といず・くろすおーばー!

ようこそといず・くろすおーばーへ!

・ニチアサレビューと玩具レビューのブログです。文章量多め。

・リンクフリーです。相互リンク希望の際はコメント欄にてよろしくお願いします。

・画像の無断転載はダメ、ゼッタイ。

・大したことを呟いていませんがツイッター始めました

・リンクはこちら から




速水奨 6/16 ベクタープライム レビュー!

つばめソニック 6/8 800ソニック レビュー!

レックスロデオ 5/19 DXダイナゼノン レビュー!








玩具レビュー一覧 
ロボットモード トランスフォーマー  



ライダー 仮面ライダー


まとめ スーパー戦隊

比較 スーパーロボット&ビークル


ニュージェネ ウルトラマン&スーパーヒーロー

ガンプラ ガンプラ・リアルロボット  

プリキュア&その他

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

GC-03 次元監視官ベクタープライム

 今日のといず・くろすおーばーは!

 本編以降もキーパーソンに? トランスフォーマーギャラクシーフォースよりGC-03次元監視官ベクタープライムをご紹介!

ベクタープライム

「私は時の監視官として、様々な命を見てきた。宇宙、星、人間、トランスフォーマー……そう、ありとあらゆる誕生と死を、時と言う檻の向こう側から。その営みに干渉することはできないままに……」

 

 

〇キャラクター解説

来訪者

全長:5.2m 重量:12.0t

「トランスフォーマーギャラクシーフォース」に登場。グランドブラックホールを消滅させて宇宙を救うため、ギャラクシーコンボイらサイバトロン戦士たちにプラネットフォースの存在を伝えた。

 旅の途中で保護したマイクロンのホップ、ブリット、バンパー、ルーツを連れており、ベクタープライム様と慕われている。

 本来は時空の番人として宇宙の監視を行う立場にあるが、命あるもの全てを消し去るであろうグランドブラックホールを看過できず、サイバトロンに助言者として同行する。冷静沈着ではあるが、エクシリオンのレースを見て熱狂気味に拳を突き上げたり、迷うギャラクシーコンボイにリーダーとしての在り方を説くなど、時折根の熱さを伺わせる面もある。

 腰のチップスロットにイグニッションすることにより防壁を展開するタキオンフィールドの他、ベクターソードを用いたワープゲートの生成、時間を巻き戻すタイムリバースといった技を使いこなすが単純な戦闘力はその分あまり高くなかったりも……

 惑星ギガロニアから元の宇宙へギャラクシーコンボイたちを帰還させる際に大規模タイムリバースを敢行し消滅するが、その魂は最終決戦まで仲間たちを支援し続け、EDエピローグではTFにとっての魂の世界でマスターガルバトロンと激突している様子が描かれている。

 以降の作品では「創造神プライマスに作られた最初の13人のトランスフォーマーの一人」として位置づけられ、キスぷれやビーストウォーズリボーンなど他世界・他時代の作品にも顔を出している。

 CVは初代TFでスパイクやアイアンハイドを演じた速水奨氏。

 

 

〇玩具解説

解説

 2004年12月28日頃発売。ギャラクシーフォースの第一弾商品群の一つであるため、「GC-01総司令官ギャラクシーコンボイ」「GD-01破壊大帝マスターメガトロン」を始めとしてドレッドロックランドバレットなど多数の同時発売物がある。

 宇宙戦艦から人型ロボットにトランスフォーム。パートナーマイクロンのルーツが付属する。

 単4乾電池二本使用(別売り)。

 ギャラクシーフォースの海外展開「TransformersCybertron」では放映終盤頃にリカラー品の「ギャラクシーフォースベクタープライム」が、2008年頃には海外展開Universeでサウンドギミックの削除された再リカラー版が発売されている。

 

 

ルーツ

ルーツから後ろ

 紙面の都合でこちらから。宇宙戦闘機にトランスフォーム!

 

トランスフォーム!

 変形ギミックは折りたたまれていた脚部を展開し機首を折り曲げるシンプルなもの。ベクタープライムの表裏逆転といった感じ。

 

ロボットモード

前後ろ

 元々は惑星ギガロニアのマイクロン(精密作業を分担する小型種族)でホップらとともにアクシデントで宇宙に放り出され、ベクタープライムに保護されてともに旅をしてきた。

 マイクロンの中では子供っぽさを窺わせない冷静なタイプらしく、ベクタープライムのパートナーとして主に偵察任務に活躍。ベクタープライムの消滅後は、基地の専用発射台を寂しそうに見上げたり、新スペースブリッジ建設隊に志願したりと、ホップたちとは違った道を選んでいる。

 

アクション

 肩・大腿・膝がそれぞれ一軸可動。肘がボールジョイントとなっており、マイクロンの中では可動範囲に恵まれた部類。

 

 

ベクタープライム・戦艦モード

ビークル前ビークル後ろ

 というわけでベクタープライム。先述のように劇中ではサイバトロン基地において専用発射台を作ってもらっていた。古代の遺物のようでもありSF的でもある独特のデザインラインが魅力。

 

ルーツ音

 機首上面のマイクロンジョイントはルーツ専用のものとなっている。劇中でのビークルモードはルーツが合体した状態がデフォルトだった。

 また黒いつまみを押すとスプリングギミックでミサイルを発射する。

 

下のレーダー

 下部には二基の異なるレーダーの存在が確認できる。

 

イグニッション!

イグニッション

 ビークルモードでのイグニッションは原則的に想定されていないようだが、航行音ともチャージ音ともつかない音が鳴り響く。多分ロボットモードと共通。

 

 

 

比較

サイズ

 当時の区分ではボイジャークラス。あの頃はこれが3,000円だったんだな……みたいな懐古の念を覚えてしまう。

 

 

トランスフォーム!

ウイング畳む

 両翼のパネルを閉じて。

 

がばっ直立

 船体を開いて立たせる。機首~胴体にかけて電気系統が組み込まれているので変形自体はシンプル。

 

肩とか腕とか機首変形完了

 腕を脇のジョイントから外し肩アーマーを広げ、機首を倒して頭部を反転させれば変形完了!

 

 

ロボットモード

前後ろ

 エンシェントTFらしい神聖騎士っぽさが特徴的。両翼のパネルはマントのように配置するのがデフォルトだが……

 

劇中仕様

 劇中では横に伸ばしていたりする。ライブコンボイも似たような感じだった。

 

アクション

 腕は90度横に広げられるのだが、ロール軸が前腕側にあるのでポーズには制限がある。

 

開脚膝大腿ロール

 脚部は基本的な可動をこなし、TFとしては珍しいことにフロントスカートの可動ギミックも備えている。大腿ロールがあるため座禅だってどうにかこなす。

 

サウンド

 ロボットモードで右肩を振り上げると機銃発射音っぽいものが鳴る。おそらくは右腕にルーツをエボリューションすることを想定したもの。

 なお、サウンドギミックのスピーカーと動作ポイントは胴体側にあるのだが、単4電池をセットするのは背中に回した機首内部だったりする。

 

 

ベクターソード

ベクターソード抜刀

 機首の片側に収納されている両刃剣。機首の反対側にも鍔部分と同じ装飾が飛び出しており、左右対称のシルエットを作っているところが芸コマ。

 軟質クリアパーツなのだが収納様式のおかげで比較的曲がりにくいのがありがたい。

 

エボリューション

ルーツ

 両腕それぞれにマイクロンジョイントを有する。劇中ではルーツが左腕にくっついている状態がデフォルトだった。

 

 

フォースチップ

フォースチップ

 イグニッションギミックの鍵となる文字通りのキーアイテム。ベクタープライムのものは独自デザインとなっており、舞台となる五つの惑星の意匠を有する歯車型となっている。

 

裏面

 他のフォースチップ(サイバープラネットキー)がクリアパーツ単色成型+塗装という構成であるのに対し、ベクタープライム用のもののみ裏打ちがなされた2パーツ構成となっているのもポイント。

 

 

フォースチップ・イグニッション!

イグニッション

 劇中では防御技のタキオンフィールドを発動。ギャラクシーフォースTFでは唯一、どーんと目立つところにフォースチップが配されるデザインとなっているのが特徴でモードチェンジ感すらあるのだが、劇中演出ではスロットインしたフォースチップはそのまま消失してしまうのでややもったいなかったりも。

 

サウンド

 劇中と異なり、フォースチップをセットするとチャージ音らしきものが鳴り続け、右腕を動かすことで爆発音が響く。どうも玩具開発時点では必殺剣ギミックだった模様。

 

 チャージ音自体はビークルモードでフォースチップをイグニッションしたときの航行音と特に変わりがないのだが、単にビークルモードでのイグニッションを想定していなかっただけかな。

 

 

サイズ比較

サイズサイズ

 シージ以降だとクラスの区分自体がまた見直されているので単純比較はしにくいところがあるが、今のリーダークラスと同じくらいのボリュームと重量がある……

 

サイズ

 意外と互角な並びになってしまったW速水奨。

 

えーい

 ベクターソードはギャラクシーコンボイと協力してワープゲートを作るための道具として活用されていた感が強い……が、ギャラクシーコンボイとマスターガルバトロンの最終決戦において切り札となったのはご存じの通り。

 

というわけで、ベクタープライムでした!

構えて

 発売とも入手とも全く違うタイミングですが、何となく気が向いたのでレビューしてみました。

 キャラクターそのものの魅力も高く、変形ギミックこそかなりシンプルな部類ですが未だにオンリーワンのデザインラインをしているので古さを感じさせませんね。

 さすがに経年によってクリアパーツに粉を吹いていることがあるんですが、そこさえメンテできれば今なお一線を張れる一品だと思います。

SHT6/13 #nitiasa あの頃と未来と

トロピカル~ジュ!プリキュア第16話「魔女の罠! 囚われたローラ!」


絶景
今日のトロピカる部は登山。
ローラ、登山の時はアクアポットで寝てたのか。
まあ単独で山登りはできないしね。っていうか雲海を見下ろすの標高高いな。
みのりん先輩が横断幕を持ってきていました。くるるんシャッター係。


帰りはローラ川下り
しかしそこに、どうしても人間とは違う自分の距離感を意識してしまう。


あとまわしの魔女
魔女様からの催促。人魚が人間に力を貸しているとバトラーさんから聞いて反応。


夏休みの相談
やっぱり合宿、とあすか先輩。でも予算はない。
南乃島でまなつの実家に泊まればタダ! しかしアクアポットにローラはいない。


みんなでアイス
並んで食べるローラだが、今日はトロピカってない。棒読みからまなつのアイスをいっぱい取っていくローラだった。


さらに次の日
アクアポットごと姿を消しているローラ。
さんご、まあまあまなつにツッコミ入れられるようになってきたな。


図書室
ローラは人魚姫を読んでいた。そしてみのりに見つかる。
人間の世界で人魚がどう語られているのか興味がある、というローラに、人間になりたいと思っているのかとみのりは切り込む。
みのりと入れ替わった時楽しそうだったけれど……


魔女の力で人間になった
けれど引き換えに美しい声を失った。
それは人魚姫だけの話じゃないのかも、とみのりは解釈する。
テストでいい点を取ろうとしたら必死で勉強して、好きなことをする時間を失う。


後で話を聞いてあげた方がいいかも
購買でまなつたちと会ったみのりからのアドバイス。


ホームシック?
何もない、とローラはまなつの質問に頑な。
まなつはいつもトロピカってて楽しい。


部活でも女王様になることでもわたしはローラが今一番やりたいことを応援するから
というところで碧さん帰宅。ローラを友達として紹介する。
外国からあおぞら市に来ていて……とカバーストーリーを作るローラだった。


ペディキュア
ローラ、碧さんのネイルに興味を示す。でも足には塗れないので、まなつがローラの手指に塗ってあげることに。


いつもいつもプリキュアに邪魔されて
本職が別にあるからねこの人たち。やる気パワーを集めても奪還されてしまうし。
エルダちゃんの愚痴に、ヌメリーさんが気付いた。アクアポットを奪えばやる気パワーを奪還されずに済む!


何か望みを叶えようと思ったら何か別の大事なものを失わなくてはならないのか
ローラはみのりの言葉を思い出す。人間の世界は、そういうものなのか。


PrettyHolic
さすがにさんご、ネイル塗りが上手。みのりん先輩初体験。
あすか先輩照れる。
学校でネイル教室、とイベントとしてならアリかもと話し合っていたら海の方から轟音が!


船ゼンゼンヤラネーダ
駆けつけたプリキュア変身! 新規の集合変身バンク!?
今日も元気だ! トロピカル~ジュプリキュア!(映画含めて三回目)

一応「今日も元気だ!」が基本になるのかな。


VS船
錨アンカーが厄介だが、パパイアの高速移動で自らがんじがらめに。
だが、それも狙いだった。大量の瓶を吐き出す。マーメイドアクアポットが別のボトルとすり替わってしまった!
さらに投網でローラ捕獲! チョンギーレは煙幕でプリキュアの視界を塞いでローラを攫って行ってしまった。


くるるん
くるるんの鳴き声のおかげで本物のアクアポットを発見。シャボンピクチャーで助けを求める。


人魚の国の話
まなつ、あまり情報持ってなかったからな……そこへまふね館長が現れる。
海の表面積は地球の70%。海は宇宙と同じくらい謎に包まれた未知の世界。


わたしたちローラのこと何も知らなかったんだな
海辺で改めて認識する。ローラは人間になりたいと思ったのだろうか。
そこで漂着したシャボンピクチャーを発見。ローラを助けるため、プリキュア改めて変身。
海へ飛び込む!
今回のプリキュアは海の中でも息が出来るし、ハートルージュロッドはサーチライトにもなる。


ローラ連行
そしてあとまわしの魔女と面会。
うるさいからと口を塞がれたローラは、「人間に憧れて人間になりたいなら、力を貸せば願いを叶える」と持ち掛けられる。


次回
ローラにとっての、プリキュアとは。

結局ローラ自身が人間になりたいかどうかは本人の口からは明言されてないんだよな。

 


仮面ライダーセイバー第39章「剣士よ、信じる道を行け。」


おかえりタッセル
体を再生している間に飛羽真が世界を救いました。そして隼人の魂は旅立っていく……


ルナの出現
マスターロゴスがそれを察知する。


ユーリによる治療
それはそれとして、街ももとに戻った。


刃王剣十聖刃
無銘剣はどこかに消えたし、ルナも姿を現していない。デザストがこっそり持って行ったからな、虚無。
そしてユーリは治療に力を使い過ぎて光剛剣に戻ってしまっていた。


彼はとことん私を楽しませてくれますね
マスターロゴスは刃王剣もルナも自分のものにしようとしている。


あの剣がなければ俺たちは
神代兄妹の次の動きは。


そこのキジくん!
黄昏ていた賢人を桃太郎寸劇で連れ戻そうとする飛羽真たちだった。
倫太郎と芽依、ツッコミが遅い!
君がリーダーじゃ心配だな、と賢人は芝居に乗る。
今度こそルナを救うため、改めて絆を結ぶ。


掟に縛られた憐れな一族をここで終わらせてあげましょう
サウザンベースに侵入した兄妹をマスターロゴスが迎え撃つ。他の衛兵さんたちどういう心境なんだろう。


エスパーダの帰還
頭を下げる賢人を尾上さんたちが温かく迎え入れる。
ピンバッジノルマも達成。

 

マスターロゴスに聞いてみたいこと
飛羽真には考えがあるが、サウザンベースの結界は未だ強固だしユーリは動けない。
賢人は蓮を連れ戻すために一度出ていく。


また私の駒になるのなら命だけは助けてあげましょう
そんなマスターロゴスに兄妹は聖剣の能力を駆使して立ち向かうが、ソロモンの力は強大。
しかしサーベラが狼煙の力で撤退し、ワンダーライドブックも回収していた。本命はこっちか!


サウザンベースの怖い人
神代凌牙、ちゃんと借りを返してから倒れる。さらにブックゲートも。
一方で賢人は蓮と接触する。


全知全能の書の力を余すことなく引き出す伝説の聖剣
だから自分が持つのが相応しい、とストリウスに語るマスターロゴス。
そこに飛羽真と倫太郎が乗り込んできた。


マスターロゴスの理由
愛する人を失った……とでも言えば満足ですか、とマスターロゴスは笑う。
動機はただ、退屈だったから。
全知全能の書を受け継いできたのでマスターロゴスの一族はちょっとだけ長生きだが、長い間使命に縛られて生きてきた。
人間の愚かな行為を見続けて、世界を変えれば人も変わるのではと思いついてしまった。
そんなマスターロゴスを、倫太郎は理解できないとこぼす。


ともに新たな世界を創りませんか
マスターロゴスの勧誘を撥ね退ける飛羽真。
だがマスターロゴスは、ルナが飛羽真にとっての死神だと告げる。
ルナのせいで飛羽真が消えてしまう運命。マスターロゴスは15年前にそれを救ったと嘯く。


決裂
そしてマスターロゴスは変身。ソロモンゾーン!
飛羽真はクロスセイバー、倫太郎はタテガミ氷獣戦記へ変身。ストリウスはカリュブディスを召喚する。

 

ついてくる賢人
このまま飛羽真と戦って世界が救われてもあいつが消えるかも知れない。
そう推測して蓮にも一緒に戦ってもらうよう説得しようとする賢人だが、蓮は本当の強さを見極めるまでは一緒に戦えないと背を向ける。
そんな蓮に、これでいいのかとデザストは問いかける。


2VS2
カリュブディス、ズオスの敵討ちに燃えているのか。
タテガミの力にすら耐える。


何て刺激に満ちた世界だ!
マスターロゴスの勝手な理想に、壊すことはできても作ることなんてできないと飛羽真は一刀両断。
今を生きている人たちが希望になり、未来を作る。それが人間の可能性だ!


豪華三冊
クリムゾンセイバー(まだ青い)


この身はすでに世界の法則
マスターロゴスは二択を突き付けるが、倫太郎も飛羽真も従うつもりはない。
タテガミ大氷獣撃。レオ・ブリザード・カスケードがカリュブディスを撃破!


刃王爆炎紅蓮斬!
空中戦の末に、クロスセイバーの一撃がマスターロゴスを撃ち落とす!


あなたはただのホモサピエンスです!
でも世界をずっと守ってきた一族に変わりはない。だから世界を守って欲しい、という飛羽真。
しかしマスターロゴスは、ストリウスが連れ出していった。


あなたたちに感謝します
凌牙の治療も手伝ってもらったことで玲花は礼を言う。
そして凌牙のツンデレムーブにうっとりする玲花だった。


マスターロゴスの狙い
走るルナ、探すタッセル。そこはワンダーワールド。


次回
ルナを狙うマスターロゴス!

 


機界戦隊ゼンカイジャー第15カイ!「ガチョーン! レトロに急旋回!」


カラフルから飛び出す子供たち
入れ替わりに、一人の少年が店をのぞき込む。諒くん、一昨日引っ越してきたばかり。
でもカラフルの輪には入れない。
マジーヌは昔の自分を重ねてしまう。


世界の異変
急に街中の色んなものがレトロに!
レトロワルドの力だ!


ピンクの公衆電話、オート三輪、街に漂う中華そばの香り
……にゾックスのヨホホイが妙にマッチする。そこにゼンカイジャーも参戦。


レトロ電波
ギアダリンガーもクロスダイオーもレトロにされてしまった。ツーカイザー戦線離脱!?


ボッコワウス様お怒り
レトロワルドについてイジルデもバラシタラも知らなかった。
ゲゲの仕業だったのか。トジルギアとゼンカイジャーの力を試したかった。


街が昔だ!
まあゼンカイジャー世界の住民、適応力が高いからな。
ヤツデさん、道に迷った諒を発見する。そこにレトロゼンカイジャー登場。ジュランはまあしっくりきちゃうよね。
時代が色々混ざっちゃってるってツッコミ入った。


その子、引っ越して来たくなかったんだと思う
マジーヌは諒の心情を理解する。ヤツデさんと自己紹介。
今とこれからを笑って過ごせるようになるために、ヤツデさんは諒を連れて探検に出発する。


紙芝居屋
もうしっかり営業している。リモコンのないテレビも体験。レッドスネークカモーン!


さまよえるステイシー
竹の子族に遭遇するステイシー君。ヤツデさんたちと出会う。
ヤツデと諒の姿に、母を重ねたか。しかし母上はもう……


ゼンカイジャー再合流
諒くんを笑顔にするヤツデさんにジュランはリスペクト。しかし。


あの頃はよかった
レトロワルドのレトロ電波が強くなると、人々の心はあの頃によかったと過去に囚われてしまう……
そうして人々の心は停滞して、世界は死んでいく。


あの頃
しかしガオーンもマジーヌもブルーンもジュランも、むしろ良かった過去がなかった!
過去が重いんだけど、ポジティブに撥ね退けてるからなんか頼もしい。
セッちゃんから公衆電話に直電をもらい、レトロワルドを追う!


撃たれるレトロワルド
ギアトリンガーはレトロ化してなかったんだな。
みんながみんな昔幸せだったと思うなよ! ジュラン達変身!
展開したクダックたちとレトロな風景の中で乱戦!
そしてレトロワルドにも痛撃!


トキヲモドソード
時間を戻すことでダメージを帳消しにした。
だがそんな時はタイムレンジャーの力だ! 時間戻しキャンセル!

ダイレンジャーギアで何とかならんのかそれ。
ゼンカイフィニッシュバスター!


人々は正気に
そして町やクロスダイオーも元に戻った!


レトロな世界、俺にも遊ばせろ!
クダイテストが現れダイレトロワルドへ。
介人とゾックスが合流して巨大戦!
画面にレトロフィルターがかかったままのバンク!
ジュラガオーンとツーカイオーカッタナー!

 

ナツカシールド!
レトロな単語しか言えなくなって意思の疎通が出来ない!
でも言葉が通じないだけで攻撃力は問題なかった。

 

買い出し
諒くん、ちゃんと土地に馴染んでいた。何遊びなんだあれ。
ヤツデさんも子供たちが楽しそうならそれでいい。


次回
ステ……サトシです!

Z合体 シンカリオンZ 800ソニックセット

 今日のといず・くろすおーばーは!

 本作では早めの登場、空を翔けるシンカリオン! 新幹線変形ロボシンカリオンZより、Z合体シンカリオンZ800ソニックセットをご紹介!

つばめソニック

「800つばめの強さを証明しよう……!」

 

 

〇玩具解説

玩具解説

 2021年6月5日発売。同時発売の「シンカリオンZ 800つばめ」「ザイライナー883ソニック」のセット品。他には「シンカリオンZを格納! ビッグ基地ボックスZ」も同時発売となっている。

 

 

〇機体解説 シンカリオンZ 800つばめ

機体解説

全長:26.5m 重量:105t

 九州新幹線・新800系つばめをベースとした、新幹線超進化研究所門司支部所属のシンカリオン。前型機同様に、スワローウイング(劇中ではZスワローウイングと呼称)単独のシンカリオンとしては唯一の飛行能力を持つ空戦タイプ。

 理論肌の運転士、中洲ヤマカサ(小学6年生)が搭乗し、遠近両面をパンタグラフクナイで的確にカバーする戦闘を得意とする。

 

モードシンカンセン

新幹線新幹線

 基本仕様はこれまでと同様。

 

 

チェンジ! シンカリオン!

チェンジ! シンカリオン!分解

 とりあえずいつものように分割して。

 

上半身

 上半身の変形はこれまで同様に。

 

下半身

 下半身となる後尾車はノーズ部分を残して。

 

一度合体

 上半身と接合。

 

 

中間車

 中間車のカバーを外すと、中にはパンタグラフクナイの他に見慣れぬユニットが……

 

バックパック

 このユニット=バックパックを、先頭車背面のジョイントにセット。

 

ウイング

 そして後尾車ノーズ=Zスワローウイングを装着!

 

前A後ろA

 説明書ではこの状態で一旦完成となっているが……

 

飛行モードへ

ウイングふくらはぎ

完成

 

 Zスワローウイングを展開。脚部のカバーも展開して完成!

 

改めてスタイリング

前後ろ

 やはりウイングが目を引く800つばめのシンカリオンモード。

 

実際は

 実は劇中だとスワローウイングをたたんだ状態でも足のカバーは開いていたりする。

 あと、スワローウイングの接続位置はもうちょっと上だったりも……

 

比較

比較

 過去の800つばめは他シンカリオンが脚部外側に展開していた外装を丸ごとウイングにしていたので脚がやたらスマートだったが、Z版では一部を脚部に残している(劇中のディテールを見た感じだとサブスラスター?)ため、よりバランスの取れたシルエットになっているのが特徴。

 

頭部アクション

 アクション性能はこれまで通り。

 

スワローウイング

 Zスワローウイングはさすがに劇中ほど細かく分割されていない。というか劇中でも前型と違って巨大スラスターユニットという趣が強い。

 

 

パンタグラフクナイ

パンタグラフクナイ

 変形と同時に手中に現れるクナイ。基本的に逆手に持って構えて接近戦を行うが、投擲も可能。

 必殺技は架線状の拘束エネルギーで敵の動きを阻み、敵をX字に斬り裂く「パンタグラフクナイ」。

 

X字に切り裂け!

 グリップの他に5mm凸ジョイントが各2ヶ所設けられている。

 

そしてザイライナー登場!

そしてZ合体


ザイライナー883ソニック


振り子式の制御装置を搭載したJR九州のアーバンライナー、883系ソニック(リニューアル後の3・4次車?)をベースとしたザイライナー。
Z合体の際にはソニックボウガンとソニックジェットを供給する。

 

 合体時のソニックジェット(ユーザーシール)が後方に露出しているので無駄に速そう。

 

 ソニックソードは内部に収容できないので外にくっつけておく。

 

 

Z合体! シンカリオン!

四分割+α

 というわけで早速台車を外して分割。

 

展開スタンドアップ

 車体前半部のパネルを開き、足首を変形。

 

後部装着

 車体後部からスタビライザーを伸ばし、側面に装着。二連5mmジョイントで固定するため、劇中変形シーンとは異なり回転はできない。

 

脚パージ装着

 800つばめと脚部を交換!

 

ソニックボウガンをソニックパンタグラフボウガンへ

 ソニックソードのパーツの接続位置をずらし、パンタグラフクナイで上下を挟んで完成!

 

シンカリオンZ 800ソニック

800ソニック

全長:27.5m 重量:118t

 800つばめと883ソニックがZ合体したシンカリオン。800つばめ本体のスワローウイングに加え、脚部のソニックジェットの推進力で空中での機動性がさらに向上した。

 武装はソニックボウガンとパンタグラフクナイを連結したソニックパンタグラフボウガンで、クナイ部分から貫通力の高い光矢を連射できる。

 

 

スタイリング

前後ろ

 脚部がブルー基調になるので、いい意味で後付け感が強い。というか、大まかなイメージカラーすら一致しない組み合わせはこれが初か。

 

アクション

 膝の曲がりはやや浅くなるがそれでも90度以上。足首の内側スイングも備えており、全体的には同じ脚部換装型のネックスと同じ感覚。

 

 

ソニックソード

ソニックソード

 何となく天狗の扇みたいに見えてくるが特に関係はない。ソニックボウガン単独だとソードとしても使える。

 

 

ソニックパンタグラフボウガン

ソニックパンタグラフボウガン

 初陣だと敵の自滅を誘っていたので必殺技としての発動は次回待ちかな。

 

比較

比較

 設定上の全長はE6ネックスと同じ 。

 

ちょい短

 しかし実は脚部(足裏~膝ジョイントまで)の長さはネックスの方がやや長く、脚部の左右混成装備をするとまっすぐ立てなかったりする。

 

バリエーション

E5ソニック

10話

 10話に登場するっぽいE5ソニック。ソニックジェットの推進力で無理矢理飛んで800つばめについていくのかな。

 

 

800ネックス

800NEX

 安定して高火力を運用するためのネックスだと相性は悪いかも知れない。

 

800ヤマノテソニック

800ヤマノテソニック

 E5ソニックとともにパッケージ裏に描かれている合体例。右腕の装備はヤマノテパンタグラフソード……かな?

 

800アズサソニック

800アズサソニック

 元々飛べる800つばめに大推力のソニックを加えたのが800ソニックなので、パワー系の両腕を装着してもあまり動きは鈍くならないかも知れない。強そう。

 

 

というわけで800ソニックセットでした!

まとめ

 シンカリオンZ合体セットも4組目となりすっかりお馴染みの構成ですが、巨大ウイングを持つ空戦型の800つばめを前作比前倒しで投入したことで明確に変化を付けてきた感がありますね。武器もクナイなのでE3のニンジャ枠も受け継いでいるのかも……

 800つばめに比べると883ソニックはやや地味に見えますが、二両目の脚用ザイライナーですし、濃いメタリックブルーや直線的なラインが鮮烈でどのシンカリオンと合体してもいい意味で違和感を覚えさせるのが高ポイント。ブースターレッグはロマンですから、自分だけの最強シンカリオンを組むという点でも需要は大きそうです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>