草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾 -5ページ目

川端康成『みずうみ』新潮文庫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌な作品を読んだ。

 

以下の川端康成『みずうみ』である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モテない男を主人公とした文学作品はいろいろ読んだが、秀逸なのは西洋ではドフトエフスキー『地下室の手記』である。

 

コミュニケーションで悩みを抱えてモテないのは普遍的で、最近になって目立ってはいるが、いつの時代にもいると『地下室の手記』で教えてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

『みずうみ』の主人公の元教師はコミュニケーションで悩んではいないが、一向に女に愛されない。

 

モテない男の典型を東西の作者は描いていると俺は思ったが、『みずうみ』については愛されない女が次から次へと登場する。

 

元教師の審美眼がモテない男にありがちで最低だから、それぞれに好意を抱くが、どれも上手く行かない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今通学中の生徒が『みずうみ』を読んで感想を俺に語った。

 

「嫌な男ですね。本当に反吐が出る」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この小説を読んでこの元教師と同じではヤバいと思わないなら、終わりである。

 

ただ、モテない男はこの元教師に自分を照らし合わせて共感するかもしれない。

 

通学中の生徒も俺と出会う前に読んでいたら、感想はだいぶ違ったと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何にせよ、出産が難しくなった、35を過ぎた独身の女に良い縁談なんてあるわけがない。

 

良い男は早い者勝ちで、自分が20代の頃にとっくに他の女に取られている。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなると、この元教師のようなタイプと向き合って不愉快な気持ちになる確率は高い。

 

『地下室の手記』は難解で読むのが大変だが、『みずうみ』はラノベ感覚で読めるので、不幸にならないためにも一読を勧めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

連絡事項~8月28日(日曜日)第18回 無料体験講座開催

http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、第18回「無料体験講座」を開催します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

【コンセプト】

最近、いろいろなナンパセミナーや婚活セミナーがありますが、宣伝文句の割には講義内容が伴っていないのではないでしょうか。

これは大変嘆かわしいことです。

 

日本で初めてナンパセミナーと婚活セミナーを開業した弊社はとてもクオリティが高い講義を提供しています。

 

弊社の授業に興味がある方や受講を迷っている方はこの「無料体験講座」にぜひ参加してみてください。

 

 

 

 

 

この体験講座は毎回、その日限りのオリジナルテキストを解説するので、弊社の卒業生の割合が多く、彼らの受講の成果に驚かれると思われます。

無料体験講座のみを繰り返し受講される方も多数います。

 

当日のみの受講でもかなりレベルアップできるので気軽に参加して下さい。








 

今回も「この内容が体験講座で受けられるのか!」という講義を提供します。

 

期待は裏切りません。

 

 

 

 

 

 

 

 


【詳細】

日時:8月28日(日曜日)14時~16時 延長あり

場所:日暮里サニーホール 第2会議室 JR山手線日暮里駅から徒歩1分
(利用する方は少ないと思われますが、日暮里駅へは京成電鉄の本線と東京都交通局の日暮里舎人ライナーでも行けます) 

日暮里駅は東京駅から8分、上野駅からは4分です。



会場地図は以下





※申し込み方法

参加希望者は弊社に電話で予約を願います。

電話番号は03-3546-2132です。

テキスト代と会場維持費として5,500円(税込み)負担していただきます。

 

(現在テキストは微調整中ですが、約20ページの予定です。)

弊社の銀行口座にフルネームで振り込んでください。

振り込み順に受け付けます。

(銀行口座=三菱UFJ銀行 押上支店 普通0394831 株式会社radical)
 

ここ最近「無料体験講座」は常に直前の告知でしたが、今回のように早めの告知の場合、満席で受講できないケースが過去に多々ありました。

ゆえに、早めの申し込みをお勧めします。



当日はその際の振り込み控えと筆記用具、草加大介の著書『「ナンパ塾」秘伝極秘マニュアル【完全版】』(河出書房新社)を持っている方は持参してください。持っていない方は無くても大丈夫です。受講において支障はありません。この本は電話で予約された方のみ会場で当日購入可能です。











【講義目的】

短時間で内容をたくさん詰め込むので、講義のペースはキツい。

 

