【フィリピン旅行記】大都会 マニラ | 北野里沙オフィシャルブログ Powered by Ameba

【フィリピン旅行記】大都会 マニラ

【フィリピン旅行記】も終盤。
今年は7月いっぱいイマイチ夏らしくない天候
だったせいか、私が日本を長く離れていた
せいか、夏が異様に短かった印象。。 

街行く人々のファッションはもちろん、
9月入ってもう一度あつーくなるかと思いきや、
完全に気候まで
秋への突入を感じる今日この頃。 

昨夜から 冷房を消して 
窓から入り込む心地よい風を感じながら 
眠りについております。 

今週末はいよいよ 名古屋・歌姫たちのシネマジャズ、岡山・エスパスホールでのワンマンコンサート!!ビックイベントが続きます

そして、、 
急遽開催決定致しましたワンマンコンサートの
ご案内も近日中に致しますので、
お見逃しなく 



それでは 【フィリピン旅行記】で
過ぎ去った夏への想いを馳せつつ、、、 
今宵も素敵な時間を過ごして下さいませ


------------------------------------------------------

今回の【フィリピン旅行記】は、 
3つの項目に分けて お送り致します。 

① ローカルライフ 
② ボラカイ島 バカンス 
③ 大都会 マニラ 


※これまでの【フィリピン旅行記】




-----------------------------------------------

初めてフィリピンを訪れた時は
・世界ワースト1の国際空港
・ストリートチルドレンにスラム街
事前情報があまりにひどかったので、 
相当ビビっておりました。

実際のフィリピンは、
メトロマニラ、近隣のマカティあたりは 
既に 超高層ビルが立ち並び、 
マニラ湾沿いはカジノや大型高級モールなど
ネオンがキラキラなとても華やかな街。


先入観や人伝いで聞いた情報と
実際足を運んで感じることが
こんなにも違うのか!! 
とたいそう驚いたものです。 


それからというもの 何のご縁かわかりませんが、
何度も訪れる機会があり、 
短い期間ながらも 
開発途上国と言われ続けるフィリピンの
急激な成長を目のあたりに、
そして 若いエネルギー溢れるこの国に 
私は沢山元気を貰っているような
気がしています。



フィリピンの中心地
マカティ

{E3FF4F37-0683-470E-B58A-97D95A7C5EEC}

今年も戻ってきました。

フィリピンに行ったことのない方の持つ
イメージと実際はだいぶ違うのでは
ないでしょうか???


{BB7D3984-9BFD-44DD-BB71-D6EB996BA736}

フィリピンのメトロマニラと言われる
マニラ首都圏に属する都市 マカティ。

金融、ITなど有名企業が多く集まり、高層ビルが立ち並ぶマカティはフィリピンのウォール街と
言われているそうです。



そんなマカティにある
私のお気に入りのモール 
グリーンベルト & グロリエッタ 

(マカティには代表的なモールが4つあり、
1-5号館まである巨大モールが上の2つ。
他はランドマーク、SMと言われるモールで 
庶民の味方モールって感じでしょうか?? 
フィリピン人はなんて言ったって 
モール好き。とにかく休みになるとモール行く?とお誘いがある感じww)


{0D5143E4-EC0D-4C57-BE20-C6DEE94D57ED}

マニラに来たら、まずは靴。
フィリピンには、日本に入って来ていない欧米のブランドも沢山あり、サイズも豊富。 

ワンピースやドレスもチェック!! 
なんてったって南国フィリピン、
夏服は色とりどりなラインナップで 
ワンピース好きの私としては 買い物天国 


そしてフィリピンといえば 
ミスコン(ミスユニバースなど)の優勝常連国
ですからね、やはりドレスショップも多数! 
オーダードレスのお店も沢山見かけるので、 
一度オーダーしてみたいなあ 


{7CBF68FD-8AFE-4BF5-906C-DBB93B6632C1}

キッズも負けてません!!

モール内で開催されていたキッズのミスコン。
ボーイ&ガールとありますが、 
ボーイがボーイ枠とは限らない込み入り感も
なんだかお国柄ですね

{91B91C39-AB09-46B3-8F56-CB4CD3C155A7}

まじでいっちょまえだよねえ〜 
私こんなヒール履きこなせません



さて、お買い物三昧楽しんだところで、 
もうこんな時間。

マカティから車で10分くらい??
ここ最近のマニラのヒップな街 BGCへ。

{201C7B81-B9D1-42F1-9CFA-9CF3A52A1611}

以前はスラム街などもあり、
お世辞にも安全とは言えなかった街だそうです。
高齢のフィリピン人達には今でもあまりいい
イメージを持たれていないそうですが、 
ここ数年でガラリと雰囲気が変わり、 
マカティに集まっていた有名企業も 
次々とBGCに移動。 

それに伴いお洒落なレストランやクラブなどが
ここのところ沢山オープンしているとのこと。 

私が以前お招き頂いた日本食「おがわ」も 
BGCの中心部にありました。



今回は、、、

{2F286935-BBA1-441D-9B86-93BDD8F97F79}

韓国焼肉 笑 

今回は到着日からずーっとフィリピン料理を
頂いて参りましたが、特別浮気DAYとさせて頂きました 

韓国からの語学留学生を多く受け入れている
フィリピン。街中には韓国料理も多く見かけました。それから韓流スターはフィリピンでも大人気。アメリカの文化が根強いフィリピンにも関わらず、Kポップの勢いは本当にすごい



そんな焼肉店でも ライブステージ

{B872305A-ADB9-4693-9F26-2823447B0024}

Kポップなアイドルのライブでも始まるのかと
思いきや、、、そこはやはりフィリピン人による 
通常のライブでございましたww 

それにしても この焼肉臭もおもおの中 
たっぷりブレスして歌うなんて 
酷じゃのおお〜笑 


お腹いっぱいになったところで、、

{72B2D196-5F36-4AE0-A4DC-2411A656E1A8}

EARLY NIGHT? だそうなので、、

{50FF0152-3ABA-4C45-9222-EB5265E9D41A}

BGCに新しくできた魅惑のバー巡り。
はじまりはじまり。。



なんとこちらのバー、
セブンイレブンの奥にあるのです。

{F864790E-4D77-4333-BC16-5CB6233D33A0}

コンビニに入って、スタッフオンリーみたいな扉を開くと、この怪しげなピンクライトな倉庫へ!!!

{F8D25217-0BCB-46DA-81F1-41E041359AC1}

奥のビロードカーテンを開くとなんとそこに!!!!

{078AC625-76F9-4BA6-BD8D-14096D0658CE}

突然広々とした吹き抜け空間が広がり、
DJが作り出す粋な音楽とお洒落な大人達の憩いの場。 欧米人も多く見かけました。

バケツビール300Pのお国ですが、 
こちらはやはり1グラス2,5〜3倍くらいの価格帯でございました。

だけど この美しいアートな世界、なんとお手洗いにまでスタッフがいて、手を洗おうとしたら蛇口までひねってくれちゃう構われっぷり!!笑 

いいですねえ

目の前にあまりに美しい「女性」二人組が
いたので思わずお写真におさめてしまいました。 
ここまで美しければ 目の保養だなあ



その後も BARパトロールは夜更けまで
続きましたとさwww 


マニラに行かれるご予定の方、
ぜひともマカティ、BGCあたりでお気に入りのBARなど みつけて下さいね
7-11BAR 詳細にご興味あれば いつでもコメント、メッセージお待ちしております。 
ヒップなマニラ情報をお伝えできるかも!! 





【フィリピン旅行記】大都会 マニラ 
いかがでしたでしょうか?? 

フィリピンのイメージが変わった!! 
という方もいらっしゃるのでは?? 


マニラの締めは グリーンベルトでの朝食。

{0CB2966D-07C3-4D3C-87B1-F6AB33E59DA7}

今流行りの??グルテンフリーなメニュー。
フィリピンにも健康志向なお店が増えてきているそうです。

{34BA7EBA-DB8B-4CFC-B710-90B33437EE88}

今回もまだまだ建設途中の超高層ビルを 
沢山見かけました。 

マニラから北上、ブラカンに向かう途中の
ケソンシティまで 電車も通るそうです。 
これは大進歩!!! マニラ名物の交通渋滞も少しは緩和が期待できます。 

おしゃれな街もどんどん増えて、 
イキイキした若い人たちの行き交う
ハッピーで愉快な国 フィリピン。 


その一方 首都圏の主要道路では相変わらず
物乞いをする子供達の多さ。 
排気ガスまみれの国道沿い 道路上での生活。


駐車場の支払いをする為 たまたま窓を開けていたら、そこに小学校低学年くらいの子供が 多分道で摘んだであろうお花を持って 買いませんか?と
やってきたから、思わず駐車場のお釣りを渡しそうになったけど、大きいお金(100P)を渡すことを止められ、結局小銭を渡すことに。

物乞いの子供が溢れている中 皆に平等に物を恵むことはできない。ただ自分の感覚で日本円であれば たった200円。渡そうとしてしまったけど、 
確かにそれをすると彼らの何かが歪んでいってしまうのでしょうか?? 

彼らの日常はゴミの中から使える物などを拾って、また売って、一日数十ペソでも稼げればという生活。その中で私の安易な100Pはやはり問題なのかな。。





経済発展の著しさは顕著でも、
貧しい人々の生活の底上げにはなっていない現状を目の当たりにした 大都会 マニラ の 短い滞在。 

そもそも 人々の生活の何を持って 貧しいと定義されるのか、、、 



【フィリピン旅行記】も いよいよ終盤。 

ラストはやっぱりハッピーファミリーの待つ 
ブラカンへ!! お楽しみに!!



◆ピックアップコンサート情報◆


歌姫たちのcinema jazz 

(名古屋ジャズウィーク2019)


日時:97日(土) 16時開場 16時半開演 

会場:今池 BL CAFE (名古屋)

料金: 5500 


※完売御礼!! 会場でお待ちしております♪



北野里沙  癒されチャリティーコンサート

〜唄を通じて災害を風化させない「あの日、活動」〜  


日時: 98() 開場13:30/開演14:00

会場: エスパスホール(岡山県 真庭市

http://kuse-espace.jp/pages/hall


料金: 一般 ¥2500 /高校生以下 ¥1500

(未就学児来場不可


〈問合せ・予約〉

0867-42-6088 (手島)

0867-42-7000 (公財 真庭エスパス文化振興財団)




※その他、コンサート・イベント情報はオフィシャルサイトまで!!


ブログやツイッターのフォロー、いいね!も

お待ちしております!! 


https://kitanorisa.com/