メンタルな領域でバランスを崩されている方のフラワーエッセンスとの付き合い方 | フラワーエッセンスの選び方のブログ

フラワーエッセンスの選び方のブログ

このブログは、国産マウントフジフラワーエッセンスの選び方の一つとして、季節ごとに役立つフラワーエッセンスをブログに紹介しています。今の季節や惹かれる花のフラワーエッセンスから紐解いてみて下さい。心に響くフラワーエッセンスのメッセージと出会うかもしれません。


テーマ:

メンタルな領域でバランスを崩されている方のフラワーエッセンスとの付き合い方



ハートサポートシステム
のサイト内、フラワーエッセンスに関するご質問全般に、フラワーエッセンスとの付き合い方についてをアップしました。

フラワーエッセンスの作用を受け取って頂く上でのヒントとして、もしよろしければ、ご参照下さい。


フラワーエッセンスに関するご質問には、その他にも、実際にフラワーエッセンスを使っていかれる上で、役立つ情報が掲載されています。
ご活用頂けたら幸いです。


講師による雑誌執筆記事内、うつ対応の臨床例「マウントフジフラワーエッセンスを使ったフラワーエッセンスセラピー」「フラワーエッセンセッション基本内容と姿勢(1)」も、参考となるかもしれません。


 

 


メンタルな領域でバランスを崩している方の場合の使用法の基本

*ただし個々の方の状態によっては、適さない場合もあります。

✾必要な医学的対応を受ける
フラワーエッセンスは、お薬の代用にはなりません。
必要な医学的治療を受けて下さい。
医療とフラワーエッセンスの双方の作用を相補的に受け取る上で、フラワーエッセンスの使用については、主治医の許可を頂いて下さい。
主治医が把握していない場合、フラワーエッセンスの作用で起こった一時的な状態を診て、お薬の量や種類を変更されてしまう可能性もあります。


✾極短に依存的に使わない
フラワーエッセンスには、依存性や副作用はありません。
ですが、人、モノ、環境等に対して依存性がある場合、フラワーエッセンスに対しても、依存的な在り方で接してしまう事があります。
多種類を同時に使用したり、すぐに別の種類に変え続ける等、基本指針から大きくはずれた使用法は、作用を充分受け取れなかったり、逆に反応しすぎて、浄化反応が辛い段階で使用を中断してしまう可能性もあります。
ご自身で、使用のタイミング、回数、期間等が決められない場合、ハートサポートシステムのセッション(対面または遠隔)、日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストのセッションを受けられるといいでしょう。
マウントフジフラワーエッセンス+バッチフラワーエッセンスのセラピストは、その方に適した回数や滴数等の特定が可能です。


✾的を絞って継続する
その場の気分で何となく種類を決めるのではなく、テーマを決めて必要と思われる種類を選び、基本的には、一定期間は使用して様子を見て下さい。
フラワーエッセンスは、すぐに大きく作用するケースもありますが、多くの場合、穏やかに緩やかに変化を起こしてくれます。
フラワーエッセンスがどのような変化を促してくれるか体得する意味でも、ある程度は、同じ種類を継続される事をお勧めします。
フラワーエッセンスについての肯定的な体験を持つ事は、以後の使用の後押しともなるでしょう。
*緊急時用エッセンス(ファイブフラワーファイブフラワーシュガーグラニュールファイブフラワークリーム)のように、一時的な状態の時、頻繁に使用する場合もあります。


 
  

●運営しているサイト

  フラワーエッセンスのハートサポートシステム
  日本フラワーエッセンス協会
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」


よろしければ、応援クリックを2回お願いいたします。





いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m

フラワーエッセンスの選び方さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります