草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾

恋愛総合商社『Department Romance』代表・草加大介です。

日本で初めてナンパを教える塾「ナンパ塾」、同じように日本で初めての婚活セミナー「結婚対策塾」(現在は「恋愛駆け引き、口説き塾」としてリニューアル)、そして「恋愛塾」(男女共通講座)で講師を務めています。

打倒、離婚塾!をスローガンとする日本初の「別れさせない屋」も開業し、悩める独身の男女や父母を愛する子供たちのために復縁業に取り組んでいます。

著書やDVDも発売され、テレビや雑誌でも紹介されています。

職業ナンパ師・生涯ナンパ師のそんな自分が男女に恋愛のアドバイスをしたいと思っています。

注意はしていますが、このブログや以下のホームページに誤字等があるかもしれません。間違いがもしあれば、多くの人に迷惑をかけたくないので、気軽に会社まで連絡ください。

「ナンパ塾」「恋愛塾」「恋愛駆け引き、口説き塾」「結婚対策塾」「別れさせない屋」「復縁塾」は『Department Romance』の登録商標です。

商標を侵害する悪質な個人や類似業者にご注意ください。



恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
「ナンパ塾」「恋愛駆け引き、口説き塾」HP
http://www.daisuke-souka.com/
「恋愛塾」(男女共通講座)HP
http://www.renai.be/
「復縁塾」(男女別教室)HP
http://www.renai.bz/
「再婚活塾」HP
http://www.d-kudoki.com//
「恋愛便利屋」HP
http://www.renaibenriya.com/
「別れさせない屋」HP
http://www.renai.asia/
「恋愛電話相談サービス」HP
http://www.renai.in/


 ーグループ会社ー
株式会社radicalHP
http://www.d-radical.co.jp//



過去のブログ(JUGEM)
http://daisuke-souka.jugem.jp/


「婚活現実論」デタントー女性スタッフ執筆
https://ameblo.jp/detente-souka-staff/


風評被害公式チャンネル
https://ameblo.jp/fuhyohigai-soukadaisuke/









1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

川端康成『古都』新潮文庫

 

 

 

 

 

 

久しぶりに良い作品を読んだ。

 

ご存じの方も多いでしょうが、俺は古典文学は大量に読んでいます。

 

というのは、自分の日常生活におけるメンタルや恋愛観を保つ上で役立つし、必要だからです。

 

たくさん読んでいるから、感動に価する本は若年の頃より、ずっと少なくなりました。

 

その感動に価する本は世間的には意外にマイナーな作品に多いのですが、今回紹介したい本もどちかといえば知られていない作品だと思います。

 

以下の作品がそうなのですが、自分は古本屋でたったの100円で買いました。

 

 

 

 

 

この作品は女にお勧めです。

 

 

 

 

 

たくさんの読書経験がありながら、このブログでは女の方には以下の2作品しか勧めていません。

 

どちらも短編です。

 

三島由紀夫『女神』『憂国』

 

この川端康成の作品は長編になりますが、2作品に加えて自信を持ってお勧めします。 

 

この三冊を読むだけでも恋愛観に影響を与えるでしょうし、メンタル的にも成長できます。

 

 

 

 

薄っぺらいマンガやアニメばかり読んでいると、そのような匂いやオーラが必ず漂います。

 

それは異性のみならず、人を受け入れません。

 

 

 

 

男娼にも詳しい描写があり、当時(といってもそんなに古い時代ではないんですよね)のそれについて知ることになりましたが、それは今日本人が想像しているのとだいぶ違います。

 

 

 

 

このブログ読者の女の方はレベルや意識が高い人が多いので、読書の秋のこの時期にぜひ手に取ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/

これから急速にモテない男女が増えるのは明らかである~「共同親権」について6(最終回)

http://www.renai.be/
 

 

 

 

 

 

以下のブログを読んで欲しい。

 

https://ameblo.jp/20101224-m/entry-12769682783.html

 

今の時代、3組に1組が離婚していて、独身ならそもそも結婚できるかが難しい時代である。

 

(それを考えれば俺の仕事も世のため人のためになっていると思うが、世間はそう考えていただけていない気がする。)

 

 

 

 

 

 

奥さんは面白くないだろうが、旦那の主張はもっともだと思う。

 

しかし、もっと話が難しくなるのは奥さんが再婚する場合である。

 

新たな旦那にとっては連れ子の親権が元旦那にも残っている。

 

この状態ですんなり入籍できるだろうか?

 

奥さんのみに親権があれば簡単だが。

 

 


 

 

もっと面倒な話がある。

 

再婚してから子供ができた。

 

この子供は新たな夫婦に親権があるが、連れ子だけは元旦那に親権が残っている。

 

さらに3組に1組が離婚する時代にこの夫婦が離婚したら、もう話は無茶苦茶である。

 

 

 

 

 

 

 

気持ちの上で複雑でも新たに入籍する男はいるだろうが、そうなれば犬や猫の世界と同じである。

 

 

 

 

こんな問題が多数メディアで報道されるのは時間の問題で、それなら事実婚を選ぶ男女が増えるかもしれない。

 

こんな煩わしい関係が夫婦と呼ぶなら、異性に興味関心をなくす独身男女が増えるのは明らかである。

 

不特定多数の相手と寝れる機会は増えるだろうから、俺はそれでいいかもしれないが、こんなのは世の中のためにならないから大反対である。・・・・・・

 

 

 

 

 

最後に。

 

ブロガーの奥さん、頑張ってください!

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/

連絡事項~前回の追記

http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

旅行支援で宿泊予約は殺到していると思う。

 

以前「gotoキャンペーン」の時期に千葉県内の宿泊先から通学している生徒がいた。

 

弊社の講義会場は以下の通り錦糸町だが、JR総武線で数駅移動すれば千葉県内になる。

 

 

 

 

 

その生徒は意図的に千葉県内の宿泊先を探して、交通費と宿泊費の割り引き以外にその地域限定のクーポンも毎度活用して講義を受けていた。

 

俺の記憶では都内がキャンペーン外の時期に彼は申し込み、受講していた。

 

 

 

 

 

 

都内は人気があって宿泊先を探すのが大変なら、この彼に見習うのを勧める。

 

以前は旅行以外に飲食も対象で俺はかなりポイントをゲットして、そのポイントを後日使い切るのが大変で困ったほどである。

 

当時の飲食の予約状況を考えると、景気対策としてはかなり効果があったと思う。

 

税金や社会保障費ばかりいろいろな名目で普段取られているので、この機会をぜひ利用して欲しい。

 

 

 

 

 

女のブログ読者は旅先で心癒されるのを願う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/

連絡事項~政府の旅行支援を鑑みてのサービス開始

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんもご存じでしょうが、政府の旅行支援が開始になり、これに鑑みて講義を受けやすくするために授業料を割り引きます。

 

今年で25周年ですが、全生徒の約4割は地方在住です。

 

都内で開催する弊社の授業に負担があり、長年心苦しく感じていました。

 

 

以下のDVDメーカーの開業も元々は地方在住の生徒の便宜を図るためです。

 

 ーグループ会社ー
株式会社radicalHP
http://www.d-radical.co.jp//

 

 

しかし、実際の講義にはなかなか及ばないので、行政の支援を機により受講しやすくします。

 

対象は「ナンパ塾」「恋愛駆け引き、口説き塾」「恋愛塾」「復縁塾」「再婚活塾」ですが、ナンパ塾のマンツーマンゼミは対象外とします。

 

すべて20%オフの授業料で百円単位以下は切りあげです。

 

不安な方には丁寧に対応をしますが、不特定多数を相手にするので、授業料は窓口で質問せずにできるだけ事前に自分で計算願います。

 

計算や振り込みが間違っていても丁寧に対処しますが、お間違いのないようにお願いします。

 

今月末日までの入金で割り引きは終了とします。

 

 

 

 

 

 

 

岸田政権はこの旅行支援を今年5月開始のような示唆をしながら、ここまで引っ張り、事前に考えていたこのサービスを辞めようかと迷っていたため、告知が遅くなりました。

 

(明らかに政府の怠慢です。)


今から宿泊施設の予約は大変だと思いますが、誰でも受講には思い切った気持ちが必要なので、ご理解ください。

 

政府の支援と抱き合わせれば負担は大きな減額になるはずです。

 

 

 

 

 

 

なお、このサービスにより、今週末のナンパ塾は以下のスケジュールのように変更しました。

 

直近の開催は今月29、30日の土曜日曜日です。

 

申し込み済みの生徒にはスケジュールの変更予定を先週すでに告知済みです。

 

 

 

 

 

 

そして、来月12,13、19、20日は再婚活塾の開催日でしたが、この4日間を恋愛駆け引き、口説き塾の初級~ハイクラウスに変更します。

 

 

 

 

 

 

今年もあとわずかです。

 

年内に皆さまにたくさん良いことがあることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

これから急速にモテない男女が増えるのは明らかである~「共同親権」について5

 

 

 

 

 

 

 



『なるほど』

前回の内容でタイトルの指摘についてこう考えた人は多いと思う。

「共同親権」は刑事に関する法律ではない。

「ハラスメント」なんて法的な位置づけが明確ではないが、民事で争点となるようになってから、つまり判例ができあがってから男女間はほぼ壊れた。

「ハラスメント」と無縁の昭和の時代は男女関係も部下と上司の関係も正常だったと思う。







このように法廷が関与すると、不思議なことにそれで新たな道徳ができあがってしまう。

この新たな道徳で男女関係も人間関係も完全に狂った。

どうしてそうなるかといえば民意もマスコミも法廷が正義だと考えているからだが、ハラスメントに関しては行き過ぎを感じないだろうか。





俺はこう考える。

人間らしさが正義・正論だと。

近代になって人間が作った西洋由来の裁判所に右往左往されている国民の心を常に虚しく感じる。

(なお、ハラスメントも共同親権も西洋由来である。)

父親、母親、子供、これに合理的に公平な法律を持ち出すのはそれぞれの心に無理がある。

子供が幸せになれるとはとても思えない。






ブスの女は嫌だ。

貧乏でキモメンの男は嫌だ。

近代とか関係なく、どちらも普遍的な男女の心理だろう。






キレイな女と付き合いたい。

不特定多数の女と寝たい。

美味い酒が飲みたい。

 

贅沢な生活がしたい。

バカをバカにする。

仕事をさぼりたい。

頭にきたら殴る、







人の役に立ちたい。

 

困っている人は助けたい。

 

悩んでいる人も救いたい。

 

人を喜ばせたい。

 

それ以上に自分が喜びたい。

 

 

 

 



挙げればキリがないが、これが本当の人間らしさであり、俺が女に好かれるのはその人間らしさが明らかに起因している。

(もちろん、あからさまなのは嫌われるから、それは控えている。)

正常な道徳観を持っていれば幸せに生きれると俺は考えているのだが、これから「共同親権」によって何もかも壊れてほとんどが不幸になる気がする。

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

これから急速にモテない男女が増えるのは明らかである~「共同親権」について4

 

 

 

 

 

 


共同親権の続編について述べますが、上記のリンク先はこれまでの内容です。

これまでと分けて述べるから今回から読んでも大丈夫ですが、より詳しく知りたいのなら読んでみてください。
 

 

 

 





リンク先を読んで普通に考えれば共同親権によって夫婦が離婚する確率は高まりますが、現時点でも3組に1組が離婚しています。

これ以上離婚が増えたら怖くなりますが、話はそんなのでは治まりません。




権利という思想は欧米から来ています。

日本には本来、この思想がありません。





共同親権を法的な位置づけをすることによって、夫婦どちらにも婚姻前から権利という思想が根付いてしまいます。

欧米であれば問題ありません。







しかし、権利意識が高まった末、日本の会社では人間関係がグシャグシャになりました。

離婚した夫婦の子供が可哀想だとか女学生のようなセンチメンタルな思想によって、夫婦も家族も国家も解体されます。

それは独身の男女の意識にも影響します。






時代の流れと言ってしまえばそれまでなのですが、この流れに未婚の男女が上手く乗れるでしょうか。

現時点で多くの若い男女が対異性で苦しんでいる。

誰も指摘しないけど、そんな男女にダメを押す思想が共同親権なのである。

法的な位置づけは本当に決定打なんだ。

企業に法的な位置づけをしたことによって、企業にも属さない未成年(学校も含む)までも滅茶苦茶になったように。・・・・・

 

 

 

これからの時代、より一層ナンパでもできなければまともに生きていけないと思うよ。

 

どう考えてもそうだろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

勘違い男、勘違い女

http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 


忙しくて更新が滞りました。

すみません。



前回まで実践講習について書きましたが、ナンパが自分にはできないと思い込まないでください。

繰り返しますが、自分も生徒も拙著『新「ナンパ塾」完全極秘マニュアル』『「ナンパ塾」究極デートマニュアル』『「ナンパ塾」秘伝極秘マニュアル』になぞって試みています。

今ならネット書店でこの三点の本は古本なら格安で買えますから、ぜひ目を通してください。

こちらとしては皆さんのために一生懸命に書いています。

印税がもらえないとかそんなセコい気持ちでこの仕事はやれません。

 

 






ところで、90年代から2010年代半ばまでは日本では女が勘違いしている時代でした。

援助交際をやる女なんかは論外で除外しますが、勘違いの象徴は西川史子先生の年収4千万の男と結婚できるという信じ込みだったりします。

可哀想に今では奈落の底に転落してしまったでしょう。

今どきの日本の女は幼少の頃から勘違いしたこのような女たちを反面教師にずいぶんまともになりました。




誰も指摘しませんが、今は男が勘違いしている時代です。

西川先生ではないですが、モテもしないのに過度な自信を持った男で溢れています。

これについてはいずれ説明しますが、実際にトライしてみたら現実が本人たちも解るでしょう。

女の人はこのような認識の誤りの男で溢れいてることを事前に知ることによって、対男(もちろん彼氏ではないですよ)との人間関係は良くなると思います。





何にせよ、次回は体験講座の決定により、後回しになった「共同親権」の続編を書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/

ナンパ塾・路上実戦講習の結果6











二人の女を前に俺は路上で上手く行かなかったD君を援護した。

22時頃にはホテル内でC君がすべて済ませたと報告をもらった。

ナンパ本来の醍醐味である当日にこうなるのは久しぶりである。

本人としては遊びではなく、真面目に付き合いたいと言ってた。

今後はどうなるか解らない(ホテルに行けたとしても付き合えない場合は多々ある)が、彼女がダイニングバーの店長なんて悪くない話である。





D君を俺が援護しているのが他の生徒たちにも解って、上手く盛り上げた。

D君は最終的にアパレルの女とラインを交換した。

これは援護がなければ無理だっただろう。

路上で上手く行かなかったD君に責任を果たすことになり、俺は胸をなで下ろした。






ざっくりと説明したが、塾に来るのに抵抗があるのなら、『新「ナンパ塾」完全極秘マニュアル』『「ナンパ塾」秘伝口説きマニュアル』『「ナンパ塾」究極デートマニュアル』この三冊を読んでトライしてみたらどだろうか。

お金に余裕があるのなら以下の作品はおすすめである。

 ーグループ会社ー
株式会社radicalHP
http://www.d-radical.co.jp//



講義を受ければより万全だが、俺だって基本的に自分の著作物の通りにやっている。

 

できないヤツは自分には無理と信じ込んでいるから、宣伝されるのも嫌だろうが、まあ少し落ち着けよ。

 

 

 

 

 

 

 



『あのとき、自分もああすれば良かった』

このような後悔を10代でたくさん経験した。

どうしたら、そう後悔しないようになれるのか。

それには地味かつ地道に行動するしかない。

その考えに行き着いて、俺に関しては女と仕事は現在の状況になっている。

俺にできて、キミにできない。

それはおかしな話だと確信してトライして欲しい。

というのは、地味かつ地道な行動の継続は道を必ず開き、いずれは天に飛躍できるからである。

 

 

 

 

 

 

 

 

塾生たちが出会った女も上品で可愛かったぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/

ナンパ塾・路上実戦講習の結果5

http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まずビールで乾杯した。

その後、麦焼酎のボトルを注文して、水割りで飲んだ。

楽しいなんてもんじゃない。

C君からはアドバイスをもらいに度々電話が来た。

これで終わらない。

「ナンパして来い。今から店に女を連れてこい!」と俺が言って、B、D、E君がトライした。

授業と違ったやり方でナンパするように教えたのだが、具体的な方法はやってみた経験がある生徒なら解るだろう。

この方法は成功率が高く、塾に来れば詳しく教える。

今回のように複数人にトライさせて、9割以上が成功している。

なお、A君は俺と話したいらしく、店内でずっと飲んでいた。








B、D、E君にたまに電話を入れて、「頑張って連れてこい!」と檄を飛ばしたが、期待に応えて二人の女を連れてきた。

金融関連の仕事をやる総合職の女とアパレルブランドの事務職のOLだった。

三人に『良くやった!』という意味でニヤリと笑みを浮かべてみたが、必死だったからだろう。

その表情は読み取れないようだった。・
 

女の前で気持ちに余裕を持てるようになって欲しいが、それがいつになるかは本人たちのこれからの頑張り次第である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ーグループ会社ー
株式会社radicalHP
http://www.d-radical.co.jp//

ナンパ塾・路上実戦講習の結果4

 

 

//www.daisuke-souka.com/

 

 

 

 

 

 

 





A君,B君は俺の期待に応えて二人目を成功した。

A君の相手は大手メーカーに勤務する30歳のOL,B君の相手は23歳の事務所所属のマイナーモデルだった。

とはいえ、CMにも出演経験がある。どちらもよく頑張った!

ほぼ同時に約40人のナンパでE君も何とか成功した。

相手は語学専門塾の英語教師だった。

丁度その頃、C君にホテルに行くように促した。

具体的なアドバイスを何点か教えた。

そして、1時間ごとに俺に電話をするように伝えた。











少し延長して終了した。

俺は疲れていたが、生徒たちに誘われて飲みにいった。

結局、D君はツキがなく、今回は残念だった。

結果はすでに述べたが、5人中6名成功である。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ーグループ会社ー
株式会社radicalHP
http://www.d-radical.co.jp//

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>