ArcaOS 5.0 と Silverware のお部屋

ArcaOS 5.0 と Silverware のお部屋

eComStation 2 日本語版や ArcaOS 5.0 英語版など IBM OS/2 界隈の今、シルバーのアンティーク、箱根火山の動向。興味があることを気ままに更新。
なお AdBlock を有効にしていると、ブログが表示されなくなりました。もうやだこのブログ


テーマ:

ラブライブサンシャイン沼津情報ページ

伊豆箱根鉄道プレスリリース

 

3月31日土曜日伊豆の国市に用事があったついでに、「HAPPY PARTY TRAIN」走り出し1周年を迎えるにあたって実施された伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅の装飾リニューアルを見てきました。

 

 

蒸気機関車 Aquours 号にメンバー9人とたくさんのハートマークがあしらわれた可愛いデザインに模様替えしていましたが、以前のものよりなんかスペースが広くなっていませんか?これで本当に大丈夫なの、伊豆箱根鉄道さん。

 

・・・というのも、伊豆箱根鉄道がプレスリリースを発表する前にこんなツイートが流れてきたからですが。

地元の反対勢力のクレームで駅舎ラッピングをやめるらしいという話。しかも続報としてこんなツイートもあったし。

地元の市条例に違反しているので、割合と色彩が法規定内に収まるデザインに変えるらしいという話も。

 

あ、そうそう「地元の反対勢力」が懸念を表明した(笑)、リニューアル前の伊豆長岡駅の装飾はこんな感じでした。

 

 

 

電車をおりて伊豆長岡駅の改札口を出ると、およそド田舎に似つかわしい衣装を身にまとった女の子のパネルがまるで風俗店のように並んで見えたものです。ちなみにこれらは伊豆箱根鉄道で運用されているラッピング電車 HAPPY PARTY TRAIN と同じコスチュームでしたね。

 


HAPPY PARTY TRAIN の PV に出てきたイズッパコの電車はいたってふつうなんですけどね(てゆうか伊豆箱根は普通しかありません)。


さて今回の伊豆長岡駅リニューアルについて産経ニュースが伝えたところによりますと、

 

伊豆箱根鉄道の伊豆長岡駅(静岡県伊豆の国市)に設置されていた人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のイラスト装飾が市から条例違反の指摘を受け、別のものに張り替えられていたことが30日、分かった。

平成27年に世界文化遺産に登録された韮山反射炉がある同市では昨年4月から周囲の景観を阻害するような派手な屋外広告物を規制する条例を施行しており、ガラス張りの駅舎の壁面を全面的に使った同装飾は大きさなどが条例に違反していたという。

「張り替えられていたことが30日、分かった」って、産経さんが伝える10日も前に「(3月中に)張り替える」って伊豆箱根がプレスリリース出していたのですから、この書き方はないでしょう。ああでも確かにリニューアルする真の理由というか大人の事情を伊豆箱根鉄道は伏せてましたね(笑)。



さて「新しい装飾もガラス張りの駅舎の壁面を全面的に使ってますけど、地元の条例は大丈夫なの?」という疑問について、2ページ目に書いてありました。

現状では大きさでも色でも条例に違反するため、同鉄道は窓ガラスの外側に掲示していたイラストを屋内側から張り付ける形に改め、装飾を“屋内広告”扱いとする対応を取った。

 屋内広告の場合は市の条例による規制の対象外となるため、色や大きさについての制限はなくなる。同鉄道は張り替えに合わせ、イラストを別のものに変えたが、色は原色を使用しており、総面積も47・6平方メートルと逆に増えた。

ええー新しいラッピングは屋内広告だったの?

 

撮影の都合上駅舎に人が少ない時間帯ということで深夜に撮影しましたが、ほとんど駅舎の中からは見えません(ちなみに昼間も見え方は同様)。せめて以前のラッピングのように透けているのなら、屋内広告物という主張も分かるのですが、どう見ても今回法律の不備を突いたとしか思えません。

 

ちなみに京都市では、ガラス面の内側に貼ったものについても「特定屋内広告物」として一定の面積制限等を定めている模様です。ぜひラブライブサンシャインラッピング反対派の方におかれましては、伊豆の国市条例案の改正の参考にしていただければと存じます(笑)。

 

まあただ今日改めて見に行くと、アニメラッピング自体がひとつの観光資源になっているのがよく分かりました。反対勢力の皆さまにおかれましても、かつてNHK大河ドラマ「草燃える」のロケ地で観光客を呼び込んできた過去を思い出せるはずです。ラブライブサンシャイン自体は地元 SBS 静岡放送が深夜に放送するくらいマイナーなアニメではありますが、主な舞台となっている沼津市では新たな観光資源として力をいれています。その人気に乗じて伊豆箱根鉄道が利用することはもうちょっと寛大になってほしいです。

 

かくいう僕もつい昨日までは「HAPPY PARTY TRAIN なんか恥ずかしくて乗っていられるかよ」派だったわけですが(汗)

 

沼津あげつち商店街

 

そういえば今日は古参のラブライブサンシャインラッピング電車  『恋になりたいAQUARIUM Ver.』 の運行最終日とあって、大勢のカメラ小僧も乗車していましたしね。家に帰るついでに修善寺駅にも寄ってきました(帰る方向が逆だろ)が、いやー 「いずっぱこスプリングフェスタwithスイーツフェア いこうよ!修善寺駅!!」 の撮影会が盛り上がっていたようでなによりです。

 

こんなパネルと一緒に電車を撮ってどこがいいのかさっぱり分かりませんでしたが、最後ということで(笑)

 

なおもっと大きな写真で見たいという人は Google Map にもアップしています。リンクは張りませんが・・・。

 

【関連記事】「暗黒ミルク風呂」がある温泉場のモデルはどこなのか( October 16, 2017 )

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス