へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

 台風19号の被害が次々と明らかになってきて、ほんとうに大変な災害になってしまったなと感じています。被害が防げなかったところもあるだろうけれど、事前の対策で防げたところもあったかもしれません。ダムや堤防をつくるのも、いろいろと問題山積ではあるとは思うけど、防災のために、適切に税金を使って対策してもらいたいです。

 

で、まだあまり詳しくわからないのだけど、NHKで報道されて、比較的近い場所の出来事なので載せておきます。台風で犬猫の保護施設が被災して、一時預かりをしてくれる方を募集しているそうです。

 

犬猫の保護施設被災一時預かりを(NHK)

 

↓被災した施設

一般社団法人  清川しっぽ村

 

↓ボランティア募集のブログ記事。

【緊急】保護犬猫の一時預かりボランティアさん募集(今日の清川しっぽ村)

 

ブログ記事に被災状況などが更新されてました。犬猫の預かりボランティアさんもだいぶ集まっているみたいなので、今後は金銭の支援のほうが必要かも。(振込先はしっぽ村サイトでご確認ください)

 

しっぽ村は、東日本大震災で被災した犬猫たちを保護している施設だそうです。震災から8年くらい経っているけれど、まだ活動が続いているんですね。子猫や若いワンコもいるので震災後に生まれた動物たちの保護もしているのかも。保護ワンコは中〜大型犬が多いようです。

 

今の場所では再建は難しそうだということなので、なんとか新しい場所を見つけて活動を続けてもらいたいです。

 

 

※チワワの小太郎は2018年9月、16歳で永眠しました。過去写真を載せてます。

(今日の写真の元記事→ローズフェスタで秋バラを堪能。/へにょへにょ日記)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

フリマアプリのメルカリで、本棚で邪魔になっていた大きな本が売れたのでちょっとほくほく。大きすぎて安い方法では送れず、宅配便の送料なので儲けはほとんどないですけども、本棚がすっきりしたし本を捨てる罪悪感がないのでよかった。バーコードがないのでブックオフなどには売れなかった本です。かといって捨てられず、悶々としてたのでした。

 

古い雑誌のバックナンバーなども、売れるのかどうかわからないけど出品してみようかなぁ。趣味系のムック本は、雑誌扱いなのでブックオフには売れないし紙のリサイクル収集の日に古紙として出すしかないかと思っていたのだけど、意外とすぐに売れて、メルカリで需要があることがわかりました(内容によるだろうけど)。

 

ただ、値段設定が高いと売れない…。値下げすると売れる。送料を差し引くと儲けほとんどなし。いや、儲けなくてもいいんだけど、送料以外に出品のために写真撮ったり説明書きを考えたり梱包したり発送したりの手間賃くらいにはならないと、出品のモチベーションが下がります。

 

なので、安いものに混ぜて、価値がありそうなものは少し儲かるような値段で出してみたり。(でも売れない。値下げすると売れる)

 

買ったままほとんど着ないで保管してある洋服も出したいのだけど、ブランドものじゃないから高くは売れないだろうし、冬物だと大きいから匿名配送のメルカリ便で700円くらいは送料がかかってしまいそう。そうなると、それ以上の値段をつけなければいけないから悩ましい。この古着に1000円とか出す人いるんだろうか…とか考えちゃう。

 

それなりに着古した洋服は容赦なく捨てられるんですけど、ほとんど新品同様の服は躊躇します(それでも着なければ捨てるけど)。古着のリサイクルショップに持って行っても引き取り金額が10円とかですから…。だから余計に、メルカリで高く売っていいんだろうか…って思っちゃう。まぁ、売れるかどうか、とりあえず出品してみればいいんですけど。

 

そういえば、本は、輸送途中に濡れたり折れたりするのが嫌なので(相手にとってもだけど、自分が大事にしてきた本が雑に扱われるのが悲しいので)、わりと丁寧に梱包して発送してます。あまり意識してなかったけど、評価で、梱包が丁寧、と書いてくれる方が多くて、嬉しい反面、他の方はもっと簡素な梱包で発送してるのかなと思ったり。

 

洋服の梱包方法を検索してみたら、ビニール袋+茶封筒というのが多かったです。ネットで宅配用のビニール袋も売っているけど、手持ちのもので梱包してる方も多いのね。ネットのオークションとかフリマとか、個人取引での購入をあまりしたことがないので、他の人がどんな梱包で発送してるのか、よく知りませんでした。

