この連休は家から一歩も出ないように土曜日に全て買い出しして来ました。


そして感染の状態が目まぐるしく変わっていく。

色々な推測をする人達、変な方向に報道するマスゴミ。動き回る若者や高齢者。中々動きたがらない政府、専門家と相談してからとは何ぞ、医師会長はちゃんと言ってるやないの?彼は専門家ではないのか?とても悲しそうな会見が印象的でした。
いろんな説があり、どれもある意味正しい所は有るのだろうけど何ともやり切れなくなる。


Facebookでフォローしている(会った事はないけれど)尊敬できる医師たちの話で、年末頃の診察で感染して呼吸器に繋がれ三途の川を渡りかけて戻ってきて今回復期にある人が実体験を書いておられて何だか想像していた以上にコロナの恐ろしさを感じた。

うつらないように必死で気をつけているのだけれど、食べ物も外食しないようにしているんだけど、どうなるんだか。あんな話を読んだら、私…かかったら死ぬとしか思えない。
実はもう既にトリアージはじまっているんだろうか。


どうか皆が正しく恐れてコロナ終息の方向に持っていけますように…人前でつばきを飛ばさない。


今日はこんな事ばかり考えているととても悲しくて…

何故かこういう時はFacebookでアドベンチャーワールドの子パンダを見ると癒されるので毎日見ている。

ついでにもうすぐ返還されるのに私はタンタンさんの背中しか見たことがない。

特集でタンタンさんやってたので見てみました。
ちょっと骨格に問題のある子で座り方が変わっていてそれ故に子供に授乳しづらくて死なせてしまった。

そんな話でしたがその後出産時期になると竹を赤ちゃんの様に抱いて擬似育児をするそうな。

その間餌は余り食べず痩せ細っていく。

知らなかったけどそんな歴史があったのね。


ステイホームなので猫の毛すき…



もこもこすぎて動きが悪くなっていたので少しはアクティブになるかな?