friandise 25th 貴子シェフのおしゃべり Blog Cui-Cui Cafe<キュイキュイカフェ>
「Cui-Cui(キュイキュイ)」とは、フランス語で「小鳥のさえずり」。
まるでにぎやかな小鳥のような、ゲストとの楽しいおしゃべりを綴った
「キュイキュイカフェ・バックナンバー」はこちらからどうぞ。
全4話★【春のお客さま 地域で働く4人のママたち】
全3話★【新春のお客さま 津田さん(製菓材料卸)】
全6話★【秋のお客さま 開店来のお客さま Yさま】
全5話★【夏のお客さま お店スタッフ 齋藤 さん】
全6話★【春のお客さま デザイナー 平山なおみ さん】
  • 15Oct
    • 楽しさいっぱい♡ ハロウィンのスイーツ

      かぼちゃのランタンにおばけ魔女や黒猫、コウモリなど...☆ハロウィンのユニークなモチーフは見ているだけでも楽しいですよね♪店頭にもハロウィン仕様のスイーツがにぎやかに登場しています!ハロウィンならでは☆かぼちゃのタルトとプリン野菜をメインにしたスイーツは、ふだんあまりつくらないのですが、ハロウィンのこの時期だけは、堂々と野菜が主役。そう、かぼちゃです☆かぼちゃにもいくつか品種がありますが、なかでも『栗かぼちゃ』は甘みが強くスイーツにもぴったり♡食感もホクホクとしていて、その名の通り栗に近いまろやかさ。コクがあって、とてもおいしいんです。お店では、この栗かぼちゃを使った『かぼちゃのタルト』と『かぼちゃのプリン』がハロウィンの人気スイーツ☆特にタルトは、毎年ちょっぴりアレンジを加えて、いろいろなバージョンをおつくりしています♪おばけや黒猫など、この時期ならではのデコレーションも楽しみのひとつ。遊び心をフル稼働させて、ワクワクしながら厨房に立っています☆オレンジとブラックテーマカラーの由来とは?ハロウィンのシンボルとして、ディスプレイにも引っぱりだこのかぼちゃ。深みのあるオレンジは、ハロウィンのテーマカラーにもなっていますよね♪このオレンジ、実は『秋の収穫』を表しているのだそう。ハロウィンはもともと、古代ケルトの人々が行っていた収穫祭なんですって☆古代ケルトの人々にとって、オレンジは『太陽の光』や『豊かな実り』を連想させる、意義深い色だったんですね。一方でハロウィンは、古代ケルト民の暦では大晦日にあたる日。収穫を祝うと同時に、ご先祖の魂を迎え、お祈りする『鎮魂のお祭』でもあったのだそう。こうした宗教的な要素を表しているのが、ブラック。『冬の夜』や『暗闇』を象徴する色なのだそうです。オレンジと同様、ブラックもハロウィンのテーマカラー。どちらの色にも、遥か昔、遠い国で暮らした人々の思いがこめられていたんですね♪ムラのないブラックは『◯◯』でつくります☆そんなハロウィンのテーマカラーは、スイーツづくりにも欠かせないポイント。オレンジはもちろんかぼちゃで表現するのですが、さてみなさま、ブラックはどうやって再現すると思いますか?答えは『竹炭』! 読んで字のごとく、竹を焼いて炭化したものです☆竹炭には調湿や消臭の効果があるので、お部屋や冷蔵庫などのニオイ対策としてもよく使われますよね。でもスイーツに使うのは、食用の竹炭。1000度前後の高温でじっくりと焼き、細かなパウダー状に加工したものです。粒子が細かいので口に入れてもざらつかず、まったくの無味無臭! スイーツのおいしさを損ねることなく、見事なブラックを表現できるんです☆自然の素材なので、安心して使えるのもうれしいところ。まさに夜の闇のようなブラックにも、ぜひご注目くださいね♪♪次のお便りは11月5日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

      3
      テーマ:
  • 01Oct
    • 今年もますます充実☆ ハロウィンウォーク♪

      みなさま、こんにちは!街はいよいよハロウィンモード♪『やまだハロウィンウォーク』も3回目となる開催が近づいてきました。今年は10月28日。スタンプを使った新しいルールにチャレンジします!地域のお店が協力し合う手づくりのイベントです『やまだハロウィンウォーク』は、府道2号線を中心とした地域、16のお店が参加するハロウィンのイベント☆私たちのような洋菓子店だけでなく、お花屋さんから学習塾まで、さまざまな業種のお店が協力して開催しています♪うれしいことに、回を重ねるごとに参加者数がアップ。『せっかく行ったのに、お菓子をもらえなかった...』なんて残念なお声を防ぐために、今年からはスタンプ方式を取り入れてみました。参加ご希望の方は、事前にスタンプカードを受け取ってくださいね☆当日は、そのスタンプカードを持ってお店を訪ね、『トリック オア トリート?』と元気に声をかけてください♪対象は、保護者さんと同伴の小学生以下のお子さんたち。仮装はしてもしていなくてもOK。参加費は無料です!安全な運営のため、今年はウォーキングコースも2種類に分かれます☆ イベントの詳しい情報は、こちらをご覧くださいね♪やまだハロウィンウォークFacebookページ子どもたちの安全と活気ある地域のためにハロウィンのイベントというと、私たちのような『洋菓子店のPR活動』というイメージが強いかもしれません。でも、『やまだハロウィンウォーク』は少し違います☆先ほどもご紹介した通り、運営しているのはさまざまな業種の事業者さん。公的な助成なども一切受けていません。異業種のみなさんがご厚意で参加くださる理由。それは、『ふだんお世話になっている地域のみなさまへご恩返しがしたい』『子どもたちの笑顔が増えるとうれしい』...そんな共通の思いからです。昨今、子どもたちが巻き込まれる痛ましい事件が後を絶ちません。地域のお店と子どもたちが顔見知りになれば、万一のとき、助けを求めに駆け込めるかもしれない。お店が子どもたちを守る場所になれるかもしれない...。『やまだハロウィンウォーク』がめざすのは、地域の大人と子どもたちの健全な交流。その笑顔の輪が、安全で活気ある街づくりの一助となることなのです☆『気をつけようね』とみんなで声をかけあえたら地域のためにと始めたイベントも、交通の妨げになったり、騒音でご迷惑をおかけするようでは、本末転倒です。参加者の安全やマナーをパトロールするのも、イベントの重要な柱☆プロの警備員さんに頼るのではなく、ご参加の保護者さんをはじめ、地域の大人の手で子どもたちを見守ることに意義があると考えています。昨年は西山田校区の見守り活動を行う『青色パトロール隊』のみなさんや、腕章をつけた有志のママさんたちがパトロールにご協力くださいました♪今年も安全で楽しいイベントとなるよう、より多くの方々のおちからをお借りできたらうれしいです。イベントの当日、たとえば歩道をふさぐような横広がりの通行や、横断歩道以外での道路の横断など、気になる行動を見かけたときは、みなさまもぜひ、声をかけてあげてください☆青く済んだ秋空のもと、子どもたちの笑い声とともに、『危ないよ』『気をつけようね』と語りかける大人の声が自然と聞こえてくるような、支えあうイベントに成長してくれたらと願っています。♪次のお便りは10月15日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

      5
      テーマ:
  • 17Sep
    • お待たせしました! 秋のごちそう、丹波栗♪

      もうすぐ秋分の日。『暑さ寒さも彼岸まで』の言葉通り日ごとに秋らしさが増してきました。過ごしやすい季節まで、あと少し!厨房には、もうそろそろ秋の味覚大好評の『丹波栗』が届きそうです♡丹波地方から直送!栗も鮮度がポイントです記録的な猛暑となった今年の夏、さわやかな秋空が待ち遠しいですね。毎年大好評をいただく秋の和栗スイーツも、もうまもなくお届けできる予定です♪使用しているのは、主に丹波地方の栗。『丹波栗』の名でよく知られる、大粒で甘みの強い上質な和栗です♡ツヤツヤとした硬い『鬼皮』に包まれているぶん、収穫後の品質管理が容易に思われがちな栗の実ですが、実はフルーツと同じくらいデリケートな食材。乾燥にとても弱く、収穫してから時間が経つとパサつきが増し、味ものりません。そこでお店では、丹波地方にある2軒の栗農家さんにお願いして、採れたての丹波栗を直送していただいています☆鬼皮つきのまま、密封された状態で届く新鮮な栗の実は、水分量が適度に保たれて、格別のおいしさ♡ 『しっとり』とも『ねっとり』とも違う贅沢ななめらかさを堪能できます♪丹精込めた無農薬の栗鬼皮むきも手作業でお世話になっている栗農家さんは、いずれも『無農薬』が信条。収穫後の防虫対策として薬品を使った燻蒸処理を行わず、新鮮なうちにそのまま密封して直送くださっています。だからこそ、下処理もスピードが肝心! 厨房に届いた丹波栗は、素早く鬼皮をむいて下ごしらえに入ります☆鬼皮をむくのは、すべて手仕事。小さくて硬い鬼皮をひとつひとつむいていくのは、とても骨の折れる作業ですが、おいしさのためには、ゆずれない工程!専用のハサミを使って、毎年大量の栗の実をていねいにむいてくれるスタッフには、頭が上がりません…☆丹精込めて育てられた無農薬の栗の実を、手間ひまかけて仕込むからこそできる上質な和栗スイーツ♡農家さんの熱意とスタッフの努力、みんなのちからがぎゅっと詰まった、秋のごちそうです☆夏の疲れにしみる滋味あふれるおいしさ♡兵庫県と京都府にまたがる丹波地方では、山あいの傾斜地で古くから栗栽培が行われていたのだそう。『日本書紀』にもその記述があるというから、歴史の深さに驚かされますね☆丹波栗といえば『銀寄』が有名ですが、ほかにも『筑波』や『丹沢』など、実は多彩な品種が栽培されています。収穫の時期に合わせ、厨房にもさまざまな品種の栗が届きますが、どれも自然な甘さと香りがあって…。口に含むと、からだのなかから強くなるような、元気が湧き上がってくるような、不思議な活力を感じます☆それはまさに『滋味あふれる』という言葉がぴったりの、栗ならではのおいしさ。春でも冬でもなく、暑さを乗り越えた秋にこそ食べたくなる『山の滋養』です。和栗のスイーツは、栗の収穫が終わる11月ごろまでの期間限定。この機会にぜひ楽しんでくださいね♪♪次のお便りは10月1日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

      4
      テーマ:
  • 03Sep
    • アイシングクッキーを お味見するチャンス!

      みなさま、こんにちは!日中はまだ厳しい暑さが残りますが朝晩には涼風も立ちはじめました。移りゆく季節を感じながらカフェでホッとひと息ティータイムはいかがですか?カフェからのプレゼント小さなアイシングクッキー♪ただいま併設のカフェ・ドゥドゥでは、25周年を記念したサービスを行っています!その名も『アイシング de ティータイム』♪ ドリンクをご注文いただいたみなさまに、ひとくちサイズのかわいいアイシングクッキーをプラス。今月と11月の期間限定サービスです☆お砂糖と卵白が主原料のアイシングでカラフルにデコレーションしたクッキーは、『すごく甘そう』『かたくて食べにくそう』といった印象を持たれがち。けれど本来アイシングクッキーというのは、見た目の美しさとおいしさの両方を兼ね備えたお菓子。上質な素材でていねいにつくられていれば、なおさらです。サクッとした口あたり、やさしい甘さ。そして思わず笑顔になれる、華やかなデコレーション。この機会にぜひ、ほんもののアイシングクッキーの魅力を体感してみてくださいね♪ピンク色が美しいフルーツティはいかが?どんな飲みものともよく合うアイシングクッキーですが、私のいちばんのおすすめはフルーツティ♪ドライフルーツやハーブなどをブレンドしたノンカフェインのお茶で、主にドイツやオーストリアなど、ヨーロッパで親しまれている飲みものです。カフェでお出ししているのは、野バラの実『ローズヒップ』をメインに、数種類のドライフルーツを加えたもの。ローズヒップのほどよい酸味に、フルーツのさわやかな香りが合わさって、とってもおいしいんです♪そして、私が気に入っているもうひとつのポイントが、美しい色合い。うっとりするほど可憐なピンク色で、見ているだけでも胸がはずみます♡ビタミンも豊富に含んでいるので、疲労回復や美容にも効果的。心とからだに元気をくれる、すてきな飲み物です♪紅茶は思い出の味2杯目はぜひミルクで☆フルーツティに次いで大好きなのが、紅茶。シュガークラフトを学んだイギリス留学時代を思い出す、大切な味です☆ホームステイで滞在していたのですが、さすがは紅茶の国♪ 毎食後、必ず紅茶タイムがありました。大きなティーポットにティーバッグでたっぷりと淹れてくださるのですが、そのティーバッグの大きいこと! 日本でいう麦茶パックサイズでした(笑)。カップ&ソーサも大きくて、飲みごたえ満点♪ そしていつも小さな焼き菓子が添えられていて…。たっぷりの紅茶とひとくちの甘さは、当時の私を支えてくれる元気の源でした。英国式ほどたっぷりではありませんが、カフェでも紅茶はティーポットに二杯分お出ししています♪茶葉はミルクティによく合うアッサムベースのブレンドティ。一杯目はそのままで、二杯目はぜひミルクティでどうぞ。小さなアイシングクッキーと楽しむティータイム。みなさまにも元気になっていただけたら、しあわせです♡♪次のお便りは9月17日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

      3
      テーマ:
  • 21Aug
    • おいしいリフレッシュ☆ レモンミントウォーター

      ツクツクホウシが鳴き始め暦は少しずつ秋へと向かうもののまだまだ厳しい残暑が続いていますね。お店ではレモンミントウォーターをサーバーにてご用意しています☆どうぞお気軽にご利用くださいね!お客さまもスタッフもみんな元気でいてほしいから年々、夏の暑さが厳しくなっていると感じるのは私だけでしょうか…。屋外はもちろん室内でも、熱中症などの暑さ対策が必須の時代になりました。お店ではレジ横に『レモンミントウォーター』をご用意しています♪もともとはカフェでお出しするためにおつくりしていたのですが、昨年からはサーバーにたっぷりとストック。カフェをご利用のお客さまをはじめ、ケーキを買いに来られたお客さま、そしてスタッフも、セルフ形式で気軽に飲んでいただけるようにしました☆汗をかきかき『のどがかわいた~』というお子さんも、レモンとミントのおいしいお水でリフレッシュ! 元気な笑顔を見せてくれるとうれしくなります。さわやかな秋風の季節まであと少し、暑さをおいしく和らげながら、健やかに乗り切っていきたいですね♪もっとおいしく、楽しく!夏の手づくりアイデア♪フルーツやハーブをお水に入れ、香りと風味を楽しむドリンクは『フレーバーウォーター』と呼ばれ、専用のボトルも売られるほど人気を集めています♪無色透明なお水がおいしく、見た目もキレイになって気持ちまでウキウキ! とってもすてきなアイデアですよね♪ひと手間で暮らしが楽しくなるアイデア、夏のおやつにもあるんですよ☆それは『バナナのカラメリゼ』♡ これを市販のバニラアイスにのせてシナモンをふれば、とってもおいしいパフェができあがります♪フライパンにお砂糖と、お砂糖が溶けるくらいの少量のお水を入れて中火にかけます。まわりがフツフツと溶けてきたら弱火にして軽く混ぜ、きつね色より濃いめ、たぬき色くらいに焦がします(笑)。そこですかさず、切ったバナナを投入!お砂糖がはねないように、やけどに気をつけて、そっと入れてくださいね☆香ばしくって甘~いバナナと冷たいアイスが絶妙なおいしさ。ウキウキのおやつタイムになること、うけあいです♪健やかな笑顔のために私の簡単ストレッチ☆おいしい水分補給のほかに、私の夏の元気に欠かせないのがストレッチ♪ といっても、肩甲骨を後ろへ下げるだけ…なんですけどね(笑)☆厨房では前かがみになることが多いので、日頃から肩甲骨を後ろに保つよう心がけています。背筋を伸ばす…というよりは、肩甲骨を下げる感覚です。すると自然に姿勢がよくなって、気持ちまでスッキリ。疲れがスーッと取れるように感じるのは、固まった筋肉がほぐれるだけでなく、呼吸まで心地よく整えられるからなんです。前かがみの姿勢は、肩甲骨がハの字に広がり、胸の中心が閉じている状態。呼吸も浅くなっているんですって。肩甲骨を後ろへ下げることで肩や胸がスッと開き、深い呼吸が可能に。新鮮な空気をたっぷり取り込めるので、気分もリフレッシュできるんですね♪よい呼吸は血行促進や代謝アップにもつながり、美容にも好影響♪ 暑さに負けない健康美人をめざしたいですね☆♪次のお便りは9月3日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

  • 06Aug
    • 真夏のお出かけに 今年もジュレが大活躍♪

      8月に入り、もうすぐお盆休み♪懐かしいふるさとへの手土産に『ぷるぷるフルーツジュレ』が今年も大人気をいただいています。実はこのジュレ、凍らせてもOK!夏のアウトドアにもおすすめです☆ご進物からお見舞まで気持ちが伝わる手土産に♡見た目にも涼しい『ぷるぷるフルーツジュレ』は、毎年この時期にご好評いただくスイーツ。暑い季節も安心してお持ち歩きいただきたくて、常温で保存可能なゼリーに仕上げました♪器に出すとほろほろとくずれて、とっても涼しげ☆ プラスチックのカップとスプーンをおつけしているので、たとえば病院へのお見舞など、器が用意しにくいシーンでも気兼ねなくお持ちいただけます。たとえプラスチックであっても、器に移し、スプーンを添えるひと手間で、あたたかな気持ちが伝わりますよね。大切な人を元気づけたいとき、お役に立てたらうれしいです♡お日保ちも2週間と長めですので、お中元や帰省の手土産にもぴったり。お世話になった方へのごあいさつに、懐かしいご家族との団らんに、ぜひどうぞ♪冷凍庫で凍らせて♪半解凍がすっごくおいしい!ビニール製の袋で密封しているので、実は冷凍庫で凍らせるのにも便利。半解凍の状態で押し出せば、簡単に器に移すことができます♪そしてこの半解凍のジュレが、と~~ってもおいしいんです!溶けたところは『ぷるん』とした食感、凍ったところは『シャリッ』としたシャーベットの食感、ほどよい甘さと一緒にふたつの食感が楽しめます。しっかりと凍らせたらクーラーボックスへ入れて、ぜひ夏のレジャーへ連れて行ってください☆付属のカップに移してスプーンを添えれば、冷た~~い極上デザートのできあがり♡ みずみずしいフルーツの風味は、小さなお子さんにも人気です。キャンプやバーベキュー、公園へのピクニックに。自然を感じながら屋外で食べる本格デザートは、夏のアウトドアをぐんと盛り上げてくれますよ♪おそうめんにひと工夫☆手軽な夏のおもてなし離れて暮らすお子さんやお孫さん、またはおじいちゃん、おばあちゃん、そして普段はなかなか会えないお友だち…。大切な人たちと再会できるのも、この時期ならではの楽しみですよね♪そんな気のおけない方たちとの集まりに、ひと手間かけた『変わりそうめん』はいかがでしょうか♡今が旬のナスとキュウリを薄めに切り、そうめんつゆに入れて一晩ほど漬けておきます。時間があれば、ナスは油でさっと炒めてもOK。夏野菜の香り豊かなおいし~いつゆに仕上がります♪野菜のほうにもつゆの旨味がしみて、とってもおいしい! おそうめんと一緒にいただくので、ボリュームもアップします。生姜やミョウガなどの薬味を添えれば、一段と風味豊かになりますね。そして卵は、ぜひ温泉卵を入れてみてください! 黄身がトロ~ッととろけて、コクが出るんですよ☆さっぱりといただきたい方には、大葉と梅干のコンビもおすすめ。いろいろな味のバリエーションを、どうぞ賑やかに楽しんでみてくださいね♪♪次のお便りは8月20日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

  • 22Jul
    • 完熟ブルーベリーの 季節がやってきました!

      いよいよ夏も本番!甘さと酸っぱさが絶妙な完熟ブルーベリーが旬を迎えます♪ひときわ厳しい暑さが続くなか摘みたてを届けてくださる農園さんへ胸いっぱいの感謝の気持ちをお伝えしに出かけてきました☆農園直送だからできる完熟ブルーベリーのタルト昨年大好評をいただいた『完熟ブルーベリーのタルト』。これほどおいしいタルトができるのは、和歌山の農園『ベリーガーデン・アウガ』さんのおかげです!なんといっても『完熟』というのがポイント。甘さのなかにほどよい酸味があり、果汁が多くとってもおいしいんです♡けれど完熟すると傷みも早く、流通品ではなかなか上質なものに出会えません。しかも粒によって甘かったり、酸っぱかったりすることも多く、タルトにたっぷりとのせるような使い方は難しいものがほとんどでした。そこで直接農園さんを探し、めぐり会えたのがアウガさん! どの粒を食べても甘さのバランスがよく、ジューシーで香り豊か♡ スイーツの主役にできる、『完璧なブルーベリー』なんです☆ 農園から直送していただけるので、鮮度も抜群。アウガさんのブルーベリーだからこそできる絶品タルト、どうぞ今年もたっぷりと味わってくださいね♪品種によって風味も多彩スイーツの幅が広がります♪ご夫婦で大切にブルーベリーを育てておられるアウガさん。農園をお訪ねすると、笑顔でいろいろなお話を聞かせてくださいます♪たとえば、ブルーベリーにはたくさんの品種があって、それによって収穫の時期や味わいが違うこと。農園を歩きながら、『これは大粒で果肉がやわらかいよ』『こっちのは酸味が強めだよ』と教わりながら、実際にお味見させていただくのは、本当に幸せで勉強になる貴重な時間です。隣接する畑では野菜も栽培されていて、『ナスがおいしいよ、持って帰って~』と手渡されれば、気持ちもほっこり。親切なご夫婦が愛情豊かに育てるからこそ、どの野菜も果物もおいしくなるのでしょうね♪今年も品種の異なるブルーベリーをいくつか入荷の予定。それぞれの持ち味を活かした、新メニューも検討中です☆おいしくアンチエイジング!ブルーベリーってすごい☆最後に、ブルーベリーのうれしい健康効果についてご紹介しますね。目の働きを助けてくれたり、食物繊維が豊富なことではよく知られているブルーベリーですが、なんと最近では『脳によい食べ物』としても注目されているそうですよ☆その秘密は、ブルーベリーに数多く含まれているポリフェノール。高い抗酸化作用で脳の若さを保ち、他の成分との相乗効果で記憶力の低下を防いでくれるんですって。そのほかにもブルーベリーにはビタミンやマグネシウム、ミネラルが豊富で、脳の強化と保護に一役買っているそうです。ブルーベリーってすごいですね♪皮をむく手間もなく、そのまま食べられるのもうれしいところ。ヨーグルトにトッピングしたり、ホットケーキの生地に混ぜ込んで焼くのもおすすめです♡ご家庭でもおいしく食べて、夏を元気に乗り切ってくださいね♪♪次のお便りは8月6日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

  • 09Jul
    • 懐かしいおいしさが 期間限定でお目見え☆

      みなさま、こんにちは♪7月はうれしいニュースから!今月から9月まで、毎週金・土限定で復刻スイーツがお店に並びます♪かつて大好評をいただいた自慢の味を週替わりでお届けしていきま~す☆イギリス滞在中に出会った忘れられないおいしさ開店から25年、おかげさまでたくさんのスイーツをつくらせていただき、今回何を復刻しようかとずいぶん悩んだのですが…ようやく4種類のケーキに絞り込むことができました!それは…『ウォールナットシナモンティーケーキ』、『アップルティーケーキ』、『ベイクドチーズケーキ』、『チーズシフォンケーキ』です☆ウォールナットシナモンティーケーキとアップルティーケーキは、イギリスのカフェで食べたケーキを再現したもの。珍しさもあってか、お店でお出しした当時は大評判でした♪なぜイギリスかというと、アイシングクッキーをはじめとする『シュガークラフト』の技術を学ぶため、しばらく滞在していた経験があるからなんです。そのとき出会った焼き菓子のおいしさは、今でも忘れられない味。今回あらためて、あの感動をみなさまにも味わっていただけたら、とっても幸せです♡元祖チーズケーキ!創業当時の懐かしい逸品☆ベイクドチーズケーキとチーズシフォンケーキは、チーズが大好きな私らしいケーキと言っていいかもしれません♪25年前の創業当時、チーズケーキといえばふんわりとやわらかく、風味もまろやかなものが主流でした。そんななか、『チーズの風味がはっきりと際立つケーキをつくりたい』と挑戦したのがベイクドチーズケーキ。チーズの味が濃く、生地もしっかりとしたケーキに仕上がり、大人気となりました♪このベイクドチーズケーキのコクに、当時主流だったやわらかいタイプのチーズケーキの食感を取り入れて生まれたのが、『王子チーズケーキ』!今やお店を代表する人気の『王子チーズケーキ』(写真下)ですが、実はこのベイクドチーズケーキが原型なんですね☆シフォンケーキもいろいろな味わいでお出ししていましたが、今回はチーズ味を復刻することにしました☆ヨーロッパで学んだのは『上質な素材』の大切さどうしてこんなにチーズが好きなのかな…とあらためて考えてみたのですが、やはりヨーロッパでの滞在経験が大きいような気がします☆先ほどもお話した通りイギリスで学んでいた私ですが、続いてスイスにも渡り、リッチモンド製菓学校へ通ったんです。そこで食べたチーズのおいしかったこと! そして、朝食に出てくるクロワッサンのおいしかったこと!ご存知の通り、イギリスもスイスも酪農が盛んな国。チーズをはじめ、牛乳、バター、生クリームなど乳製品の品質は世界でもトップクラスです。チーズはもとより、焼き菓子やパンがとてもおいしかったのは、そんな素材の素晴らしさが、しっかりと活かされていたからなんですね☆新鮮で質のよい素材が、上質なおいしさを支えている。そのことを肌で感じた私は、ハッと目がさめるような感銘を受けました。それ以来、『素材と真摯に向き合うこと』は、私の信条のひとつ。今も変わらず胸に刻む、大切なヨーロッパの教えです☆♪次のお便りは7月22日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

  • 25Jun
    • 和歌山の農園から おいしい桃が届きます

      みなさま、お待たせしました!まもなく桃のシーズン到来です♡『あら川の桃』として知られる甘くてジューシーな完熟桃が酒井さんの農園ですくすくと育ちもうすぐ収穫の時期を迎えそうです♪和歌山の酒井農園さんへごあいさつに伺う予定です♪素材のよさを活かした、最高においしいスイーツをつくりたくて、農園から直接仕入れているのが『あら川の桃』。酒井農園さんとは毎年のお付き合いなのですが、でもやっぱり直接お会いしてお礼をお伝えしたいし、桃のお話を伺って勉強もさせていただきたくて、今年もごあいさつへ出かける予定です♪酒井さんの農園があるのは、紀の川市桃山町。水はけの良い地質と温暖な気候が桃栽培に適しているそうで、この地域ではなんと江戸時代から味のよい桃がつくられているそうです。そんな恵まれた風土のなか、独自の農法で工夫を凝らした桃づくりを続けておられるのが酒井農園さん。その桃は甘くみずみずしいのはもちろん、桃によって味のばらつきが少ない優れもの! どの桃も、いつも抜群においしいんです☆桃をまるごとひとつ使ったスイーツがつくれるのも、品質が安定している酒井さんの桃があってこそ。みなさま、今年も桃のスイーツにご期待くださいね♡酸っぱい桃に出会ったら…コンフィチュールがおすすめ♪これからの季節、スーパーにもたくさんの桃が並びますね☆酒井さんの桃はどれもパーフェクトにおいしいのですが、桃というのは本来、当たり外れの多いフルーツ。せっかく買ってきたのに食べてみると酸っぱかった…なんていうこともありますよね。そんなときはぜひ、コンフィチュールをつくってみてください☆手順はとっても簡単です♪ 桃は皮をむいて種を除き、ひと口大にカットして重さを計ります。桃の重量の2~3割程度のお砂糖を用意して、桃と一緒にお鍋へ。レモンをギュッと搾るのも忘れずに。中火で煮立ててアクを取ったら、弱火にしてコトコト。トロッとしてきたら火を止めて、完成! 淡いピンク色のコンフィチュールができあがります♡甘さ控えめなぶん、お日保ちはしませんので、早めにお召しあがりくださいね☆桃のコンフィチュールにはぜひぜひ水切りヨーグルトを♡手づくりのコンフィチュールができあがったら、ぜひもうひと品、水切りヨーグルトをつくってみてください!『つくる』と言っても、ザルとボウルを重ねてキッチンペーパーを敷き、無糖タイプのプレーンヨーグルトを移すだけ。そのまま冷蔵庫に入れて一晩置けば完成です♪水分が切れたヨーグルトは酸味も取れて、まるでフレッシュチーズのよう。あっさりとした口あたりだけどコクがあって、とってもおいしい!そして、この水切りヨーグルトと桃のコンフィチュールがすごく合うんです♡軽く焼いたトーストに、水切りヨーグルトをぽってりとのせ、さらに桃のコンフィチュールもた~っぷりとトッピングすれば、ほっぺたが落ちるくらいの絶品トーストのできあがり☆酸っぱい桃が大変身する、魔法のレシピです♡♪次のお便りは7月9日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

      8
      テーマ:
  • 11Jun
    • テイクアウトで気軽に! 涼やかな夏のドリンク☆

      みなさま、こんにちは♪雨の季節がやってきましたね~。毎年この時期に恋しくなるのがキリッと冷えた甘酸っぱいドリンク♪もっと手軽に楽しんでいただきたくて今年はテイクアウトも始めました!ピンクのグラデーションが心ときめくレモネードです☆冷たくって甘酸っぱくて、見た目もきれい…そんなドリンクが手軽に手に入ったら、蒸し暑い季節だってうんと元気に楽しめますよね♡そこで今年はテイクアウトのドリンクをご用意! 2層のグラデーションが涼しげな新作もおつくりしました☆新作ひとつめは、ピンクのグラデーションがかわいい『ラズベリーレモネード』。ベースになっているのは、自家製のレモネードです。新鮮なレモンをギュッと搾ってつくるので、香りがとってもナチュラルでさわやか☆ 疲労回復に役立つクエン酸やビタミンCもたっぷりです。これだけでもすごくおいしいのですが、ここにラズベリーシロップを加えると…また格別のおいしさ!ベリー系のフルーツは、レモンととっても相性がいいんです☆ 色合いもすてきになるし、見ているだけでもワクワク、女子力が上がりそうでしょ(笑)?アプリコットとオレンジのちょっと珍しいソーダもどうぞ♪ふたつめの新ドリンクは、『アプリコットオレンジソーダ』。こちらはハツラツと健康的な気分に盛り上げてくれそうな、オレンジ色のグラデーションです☆ベースは、香りのよいアプリコットソース。このソースはオレンジなどの柑橘系のジュースを合わせると、コクが出てとってもおいしいんです♡アプリコットのドリンクは、あまり見かけないメニュー。新しいおいしさをぜひ楽しんでみてくださいね☆そのほかにも、前号のレットルでご紹介したミントソーダや、カフェでおなじみのラズベリーソーダもテイクアウトOK! カフェでのご利用よりお値段はすこ~しおトクです♡カフェで一息する時間はないけれど、おいしい飲み物でリフレッシュしたい…。そんなときは、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね。とっておきのドリンクで、みなさまの夏の元気を応援しています☆ユーモラスな父の日クッキー♪楽しんでおつくりしていますさて、6月17日は父の日ですね☆ エレガントなデコレーションのご注文が多い母の日とは対照的に、父の日はちょっぴりユーモラスなスイーツが人気♪毎年父の日用のアイシングクッキーをご用意するのですが、どんなモチーフにしようかと、アイデアを練るのも楽しい時間です♡パパさんらしいモチーフ…ということで、長らくネクタイのかたちのクッキーをおつくりしていたのですが、昨年、ふと思い立って、枝豆とビールジョッキのクッキーをつくってみたんです。そしたら、とても気に入ってくださったお客さまがいらして、『これおもしろいね! ケーキに載せてください』ってご注文をいただいて☆ほんとにすてきな、ご家族のあたたかさが伝わるケーキに仕上がりました♡かしこまって話すのは照れくさい感謝の言葉。楽しい演出と一緒なら、素直に伝えられるのかもしれませんね♪♪次のお便りは6月25日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

      7
      テーマ:
  • 28May
    • 新鮮なミントでつくる やさしい香りをどうぞ!

      春のあたたかさから夏の暑さへ少しずつ変わり始める今日この頃みなさま、お変わりありませんか?からだの疲れを感じやすい時期すっきりとしたミントのおいしさがさわやかに元気を運んでくれます☆ミント本来の、自然な香り♡贅沢なシロップです♪少しずつ気温が高くなり、夏の足音が聞こえてきました。ちょっぴり疲れを感じやすくなるこの時期に、自然はとびっきりの贈り物を用意してくれています♪そうです、目にもさわやかなグリーンの葉っぱ、ミントです☆清涼感あふれる香りは人気が高く、合成香料もつくられているので、ガムや歯磨き粉の香りとしてもお馴染みですよね。けれどミント本来の自然な香りは、とってもすてき! みずみずしいミントの葉をそっと摘むと、からだにすーっと染み込んで内側から元気にしてくれるような、やさしい香りが広がるのです☆そんな自然の香りをそのままスイーツにしたくて、新鮮なミントの葉をたっぷりとお鍋に入れ、自家製シロップをおつくりしました♪このシロップを使ったミントソーダは、ツンとこない、あの摘みたてのやさしい香り。ミント味のガムは苦手…という方にも好評の、自信作です♡名前の由来は妖精?!日本にも自生しています☆そもそも『ミント』というのはシソ科ハッカ属の総称で、さまざまな品種が世界各地に分布しています。日本にも自生していて、かつては輸出品として栽培が盛んだったとか。日本の自生種は香りの成分『メントール』の含有率が高く、『ジャパニーズハッカ』とも呼ばれて重宝されていたそうです。確かに私たちが子供のころは、ミントのことをハッカと呼んでいましたよね♪ 一方で『ミント』という名前は、ギリシャ神話に登場する美しい妖精『メンタ』に由来する、という説もあります。嫉妬によって小さな草に姿を変えられてしまったメンタは、よい香りを放つことで、自分の居場所を恋人に知らせようとしたのだとか…☆神話にも登場する魅惑の香り。そう思うと、ミントの楽しみがよりいっそう広がりますね♡グリーンは癒しの色。飾り付けの差し色にも◎です♪香りもすてきなミントですが、さわやかな色合いも魅力的なポイント☆グリーンはバランスや調和を表す色で、疲れを癒してくれる働きもあるのだそう。眺めていると気持ちが落ち着き、リラックスできるのもうなずけますね♪ケーキのデコレーションにも、グリーンは欠かせない色。差し色として加えると全体がキリッと引き締まり、目で味わうおいしさに磨きをかけてくれます☆でも実はトッピングによく使われるのは、ミントではなく『チャービル』。ミントは乾燥に弱くしおれやすいので、デコレーションには不向きなんです。その点チャービルは乾燥に強く、葉っぱのかたちもエレガント。お料理とも好相性で、チョンと上にのせるだけで、プロっぽい仕上がりが楽しめます☆スーパーでも手に入るので、毎日のお料理にぜひお役立てくださいね♪♪次のお便りは6月11日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

  • 14May
    • 新ブログの初更新☆ まずはGWの話題から♪

      みなさま、こんにちは!いよいよ今回からリニューアル版『キュイキュイ レットル』の配信が始まりました♪ 25周年を迎え新たな気持ちで綴る新ブログ。どうぞ応援してくださいね☆お出かけが心地よい季節♪GWはいかが過ごされましたか?おかげさまで25周年を無事に迎え、しわあせいっぱいに過ごすことができた今年のゴールデンウィーク♪みなさまはいかが過ごされましたか? さわやかな季節柄、ご旅行を楽しまれた方も多いのではないでしょうか☆お出かけ先で出会う『ご当地の味』は、旅の楽しみのひとつ。人気店ともなれば、長い行列ができることもありますよね。行列は苦手…という声もよく伺うのですが、私はあまり負担なく並べるタイプ。というのも、ふふふ、これはちょっと自慢なのですが、今まで『おいしそう!』と見込んで並んだもので、期待外れだった経験がないんです☆それくらい、私の『おいしいものセンサー』は高性能(笑)! ピンときたものは、やっぱり最高においしい☆このセンサーは、スイーツの素材探しにも大活躍。今年も選りすぐりのおいしさをお届けしていきますね♡25周年イベント第一弾フォトコンテスト開催中です☆さてさて、ただいまお店では『しあわせスイーツPHOTOコンテスト』を開催しています♪25周年の記念イベントとして、みなさまから『スイーツを囲んだお写真』をお寄せいただいているのですが、どれもすてきなお写真ばかり!あたたかな笑顔がいっぱいで、拝見していると、パティシエールとしてのしあわせがしみじみとこみ上げてきます♡ ご応募くださったみなさま、本当にありがとうございます☆これからも上質なスイーツでみなさまの笑顔を応援できるよう、よりいっそう技術に磨きをかけなくてはと、気持ちを新たにしています!写真の応募は今月16日まで。18日からはお写真を店内に飾り、人気投票が始まります。すてきな笑顔に会いに、ぜひいらしてくださいね♡目にもさわやかなグリーン。5月といえば、ミントです!人気といえば、毎年この時期に大好評いただくのが、カフェでお出ししているミントソーダ♪ミントの収穫時期は、ちょうど今くらいから秋口までなのですが、この時期にいただくミントソーダはひときわおいしい気がします♡5月は夏の始まり。ミントのさわやかな香りと口あたりが、暑さを感じ始める心とからだをリフレッシュしてくれるのかもしれませんね☆実際、ミントは薬用として用いられることもあり、胃腸や自律神経の働きをサポートしてくれるのだそう。おいしいうえに、からだにもうれしいだなんて、なんだかトクした気分♡ 次回はそんなミントの魅力を詳しくご紹介する予定です♪ どうぞお楽しみに!♪次のお便りは5月28日の更新です♪♪♪♪お楽しみに♪♪♪~~ Pâtissière Profil ~~綿本 貴子friandise&doux doux 代表30年のキャリアを誇るパティシエール。イギリスでシュガークラフトをスイスで製菓技術を修得。高い技術とアイデアを活かしたスイーツは『おいしくて、美しい』と大好評☆

