SynergyCreacion
  • 11Apr
    • ヒマラヤラジオはじめました

      前々からやりたいなーと思っていたネットラジオを始めました。メンバーは、杉本織恵さん & 福永 敬子さん とわたくし。テーマは30代女子が悩んでそーなことについてふわっと話すというふざけたテーマです。笑毎週月曜日の18時に配信です♪ヒマラヤラジオのアプリをスマホに入れて、聞くと聞きやすいです。チャンネルはこちらー。ぜひフォロー下さい^^http://www.himalaya.com/en/show/829518で、今のところ1ヶ月1テーマでやっていこうと思っています。1回10分くらいなのでさらっときける長さ。4月のテーマは”ポンコツOL”について。笑なんと、メンバーのけーちゃん(福永 敬子さん)は、今はトリートメントのサロンを開いていますが、以前はポンコツOLだったらしい。(しかもポンコツエピソードがすごいあるらしい。)みんな1つや2つポンコツエピソードって持ってませんか?だけど、ポンコツ=悪。 ポンコツ=だめな奴。 という意識がすごいあるから、隠したかったり、恥ずかしいことだと思っていたりするのですが、ポンコツでも楽しく、自分のいいところを活かして生きていけるから、出しても大丈夫だよ。という話を3人でお茶のみながらしています。笑私のポンコツエピソードは、・予約したと思った場所が予約できてなかった。・14時と4時を間違える。・お金の計算ができない。・日付と曜日が合わない。・予約した会議室と、案内メールの会議室が別の場所だった。・自信たっぷりに道を間違う。っていう感じでしょうか。たぶんもっといっぱいあるけど・・・・。もう忘れた。なんでもできて完全無欠の人なんてこの世にいないので、自分のできない個性を活かして、楽しく生きたらいいと思うのです。ってことで、ぜひダラダラしながら聞いて下さい♪http://www.himalaya.com/en/show/829518

      27
      テーマ:
  • 11Dec
    • 『きれい』は国力!『きれい』でなければ稼げません。

      こんにちは土居恵利子です^^先日は、きれいでなければ稼げませんの著者でらっしゃる、渡辺ゆきよさんのXmasパーティに参加させていただきました^^左がわたし、右が渡辺ゆきよさん。amazonはコチラ『きれい』であること、あなたはどのくらい意識していますか?ゆきよさんによると、『きれい』には、・「パッと見」のきれい・「所持品・身のまわり」のきれい・「心」のきれいの3つがあるとのこと。美容業界に29年いらっしゃるゆきよさんならではの視点で、語られていて、そうそう!それ大事!なるほどなー!と首がもげるくらい頷きながら読ませてもらいました。その中から、1つ、すぐあなたの仕事に活かしていただけることをご紹介したいと想います。「心」のきれいについて。「脳の保管庫には美しい言葉しか入れない」ということ。「私なんかどうせ・・・」と思っていたら、どんどんダメなほうに自分をコントロールしていきます。そんな思考で書いてる記事やSNSは辛いですし、苦しい気持ちでいると、文章からも伝わってしまうもの。なんと「もうおばさんだから」と言っていたり思っていると、どんどん老けるそうですよ・・・怖っ。なので、「私なんて」って思っていたら、どんどん自信をなくす原因になってしまいます。まずは気持ちだけでもポジティブに^^マイナスの言葉を、ポジティブワードに変換していってくださいね。P.S.ゆきよさんにもお伝えさせていただいたのですが、「きれいでなければ稼げません」の中で、個人的ナンバーワンエピソードを、あえてあげるとしたら、155・156ページに書かれていたカフェ店員さんの話。ああ、こういうことが当たり前のようにできる人いたいなーと、想うエピソードでした。ぜひ、手にとって読んでいただき、あなたの仕事に活かしていただきたいです^^>>amazonはコチラでは、またメールします!■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中1ヶ月で300万円売上たFacebook広告戦略が、無料で読める!無料メール講座に登録してテキストをゲットする方は以下の画像をクリックしてください▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      670
      テーマ:
  • 07Dec
    • 不安な時こそ、信じてまつ!

