茨城つくば 「私」という宇宙を愛する フラワーエッセンス

茨城つくば 「私」という宇宙を愛する フラワーエッセンス

茨城県つくば市 癒しサロン・ヒーリングスペースフラワリーのブログです。
フラワーエッセンス講座・セッション、数秘術を利用して、霊的成長・自己探求を深めたい人達をサポートしています。



昨日、つくば牡丹園(ぼたんえん)に行ってきました🎵






車で10分くらいの距離なのに、行ったことなくて。

当たり前だけど、開花期しか見られないので、隙間時間に覗いてきたんですね。




駐車場もそれなりに広くて、目の前に広がる牡丹と芍薬がとってもキレイ❤️




で、この記事を書くのに色々調べたら、私が見てきたのは、園の敷地のうちの、ほんの一部だったらしい(笑)




こんなに沢山見たの初めて❤️

牡丹も芍薬も香りはあまりなくて、クンクンしても、優しい緑の匂いがするだけでした。




やっぱり花はいいね。

美しいものは、心が癒される。

美しいというだけで、尊いもん。




今回見た中で、一番のお気に入りは、このグリーン系。

グリーンローズを思わせるような。


緑色の花って、昔からなんか好きなのね。





てんとう虫さんも、花粉まみれになっておりました✨




なんてキレイなピンク❤️




コロンとしたつぼみもまたオツ照れ




昨日はまだギリギリのお天気でしたが、週末は雨続きのようなので、近日中にリベンジしたい!

次回は園内をもっと散策出来たらいいな❤️




22日までの期間限定営業ですので、気になる方はぜひ、つくばまでお越し下さいませガーベラ








GWは明けたのに、早速身動き取れなくなって、早々に学校休んだ我が家の子供たち…アセアセ


メンタルがすぐに体調不良に繋がるから、心配も二重ショボーン



特に長男(中1)は自分が何を考えて、どうして動けないのか?という心の機微を本当によく見ている。


のですが…

話しを聞いていると、被害妄想的な部分も一部あって、そこまでネガティブ暴走してたら、

〝そりゃ身動き取れなくもなるよね〝

ということも多々ある。



長男に、

「君はさ。

自分の悩みを手のひらで掴んで、目の前に持ってきては、これはあーで、こーで。ってやってるんだよ。

思考っていうのは、流れていくもんなんだから、
『今、こんな考えが浮かんできたんだなぁ~
って、シューっと消えていくほうに意識をフォーカスしてみなよ?

掴まえないで流すんだよ。」

ということを教えてあげました。




どうでもいいネガティブ話しをし始まったら、

「はい。シューっと流す。」

を、その日1日繰り返す。



「そういう時、ママはどうしてるの?」

と聞いてきたので、手元のスマホ(文頭の写真)を見せながら、

「ママはホワイトチェストナットっていうトチノキのフラワーエッセンスを飲んでるよ。
これを飲んでると、悩みが頭の中でぐるぐるしてる時に、ムダな考えが消えていくの。
多分、一番いっぱい飲んだエッセンスだよウインク

と話しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



彼は教えてあげたことを意識して過ごしたようで、夜までずっと実践していました爆笑




もちろん私自身も、その事を忘れてついついネガティブになることは日々あります!


でも自分がそのネガティブ思考を掴まえない限り、思考というものは、沸いては消えていくモノなのですね。



しばらく、ホワイトチェストナットのフラワーレメディを家族で飲んで行こうと思います照れ


 





2回に渡って、遠隔ヒーリングをしてみたよん、って記事を書いてみました。







その前後で、メインに使ったフラワーエッセンスがあるので、今日はその話しを書きます。



・長男のネガティブ話しを聞いていた時に、胃がムカムカしてはきそうになった私が使ったのは、
コルテPHIエッセンス社【ライフフォースカクタス】。

見た目もグロいサボテン(多肉植物)から作られていて、植物の名称はオルベアバリエガータ。


コルテさんの本には、「糞や屍肉の臭い」と書いてあるので、見た目のグロテスクのみならず、臭いも強烈らしいです(笑) 
(嗅いでみたいもんだけど。)


結構しんどいヒーリングをしてるな、と感じた時、筆頭で利用するフラワーエッセンス。

サボテンの防御パワーが働くので、エネルギー回復も早く、浄化作用も、ピカイチです❤️
(個人的感想ですよん)


長男の遠隔ヒーリングが終わった後もしっかり飲んで、場をクローズさせる為にも、利用しました。




・長男のネガティブトークが炸裂していたので、水筒にはリビングトゥリーオーキッドエッセンス社【シャドーワリア-】を入れました。


この写真は私が撮ったもので、実際にこの蘭の花(バルボフィラム ファレノプシス)の臭いを嗅ぐと、これもまた臭いんですね(笑)

異臭を放つ、というほとではないんだけど、まあ、ランの割には美しい系とは言い難い。
(美しいとは言えなくとも、私はこのランが結構好きである。)


このランの花から作った【シャドーワリア-】のフラワーエッセンスは、暴走しているネガティブ思考を、かなりのスピードで止めてくれるんですよ。

瞬発力が良いという感じかな。


あ~私、今、ネガティブ思考に囚われてるわ!!って時に使うと、シュ~っと消えていくことがよくあります。


なので今回、長男がその状態に陥っていたので、彼に飲ませました。





これら2本のフラワーエッセンスは、そんなに頻繁に使うことはないけど、でも手元には絶対置いておきたいボトル。


特に遠隔ヒーリングの時は、この2本ないと作業出来ません(笑)ってくらい、リピ買いしています。



いずれもビューティー系の花から作られたフラワーエッセンスではないけれど、ネガティブに対処する時には、非常に役立ちますよ!

結構オススメです爆笑







久しぶりに、他者へ遠隔ヒーリングをしました。

今日はその続きを書きます。



前回の記事はこちら。
 ↓ ↓




漫画も全巻揃えて、DVDも少しずつ買い揃えているのですが、親子で『呪術廻戦』にハマっています。



簡単に説明すると…

人間の負の感情(呪い)から生まれた呪霊を、主人公である呪術師とその仲間達が、やっつけていくお話しなんですね…


 
でね。
漫画の中で、呪霊達の等級というのがあります。


(補助監督の伊地知さん解説によると)
通常兵器をたとえとするなら4級は【木製バットで余裕】と言われます。
←4級呪霊はいわば、ザコキャラ。



…実は昨日、長男にくっついていたと思われるもやもやもこれに該当しそうな輩でした。


もちろん呪術廻戦はダークファンタジーとはいえ、マンガの世界の話しですが、ヒーリングをしていると、あながち理解出来なくもない部分があるんですね。



なので、たとえいけすかない呪霊達ではあっても、彼らのセリフの中には、確かにそうだよな、と共感できるものもあるし、

呪術師達が葛藤を抱えながら、自らのミッションに挑んでいく姿は、うんうんワカル、と思うことも。



長男にくっついていたもやもやが何だったのか、あまりハッキリ見てしまうと、私自身が苦しくなるので、気付いた瞬間とっとと祓いましたが、

私も呪術師のマネゴトくらいは出来んだな

と思った次第(笑)




多分もう、お金を頂いて遠隔ヒーリングをすることはないけど、子供達くらいなら、またこのスキルを使ってあげてもいいかな照れ



…個人的には五条先生推しですが、刺さるセリフが多いのはナナミンですウインク