  • 30Apr
    • 祝25周年! 好評につき 新ブログが始まります☆

      みなさま、こんにちは!本日4月30日はフリアンディーズの創業記念日。おかげさまで幸せいっぱいの25周年を迎えることができました。心からありがとうございます♪25年というのは長い月日ですがオープン当日の感動は今も色鮮やかに胸に残っています☆というのも、実は開店の直前にとあるハプニングがあったのです。なんとお店の改装工事が長引き引渡しが開店の3日前に!出産を控えていた私は大きなおなかでそれはもう、てんてこ舞いの忙しさ!友人知人をはじめ、まわりの方たちにたくさん、たくさん助けていただいてみなさまのちからでこぎつけたオープンだったのです。創業記念日の今日あらためてみなさまのご厚意を思いうれしさと感謝で胸がいっぱいです。そして今日はもうひとつうれしいお知らせがあります♪たいへんご好評をいただいたブログ「キュイキュイカフェ」がさらにもう1年間連載を続けることになりました!タイトルも新しく「キュイキュイレットル」となり内容もますます豊かにリニューアル。お店やイベントの情報はもちろん私がパティシエとしてふだん感じていることやちょっとしたスイーツの雑学などおいしさにまつわるいろいろなお話を心をこめてお届けしたいと思います。初回の更新は5月14日の予定です。どうぞお楽しみに!★25周年リーフレットができました★みなさまへの感謝の気持ちをぎゅっと詰め込んだ、すてきなリーフレットができました♪ 店頭でのイベントスケジュールも掲載していますので、ぜひお役立てくださいね。(こちらからご覧いただけます)

  • 16Apr
    • もうすぐ25周年☆ 心からの感謝をみなさまに

      期間限定で連載してきたブログ「キュイキュイカフェ」も今回でいよいよひと区切り。最後までお読みいただきありがとうございます♪さて、2018年4月30日私たちフリアンディーズは25周年を迎えます。これからはお祝の舞台をブログから店頭に移しいろいろなイベントを通じてみなさまへの感謝の気持ちをお伝えしていきますね☆最初のイベントは、明日からはじまるしあわせスイーツPHOTOコンテスト!(ブログの最後にご案内いたしますね)それから、たとえば…25周年記念の限定スイーツやお菓子教室も楽しそう♡まだ企画段階のものもありますがなにしろ楽しいこと好きの私アイデアだけは盛りだくさん!みなさまに喜んでいただいて笑顔になっていただいてほんの少しでも今までのご恩返しの機会になればと準備をすすめています。みなさまがいてくださって支えてくださっての25年。心からの感謝とともにお祝ムード満点のフリアンディーズを今年一年、どうぞめいっぱいお楽しみくださいね☆皆さまに「ありがとう」とハッピーをシェアする★しあわせスイーツPHOTOコンテスト★(応募用紙をこちらから印刷してお使い下さい)<ご応募の方法>お一人さま一点まで、以下の条件に当てはまるお写真を4/17~5/16の期間、店舗にて受付させていただきます。 〇…スイーツが含まれるハッピーなお写真。 〇…応募者が撮影したもの、または応募者自身がうつっているもの。 〇…台紙に収まるサイズの写真で、印刷・貼り付けされたもの。 〇…WEB、店頭での公開をご了承いただけるもの。たくさんのご応募をお待ちしています♪※次のようなお写真は受付できませんので、ご注意ください ×…応募者以外の方が撮影したものを、無断で印刷したもの。 ×…コラージュ加工されたもの(複数枚を一枚に加工したものも含む)。 ×…応募台紙よりも大きなもの。 ×…データ送付、郵送されたもの(個人情報保護のため速やかに破棄させていただきます)。

  • 02Apr
    • 【最終話】心あたたまる お店であり続けたい☆

      大道/フリアンディーズさんって、お味はもちろんなんですけど、お店の雰囲気や接客にも癒されるんですよね。私、一度も嫌な思いをしたことがないんです。いつも、あったかいんです♡阪口/わかります。私、学生の頃はバイト代を握りしめて、レアチーズをふたつだけ、とか買いに来てました(笑)。ふつうケーキ屋さんって少量だと買いにくいものですけど、でも、こちらではそれができたんです(笑)。いつもあったかく迎えてくださってたから。大道/そう、あったかいんですよね。うちの小6の息子も主人も、フリアンディーズさんならひとりで入れるんです。主人はね、私とケンカすると、こちらのケーキを買ってくるんですよ(笑)。私の機嫌がかならず直るから(笑)。Taka/ふふふ、息子さんはおばあちゃまのためにって、ひとりでケーキを買いに来てくれてね。かわいいの♪大道/私の母が体調を崩したときですよね。私には何も言わずに、自分の貯金箱からお金を出してね。その日の夕方、母からすっごく元気な声で報告の電話がありました(笑)。平山/わあ、いいお話! ケーキがいろんな幸せをお届けしてるんですね♡大道/そう、すごいことなんですよね。フリアンディーズさんに、いろんな幸せをもらってるんです♪Taka/そんな…光栄です!私、昔はね、おいしさを追求して喜ばれることが、自分の仕事だと思ってたの。でもあるとき、ご来店くださったお客さまに『ここは心あたたまるね』って、言っていただいて。そのとき『ああ、そうなんだ』ってピンときたの。私たちが大切にしたいのは、おいしさだけじゃないんだって。お店でケーキを選ぶときのワクワクだったり、かわいいラッピングを見たときのトキメキだったり、誰かに贈り物をするときのウキウキだったり。ケーキにまつわるうれしさ、そのぜ~んぶをお手伝いすることなのかなって。この1年間、ブログを通じていろいろな方とお話させていただいて、そんな私たちの思いがみなさんに伝わってるって、感じることができたの。ほんとうにうれしくて、ありがたくて、私のほうこそ、とっても幸せです♡このブログも、次回でいよいよ最終回。みなさんのおかげで、すばらしい25周年を迎えられそうです☆みなさん、今日はほんとうにありがとう。そしてこれからも、どうぞよろしくね!全員/もちろんです♪ これからもずっと、大ファンで~す♡ 【次の更新は4月16日。お楽しみに】おしゃべりしているのは…▼Taka…綿本 貴子friandise&doux doux 代表ご主人とふたりでお店をきりもりするパティシエール。新しいこと、楽しいことが大好き!阪口…阪口 ひろこBabychay/小児科看護師、認定心理士ベビー・チャイルドマッサージ講師すべてのママの心強い味方! 3児の子育てをしながら、イキイキとお仕事されています♪大道…大道 明世FROG/服飾デザイナー上品で質のよいお洋服をつくりだす作家さん。お子さんもご本人も、なかなかの美食家です♪平山…平山 直美みつばデザイン/グラフィックデザイナー印刷物制作はもちろん、イベントの企画や運営でも大・大活躍。お店に必要不可欠な人です!近松…近松 摂子コピーライターこのブログをまとめる立役者。25周年のごあいさつ文も、すてきに書いてくださいました☆

  • 19Mar
    • 【第3話】ふわぁふわぁで ほっこり元気になぁれ♡

      Taka/女子が集まるとおしゃべりが弾むね♪ さあどうぞ、おやつ第2弾!全員/えええ! すご~い、かわいい♡平山/今までおやつが2回出たことはありませんでした(笑)。今回が初です♪大道/うわぁ、なんて贅沢なんだろう! いいのかな…、でもうれしい(笑)♪阪口/うんうん、うれしいです♡近松/わあ、なんですか、このピンク色のキュートな飲みものは…!?Taka/りんごジュースよ☆大道/へえ、かわいいし、おいしい! パンケーキの上にのってるのはなんですか? …りんごのコンポート?Taka/そう、大正解♪ そのコンポートのシロップをジュースにすると、こんなにかわいいピンク色になるの♪全員/なるほど~♡大道/これはテンション上がりますね(笑)。見た目もすてきだけど、パンケーキの『ふわぁふわぁ』の食感がね、最高なんですよ♡今までこのパンケーキにどれだけ元気をもらってきたことか…。きっと甘えてるんでしょうね、フリアンディーズさんのパンケーキに(笑)。阪口/そうそう、甘えさせていただいてるんですよ、私たち。Taka/ほんとに? うれしい! 私ね、そう思っていただきたくてこのカフェをつくったの☆大道/そうなんですか?!Taka/ほら、お母さんって日頃あったかいものが食べられないでしょう? あたたかいお料理をつくっても、先にお子さんのお世話をして、自分が食べるときにはもう冷めてるじゃない?だからここではあったかくて、うんとおいしいものを食べてほしい。そして元気になって、笑顔になって帰ってほしいの。そう思って、カフェではあたたかいパンケーキをお出しすることにしたの☆ お子さんと一緒に、気軽に来てほしいな。平山/キッズパンケーキもご用意してくださってますもんね。阪口/育児相談に来られた方にも、こちらをご紹介したりしています。お子さんと一緒でも、あったかく迎えてもらえますよって♡ すごく喜ばれますね♪大道/私も子どもと一緒に来させていただいてます。味に関しては、我が家は英才教育ですから(笑)。ちょっと心がしんどいとき、でも元気出してがんばらなくちゃってとき、それからいいことがあったときも、この『ふわぁふわぁ』の食感がうれしいんです♪Taka/よかった! あったかいパンケーキは、いつもみなさんの味方ですよ♪【次の更新は4月2日。お楽しみに】おしゃべりしているのは…▼Taka…綿本 貴子friandise&doux doux 代表ご主人とふたりでお店をきりもりするパティシエール。新しいこと、楽しいことが大好き!阪口…阪口 ひろこBabychay/小児科看護師、認定心理士ベビー・チャイルドマッサージ講師すべてのママの心強い味方! 3児の子育てをしながら、イキイキとお仕事されています♪大道…大道 明世FROG/服飾デザイナー上品で質のよいお洋服をつくりだす作家さん。お子さんもご本人も、なかなかの美食家です♪平山…平山 直美みつばデザイン/グラフィックデザイナー印刷物制作はもちろん、イベントの企画や運営でも大・大活躍。お店に必要不可欠な人です!近松…近松 摂子コピーライターこのブログをまとめる立役者。25周年のごあいさつ文も、すてきに書いてくださいました☆

  • 05Mar
    • 【第2話】みんなの手で 地域の安全をつくろう!

      Taka/今回集まってくださったみなさんは、大切なお客さまでもあるんだけど、心強い仲間のようにも思ってるの☆ハロウィンウォークの第一回目から応援してくれて、助けてくれて。すっごくうれしかったの。ありがとう!大道/とんでもない、こちらこそ感謝の気持ちしかありませんよ~!ハロウィンは、私、綿本さんのお気持ちに感銘を受けたんです。『楽しいお菓子のイベント』っていうだけじゃなくて、地域のみんながつながる機会にしたいって、おっしゃられて。お店の方と子どもたちが顔見知りになれたら、何かあったとき、気軽に『助けて』って言えるよね…って。阪口/そうなんです、すごくありがたいですよね。ほかの地域のお友だちからも、いいねって感心されました。『町ぐるみで子どもたちのために何かできる場所って安全だし、あったかいし、安心して暮らせるね』って。綿本さんはとてもお忙しいのに、私たち子育て世代のことまで考えて、行動に移してくださる。そのパワーがほんとうにすごいなぁって思います!Taka/ううん、きっかけはね、『みんなでやったら楽しくなるよね』っていう、単純な発想だったと思うの(笑)。私たちが一軒でハロウィンをしても、子どもたちは楽しくないものね(笑)。それにね、私はお声をかけただけ。ここにいるメンバーや各店舗のみなさんが快く引き受けてくださって、協力してくださったおかげなの。みなさんのちからが集まったからできたのよ。みなさん、ほんとうにすごい!大道/どのお店さんも工夫されてましたもんね。本気で仮装されてたり(笑)、お菓子もそれぞれ個性的でね。飾りつけもかわいくて…すごくよかった!うちの子がね、もう6年生っていうのが残念で(笑)。中学生になったら、さすがにハロウィンは卒業ですよね(笑)。平山/パトロールで参加されるのは、どうですか?近松/中高生の『見守り隊』ですね?大人数で広がって歩いたり、道路の危険な横断をしないように、中高生のおにいちゃん、おねえちゃんたちがパトロールしてくれたら、すごくいいですね♪Taka/みなさん、いろいろ考えてくれてありがとう! 地域みんなのちからでつくるイベントになるといいな。子どもたちがおいしく楽しめて、いろんな世代の人と交流の輪が広がって、そして地域も安全になったら…最高よね☆【次の更新は3月19日。お楽しみに】おしゃべりしているのは…▼Taka…綿本 貴子friandise&doux doux 代表ご主人とふたりでお店をきりもりするパティシエール。新しいこと、楽しいことが大好き!阪口…阪口 ひろこBabychay/小児科看護師、認定心理士ベビー・チャイルドマッサージ講師すべてのママの心強い味方! 3児の子育てをしながら、イキイキとお仕事されています♪大道…大道 明世FROG/服飾デザイナー上品で質のよいお洋服をつくりだす作家さん。お子さんもご本人も、なかなかの美食家です♪平山…平山 直美みつばデザイン/グラフィックデザイナー印刷物制作はもちろん、イベントの企画や運営でも大・大活躍。お店に必要不可欠な人です!近松…近松 摂子コピーライターこのブログをまとめる立役者。25周年のごあいさつ文も、すてきに書いてくださいました☆

  • 19Feb
    • 【第1話】ひなまつり♡ 女子パワー集結です!

      Taka/ようこそ、キュイキュイカフェへ! 1年間の期間限定で始まったこのブログも、早いもので最後のお客さまとなりました。そこで今回は、豪華に4名さまをご招待(笑)! ご近所にお住まいの元気なママたちをお招きしましたよ♪どの方もご自身の特技を仕事に活かす、ワーキング・ママ。育児をしながら地域で活動されていて、お客さまとしても、仕事仲間としても、お店にちからを貸してくださってます!さあ、ひと足早くひなまつり気分♡ にぎやかな女子会を楽しみましょ♪阪口/よろしくお願いします! 私、中学1年からこちらのお店に来てるんですよ。ず~っと大ファンなんです♡仕事は小児科の看護師。『Babychay』として、自宅でベビー・チャイルドマッサージや育児相談もしています☆大道/私もフリアンディーズさんが大好きで、オープン当初から通ってます♡お洋服や布小物のデザイナーですが、最近は勉強のため、いろいろなブランドさんの販売員もさせていただいてます。自称『さすらいの販売員』です(笑)。平山/私はグラフィックデザイナーで、フリアンディーズさんではパンフレットや掛け紙などのデザインをさせていただいています♪このブログにも、なんと初回に登場させていただいてるんですよ~☆近松/私はみなさんのお話を活字にし、このブログにまとめさせていただいているライターです。ふだんは黒子なので…緊張してます(笑)!Taka/ふふふ、みなさんリラックスしていきましょ♪さあ、まずはこちらをどうぞ~☆全員/ええ~、きゃぁ、すごいすごい♪ めちゃくちゃおいしそう♡♡♡Taka/チーズフォンデュ・パンケーキです☆ 熱いので気をつけてね!大道/うわぁ、パンケーキがとろけたチーズに包まれてる! これは熱くないとですね、ん~、おいしい♪阪口/うん、アツアツ! チーズがさっぱりしていて、すっごくおいしいです♡Taka/ふふふ、よかったわ♪ くどくなりすぎないように、チーズは何種類かをブレンドしてます☆熱したスキレットに入れてるんだけど、そうすると最後のひとくちまでチーズが固まらず、トロトロのまま召し上がっていただけるの。スキレットを使うアイデアを思いついて、ようやくメニューにできた自信作♪ まずは、おいしくいただきましょう!本格的なおしゃべりは、それからね♡【次の更新は3月5日。お楽しみに】おしゃべりしているのは…▼Taka…綿本 貴子friandise&doux doux 代表ご主人とふたりでお店をきりもりするパティシエール。新しいこと、楽しいことが大好き!阪口…阪口 ひろこBabychay/小児科看護師、認定心理士ベビー・チャイルドマッサージ講師すべてのママの心強い味方! 3児の子育てをしながら、イキイキとお仕事されています♪大道…大道 明世FROG/服飾デザイナー上品で質のよいお洋服をつくりだす作家さん。お子さんもご本人も、なかなかの美食家です♪平山…平山 直美みつばデザイン/グラフィックデザイナー印刷物制作はもちろん、イベントの企画や運営でも大・大活躍。お店に必要不可欠な人です!近松…近松 摂子コピーライターこのブログをまとめる立役者。25周年のごあいさつ文も、すてきに書いてくださいました☆

  • 05Feb
    • 【第3話】大切な人へ 十人十色のおいしさを♡

      Taka/津田さんの営業トークはおもしろくて♪ いろんなことを教えてくれるよね、マル秘の業界情報とか(笑)。ときどきお子さんの話もしてくださったり。おいくつになられたのかな?津田/5歳になりました。Taka/まあ、もうそんなに大きくなられたの! かわいいときね♪ 津田さんは、おうちでお料理もされるのよね?津田/はい。土日は3食つくってます。Taka/ええ~、3食はすごいね☆ 夕食だけかなって思ってた。津田/朝も昼もつくりますよ、計6食。料理は嫌いじゃないんです。むしろ好きなほうなので、楽しいですね。でも僕、実を言うとこの仕事に就くまで、甘いものはあんまり…だったんです。Taka/あら、そうだったの(笑)!津田/そうなんです。でも今は、出社して朝一番でチョコレートの試食をしたりしてますけどね(笑)。Taka/ふふふ、朝イチからチョコはつらかったでしょう?津田/ははは…。でも最近は、やっぱり製菓用のチョコレートはおいしいと感じるようになりました。いっぽうでコンビニやスーパーでも多種多様のチョコが売られていて、たくさんの方に支持されてますよね。プロのパティシエさんが好まれる味と、広く一般の方がおいしいと感じる味と、うまくリンクするような新しいおいしさ。そんなご提案ができたらいいなあと。これは僕の勝手な意見ですけど、そんなふうに思ったりしますね。Taka/思いをめぐらせながら、朝からチョコを食べてるのね(笑)。津田/ははは、そうですね(笑)。Taka/味覚って人それぞれだけど、でも味の違いがわかると楽しさが広がるかなって気はするね☆同じチョコのスイーツでも、専門店やコンビニや、いろんなところでいろんな味があって、その違いを楽しみながら好みの味を選べたら、おもしろいよね♪私たちもそんな楽しさのお手伝いができたらすごく幸せだから、津田さんの新しい味のプレゼン、待ってるわね~♪今日はお忙しいところ、たくさんお話してくれて、どうもありがとう☆津田/こちらこそ、ありがとうございました! フリアンディーズさんは常に新しいチャレンジをされているので、僕もすごく勉強させていただいてます。これからも、よろしくお願いします!Taka/そんな、こちらこそよ! これからも楽しい営業トーク、聞かせてね☆【次の更新は2月19日。お楽しみに】おしゃべりしているのは…▼Taka…綿本 貴子friandise&doux doux 代表ご主人とふたりでお店をきりもりするパティシエール。新しいこと、楽しいことが大好き!津田…津田 昌彦(株)久場コーポレーション製菓・製パン材料卸売の営業マン。耳寄り情報満載の営業トークにいつも大盛り上がりです♪

  • 23Jan
    • 【第2話】これ、使える! ひとめぼれのトレーです♪

      Taka/津田さんって不思議なんだけど、あまり『買ってください』って言わないの。営業マンなのに(笑)。津田/あははは(照)。Taka/『フリアンディーズさんの売上が上がるよう、僕も一緒に努力します』って、応援してくれるの♪私たちのお客さまが喜んでいただけるようなご提案をしたい、そうすることで僕たちも潤うんです、って。…ね?津田/ははは、そうですね(照)。たぶんフリアンディーズさんと僕と、考え方が似てるんじゃないですかね。ブルーベリー農園のお話にもありましたけど、農園の方が喜ばれて、フリアンディーズさんも喜ばれて。お互いが豊かになれるつながり方っていいなと、僕もすごく共感できますね。Taka/うんうん、きっと感性が合うのよね。だからお会いすると楽しくて、つい長話になって(笑)。そして気づいたら、あれこれ買わされてるの(笑)。楽しいお話のなかに、いっぱい餌をまかれてるのよ(笑)! 私はそれにパクッと飛びついちゃう☆津田/いやいや、餌をまいてるつもりはないんですけど(笑)。ただ情報としてお伝えしておいたら、気になったときに声をかけていただけるかな、と。そうそう、少し前にカラーレーストレーをご案内させていただきましたよね。ご紹介がてらサンプルをお持ちしたら、ドンピシャにはまっていただいて(笑)。Taka/そうなのよ(笑)! 意匠性も強度も高い、すごく優秀なトレーなの!津田/ホールケーキをのせるための紙製のトレーなんですが、縁にレースのようなデザインが施されていて。だけど僕がすごいと思うのは、そのカラーレーストレーをお皿のように使うとおっしゃるところなんです。芸術肌というか、発想が柔軟だなぁと思いましたね。Taka/小さいケーキを置いて、空いたスペースにメッセージを描くの。フランス料理でもお皿にソースでデコレーションしたりするでしょう?このカラーレーストレーを見た瞬間にいろんなアイデアが浮かんできて、すっごくうれしかったの! 色もよくてね、ケーキがとっても映えるのよ☆津田/はい、ケーキのよさが際立ちますよね。ご案内したとき、テンション上がってましたもんね(笑)。Taka/そうよ、うれしくって(笑)! こんなふうにいいものを、しかも『買ってください』じゃなくて、さりげな~く持ってきてくれる(笑)。そこが津田さんのすてきなところです♪これからも、頼りにしてるね☆【次の更新は2月5日。お楽しみに】おしゃべりしているのは…▼Taka…綿本 貴子friandise&doux doux 代表ご主人とふたりでお店をきりもりするパティシエール。新しいこと、楽しいことが大好き!津田…津田 昌彦(株)久場コーポレーション製菓・製パン材料卸売の営業マン。耳寄り情報満載の営業トークにいつも大盛り上がりです♪

大阪府吹田市の洋菓子店
Friandise フリアンディーズ
25周年の感謝をこめて
貴子シェフのスペシャルブログ
「キュイキュイレットル」

大好評をいただいたブログ「キュイキュイカフェ」がリニューアル。
25周年の「ありがとう」をいっぱいに詰め込んで、新連載のスタートです。

「レットル」とは、フランス語で「お手紙」のこと。スイーツのお話はもちろん、ミニ・エッセイからレシピまで、季節のトピックスが盛りだくさん♪

隔週月曜、貴子シェフからみなさまへ、すてきなお便りをお届けします。






プロフィール

Taka

お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
綿本 貴子/Friandise & doux・doux 代表 吹田市山田の洋菓子店フリアン...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス