旅立った動物の遺骨についての独り言 | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  今日は、わしの独り言じゃけー。

  読むなよ。勝手に読んでも

  批判は受け付けんでー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  読んでもらわんでもええけー。

  今日は広島弁で本音で話すけー。

  読みんさんな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  わしが死んだら骨は

  ミキサーにかけてその辺に

  捨ててもらいたいんじゃけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  その辺に捨てたら怒られるけー

  しょうがないけー撒けるところに

  撒いてもらいたいんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  墓はいらんし

  墓参りもせんでええ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そんな無駄な労力は使わんでええ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  親には悪いけどわしの代で

  墓はすべて処理させてもらう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  親が先に死んだら

  わしが親の墓の管理することに

  なるけー、わしが処理する。

 

 

 

 

 

 

 

 

  もし、わしが親より先に死んだら

  遺言でわしの墓を作るなと言うとく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  妻にも子供にも墓守なんか

  させるつもりはねーし

  そんなもんせんでええ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  死んだ後に焼いた骨なんか

  ただのカルシウムとリンの無機物が

  人間の骨の形をしとるだけで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そこに魂もなんもない

  ただの無機物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そんなものを代々保管しておく

  必要性がわしにはわからん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  無機物を取っておいても

  邪魔になるだけじゃし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そんなものを残しておく

  土地が無駄じゃし

  それを管理する能力も無駄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  じゃー思っとる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ご先祖様を大事にするのは

  ええことじゃろーと思うけど

  わしにはその良さはわからん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ご先祖様がつなげてくれたけー

  わしが今存在しとるんじゃとは

  思うけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  それをただの無機物に感謝

  するのはわからん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そんなもの魂に感謝すりゃー

  ええし、無機物を取っておく

  必要はない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  それは人それぞれの考えが

  ある思うけー

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  墓は大事じゃ言う人もおるし

  ご先祖様からの墓を代々

  墓参りして墓守しとるのも

  ええと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

  わしはいらん。

  わしはそう言う考えじゃけー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  動物の骨もいらん。

  いくら愛する動物でも

  骨もいらんし墓もいらん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  写真、動画、思いでがありゃー

  ええと思ーとる。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

  それがええ、悪いじゃのーて

  人それぞれの考えでええと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  よーいつまでも悲しんどったら

  動物が成仏できんと

  言われることがあるけど

  そんなことはない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  動物は勝手に成仏して

  虹の橋に行っとる。

  そんなんわしらが心配すること

  じゃーねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  地獄に落ちる動物はおらんけー

  みんな虹の橋に行っとる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  先に虹の橋を渡って天国に行っとる

  動物もおりゃー虹の橋の袂で待っとる

  動物もおる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  待ってくれとる動物に恥ずかしゅー

  ない生き方をして会いに行きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  わしはものよりも無機物よりも

  自分の中の魂を大事にしたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  今回はわしの勝手な独り言

  じゃけーのー。読むなよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日もありがとう

 人間より動物好きの獣医

 シワ神シワ男

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくの勝手な他の持論の話も読んでみて!

動物の旅立ちのあと残る家族

動物の終末医療に悩む

動物のためにと思ってやってきたことが・・・。

犬猫が何もしないで枯れるように旅立つ

動物も植物も人間も魂の仲間たち

犬猫が何もしないで枯れるように旅立つ

動物は神様の代わりにはならない

動物の死を受け入れる難しさ

動物が飼主を選ぶ?

人の感情が犬に伝搬する

人間も「動物」いつか旅立つ

動物が教えてくれてること

動物は仮病を使うのか?

飼主だって笑えないこともある

動物の看取りを元気なうち考えてみよう

動物が亡くなって飼主が悲しんでいると成仏できないのか?

犬の擬人化

動物の死後の魂

寄り添っていない獣医

病気を治すだけが獣医ではない

犬猫の飼主の気持ち

動物病院ジプシー

犬猫を守れるのは僕ら飼主だけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リライズニュースでインタビューを受けました。

リライズニュースは、様々な仕事がある中、まだ注目されていない原石のような方を様々な分野で活躍されている方を紹介してくれてます。

インタビュアーが読者と活躍する人の間になり、各業界にある限界にとらわれず、境界線を越えることができる架け橋になってくれてます。

ぼくもインタビューを受けたのでよかったら観てください。

 

動物の生涯は短い、だからこそ幸せなものにしたい!!動物の統合医療・獣医の藤原光宏さん

 

 

 

 

 

 


セミナーのダイジェストを作ってみた。

YouTubeのチャンネル登録もよろしく!

https://www.youtube.com/channel/UC1TQjMRG_gzVrlaS4knm0zg/

 

 

 

 

 

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。

LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

 

 

LINE公式アカウントやってます。

登録してくれたら上手なシャンプーのコツ

動画を4本無料でプレゼントします!

友達登録をお願いします。

友だち追加

 

 

 

インスタもやってます
フォローしてもらえるとうれしいです。

 

 

 

シワ男のインスタ