カウンセリング技術・超絶革新!使えない心理学を使えるようにするブログ

お金を払って勉強したのに身になっていない
カウンセラー・セラピスト・コーチ・コンサルタントのための超絶スキルアップ!
日本各地でカウンセリングを教えているプロの講師が一部を除いて専門用語0で伝授。

こんにちは!
カウンセリング講師の高梨智士です。

8日間無料メール講座を配信しています。



こんなお悩みをお持ちの方


クローバー質問が重要だってわかっているけれど、どんな質問をしたらいいかわからない
クローバーセッションに時間がかかりすぎてしまう
クローバークライアントが言うことを聞いてくれない
クローバーカウンセラーをやりたいと思っているけれど、初めの一歩がわからない
クローバー問題解決の仕方がわからない
クローバーカウンセリングの勉強をしたけど、実践だと上手くいかない

などあらゆるカウンセラーに役に立つメール講座です



ご登録はこちら↓↓↓



テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



「なんで?」という質問


普段のコミュニケーションならいざ知らず、
カウンセリングではこの質問は
しない方がよい
です。



その理由は大きく二つ。


一つ目は、例えば…


できないことをカウンセラーから
提案されて、「できないんです」と応える。


で、
相手から「なんでできないんですか?!」と
訊かれたら、あなたならどう思うでしょう?


相手にはそんなつもりはなくても
なんとなく責められている感じが
する
んじゃないでしょうか?



二つ目は、
「なんで?」はとてもあいまいな質問だから。


「なんで?」と聴くとき、人は
理由を聞き出したいときと
目的を聞き出したいときが
あります


同じ質問なのに、色々な答え方が
できてしまうんですね。



であれば、応えてほしいことを
応えてもらえるような質問をすれば
いい
わけです。


例えば…その一。


「うまくできなかった」ということの
理由を聞き出したいとき。


「なんでうまくできなかったんですか?」
と質問する代わりに


「うまくできなかった理由はどんなもの
だったんでしょう?」


「なんで?」と訊くと
前述のように、人によっては
責められているように感じますからね。



例えば…その二。


「やせたい」ということの
目的を聞き出したいとき。


「なんでやせたいんですか?」
と質問する代わりに


「やせることでどんな良いことが
起こりそうなんですか?」


この場合「なんで?」と訊くと
「太ってるから」と理由を言われることが
あります。



このように「なんで?」を適切な
質問にすることで
応えてほしいことを応えてもらえるように
なります。



メール講座の方にも書いたのですが
私は以前、クライアントに普段なら
「今日はどうされましたか?」と言うのを
間違えて、
「今日はどうして来られたんですか?」と
言ってしまって
「うちから近いから」と応えられたことが
あります笑



カウンセラーであれば
クライアントが応えやすい質問を
繰り出したいものですね。



【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン


※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメブロメッセージではなく、こちらから

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

アメブロメッセージでは返信を控えさせていただく

ことがございます。

ご了承ください。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



仕事において

何をやっているときが一番楽しいか?


カウンセラーであれば「セッション」と

答えそうなものです。



が、

「事務をやっているときが一番楽しい」

という人もいるだろうし

「技術の研究をしているとき」

という人もいれば

「予約の電話が入ったとき」

という人もいるでしょう。


私はもっぱら

ライブでカウンセリングの授業を

しているときが、一番楽しい!


うひょー!ってなります。


正直、セッションをしているときより

人に教えている方が楽しいのです。



集客


私はこれをやっているときは

授業をやっている以上には楽しくない。


ブログやメルマガを書くのは

好きだけど…


「よし、集客のために書こう!」と

思うと、途端にタイプがゆっくりに

なってしまうのです。


授業のように

技術のやり方を教えたり

難しいものをシンプルにしたり

ちょっとディスってみたり笑

するのは楽しいのですが…



ですので、集客は人に任せています


人、というのは私の実姉でもあり

私のブレーンでもある

高梨有子というコンサルタントです。



有子氏は、集客が好き


人を呼ぶための方策や企画を

楽しんでやっています。


今年になって兄がマッサージ院を

開業したのですが、そちらの集客も

担当し、ずいぶん助かっているようです。



集客のためのブログやメルマガ

やっており、クライアントに

集客についての方法を伝授し

利益を上げさせることを

目的として生きているような

コンサルタントです。



私がこの技術専門のブログが

できるのも、有子氏あってのこと。


安心して背中を任せられるわけです。



カウンセラーとして生活を安定したい、


まずは食えるカウンセラーになりたい、


カウンセラーになったはいいけど

何から始めたらいいのか分からない、


という方は、ぜひとも有子氏のブログも

ご覧いただけたらと思います。



仕事をする、

開業をする、

経営を安定させる、

それらを楽しみながらやる

などのことについて本質的なことが

書かれています。


基本はエステサロンのコンサルですが

もちろんカウンセラーにもすごく

役に立ちます。


ときどき地が出て

ちょっぴりキツイことが

書いてあるけど笑


↓リンク

選ばれサロン集客コーチ高梨有子のブログ





【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン

※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメーバーメッセージーではなく、

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



あるとき、生徒さんから

こんな相談を受けました。


「本職と並行して、

他の仕事をやらないかって

社長をやっている友人に

誘われているんです。


本職もそんなに忙しくないので

やってもいいかな、

とは思っているんですが…


どうしようか迷っていて…」



お金をもっと稼いでオレのところで

もっと勉強してくれ、と思ったのですが、

ここは一つ簡単なセッションをやろう、と。



私「他の仕事をしたとしたら

何が手に入ることになる?


生「えっと…


お金、楽しさ、新しいことをやる

ワクワク、それからえーっと…


友人との友情も手に入りますね!」


私「しなかったとしたら、

何が手に入るの?


生「時間と遊び、趣味をやる楽しさ…


リラックス、ですかね!」


私「ほうほう。


今はどっちが大事?



どっちにいい感じがする?


生「今は…


やらない方ですね!


じゃ、断ります!」


その場で断りの電話をしていました。



優先順位を決めるときに大切なのが

どちらがよりいい感じがするか


それを明らかにするために、

やったときに手に入るものと

やらなかったときに手に入るものとの

イメージを引き出すと、決断しやすく

なりますね。




【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン

※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメーバーメッセージーではなく、

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



相手が気づいていないことに
気づかせる
のには
様々な方法があるでしょう。


最も素晴らしいのは、
相手が話している間に
自分で勝手に気づいてくれること。


傾聴はそのためにするわけですね。



しかし、私の経験上ですが…

そういったことはまれなわけです。


もしできたとしても、時間がかかってしまう。



そこで、次に素晴らしいのが
質問によって気づいてくれること。


質問は一瞬で意識の方向付けを
することができる、
カウンセラーにとっては
絶対的に必要なスキル
なのです。


質問力が解決のスピードを
決めると言っても
言い過ぎではないくらい。



で、質問で
どうやって気づいてもらうかと…


基本形は4W1H


What…何が?何にとって?
When…いつ?いつから?
Where…どこ?どこに向かって?
Who…誰が?誰にとって?
How…どうやって?どんな方法で?



思い込みが強いときの言葉は
多くの情報が削除されるものです。


それを回復することで
今まで気づかなかったことに
気づくことができるように
なることも

珍しくないですね。



例えば…
値段を上げると、お客さんは来ない
という思い込みがあったとしましょう。


ツッコミどころ満載な思い込みです。



このとき、様々な情報が隠されていることに
お気づきでしょうか?


そして、それを言っている本人が
その隠れている情報に気づいていない
のです。



それを4W1Hでツッコミます。


スタンダードなツッコミは…


「お客さんって、
あなたにとっては誰のことなの?」


「お客さん」という言葉の中に
隠れていた「誰?」という

情報を回復します。



で、さらにこうツッコんで
気づきを促します。


「お金持ってる人?持ってない人?

 


 

近所の人?遠くの人?

 


 

あなたのサービスに価値を
見い出しそうな人?
見い出しそうにない人?

 


 

今までのお客さん?
新規のお客さん?

 


 

男性?女性?

 


 

若い人?若くない人?」

 



そうやってツッコミを続けていくうちに
「値段を上げると、お客さんは来ない」
ということが思い込みであることに
気づくようになる
でしょう。


超簡単ですね。



カウンセラーが思い込み解除力を磨くには
まずは自分が思い込みから自由である
必要があります
ね。


カウンセラーとクライアントが
同じような思い込みを持っていたら
それを解除するのは難しいですからね。






【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン

※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメーバーメッセージーではなく、

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



あらゆる学問や技術は

それを創った人の思想や哲学に

基づいています


もちろん、カウンセリングや心理学も。



例えば…


NLP


NLP創始者二人のうちの一人である

リチャード・バンドラー博士は

こんなことを言っています。


「私がこの30年間でやってきた仕事は

セラピーのためでもなければ

ビジネスのためでもなければ

教育のためでもなかった。


私の仕事は“自由”に関してのものだ。


人は自由になれば、すべての瞬間を

愛のために生きることができる。


それが私の信念だ。


自由がすべてで、

愛が残りのすべてだ


この思想を実現するために

NLPのスキルがあるわけです。



他にも、例えばTA。


以前にも書いたように、TAは

自己成長

のためにあります。


自分自身が成長することによって

惜しみなく無条件に

ストローク(=愛)を与えられるようになる

という思想が土台になって

TAのスキルやアイデアはあります。



さらに、来談者中心療法


カウンセリング技術としては

おそらく世界で最も有名な技術ですね。


傾聴技法が有名ですが、

単に話を聴けばいいという技術では

ありません。


「人には本来成長する力を

内側に持っている」


ということがカール・ロジャーズの

信念です。


それを引き出す方法が傾聴という

スキルなのです。



マズローの欲求五段階説


これは実は6段階で、

自己実現の欲求の上位に

自己超越の欲求があると

マズローは晩年言っています。


自己超越…


なんだかスピリチュアルな響きが

ありますが、

要は「貢献」の欲求でしょう。


無条件の愛に生きたくなる、ということ。



他の様々な心理学も

概ね同じようなことを言っていますね。


すなわち…


己をより良くして

人に貢献しよう


というようなことを。


言葉や方法論は異なっていても

ゴールはみな同じなのです。



そこに行きつくために

心理学があるわけです。


ということは

心理学を行使する人は

その思想・哲学を踏まえた上で

スキルなりアイデアなりを

活用していくことが

肝要なんですね。



しかしながら残念なことに…


知恵や技術の上澄みの部分だけが

フォーカスされ、単なる便利ツールに

なってしまい…


結果として

創始者の思想や哲学が

引き継がれていないということが

起こっています。


それを継承する人や行使する人の

在り方というものが、創始者の提示する

在り方から遠くなってしまっているゆえに、

名前は同じなんだけど違うもの

になってしまっている心理学も



伝える人が

コアな部分を理解していないゆえに

「使えない心理学」にしてしまう。


なんだかよく分からないものにしてしまう。


本当はものすごいものなのに

独自の解釈で都合の良いものに

してしまう。


悲しいことに、心理学の世界では

よく起こっていることなのです。



技術ができるということと

集客ができるということと

在り方を実現できるということは

違います。


より素晴らしくなるためには

自らの在り方と

使っている心理学の在り方に差はないか

見つめ直していくことが大切ですね。






【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン


※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメブロメッセージではなく、こちらから

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

アメブロメッセージでは返信を控えさせていただく

ことがございます。

ご了承ください。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



カウンセラーになりたいけど、

やり方が分からない…


カウンセリングの勉強をしたけど、

実践だとうまくいかない…


セラピストなんだけど、

クライアントが心を開いてくれない…


コーチなんだけど、

根性論になってしまう…


コンサルタントなんだけど、

クライアントが言うことを聞いてくれない…


セッションが終わると、

自分が病む…


カウンセラーを名乗っているけど、

食えない…



カウンセラーにも、仕事に関しての

様々な悩みがありますよね。


私も悩み多きカウンセラーでした。


しかも全然食えなかった。



カウンセリングとは何か?


話を聴くことが、

カウンセリングだと思っている人も

います。


アドバイスすることが、

カウンセリングだと思っている人も

います。



が、カウンセリングとはそもそも

相手の悩みを解決に導くこと


心理カウンセリングも

コーチングも

コンサルティングも

全部カウンセリング。


話を聴くのも、

アドバイスをするのも、

解決のための手段に過ぎない。


では、より素早く、

相手の「頭もOK、心もOK」をとり、

相手が気づかないうちに

変化させる手段とは何か?



質問、です。


うまくいっているカウンセラーの

ほとんどが、相手の問題解決にとって

必要な質問だけをしているのです。



「質問ならしてる!

けど、うまくいかない!」


そんなふうにおっしゃる方も

いるでしょう。



が、ひょっとすると訊かない方がいい

ことを訊いてしまっているのかもしれない。



必要な質問とは、何か?


解決のために何を訊くべきなのか?


どのような言葉で訊けばいいのか?



その答えを知るための

メール講座があります。


すでにたくさんの素晴らしいご感想を

いただいております。

ご感想、下へスクロールしてください。



8日間、一日に一回送られるメールを

読むだけで…


解決を遅らせる質問を排除し、

その代わりに必要な質問を

するようになります。



カウンセリング初心者にも

理解が簡単になるように、

専門用語は一切使わず、

分かりやすい言葉に置き換えて

あります。


もちろん、プロにも分かりやすく。



一流のカウンセラーになりたい!


もっと人の役に立ちたい!


セッションの時間を短縮したい!



そんなあなたは、

書きの画像をクリックすることで

素早く望みを叶えられるように

なっていきます。


しかもお金は一切かかりません。


ぜひぜひ♪




【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン


※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメブロメッセージではなく、こちらから

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

アメブロメッセージでは返信を控えさせていただく

ことがございます。

ご了承ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



彼氏に変わってほしいんです!」


子供にもっと勉強してほしいんです!」


そんな相談事を持ちかけてこられる

クライアントもいますね。



…私、お恥ずかしいことに…


かつて、こういった相談に

本気で乗っていたのです…



どういうことかというと、


「それならこうしたらいいですよ!」


「こう言葉がけしましょう!」


という感じで、

アドバイスしてしまっていた


こうすると、ほとんど場合

失敗するんですよね。



カウンセリングにおいて

主役はいつもクライアント自身です。


つまり、

クライアントが望んでいる結果の

主語は、常に「私」



「相手に変わってほしい」


そう思うこともありますよね。


それでカウンセラーのところへ行って

相談したくなる気持ち、

分からなくもないじゃないですか。



人は自分を変えたくない。


自分を変えるよりも

相手が変わるべきだと考えたり、

自分には問題がないと

認識している人もいますよね。



それでもカウンセラーは、

クライアントが問題だと認識している

相手を変えることはできません


だってその場にその人がいるわけじゃ

ないじゃないですか。


カウンセラーが変えられるのは

相談を持ち掛けてくる

クライアントその人なのです。



相手に変わってほしいというのは

願いであって、目標にはなりません。


願いというものは

7月7日に短冊にその願いを書いて

笹に吊るしておく案件です。


カウンセリングであるなら

相手を変えるための方策を

一緒になって考えるべきでは

ありません。



その代わりに、

クライアントのを変えるように

働きかけていきます。


行動を変えようとするのではなく。



「相手が変わるために

あなたに変えることが

あるとするなら

どんなことでしょう?」


そういうときは、

主語を「あなた」(クライアント)に

換えます。


そうすることで

「願い」が「目標」になります。



短冊に願いを書いてもらうよりは

時間がかかるかもしれませんが、

確実な方法です。





【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン


※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメブロメッセージではなく、こちらから

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

アメブロメッセージでは返信を控えさせていただく

ことがございます。

ご了承ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



ここ最近は、週に一回新潟で
TAを教えています。



TA…


トランザクショナル・アナリシス…


日本語にすると、交流分析


かなり有名な心理学ですね。


ご存じの方も多いでしょう。


カウンセリングにもめちゃくちゃ
役に立つので、セッションでの使い方も
いずれこのブログでも書きますね。



TAを教えるときは、
ちょっと注意しなければなりません。


どういうことかというと…


可能性を制限してしまうことに
なるかもしれない
からです。


というか、
「自分はこういう人間なんだ」とか
「あの人はこういう人間なんだ」とか
「うちの親はこういう人間だから
私はこうなんだ」と
決め付けてしまう危険性がある。



TAでは、自分の中の…


子供的な感情のエネルギー
親的な感情のエネルギー
大人的な感情のエネルギー


がどんなバランスになっているのかを
チェックするようなテストを
するんですね。


詳細は省きますが、
それによって現在の自分の
心の癖や行動の癖や資質や人格が
ある程度客観的に分かるのです。


そういったものは過去や親の影響に
よって作られますから、
育成歴に関してもTAはやっていくんですね。



何のためにそんなことをするのか。


自己成長のためです。



TAの目的は、
あくまで自己成長。


自分や他人や親を
「こういう人間だ!」
と決め付けるために
あるわけではありません


向いてる/向いてないの診断法でも
ありません。



現在の自分を知って、
自分が望ましくないと認識している
思考の癖や行動の癖をどのように
乗り越えるのか


つまり、
どうやったら成長していけるかの
ヒントをくれるのがTAなのです。


だれの成長?


自分の、です。



TAを間違えて理解している人から
学んでしまうと、
とんでもないことになります。


人をタイプ分けして
枠で囲うような人になったり


自分がうまくいっていないのを
親のせいにするようになったり、


主観がふんだんに入った「客観性」で
人にダメ出しするようになったり、


「ありのままでいいんだわ~
ダメな自分でいいんだわ~」という
成長をあきらめる免罪符に使ったり、


何でも過去のせいにしたり、


何でも親のせいにしたり、


何でもインナーチャイルドのせいにしたり、


成長できない人間を量産するのに
大変有効な心理学になり果ててしまうのです。


実際、そういう人も結構な確率で
いらっしゃるんですな。



それは創始者である
エリック・バーンの思想とは
逆方向のもの。


TAだけでなく、
あらゆる心理学の神髄は
その思想・哲学に宿る
ものです。


もしあなたがこれから何かを
学ぶのであれば、
そのあたりのことを気にしていくことを
オススメします。


ダメになるために、
お金を払いたくないでしょ?





【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン


※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメブロメッセージではなく、こちらから

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

アメブロメッセージでは返信を控えさせていただく

ことがございます。

ご了承ください。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング講師の高梨智士です。



NLPとは何か?



セラピーでもコーチングでも

コンサルティングでも

あらゆるカウンセリングを飛躍的に

上達させる技術・NLP。


自分自身のコントロールにも

できるのとできないのでは

人生の質に大きく差が出る

技術・NLP。


営業、子育て、恋愛などなど

あらゆるコミュニケーションにおいて

絶大な影響力を及ぼす技術・NLP。



全世界で活用され、今なおその

活用範囲を拡大し続け

創始者によって進化し続ける

技術・NLP。



そんなNLPですが、

NLPを知らない人に分かりやすく

かつ的確に説明できるトレーナーが

日本にどのくらいいるだろうか?



まず、NLPの本やサイトの

「NLPとは何か?」というページに

おいて、

「NLPは1970年代に…」と始まっている

ものは、概ね読まない方がいい。


例えば

「スマホとは何か?」と

訊かれたとして

「スマホとは2000年代に…」

なんて始めるでしょうか?


誕生から時系列を追って

説明がはじまるやつがあるか?


そんな説明の仕方からはじめる

トレーナーは大部分がな~んも

分かっていない証拠。


まぁ、そんなNLPトレーナーは

もうさすがにいないでしょうけどね。



「実践コミュニケーション心理学です!」


NLPが説明されるときによく使われる

言葉です。


そんな説明で

説明した気になっているトレーナーは

NLPについて何も分かっちゃいねぇです。



「実践」…


逆に実践できない心理学があるのか?


「実践物理学」とか

「実践数学」なんて

言わないじゃないですか。



「コミュニケーション」…


それだけに

使われているわけではありまへん。



さらに、

NLPは心理学の範疇を軽く超えています。


言語学でもあるし、脳科学も含んでいます。


ということは、

「実践コミュニケーション心理学」

という言い方は、適切ではない、

と言えます。



それから「脳のトリセツ」なんて

言い方もありますね。


これなんて意味が分からなすぎて

ププッっとなってしまいますわ。


そんな説明をするトレーナーは

新しい炊飯器やパソコンを買ってきて

その包装を解いたら、真っ先に

取り扱い説明書を食いつくように

読むような人なんでしょう。



で、NLPとは何か?


冒頭に書いてあるように、

技術、です。


技と言ってもいい。




創始者である

リチャード・バンドラー博士は

「NLPはテクノロジー」と

言っています。


テクノロジーとは

科学技術のこと。



アップデートし続ける

優れたNLPトレーナーたちは

創始者が言っている通り、

ちゃんとNLPはテクノロジー

と言います。



が、私はどうもこの言い方が

しっくりこない。


なんとなく、メカやマシーンを

想像してしまうのです。


NLPは

心理学や言語学、

大脳生理学や大脳機能学、

数学やコンピューター理論が

基になっています。


それらは確かに科学ですので、

まさしくNLPはテクノロジー

なんですけどね。


アメリカではそれで通じるの

かもしれませんが、日本人には

日本語なりの説明の仕方があると

私は考えます。




カウンセリング、

自分自身のコントロール、

あらゆる人とのコミュニケーション、


それらを今よりもっと良くするための

技術・技。


それがNLPです。





【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン


※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメブロメッセージではなく、こちらから

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

アメブロメッセージでは返信を控えさせていただく

ことがございます。

ご了承ください。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

カウンセリング技術講師の高梨智士です。



こちらの意見を通すのが

難しいクライアントもいますよね


素晴らしいアイデアであっても

なんだかんだと理由をつけて

呑まない相手というものは

いるものです。


相手のために言っていることであっても

その良さを理解してくれないのか

提案をはじかれることもありますよね。



クライアントの中には、

アイデアを提案しただけなのに

反抗心をむき出しにして

敵意に近い感情を向けてくる相手も


あなたはカウンセラーとして

すでにそういった方を

経験されているかもしれません。


そうすると

「あぁ、このクライアントは

しょうがないな」なんて思うことも

あるじゃないですか?


それでもその素晴らしいアイデアが

最も適していると考えられるときには

そのアイデアを呑んでいただかないと

困るときもありますよね。



そんなときに簡単に相手の抵抗を

すり抜けて、呑んでもらえるような

方法があります。



が、中には

「どうせ難しいんでしょ?」とか

「自分の意見が通るクライアントだけを

相手にすればいいじゃん」とか

考える、言い訳や反抗心たっぷりの

クライアントのようなカウンセラーも

います。


しかしながら、

この方法をうまく活用している人は

みなさん、相手が無意識のうちに

「うんうん、そうします」と

言ってもらうことは、

そんなに難しいことではないと

理解しているのです。



うまくいっているカウンセラーと

そうでないカウンセラーの

違いのひとつには、


相手からのYESを巧みに

とれるかどうか


だということを

あなたはご存じでしょうか?


そして

うまくいっているカウンセラーはみな、

意識している/していないに

かかわらず、すでにその簡単な方法を

実践しているものなのです。



さて、ひょっとするとあなたも

ご存じかもしれませんが…


その方法とは


YESセット


と言います。



人の習性として

3回以上のYESを言うと

次の言葉もついついYESを

言ってしまうといわれています。


言葉としてYESと言っていなくても

心がYESと言っているわけです。



絶対にYESとなる言葉を

3つ以上重ねて、相手の心のYESを

とる。


その上で、

相手をリード(導く)ような言葉を。



例えばこんな感じです。


快晴の日にやってみてください。


「今日は天気がいいねぇ。


空、真っ青じゃん!


うわー、雲ひとつないわ。


…ねぇ、どっか出かけたくない?」



前述のとおり、

これを活用することで、

相手に意見を通すことが簡単に

なってくることに気づくでしょう。


そして、どうやったらYESが

とれるかの研究をしたり、あるいは

繰り返しYESセットのエクササイズを

重ねることで、さらに無意識で

YESがとれるようになっている

自分を発見するようになります。



…というわけで、今回の記事は

できるだけ読んでいる人が

YESになるようにしてみました笑





【一流カウンセラーの秘密!
素早く解決するための忍法・質問の術】






一流カウンセラーが素早く問題を解決するためにやっている質問方法を専門用語0で伝授!



無料の8日間メール講座です。


こんなふうに役に立ちます。


クローバー解決がより素早くなる
クローバーやっちゃいけない質問のポイントと、やれば解決に導ける質問のポイントが分かる
クローバー解決に効果的な意識の方向づけができるようになる
クローバー相手の望んでいることを引き出し、それを達成できる目標にできる
クローバー
必要のない質問を排除し、本当に必要な質問を繰り出すことができるようになる



ご登録はこちらからどうぞ



メール お問い合わせ

ロボット 対面セッション・プライベートレッスン
パソコンスカイプセッション・プライベートレッスン


※お問い合わせなどすべてのやりとりは、

アメブロメッセージではなく、こちらから

上記リンクからいただきますようお願い申し上げます。

アメブロメッセージでは返信を控えさせていただく

ことがございます。

ご了承ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)