 

フリマアプリの利用を迷ってる方が一番悩ましいのが梱包方法(梱包材)だということで、メルカリがコンビニでの梱包材の販売を始めたそうです。

全国のセブンイレブンでメルカリの梱包資材販売がスタートします(メルカリ)
全国のローソンでメルカリの梱包資材販売がスタートします♪(メルカリ)

 

↓ゆうゆうメルカリ便で厚みのあるものが少し安く送れるようになったようです。

【新配送サービスのご紹介】ゆうゆうメルカリ便に「ゆうパケットプラス」が新登場!(メルカリ)

 

↓リユースできる梱包材がもっと普及すればいいのに。

メルカリ、繰り返し使える梱包材「メルカリエコパック」開発(ITmedia)

 

 


↑宅配用ビニール袋、単価は安いけれど、まとめ買いしないといけないので、コンビニなどで少量安く買えるのはいいかも。洋服などの発送に。

 


↑厚紙封筒は、本や雑誌の発送に便利。


 

【今日の撮影機材】

カメラ:Canon EOS 9000D →楽天市場 / Amazon / 価格.com

レンズ:EF-S60mm f/2.8 Macro USM →楽天市場 / Amazon / 価格.com

date:2019/10/9

※写真は縮小しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

大型台風が去ったのに、またダルダル。気圧も低くないし、これから急激に低下するというわけでもなさそうだし、お天気は曇っているけどそんなに悪くない…。

 

しかし次の台風になるかもしれない熱帯低気圧は海のかなたであらたに誕生しているみたい(→南の海上に渦を巻く雲 「熱帯低気圧」発生/tenki.jp)。これが原因なのかどうか。

 

なんて思っていたら、ストームグラスに大きな結晶ができていました。先日の台風19号の前に大きくなって、そのあと少し落ち着いていたのですけど、また成長。

 

 

 

ストームグラス、暑すぎると結晶ができないみたいで、夏の間は低気圧でも台風でもあまり大きくならなかったのですけど、涼しくなってきたら変化が見られるようになってきました。おもしろい。

 

そして、天気予報よりも、私の体調とリンクしてるかも。いったい何を感じ取っているのか、不思議です。

 

各地で台風19号の被害が明らかになりつつあります。箱根の被害も報道されはじめてます。

 

我が家の周辺も避難指示などが出されましたが、実際に避難する判断はすごく難しいということを実感。だって、避難指示や避難勧告の範囲が「市内全域」とか、ものすごく広い。現実的に考えて、指定の避難場所にそれだけの人を収容できるとは思えません。

 

事前に、すごく危ない場所、そうでもない場所、特定の災害に対しては危ない場所、のように細かく登録しておいて、この場所の人は最優先で避難とか、この場所の人は自己判断で、とか、指示して欲しい。

 

または、もっと避難場所を増やして、自宅の近くなら、とりあえず行こうかなとも思います。

 

あと、個人の備えとしては、地震を想定していたのですぐに持ち出せる分量を考えていたんだけど、今回のような場合は、防水のリュックで、ある程度のお泊まりセット的な荷物もまとめておいたほうがいいのかも、と思いました。

 

しかし、どんなバッグに何をまとめるのかは悩みますね。もう一回、見直してみなければ。

 

地震などで救助されたときや家が倒壊しそうなときに、すぐに手に持って家を離れられる小さなバッグ、避難所に持って行くリュック、自宅でサバイバルできる食糧やガスコンロ、テントやトイレなどの備え。いろいろ考えるとぐるぐるしてきちゃいます。

 

地震、火事、洪水、土砂崩れ、土石流、台風の強風、竜巻、地盤沈下、液状化…あとなんだろ。

 

備えあれば憂いなし、といいますけど、いくら備えても万全にはならないです。

 


↑うちのストームグラスはこれ。

 


↑以前買って、非常用に保存してあったものが賞味期限切れたので試食してみたら美味しかったのでリピートしてまた保存食にしました。非常食、炭水化物系が多いのでお魚の缶詰とか野菜スープとかあるといいかなと思います。カボチャやお豆のスープ、けっこうお腹いっぱいになります。

 


【今日の撮影機材】

カメラ:Canon EOS 9000D →楽天市場 / Amazon / 価格.com

レンズ:EF-S60mm f/2.8 Macro USM →楽天市場 / Amazon / 価格.com

date:2019/10/5

※写真は縮小しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