すときは注意が必要です。上に持ち上げるようにして外します。



ねじの種類が多いので、組み立てるときに間違わないようにガムテープに外した順番に張り付けていきます。


ここまで分解したらあとはキーボードパネルを交換するだけです。
Windowsのパソコンのキーボードはキーボードだけ交換ができますが、しかし、このMacはキーボードとケースが一体となっています。
だから部品代が高いのです。



最後に外したパーツを取り付けるのですが、一つ一つのパーツが精巧にできていてコネクタがとても小さいのです。
メガネ(老眼鏡)がないと見えません。@@;



無事組み立てて、試験して終了です。


テーマ:
最近、有名企業を装った詐欺メールが増えています。よく私のメールに来るのが「「三菱東京UFJ銀行」本人認証サービス」のメールです。
以下、その本文の抜粋です。

************************************************************************
         三菱東京UFJ銀行Eメール配信サービス
************************************************************************

2014年「三菱東京UFJ銀行」のシステムセキュリティのアップグレードのため、貴様のアカウントの利用中止を避けるために、検証する必要があります。

以下のページより登録を続けてください。

https://entry11.bk.mufg.jp/ibg/dfw/APLIN/loginib/login?_TRANID=AA000_001


――Copyright(C)2014 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ,Ltd.All rights reserved――

このような内容のメールが頻繁に来るようになりました。
そもそも
三菱東京UFJ銀行なんて利用していないのにメールが来るのはおかしいし、文中の「貴様のアカウント」なんて失礼な内容です。
ドメインを調べてみるとメール内のURLは実際の三菱東京UFJ銀行のログインのページですが、リンク先は中国のHICHINA ZHICHENG TECHNOLOGY LTD という会社なっていました。
この会社をネットでググってみると詐欺に関する情報しか出てきません。

このような詐欺メールの見分け方としては、文章の内容がおかしいしメールアドレスが三菱東京UFJ銀行とは関係のない「xxxayanamireixxx@yahoo.co.jp」等のメールを使っている。

身に覚えのないメールには十分注意が必要です。


テーマ:
新年の挨拶 明けましておめでとうございます。 昨年は、ご愛顧頂きありがとうございました。 本年も、スタッフ一同より良いサービスに努めますので、 どうぞよろしくお願いいたします。

今年は長めの正月休みを取らせていただきました。天気もよくのんびりと久しぶりにゆっくり過ごさせていただきました。
正月はどの様に過ごされましたか?私は、正月明けてから実家へ1泊2日で帰省しました。行きはスイスイだったのですが、帰りが30Kの渋滞とのアナウンスだったので高速をあきらめ
(私の車はマニアルで空冷なので渋滞はオーバーヒートすることがある)一般道を走ったのですが、途中道を間違えてだいぶ道草を食ってしまいました。6時間かかってやっと自宅についた時には22時を回っていました。

さて、今年はWindowsXPが4月にサポートが終了してしまいます。サポート終了に伴って各種ソフトのバージョンアップ・サポートなどの終了およびセキュリティへのリスクが高まってきます。
WindowsXPをWindows7や8へ切り替えるには、通常のバージョンアップができないため、文書・写真・音楽・メール・お気に入り・住所録・各種ソフトなどの移行作業が必要となります。弊社では、「XP無料移行サービス」を展開しておりますので、中古・新品を問わず最新PCへの買い替えの際はお気軽にご相談お願いいたします。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス