インスタで見た
お餅にお肉巻くやつを真似っこしてみました。
 
まずはお餅1枚分。
 
うん!おいしい!
しかも超簡単!
味も濃いし、お餅1枚分で充分満足♪
 
❮作り方❯
切り餅を縦に切って
豚バラを巻く
焼く
お醤油 & お砂糖的な味付け
~完成~
 
レシピでは焼く前に
片栗粉をまぶしてたけど省略。

味付けも常備している
十勝豚丼のたれを代用しました♪
(↓画像お借りしました)
 
頂いたお餅がまだ残っているので
色んな味でゆっくり楽しんでますラブ
※一気食いは太るから要注意(笑)!!
 
 
ベーコンとお餅の串焼き
 
ベーコン、チーズ、バジルガーリック
 
お汁粉撮り忘れたー爆笑
 
 
 
●内観ライフのInstagram

 

 
●7日間のメルマガ公式LINEのご案内

 

 
Zoomおしゃべりセッション
まだ空きあります
 
 

 



 

相手の会話にマウンティング感じるとき

どうしてますか?


自己否定歴が長い私は、相手に対して

「この人マウンティングしてるな」

と感じる自分を責めて、

どうにかそう思わない自分になろうとする、

というのがお決まりのパターンでした。


ところが、そうすればするほど、

相手に対する嫌悪感と苛立ちは増し

それに比例して自分に対する否定も増し

増し増し状態が嫌なので


相手との関係を避けることで身を守る。

というのが、自分を守る策でした。


この場合の内観の入り口は

☑️なぜ相手にマウンティングを感じているのか

☑️なぜそう感じる自分を否定するのか

☑️何に反応して嫌がっているのか


というところから、自分の内面を見つめていった気がします。


内観ライフを楽しんでいる今となっては

相手にマウンティングを感じて

嫌な気持ちになる時があったとしても、

相手に対しても、自分に対しても、

フラットな気持ちに戻るまでの早さがめちゃくちゃ早くなったんです。


理由は、自分の心の根っこに気づくから

だと思う。


よくさあるじゃないですか

「マウンティングする人は

自己肯定感が低い人だから」という感じで、

相手に対してレッテル貼ったり、

ネガティブな意味付けを加えるような解説。


あれ、正直言うと違和感あったんですよね。

だって、相手がどーかなんて、

実際はわかり得ないじゃん?


相手に意味を加えても

その時は一時的に

理解した気になって気分がスッキリしても

自分が正しくて相手が間違い

ってことにしてるだけ立ったりして、、、


解釈を意図的に切り替えて

一時的に感情的に軽くなっても、

同じことが起きたら嫌な気分は再燃するでしょ。


だから私は、自分の理解に立ち返る❮内観❯が

楽しいし、納得いくし

自分の好み的にもしっくり来るんですよね。


で、結果として変化したのは


例えマウンティングされても

堂々と胸を張って負けるようになった☺️(笑)


以前は、無意識に張り合っていたんですよね。

自分を見下されたり決めつけられるのが

嫌だったから。


今は、

他人と張り合って勝つような何かも

他人と張り合って勝つ程立派な自分でもないし(笑)

まーいーや。となった。

卑下しているわけではなく、むしろ

自分に対しての信頼を取り戻している感覚。


で、


こんな心持ちになって過ごしてると、

そもそもマウンティングをされないのよねぇ。

それどころか、一番分かって欲しいところを

認めて信頼してくれる人もいる。


心って、ほんとトリッキー♪


内観ライフにご興味ある方は

公式LINE へ♪

https://true-face.jp/trueface-line/ 


 

はじめての方や、メニューの相談をご希望の方は

↓↓↓

 

 

 

自分で心のモヤモヤを整理したい方へ

ご登録はここをタップ↓

詳しい内容は➡こちら

 
登録URL
https://lin.ee/fpqlQ6J
パソコンでご覧の方へ
画面に映ってるこのQRコード↓をスマホで読み取ってね☆

 

 
TrueFace (札幌・全国オンライン)

 

 

心理セラピスト 設楽紀子(したらのりこ) 

 

仕事や人間関係のことで頭がグルグルしたり

自分を責めて苦しくなってしまう癖はありませんか?

 

TrueFaceは

絡まった気持ちや、言葉にならない気持ちを

丁寧にほどきながら自己肯定感を育成します。

 

誰かや何かのせいにするのではなく、自分が変わらなければなにも変わらない。そう分かっているからこそ、自分にダメ出しして心が重くなってしまう・・・

そんな、真面目で前向きな方の内観力を引き出し、「気づき」のお手伝いを致します。

 

ご自身の個性・感性を発揮して自分らしく人生を楽しみましょう。

 

 
 

 

今月の

おしゃべりセッション

 

 

ZOOM開催

マンツーマンでゆっくりおしゃべりしましょう☆

 

20日  残少

22日  残少

27日 

 

①12時~

②16時~

③21時~

 

【お好きなトークテーマを選んでください
  1. 自己否定を卒業したい
  2. 生きづらさから解放されたい
  3. 自信がない自分を前に進ませたい
  4. 心を整えるやり方を色々知っているけど自分に合う方法が何かわからない
  5. 悩みを吐き出してみたい。自分が何に悩んでいるのか整理したい
  6. 人に悩みを相談したいのに、相談できなくて心が重くなってしまう
  7. 内観の必要性は感じているけど怖くて自分と向き合えない(そんな自分を責めて苦しい)
  8. 内観入門講座について聞きたい
  9. 選びたいテーマが複数ある
 

料金 2,000円(振り込み)

時間 最大2時間

場所 オンライン ZOOM

 

🍀こんな方におすすめです🍀

・自分を責めずに、悩みやモヤモヤと向き合って整理したい

・自分が悪いと感じて、つい自分を責めてしまう

・自分のために、自分をラクにしてあげたい!

 

 🍀お申し込みNGの場合🍀

・悪いのは他人だということを証明しないと納得できない。

・自分と向き合う必要性は感じない。効率良く結果が出るアドバイスだけ教えて欲しい。

・ZOOM参加する際にお名前・お顔出しNG

 

※男性は知り合い又はご紹介がある方のみOK

 

※既にセッションを受けたことのある方もOK。復習、振り返りの感覚でお申し込みください☆

 

 

 

❮ お申し込み方法❯

公式LINE      https://lin.ee/fpqlQ6J  (その他特典あり)

 

Instagram   DM https://instagram.com/true.face.sapporo 

 

 

Facebook    Messenger (設楽紀子)
※どなたか不明な場合はお友だち申請承認していません。
 
 
 
(定期配信アカウント)
やさしい内観ご興味ある方は
こちら↓ 

 

 

 

心理カウンセラー設楽紀子
札幌・全国(オンライン)で
絡まった気持ちをくみとり丁寧にほどいて
ほんとの悩みから解放される
個人セッションや講座を
開催しています。

     

     

     
     
     
    あけましておめでとうございます(遅)
     
    お正月休みを満喫した設楽紀子です(笑)
    5日からお仕事を再開しまして
    今年はどんな一年になるかワクワクしているところです。
     
    お休み中は
    まぁ、いつものことながら
    夫とのんびり過ごしていました。
     
    それにしても。
    パソコン一つでお仕事が出来るというのが
    本当に嬉しく有難いですね。
     
    お休み中も自宅でパソコン作業を黙々と進めておりました(笑)
    このもくもく作業が結構好き(笑)
     
    というのも。
    去年一年間、オンラインで内観の楽しさをお伝えする
    という機会が増えたことで
    色んな学びがありまして
    ちょっぴりメニューをリニューアルしたくなったのです。
     
    リニューアルして新たに開講するのは
     
    内観入門講座
     
    この講座は、初めて内観にご興味持たれた方も
    もともと興味haあるけれど
    自分と向き合うとなるとなんだか気が進まなくて…
    という方にオススメな内容です。
     
    このブログでも登場しているイラスト満載で
    紙芝居形式に楽しく内観を学んでいただけます。
     
    入門講座としては、なかなか内容が濃いですが
    受講しやすい時間・料金に設定しました。
    もしもご興味がある方がいらしたら
    内容をチェックしてみてください。
     
    ↓↓↓
     
    内観入門講座
     

    https://true-face.jp/naikankouza/

     
     
     
    こんな悩みでも相談していいのかな?
    自分と向き合いたいけど、講座は難しそうで不安・・・

    ↓↓↓

     

     

     

    ☑何かとお得な公式LINE登録・特典のご案内

    ☑読む内観講座(1週間)

    ご登録はここをタップ↓

    ●登録前に内容を確認したい方は➡こちら

     
    登録URL
    https://lin.ee/fpqlQ6J
    パソコンでご覧の方へ
    画面に映ってるこのQRコード↓をスマホで読み取ってね☆

     

     
    TrueFace (札幌・全国オンライン)

     

     

    内観セラピスト 設楽紀子(したらのりこ) 

     

    仕事や人間関係のことで頭がグルグルしたり

    自分を責めて苦しくなってしまう癖はありませんか?

     

    TrueFaceは

    絡まった気持ちや、言葉にならない気持ちを

    丁寧にほどきながら自己肯定感を育成します。

     

    誰かや何かのせいにするのではなく、自分が変わらなければなにも変わらない。そう分かっているからこそ、自分にダメ出しして心が重くなってしまう・・・

    そんな、真面目で前向きな方の内観力を引き出し、「気づき」のお手伝いを致します。

     

    ご自身の個性・感性を発揮して自分らしく人生を楽しみましょう。

     

     
     
     
    皆様、大みそかの夜、いかがお過ごしでしょうか。
     
    私は夫の知人が作ったというかわいい日本酒「ネコ酒」を購入し
    このあと、紅白に登場するバンプオブチキンを見ながら
    一杯飲むのを楽しみにしています。
     
    今年はオンライン講座やセッションをスタートし
    沖縄から北海道まで、本当に温かいご縁をいただきました。
    本当にありがとうございます。
    オンラインだけでなく、サロンにお越しくださった方、
    音声配信で出会ってくれた方、そして
    こうしてブログを見てくださる方
    身近で支え応援してくださる皆様
    いつも本当にありがとうございます。
     
    チャレンジな一年を駆け抜けた感覚がありますが
    来年も既に、新たなチャレンジを控えてまして
    今からワクワクしています。
     
    来年も心優しい皆様と
    温かい内観ライフをご一緒出来ることを楽しみにしています。
     
     
     
     
     

     

     

    はじめての方や、メニューの相談をご希望の方は

    ↓↓↓

     

     

     

    自分で心のモヤモヤを整理したい方へ

    ご登録はここをタップ↓

    詳しい内容は➡こちら

     
    登録URL
    https://lin.ee/fpqlQ6J
    パソコンでご覧の方へ
    画面に映ってるこのQRコード↓をスマホで読み取ってね☆

     

     
    TrueFace (札幌・全国オンライン)

     

     

    内観セラピスト 設楽紀子(したらのりこ) 

     

    仕事や人間関係のことで頭がグルグルしたり

    自分を責めて苦しくなってしまう癖はありませんか?

     

    TrueFaceは

    絡まった気持ちや、言葉にならない気持ちを

    丁寧にほどきながら自己肯定感を育成します。

     

    誰かや何かのせいにするのではなく、自分が変わらなければなにも変わらない。そう分かっているからこそ、自分にダメ出しして心が重くなってしまう・・・

    そんな、真面目で前向きな方の内観力を引き出し、「気づき」のお手伝いを致します。

     

    ご自身の個性・感性を発揮して自分らしく人生を楽しみましょう。

     



    会社員Aさんとの世間話

    ピンク=Aさん
    ブルー=私

    ❮この物語は❯ 
    職場でミスをしたAさんと後輩。
    そこに来た上司の言葉に、モヤモヤしたAさん。のおはなしです。


     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    Aさん:昨日、私の指示がまちがったせいで
    後輩が大きいミスちゃってさ。

    私が担当してる後輩なんだけど
    彼女に申し訳なくて凹んでるときに
    上司に「貴方ってそういうとこあるわよね」
    ってショボーン

    なんかモヤっとしたって言うか、
    かなり落ち込んだんだぁ。。




    私: わおー。そんなことがあったのねー。
    Aさん的には、何にモヤっとしたの?


    Aさん:いやぁ、何にモヤっとしたんだろうな、ぁ。。
    自分でもよく分かんないんだよね。

    完全に自分のミスだし、
    上司が色々指摘したのも間違ってないし、

    何言われても当然なんだけど
    なんか頭ぐるぐる考えちゃって
    昨日夜眠れなかった💦💦


    私:後輩がミスしたのがモヤ?
    それとも上司に言われたのがモヤ?
    自分のミスにモヤ??


    Aさん:上司だねぇ。うん。

    自分のミスは私が悪かったって思ってるの。
    反省はしてるけど、落ち込んではいないかな。



    私:なるほどねぇ。「貴方ってそういうとこあるわよね」って言われたんだもんね。

    言われたとき、Aさん的には心の中で
    どう思ってたの?


    Aさん:ぶっちゃけイラッとしたチュー

    私が悪いのは分かってるけど、
    普段からその上司って、
    あまり好きじゃなくて

    それはアナタ(上司がやるべき)の仕事じゃない?て所を私に回してきたり

    私の抱えてる仕事量を考えたら、
    後輩のフォローを私一人でやるって
    実際無理じゃんて思うこともある。

    だけど、私も出来ないわけじゃないし
    後輩のフォローは嫌じゃないし
    やってるんだけどさ。。


    私:なるほどねぇ。そんな状況のなかで
    「貴方ってそういうとこあるわよね」って言われた訳じゃん?

    実際は言わないけど、
    腹ん中で上司にズバッとAさんの気持ち言えちゃうとしたら
    ぶっちゃけ何て言う?



    Aさん:あーーーそうだねぇーーーー。
    何て言うかなぁー、、、

    (考え中)、、、、、、、


    いや、、でもさ。

    客観的に考えたら私がミスしたんだから
    素直に謝れって感じだよねーー笑い泣き
    自業自得だわー笑い泣き


     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    こんな会話ってよくありませんか?

    この流れ、経験したことないでしょうか☆



    嫌なことがあってモヤモヤしてるんだけど
    何が嫌だったのかを考えても
    よく分からないし、解決しようもなくて

    客観的に考えたら
    自分が悪いんだし仕方がないよな。

    ということにして、
    チラ見した自分の気持ちから目をそらす瞬間。


    ここ、
    ちょっと待ったーーー!!!
    です。


    いいんです。客観的に考えなくて。
    コミュニケーションをとるうえでは
    他人と自分を客観的にみるって
    大切なスキルだけど、

    内観をする時には
    自分の主観・感情はどう感じているか
    (自分の言い分、感じた気持ち)だけ
    意識を向けるのがコツです。

    もしも、モヤモヤを手放したいのなら
    内観(内側を観る)ひて
    あなたの心の声だけ
    に耳傾けてくださいウインク


    事実がどーとか
    相手への配慮とか、相手の性格とかは、
    一旦横に置いておくの。
    正論を持ち込むのもナシ。


    ぶっちゃける勇気だしてみよう。

    だってほら。
    実際上司に言えって話じゃないからねウインク

    さて。
    Aさんは正直どうおもったの???



    では。  会話の続きに戻ります。


    ※この会話の内容はあくまでもAさんの例です。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    Aさん:うん。えっとね。。
    「あんたは何も知らないでしょ」って思ったんだ。。

    多分上司からみると、
    私は神経質に見えてると思うの。

    後輩に対しても、
    私が良かれと思ってかけた言葉が
    上司的には指摘に見えたり
    いびってるみたいな言い方してくるの。

    実際は、私とその後輩、結構仲良しで
    プライベートの話もお互いするし
    色々話してくれる。

    勿論、実際に後輩が私をどう思ってるかは
    分からないけど
    私的にはお互い信頼あると思ってるんだぁ。

    上司はそーゆーの、何も知らないのに
    自分(上司)は細かいの嫌いなタイプだから
    私が神経質に後輩のこといびってる
    みたいに嫌み言われたり

    まるで私が後輩を威圧してる
    みたいな解釈されて、ほんとやめてほしい。。


    私:なるほどねー。Aさん的には悲しかったって感じなのかな?悔しかった?
    それとも、知らないくせに!っていう怒り?


    Aさん:あぁ、うん。そうだねぇ。
    怒りもあるけど、どっちかっていうと
    悔しい方が強いかなぁ。

    (自分の感覚スキャン中)。。。

    うん、そうだね、、悲しいし悔しかったんだわ。。ショボーン


    私:そっかー。そうだよねー。
    なんに対する悲しさと悔しさだと思う?


    Aさん:今話しながら気づいたんだけど、、
    結局モヤモヤしたのって、

    今回ミスした件というより
    普段から上司に
    私のやることなすこと、嫌みっぽくいわれるのが嫌なんだわ。

    私:やることなすこと?

    Aさん:やることなすことっていうか、全部ではないけど

    私と後輩の間では成り立ってスムーズなこととか
    工夫したり頑張ってることを
    いじめみたいな言い方で否定されるのが納得いかなかった。。


    私:そっか。じゃあAさん的には
    大事な想いを誤解される、否定される、みたいな感覚かな?

    Aさん:うん(泣)
    そうなの。大事な想いだからこそ、余計誤解されたくなかった。。

    私:そっかー。そういうことだったんだねー。




    この会話は、この後更に進みまして
    これまでの人生で繰り返し起こった
    人間関係のすれ違いや、
    自分自身が、何故知らぬ間にそれを選んでしまっていたのか

    Aさんだけが見えていた納得のループ、
    本当はどうしたかったのか、
    どうしたくなかったのか、に気づき
    モヤモヤとした心の痛みは消えました。

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    些細な日常の出来事ですが

    私たちは
    正論を自分に言い聞かせて、正直な心の反応に気づかないことが少なくありません。

    勇気を出して本音を開示したり
    嫌なことを、嫌だと認めることが
    人によってはとても怖いことだし
    勇気のいることだったりもします。

    だけど
    正直な心の反応に蓋をしたまま
    前向きな考え方に気持ちの切り変えても
    根本的なスッキリには至らないんですね。

    その場の対処、といった感じで
    場所を変え人を変え
    似たようなパターンを繰り返してしまいます。

    私自身も「客観視」という言葉を使いますが
    客観的に見るという言葉の意味を
    「文句言わずに冷静になってそのくらいは我慢しろよ」みたいなニュアンスに変換し
    自分を責めてしまうことはありませんか?

    心がモヤモヤしたときは
    審査せずにフラットな目を自分の心に向けてみよう。

    自分の心と対話することが大切だとわかっていながらも
    案外自分とガチで向き合うって怖いものです。

    その怖さをゆるめて、安心と安全の中にいなければ
    自分を心の目で見つめ合うことはできません。
    そんな温かい内観、自己対話にご興味ある方は
    公式LINEを読んでみてね♪
    ↓↓↓
    公式LINEのご案内



    (この記事はご本人に許可を頂きまして掲載しました☆)






     
    こんにちは。心理セラピストの設楽紀子です。

     

     

    ❮テーマ❯

    人が集まる場所に参加した後

    どよーんと落ち込んでしまう💦

    というおはなしです。

     

    この内容は、

    気持ちをシェアしてくれたAさんに

    掲載許可をいただいいたお話です。

    プライベートな部分を省略してご紹介しています。

     

     

    音声で聴きたい方はこちら↓

     

     


     

    あまり人付き合いが得意じゃない私は

    どちらかというと狭く深い人間関係築く方が

    自分の性にあっているような気がしています。

     

    でも、いつも同じ場所にとどまっているのは

    視野が狭くなるような気がしてきて

    最近は多少不慣れな場所だったとしても

    勇気出して参加してみようかな♪

     

    と思えるようになってきました。

     

     そんな気持ちの変化は

    自分にとって嬉しい変化ではあるけど

    いざ、人が集まる勉強会や、

    出会いの場に参加すると

    そのあと決まって、何とも言えない辛さに

    襲われてしまいます。

     

    こうして気持ちが重くなる感覚は

    自分でも、

    得意じゃないんだから仕方がない

    とわかって、受け入れてるつもりだけど···

    なんか・・・それだけじゃないような気がする…

     

     

    というおはなしでした🙇


     

    Aさんが感じている

    何ともよくわからない居心地の悪さを

    じっくり聞いて紐解いてみると

     

    ↓↓↓

     

    ●「本当は嬉しくないのに、喜ばなきゃいけないあせる

    と思って焦ってしまう

     

    ●「ちゃんと楽しまないと、馬鹿にされるかもしれない」

    という不安が湧いて怖くなる

     

    ●と同時に、

    「楽しいって感じることが出来ない自分を、怒られているよう気持ち」

    になってイライラしてくる

     

    ●さらに、

    「こんな自分じゃだめだ!と思うのに変われていない自分」

    に悲しくなってしまう

     

    こうして、

    いろんな感情が混ざり合っていたんですね🍀

     

    皆さんは、こんな時どうしていますか?

    同じような気持ち、共感される方多いんじゃないかな。

    私もAさんの焦り、とても共感しました。

     

     

    さて。

     

    私達は日々、

    いろんな出来事に遭遇して、

    色んな気持ちを味わっていますが

    全ての出来事は自分を知るための素材ですウインク

     ↑

    これは、

    私が学びをいただいてる先生の言葉☆

    本当に、その言葉通りだなぁって思うんです。

     

    どんな出来事も、それをきっかけに

    自分の心の反応を見つめ内観すれば

    必ず自己理解が深まり、自己受容が起きます🍀✨

    当然、その出来事で感じた嫌な気持ちも浄化されます。

     

     

    同じようにAさんも、この出来事をきっかけに

    一緒に内観したわけですが

     

    最後は、前向きな気持ちや勇気を取り戻し

    「これからも気にせずに

    苦手な場所にもチャレンジしてみたい」

    と笑ってましたウインク

     

     

    Aさんに、どんな心の変化があったと思いますか?

     

     

    「どうしてその嫌な気持ちが湧いたのか」

    心の痛みを作っている根本原因

    痛みの根っこに気づいたんです。

    すると

     

    「あぁ、そうそう、これが自分を苦しめていたんだ!

    この根っこがあったから

    あの時もこの時も、そうだったんだなぁ。」

     

    こうやって

    自分が自分に許されていく感覚☆

    それをハッキリ心で実感して

    納得感も安心感も一緒に湧き上がってくるんですよね☆

     

    更に

    Aさんがそういう苦手な場所に

    行きたいと思った本当の目的は何なのかもわかってあげる

     

    ナゼそこに自分を連れて行ってあげていたのか

    心の奥にあるピュアな想いをぼんやりと感じているだけじゃなくて

    ハッキリと言葉に落とし込んで

    心で実感しながら頭でも認識してあげる。

     

    そうすると

    嫌な気持ちになっても、ならなくても

    どっちでも大丈夫☆という

    どっしり感が湧いて行動にも移しやすくなります。

     

     

    この日Aさんは

    「鏡を見なくても自分の表情変わってるのわかる笑い泣き❤」

    と言って喜んでくれて

    私もすっごく嬉しかったし、楽しい時間でしたおねがい

     

     

    そんなわけで、今日は

    日常の出来事をきっかけに内観する温かさを

    感じていただけたら嬉しいなぁと思って

    このおはなしをシェアしてました。

     

    こうして公開の許可を下さり

    本当にありがとうございます!

     

     

     

    はじめての方や、メニューの相談をご希望の方は

    ↓↓↓

     

     

     

    自分で心のモヤモヤを整理したい方へ

    ご登録はここをタップ↓

    詳しい内容は➡こちら

     
    登録URL
    https://lin.ee/fpqlQ6J
    パソコンでご覧の方へ
    画面に映ってるこのQRコード↓をスマホで読み取ってね☆

     

     
    TrueFace (札幌・全国オンライン)

     

     

    心理セラピスト 設楽紀子(したらのりこ) 

     

    仕事や人間関係のことで頭がグルグルしたり

    自分を責めて苦しくなってしまう癖はありませんか?

     

    TrueFaceは

    絡まった気持ちや、言葉にならない気持ちを

    丁寧にほどきながら自己肯定感を育成します。

     

    誰かや何かのせいにするのではなく、自分が変わらなければなにも変わらない。そう分かっているからこそ、自分にダメ出しして心が重くなってしまう・・・

    そんな、真面目で前向きな方の内観力を引き出し、「気づき」のお手伝いを致します。

     

    ご自身の個性・感性を発揮して自分らしく人生を楽しみましょう。

     

     
    心に「問い」を立てると、必ず答えてくれます。

    例えば
    やりたいことがあっても、
    なかなか一歩踏み出せない。という時は

    覚悟がないからでもないし
    方法を知らないからでもなく
    ❮やれなくさせてる自分❯がいるからです。

    やりたい!と思ってる自分のことは見るけど
    やれない。と思ってる自分のことは見てない
    シンプルに、それだけ☆

    理想的な考え方とか
    理想的な自分像を持ち込まないで
    シンプルに
    やりたいのにやれない自分を見て、わかってあげるだけで
    心は軽くなり、選択肢が生まれます。
    場合によっては、状況が生まれる。

    内観は、シンプルです。
    ただ問うだけ。
    問いが立てば、必ず答えてくれる。
    その声が道となって、本当の私を知るに至る。
     
    自分に問いを立てたくない人や
    自分を見たくない人は
    内観はつまんないと思います。
    だって

    厳しくはないけど、痛いとこはつきます
    痛いとこをつくけど、痛くはない
    その温かさは、解説しようがないし
    実感しないと分かりようがないのだと思う。

    自分と向き合う直前は怖いから。
    痛いとこつかれたくなんてないから。
    目を背けたいのも当然だから。

    だからこそ
    自分らしく生きたいと勇気を出した人
    そのために、自分のために
    ❮本気で自分と向き合いたい人❯の

    ❮その怖さ❯を一緒に溶かすことが
    本当に嬉しいし、光栄でならない。

    100万回私が喋るより、
    たった1秒のあなたの気づきが、あなたを変える。

    100万回アドバイスと答えを示されるより
    たった1秒の気づきで、答えが分かる。

    100万回検討するより、
    たった1秒の気づきが心からの安心と納得をくれる。

    気づきの力は偉大です。
    その力は既に持ってるんです。元々。
    こ自身の気づきの力を舐めちゃいかん。
    と思っている私です。

    自分が持ってる力を使って
    自分に気づきたい方
    心を軽くして変わっていきたい方
    まずは、体験相談をご利用ください☆
     
     
     

    お知らせ 12月20日オンラインマルシェ出展


     
    (定期配信アカウント)
    やさしい内観やLINE無料相談などにご興味ある方は
    こちら↓ 

     

     

    心理カウンセラー設楽紀子
    札幌・全国(オンライン)で
    絡まった気持ちをくみとり丁寧にほどいて
    ほんとの悩みから解放される
    個人セッションや講座を
    開催しています。

       

       

       

      こんにちは。

       

      心理セラピストの設楽紀子です。

       

      今日は

      「ほんとは苦しい!」って思ってることに気づいてほしかった 

      というおはなし。

       

      音声で聴きたい方はこちら

       

      「苦しみに気づいてほしかった」

      と聞いて、

      皆さんはどんなイメージわきますか?

       

      自分が苦しんでることなんて見られない方がイイじゃん!

      って思う人もいるかもしれません。

       

      今日のおはなしは、

      苦しい事実・本音を無いものとして扱われた悲しみや悔しさ、

      なんです。

       

      例えば

       

      「本当はイヤだけど、我慢するしかない状況で

      本音がどうこう言ってる場合じゃなかった」

       

      「自分のためにしてくれたことだから、

      本当はイヤだなんて言うのは申し訳ない」

       

      「相手は悪気がないから、

      「本当は苦しい」って私が思ってることなんて

      気づいてもいないんだろうな・・・。」

       

      「いやでもさ、、、

      いやなら嫌って言わなきゃいけないんだよな。

      相手が悪くないだから、自分が悪いってことだよな…。」

      などなど。

       

      持っていきどころのない心の痛みを抱えている方は、

      この記事(配信)を聞いて

      「自分の場合はどうだろうな」って感じてみてください。

      人それぞれの想いがあると思います。

      もしも、痛みが過去に還るきっかけになったら嬉しいです☆

       

       

      さて。

       

      私たちは

      自分の本当の気持ちをわかってほしい生き物です。

       

      でも、家族だったとしても100%わかってはもらえない。

      叶わないことだってある。と知っています。

      そこで、

      もうこれ以上この苦しさを味わう位なら、最初から「わかってもらおうとしない」

      という選択をすることがあります。



      気づかないほど無意識に

      わかって貰えない状況や言葉選び、

      態度を選んでしまっているものです。 

      そして「ほらね、やっぱりわかって貰えないじゃん」という気持ちになってしまう。



      それでもほんとはさ、

      この人だけにはわかってほしかった。

      この人とは分かり合いたいな。

      とか思う時あるんですよね。



      だからこそ、わかってもらえない

      悲しみ、苦しみが生まれるわけです。

       

      気づいてもらえない苦しみを抱えている時って

      本当のなら、本音を表に出したいし、わかってもらえるように伝えたいはず。だって、わかってほしいんだもん。

      でも、とてもじゃないけど、そんなことできないし、したくない。

       


      (例)

      ●本音を知られたら、きっと相手をがっかりさせてしまうから。

      ●もしかすると、苦しませてしまうかもしれない。

      ●相手を苦しませるくらいなら、黙っておいた方がマシだから自分の本音はないことにして、

      心の奥にしまっておくしかない…。

       

      こんなふうに、気づいている自分の本音を

      実は自分自身が無きものとして取り扱わなきゃ、気持ちのやりようがなかった、

      という場合もあるんですね。

       


      こうして

      元々は相手のためを思って蓋を閉めた自分の心が、

      月日の経過とともにうずきだすことがあります。

       

      「なんでわかってくれなかったの」

       

      「こんな苦しみを抱えているって気づいてよ、なんなら謝ってよ」

       

      「わかろうとしてよ。」

       

      「ずっと一人で想い続けてきた痛みも、相手への配慮も、

      何もなかったことにされたままなんて

      自分でも嫌になる程 悔しくてたまらない。悲しくてたまらない。」

       

      人それぞれ内容は異なりますが

      心の叫び声になっていることがあります。

       

      さらには

      「もし、この重さがなければ、もっと安心して笑えるのに。」

      「この重ささえなければ、きっと自分らしさを発揮できるのに。」

      など、ため込んだ想いが不本意な意識設定になって

      生き方にブレーキを踏むこともあります。

       

       

      皆さんは、自分の抱えていた気持ちに気づいたときどうしているでしょうか。

       

       

      私は、こうやって自分が生み出した沢山の声を

      どんどん内観して気持ちの整理をしてきました。

      感情的な心の声に寄り添うの。

       

      心の声は

      表に出してる理性的な自分より

      もっともっと幼稚な自分もたくさんいるし、優しくない自分も混ざってます。

      正直な心の反応を観察していると

      相手や状況がどうか関係なく

      自分自身は「私の本音は失望される」とか「私の願いは叶えちゃいけない。」とか

       

      なにかしら

      自分が体験した悲しみという色眼鏡越しに

      この世界を見ていたりするんですよねウインク

      この色眼鏡っていうのは自分でも不本意ではあるんだけど、

      意識的に気づこうとしないと気づけません。

      それは、自分がどうこう関係なく、心とはそういう仕組みだからです。

       

      かけているつもりのない色眼鏡をかけているわけだから、

      まるでVRメガネのように

      「私の本音は失望される」

      「私の願いが叶えちゃいけない」

      という現実世界のように本気で感じるしそういう体験をしているわけです。

       

      ぜひ、

      これが自分が生み出した心の反応なんだな、って内観して

      こういう色眼鏡をかけてたんだね。

      そっかそっかそうだったねって

      丁寧に丁寧に気づいあげようおねがいキラキラ

       

       

      音声配信の方では

      【番外編】

      内観を進めて確信に近づいてくると

      「これ以上自分の気持ちに気づいたら、嫌な方向に進むんじゃないか」

      という不安に襲われる場合のおはなしもしています。

       

      ご興味ある方は聞いてみてね♪

       

       

       

      【12月10・11・12日 ZOOMおしゃべりセッション】

       

       
       
      (定期配信アカウント)
      やさしい内観やLINE無料相談などにご興味ある方は
      こちら↓ 

       

       

      心理カウンセラー設楽紀子
      札幌・全国(オンライン)で
      絡まった気持ちをくみとり丁寧にほどいて
      ほんとの悩みから解放される
      個人セッションや講座を
      開催しています。

         

         



         
        赤薔薇HPのご感想集を更新しました
        心をセルフケアするノートワーク講座を
        受講して下さった方からのご感想です。

         

         

        音符音声で聞きたい方はこちら

        https://stand.fm/episodes/61a1849bf35fef000644454d 

         





         


        はじめての方や、メニューの相談をご希望の方は

        ↓↓↓

         

         

         

        自分で心のモヤモヤを整理したい方へ

        ご登録はここをタップ↓

        詳しい内容は➡こちら

         
        登録URL
        https://lin.ee/fpqlQ6J
        パソコンでご覧の方へ
        画面に映ってるこのQRコード↓をスマホで読み取ってね☆

         

         
        TrueFace (札幌・全国オンライン)
         

         

        心理セラピスト 設楽紀子(したらのりこ) 

         

        仕事や人間関係のことで頭がグルグルしたり

        自分を責めて苦しくなってしまう癖はありませんか?

         

        TrueFaceは

        絡まった気持ちや、言葉にならない気持ちを

        丁寧にほどきながら自己肯定感を育成します。

         

        誰かや何かのせいにするのではなく、自分が変わらなければなにも変わらない。そう分かっているからこそ、自分にダメ出しして心が重くなってしまう・・・

        そんな、真面目で前向きな方の内観力を引き出し、「気づき」のお手伝いを致します。

         

        ご自身の個性・感性を発揮して自分らしく人生を楽しみましょう。