「ゆだねる」

これがなかなかエゴが邪魔してできなかったりします

 

これまでの人生で

自分の人生、どうにかしてこちらの方向に行きたいと

頑張って

踏ん張って

 

それによって自分の思うとおりの現象を手に入れることが

できたこともあったでしょう・・・

 

そんな時私たちは、ふと思います

 

そうか・・・

自分の望む未来は

それを思い描いて

その未来に向かって

一生懸命がんばってオールを漕いでいれば

いつか手に入れることができるのか・・・と。

 

だから

 

私たちはがんばります。

自分の望む未来を必死になって手に入れようとします。

 

 

受験や就職、結婚、その他色々な人生の転機や決め事で

私たちの多くは、どうしても自分の我(エゴ)を優先して行動してしまいます。

 

 

そして、それがうまくいかなかったとき

 

私たちは愕然とします。

 

何が間違っていたのだろう・・・

頑張れば願いはかなうと信じてきたのに・・・

いつも夢を思い描いていればかなうと思っていたのに・・・

自分が今まで信じてきたこと、すべてがまやかしだったのか・・と不安になります。

 

でもその時こそ

私たちが大きく成長するチャンスです^^

 

 

自分のエゴによって自分の力でもって現象化していく・・・

エネルギー量が大きい人や念力が使える人ほど

これがよく成功することがあります。

でも

これは大変エネルギー効率が悪く、疲れます。

 

そして、不思議なことに

エゴからくる引き寄せの行為は、「不安」や「怖れ」がセットになっていたりします。

 

自分が願って、自分の力でもって引き寄せようとする。

その反面・・

でも、もし願いがかなわなかったら・・・

という不安が必ずその裏に張り付いています。

 

だから急に不安になったり、逃げだしたくなったりします・・・

 

 

そうやってずっとずっと頑張り続けていると

常に不安を感じているため

精神的に不安定になりますし

体もいつもどこか緊張していて休まりません・・・

 

 

 

そんなときこそ

 

「ゆだねる」 です^^

 

 

大いなる宇宙の大きな流れにゆだねる

 

サレンダーという言葉もありますが

自分だけの力で必死になっていた手足を休めて

大きな流れの中、力を抜いてプカプカ浮いてみる・・・

 

そうすると

 

あなたが本来進む方向

魂の輝く方向にむかってどんどん運んでくれるのです

 

そんな時私たちは

「信頼」「安心」という感覚に包まれています・・・

 

つまり

 

これまで私が何度もお話しさせていただいている

本当の自分と繋がる

ハートの中心(宇宙)と繋がる ということ

 

エゴを排除するのではなく、自分のエゴの存在も知っている

自分の弱さも醜さも美しさもすべて知っている

それが私たちのハートの中に存在します。

 

その中心と繋がると

 

ちっぽけな自分が必死で頑張っても

この大きな大きな流れの中では何の意味も持たないのだということに気づきます。

 

だからゆだねられるのです

 

ゆだねられると、自分を信頼できます

宇宙を信頼できます

これから起こる未来も今も過去すらも信頼できますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 



こんにちは。

 

寒いですね~~

 

コロナの影響もあり、更に自宅に引きこもるようになりました^^;

 

 

先日、ZOOMでのセッションを受けられたRさん

 

Rさんはとてもエネルギーに敏感な方で、

日々自分を整える術を熟知しておられ

通常大きく問題が起こることはあまりありませんが

今回、何かいつもと違う自分を感じて

フラワーエッセンスのリーディングと一緒にヒーリングの

申し込みもいただきました。

 

 

みさせていただいてすぐ気づいたことは

 

大きなタコの足が

 

木の根のように

 

Rさんの足や第1チャクラから伸びており

 

地面を突っ切って

 

地中にしっかりと根を張って

 

その吸盤でしっかりと吸い付いて

 

動じない、揺るがない

 

そんな体勢をとっておられる姿でした。

 

 

揺れ動くこの今の時代

 

振り回されないよう

揺らがないよう

迷わないよう

必要以上に不安にならないよう・・・

 

ご自分でもしっかりと瞑想され、ワークされて

いたのでしょう・・・

 

でも

 

そこから視野をひろげて

離れた視点から眺めてみると

 

その場所に張り付いて

一歩も動けずにいる姿

 

柔軟性がなくなって

とにかく踏ん張って頑張っておられる姿

 

かえって

がんじがらめになっている

囚われている様子・・

 

が見えてきました・・

 

 

エネルギーに敏感な方なら理解できるかもしれませんが

 

今は、テレビからネットから、人との会話から

 

いろんな情報、そしてエネルギーが飛び交っていて

霊的な影響を受けてしまって具合が悪くなってしまう場合も

あります・・・

 

なので、それらから自分を守るために

自分がしっかりしなくては・・・

自分軸をちゃんとして

しっかり踏ん張って立っていなくては・・・

 

そうやって彼女は純粋で真面目な方なので

日々頑張っておられたのでしょう・・・・

 

 

タコの足も一見柔軟性があって柔らかそうに見えましたが

ヒーリングしながら触れてみると

固くこわばっていました・・・

 

ずっと張り詰めて

緊張していた様子が伝わってきます

 

 

ここで大切なのは

リセットする意識です。

 

 

ゆったりできる時間を持つ

温かいお風呂に使ってぼ~っとする

そして

できればストレッチをすること・・・

 

すごく大事だな~と思います。

 

 

私もここ数日忙しくてさぼり気味だったのですが

エネルギーの流れが悪く感じ

心も体もキシキシいうのを感じていました・・・

 

そのことに気づいて

夜ゆっくりと音楽をかけながらストレッチと運動をすると

血液(エネルギー)循環がよくなって、ぐっすり眠れましたし

目覚めも最高でしたよ^^!!

 

 

フラワーエッセンスは、

どんなことがあっても大丈夫

 

あなたの真実はあなたの中にある

 

あなたはそれを知っている

だから

あなたは以前の影響を受けてしまうあなたではないし

揺れ動き不安に陥ることはない

 

今を信じて

自分を信じて

 

大丈夫・・・あなたは大丈夫

 

そんなメッセージと共に、5種類のエッセンスが

名乗りをあげてくれました・・・

 

 

タコの足も元の柔軟性を取り戻しました。

Rさんに確認すると、タコの足はこれからも必要!との

ことでしたので^^

 

その場にじっととどまり続けるような意固地なタコ足ではなく

 

どこにでも自由に移動できる柔軟さと

かつ

何かあったときにグッと踏ん張ることができる強さを持った

タコ足になるよう一緒に設定いたしました^^

 

いつも面白い映像を見せてくれるRさん!

 

ありがとうございました^^

 

ストレッチ、一緒に続けていきましょうね~^^

 

 

 

 

 

 



久しぶりに、手越祐也さんの「DoLLs」というソロ楽曲を

WORLDISTAから観ていました。

 

イッテQや、様々な雑誌からみる「チャラ男」の手越君とは

全く違う一面が見えてきます・・・

見た目の印象に対して

エネルギー的に見ても鋭い感受性と爆発力(影響力)が半端ないので

すごく面白い人物だな~と思っています^^

 

 

 

 

DoLLs (歌詞)

 

信念さえ 行動さえ
右倣え、集団心理
色付けて 拡がって
真実はどこにいった?
酸いも甘いも 匂い嗅ぎつけ
群がってるだけ

 

譲れない本当の信念(おもい)があるから
自分じゃない自分に
決して負けやしない

期待通り、思惑通り
個性なきマリオネット


さあ あがけ 自分らしくDolls

世は舞台 人は皆役者
嗚呼 目を伏せて
道義も忘れて いつか顔を上げたら
愛を愛と気付けるのか?


奪わせない 大切なもの
今、立ち向かう 牙を剥くように
息を吹き込んでいくんだ
俺は人形なんかじゃない

 

 

*+*+*+*+*

 

 

彼のあふれる才能の繊細さと情熱が

感じ取れます・・・

 

DVDを見ていると、操り人形と化した手越君が二人のJジュニアと

共に踊っています。

 

この二人のJジュニアは、操る側なのか、彼をサポートする側なのか・・

 

観る人によってどちらにもみえてきます。。。

 

 

私たちは、自分の観る世界観で物事を、社会を、人を見ます・・

 

そしてその世界観から外れる時、その物事、社会、人を批判するし

落胆するし、否定的な感情が溢れます・・・

 

 

ましてや、芸能人は大変ですね・・・

 

多くの人達の価値観、世界観の中に閉じ込められる世界・・・

 

少し窮屈だけど、大丈夫・・・自分が我慢すればいいだけだ・・

時々息抜きすれば大丈夫・・・

 

そうやって自分をごまかしていると

 

いつの間にか、周りの期待や押し付けられる印象や世界観によって

圧をかけられ、心も人形(マリオネット)のように固まってしまいます・・・

 

 

他人から、社会から、こう動いてくれるだろう

こうしないと嫌だ、許さない、幻滅する・・と

 

支配され続ける人形は いつかは壊れてしまう・・・

 

 

コロナの時期

 

私たちの中には、この時期に自分の内側と向き合う機会を

多く持つことができた人たちがいます・・・

 

そして

 

なにが真実で

なにが嘘なのか

 

SNSなどで情報があふれかえる中

 

真実を見極める洞察力を私たちは養われました

 

 

真実の自分  真実のスペースと繋がることで

 

外側の世界からのばされている操り糸を

 

断ち切り

 

自由になりたい!!

 

理由のわからない虚しさや

 

悲しみ

 

苦しみを

 

自ら命を絶つことで終わらせるのではなく

 

真実の自分に還ることで、マリオネットだった偽りの自分とさよならする

 

 

その決意をした人

 

そのスタートラインに立った人

 

たくさんおられます・・・・

 

 

 

DVDの歌の終わりに 手越君は赤い絵の具⁉を頬に塗って

不敵に笑っていました・・・

 

 

これからは

 

自分が自分であることをごまかさない

 

本当の自分、 真実の自分でいながら

 

道化の自分を演じるよ・・

 

と言っているように感じました(私の勝手な解釈)

 

みんなが楽しんでくれるなら

 

自分は道化を演じるよ

 

だけど、周りに踊らされるマリオネットではもうない

 

自分が自分であることを知った上で

自分を見失わずに演じるよ

 

 

 

これは

 

私たちもそうですね^^

 

真実の自分と繋がり、自分らしく生きたいと思っても

 

社会の中で仕事を持ち、社会の価値観の中で生きていれば

どうしても自分の本心ばかりを優先するわけにはいかないケースが

多々あります。

 

だからといって

 

絶望する必要はありません

 

 

その社会でやっていくための役を演じればいいのです。

 

DoLLsの歌詞にも

 

世は舞台 人はみな役者

 

とありますね・・・

 

 

自分を見失ったまま人形になるのと

 

自分と知っていて、自分が今演じていると自覚していて

人形になるのとでは

 

全く違うのです

 

 

 

本当の自分に目覚めると

本心でしか生きられないということなのか?

自分の本当の気持ちに正直に生きていくことが正しい!?

 

いろんなご質問を受けることがあります。

 

でも

 

真実の自分をさらけ出すことを勧めるつもりはありません。

 

 

真実の自分は、自分が知っていればいいのです。

 

自分が真の自分を知り、

誰でもない自分が自分を信頼していればいいのです・・・

 

そして外の世界から戻ってきたとき

ゆっくりと自分のスペースに戻ればいいのです・・・

 

自分軸で生きること

 

なによりこれが大切ですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



緊急事態宣言が再発令されましたね。

 

今後のこと、仕事のこと、家族のこと・・

 

不安から体調を崩してしまったり、鬱々としてしまったと

セッションの申し込みをされる方が昨年に引き続き増えてきています・・

 

 

不安や恐怖は、もう自分自身だけのものではなく

集合意識として大きなエネルギーの海の中に存在しています。

 

不安や恐怖が大きければ大きいほど、これがあれば大丈夫。

と思えるような確かな何かがほしいと思うようになりますね。

 

誰だってずっと不安の中にいたくはありません。

 

だから私たちは必死になります。

どうにか、確かなものを得ようと紛争するし、

いろんな情報を探し、その情報に振り回されます

 

でもちょっと立ち止まって考えてみましょう・・

 

あなたが恐れていることは、本当に恐ろしいものなのでしょうか?

 

それを恐ろしいと感じているのは、

そういう思考を持っているあなたです。

 

大きな変容の流れ、変容の渦の中では

もがけばもがくほど

おぼれていきます

 

 

こんなときだからこそ

 

本当に大切なのは

 

自分の中心にいること

 

ですね^^

 

 

どんな荒波がきても、何があっても

 

「大丈夫だ」

 

と思える感覚・・・

 

心の底から自分を信じ、今自分に起こっていること

これから起こること、すべてを信頼し

 

ゆだねる・・・・

 

 

昔、エサレンボディーワークを学んだ際、教えてくださった先生が

こんな話をしてくださいました。

 

滝行に初めていったとき

 

先生は初めての体験で緊張していたせいか、うっかり足を滑らせて

滝つぼに落ちてしまいました。

 

ショックと恐怖でパニックになった先生は、必死で水面に出ようと必死で

もがきました。

 

でも、不思議なことに、泳ぎが得意なはずなのに

もがけばもがくほど 腕や足をばたつかせるほど

 

どんどん

沈んでいったのです・・・

 

その時、「死」を覚悟した先生は、もう抵抗するのはやめよう・・・と

全身の力を一気に抜いたそうです。

 

すると

 

不思議なことに、抵抗することをやめると

あがくことをやめると

 

フッと身体が軽くなり、水面に上がっていったのだそうです。

そして先生は助かりました・・・

 

 

不安や恐怖で心が苦しいと

一刻もはやく何とかしないと・・・・と私たちは、慌てます。

早く助かりたくて、楽になりたくて、必死に逃げ道を探します。

楽になる方法を模索します。

 

でも

 

そんなときこそ

 

一旦、すべての手を休めて

 

自分の内側と向き合ってみましょう・・・

 

ハートを感じ

 

自分の内側を感じ

 

内側に戻っていきましょう

 

緊張を解き放って

 

力を緩めて

 

すべてを宇宙に任せましょう・・・

 

 

不思議なことを

 

私たちの中に

 

大きな平安が訪れることを感じることでしょう・・・

 

不安が不安でなくなり

恐怖が安心に変わっていることに気づくでしょう・・・

 

 

 

 

 

 



2021年 始まりましたね^^

 

新聞やテレビ、ネットニュースからは、不安を煽るようなニュースが

どんどん入ってきます。

 

私はもうなるべくそういう情報は最低限なこと以外は入れないように心がけています。

それは自分を穏やかにさせ、安定させるための方法です。

 

私たちは、自分にとって何か問題が起こると

このことは自分の何が悪かったのだろうか・・と分析したり

 

子供時代の自分のトラウマがそうさせるんだと考えたり

 

この状態をなんとかしようとします。

 

 

私自身もずっとそのパターンを繰り返していました。

 

でも、結局は「なるようになる」のが人生。

自分の人生を信じる。自分を信じるということが大切だな~と思います。

 

私たちの輝く未来は、今創られているキラキラキラキラ

 

だから

 

必要以上に、不安になることも、恐怖を感じることもない

 

この思考回路が定着するようになると、本当に深刻な悩みもなくなります。

 

 

今、私たちはこのコロナのすごい時代、大きな変革の時代に生き、体験しています。

 

いろんなことがありながらも、私たちは、こうして2021年を迎えました!!

 

明けまして

おめでとうございます!!!

 

 

皆様にとって

素晴らしい一年となりますように・・・・

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします爆  笑チューラブラブ