気まぐれウサギの独り言

気まぐれウサギの独り言

50歳になって始めた登山も今年で9年目になります。
昨年は、あまり『頑張る』登山って無かったので、
今年はちょっと頑張ってみようかなぁっと思っています。
心と体が強くなるように。(^^)




※ 記事内容に関係無いコメント。

  自分のブログへ誘導するような内容のコメントは、

  公開できませんのでご遠慮くださいませ。







サブブログ『自分をもっと磨いちゃおう!を持っています。


  お時間のあるかたは、覗いて見てくださいませ。











テーマ:

昨日の仕事が、土曜だと言うのに20時までキッチンが出来る人が私1人とい、すっごいハードでヘトヘトに疲れたので、今朝は「日和田山が良いなぁ」って言ったんだけど、主人は「丹沢の前衛で、子連れでも歩けるハイキングコースみたいな所があるから、そこならコースタイムも2時間ちょっとだし良いでしょう?」っと言われ、丹沢に良いイメージの無い私は、丹沢って付くだけで嫌だったんだけど、ゆるいコースならいっかって事で行きました。

駐車場は、宮ケ瀬湖の横にありました。
駐車場から数m歩いた所に『仏果山登山口』というバス停があって、そこが登山口でした。

   

たぶん、ここから登った人は高取山と仏果山の両方を登るんだと思いますが、今日の私は高取山だけでいっぱいいっぱいだと思います。^^;
高取山まで2.5km。1時間ちょっとって感じですね。
頑張るぞ。グー

取り付きは階段ですが、直ぐに山道になりました。
最初は緩やかに登って行きますが、だんだんとキツくなって来ました。
急登ってほどでは無いんだけど、歩きだして15分位で早くも太ももが攣りそうになったので、漢方薬を飲んで事なきを得たんですが、ピクピクするほどの疲労感を感じていました。

   

道はドンドン勾配がキツクなって来ました。

   

主人では無くて、手前に写ってる道の傾斜を見てくださいね。
主人には、この位何とも無いんだけど、私にはキツイんですよ。
特に仕事の疲れが残ってる体では。

傾斜は更にキツくなりました。
今回歩いたコースでは、ここが2番目にキツかったです。『2番』ですよ。爆  笑

   

どこがハイキングコースよ。しっかり登山じゃない。日和田山にしとけばよかったプンプン」なんて愚痴が出たのもこの辺りだったと思います。
度々出る日和田山。(埼玉県)
馬鹿にしてる訳では無いですよぉ。( *´艸`)

登り切ると、緩やかな道になりました。
ゆるく下ると、テーブルとイスがありました。

   

一休みしたい気分だったけど、太ももがピクピクしてる状態で足を止めると、半端無く強く攣ってしまうので止まる訳には行きません。
ここから宮ケ瀬越までは0.5kmでした。もう少し。
数mの緩やかな道の内に、太もものピクピクは治まりました。


ホッとしたのもつかの間。
またもや急登が目の前に立ちはだかります。
ここが1番キツイ登りでした。

     

でもさっきのテーブルの所から、稜線にのるまで(宮ケ瀬越)0.5kmって書いてありましたからね。
そう長くは無いはずって、自分に言い聞かせながら頑張って歩きました。
もう途中で写真を撮ってる余裕は無くなっていました。
1度、岩に腰かけて1~2分休んじゃいました。


10:25 駐車場から1時間10分で宮ケ瀬越に着きました。

   

急登を登って来た目の前にドーンッとこの道標があって、道幅も狭いので綺麗に移るように移動する場所がありませんでした。
お洒落で素敵な道標ですね。

ここから山頂までは、0.5kmでした。
所々、日陰には雪が残っていました。
ここへ来るまでも、湖からの冷たい風が吹いてたけど、ここでは稜線特有の風が吹き、登りもキツくないので寒かったです。


10:43山頂に着きました。
駐車場から約1時間半でした。
宮ケ瀬越までの登りで1回座ったけど1~2分のことで、ずっと歩き通してこの時間がかかってしまいました。
自分のペースは、2kmを1時間だから大分遅いですね。
でも、2kmを1時間はベストな状態の時とか、アルプスマジックに掛かってる時だから、歳も1つとった訳だし今現在は1時間で2kmは歩けなくなってるみたいですね。


広い山頂です。
テーブルが3個とベンチが2個(?)ありました。
真ん中に展望台もあったので、登ってみましたよ。



すっごい眺めですねぇ。
頂上には桜の木もあったから、満開に咲いた桜を上から見るなんて綺麗でしょうねぇ。

動画では、私の息使いが荒いのが聞こえるけど、今日は初めからなんか息苦しくてゼーゼーしてたんですよね。
それで展望台への階段を登ってたら、軽くめまいもしてきて自分では気が付かなかったけど、動画を再生したら息がすごく荒くなってました。
急登の途中で発作が起きそうな感じで、過呼吸になりかけたからその名残かなぁ。

私はどの山へ行っても、山頂でゆ~くり眺めを楽しむってことをほとんどしないんですよね。
さ~っと見れば、それで満足なんです。
私にとって登山の楽しみは、登山道なんです。
苦しんで頑張ってる自分に満足しちゃうんです。( *´艸`)
山頂からの眺めはご褒美ではあるけれど、それが1番の目的では無いからゆ~くり時間を使おうとは思わないんですよね。^^;
でも今回は違いました。

だって、ご飯を食べる為に座ったテーブルからの眺めもコレだもの。

   


いつもなら、ご飯を食べ終わったら「さあ、行こうか」ってなるのに、連休はどこへ行きたいか・・・夏休みはどこが良いか・・・・常念山脈が良かった・・・初めて地蔵岳へ行った時は辛かったなぁ・・・etcetc
話が止まらない感じでした。ニコニコ
時間に余裕があったっていうのもあるのかなぁ。

山頂を後にしたのは、11:52。
1時間以上ものんびりしてました。びっくり

山頂で座ってたのは日当たりが良い場所だったから、暖かだったんですよ。
歩きだしたら、何だか急にすっごく寒くなっちゃって、歯がガチガチ言いそうなほどで、このままだと低体温症になっちゃいそうって思ったけど、ちょっと登りがあったら体が温まったので良かったです。

下山は早いもので、あっと言う間に宮ケ瀬越まで戻って来ちゃいました。
私は足がもう限界だから仏果山へは行かれないけど、主人が「俺やっぱり行って来る」って言ってここで別行動になりました。

知らない山を1人で長い時間歩くのは初めてです。
主人は、直ぐに追いつくような事を言ってたけど、宮ケ瀬越から仏果山まで0.7kmありますからね。
往復だけでも30分かかります。
主人は頂上でゆっくり眺めを楽しみたいタイプなので、私は絶対に追いつかないだろうなぁって思ってました。ニコニコ
だって、下山の時は足が攣ってても登りの時よりは早いんだもの私。

前に主人に注意された事があるんですよ。
ペースが早すぎるぞ」って。
下山の時は、大概が下り坂だから登りよりは早いのが当たり前だけど、それだけじゃ無くて足の運びが早くなっちゃうんですよ。

自己分析では、早く帰りたい~って心理が働いてるんじゃないかって思いますけどね。
ピストンじゃ無い時は、登りと下りと違う道だから新鮮で、登山道を楽しみながら歩くけど、ピストンではもう楽しんだ道だから、早く帰りたい~ってなるのかも。爆  笑

登山口に着いたのは、山頂を出発してからちょうど1時間くらいでした。
途中で2回、階段を椅子にして座って休んだんですけどね。
車でのんびりFBに写真をアップしてたら、主人が戻って来ました。ニコニコ


そうそう、下山をはじめて直ぐの頃だったかなぁ。
主人がね「ハイキングコースって言うのは、あいかわ高原の方から登るコースだったよ。俺の勘違いだった」って言ったんですよ。

はい~!?
本当に、勘違いだったんですかぁ。ニヤリ

まあね、私の今年の目標は、『自分をイジメて頑張る』だから良いですけどね。爆  笑

全然話は関係無いんだけど、私昨年は6㎏のダイエットに成功したんですよ。
でもビックリマーククリスマスにケーキを食べてから、コロコロ転がるように転落してリバウンド。
今では、ダイエットを始める前より太ったみたい。えーん
身体が重くなったから、余計に登山がキツくなったのかも知れ無いですね。ショボーン

ちょうど記事の下に出てる楽天の、買ったんですよ私。
これで毎日せっせと筋肉動かして、お腹痩せするもんね。グッ








テーマ:




大怪我を乗り越えて頑張ってる、羽生結弦選手。

その頑張れるパワーはどこからきてるのでしょうか?
なぜ、そんなに頑張れるのでしょうか?

いつも何かの壁にぶつかると折れてしまう私の心は、何があっても立ち直る力強い羽生結弦選手にいつも励まされています。

常に全力で頑張ってる羽生結弦選手に向かって、『頑張って』なんて言えません。

遠くで見守ることしか出来ない私ですが、羽生結弦選手が自分の思い描く通りのスケーティングが出来る事をいつも祈っています。

ありがとう!羽生結弦選手。

怪我から4か月ぶりの世界選手権。
心から応援しています。

テーマ:

ここ2~3日、なんか調子が悪かったんです。
特に昨日は、すっごく変な感覚だったの。

見てる物や風や太陽の暖かさなどあらゆる物が、現実のものに感じなくて、夢の中にいるような・・・不思議な感覚。

本当は自分は死んじゃってて、それを自覚して無いから日常生活を続けてるんじゃないか? みたいな。

歩いてても、フワフワした感じで『地に足が付いて無い』言う言葉があるけど、まさにそんな感じなの。

今日は精神科へ行く日だったので、ドクターにその事を言うと、「離人・現実感喪失症の症状ですね」って言われました。

身体だけでなく、心が疲れてると出て来る症状だそうで、「直ぐに消えるでしょう」って言われました。

家の中に居る時は、そんな感覚は無いんだけど、外へ出るとそうなっちゃうんですよ。
今日はお医者へ車で行ったんだけど、自分で怖くて40キロ出てるかどうかのスピードで走ってたから、きっと後ろの人はイライラしたでしょうね。

思い当たることはいくつもあって、今日はドクターと20分位も話をしちゃいました。
特に異常が無い時は、1~2分で終わりなんですけどね。
今日は、診察の人が多くて待合室がいっぱいだったんだけど、私が診察室から出ると一斉に視線を浴びてしまいました。💦

たまに診察時間がすごく長い人がいるんだけど、私が待ってる立場だったら、やっぱりその人を見ちゃうもの。^^;

直ぐに消えちゃう症状だから、薬は替えずにそのままって事になりました。
仕事の疲れが原因では無いので、仕事も休まずに行くことにしました。

明日は、この変な感覚が治ってますように。
だって、明日は宴会が入ってるんだもの。
ぼやぼやしていられませんから。




テーマ:

2月の24日に山梨の八重山へ行って以来、3週間ぶりの山になります。
せっかく良い天気なんだけど、昨日の仕事が忙しくてすごく疲れちゃってるし、3週間ぶりだしってことで、超低山だけど楽しい山歩きが出来る多峯主山にしました。

駐車場のある所へ行く道が、途中から真新しくなっていて、今まで通ってた道が判らず進んでしまったら、見た事が無い景色の中に入ってしまったので、Uターンして「こっちの方角だよな」ってカンで向かってみると、今まで通ってた道と合流しました。

こんなに綺麗な道が出来てるなんてビックリ!!
いつからこっちへ来て無かったかなぁ?


無事に駐車場に着く事が出来て、ストレッチしてたけどやっぱり足の筋がガチガチ。
まあ、往復で1時間くらいの道のりだから、大丈夫でしょうってことで出発。あし

天覧山の下のトイレに寄って、さあ行こうかって時に声を掛けられました。

アド街ック天国の者です。歩いてる所の後ろ姿を撮らせて頂きたいのですが宜しいでしょうか?」って。Σ(・ω・ノ)ノ!