      昨日、めちゃくちゃ寒かったですね(泣)冷え性は大変です。(意地でも素足はそろそろ やめようかと・・・。)こんにちは、土居恵利子です。昨日は起業家仲間でお友達の和装イメージコンサルタント上杉 惠理子 さんと神保町の絵本カフェで絵本を読みながらお仕事。絵本はちいさい子向けだから、余計なことが書かれてなくて、ストレートに心に届きます。わりと残酷ね!って思うものも。実は、結構絵本好きでして。幼稚園の頃は、絵本を読んで、感情移入してよく泣いてました。それってよく考えたら今の仕事に活かせていて、” こんなふうに書いたら、 読んでる人って こう思うんじゃないかな?”って考えている時は、読んでる人になりきってます。これって、絵本とか物語好きからきてるのかもしれないなーと絵本カフェで思いつつ。このような体制でメルマガをかいております。(落ち着く。。)チョウチョになるまで、信じて待つ!さて・・・表題の話なんですが、なぜ神保町にいるかというと、その前に、近くでセミナーに参加してたのです。セミナー内容を詳しくかくと脱線しすぎるので、べつの機会にお話しますが、要約すると、中学生は、さなぎから、チョウチョになる途中。さなぎ の時に、中を見ると死んじゃうから、ホントにチョウチョになるかどうか不安でも、お母さんは、自分のこどもがチョウチョになるまで信じてまつんです!っていう内容だったんですね。これ、シゴトも一緒だなーと思ったのです。不安なのは、◯が無いから。その話を聞いて思い出したのは、体験会のお申込みがとまっちゃって・・・。という相談を先日、クライアントさんから受けた時のこと。それまでコンスタントに申し込みがあったので、突然入らなくなるなんて、どう考えても何かがおかしい。・・・と、色々みていくと、「これだね」っていう原因が見つかりました。すぐに、改善したとたん、その後数日でトントントンと、体験会にお申込みが入りだしました^^申し込みが止まっちゃうと、不安ですよね(・_・;)で、ここで多くの人がしちゃうのが、「さなぎ の時に、中を見る」っていう行為。不安だからって、発展途上(さなぎ)のものをいじくりまわすと、完成形(チョウチョ)には、絶対になれません!だから、大事なのが、◯(←漢字ひともじ)なのです。これがないと、信じて待つのは、苦しいだけかもしれません。だけど、苦しいことは続きません。だから、不安で不安で、さなぎ をほじくり返すのです。だけど、◯があれば安心^^さて、◯とはなんでしょう。明日は、コタエをお伝えしますね。かんがえておいてください♪では、また明日^^■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中1ヶ月で300万円売上たFacebook広告戦略が、無料で読める!無料メール講座に登録してテキストをゲットする方は以下の画像をクリックしてください▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      46
      テーマ:
  • 17Nov
    • ココロのSNS貧乏。過剰な演出で目をひくことは売上に繋がるのか?

      最近、この記事をFacebookでよく見かけます。急増するキラキラ起業女子、大半は経済困窮…SNSで必死に「華やか&リッチライフ」自己演出少し前はタレントのGENKINGさんが、SNS用に買い物をしすぎて、借金をつくった。という話も話題になりましたね。こんにちは、土居恵利子(どいえりこ)です今回お話するのは、今回ご紹介をした「お金」の問題だけではなくて、SNS疲れを起こしてしまう人に多い、「ココロ」のSNS貧乏についてお伝え致します。続きはコチラです→https://uspnavi.com/?p=786■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中1ヶ月で300万円売上たFacebook広告戦略が、無料で読める!無料メール講座に登録してテキストをゲットする方は以下の画像をクリックしてください▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      113
      テーマ:
    • Facebook個人アカウントのカバー写真をパソコンからもスマホからもキレイに見られるようにKe

      こんにちは、土居恵利子(どいえりこ)です。Facebookの個人アカウントのカバー写真。パソコンでせっせと創って、よっしゃできたー!と、設定をしたものの、スマホで見たらあれ・・・?文字読切れちゃってる・・・!!ガーン・・・って、ほとんどの方が経験してると思います^^;私も頼まれて作成することもあるし、自分のカバー画像も定期的に変えるのでその度に、うーん・・・、どこに文字置けばよかったっけ。と、悩むのは時間がもったいない。ということでテンプレート作っちゃいましたので、みなさんにも配布致します^^そもそもカバー写真に何を書けばいいの?テンプレートをゲットする前に、まず、そもそもカバー写真て何を書けばいいの?ということからお話しますね。ちゃんと設置したいと思っている方がこのブログを読んでいると思います。と、いうことはシゴトで使うことを前提と考えている方、ですよね。となると、Facebookの個人アカウントはあなたのお店です。となると、Facebookのカバー写真はお店の看板です。看板には何を書けばいいのか?誰に見て欲しいのか?ということをまず考えましょう。上記の図のように、日本語が読めない方に、漢字で伝えても伝わりません。お客様のよって使う言葉も違いますし、伝え方も異なるということをまず頭に入れておきましょう。その上で、どんなことを記載するのか、というと、あなたの商品の価値がお客様に伝わるUSPです。▼USPについては、こちらの記事もお読み下さい▼https://uspnavi.com/?p=17やってしまいがちな残念例よくある残念例としては、商品名のみを記載してしまうパターン。リピーターさんにだけ見てもらいたいのでしたらそれでもいいのですが、新規のお客様に来て欲しいのでしたら、商品名だけでは、心に響きません。例えば、 ◯◯◯マッサージ ◯◯◯トリートメントとだけ、書くのではなくて、 10分で辛い首こり解消!首こり専門マッサージ 会社のストレスをリセットするトリートメントと書いてあげることで、どういう人が行けばメリットがあるのか、わかりますね。Facebook個人アカウントのカバー写真をKeynote(もしくはPowerPoint)のテンプレートを使って設定する方法さて! どういうことをFacebookのカバー写真に書けばいいかがわかったところで、いよいよカバー写真の設定をしていきましょう。テンプレートは動画の下にあります。KeynoteとPowerPoint用があるので、ご自身のパソコンで開ける方をダウンロードしていただき、テンプレートの活用法を動画でご覧下さい^^KeynoteのテンプレートここクリックでダウンロードPowerPointのテンプレートここクリックでダウンロード動画中に設定をしたネコのカバー写真は、スマホで見るとこう見えます^^■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中1ヶ月で300万円売上たFacebook広告戦略が、無料で読める!無料メール講座に登録してテキストをゲットする方は以下の画像をクリックしてください▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      6
      テーマ:
  • 16Nov
    • Facebook広告成功事例、効果のある出稿方法5ステップ

      Facebook広告を出すまでの流れを5ステップで解説していきます。広告は、「出してから」ではなく、「出す前」の準備が大事!なんですよ(^_-)-☆Facebook広告を出すための5ステップ1ステップ目:広告の目的をハッキリさせる何のために広告を出しますか?一般的にはコンバージョン単価が低いほうがいいとかクリック単価はいくらまで!とか、色々と言われていますが、本当にゴールはそこでしょうか?コンバージョンもクリックも、あくまでも設定したゴールにたいしての1つの指標でしかありません。もちろん、その数字を管理することは大事です。ですが、今回お伝えしていくポイントはご成約に繋がるFacebook広告ということ!いくらPVがあがってもいくらメルマガに登録があっても、お客様が来てくれなければ意味がありません!2ステップ目:お客様の悩みをカテゴライズするお客様が一体どんな悩みを抱えてあなたのところに来たのか?ということ、あなたは知っていますか?すでにビジネスをしている方であれば、あなたのところで、こんな悩みがあるのです。という相談をしているはずですよね。ここで気をつけて欲しいのは、「こんなこと思っているはず」というあなたの思い込みで悩みを書き出すこと。お客様がいつも使っているコトバと表現方法を知ることが大事なのです。そしてもう1つ。かならず、あなたの商品・サービスを購入されたお客様が、あなたのところにくる前の悩み だけを書き出すことです。あなたのところに相談にはきたけれど、あなたの商品・サービスの購入をしなかった。という方はあなたのお客様ではないのです。準備はいいですか?では、お客様が実際に使っているコトバと表現方法で、まずは100個、悩みを書き出してみましょう。※ここで書き出す悩みはカブっていても問題ありません。そして、それをカテゴライズしていきます。100個出したら、次はその悩みをカテゴリ別に分けていきます。3~4カテゴリくらいに抑えておくことがいいです。一例をご紹介します。以下は、実際に私がリストアップした悩みです。尚、これらはすべて、提出してもらった資料に載ってあるコトバをそのままコピペしてリストアップしたものです。・ 集客導線がない・ 自分の強みをどのように有効に活かせるかわからない・ サービス・サイト・方針が散らかっている・ 絶対に失敗は許されない。リスクを最小限にしたい。・ 起業までにやるべき事がわからない・ 面白い・楽しいと思えない、満足感が得られない・ やりたいと想っている事をビジネスに転換する術が分からないですこれらの悩みをカテゴライズすると○現状を脱却したい・ 集客導線がない・ 面白い・楽しいと思えない、満足感が得られない○1つに絞れない/USPがわからない・ 自分の強みをどのように有効に活かせるかわからない・ サービス・サイト・方針が散らかっている○リスク回避・ 絶対に失敗は許されない。リスクを最小限にしたい。○やりかたがわからない・ 起業までにやるべき事がわからない・ やりたいと想っている事をビジネスに転換する術が分からないですこのようにカテゴリ分けをしていくと、あることに気づきます。同じような単語や、同じような悩みがたくさん出てくるのです。その単語や悩みをベースにランディングページを創り、広告の画像とコトバを創っていきます。3ステップ目:お客さまを迷わせない!こちらの記事に書いてあるルートを、フォームやテキストも含めて、すべて用意しておきます。・Facebook広告からお申し込みに繋げる全ルート公開!4ステップ目:とにかくテスト!テスト!!テスト!!!では 早速Facebookに投稿をしていきましょう。ここでの基準としては、メルマガの登録数です。1人のチカラではなかなか大変ですので、手伝ってくれる仲間がいるのであればお願いしてみましょう。その中で、最もメルマガ登録がとれたもの。(最低5件以上)を、Facebook広告として昇格させます!▶合わせて読みたい・テキストの長さってどのくらいがいいの?5ステップ目:優勝者は誰だ?まずは、一番反応がよかったものをそのままFacebook広告に昇格させて下さい!そして、必ず、1つだけではなく、2つ出してください。いわゆるA/Bテストです。1つの広告にたいして1万円、合計2万円で出すことができます。例えば、画像違いで2つ、「詳細はこちら」というボタンのありなしで2つ、など、どこか1つだけ変えた広告を同時に同じお客様に配信をすることをA/Bテストといいます。そのようにして、反応の良かった広告を徐々にブラッシュアップしていってください。もっと詳しく知りたい方はコチラ▼画像をクリック!▼

      4
      テーマ:
  • 15Nov
    • まだ広告を出すレベルではない、と思ってました。

      さて、今日は先日、初のFacebook広告を出稿して、理想のお客様と出会うことができた和装イメージコンサルタント上杉 惠理子さんより、広告を出してみた感想をいただいたので、ご紹介しますね^^初出稿はみなさんドキドキすると思いますが、どんな気持ちで出されていたのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。【Q】Facebook広告のコンサルティングを受ける前の問題点は何でしたか?和装イメージコンサルタントとして起業して2年。Facebookを中心に情報発信をしてきましたがまだまだ広告を出すレベルではない、と思っていました。そもそも、システムの使い方もよくわからないし…。Facebook広告を自分が出すのはまだ遠い先のことだと思っていました。【Q】Facebook広告のコンサルティングを受けていただき、解決できた点・気づいた点があれば教えて下さい。Facebook広告は自分でビジネスをしている人なら誰でも出せる、出した方がいいと気づきました。これまでにお会いできなかった方にも自分のサービスをお知らせできることがFacebook広告だからこそのメリットですね!ですが一方で、ただ出しても意味がない、ということもとてもよく理解できました。広告の画像や文章で意識するところ目標、出稿期間、予算の立て方出稿中、出稿後の数値チェックのポイント土居さんのコンサル期間があったおかげで見るべきポイントがよくわかりましたのでこれからも自分でFacebook広告を進めていきます。【Q】Facebook広告を実際に出してみて、どんな方にオススメしたいなと思いましたか?個人起業家、講師業、サロン、飲食店、ショップの方でFacebook広告を出したことがあるけれど、成果がわからなかった方や広告を出すなんて、まだずっと先だと思っていた!という方にも、おすすめしたいです。【Q】最後に、Facebook広告を出してみたいな。と思っている私のメルマガの読者のみなさんに、メッセージをお願いします^^土居さんのコンサルティングを受ける前は、私自身もなぜかFacebook広告をハードル高く感じていました。ですが、しっかりと見るべきところを教えていただいたことで準備期間1ヶ月弱でスムーズに出稿することができ、3ヶ月目でFacebook広告経由で出会った理想のお客様からご成約をいただくことができました。Facebook広告はしっかり使えば必ず成果につながるツールです。まずはぜひ、個別相談で土居さんとじっくりディスカッションしてみてください!^^きものは日本女性の最強の勝負服!和装イメージコンサルタント上杉惠理子https://kimono-strategy.com(東京都在住/37歳)上杉さん、素敵な感想をありがとうございます^^上杉さんは、「まだ広告出すレベルじゃ ないと思っていた!」と、感想で書いていただいていますが、以下の3つの条件をクリアされていたら、Facebook広告を出すことはできます。  Facebookを活用している ブログを持っている (アメブロでもWPでも) 商品を持っている3つともにマルが入った方で、Facebook広告、出してみたいなぁ。と思っている方は、個別相談の募集をお待ち下さい^^▼メルマガ読者さんに先行でご案内しています■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中1ヶ月で300万円売上たFacebook広告戦略が、無料で読める!無料メール講座に登録してテキストをゲットする方は以下の画像をクリックしてください▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      17
      テーマ:
  • 14Nov
    • Keynoteを使ってFacebookの注目の写真を作成する方法

      こんにちは、土居恵利子です。今日はKeynoteで、Facebookの注目の写真を作成する方法です^^ただ創ればいいのではなくて、目的がありますので、そこのことろも意識して作成してみてくださいね。You Tubeのほうに跳ぶと概要欄にKeynoteのテンプレート貼り付けてますので、ダウンロードできます!

      10
      テーマ:
  • 13Nov
    • ””美肌の秘訣””

      ほんとその通り-^^私は「色白いですね」とよく言われますし生まれつきの肌色なのですが、絶対に焼けないと、思っているから日焼け止めぬらなくても焼けません。気持ちの問題って大きいですよね。

      10
      テーマ:
    • 施術中にも集客できる!忙しいネイル・エステサロン経営者のための集客改善法〜その1〜

      こんばんは、土居恵利子です。今日から連載で、施術中にも集客できる!忙しいネイル・エステサロン経営者のための集客改善法をお伝えしていきます。連載内容 ポータルサイトを活用するメリット/デメリット ←今日はココ 喜んで通って頂くサロンになろう。お客様にファンになってもらうには? サロン来店前にファンになっていただくために、あなたが今すぐできること。 サロンを知っていただくために時間をかけてできること。では今日は第1回目、ポータルサイトを活用するメリット/デメリットについてお届け致しますね▼ ▼ ▼ ネイルサロン エステサロン マツエクサロン 美容室などの美容系のサロンや リラクゼーションサロン 整体院 パーソナルトレーナーといった、自分が接客をしないといけない職業の方が抱える問題・・・それが、自分が働かないと売上があがらない。だけど自分が接客に入ったら集客できない・・・!時間がない!!という問題です。改善策として、現状は、クーポンサイトや、ポータルサイトの営業担当の方に任せっきりにしているけど、新規のお客様は、初回のクーポンだけでリピーターにならないし、かけてる金額ほどの効果を感じない・・・。というお悩みを、個別相談にいらした方々からもよく伺います。今回は、今までお会いしてきた方々の問題解決をする中で見えてきた解決策をお伝え致しますね。ポータルサイトやクーポンサイトを活用することのメリット・デメリット上記に書いた、「初回のクーポンだけでリピーターにならないし、かけてる金額ほどの効果を感じない・・・。」という場合、あなたのサロンが金額 もしくは 立地だけで選ばれている可能性が大です。私にも経験がありますがポータルサイトやクーポンサイトを使う時って、休みの日に、『ちょっとサロンにでも行こうかな、近場で安いところで探してみよう〜えーと、(スマホを取り出して)「ホッ◯◯ッパー◯ューティー」っと・・・。』・・・と、検索をします。更に、そんな時に私がお店を選ぶ基準は、 お店の清潔感と メニューと 金額と 立地です。「安ければいいの」「近ければいいの」というユーザー側にとっては、メリットですが、お店にとってはデメリットにもなりますね。ではここで、これらのことを踏まえてメリットとデメリットをまとめます。クーポンサイトやポータルサイトを活用することのメリット 登録をしておくことで、お客様が探しやすい。 地域で絞込ができる。 初回来店のハードルを下げることができる。 サイト経由でネット申し込みをしていただくことで顧客管理の手間を省ける。 大手のサイトを活用すると、ネット申し込みは自動的にスケジュールに反映されるため、ダブルブッキング等のスケジュールミスが起きにくくなる。クーポンサイトやポータルサイトを活用することのデメリット 金額が安いという理由で選ばれがち。 初回だけ来て、リピートされにくい。 他と比較されやすい。 クーポンサイトに登録をしたキャンペーンは、万一反応が悪くても一ヶ月変更することができない。ここで挙げたデメリットを解消するために私がオススメしたいこと。それは、お客様にファンになっていただく。ということです。お客様にファンになっていただくってどういうこと??ということは、まずメルマガでお伝えしますね^^↓  ↓   ↓■メルマガ登録はコチラから無料メール講座に登録頂いた方に無料テキストプレゼント中!☆詳しくは画像をクリック☆▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      20
      テーマ:
    • フォトショップでFacebook広告画像を創る方法

      Photoshopで、Facebook広告画像を創る方法をお伝えしています。コチラの記事でKeynoteで配布している画像をPhotoshopで創ると、こうなります。参考にどうぞ。■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中1ヶ月で300万円売上たFacebook広告戦略が、無料で読める!無料メール講座に登録してテキストをゲットする方は以下の画像をクリックしてください▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      18
      テーマ:
  • 12Nov
    • サロン来店前にファンになっていただくために、時間をかけてできること。

      こんにちは、土居恵利子です。連載でお届けしております、施術中にも集客できる!忙しいネイル・エステサロン経営者のための集客改善法今回が最終回です。最終回をお届けする前に今までの連載内容を振り返ってみましょう。施術中にも集客できる!忙しいネイル・エステサロン経営者のための集客改善法 〜連載内容〜ポータルサイトを活用するメリット/デメリット喜んで通って頂くサロンになろう。お客様にファンになってもらうには?サロン来店前にファンになっていただくために、あなたが今すぐできること。サロンを知っていただくために時間をかけてできること。では、本題です。あなたのファンクラブ会員を募ろうそんな芸能人ではあるまいし。と、思いましたか^^?芸能人のファンクラブを、私達に置き換えると何かというと、メルマガです。SNSであなたのことを知っていただき、面白い情報を発信している人だな役立つ情報を発信している人だな『毎回Facebookやブログを読みにくるよりも、情報が定期的に届くとうれしいなぁ。』と、思って下さった方が、メルマガに登録する。という流れを作り出していきます。なんでメルマガがいいのか?そもそもなんでメルマガなのでしょう?SNSではSNS上でいくら友達になっていても、電話番号やメールアドレスってわかりません。LINE@やFacebook等のメッセージでやり取りをしているだけでは、お客様の連絡先を私達は知らないという状態なのです。”自分の顧客リストが無い”という状態ですね。連絡先がわからなければ、ご案内を送ることもできないし、キャンペーンのおトクな情報をお知らせすることもできません(悲)メルマガに登録いただいているということは、メールアドレスを頂いているということなので、万が一SNSが使えない!という状態になったとしても、メルマガがあれば、安心ですからね^^メルマガは時間をかけて育てていこうとはいえ、必ずしもメルマガやれば成果に繋がるわけではなく、時間をかけて育てていくものです。どういうタイトルにすると、お客様が喜んでくれるのか?どういうメルマガを書けば、お客様がまた明日も読みたい!って思ってくれるのか?そういったことを日々考えながら、成果に繋がるメルマガを徐々に育てていくのです。メルマガ読者さんを増やす方法メルマガを始めるのであれば、最低でも500人の読者さんに登録していただけるように、準備をしましょう。なぜなら、メルマガの開封率はだいたい30%ほど。あまりにも少ない人数なのであればメルマガを配信するメリットが無いのですね^^;コツコツ発信する他に、メルマガ読者さんを一気に増やす方法にはこのようなものがあります。キャンペーンをするFacebook広告を出す紹介していただくでは1つづつ解説していきましょうキャンペーンをする大企業のキャンペーン戦略を、個人規模で行う、キャンペーン。お役立ち情報がのっている無料テキストや、ウェビナーなど、お客様に喜んでいただける特典を作成し、メルマガ登録特典としてプレゼントするという方法が主流です。キャンペーンやりまーす!と、SNSやブログ読者さんに向けて紹介をし、メルマガ読者さんを増やしていきます。Facebook広告を出す1つ目に紹介をしたキャンペーンは、無料で拡散していく方法。お金をかけて一気に広めるのであればFacebook広告です。Facebook広告 というと難しく感じるかもしれませんが、いつもの投稿をお金をかけて、日本中の方に広める。というイメージです^^紹介していただく自分のメディアだけのチカラはたかがしれています。もちろん、自分のSNSやブログではめいっぱいお知らせするのですが、あなたに信頼をおいてくださっている方に、紹介をお願いして拡散をしていただくことができれば、より多くの方の目に留まるものになります。SNSを活用してあなたのことを知っていただく活動は、すぐ、始めることができますが、その後は、時間をかけて育てていく、という流れですね。最後に4回にわけて連載をしてきました今回のお題。いかがでしたでしょうか?今回の連載を通して、「事前に」お客様にファンになっていただくことの重要性について、お伝えしてきました。後手後手にまわり、対応が後回しになるよりも、先手先手で対応をしていくことで、結果的に余裕がうまれます。『お会いしたかったんです!』と、初来店時からお客様に言っていただけるサロンづくりにお役立てくださいね^^▼最新情報はメルマガで▼■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中無料メール講座に登録頂いた方に無料テキストプレゼント中!☆詳しくは画像をクリック☆▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      16
      テーマ:
    • フォトショップでブログのアイキャッチ画像を創る方法

      Photoshopで、ブログのアイキャッチ画像を作成する方法を動画で解説しています。方法はこれ1つではありませんが、参考にしてみてくださいね^^■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中1ヶ月で300万円売上たFacebook広告戦略が、無料で読める!無料メール講座に登録してテキストをゲットする方は以下の画像をクリックしてください▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      7
      テーマ:
  • 11Nov
    • サロン来店前にファンになっていただくために、あなたが今すぐできること。

      こんにちは、土居恵利子です。連載でお届けしております、施術中にも集客できる!忙しいネイル・エステサロン経営者のための集客改善法〜その3〜サロン来店前にファンになっていただくために、あなたが今すぐできること。について、お届けします。前回の記事は▼のタイトルをクリックで読めます。「お客様に喜んで通っていただけるサロンになる秘訣、お客様にファンになってもらうには?」SNSで発信をする Facebook Twitter Instagram アメブロ上記にあげたSNSは無料で使うことができます。アカウントを作成すれば、これらのSNSを活用して、お客様にあなたを知っていただく活動を今すぐ始めることができます^^SNSの特徴を理解して、お客様に届きやすい発信をしよう!それぞれのSNSの特徴を理解しておくことで、より質の高い発信をしていけます。それぞれ特徴があり、それぞれの特徴を捉えた上で発信をしていくことが大切です。それぞれの特徴はこのようになっています。Facebook本名での登録が原則ですので、情報の信用性が他のSNSに比べ高いです。 逆に、本名で登録をしないといけないがために、会社の規定で発信ができないという方も多く、発信できないけど、見ているだけ。という人も多い。 タイムラインで情報が流れるため、スマホでFacebookを開いたときに、どんな情報が表示されるかがポイント。 ユーザーがFacebookを開いている時間に向けて発信していくことが大事です。Twitter匿名性が高い。20代のユーザーが圧倒的に多く、若者向けのプロモーションに活用できます。ただ、140文字と投稿できるテキストが短いので、ブログへのリンクを貼る、メルマガへのリンクを貼る、といった、別媒体への動線を貼ったり、 お客様とのコミュニケーションをはかって距離を縮めるなど、工夫が必要ですね。Instagram20代・30代、特に女性ユーザーが多いのがInstagram。インスタ映えという言葉があるように他のSNSとくらべても、圧倒的に写真で魅せるSNSです。ネイルのデザインをアップするには、ここで紹介したSNSの中では最も適しています。アメブロアメブロは、ブログとSNSが合体したものだと思って下さい。SNSのように、読者登録をしたブログがアメブロにログインをした時に、タイムライン形式で表示されます。ですが、その方のページに行けば、FacebookやTwitter等と違い、その方が書いた記事を遡って見ていきやすくなっています。(カテゴリ分けをうまく使うと 過去記事もお客様に 探してもらいやすくなります)SNSでは日々、どんなことを発信すればいいのか?アメブロでは、お客様の問題解決をする記事をアップします。Facebook等では、おシゴト内容と、ファンを増やすための、あなたの価値を高める投稿の2種類を行っていきます。InstagramやTwitterに関しても、目的はファンを増やすため。いくつかSNSを紹介しましたが、個人でおシゴトをされてらっしゃる方は、あれもこれもと、すべてのSNSに手を出してしまうと管理がおいつかず、全てが中途半端になりがちです。何のために、情報発信しているのか?という目的を常に念頭においておきましょう。 そして、このSNSを活用する!と、決めたら、まずはそのSNSの特徴を調べ、どうすれば未来のお客様に、あなたの商品や、あなた自身を知っていただけるのか?仮説をたてて、実行。実行したら、結果を振り返る。ということを日々繰り返していきます。出会ってからファンになるのではなく、”事前に”ファンになっていただく。施術中にも集客できる!忙しいネイル・エステサロン経営者のための集客改善法〜その1〜でご紹介したように、 金額が安いという理由で選ばれがち。 初回だけ来て、リピートされにくい。 他と比較されやすい。というお悩みを、解決するために、今すぐできることを、ご紹介してきました。ご紹介した内容は、”事前に”対応をするという事前対応の方法です。お客様がサロンにいらしてから、さてこの方に、どうリピートしていただこうか・・・と、考えるのは、事後対応なのです。虫歯になってから治療するのではなく、予防歯科に通う。風邪をひいてから薬を飲むのではなく、風邪をひかない生活を送る。のと同じように、サロンにお越しいただく時にはすでにファンになっていただいているような行動をしておく。同じ時間を使うなら、あわてて対応するよりも余裕をもった事前対応、していきたいですね^^明日は最後の連載。サロン来店前にファンになっていただくために、時間をかけてできること。についてお届けします!▼最新情報はメルマガで▼■Facebook広告戦略を無料で学べるテキスト配布中無料メール講座に登録頂いた方に無料テキストプレゼント中!☆詳しくは画像をクリック☆▼ ▼ ▼セミナー情報はコチラから▼ ▼ ▼クリック→セミナー情報を見る1人1人が自分らしさを活かせる天職で仕事ができる社会にする。そんな志命のもと、USPファクトリー®を主宰しています。

      7
      テーマ:

プロフィール

土居恵利子のプロフィール

土居恵利子

自己紹介:
✓1人ではなくチームでシゴトがしたい。 ✓上下関係ではなく、信頼し合える仲間と、高め合いながらシゴト...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