いつもありがとうございます^^

しほです。

 

わたしたちの行動の原動力となるものは、

色々とあります。

 

 

強い欲求からする場合、

不安や恐れからする場合、

世間体や人に言われてする場合、

親から刷り込まれてきて当たり前のようにする場合、

○○せねばと、追い込まれるようにする場合、

好奇心からする場合、

競争心からする場合、

成功したい気持ちからする場合、

喜びや好きという気持ちからする場合、

愛されたいという気持ちからする場合、

直感からする場合・・・などなど

 

 

何らかの原動力によって、

わたしたちは行動を起こすわけですが、

この原動力の源がなんなのかをしっかり探り、把握し、

その上で行動を選ぶということを、最近特に注視しています。

 

なにをもって行動を選ぶかは、

人それぞれの選択なので、

何が正しいとか間違いとかではないのですよね。

ただ、今、自分が何を選択したいか。

自分が何によって、何を基に、行動したいか。

ここを大切にしていこうと改めて思っています。

 

よく、スピリチュアルなお話では、

「恐れからではなく、喜びから行動しよう」

というようなことが言われますよね。

 

これは、恐れから動いたことは恐れを反映する現実を創り出し、

喜びから動いたことは喜びを反映する現実を創り出すから、

と言われています。

 

つまり、行動そのものというよりも、

その行動の元になっているエネルギーが大事ということなんですよね。

そのエネルギーが結晶化するので。

 

でね、このエネルギーの純度が高ければ高いほど、

わたしたちの行動もより純粋なものとなる。

不純な動機がなければないほど、ピュアで交じりっ気のない

クリアな行動になる。

 

それは周りにも伝わるし、現実にも反映されるのですよね。

 

例えば、これがものすごく好き!という100%の気持ちで動くのと、

まあまあ好きだし、仕事になりそうだから、という気持ちで動くのと、

どちらが純度が高いかと言われれば、前者ですよね。

 

後者のほうは確かに現実的で賢いのかもしれませんが、

エネルギーの熱量や波動の高さでいうと、前者ほどではないのです。

 

前者は好きが100%投影された現実になり、

後者はまあまあの現実になる。

後者も決して悪くはないのかもしれませんが、

大体いつも少し妥協してて、ほどほどの感じのまま。

 

どちらを選ぶのかに、正しい間違いはない。

ただ、自分がどちらの人生を選びたいのか、なんですよね。

 

行動の選択は、今までの生き方の癖が出やすいので、

もし変化させたい場合は、意識的に注視していく必要があります。

 

あ、今やらなきゃと思って、やろうとしたな。

本当はやりたくないのに、色々と理由をつけて動こうとしたな。

自分の正直な気持ちではなく、相手のことを優先してやろうとしたな。

先のことを考えて、不安になって行動しようとしたな。

罪悪感から行動しようとしたな。など・・・

 

何度も言いますが、これらが悪いということではないのですよ。

ただね、わたしたちはあまりにも生き方の癖で

自動化されているかのように行動していることが多いんですよね。

まずはそこに気付くことなんですね。

 

あとは、個人的にはやはりネガティブな原動力から動くことは

内側からのパワー、やる気、情熱が湧きにくいし、

心地良くエネルギーを回している、という感覚は得にくいです。

 

一方で、インスピレーションで動くこと、ワクワクで動くことは、

驚くほどサクサク進んだり、流れもスムーズ。

流れに乗っているという感覚がしっかりとあります。

その差は歴然なんですよね。

 

今までの生き方の癖をやめる、というのは恐れも出てきます。

○○しなきゃ、と思ってきたことをやめるのは、コワイですよね。

大丈夫なんだろうか?

嫌われないだろうか?

怒られないだろうか?

こんなことしてていいんだろうか?

大切なものを守れるのだろうか?

つい、今までの原動力で動きたくなってしまう。

 

でもね、そこでいったん自分で選択し直してほしい。

その選択をこれからもし続けたいのか。

それとも、新しい選択を取り入れてみるのか。

試しに実験するくらいの気持ちで、

小さいことから始めるのもいいでしょう。

 

わたしたちが内側から湧いてくる

純度100%のワクワクを行動していくこと。

魂(ソース)とつながったところから来るインスピレーションを

行動に移していくこと。

 

それを許したらどんな人生になっていくのか・・・

それは、ハイヤーセルフと共に人生を創造しているという、

パワフルで豊かな感覚と現実が生み出されることでしょう。

 

ちなみに、ただひたすら欲求を叶えていく、

ということではないですからね・・・!

その欲求がどこから来ているのかも、さらに深く見ていくのです。

本当に魂が望んでいることなのか、

それともエゴが望んでいることなのか、注意深く見極めるのです。

 

魂が望んでいることだったら、その行動をすることによって

深いところからの喜びがやってきます。

今まで選んだことのないことだと最初は心はザワザワするかもしれませんが、

いつしか、魂と行動が一致しているという感覚になります。

 

エゴが望んでいることだったら、その行動をしていくにつれ、

違和感がどんどん大きくなっていくことでしょう。

魂とのズレが、違和感やモヤモヤとして感じられてきます。

一時的な喜びや達成感はあっても、それはダミーで束の間のもの。

もちろん、それも気付きへの第一歩になるので、

悪いということでは決してありません。

 

 

さて、それでは今日も

インスピレーションに従って自由に動いていこうと思います^^

読んでくださって、ありがとうございます♪

 

 

しほ☆

とってもお久しぶりです^^

しほです。

2022年11月22日。

久しぶりにこちらのブログを書きたくなって、

戻ってきました。

 

 

本当に、意識の変化、選択の変化、

それに伴う行動の変化や、状況(環境)の変化を

実感する日々です。

 

改めて、自分が創造主であり、

人生を創っているのだと感じます。

 

自分の意識が大きく変わり、

決断をし、動いたことによって、

周りの状況が変わっていく。

 

その流れは、まるで海の中に生まれた小さな波紋が

波になっていくかのよう・・・

 

ほんの一滴の水滴が、波紋を生み出し、波を作る。

 

その水滴がまた一つまた一つと生まれたら・・・

それは大きなウェーブになるだろう。

 

新しい世界に行きたいと願った時に、

今まで持っていた信念が浮き彫りになる。

その信念はたいてい自分が「○○でなければいけない」

と思い込んでいた制限だ。

 

時としてそれは心の声とまったく異なることがある。

このようなときに、わたしたちは葛藤してきた。

頭の声 VS 心の声

そして、時と場合によって、頭の声を採用したり、

心の声を採用したりしてきた。

 

でもね、それじゃあいつまで経っても、

その次元を抜け出せなんだよね。

 

頭の声 VS 心の声

という戦いのステージをずっと続けるの。

 

どちらかを採用する、という生き方を選択したとき、

この戦いは終わる。

 

どちらが良い悪いという話ではなくて、

自分の人生を自分で決めるという決定権を持って、

どういう選択をするか、だけなんですよね。

結局、自分がどうしたいか。

 

 

わたしはあるとき、

「人に寄り添う」ということをやめました。

 

それまで、わたしはカウンセリングという立場上、

たくさん人に寄り添い続けたし、その価値も感じていました。

お仕事でもプライベートでも。

優しいわたしでありたい、というのもあったと思います。

寄り添うという行為は、

長い間わたしの生き方の癖のようなものでした。

 

でも、あるとき明確に感じたことがあったのですよね。

寄り添うことは一時的な慰めにはなるけど、

本当の意味での救いにはならないのだなって。

 

寄り添っても、そのステージから抜けることはなくて。

居心地良いその場所で、ずっと慰められるのを求めてしまう人を

たくさん見てきました。

 

その人がステージを抜け出て成長するために、

本当に必要なことは、寄り添うことではなくて、

その先を生きている姿を見せることなのですよね。

 

もちろん、どこにいたいかは、本人が選ぶことなのですが。

 

プライベートでも、愚痴に対して反応するのをやめました。

否定はしませんよ。

「あなたはそう感じているんだね」という肯定はするし、

共感できるときはします。

 

ですが、その人の立場になって、

その気持ちに寄り添う・・・といったことはやめました。

ニュートラルでいます。

 

 

アインシュタインの名言に

「どんな問題も、それを作り出した時の意識レベルでは解決できない」

というのがあります。

 

相手の問題に対しても、同じ意識レベルで関わっては、

なんの解決にもならない。

同じところでずっと堂々巡りなのですよね。

同じエネルギーで共鳴していたら、そのエネルギーが増幅する。

 

それよりも新しいエネルギーで関わることのほうが、

新しいアイデアやアプローチが生まれたりするもの。

化学反応が起こるので、変化が起こりやすいのです。

 

同調したり、人に合わせる癖が強かったわたしにとって、

この気付きと、この選択と、この変化は、

少し怖いものでしたが、実際にやってみるとすっごく楽になりました(笑)

今までいかに、「合わせなきゃいけない」と思い込んで

生きてきたのかがわかりました。

 

自分の身の振り方は、自分が決める。

もちろん、相手の身の振り方だって、相手が決めること。

 

 

大切なのは、自分軸。

自分らしくあっていい、それで大丈夫、という自分軸。

頑固になるのとは違います。

 

自分の心に正直であること。

自分で決めること。

自分が自分の最大の味方であること。

 

それさえあれば、無敵だ♪

 

久しぶりにブログ書けて楽しかった^^

また思い付いた時に書きますね。

 

 

感謝♡しほ

とっても久しぶりのブログ更新です・・・!

見てくださっている人がいるかもわからないですが、

近況報告も兼ねて、久々に書きます^^

 

今年初めから新しい仕事を始めていて、

そちらのほうが充実しているので、

すっかりこちらは遠のいてしまいました。

 

にもかかわらず、最近HPを見つけて、

レイキを受けに来て下さった方が

立て続けにいらっしゃったので、

つくづく面白いなあと思います^^

 

こういうのは偶然ではなくて、

やはりメッセージなんですよね。

わたしとしては、今自分にレイキが必要だから、

レイキを思い出すようなことが続いたんだなって解釈しました☆

 

ありがたいことです^^

そして、久しぶりにヒーリングや伝授をさせて頂いて、

とっても気持ちよかったです。

自己ヒーリングや身近な人やモノには日々レイキは使ってますが、

改めて、レイキの力強いエネルギーを実感しました。

 

 

今やってる仕事が軌道に乗ったので、

3月から仕事場も借りています。

ですので、ヒーリングスペースも

新しい場所のほうにご案内いたします。

富士見台の隣の、中村橋駅の近くになります。

 

ワクワクのほうに進んでいたら、

新しいご縁がたくさん生まれ、

新しい環境が整い、

ますます魂が喜んでいます。

 

わたしは、お客様に対してやブログなどで、

自分の細かい事やプライベートな事をあまり出しませんので、

(出したとしても、ほんの一部です)

おそらく今後も、こちらのブログは

頻度が緩めになるとは思いますが、

 

自分の内側から愛と喜びが溢れる人生を、

謳歌しておりますよ^^♪

自分の魂の声を聴き、自分で選択し、自分で動き、

自分らしい人生を創造しているのを感じています。

 

 

もし、今のわたしと波長が合って、

こちらの何かに引き寄せられたら

いつでも声かけてくださいね^^

HPとブログはまだ残しておきますので、

ご縁があれば、きっとお会いできるハズです☆ミ

(手放すタイミングが来たら、手放します)

 

では、また気が向いたら更新しますね!

読んでくださって、ありがとうございます♪

 

 

しほ