今年の夏休みに・・・



長野県は木曽から、山梨県に寄り群馬県への三県を、愛犬チョコと車中泊で移動しましたが、



今思うとスーパーで材料を買って調理して食べたり、群馬ではやっと地元のチェーン店のラーメン屋に入りましたが、その土地ならではの物は食べていません。




これまでもそうでしたが、
御殿場口や富士宮口からの登山に来て、立ち寄る店は「王将」や「すき家」とか、近所にも在りそうなお店ばかりで、今回の富士登山でも何処にも立ち寄る予定は有りませんでしたが・・・



富士宮と言うと「富士宮焼そば」!



って事で、早速夕飯として食べる事にしました。


立ち寄ったのは、
家まで30分と言う距離で渋滞したので、


東名海老名のサービスエリア。



そして、




五個入りの焼そばを買って、





車内で焼く事にしました。



しかし、
例えばパエリアの定義は、パエリア鍋で作って海老やムール貝は無くても最後にレモンをかける、とか有りますが、

僕は富士宮焼そばと言うと、豚の肉を揚げたのと削り節が定義と思っていましたが、

これには付いて居ませんでした(;>_<;)



これでは富士宮焼そばとは呼べません!





なので、





残り物の牛カルビ200グラムと、残り野菜を入れて作りました。






焼けました🎵(^○^)







皿に盛り付けて野菜サラダと共に頂きましたが、





かなり美味しいです。





こんなに美味しいのなら、次回富士宮に来た時にも必ず食べたいと思いました。





で、




お酒を飲んだので、昨夜はエリア内での車中泊になりました。






もっとゆっくりしたいですが、
ゴミ出しの日だし、洗濯を回したのに干さないで出て来たのを思い出したので、これから帰りたいと思います。


しかし、登ってる間以外には寝てばかりで、登山と言うより車中泊の旅になりました。