アド街だって~~~。
もちろんOKしたわよぉ。ルンルン
でも話を聞くと、トイレの前から天覧山入り口のゲートを通った所までだって。
ほんの数m。1分もかからない感じ。爆  笑
きっと映ったとしても、1秒か2秒ってところでしょう。

ムーミンのテーマパークが出来たから、それ関係でアニメ『ヤマノススメ』でも有名な天覧山に来たのかも知れ無いですね。

私、予定では天覧山は巻いて🚻の所から多峯主山へ向かうつもりだったんだけど、まあ良いかぁ。ニコニコ

でも!天覧山へ登ったおかげで、長い階段を下ってその先は長い階段を登るはめになっちゃいました。

これが嫌だから最近では天覧山を巻いてたんですよねぇ。

多峯主山は標高271メートルの超低山ですけど、鎖場があるんですよぉ。
子供用だけど。爆  笑

     

真ん中に鎖があるの、判るかなぁ?

    
空が真っ青で下の方は霞んでたけど、都心ビル群まで見えましたよ。

     

富士山は、残念ながら霞んでて見えなかったけど。

ここへ来たのは、もう何回目かなぁ?

私が1人でも登れる、数少ない山の1つです。爆  笑

     

花粉症だからマスクはしてたけど、鼻水がほとんどで無かったし目は全く痒くらなくて良かったです。



帰りは天覧山を巻いて、トイレの所へ出る道を歩きました。

往復で1時間くらいでしょうか?
今日の私には、程よく運動が出来たって感じでした。

帰りに2件のお店へ寄ったのに、12時には帰宅出来ちゃったので、午後は自由時間です。ルンルン

来週も天気が良いといいなぁ。
5月の連休は、もう直ぐですからね。
せめて4時間はちゃんと歩けるようになっていたいです。






テーマ:

息子の話です。

息子は髭を剃るのに、普通のカミソリを使ってます。
先日、替え刃を買いに行くと言うので一緒にドラックストアへ行きました。
店のポイントカードや楽天のEdyで支払う事で更にポイントを貯める為です。( *´艸`)

見ると5個入ってる物が¥5000!!
色々見ても、替え刃って高いのねぇ~~~。Σ(・ω・ノ)ノ!

どれくらいもつのか聞くと、「1個1週間がベストだけど、高いから2週間使ってるから、5個で2か月くらい」って言うじゃないですか。

主人は電気シェーバーを使ってるので、どのくらいの期間使ってるか聞くと、3年以上は使ってるって言うじゃ無いですか。

それじゃあ、電気シェーバー使った方が断然安くすみますよね。

息子にその事を言って電気シェーバーを勧めると「なんか怖いんだよなぁ。自分で剃った方が怖くない」って。

何が怖いんだか全く判らないけど『なんか』だそうな。

でも、まだアルバイトで週3日くらいしか働けない状態の息子は、給料も私と変わりない位しかもらってません。
・・・・って言う事で、強制的に電気シェーバーを使わせるために、家電量販店へ行って来ました。

電気シェーバーを使った事が無い息子も私も、見てもどれが良いのか全く判りません。
安いのだと7千円台から高いのは5万円もの大きな差があります。

あんまり安いのは不安だし、高いのは買えないしって事で、結局はほぼ値段で決めた感じで購入しました。爆  笑

    

買って来たものの、箱を開けずにそのまま放置してる息子です。爆  笑

今使ってるカミソリの替え刃が無くなったら、しょうが無しに使うでしょう。

でも・・・・何が怖いんだか私には全く理解できません。笑い泣き







テーマ:

今日は両親の誕生日会として、私の姉夫婦と兄夫婦と私達で集まって、実家の近くのお寿司屋さんで食事をしました。

     

以前は色々なお店へ行ったり家族旅行をしたりだったんだけど、両親が年を取って遠くへ行きたくないってことで、ここ3年位はいつもこのお店を使ってます。

3月6日で母が88歳。
3月9日で父が94歳になりました。拍手

母はちょっとボケが始まっちゃってるし、耳は既に障害者レベルの難聴で補聴器を使ってるけど、父は目も耳もしっかりしてます。

今日なんて、実家に居る時に主人の足に父がつまづいたんだけど、よろけただけで体制を整えちゃったのにはビックリ!!
94歳で、この機敏な動きは何!?

今日は予約が他に入って無かったようで時間制限無しだったんだけど、父は食事が終わったらサッサと帰りたいって人だから、みんなは話が盛り上がってたたんだけど、2時間でお開きにして実家へ移動して話の続きをしてました。爆  笑

父は母に代わって、洗濯物を取りこんだりして動いてました。
母がボケ初めてから、父は今まで以上に母をいたわるようになりました。

以前の父はちょっとしたことで直ぐに、大きな声で怒鳴るような話し方をしていたのですが、最近は「バアさんはボケちゃってるし耳は聞こえねえし、俺がやらなきゃどうしようもないんだ」って言ってるんです。

素敵な夫婦愛ですね。

実家の隣に兄夫婦の家があるので、買い物やらデイケアサービスのことやらは、全て兄嫁がやってくれてます。
今は任せっきりにしちゃってるけど、もっとボケてしまって介護が必要になったら、姉や私も交代でやらなきゃとは思っています。

94歳と88歳ですからね。。。。。。。
いつ何が起きても不思議では無い年齢です。
そう考えると、その時がいつ来るのかって怖くなっちゃうし、だいぶ前ですけど母が「朝起きると1番におじいちゃんの口元に耳をつけて、息をしてるか確認するんだよ。」って寂しそうに言ってたんですよね。

いつまで生きられるか。
今日寝たら明日は起きられるか。

そんな事を思いながら眠りにつくのかと思うと、涙が出てきます。

今は2人ともデイケアで楽しく過ごしているようなので、そんな日々が長く続く事を願うばかりです。





テーマ:

昨日のお昼に見た天気予報では、夕方から雨雨ってことだったんですよ。
これは東京の天気。
家も東京だけど西の端っこだから、予報より早く降り出すんですよねぇ。爆  笑
だから午後から雨雨だと予想して、午前中に1時間位山歩きをしてこようと思ってたんですよ。

朝食後、歯磨きしながら何気なく外を見てたら、いきなりザ==ッ雨って横殴りの雨が降り出して、慌てて息子にも手伝わせて洗濯物を取りこみました。あせる

何とか濡れる前に室内に入れられたので良かったです。
今はリビングでストーブ点けて乾かし中。
よってそこにあるPCをいじってる私は半袖~。

なんか年々暑がりになってきたんですよね。
私の適温は寒い時期に限定ですけど21℃。
暖房の設定温度も21℃にしてあります。
19℃位から、半袖でOKです。爆  笑

でも寒さにも弱くて、15℃以下だと手足が死人のように冷たくなっちゃいます。
あと、お尻もすっご~く冷たくなるんですよねぇ。
だから寒いと腰や股関節が直ぐに痛くなります。

今日はそんな訳で、朝の時間に余裕ができたので、ちょっと長くなった前髪を切りました。
ちょっと切ったつもりなんだけど・・・・

    


普通のはさみで先を少し切って、その後スキバサミで切ったら、こんな短くなっちゃった。びっくり

私はおでこの所につむじがあるから、前髪の重みが無くなると浮いちゃうんですよ。
それを考慮して切ったつもりなんだけどなぁ。えー

私は目を上に向けた時に、前髪が見えるのが嫌いだから、まっいっか~。
って言うか、切っちゃったものは仕方ないけどね。爆  笑


昨日は仕事が大変でした。
私の勤めてる居酒屋は、53席だったかなぁ?しか無い小さなお店です。
昨日は44人と言う大きなグループの宴会があったため、店は貸し切り。

前日からある程度の用意はしていたものの、前日も忙しくてキャストも先月に2人辞めてるから少なくて、完全には出来なかったんですよ。
なので私は40分の早出ボランティアをして頑張ったんだけど、用意が全て終わったのが18時半でした。

ホッとする間もなく宴会は始まり、若者集団だったから食べるのが早くて、次から次へと料理を出すように請求が来ました。

最後は天ぷらの4点盛り。
1種類を44個×4ですからねぇ。
小さなフライヤーが1個しかないから、1度に揚げられるのは15個くらいです。
宴会が始まったと同時に揚げはじめ、1度上げが終わった頃には「次の天ぷらもお願いします」との声が。アセアセ
続けて2度揚げをして、盛り付けて出したのは天ぷらを初めてから1時間を超えてました。笑い泣き


すっご~~~い疲れちゃった。
残業15分も入れて5時間40分の激闘でした。爆  笑
全てだし終えたし、自分のシフト時間では残業15分もしてるから、何も言われる事は無いはずなんだけど、なにせキャスト人数が少ないですからね。
ホールの人は、ドリンクに洗い物に大忙しのさ中。
お先に失礼します~」って声を掛けても「お疲れ様でした」の声が帰ってきませんでした。
ちょっと気分悪かったですね。
そりゃ、忙しいさ中に1人だけ帰る訳だけど、自分のやるべきことはやったし。
私だって頑張ったんだよ。
宴会の用意しながら通常の仕込みもほぼ終わらせたんだから。
疲れが倍増した気分で、帰りは駅まで主人に迎えに来てもらっちゃいました。

家に帰ると座りこんでボーッ。
目が死んでるぞ」と主人に言われちゃった。
その後、お風呂に入って少し復活したんだけど、今度は眠気が全く来ない。
いつもなら遅くても0時には寝るのに、0時半になっても眠気が来ない。

0時40分に睡眠薬と寝る前に飲む眠気が強く出るといアレルギーの薬と鬱の薬を飲んだにもかかわらず、布団に入っても眠れ無い。

寝たのは2時近かったと思います。
寝てからもグッスリ眠れずに、浅い眠りの中で何となく寝てる感じ。
朝7時半に気分の悪さで目覚めました。薬切れです。

朝食前に直ぐに薬を飲んで落ち着きました。

仕事の忙しさは、私には刺激が強すぎるんですね。
最近、鬱の状態も良く無くて、来週からは1日おきの出勤にしました。
それで少し様子を見て、それでも楽にならなかったら、3~4日の連休でもとろうかと思ってます。


3月って季節の変わり目で、一般的には春の訪れで気分が明るくなるんだろうけど、身体のあちこちに疾患を抱えて、心も鬱とパニックを抱えてる私にとっては、1年で1番辛くてキツイ時期です。
花粉と言う大きなストレス材料があるのも一因ですね。

3月が始まったばかりだけど、早く4月になって欲しいと思います。





テーマ:

私は、沢山のアンケートサイトや企業サイトに登録してます。

その沢山のサイトから、2月になるとお誕生日メッセージやお得情報などが送られてきます。
でも、私の誕生日は28日。

どこのサイトも、誕生日まで登録はしてあるけど、数多い登録者の誕生日ごとにメールを送るのは大変な事だから、2月をひとまとめにしちゃうのも判るけど、私には全く嬉しくも何とも無いメールになっちゃってます。

そんな中で、サントリーさんだけは今日28日のお誕生日にメールが届きます。
それもありきたりの文面で、商品をお得に買えます的な宣伝文句では無く、とっても温かみのある動画メッセージなんです。

もちろん、この動画は365日誰かしらの所へ届く同じものでしょうけど、それでもやっぱりお誕生日当日に届くって言うのは嬉しいです。

朝から良い気分になりました。ニコニコ

  













テーマ:

今日は天気が良かったので、展望が良い山へ行って来ました。

上野原中学校の直ぐ近くに駐車場があります。
綺麗なトイレもあって、広い駐車場です。

   
    
今回は、ぐる~と一回りするコースを歩きました。
地図で言うと、左側から上に上がって右側を降りて来るってコースです。
この地図は、出発しようと歩きだした時に駐車場に上がって来た男性から貰いました。
この男性が誰なのか判りませんが、このコースの事を熟知していて頻繁にこの駐車場に現れるらしいです。

山と高原地図には載って無いコースが、等高線と共にしっかり描かれているので、とても役立ちました。

駐車場の直ぐ目の前が登山口です。8:58出発。

   

最初から傾斜がちょっとキツイ登りです。
でも杉林のように薄暗い樹林帯では無くて、雑木林みたいな雰囲気の明るいところだったので、登りがキツくてもあまり苦では無かったです。

ただ花粉症だからマスクをしてて、息が苦しかったですけどね。ニコニコ

35分ほど登ると、虎丸山に着きました。


     
登りながら見えた赤い屋根の建物は、虎丸神社でした。

    

外も中も綺麗に手入れがされてる神社でした。
次は、能岳へ向かいます。

ここまではずっと登りでしたが、能岳までは急な所を登って急な所を下って・・・・
アップダウンが激しかったですね。

でも登りも下りも長く無いので、キツイ~って感じは無く楽しく歩けました。
地図をくれた男性が「虎ロープがあるよ」って教えてくれたところです。9:35

    


こんな感じの登りと下りが何度か続きます。
でもこんな風にどこも明るくて、爽やかな雰囲気があったので辛い登りだとかって全く感じなかったですよ。

9:46

    

『山風呂』が気になりますが能岳へ向かいます。
ホント山風呂って何だろう?爆  笑

この先は尾根に乗りました。

    

こんな風に気持ち良い道がしばらく続きました。

9:56 馬頭観音菩薩

    


9:59 夫婦岩

   

この岩は右側にありますが、周りの景色に気が向いてると見過ごしてしまいそうです。
馬頭観音菩薩を過ぎたら、右側に気を付けながら歩いてくださ~い。


10:00 最初の写真の地図で、1番上の出っ張った所の直ぐ下の分岐です。

    

こんな良い天気で、こんなに気持ち良い登山道ですから、能岳を巻いちゃったら勿体ないです。
この登りは、頂上直下のお約束となってる急登ですが、長さは無いので頑張って登りました。
流石にここまで来ると、マスクが呼気でビッショリです。
それで急登なもんだから、息が吸えなくてマスクを外してしまいました。
今日は替え用を持ってくるのを忘れました。アセアセ
でも今年の私は、今までと違うアレルギーの薬を飲んでるから、マスクを外して花粉を喉に感じたもののクシャミの連発ドンッなんてことにはなりませんでした。チョキ


10:09 能岳に着きました。

    


ここはと~~~っても展望が良くて、私の目の前には富士山がドーンッキラキラ

  

ちょうど1時間ほど歩いたしベンチがあったので、休憩しながらこの眺めを楽しみました。

空は青いし、富士山は綺麗に見えるし、たった1時間ほど歩いただけでこの景色が見れるなんて、とってもお得なコースですね。ルンルン

さて次は最後のピーク、八重山です。
八重山までは、能岳へ来る時みたいに急なアップダウンは無く、軽く下って登ればもう八重山山頂でした。15分位で着いちゃったんじゃないかなぁ。

   

ここも富士山が目の前に見えて展望も良かったんだけど、私個人的には能岳からの富士山の方がもうちょっと下の方まで見えて良かったですね。

10:30を過ぎてたっていうのもあるかも知れ無いけど、すこし周りが霞んで来ました。
ほんの数分の違いなのに、クッキリ見えるかぼやけて見えるかは大きな違いです。
山は早い時間に登るって言うのは、こういう事なんですね。
午後からは天気が変わりやすくて雲が出やすいって言うのは知ってたけど、こんな低山で15分くらいの間でも変わっちゃうんだものね。

時間はちょっと早かったけど、この先がどういう状態なのかは初めての山で良く判らなかったので、ここでご飯を食べることにしました。


八重山からの下りは階段でした。
少し下ってから振り返りました。

     

前を見てもまだ階段が続きます。

     

反対の入り口から登って来なくて良かった~。急登より階段の方が嫌だもん」って言うと、主人は「この位、何でも無いよ」だって。えー

階段を降りて少し歩くと分岐があって、駐車場へ戻る道と展望台へと向かう道。
迷わず展望台へ向かいました。
短い階段を登ると、八重山の由来になったという人の碑がありました。

ここが展望台だと勘違いした私。爆  笑



先へ進みます~。爆  笑
一緒に歩いてる気分になってください。



展望台からは、そのまま駐車場へ戻る道がありました。
さっきの分岐まで戻るのかと思ってた私。^^;

下って行くと、なんと桜が咲いてました。

     

見るとこの辺りには桜の木がいっぱいありました。

この八重山含めて今回歩いたコースは、季節ごとに色々な花が咲く『花の山』なんだそうです。

     


ここから先は、檜かなぁ?の樹林帯に入って、その後は駐車場まで林道が続きます。

ここでもやっぱり、今日のコース取りをして良かったって思いました。
この山はまた来たい山だと思いました。

紅葉の時期なんて良さそうですね。ニコニコ

今回歩いたのは、およそ4.3km。(展望台から先が地図のどこを歩いてたか良く判らなかったから)
最大高低差、220mという、主人いわく「ゆるゆるの山」でした。ニコニコ

     


さて、2月ももう終わりです。
次回は3月3日。
桃の節句ですね。
花粉がピークを迎えるころですねぇ。
マスクだけでなく花粉用の眼鏡も必要かしら。笑い泣き






テーマ:

私は以前ゴールド免許だったのに、免許更新して直ぐにちょっとした違反でつかまりブルー免許に転落。ショボーン
次こそは!って思ったのに・・・・また。

私の違反は、時間帯通行禁止っていうやつ。
普段は普通に通れるから、そのつもりでいつもと違う時間帯に通っちゃって、たまたまパトカーがいるって言う運の悪さ。
前回なんて、給料日でいつもならもっと遅い時間に銀行に行くのに、たまたま朝一で行って通学時間だったとね。
どこへ行く予定だったんですか?」ってお巡りさん。
銀行です」って私。
お巡りさんは笑いをこらえきれず、「手間が省けますネ」だって。爆  笑

あれから5年。
あの1回きりの為に、府中の試験場まで行ってきました。

いつも混むから早く行こうって、通勤電車に乗ったからギューギュー。
私は座れたから良かったけど、パニック障害の私にとっては地獄の数十分でした。
朝に薬を飲んだばっかりだから、発作は起こさなかったけど、背中は汗ビッショリなっちゃった。^^;

駅について直ぐに電車に乗れて、武蔵小金井の駅を出たら既にバスがいて、バスにも座る事が出来て直ぐに出発。

1番最初の講習に間に合って免許交付も全く待たずにもらえました。

試験場を出てバス停に行くと、ちょうどバスが到着。
またもや座れてゆったり。

武蔵小金井駅に着くと、緊張から解放されてお腹がすっごく空いちゃったので、改札入る前にあるパンパン屋さんに入ってイートイン。
焼き立てパンと入れたてコーヒーは美味しかったです。

お腹いっぱい、帰りの電車の為にお昼の薬をちょっと早かったけど飲んでホームへ。

2~3分で直通電車が到着。
朝程では無かったけど、大勢が乗ってたのに座る事が出来ました。

自宅最寄り駅から自宅までは歩いたんだけど、信号をいくつも通過するにも関わらず、全てタイミングよく青に変わると言う。

今日は、すごくタイミングに恵まれた日だった。

家に入ると、ドーーーッと疲れが出て座りこんじゃった。
まあ、今日は何処にい居ても座ってたんだけどね。爆  笑

やっぱり、慣れない所で人が多く居る所へ、1人で出かけるのはシンドイですわ。
昨年、会社の健康診断へ行った時も、そのあと精神的に不安定になっちゃったから、今回は仕事がいつも休みの日の前の日に行くという計画的な行動に出た訳です。

明日は1日ヒッキーしてのんびり過ごします。ニコニコ

















Ameba人気のブログ