草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾 -5ページ目

テキスト公開4~「無料体験講座」 谷崎潤一郎

http://http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『慇懃礼讃 東京をおもう』谷崎潤一郎・中公クラシックスに収まっている『恋愛及び色情』
 日本の茶道では、昔から茶席へ掛ける軸物は書でも絵でも差し支えないが、ただ「恋」を主題にしたものは禁ぜられていた。ということは、つまり。「恋は茶道の精神に反する」とされていたからである。
 かように恋愛を卑しめる気風は日本の茶道ばかりでなく、東洋において珍しいことではない。われわれの国にも古来幾多の小説や戯曲があり、恋愛を扱った作品に乏しくはないけれども。それらがわれわれの文学史において丁重な扱いを受けるようになったのは、西洋の物の見方が始まってから以後のことで、まだ「文学史」などというもののない時代には、軟文学といえばまず文学の末流、婦女子の手すさびか、士君子の●技とされていたもので、書く者も遠慮していた。実際においては傑出した戯曲家や小説家があり、また彼等の作品が一世を風靡したことはあったとしても、表面的には品位の下ったものとされ、一人前の男子の生涯を賭すべき仕事でないとされていた。
(中略)
 それが明治になってから坪内先生の「小説神髄」が出たり、沙翁と近松、モウバッサンと西鶴の比較論が始まったりして、次第に戯曲や小説が文学の主流と見做されるようになったのであるが、そういう見方は実はわれわれの正しい伝統ではないのである。


 

●はワープロ変換不可の文字
 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の男の美徳とは女を愛さないことであり、これは俺の著作物でも一貫した思想背景になっている。

 

日本の男のDNAは不変である。

 

日本だろうが欧米だろうが、そして老若男女問わず、美徳に魅了されるのは自然であり、当然だろう。

 

DNAを不自然に歪めた認識が行き着く先は自身の頭の破綻である。

 

さすが「大谷崎」と呼ばれる大物、観察眼が正確である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テキスト公開3~「無料体験講座」及び連絡事項に関する補足説明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の続きである。

 

 

 

『久米正雄作品集』岩波文庫に収まっている『私の社交ダンス』
 谷崎潤一郎夫婦も、その頃、一家連れでよくやって来た。そしてこの悪魔主義作家が、可愛い鮎子ちゃんの手を取って、室の隅っこの方で、鮎子ちゃんよりたどたどしいステップを踏みながら、踊っているのを見るのも、決して悪い感じではなかった。
 それから矢張り横浜のある医師のお嬢さんで、必ず両親の中で誰かに附き添われながら、踊りに来て居る人があったが、父なる人が、娘の軽やかに踊るのを、ーーその人は大抵品のいい西洋人とばかり踊っていた。ーーさも嬉しそうに眺めて、一晩中卓子(テーブル)に座っているのも、決して悪い感じではなかった。そしてこれからの人々は、決して社交ダンスというものが、不良少年少女のものでない、生きた証拠のような気がするのだった。
 世上には、ダンス流行の声が高い。が、事実はそれ程の事はない。常に同じ顔降れで、内外人取交ぜて五百人とは居ないような気がする。そして色々な非難もあろうが、谷崎君も嘗つて云った通り、明るく快活な気持ちで、一夕を過ごすという意味なら、もっと、むしろ流行らせたいような気がする。ダンスとプロレタリア!そういう問題は、また自ずから別に存するだろう。が、ダンスその物が、必ずしもプロレタリア思想と逆行するものでない事は、共産ロシアにもダンスが盛んでない事はないという一言で証明が付く。要は踊る「人」の問題だ。私は浅草あたりに、一つ民衆ダンス場を拵えたいとさえ思う。ダンスは由来民衆的なものなのだから。・・・・・
 ここに「私の社交ダンス」一篇を、あえて草する所以である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下の連絡事項で明記した「遊びの勉強会」についてです。

 

学習塾で勉強のノウハウを教わったり、セミナーで仕事の知識を学ぶのは一般的です。

 

有料で遊びを学習することに違和感がある方もいるかもしれません。

 

しかし、たとえば競馬を試したところで普通はまったく勝てずに辞めてしまうでしょうし、麻雀であれば有料講座でルールを覚えるのが最近は一般的になりました。

 

独学なら何ヶ月もかかりますからね。

 

多くはこの時点で辞めてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ルールを覚えたところで、普通レベルの相手にも歯が立ちません。

 

ギャンブルですら勉強なんかよりもずっと難しいのです。

 

プロの雀士になろうと考えたこともある自分(その気になればすぐになれます)からしたら、自分が教える遊びはギャンブルほど簡単ではありません。

 

自分にとって当たり前のことでしたが、卒業生のアドバイスにより、以上を明記します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも勉強程度に女相手の遊びが楽であればほとんどが困りません。

 

まず本人の人格や器量の問題で遊び仲間に入れてもらえるかという問題もあるでしょう。

 

卒業生曰く、勘違いしている人が大多数とのことです。

 

これに俺は絶句してしまいました。

 

でも彼のいうとおりでしょう。

 

たまたまですが、上のネタと被る内容ですね。・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テキスト公開2~「無料体験講座」

 

 

 

 

 

 

 

 

ナンパ塾路上実戦講習の詳細でまた詳しく述べるが、最近生徒の質は落ち込んでいる。

 

口の利き方とか礼儀の面では相変わらず、似たり寄ったりだが、とにかく勇気を持って声をかけられない。

 

しかし、それは男全般にいえることで、最近に関して云えば「ナンパ塾」に参加する生徒やできなくてもナンパに興味を持つ男のほうが女にとってずっと意識レベルが高い。

 

よくよく考えたら、そうだと若い女のブログ読者は思うだろう。

 

ナンパ塾に来るのがダメ生徒というのは過去の話である。

 

けっして誉められたことではなく、男のレベルの落ち込みは酷い。

 

しかし、女の前での気持ちの問題は以下のように男にとって普遍的課題である。

 

洋の東西も問わない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『久米正雄作品集』岩波文庫に収まっている『私の社交ダンス』
 しかし私は矢っ張り、女の人に相手を申し込む時、鳥渡でも厭な顔をされると、すっかり悄気(しょげ)てしまうのが常だった。ある時は、私が相手を申し込むと、その人が人身御供(ひとみごくう)にでも上がったように、廻りの人が目交ぜで笑い合うのを見た。そして一生その人たちとは、踊るまいと決心したが、しかしまた、他の知っている人もいない時は、節を屈して、というよりは自分の芸道が到らぬのを嘆きながら、止むを得ず申込む外なかった。それをまた舞踏場で知り合った、ある紳士に笑いながら訴えると、その紳士も云った。
「いや、しかし誰でも、一度は断られたり、侮辱されたり、ひどい目に会わされて来たんですよ。僕なんぞもある女に申込んで、疲れているからって断られたのに、ふいと見ると今現に断った女が、うまい西洋人と一緒に踊っているのを見て、腹を立てた事がありました。が、そういう目に会ってもどうしても、こればかりはやめられないから愉快ですね。何しろダンスを始めたら、中途でよす人がないそうですからね。貴方はどうですか。」
「さあ、僕もよせそうもありませんがね。なかなかうまくならないんで、癪にさわって居ます」
「だがどうです。ダンスをおやりになってからの御感想は。ーーもっと若い中から、おやりにならなかったのを、悔いるような気持ちはしませんか。僕なんぞは頻りにそう思いますがね。これが二十代の頃からやっていたら、どんなに楽しかっただろうと。」
 その人はこんな風に、それからダンスに関する雑感を僕に徴した。
「いや、しかしその点では、僕はこの歳から始めたのを、幸福に思っています。というのは、僕らもこの頃はすっかり老い込んで、引込み思案になりかかった時、急にこれをやり始めたら、何だか青春を取返したような気がしましたからね。これがもしもっと早く始めたら、妙に上ずってしまって、こう静かに楽しくないかもしれません。僕は西洋人の年寄りなぞが、孫娘を連れて踊りに来ているのなぞを見ると、非常に嬉しく涙ぐましいようにさえなります。今日も一組来ていますね。」
「老夫婦が踊っているのなぞも、美しい図ですね。それから横浜から来る領事の子供とかで、十七、八になる姉娘と十五、六の弟の少年が、一緒に踊っているのを見ましたが、これもようござんしたよ。」

 

(長いので続きは次回)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下線部について。

 

授業に参加できない女に共感を抱かせるためにも指摘しよう。

 

さきほど誘われた男が見ていることを女は承知だろうが、これは女としては当然だろう。

 

用がない男なんて眼中にないし、腹が立つ誘い方の男なら嫌味で見せつけてやろうか!って思うだろう。

 

以下のリンクも世間で少し驚かれたようだが、別に普通だろう。

 

公共性があるテレビでも問題ないと思う。

 

これで悪く言われた真木よう子が気の毒である。

 

俺だって、別れた女に与えたものなんてとっとと処分してもらいたいと思う。

 

https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/12214613?utm_source=dmenu_rec1&utm_medium=owned&utm_campaign=dmenu_top_personalize_targetingmedia_infinity

 

 

キャバクラの女が好きでもない客からのブランド品のプレゼントを翌日買い取り屋に持って行くのも普通だと思う。

 

勘違いしている男が悪いよ。

 

俺から見たって気持ち悪い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然ですが、授業ではここで書いた話とは別の解説をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テキスト公開1~「無料体験講座」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「無料体験講座」のテキストの一部を例によって公開します。

 

今は受講検討中の方への情報が優先だと思うし、テキストの内容のほうがブログ読者に興味深い内容のはずなので、「ナンパ塾」路上実戦講習の結果の詳細は後回しにします。

 

結果のみ報告すると、4人中5名成功でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『久米正雄作品集』岩波文庫に収まっている『私の社交ダンス』
 そしてその次の週には、まだ足も腰もよく定まっては居なかったが、丁度、鶴見の舞踏場拡張の祝賀ダンスだったので、図々しくその中に交って、下手は下手なりに、踊ってやった。相手の困るのも知らずに。
「舞踏は図々しくなくちゃ駄目ですよ。一体貴方がたは、少し図々しさが欠けているんだから、その意味でももっと図々しくなる修養の積りで、おやりになるのが一番なんです。」
 それでもその頃舞踏場で知り合いになった、ある音楽家みたいな新聞記者みたいな男からそう忠告された位だった。
そして見よう見真似と、松山君に鳥渡(ちょっと)教えて貰った通りの作法で、夫人の右手を自分の左手で取り、右手を既に袂を少し揚げて、挿し入れるように用意してくれている夫人の腋下(わきした)から、擁えるように背へ当てた。何だか不安で、自分の腋下に汗を掻くような気持ちだった。そして身体も不安定だった。それは平常対人関係において、握手とか抱擁とかいったような、接触に少しも馴れていない日本人としては、誰しも無理のない事であろう。しかしそれでも、決して性的の気持ちとか、それに類した感じなどは、少しも起こらなかった。ーーそれは相手が平岡夫人だったから、という訳からではない。性的な事などを、考える余裕もない程、如何に踊るべきかについて、焦慮し専念されているのだ。
 それにつけても一体に、社交舞踏が一種の性的情緒を起こすということが、一部の非難になっているが、しかし私の経験から云えば、舞踏者それ自身に、なかなか、ほとんど決してと云ってもいい程、そういう気持ちにはならないのである。それは私が、まだ芸道未熟で、それだけの余裕がないせいもあろうが、事実他の人々に聞いても、踊っている中は大抵誰でも、・・・・・シミイとかチークとかいう特殊なダンスでない限り、そうした欲情に捉われる事などはないそうである。そしてもしありとすれば、それは一種の抽象的な、浄化された気分の醸製に過ぎなかろう。却ってそういう感じを起こすのは、踊りを知らない、踊りを知らないで見ている、第三者の閑な連想のようである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女のブログ読者へ向けての余談ですが、『男からしたら平岡夫人程度なら』ということです。

 

男女間で平等なんてありません。

 

性的魅力の順列でしか、魅力ある男は女を観ません。

 

口説ける、魅力ある男なら、そう考えて当然です。

 

まあ、それだけで愛されるわけではないから、難しくもあり、希望も持てるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作家にもよるが、優秀な作家の文学は極めて淫乱である。

 

エロティックで差別的である。

 

だから、テキストに最適である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料体験講座』の詳細

 

 

 

連絡事項 『第17回無料体験講座』『第1回処方箋講座(男女共通)』『遊びの勉強会』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週末に『第17回無料体験講座』『自分の殻を破れない人たちへの処方箋講座(男女共通)』『遊びの勉強会』を開催します。

 

どちらも突然で日時が迫っていますが、貸会議室の空き状況と自分のスケジュールを考慮して思い切って開催を強行します。

 

参加希望でありながらスケジュールで無理の方、すみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時限『自分の殻を破れない人たちへの処方箋講座(男女共通)』~カーネギーの本や自己啓発セミナーでどうして自分が変われないのか?

 

10月10日(日曜日)11時30分~13時20分

 

参加費:3850円(税込み)

 

対象:2ランク上の自分になりたい男女、起業してみたいがその一歩が踏み込めない男女、自分の性格が好きになれない男女、会社でパワハラに苦しむ男女、告白やケンカもできない軟弱な男、等。

 

真面目な学習講座です。

 

 

 

 

2時限『無料体験講座』

 

10月10日(日曜日)13時30分~15時30分

 

おなじみの人気講座です。正直、自社でDVDを発売しているのだから、それで講義内容は判断して欲しい。だから、「この講座はもうやらない」と過去に宣言しましたが、卒業生からも人気があり、コロナ渦中の在宅リモート脳で男女関係に対して可笑しくなりかけている方のためにも開催します。

 

テキスト及び会場維持費:5500円(税込み)

 

 

どちらも会場は以下の5階 第2会議室。最寄り駅は日暮里駅です。成田空港からは電車で1本です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『遊びの勉強会』~2days

 

(女子禁制。ギャンブルとかの遊びではありません。プロ職業の自分が主宰。)

 

10月9日(土曜日)15時半~終了時間は未定

 

10月10日(日曜日)16時~終了時間は未定

 

場所はJR鶯谷駅の居酒屋です。鶯谷は日暮里の隣駅です。参加する方のみ店名とお店の場所を伝えます。近くに吉原がありますが、そこへ遊びに行って勉強させるわけではありませんので、ご注意ください。

 

会費につて

 

弊社の卒業生の場合

 

2日間参加の方:13200円(税込み)

 

土曜日のみ参加の方:8800円(税込み)

 

日曜日のみ参加の方:7700円(税込み)

 

弊社の授業に未参加の方はプラス5500円(税込み)です。

 

持ち物:実習勉強会なので、することになった場合のお金を必ず持参願います。

 

身だしなみを整えて、事前にラインアプリをインストールしてください。

 

口の利き方を知らない、女性やほかの生徒に不愉快な思いをさせる方の参加はお断りします。

 

女を知らない男は歓迎。

 

この勉強会は何かしらのストレスを抱えて病んでいる方には抜群の快復効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所窓口(03-3546-2132)に連絡して、どの学習会に参加希望かを伝えて名前、携帯番号をお知らせください。

 

振込先

 

三菱UFJ銀行 押上支店

 

普通0394831


株式会社radical

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の「ナンパ塾」路上実践講習の結果の詳細を知りたい方、連絡事項が先なのでもう少しお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/

連絡事項~FCC法の発動に伴う授業料割り引きについて

http://http://www.daisuke-souka.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、YOSHIKIが河野太郎にコロナワクチンの接種拡大を訴えていました。

 

彼はバリバリのワクチン接種推進派である。

 

YOSHIKIは皇室の行事にも参加した高名な有名人である。

 

俺は忘れた頃にテレビ出演の依頼が来て、書店のサブカルの棚に本が置かれている程度である。

 

彼と俺は正反対の意見だが、どちらが正しいのかいずれ解るでしょう。

 

どちらが善人でどちらが悪人かが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに申し上げたが、本日よりFCC法(=米連邦委員会真実発動法)である。

 

このブログを読んでいる大半の方は現在、仕事中でしょうが、本日は俺が確認した範囲ではコロナもワクチンもワクチンパスポートに関するテレビ報道は一切なし。

 

もうこの段階で汚らしいオカマの髪型のYOSHIKIと俺、どちらが正しいのかが解ったのではないだろうか。

 

YOSHIKIは河野太郎を応援していたが、高市早苗は携帯の待ち受け画面が彼の写真だと報じられていた。

 

この三人、気持ち悪いことこの上ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺が昨年のコロナのはじまりから、一貫してただの風邪と言いながら、自粛に反対していたが、それは皆さまのことを考えていたからだ。

 

金の面では協力金や支援金や給付金が入るから、賛成した方がお得である。

 

でも、そうは考えないのが俺の思想で、これも金に限らず、恋愛でも一貫している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デモ参加の次は皆さんを積極的に外出させて普段の生活に戻すことである。

 

口で言っても出ないだろうし、皆さんや世間に多少の模範を示すために授業料を思い切って割り引くことにします。

 

新作DVDの発売が遅れたお詫びの意味も込めてです。

 

対象は10万円以上の授業料についてです。

 

詳細は以下を。

 

 

 

~このページで書き換えていなかった授業料は現在すべて書き換わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※10~20万円未満の授業料は2割り引き

 

※20万円以上60万円未満の振り込みは3割り引き

 

※60万円以上の振り込みは4割り引き

 

(千円以下は切りあげ)

 

選ぶ内容によっては授業料の金額の上下が逆転しますので、ご注意ください。

 

前回のDVD同様、この割り引きも予告なく終了します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前参加して、コロナでくすぶった生活をしている卒業生がいるなら、この機会にまた講義に参加しろ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1000以上のアクセスに土居くんが皆さまにお礼をいっていました。お伝えします。

 

以下は動画の紹介ブログです。

 

 

連絡事項~新作DVDについて

https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月前半に新作DVDの発売を告知していましたが、結論から申し上げると、2ヶ月近く発売が遅れます。

 

DVDの盤面製作は海外で、パッケージは国内で加工し、梱包しているのですが、コロナによって海外の港が多数閉鎖されているため、通常の3週間の船便では無理で、2ヶ月かかると言われてしまいました。

 

毎回同じ業者に製造委託していたので、10月前半の発売を告知していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やむを得ず、ここ2週間別の会社での製造も考えて問い合わせましたが、クオリティを下げられたりとか諸々の不安もあり、断念しました。

 

その間、それに集中していたため、ブログの更新が遅くなりました。

 

本当に申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

責任転換ではありませんが、港の封鎖やリモートビジネスやマスクの義務付けとか意味がないことに巻き込まれて多大な迷惑です。

 

一番迷惑を被ったのは自分ですし、ご理解を戴きたいのですが、予約をされた方に迷惑をかけたのも事実です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代替えとして、予約された方のみ以下のDVDを次のように割り引いて購入できるように配慮します。

 

 

 

 

1作目『新恋愛本質論』、2作目『新恋愛基礎講座』を5,800円引き。

 

3作目『恋愛における悪徳の形而上学』を3,800円引き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケジメとして予約をされていない方にも以下の価格でお買い求めできるようにします。

 

1作目『新恋愛本質論』、2作目『新恋愛基礎講座』を3,800円引き

 

3作目『恋愛における悪徳の形而上学』を2,800円引き。

 

以上はすべて税込み価格からの割り引きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社のDVDは口コミで知人の紹介で購入されるケースが多いですが、すでに持参されていたとしても割引価格で販売します。

 

一人で複数のタイトルの購入も可能とします。

 

際限なく、この価格での提供はかなり厳しいので、このサービスは社内で決めた数の販売を終えたら予告なく終了します。

 

購入希望者は間に合うようにお早めをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所窓口(03-3546-2132)に連絡して、名前、送付先、携帯番号をお伝えください。

 

振込先

 

三菱UFJ銀行 押上支店

 

普通0394831

 

株式会社radical

 

 

振込手数料はご負担願います。

 

送料は弊社負担が負担します。

 

発送は送金されてから1週間以内です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の恋活や婚活に関するニュース

※可哀想な36歳のめぐみさんー『合う男性がいないと思ったとき』といわれていますが、その歳になってからでは現実問題としてまずいません。

 

 

米連邦通信委員会真実発動法(別名 FCC真実法)

http://http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりのブログの更新である。

 

9月18日土曜日に世界同時デモがあり、日本でも開催された。

 

東京は池袋である。

 

写真はそこでのものである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでのコピーはともかく、次の4枚のスローガンに鈍感な世間の反応は悲しい。

 

3枚目は厚生労働省の公式見解である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、日本人のワクチン接種とただの5類の風邪への感染拡大に関する誤った認識は世界でもっとも遅れていて、世界で大迷惑をかけている。

 

マスクを付けて生活することもだ。

 

このデモの数日後にアメリカでタイトルの法律が10月1日から発動されることが決まった。

 

この法律は日本も対象でこれまでの報道を続ければ制裁対象である。

 

厳罰だろう。

 

放送免許剥奪の末、たぶん死刑だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このデモの参加が俺のデモデビューである。

 

左翼じみた野暮ったいことに対する嫌悪感は今でも変わりはない。

 

ナンパ塾長という肩書きにふさわしくないと思われるだろうが、それはそうだろう。

 

しかし、草加大介という著者名から参加するのが当然と考えたからである。

 

これについては小出しで説明する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自由、平等、権利、権力、そして恋愛。

 

恋愛ができな男女が多いが、彼らは決まってほかの4つの認識も著しく歪んでいる。

 

LGBTとかセクハラという言葉が彼らは大好きだが、それは末期的症状の証左である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

連絡事項~未受講の方へ

http://http://www.daisuke-souka.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年、都内で緊急事態宣言がでていないのは3月末のわずかな時期のみです。

 

この時期に申し込みが集中しましたが、地方在住で未受講の方がいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業生が全国にいるので、自分は熟知していますが、コロナ感染に敏感なのは圧倒して地方です。

 

都内では大手企業や医療従事者や意外に美容師等が敏感ですが、地方在住の方は業種を問わず、それを上回ります。

 

(勿論、地方でも誤差はあります。)

 

以上の理由からと思われますが、開業以来入金してまったく受講しなかった生徒は一人もいないにも関わらず、3月に申し込んだ人の中でそれを余儀なくされていると思われる方が若干名います。

 

こちらから連絡を入れようか何度か迷いましたが、このブログでお知らせします。

 

弊社としては先延ばしになっても受講をお待ちしております。

 

いつでも参加してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的な考えを述べます。

 

皆さんに押し付けるつもりはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは5類のただの風邪です。

 

というよりも、風邪以下で茶番劇どころか、東洋人にとっては聖書に書かれた終末のコミックショーかつ迷惑話だと思います。

 

聖書を嫌っていた夏目漱石と芥川龍之介の気持ちがこの間よく解りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ騒動がはじまってから一貫してそのように考えています。

 

マスクなしで多くの男女がデートを楽しんで欲しいと思っています。

 

聖書に書かれた愛なんて自分は信じませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

異性とその異性による自分の将来~女の趣味の悪さ

 

http://http://www.daisuke-souka.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜の井岡選手の試合、指摘した通りになってしまった。

 

別に強い相手ではない。

 

パンチの軌道が解りにくく、タイミングを取りにくいだけの選手である。

 

今までもっと強い選手をたくさん倒している。

 

とても4階級をとったチャンピオンの試合ではなかった。

 

今朝になって元世界チャンピオンを中心に辛辣なコメントが並んでいた。

 

ドーピング疑惑が出た前回の相手の田中恒成選手と所属する畑中ジムの会長の気持ちを考えると、残念ながら後味が悪かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ昨日珍しく、このナンパブログで井岡選手の予想をしたかだが、これはボクシングに詳しいファンの間では有名な話だけど、井岡選手の女の趣味の悪さとその付き合い方からだ。

 

ドーピング以外にも大麻の反応も出たそうだが、ストイックなボクサーが大麻に手を出すだろうか。

 

大麻についてはあの評判が悪い女が井岡選手に覚えさせたんだろうと想像がつく。

 

練習生たちと飲むときに以前から、俺はその女の名前を指摘していた。

 

この場でさすがに具体名は出せない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

異性でダメにになる男女はたくさんいる。

 

男の場合は好き好んでそのような女を選ぶ。

 

女の場合は好き好んでではなく、やむを得ず選ぶ。

 

女性経験が少ない男には、この男女の違いが解らないだろう。

 

簡単にいえば、男女は基本的に男の意思が支配しているからだ。

 

宿命とは女のためにある言葉だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男は自分を延ばしてくれる異性を探すのがベストである。

 

しかし、選べる余裕がない人が多いのが現実である。

 

だから、モテない男もやむを得ずその相手を選ぶ。

 

彼らもドツボにはまってしまう。

 

世間からはバカバカしいと思われているだろうが、それでも俺の仕事は重要だなと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田中恒成選手は井岡との敗戦を振り返りながら、スタイルチェンジをするとテレビで語っていた。

 

それには1年から1年半かかるといっていた。

 

たぶん近距離で戦うスタイルに変えるのだと思う。

 

技術的にこれには大反対なのだが、田中恒成や畑中ジムの会長の将来までその女がかき乱した感じがする。

 

井岡は、井岡ジムの実の父親とはその女でとっくにかき乱されている。

 

女も悪いが、その女を選ぶ男はもっと悪いと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強やボクシングを真面目にやっても人生は女心のように複雑に構成されていて安泰で幸せとは限らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/