6月1日に下書きして

 

そのまま2日経ってしまいました。

 

5月の最後の日を惜しむように

 

いろいろと

 

身の回りのことに励みました。

 

 

 

明け方前に目覚めて、

 

気になっていたある所

 

壁面ですが、

 

タペストリーをかければいいじゃない?って

 

急にひらめいちゃいました。

 

ちょうど、

 

厚めのインド綿を持っていたんです。

 

 

あるものは

 

しまっておかないでかつようしないと

 

もったいない。

 

出番を作ってあげないと。

 

自分が持ってる能力もそうです。

 

出し惜しみはいけません。

 

 

最終日は

ドクダミチンキをつくるために

花をとってアルコールに漬けたり。

今年は花だけのやってみます。

葉っぱだけのも今度。

 

でも花だけ取るのは結構な労力かかります。
蚊がいそうなところなので

蚊取り線香を携えて行きます。

 

いろいろなところを

はいつくばって切り取ってこれだけ(笑)

 

 

落ち始めた梅を取りに行ったり。

これは毎年のこと。

お料理用のトングを使うと

木の下に転がったのも

取りやすいって発見しました。

まだ、この何倍もなってます。

 

 

 

それから、前に枯らしてしまった

白いあじさい「アナベル」の苗の植え付け。

手まりのような大きいアナベルの花が大好きなのです。

 

買って来た2代目の苗。
小さなつぼみがついてます。

 

7、8年前の

元気だった頃の初代アナベルさん。

だんだん弱っていったのは

場所が合わなかったからかも。

 


それから、

鉢植えのクレマチスを地植えに。

こちらはずっと鉢に入れていて

育って鉢が小さくなって、

花が少なくなって来たのです。

 

そしてですね。

 

5月に一つ

 

なし得たもの。

 

それは


タロットカードリーディングです!
 

ヨガティーチャーで

インド(だったかな?)での修行も積んだ友人の
千葉祐子さんから

ZOOmで教わりました。

 

最近は

うさと服ファンになって

よく来てくれます。

 

2018年にチェンマイのダンスリトリートで

うさとの村へのご一緒しました。

 

その祐子さんから

1カ月の間に10回近く教わって
ほぼ卒業とあいなりました🎉

 


ちょっと時間をかける講座って、

 

今まで何度も受けてみました。

 

でもだんだん苦痛になってきたり、


最終試験直前でやめてしまったり。

 

 

かなりやったけど

 

どうしても気持ちが乗らなくてやめたのが2つ。

 

認定資格をとったけど

 

積極的にやる気にならないのが一つ。

 

 

こういうのは全部


やらなくていいことだったから。

 

それなのにどうして始めたかは

 

自分軸ではない所で

 

判断していたから。

 

 

好きでたまらない。

 

早くやりたいということよりも。

 

この資格をとって仕事にするぞとか。

 

誰々さんみたいにできたらカッコいいとか。

 

 

ね、

 

自分のハートの声を聴いてないと

 

途中でいやになっちゃう。

 

 

ところが、タロットカードは

 

ずっと気になっていて。

 

何か、カードを通して

 

メッセージを伝えるということを

 

したかったのです。

 

 

それは私という

 

単なる人間ごときの

 

思惑で何かアドバイスするのではなくて

 

もっと高次の存在が

 

言ってることをキャッチして

 

自分の言葉で伝える。

 


そのキャッチの仕方や

 

言葉の選び方が


とても深くて面白いんです。

 

 

これは
6月から10月までの
自分のことを質問した答え。


 

6月はこう。

次にこう。

お、そう来るか、
そしてそういう展開になるのか。

という感じで。


やっぱり深いです。

これから集中して自主トレしたり

相手になってもらったり。

 

夏くらいから

皆さんにできるようになれたらいいなと思います。

 

 

南と北と東の窓、
 

そして掃き出しを開けて風を流す。


柏手を2つ打って、


シンギングボウルと短い瞑想。

 


出入り口のたたきに水を打つ。


床の掃除。

 

初日は精油を垂らしたお湯でぞうきんがけ。


素焼き鉢にミントとゼラニウムの精油を少し。

 

 

毎朝こうして展示部屋のお清めをして、


4日間の「うさとの服展in池上」が


日曜日に終了しました。

 

 

世間はまだ特別な状況でしたが、

 

うさとの森はまるで別世界。

 

最初から最後まで

 

幸せと喜びに包まれていました。

 

 

皆さん

 

次々と試着して(何点試着してもOK)

 

家にいるように

 

次は上はこれにしてみようかなとか。

 

ボトムを替えてみようとか。

 

 

いろいろ試して

 

ピッタリのものを見つけました。

 

お帰りになる時

 

何人もの方が

 

 

「ああ、楽しかった〜!!」って

 

おっしゃってました。

 

そういう姿を見ることが

 

私にとってもとてもうれしいことです。

 

 

今回は男性のお客さまも多く、

 

奥様や会社のスタッフへの

 

誕生日プレゼントにしたり、

 

ご自分のパンツを買われたり。

 

 

ふだんプレゼントって

 

珍しいことじゃないですけど

 

大量生産のものよりも

 

愛情がこもった

 

手づくりの服を選ぶって

 

本当に素敵だと思います。

 

 

大切な人には

 

大切に創られたものを!です。

 

 

 

初うさとの方も

 

大勢いらっしゃったけど

 

皆さん、決める決める!

 

潔さと決断力、すごいです。

 

 

こちら、美しいヨガティーチャーのお二人。

ヘンプ100%の気持ちいいムササビパンツと

シンプルなスカート選びました。

 

 

ムササビパンツは、

サルエルパンツのこと。

広げると布が三角。

股下に布がたっぷり落ちる

脚をうんと広げられる形のパンツです。

 

 

 

でも服を決めるって

 

慣れでもあるので

 

選ぶもの、合わせるもの

 

よくわからない方には

 

アドバイスさせていただきます。

 

 

一番注意していただきたいのは

 

どんなに気に入っても

 

サイズが合わないのはNGです。

 

少し大きいのは着方でなんとかなるかもしれません。

 

でも小さいのはダメです。

 

ぴちぴち、きつそうに見えるのは、

 

私は太目なので服がきついですと

 

自分で言ってるようなもの(汗)

 

そして

 

自分の身体を否定していることになります。

 

大切な大切な

 

愛すべき

 

自分の身体ですよ。

 

 

そんなこんなで

 

気になっていた服を着て、


晴れ晴れとした気分で


颯爽と楽しくお出かけする。


これ、誰もがしたいことなんですよね。

 

 

新しい服がすごく気に入っていて

 

似合うな。

 

素敵に見えるな。

 

うれしいなって気持ち。

 

とても大事。

 

 

朝、出かける時

 

ああ、着る服がない。

 

仕方ないから

 

今日もこれ。

 

なんとなく安っぽくて気に入らないけど。

 

 

ーーーーーって気分のまま

 

仕事なんかに出かけたら

 

1日、パフォーマンスが上がりません。

 

 

いつも素敵でいてください。

 

誰でも素敵になれるんですから。

 

外を変えたら内面にも

 

気づきが生まれるかもしれません。

 

 

中身が変わって着るものが

 

変わるかもしれません。

 

どちらが先でもいいです。

 

おしゃれでセンスのいい人になりましょう。

 

 

お騒がせパンデミックに

 

惑わされないで、

 

新しい世界の始まりに


自然と繋がる感覚を感じましょう。

 

 

 

終わった翌日、

 

わたくし、

 

残った服をうさとジャパンに返却する梱包途中で


モモンガパンツの声が聞こえました。


「私を箱に入れないで」。

 

残り物こそ必然の出会い。


さっそく自分用にさせてもらいました。

 


素敵女子の応援隊長の直子様が


素敵にはきこなしていたのを見て


モモンガもいいなあって

 

思ってたんですね。

 


そして自分こそ、いつもの同じパターンから

 

抜け出そうって。

 

 

裾が写ってないので

わかりにくいけど

足を入れるところがあって

スカートのようでパンツ。

パンツのようでスカートなんです(笑)

 

 

うさとジャパンでは

 

6月21日から8月まで

 

初の臨時ネット販売をします。

 

その間、

 

全国のうさと展はお休みになります。

 

 

 

MOON&EARTHの次回は

 

9月頃に予約制で開催する予定です。

 

ご来場くださった皆様、


ありがとうございました。


秋にまた楽しい時間を過ごしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風薫る爽やかな5月のはずですが

 

小雨がしとしとの東京です。

 

 

雨の日には雨の音を聴く。

 

雨を受けた草木にも

 

どんな気持ちか聴いてみる。

 

 

雨で湿度が高いということは

 

花粉もそれより小さいものも

 

雨に付着して落下して流れて

 

いなくなるんだそうです。

 

 

さぁ、はじまります。

 

本日から

 

全国のうさと展お休み直前の

 

「うさとの服展in池上」です。

 

 

おすすめのラインナップ

 

第一弾を

 

少しだけご紹介しますね。

 

シンプルで人気のデザイン。

冷房や日差し対策はボレロや

ショールで。

 

 

ヘンプの素敵なイカワンピース。

紐を開くとイカみたいだから。

4本の紐を自由自在に結んで

何通りもの着方ができます。

 

 

こちらもヘンプのコート

前の重なりが深くて、

ボタンと紐の止め方で印象が変わります

 

 

 

カーディガン、コート代わりに。

 



この形も生地違いでいくつか出ています。

ウエストと袖をしぼりが可愛いのです。

サイズはピッタリのを選んでね。

 

 

 

普通っぽく見えるけど

着るとすごく可愛いショート丈のブラウス。

下はインディゴと白い糸のスカート。

 

 

 

生地違いでサイズ違い。

 

 

 

たっぷりしたワンピース

 

 

色違っちゃいました。

こっちの方が実物に近いです。

 

 

脇の広がりがかわいい

うさとっぽいパターンのブラウス。

素材もしなやかでとてもおすすめ♡

 

 

チャイナカラーのブラウスは

生地違い、サイズ違いで2点

 

 

こちらのブラウスもヘンプが入っていて

軽くて涼しげ。ボトムはインディゴのイカスカート

 

こっちの色が近いです。

 

土日はまだ余裕があります。

 

ご予約はフォームから希望日時を入れてください。

各日 11:00/12:30/14:00/15:30/17:00(最終日は17:00まで)

 

*17日現在、21日(木)14:00の回のみ満席になりました。

 

うさとの服についてはこちらに

 

*基本的な時間配分ですのでずれこむこともあります

*予約システムをご存じなくご来場するお客さまも

いらっしゃるかもしれませんがご了承ください

*当日、直前でもお気軽にご連絡ください

 

 

初夏の「うさとの服展in池上」

 

2020年5月21日(木)〜24日(日)


11時〜18時まで(日は17時まで)
予約制
フォームから希望日時を入れてください。
各日 11:00/12:30/14:00/15:30/17:00(最終日は17:00まで)

会場:MOON & EARTH

地図
都営浅草線西馬込駅南口から6、7分
090-2546-9691

*キャッシュレス5%還元は今回までです
*エコバッグ持参にご協力ください
*VISA MASTER AMEX のみ(1回払い)

*うさぶろうさん著書『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』
*コラボ企画ー藍染の間伐材一点ものアクセサリー、大好評ヘンプのマスク

 

 

早いものでもう5月半ばになりました。

 

 

この長いステイホーム期間に

 

いろいろなことやりました。

 

 

いつか時間ができたらやろうって思っていたこと。

 

もうたくさんあり過ぎて…。

 

断捨離も修理もあって

 

ものと向き合う時間

 

たっぷりとりました。

 

たくあんありすぎるので

 

それについてはまた改めて。

 

 

というわけで

世間は騒がしいですが、

 

 

来週木曜日からの
「うさとの服展in池上」は

予定通り開催します。

 

 

前からちょっと思っていたこと。

 

どの服を選んでいいか迷っているお客さまから

 

もっとじっくりとお話を聴いたり

 

お話しさせていただいたりして

 

内面が表に現れるような

 

本当の意味で

 

その方にぴったりのうさと服を

 

見つけるお手伝いをもっとしたいなって。

 

 

それには、

 

時間を区切っての個別対応。

 

 

と、本当に

 

ずっと前から考えていました。

 

 

ちょうどお客さまが

 

重なってしまって

 

お話しできないまま

 

お帰りになってしまうお客さまも

 

たまにいらしたので。

 

 

うーん。

 

せっかく来てくださったのに申し訳ない。

 

 

と、ここに来て

 

自粛要請で、大勢集まるなと、

 

お上からお達しが来ました!

 

 

ならば

 

この機会に、

 

そのように個別に時間を区切ってのうさと服選び、

 

スタイリングのアドバイスなども

 

させてもらおうと。

 

 

ということで

 

初めての

 

予約制の「うさとの服展」です。

 

 

お客さまの気持ちもゆったりと


安心して服選びが


できるように考えて。

 


風を通したり


外の緑を眺めたり触れたり。

 

デッキから庭を眺めたり、

 

フェイスカバーは使い捨てにしたりと、

 

対策を打っています。

 

 

うさとの服、気になってたので


見てみたいなーと


思っていたらチャンスです。

 

 

なぜなら、初うさとって、


何を選んでいいか


わからないことが多いんです。

 


私も何年か前そうでした。

 

えー、こんなにたくさん!

 

しかも、全部違って

 

同じものがない!

 

 

変わったデザインのもある。

 

えーえーえー

 

どうしよう。

 

選べないーーー

 

って感じでした。

 

 

 

それで、わからないまま帽子と


普通の形の無難そうなパンツだけ


買って帰りました。

 


買ったパンツは

 

生地は素敵だけど

 

形はノーマル。

 

 

なんか、これでいいのかな。

 

もっと自分らしさを出したいんじゃないかなって、

 

ずっと考えてました。




だから

 

大切な自分自身を包む服って

 

すごく大事な服を選ぶときは


じっくりゆっくり

選んで欲しいのです。

 

 

しかも、


6月から8月までは
全国のうさとの展示会が
お休みになります。

なんと!

 

 

わたくしMOON&EARTH主催の

 

うさと展の次回は秋10月予定です。

 

 

ですから、

 

この機会に

 

新しい夏の服を。


生地に触れたら


五感が気持ちよさをキャッチします。

 

お気に召すまでたくさん試着してみてください。

 

 

 


ご予約はフォームから希望日時を入れてください。

各日 11:00/12:30/14:00/15:30/17:00(最終日は17:00まで)

 

*17日現在、21日(木)14:00の回のみ満席になりました。

 

うさとの服についてはこちらに

 

*基本的な時間配分ですのでずれこむこともあります

*予約システムをご存じなくご来場するお客さまも

いらっしゃるかもしれませんがご了承ください

*当日、直前でもお気軽にご連絡ください

 

 

 

 

初夏の「うさとの服展in池上」

 

2020年5月21日(木)〜24日(日)


11時〜18時まで(日は17時まで)
予約制
フォームから希望日時を入れてください。
各日 11:00/12:30/14:00/15:30/17:00(最終日は17:00まで)

会場:MOON & EARTH

地図
都営浅草線西馬込駅南口から6、7分
090-2546-9691

*キャッシュレス5%還元は今回までです
*エコバッグ持参にご協力ください
*VISA MASTER AMEX のみ(1回払い)

*うさぶろうさん著書『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』
*コラボ企画ー藍染の間伐材一点ものアクセサリー、大好評ヘンプのマスク

 

 

週末の2日間で

春のタネまきをしました。

まず小さなポットに撒いて
苗がしっかりと育ったら

菜園に植え替えます。

 

 

ケーキに着いてるみたいな
ちいさいプレートを
つけたくて
でもどこにもないので
下敷き切って作ってみました。

 

 

タネはほとんどシェアシードや
友人からもらったものです。
あと、食べたものも。

 

タネまきって循環を感じて
豊かで幸福な時間。
素手で土に触れると温かくて柔らかい。

 

子どもの頃から食べていておなじみのもの。

例えば、

スイカのタネとか、

キンカンとか、

ブドウとか。

 

まいたら芽が出て来て育つ。

あたりまえだけど

命の循環です。

 

今、うちでは巨峰の芽が出て来ています。

実がなったらうれしい。

 

 

ずいぶん前に
コンポストをやってみて
あまり活用しなかったから
容器は捨てて中の堆肥が
そのままになってたんです。

 

それ思い出して

菜園にまいてみようと見たら、
裏側の日当りの悪い所で
ひっそりと、
黒くてふかふかのいい土が
できてました。

 


ミミズやヤモリも元気でした。

 

 

タネまきしたものはこちら。
土ばかりの写真ですけど。

 

 

かぼちゃ・かちわりかぼちゃ

本当にできるのかしら。

 

 

こちらもいただいた藍。

藍ですよ!

育てて繁らせて

藍染できるかな〜

 

 


旭大和スイカ

スイカはプランターでもできると言うけれど。

 


きゅうり・四葉きゅうり

四葉きゅうりは

すうようきょうりと読むって

初めて知りました!

 

 


タカキビ

雑穀好きなのでこれができたらうれしいな。

別名コーリャンですね。

映画「紅いコーリャン」というのもあった。

 

シェアシードで

提供してくれた人に

「タカキビ、家の狭い庭でもできますか?」って

聞いたら

「タカキビは荒れ地でも育ちますから」って。

土質よりも面積のことなんだけどまあいいや^^

 



スイートバジル・バジル

この翌日、変えるの卵みたいな膜ができました。

 


スナップエンドウ
キンカン

大きいタネは卵のパックに撒いてみました。

 


黄モチトウモロコシ

トウモロコシもできたら嬉しすぎる〜!

 

 


パクチーは元気がなかったので鉢から地植え

 

 

 

根が育ってこんなに回ってました。

放置し過ぎで悪かった!

 


五寸ニンジン

ちょっと古かったので、

そのままばらまき。


三浦大根
ホーリーバジル第二弾

写真なし

 

 

菜園の方は

タネ撒いたり整地したりすると

猫がここぞとばかりに

といれしちゃうので

とげのあるピラカンサの枝を置いておきます。

 

今年のタネまき、大物はほとんど初挑戦。

どうなることやら。

楽しみだなぁ。


最後のニンジンはキャロットケーキの飾りに

これ、上の小さいのだけが我が家製で、

ケーキの中は市販のニンジンです。

オール自家製にするのが夢✨

 

🌙

 

「うさとの服展in池上」

2020年5月21日(木)〜24日(日)


11時〜18時まで(日は17時まで)
予約不要
 

■会場:MOON & EARTH

地図
〈地下鉄〉都営浅草線「西馬込」駅南口から6、7分
〈東急池上線〉「池上」駅15分

〈バス〉五反田から川崎間東急バス「本門寺裏」下車5、6分


*予約不要

*キャッシュレス5%還元店舗です(6月まで)
*エコバッグ持参にご協力ください
*VISA MASTER AMEX カードが使えます(1回払い)

〈コラボ企画〉
*『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』(さとううさぶろう)
*藍染の間伐材一点ものアクセサリー
*ヘンプのマスク