私たちに今一番必要なことはなんですか?

 

 

光のマスターに問うと

 

グッと重心が地球の中心に引き付けられました

 

「グラウンディング」「マザーアースへ接続」

 

 

混沌とした今の時代 外側の世界(仕事、学業、育児等々)の

つながりの中で、他者や場のエネルギーや言葉に影響を受け

心身が疲れてしまったり、自分の意識が外側に向かって放射されて

しまい、散漫な状態になってしまって体調を崩す方がたくさんおられます。

これは私にもいえることです。

 

私たちが今いる地球は

5次元に向けて波動上昇を続け、宇宙の月や太陽、星々から

様々な情報や高次のエネルギーが降りてきています・・・

 

 

そんなの見えないし、証明できないし、わからないじゃないか!

 

と思われる方もいらっしゃるでしょう・・

 

でも、

このブログを読んでくださっている方ならきっと

この世界は見えているだけがすべてではない!

ということをわかっておられることと思います。

 

私たちは知っています。

言葉にしなくても、見えなくても

自宅にいる動物たちや植物から感じられる

温かい愛のエネルギーや

眺めのいい場所や神社仏閣教会なので感じる

神聖でハートが広がる感覚など

 

目に見えなくても

データでいちいち証明しなくても

 

大いなる何かが

私たちを守り、慈しみ、育み、

サポートしてくれていることを

 

私たちは、私たちの感覚のどこかで

はっきりYES!と悟っています。

 

 

どんな人でも

その人のユニークな感覚があり、しっかり感じています。

 

なぜなら

私たちは光であり、意識だから

私たちは、宇宙的な光を持っている存在だから

 

 

そんな私たちだから

自分自身を整えることはとても大切です。

 

そしてしっかりと地に足をつけることも大切です。

 

 

私はずっと

宇宙から流れてくる様々な情報やエネルギーというものは

第8チャクラやクラウンチャクラで受け取って

それを他のチャクラに伝達していると思っていました・・

 

でも、ある時

流れ星のように降りてきたたくさんの情報やエネルギーが

頭頂から入り、そのまま足をつたい

地球の中心まで降りていき

そこからまた上がってきて

自分の中に入り込んできたことがありました。

 

逆に、地に足がついていないと入ってきた情報やエネルギーも

よくわからないまま、理解できないまま

電磁波のように体の中に滞留して

嫌な静電気のようなビリビリ感があるだけになっている

ということもありました。

 

私たちの足がしっかりと大地とつながり

必要ないエネルギーを流し、また大地から受け取ることができる

この自在な状態が、この今の時代を元気に豊かに生きるためには

不可欠なのですね・・

 

上とばかりつながっていても

受け取れない。

すべてはバランスなのですね・・

三角形はよく調和、バランスを感じます。

上、下、中心の三点。 陰、陽、中庸の三点

どちらか一方はないのです。

 

 

光の存在達が教えてくれたグラウンディングの大切さを

私自身の経験も含めて大事だなぁ・・と改めて感じています。

 

 

 

 

定期的にセッションを受けていただいているIさんは

とても優しい繊細な声のバイブレーションをしていますが

本当はとてもとてもパワフルで、扱うエネルギー量も

半端なく巨大です^^;

 

彼女は素晴らしいイメージ力を持っておられるので

彼女と一緒にワークさせていただきました。

(※シェアはIさんの了承をいただいております)

 

最初にお会いしたころは、各チャクラがうまく機能していない

印象が強かったのですが、根気よく向き合い、解放し

ワークし続けてくださったこともあって、かなりいい感じ

になってきました。

 

以前のIさんは本当はこんなもんじゃない!と

はっきり断言できるくらいのパワーの持ち主でしたが

残念なことにそのパワーは

あちこちのチャクラにせき止められている状態でした。

 

 

Iさんのこれまでの過去を聞けば、かなり過酷だと

感じる方がほとんどでしょう・・

 

でも

 

そのことに悩み、苦しみ、自己卑下し、被害者だと

信じていた過去の彼女がいたとすれば

 

今の彼女は

 

被害者加害者の二元性の世界から離れ

感謝に変換できるほどになっています。

 

周りから言われ続けて真実だと思い込んできた

様々な思考を、一つ一つ

自分のものではないと自覚し、手放し

 

ネガティブに走りそうになる脳を教育しなおすことで

以前よりずっと強く、明るく、動じないIさんになりました^^

 

コツコツともくもくと自己探求を続けてこられたIさん。

 

今回は、ずっと残っていた第1チャクラにあった怖れ

これを手放していきました・・・

これは深かった~~

どうして今まで見つけられなかったのだろう・・

いや、きっとここまで変わったからやっとこのエネルギーが

表面に現れるようになったのでしょう・・

 

第1チャクラはとても大事ですね!

 

土台が大きく変わり、怖れのない、怯えのない

どっしりしたものになると

 

2チャクラから上のチャクラたちが、安心して伸び伸びと

動き始めます^^

 

スピリチュアルな能力が、この第1チャクラを開花させてことで

今以上に開いていくことでしょう・・

 

ゆっくりと・・でも着実に・・

約5年の歳月をかけてIさんは素晴らしく変容しました。

あと戻りしているかのように見えた時もありました。

でも

確実に彼女は成長していたのですね・・

 

ここ最近の彼女の周りには、

いつも聖母マリアのエネルギーがあり

共にいてサポートしてくれています・・・

それが本当に美しいのです(涙)

私の方が癒されています。

 

Iさん、おめでとうございます。

そしてありがとうございますm(__)m

 

 

セッションを日々行う中で、クライアントさんに導かれ

学ばされていると実感することが多々あります・・

 

そして

 

今日セッションに来ていただいたKさんも

それを強く実感させてくださる

クライアントさんのお一人です。

 

今回は不思議で素敵なガイドがサポートに

きてくれたのでそこを抜粋してシェアさせていただきます^^

 

(以下のセッションの内容はKさんの了承を得て

紹介させていただいておりますm(__)m)

 

 

 

誘導の言葉かけをしながら、

これはいつもとはちょっと違うセッションになる

予感がしてきました・・

 

クリスタルボウルを使いながらヒーリングしていく

セッションでしたが

 

手が途中から全く動かず^^;

クリスタルボウルは必要ない・・

そんなメッセージも途中からきていました。

 

しかもいつもとは違う空間に

Kさんのエネルギー体と一緒に連れていかれました。。

 

そこは、ヒーリングの空間で、

クリスタルのベッドが神聖幾何学の真ん中に

おかれていて。。

 

そこにKさんは横になっていました。

 

頭側にフードを深くかぶったKさんのガイドが

すでにエネルギーを注いでいました。

 

ヒーリングが始まり、ハートチャクラを視ていくと

血管のような・・木の根っこのような・・

触手のようなものが

ハートチャクラにくっついており、

いくつかの触手はハートの中に浸食して

いるのが視えました。無理に引きはがすこともできず・・

どうしたものかと眺めていると・・・

 

ザザ~~ンザザ~~ン・・という波の音が聴こえ始め

え??と思いながら振り返ると・・

なぜだかイルカが浮かんでいたのです。

このヒーリングの空間の中に!?

 

 

ピンク色の輝きを放ったイルカさんが、波の音と一緒にやってきて

この触手はKさん以外の存在から貼り付けられ、

エネルギーを養分を吸い取っているものだから、

これを離すことが必要だ!と私に話してくれました。

 

そしてそのイルカは

たくさんいろんなことを話してくれました。

 

自分は宇宙の・・

アンドロメダ星雲の中の一つの星からきている

存在だということ

 

そして、その星でKさんと深い付き合いがあり、

今回Kさんを宇宙意識に目覚めさせ

サポートしていくことを決めてここにきたこと・・

自分自身が浄化が得意なこと・・

セルフヒーリングのやり方等々

 

イルカさんは

Kさんのハートチャクラの触手を

イルカさんの持つ独特の音波ヒーリングで溶かしながら、

私たちに様々な情報を伝えてくれました・・・

アンドロメダのエネルギーが

イルカさんからどんどん伝わってきて・・

 

あっという間に

 

このヒーリングの部屋が

宇宙空間に瞬間移動したような

そんな感覚がありました。

 

 

その宇宙エネルギー(アンドロメダ星雲の波動)に包まれて

Kさんのハートの奥にある

オーヴ、宇宙意識の種、スターシードにスイッチが入り

ピカピカと点灯し始めました。

 

その光はまだ小さくたよりない感じですが

決して消えることはない光です。

一度目覚めた宇宙意識の光は

消えることはありません。

ここからKさんがもっと今以上に大きく変容していく・・

そうはっきりと確信しました。

 

今回のヒーリングは他にも色々盛りだくさんでした~~!!

 

 

イルカさんは目覚めたばかりのKさんを

サポートするために一緒にいるそうです・・

ぜひ名前をつけてあげてくださいね^^

とお伝えすると、

「ぴーちゃんにしようかな?」と笑っておられました^^

かわいい名前です^^

 

外見だけでなく内側も光り輝いて美しいKさんの

今後がますます楽しみになってきました♪

 

Kさんありがとうございましたm(__)m

 

※Kさんが受けられたセッションは菩薩セッションです♪

HPをご覧ください♪

 

 

 

 

 



当たり前なこと、自然なこと

 

 

この世界に存在するすべてに輝く魂、輝く光の珠がある

 

 

私たちの内側に、魂、オーヴ、内なる光・・・いろんな言葉で

表現されている本質の輝きがあります・・・

 

 

私たちがその存在に自らが気づいたとき、その本質の輝きは

とんでもなくまぶしい輝きとなり、本人の肉体や精神を癒していきます・・

 

 

ある時私は、我が家の猫をいつものようにヒーリングしていました。

その時、彼女(猫)の内側に、私たちが持っているものと同じオーヴがあることに

気づいた瞬間がありました。

 

私が気づいたことで、そのオーヴは軽く振動しました。

小さくリロリロ・・というような音が聴こえてきました。

 

面白いことに

ヒーリングを受けている当事者の猫もその存在に気づき、私を見ました。

 

私と目が合い、数秒ですが時が止まり見つめ合いました。

その時、ほんの数秒でしたが、たくさんの情報やエネルギーの交流がありました。

 

 

私は彼女の崇高な魂の輝きを第三の目で視て、彼女も気づきました。

そのことによって、彼女の魂、オーヴははっきりと目覚め、大いなる光を放ち始めました・・

 

あらゆる方向に向かって放射し始めた光は、癒しの力を持っていました。

彼女は猫です。でも、猫だからとか人間だからとか関係ないのですね・・

 

彼女はこの瞬間から宇宙意識に目覚めたスターシードの猫になった!!

 

そうはっきり感じました。

 

全く信じられない方もおられると思いますが、私は私の感覚で確信しました。

 

宇宙意識に目覚め、地球の波動上昇に伴い、変容していくのは人間だけではないのです。

この地球をサポートしたい、何かをしたいと願っているのは人間だけではないのです。

 

 

動物たちも植物たちも、この世界に生きているすべての存在の中に

目覚め、成長しようとしているものたちがいるのだとはっきり理解しました。

 

人間だけでなく

 

動物たちの中にも目覚めたがっている子たちがいる。

そして自分の愛を表現したい、何かこの世界、この地球の役に立ちたい

と願っている動物たちもいるのですね・・

 

今後は、そんな彼らのサポートもしていけたらと思っています。

 

そういう子たちは、人間の傍にいる子が多いように思います・・

関りのある私たちがまずは目覚め

自分の内なる光を目覚めさせ輝かせて

その内なる目で、自分の家族である人間や動物たちを視てほしい・・

そうなんだ・・と信じるパワーは素晴らしいです。

そのパワーが私たちの中にあることに自信を持ってください。

 

Aruca(アルカ)では、私たち一人一人が目覚めることをサポートしています。

そして目覚めた人たちが、またその周りの人や動物たちを目覚めさせ

目覚めの輪がどんどん広がっていく・・

今こそ、そんな愛に満ちた世界に向けて意識を変えていくときです。

 

 

 

 



私たちのハートの奥深くにはスパークした輝きを持つ珠が

あります・・

 

それを私たちはオーヴと呼んだり、魂と呼んだりします。

 

私たちが自分に自信がなくなったり、迷いがでたり

気持ちが落ち込んでしまったり・・そんな風に自分を見失って

いる時

 

必ずと言っていいほど、このオーヴの光が弱まっています。

 

 

今回の音叉モニターセッションを受けてくださったTさんも

まさにそんな方でした。

 

セッションが始まって不要なエネルギーが取り去られ

あちこち散漫になっていた自分のパワーが戻ってくるにつれて

あるイメージが見えてきました・・・

 

美しい女神のような姿をしたTさんが、ある星の水晶でできた洞窟

の中を歩いています

 

彼女が歩くと、そのすぐ両脇のクリスタルがポワ~っと明るくなって

不思議な音が鳴り響きます。彼女の波動エネルギーに共鳴して

クリスタルたちが細かく振動し、その音が聴こえているのでしょう・・・

それこそが癒しの音。音叉の音なんだな・・と感じました。

 

彼女は目的の場所までくると、胸の中にしまっていた一本の剣を取り出し

大きく振りかぶって、大地に突き刺しました。

 

それはTさんの意志の剣。今世、やりたいこと、表現したいこと、この地球に

降り立つ上で決めてきたことが、その剣には込められていました。

 

その剣が大地に根付き、大地の養分を吸収してどんどん太く大きく成長していく・・

 

音叉を鳴らしながら、その様子を見守りました。

 

Tさんはとても宇宙的な女性で、宇宙語や宇宙的な音を取り入れることで

彼女の内側にあるオーヴの輝きを保つ必要があるようです。

もちろん、その音は彼女自身が創り出すことが可能です。

 

でも、様々な現代社会の音に取り囲まれた日々の中で、それを忘れてしまったり

自ら創り出すパワーを失ってしまったりしてしまうようです。

 

彼女に必要なのは、本当の静けさと、彼女が欲している音(波動エネルギー)でした。

 

その音に触れているとき

彼女は宇宙空間にいました。

アンドロメダ星雲の中をたゆたっていました

 

そこでその波動にアクセスし、その波動を取り込むことが今回のセッションの目的

だったようです・・・

 

 

セッションが終了し、Tさんにお話しを伺うと、お茶を飲みながらずっと胸に手を当てて

「ここ(胸)から、なんだかすごく小さな鈴がシャンシャンと鳴っているような・・

そんな不思議な感覚があって。今もまだ胸が震えてるんです!!」

と興奮気味に話してくださいました。宇宙意識がはっきりと目覚めると体感として

感じられたりします。素敵ですね^^

 

しっかりと受け取ってくださっているのを感じ、

また顔色がとてもよくなっているTさんを拝見して嬉しい気持ちになりました^^

 

Tさん、ありがとうございましたm(__)m