絶対寝ない長男

テーマ:
こんにちは
宮田えみです


長男の通う保育園には4歳から6歳の子どもたちにもお昼寝タイムがあります


6歳の子たちは翌年小学校に入ることもあり、お昼寝を徐々に無くしていく方針だそうですが…


まだ出来て間もない保育園のため6歳児は0
5歳児もたった2人しかいません


なのでみんなお昼寝タイム有りってことになります


お昼寝タイムは12時半くらいから14時半


実は長男、このお昼寝タイムに何もせず
ボーッと時間が過ぎるのを待っているそうなんです


というのも、うちの長男、やたら体力があり


2歳半あたりから全くお昼寝をせず


保育園の午前中に公園でたっぷり走り回り、みんなが疲れ切って熟睡する状況でも寝ないそうw


でもみんなのお昼寝タイム…


園の方針で何もしてはいけないそうです


なのでベッドの上で2時間


ボーッと


結構大人でも本も読めず、何もせず2時間はキツイ


でも寝ないのは長男だから仕方ない…


よって、ほぼ毎日その時間に「帰りたい」ってなるみたいで


まぁ、なりますよね
せめて静かに本を読むくらいは…


なんて母としては思わなくもないですが仕方ない


なにか2時間時間潰せるといいなぁ…




要観察がなくなった2歳半検診

テーマ:
こんにちは
宮田えみです


先日、次男の2歳半検診に行ってきました
といっても今回の検診は集団歯科検診


ですが、次男にはもう一つ確認事項が


遡って1年前の1歳半検診
1歳半の検診は「ママ」「わんわん」などの言葉や「電車」などの指差しなどなどいくつか検査項目がありました


しかし、しかし、次男は当時ほぼ話せず


なので2歳の誕生日が過ぎたら保健師さんより電話にて成長確認、2歳半の歯科検診でもう一度問診という流れに


実は長男も全く同じ道をたどっていますw


で、今回も次男はまだ2語文がすこーし出る程度周りはふつうに話せてる子もいてちょっとびっくり


でも意思疎通は出来てるってことでオッケーに
大丈夫って思いつつもやっぱりクリアにならないと不安な部分もあったのでホッとしました


憤怒けいれんも、倒れる寸前まではいきますが気を失うまではいかなくなってきたし


また一つ成長した気がします


こんにちは
宮田えみです


母の付き添いついでに次男も皮膚科で診てもらった時のこと


次男はちょっと気になる赤くポチッと膨らんだ部分があって念のため診てもらったのですが、そちらは悪性ではなく問題なし


だったのですが、将来的に色白さんなら取った方がいいかもとか、肌が黒いならば取ると逆に白くなって目立つといった話があり…


気になっていた次男の色素についても聞いたところ
「えっ⁈染めてるんじゃないんですか⁈」
「地毛ですか⁈」

まぁ、この色なので仕方ない
しかもなんかメッシュなんです



2歳…
皮膚科の先生にも髪を染めてるって思われるとは
なかなかショックで


地毛なんですとお話しした所
やはりもともとメラニン色素が薄いらしく
日焼けは要注意と言われました


ちなみに、次男は色素が薄い件で血液検査なども行ってますが原因不明でした


両親が色素薄い系でなくても代々少しずつ少しずつ受け継がれて薄くなる子が出るそうです


でも皮膚科の先生はおそらく専門
ただ、薄いだけって言われて安心しました



年明けそうそうに

テーマ:
こんにちは
宮田えみです


今年の年明け後、何やら2019年はいい年になりそうだぞ〜


って思うようなことがいくつか


わくわくしていたら
風邪をひきました


思い返せば去年の今頃もひいていたような


そういえば、私が楽しく活用しているInstagram経由で時計をいただきました


この時計とは違うとっても可愛い時計も【別ブランド】


子供たちの物はたくさん買うけど自分のものって買わなくなってしまったので頂けるのは本当にありがたいこと


大切に使用させていただきます


年明けそうそう風邪はひきましたが、本当にいい予感しかしないです


今年もよろしくお願いいたします

全てのはじまりは笑顔から

テーマ:
こんにちは
宮田えみです




今年1年、いろんな方との出会いがありすごく刺激的な1年になりました


そして来年、凄いことになりそうな予感が


私にはどんな時でも心がけていることがあります


それは笑顔でいること


暗い表情をしていたらいい事なんて舞い込んできません


だから誰かに会う時、そのに出る時は常に笑顔でいる


ちなみに科学的根拠があるのですが作り笑顔でも脳が活性化しドーパミンもでるとか


笑顔でいた方が絶対お得


だから来年も笑顔で


私が今の職場で働くことが出来たのも
今わくわくするお仕事をたくさん出来ているのも
ステキな出会いがたくさんあったのも
そして私のブログを読んでくださってる皆さんとの出会いも(たぶん)

すべてすべて笑顔のおかげ


すべてのはじまりは笑顔から



来年もよろしくお願いいたします