猫のピルビン酸キナーゼ欠乏症の質問 | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男
新型コロナウイルスに関する情報について

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  猫のピルビン酸キナーゼ欠乏症の

  質問に答えてみた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  今日の話は、カタカナやら難しい

  漢字や言葉が出てきて

  拒否反応が出るかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  なるべく分かりやすく話を

  しようと思うがきっとムリ。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  興味がない人は読まないように。

  頭から火が出るで。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ピルビン酸キナーゼ欠乏症って

  そんなに多くない病気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  まず、ピルビン酸キナーゼ

  って何?って思うよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ピルビン酸キナーゼって言う

  酵素を遺伝的に持っていない

  病気なのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ピルビン酸キナーゼを持って

  ないと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ミトコンドリアでATPって言う

  エネルギーを作っているんだけど

  ADPからATPに変換する時に

  ピルビン酸キナーゼが必要なのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ATPに変換できないとエネルギーが

  不足するして、赤血球もエネルギーを

  もらって維持できているんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  エネルギーが不足すると赤血球が

  維持できなくなって、縮んだり

  形がとげとげしたりして壊れたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  形が悪い赤血球は脾臓で異物と

  判断されて壊されたりするのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  赤血球が壊れると溶血性貧血

  って言う状態になって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  貧血になったり、黄疸が出たりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  赤血球は常に作られているけど

  作っても作っても壊れたり

  壊されたりするから追いつかなくて

  貧血になっちゃうのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  更にATPのエネルギーが

  作られないからふらふらしたり

  元気がなかったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ここまではOK?って

  OKなわけないね。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  この病気は遺伝的な問題があって

  PKLRという変異遺伝子を持ってる

  両親から1本ずつ遺伝子をもらった時に

  発症する常染色体劣性遺伝なのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  この遺伝子を持ってる猫がいて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  エジプシャンマウ、アビシニアン

  ソマリ、ベンガル、シンガプーラ

  などがよく持ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  この子たちに溶血性貧血が

  診られたら疑って遺伝子検査

  をするとピルビン酸キナーゼ欠乏症

  だったするのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  実は、遺伝子検査ができるように

  なってこの病気が診断できるように

  なったんよ。

  それまでは診断できなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  この病気は遺伝的な病気だから

  この遺伝子を持ってる子は

  子供を産まないことで

  この病気をなくすことはできる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  遺伝子検査ができるように

  なってるからエジプシャンマウや

  アビシニアン、ソマリなどは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  子供を作る前に遺伝子検査をして

  持ってたら子供を作らないように

  するといいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ピルビン酸キナーゼを持たずに

  生まれた子は治療方法はないんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  軽症の子はこの病気とうまく

  付き合って生活をしていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  なるべくエネルギーを消耗しない

  ように安静に過ごすといい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  重症の子はなかなか難しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  生まれた子の宿命になっちゃうから

  この個性とうまく付き合いながら

  短い生涯になるかもしれないけど

  楽しく猫生を全うしてほしいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 今日もありがとう

 人間より動物好きの獣医

 シワ神シワ男

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ ビデオ通話(LINE)によるペットの健康・お悩み相談始めました

 

LINEのビデオ通話機能を使用して、オンライン相談を行っています。

腸内環境改善、統合医療相談、セカンドオピニオンなど幅広く対応しています。

詳細は下記ページをご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/tcw6o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

質問に関する話

逆くしゃみの質問に答えてみた

フィラリア予防薬の質問に答えてみた

犬猫の褥瘡について

子犬の食糞の質問に答えてみた

犬の食糞の質問に答えてみた

犬猫の雷や花火などの大きい音が怖い子の対策

犬の脊髄軟化症

気管虚脱に漢方薬を効くのか

犬猫の門脈シャントの質問に答えてみた

アルブミンの低下に関する質問に答えてみた

犬の胆石、胆泥、胆嚢粘液腫

自己免疫性溶血性貧血についての質問

猫の投薬は苦労する

犬猫の壊死について

犬猫の避妊去勢について

犬猫の毎年のワクチン接種について

犬の前十字靭帯断裂

犬の狂犬病予防注射について

ブログの発信が怖い

胆泥症に関する質問

うんちが漏れちゃう質問

慢性腸症に関する質問

猫の飲み水に関する質問

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リライズニュースでインタビューを受けました。

リライズニュースは、様々な仕事がある中、まだ注目されていない原石のような方を様々な分野で活躍されている方を紹介してくれてます。

インタビュアーが読者と活躍する人の間になり、各業界にある限界にとらわれず、境界線を越えることができる架け橋になってくれてます。

ぼくもインタビューを受けたのでよかったら観てください。

 

動物の生涯は短い、だからこそ幸せなものにしたい!!動物の統合医療・獣医の藤原光宏さん

 

 

 

 

 

 


セミナーのダイジェストを作ってみた。

YouTubeのチャンネル登録もよろしく!

https://www.youtube.com/channel/UC1TQjMRG_gzVrlaS4knm0zg/

 

 

 

 

 

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、犬の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。

LINE@、コメント欄にご連絡ください。

猫の飼い方の本は完売しました。ありがとうございます。

 

 

 

 

LINE公式アカウントやってます。

登録してくれたら上手なシャンプーのコツ

動画を4本無料でプレゼントします!

友達登録をお願いします。

友だち追加

 

 

 

インスタもやってます
フォローしてもらえるとうれしいです。

 

 

 

シワ男のインスタ