メモは手が疲れるほどたくさんとらせます。

 

マニュアルを知らないからできないのではなく、マニュアルの土台となる恋愛における考え方の誤りを指摘しながら、以降は自力で女性に好印象を抱かれる振る舞いができるようにする。

悩みを解決するための突破口と考えてください。
 

上級レベルの卒業生に限らず、やる気が息切れしている方々に新しい知識を短時間で大量に与えて、行動に移せるようにします。

 

当日、会場でお待ちしています。

 

ご期待下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/

「自社制作販売DVD」HP
http://www.d-radical.co.jp//

~毎回、無料体験講座は新幹線や飛行機を利用して参加される方がいますが、遠方の方や当日の参加が厳しい方はこのDVDをぜひお買い求めください。

ナンパ塾路上実戦講習の結果11~最後に俺は絶句する・・・・・

http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の三連休の講義の疲れがまだ残っている。

 

講義は本当に疲れる。

 

それが三日連続だと本当にキツい。

 

疲れでブログの更新が滞ってしまったが、実戦講習の結果にはまだ続きがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連休の「恋愛駆け引き、口説き塾」に参加した以下のBくんに俺は聞いた。

 

その後、女子大生とはどうなったんだ?

 

 

 

くどくどと述べずに以下をみて欲しい。

 

 

 

 

 

 

俺が残業して居酒屋でBくんのラインの文章を添削してのはすでに述べたとおりである。

 

本人は意気込んで「また会いたい」といっていた。

 

相手の女子大生は「また会いましょうー!」と返信しているのだが、その後何も彼はしていない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしてなんだ?と俺が聞くと、「この後、どうすればいいのか解らなかったんです」と返答した。

 

俺は絶句した。相手の女が可哀想だと思わないの?

 

解らないのは事実だろうが、何にせよ俺の前でとりあえず返事だけしている。

 

その表情には「自身は無知により無罪放免」と書かれていた。

 

 

 

 

刑事罰の対象とは程遠い。そのような問題ではなく、バカだから相手に不愉快な想いをさせている。

 

コロナやコロナワクチンについて「無知は罪」と語るブロガーがけっこいる。

 

ここ2年以上考えさせられたが、「無知は罪以上、他人に迷惑この上ない」と改めて思った。

 

不愉快な想いをする女はまだでるかもしれないが、Bの更生には手を貸すつもりである。

 

しかし、何のための残業だったのか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女のブログ読者は異性の無知にご注意を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/

連絡事項~ナンパ塾夏期講習!生徒募集

 

 

 

 

 


急な告知ですが、8月13日(土曜日)~17日まで「ナンパ塾夏期講習」を開催します。

13、14日は通常のナンパ塾のトライアルと路上実戦講習の予定でしたが、15、16、17日は1日当たり追加で22,000円(税込み)で路上実戦講習を受けられます。

トライアルと実戦講習は以下に明記されている通り、11万円(税込み)なので、17万6千円(税込み)でトータル5日間の指導が受けられます。

 



これはかなり割安です。

 

 

 

 

 

 

 

現在セット受講ですでにナンパ塾のトライアルと路上実践講習を申し込みの方は15~17日の参加に関しては事務所(03-3546-2132)に伝えた末に日数分の追加料金をお支払いください。

13日(土曜日)にトライアルゼミのみ参加したい方も申し込み可能です。

 

上部のリンク先に明記された通常のトライアルの受講料7万9千円(税込み)で受講可能です。

定員は大まかに6人と考えているので、早めの申し込みを勧めます。

5日間で感動と何かしらのハプニング(良い意味での)は絶対に起こるはずです。









この講座を開設した理由は2点です。

一、普段、複数の講座の申し込みが困難な地方在住の方への配慮
~宿泊費を考慮して授業料を抑えました。


二、男女問わず、世間の恋愛意欲が低下してしまったと感じるから。

三、やはり夏はナンパの季節でしょう!


 

 

 

 

 

 

 

 

やる気がある方の参加をお待ちしております。

未経験者や自信が無い方こそぜひ来て下さい。

なお、上記講座開設により、8月6日の「遊びの勉強会」は中止します。

ゴールデンウィーク以降、4日しか休んでいません。

 

勉強会を予定していた翌週の夏期講習で5日間の講義はさすがにハードなので、夏場の小休止とさせてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日程欄も以下のように書き換えました。

 

 

 

 

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/

ナンパ塾路上実戦講習の結果10~浮遊する自己の精神

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Eくんについて詳しく説明したが、彼が求めているのは肉欲なのだろうか。

俺は解っているから彼に聞かなかった。

男なのだからそれを求めて当然だろうが、彼が精神的な対象を求めているのは明白だった。

だから、講義中、ナンパをやらせずに彼の言葉に俺は耳を傾けていた。

Bくんに丁寧に配慮したのも同じ考えからだ。







肉欲だけ求めているのなら、両者はほかのバカっぽいセミナーに通うはずだ。

ごくごく希にそのような生徒は来るが、俺自身はそのような生徒を求めていない。

気持ち悪いからだ。反吐が出る。

このブログは女の読者のほうが多いようだが、それは俺が心の拠り所を探している生徒を対象としていることに起因しているはずだ。

女でも官能を求めて当然である。しかし、それで満たされるだろうか!






ナンパで肉欲だけを求めるのは本末転倒と考えるのが俺の持論である。

精神的に許容されないと、男の身体を受け入れないのが女だからだ。

だから、俺は意外に優しい。







Eくんの高額な借金は精神の拠り所がないからだろう。

Bくんに特別な配慮をしたのも、精神疾患は肉欲が満たされないからではなく、同じように心の拠り所の問題である。






俺は笑うセールスマンではないが、これからも男女の心の隙間をどんどん埋めたいと思う。

隙間が埋められない男女が今余りに多く、そして想像以上に彼らは苦しんでいるからである。・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 



彼らの精神は浮遊しているが、自己の問題を解決することなしにそれが治まることはない。

 

治まるかは各々次第である。










今回の実戦講習は以上である。

なお、前回、悩むな!迷うな!と指摘したが、少し前に助言した「耐えるな!」も忘れないで欲しい。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

ナンパ塾路上実戦講習の結果9~性喪失と人間の内面と外見

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Eくんについて驚いたと事前に告知したが、昨日の内容程度では俺は驚かない。

童貞喪失から彼の話を聞いたが、18歳の時に130分で10万円のソープランドで経験したそうだ。

そして、現在彼の借金は600万円だが、そのすべては風俗店でである。

スマホには彼が普段、利用している店のリストがズラリと並んでいた。

その画面を俺にみせながら、「こんな生活もうやめたいんです」とぼやいた。

だから、先生の塾に来たんです。と続けた。










600万の返済についてまず俺は心配したが、彼は年収が28歳ながら600万だそうだ。

半額は母親から借り入れいている。

では、彼は女遊びがしたいのかといえばそうではない。

「年齢的に2年後ぐらいに婚活したいんです。そのためにはある程度の数の女を知らないと」

こんな健勝な若者が今どきいることに俺は驚いた。

彼の言うとおりで男の場合、婚活なんてある程度の女を知らなければまともな結婚生活なんてできるわけがない。











女はぎゃくである。

ある程度の数の男(3,4人)を知ってしまったら、夫婦関係なんてなかなか上手くいかない。

男が処女が好きな理由、そして女が童貞が嫌いな理由、それを考えれば明らかだ。








この日、心が折れてしまったD君は途中帰宅した。

彼が童貞を失ったのは同じソープランドで28歳である。

その店の料金が大して高くないことも俺は知っている。

Eくんとは10年も差がある。

同じぐらいの年齢でもメンタルに差があるのは明白である。









耳が痛い男が多いだろうが、この内面のハンディは一生取り戻せないのだ。

くわえて、内面が本人の外見に影響するのは間違いない。

だから、俺は童貞を早く捨てろ!ソープランドに早く行け!俺の塾に早く来い!とこのブログで何度も言っている。

Bくんが無料体験講座を受けてから、すぐに俺の塾に来なかった。

俺の生徒なら解るだろうが、このハンディですらも一生取り戻せないのだ。

20歳を過ぎて童貞の男に言いたい。

今週末の連休にソープランドに行け!

 

いつまでも迷うな!そして悩むな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
 

連絡事項~DVDの割り引き終了のお知らせ

ナンパ塾路上実戦講習の結果8~恋愛の多様性

http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日はもういいです」とEくんがあっさり言ってから、彼は路上で俺に自分の女性遍歴を語り出した。

 

19歳の大学生の頃、同棲していた彼女は51歳だったらしい。

 

同棲するぐらいだから、もちろん相手は未婚である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最近同棲していて別れた彼女が37歳である。

 

これもみちろん未婚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼の年齢が28だから、約10歳年上である。

 

それよりも、19歳と51歳がデートをしていたら、誰だって驚くだろう。

 

ちなみに、彼は180センチ以上の長身である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも出会いはネットやアプリではない。

 

突っ込んで話を聞くと、彼はとりわけ熟女好きというわけではない。

 

年が上でも気にならないという程度で同世代の女が本当は好きなのだそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この仕事を25年もやっていろいろな生徒と出会った。

 

ナンパもたくさんやっていろいろな女と出会った。

 

しかし、こんな年齢差は聞いたことがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

40以降の女が20代の男に興味関心を抱いているのは他の誰よりも俺は知っているが、大半の女は自分には無理だと思っている。

 

でも、そう考えているなら、巷のモテない男と同じである。

 

彼の学生時代の年齢差は聞いたことがないが、その世代の女が若い男に手を出している話はけっこうあるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この場でそのような願望があるすべての女に言いたい。

 

モテない男と同じにならないで欲しい。

 

このブログを読んでいれば解るとおり、人並み以上の知恵と行動力があれば恋愛なんてどうにでもなるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

このブログでどうすれば歳下の男に手を出せるかをメインはナンパブログなので時折になるが、ヒントをそうかと迷っている。

 

というのは、旦那の下半身が役立たずなら、気が狂ってしまうはずだからだ。

 

自分の体調は自分が一番良く知っているだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/

ナンパ塾路上実戦講習の結果7~またしても驚き、困惑する

http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bくんのカッパ頭について言い忘れていた。

 

初日土曜日のトライアルゼミはやむを得ずにそのままやらせたが、二日目の路上実践講習でハードワックスと水性ポマードで整えると、違和感がない髪型になった。

 

本人曰く。

 

普段からジェルやワックスをつけないそうだ。

 

つまり、洗ったままで自然乾燥させて外出している。

 

普通の人がこうしてたら、皆さんは驚くと思うが、もう今さら何とも思わないだろう。

 

Bくんについては以上である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんに説明すると、事前に語ったEくんについてである。

 

見た目は普通のメガネをかけた長身の若者である。

 

(変な外見の生徒ばかりでなく、このような生徒もたくさん参加している)

 

初日のトアラルでまったく声がかけられなかった。

 

本人は帰宅したいと懇願していた。

 

俺は何度も彼に諭した。

 

大丈夫だ。何とかするから明日も来い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

路上実戦講習の日、重い足で自宅を出て、やはり思うように声がかけられない。

 

この状態から次々と声をかけられるようにした。

 

硬かった彼の表情がどんどん柔らかくなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

Bくんが成功する前の15時過ぎに「あの女行け!」と俺が言うと、路上で長話をしてラインを交換した。

 

すると、本人が「今日はもういいです」という。

 

俺は首をかしげた。

 

「今日は一人だけラインが交換できればいいと考えて参加したんです」と安堵感と喜びが混じった表情でいうのだ。

 

「代わりに後日、先生にまた指導を受けたいんです。それは大丈夫ですか?」

 

俺は驚きながら、「大丈夫だけど、本日中に絶対、お茶かお酒を飲みに行けるから、やりなよ。それは努力の出し惜しみだよ」と何度も諭したが、彼の表情は決意が余りにも硬いし、闘争心もない。

 

『まあ、本人が満足しているなら、本当は良くないけど』と困惑したが、これが創業25年目の俺のこの仕事においてどれだけ異例のことか参加した生徒なら解るだろう。

 

次に彼は女性遍歴を語り出した。

 

ただただ驚いて俺はそれを聞くだけだった。・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

その最中にBくんは成功し、Aくんは二日間で3人目の成功をしていた。

 

たまたま知ったのだが、Aくんはその内の一人と昨日寝たようである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/

 

※、指導は少し厳しいけど、何とかするから男らしく授業に出てこい!

ナンパ塾路上実戦講習の結果6~残業

http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実戦講習の結果は普段、時系列で詳細を報告しているが、今回はBくんとEくんのキャラを中心に紹介したい。

 

後日紹介するEくんは今回成功しなかったが、良い意味で強いキャラを持っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教員採用試験を終えた22歳の女子大生はイケている服装にチェンジしたBくんと実践講習の日曜日の16時ごろからまあまあオシャレな飲食店でお酒を飲んだ。

 

試験のため栃木県から都内に来たそうだ。

 

1時間半もすると、学校で一番虐められていた生徒が番長にケンカで勝ったような顔つきで、俺に成功の報告をした。

 

あの服装で、そしてあの靴とカバンで彼は成功できただろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講義を終えてから、喜びで舞い上がっているBくんと俺は飲み屋に行った。

 

ここまでの俺の言動がBくんに冷たいとか厳しいと皆さんは思うだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下のもつ煮込みを食べながら、Bくんにいった。

 

「女子大生にラインを送るぞ!ただ、送る前に文書を俺に見せろ!」

 

 

 

10分以上かけて出来上がったBくんの文章はやはりダメな内容だった。

 

飲み屋に彼と二人で入ったのは、女と一度も付き合ったことがないBくんにはしっかりした適切な文章が書けないと確信していたからだ。

 

案の定、絶対に返信が来ない内容を作成した。

 

麦焼酎の水割りを飲みながら、その文書を俺が添削して半分ぐらい書き換えた。

 

そして、Bくんにいった。

 

この文章で送れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は自分の文章がどうしてダメなのか解らない。

 

当然だろう。

 

本人んは問題ないと信じ込みながら、文章を作成したのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bくんに確認すると、女子大生から問題なく翌日に返信が来た。

 

俺は残業をしているのだが、約20年も異性の問題で精神疾患を患っているBくんが気の毒だと思ったからだ。

 

俺自身が稼働している以上、本来なら無償で働くのは経営者として問題である。

 

洋服についてもそうだ。

 

彼の買い物に付き合っている間、ほかの生徒たちに手がかけられない。

 

彼のためにほかの生徒たちは講義の質を落とされてしまっているのだ。

 

しかし、残業についてもこれについても、本人は無神経にもまったく気が附いていない。

 

飲み代は彼におごらせたが、彼のためにやっているのだから、当然だろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女は栃木県在住である。

 

彼は関西である。

 

会いに行くにも新幹線で一度東京に来てから、栃木にいくことになるが。こんな二人の関係が上手く行くはずがない。

 

(本人はまったくそう考えていないが)

 

男女関係はそんなに簡単ではない。

 

それでも彼の体調面に関してはこの実践講習でそれなりに良くなったはずである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々彼は2年以上前に開催した無料体験講座の受講生である。

 

どうしてもっと早く受講しなかったのか。

 

多くの人が金の損得を優先的に考えながら生きている。

 

俺にそれはない。

 

性格が悪くなってしまうのと、自分の人生が不幸になるからだ。

 

優先するのは無駄な時間を過ごさないことだ。

 

その価値観の俺がBくんに配慮したのは病ほどつらいものはないと俺は考えるからだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼に限らず、俺の善意は理解されにくい。

 

モテない男女はとりわけそうである。

 

だから、嫌になる。

 

このBくんなんかは象徴的だろう。・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み屋の席で20代後半の二人の女がいた。

 

「パパ活」「同伴」と二人の間で言葉が交わされていた。

 

外見はまあまあキレイである。

 

遊び用に最適だ。

 

俺がナンパをすると、キレイなほうの女が「たまたま今は日本にいるけど、アメリカで医者をやっているから」という理由で断られた。

 

いかにも愛されない女がいうようなウソだ。

 

彼女たちの言葉から、優先的になっているのは金なのは明らかだろう。

 

こんな女たちは遊ばれて当然だろう。

 

身なりとは違って、何とも安っぽいのだから。・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/