へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

今のネット界隈というかSNSの利用状況ってどうなってるのかなーって久々に気になって調べてみたんですけど、やはり上位はFacebook、Twitter、Instagramあたり。それにYouTube、LINEあたりが利用者が多いみたい。だいたい、自分の体感と合ってます。まだ、置いてかれてないようなので安心しました。

 

↓参考。

 

最近はInstagramでも動画をアップしている方が多くて、全部チェックしていると時間がかかってしかたない。動画を全部見ないことも多いのだけど、ドラマの公式アカウントなんかはつい見てしまいます。

 

YouTubeは必要があるとき以外は見ないのだけど、本編はYouTubeで、さわりをInstagramで告知している方もいたりして、こういう使い方もあるのかーと思って見てます。インスタは集客には向いているけど、それ自体では(広告料などで)収益化できないので、収益化したい方はYouTubeに行ってる感じ。

 

あと、LINEの公式アカウント(LINE for Business)も興味津々。どんどん複雑化していて、配信されるメッセージが盛々になって行ってるので、運営するほうも大変そう。自分もブログの更新情報とか配信できたらいいなーと思って調べてるんだけど、自動配信するためのいい方法が見つからず。

 

livedoorブログは、LINEで更新情報を受け取ることができるみたい。便利そう。アメブロはなんでやらんのだ、と思ったんだけどたぶん公式アプリのほうを使ってもらいたいのだろうな。

 

↓参考

 

LINEブログだと連携ができそうなんだけど、スマホに特化してるようで、なんかよくわからん。LINEの個人アカウントとの連携が強いみたいで、ビジネスアカウントとの連携がナゾ。

 

↓なかなか特殊なブログサービスです

 

以前のように、ブログを書いたらFacebookとTwitterにアップして告知っていうようなシンプルな運用が通用しなくなっていて、ブログをメインにしている人、Instagramをメインにしている人、YouTubeをメインにしている人、noteをメインにしている人などが混在。TwitterやFacebookはメインというよりもサブで、形式張らずに自由につぶやく場所というイメージ。

 

発信する手段が以前よりも多様になっていて、ここだけ見ておけば情報が集まってくる、っていう場所がなくなって、いろんなところに分散しちゃってます。

 

その中でもLINEは連絡手段や情報収集のメインに使っている人が多そう。実店舗(飲食店など)や、オンラインショップなどのアカウントをフォローしておけば確実にクーポンやセールの情報が届くし、アカウントを連携すれば配送状況までお知らせしてくれます。なので、確実に情報を受け取りたいというお客さんのニーズに応えるにはLINEを利用するのは有効だと思います。

 

なので、受け取る側としても、発信する側としても、LINEというツールは興味深い。日本だけのガラパゴス的なところもまた面白い。そしてどんどん機能が増えてわけわかんなくなってるところは、どこに向かってゆくのか、見守っているところ。

 

個人情報の問題とかもあるけれど、便利なところはもっと利用できたらいいですよね。ワクチンの予約とかもLINEでポチポチっとできたら便利なのに。

 

↓レベル別にマニュアルもいっぱい出てます。

 

 

 

 

 

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:FUJIFILM X-T20 → 価格.com

レンズ:XF35mmF1.4 R → 価格.com

date:2021/5/4

※写真は縮小しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

新型コロナの感染拡大が止まらない日本列島。ついに、ついに。田舎暮らしの我が家地方にもコロナの波が押し寄せつつあります。かなり近い場所で大規模なクラスター発生とのこと。しかも1箇所じゃない。いやはや。

 

駅とか、道とか、お店とか、あちこちですれ違っている人で陽性者がいるんだろうなと思うと、怖いです。というかすでに自分も感染してたらどうしよう。家族がどこかでもらって来ちゃうかもしれないし、ドキドキが止まりません(←使い方間違ってる)。

 

いよいよ高齢者のワクチンの集団接種の予約が始まったものの、予約開始から10分もしないうちに予約枠がいっぱいになり終了とのお知らせ(防災無線で放送)。どこの自治体もこんな感じなようで、ちょっとずつ広く配ってるってことなんですかね。このやり方、効率悪すぎませんか。

 

選挙のときみたいに、郵送された接種券を持って指定された日時に会場に行けばすぐに打てるっていうのが理想のイメージ。実際にはワクチンの数が少なすぎて出来ない…。

 

ワクチンがたくさんあれば、学校とか会社とか、福祉施設とか、人がたくさんいるところでどんどん打ってしまえばいいと思うのだけど、できないのですよね。最初に打つべき医療従事者でもまだ打ててない人たちもいるって話ですし。

 

高齢者優先もいいのですけど、宅配の配達員さんとかスーパーの店員さんとか窓口業務の方々とか、人と接する職業の方にもどんどん打って欲しい。そうすれば、そういう職業の方にお客さんとして接する私達も少し安心感増します。

 

そうそう、東京とか神奈川の都会側のほうで緊急事態宣言、まん延防止等重点措置などが発令されたおかげで、神奈川の田舎側(小田原・箱根・湯河原など)に観光客がやって来て、そして田舎にコロナが広がってます。たぶん。他の地方も似たようなものじゃないかな。

 

やるなら、一斉に強力な制限をしなければ、意味ないです。だらだらと、ゆるゆるとするのは私の生活だけでいいのです。

 

いやもうほんと、みんな自粛とかしてないよね。SNSに、「〜に行ってきた」って投稿たくさん上がってるし。お出かけや外食をSNSに上げるのを自粛してる人も含めたら、けっこうな数の方がゴールデンウィークに移動したんじゃないかと。今週はまだまだ感染者増えるんじゃないかと思っております。収束にはほど遠い。そしてオリンピックはいつ中止の発表をするのでしょうか。

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:FUJIFILM X-T20 → 価格.com

レンズ:XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro → 価格.com

date:2021/5/4

※写真は縮小しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

春の連ドラ、中盤になってきました。録画したまま見られてないものもありつつ、がんばって見てます。

 

で、1話から録画してあったNHKドラマ「今ここにある危機とぼくの好感度について」を3話まで一気見。大学の広報の話になっていますが、そのまま、今の政治家の言動をパロディにしている感じで、笑っちゃうけど、笑えないドラマになっておりました。しかも3話で、記者会見でどんな質問にも同じ回答をするっていうエピソード、まんま、昨日の国会での首相答弁と重なって、シャレにならない…。

 

↓ドラマじゃなく、実際のニュース。

 

あとNHKの「半径5メートル」もいいです。タイトルからわかりにくいけれど女性誌の記者が身近な社会問題を取材しながら成長していく物語。主演の芳根京子ちゃんはこういうサバサバ系の役のほうが好きだなぁ。なんだかんだでNHKのドラマはハズレが少ない。

 

あとは「イチケイのカラス」と「大豆田とわ子と三人の元夫」は安定の面白さ。ラブコメ系は「恋はDeepに」「着飾る恋には理由があって」「リコカツ」あたりを見ていますが、個人的には「リコカツ」が面白い。「恋はDeepに」はなぜかファンタジー要素が微妙に入っていて、ちょっと意味がわからない…。なぜそこにファンタジー。キャストはいいしドラマ全体の雰囲気もいいのにな。

 

コントが始まる」はラブコメというより青春群像劇か。見始めるとぐいぐい見ちゃう。そうだよね、人生っていろいろあるよね、って。身につまされます。

 

なにかと話題の「ドラゴン桜」も録画してあったのをまとめて見ました。「半沢直樹」のスタッフだそうで、演出がくどいところがちょっと苦手。ですが、本格的に東大受験メソッドが始まりつつあって、だんだん楽しくなってきました。

 

ネメシス」は相変わらず、微妙。なんか、トリックがお粗末な気がするのですが。それ、警察で調べればわかるんじゃない? って感じで。トリックを見せたいのかキャラを見せたいのかよくわからず。トリックを凌駕する人間ドラマがあるかというとそうでもないし。いろいろもったいない。

 

NHKBSプレミアムで再放送している「名探偵ポワロ」を見ているのですけど、登場人物が多くていろんな伏線があってこんがらがるのだけど、最後は「はぁ、なるほど」と納得させられてしまう結末。これを見たあとに「ネメシス」を見ると、なんかナゾが軽すぎてもの足りないです。そこまで盛り上げておいてこの結末? ってなっちゃう。

 

うちの母のお気に入りは「コタローは1人暮らし」。5歳のコタローちゃんがアパートでひとり暮らし。すごくしっかり者のコタローちゃんですが、そこは5歳。危なっかしいところを、同じアパートに住む個性的な大人たちがフォローしつつ見守るお話。母は、見守る側の大人の気持ちで見てるみたいです。なぜ5歳児がひとり暮らしなのかというナゾも少しずつ解明されていきつつ、周りの大人たちの人間模様、気持ちの変化なども見所。うちのチワワの小太郎と同じ名前なので、親近感も湧きつつ見ております。

 

ほかにも見てるけど、切りがないので、今回はこのあたりで。

 

↓ドラマ情報はこちら。

 

↓アガサ・クリスティのドラマ化作品、好きです。小説はあんまり読んでません。

 

 

↓原作漫画。

 

 

 

 

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:FUJIFILM X-T20 → 価格.com

レンズ:XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro → 価格.com

date:2021/5/4

※写真は縮小しています。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