名古屋の宅配仕出し弁当屋~現代の食を見直す弁当屋のブログ~

名古屋の宅配仕出し弁当屋『玄米と大自然の恵み 情熱弁当』のブログです。(旧 戦う弁当屋のブログ!!)
現代の「早い」「安い」「手軽な」食から原点に戻り、素材や出汁そのものの味を感じて頂ける料理を創っています。無添加冷凍惣菜の全国発送もOK!


テーマ:

おはようございます。

イケメンです。


超不定期連載「情熱弁当ができるまで」。
 

もう、読まなくていいんじゃない?
つまんないし。

 

>>>【情熱弁当ができるまで】①上京と出戻り
>>>【情熱弁当ができるまで】②店長への道のり

>>>【情熱弁当ができるまで】③新人店長の苦悩

>>>【情熱弁当ができるまで】④そして奇跡は起きた!

>>>【情熱弁当ができるまで】⑤仕事の意味を見失う時

 

全身全霊をかけて尽くした、飲食店のマネージャー業。

静かにひっそりと会社を去ります。

 

とはいえ、「立つ鳥後を濁さず」の通り、挨拶と引き継ぎはしっかりとしました。

 

 

退職である日突然、カラダが自由になりました。

がその後、何をしていいのかわからない。笑

休みの日の過ごし方を、すっかり忘れていました。

 

とりあえず、死んだようによく寝たなぁ。

 

 

退職後に知った、お客さまのありがたさ

 

11月に退職したのボクの携帯電話には、忘年会の予約が常連さんからたくさん来ました。

 

常連さんには、直接ボクの携帯番号を伝えてあるのです。

エリアマネージャーは担当の各店舗を営業中に巡回するため、ボクの居場所をつかまえて、その店まで来てくださるから。

 

「すいません、実はもう退職済みで会社に居ないんですよ。ご迷惑をおかけしてすいません。」

 

「なんだ、原田さんがいないならつまんない。他の店に行くよ」

 

常連さんが会社の忘年会の幹事を引き受け、予約をふってくださる。

 

ご迷惑をおかけしたのに、実は少しだけホッとしたのです。

旗籠家に行きたいのではなく、ボクのいる場所を目指してやってきてくださる。

 

お客さまからたくさんの電話をいただき、結局100名以上の方が別のお店に行かれました。

 

「同じ会社の人は知らんぷりだけど、ボクを見ていてくれるお客さまは居る。」

 

お店ではなく、人そのものをファンが応援してくださるありがたさ。これが、後に大きな力の源となりました。

 

 

そして、あてもなく旅に出た。

 

無性に遠くへ行きたくなった。

生まれ故郷の名古屋から、とにかく離れたかった。

クルマに身の回り品を積み込み、行くあてもなく走り出しました。

 

 

ただひたすら夜の高速道路を走る時もあれば、山の中で寝転がり、星空を見ながら眠りに落ちる。テントを海岸に張り、波の音を聞きながら眠った事もあった。

 

「無職になっちゃったけど、これから先はどうしよう。」

 

料理人に戻るか、マネージャー業で食っていくか。

それとも、自分で何かを始めるか。お金はないけど。

 

答えが出ないまま、放浪して2週間以上が経ちました。

ある時、神戸のローカル駅の近くを通ります。

 

なぜか引き寄せられるようにクルマから降りると、年配の女性がガード下で占いをやっていたのですね。

 

そもそも、占いなんて信じておらず、新聞の星占いをたまに見るくらい。自分から対面で占ってもらう事なんて人生初の出来事。でも、すーっとカラダがそっちへ向かう。

 

「今、仕事を辞めたばかりで無職なのですが、新しい会社に勤めようか、自分で何かを始めようか悩んでいます。どっちがいいのか見てもらえますか?」

 

「あなた、自分でやりなさい。間違いなくその方が向いてるから。3月12日開業がいいわ。」

 

今思うと、単に誰かに背中を押してもらいたかっただけなんですよね。

 

さらにクルマで走り出します。

星空をただひたすら眺め、海岸線で海を見続け、山の中で風の音を聞いた。

大自然の中でビールを呑み、そのまま寝転んで朝を迎えた。

 

いいかげん、自由にも飽きたなぁ。

時間って、たっぷりあっても持て余すなぁ。

仕事あっての休日だよなぁ。

 

 

できるかどうかわからないけど、次のステージへ動き出してみよう。

そうして、クルマは名古屋へ向かいます。

 

 

「で、何屋をやるのさ?」

一番最初の起業のヒントは、携帯電話のある機能でした。

 

(つづく)

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

●本日以降の店休日(増減の可能性あり)
情熱弁当の宅配弁当は不定休です。

不在時のお電話は、留守電にメッセージ録音をお願いします。

3月16日、17日、28日、4月7日、12日、20日、28日
 

●情熱弁当のイベント情報は、LINE@から


 

【3月16日昼】無添加惣菜販売会@オレンジ・ペコーさま

瑞穂区の自然茶専門店オレンジ・ペコー店頭にて、
情熱弁当号による無添加惣菜の販売です。
おかずだけではなく、発芽玄米のおにぎりもございます。

自然茶にご興味のある方、ぜひお立ち寄り下さい!

詳しくはコチラから。
 

【3月16日夜】無添加惣菜販売会@あさひ屋

店主が自ら農家を回って受け取る、こだわりの八百屋さん。

軒下をお借りして、無添加惣菜の販売をさせていただきます。

当日のメニューは、あさひ屋さんの野菜が盛りだくさん。

無料駐車場が1台あります!

詳しくはコチラから。

 

【4月7日】10年に一度!「情熱居酒屋」オープンします!

10周年記念イベント第一弾。

キッチン付きパーティースペースを借り切って、

イケメン店主がお料理を作らせていただきます。

只今、キャンセルまち受付中です。

詳しくはコチラから。
 

●【3月28日】「東別院てづくり朝市」!
手づくりフードやクラフトなど、さまざまな人気店が約200店舗。

東海地方最大の市へようこそ。
お寺でお参りがてら、ぜひ遊びに来て下さいね!

出店位置などはコチラから。

 

●ネットで注文、真空冷凍の個別包装でお届け。
無添加惣菜を、個別パックの真空冷凍で全国にお届けします。
選ぶのが楽しくなるお惣菜が100種類。

詳しくはコチラから。

 

仕出し弁当の宅配・配達なら名古屋の「情熱弁当」がお届け!
国産食材や発芽玄米、無添加・オーガニック野菜・高齢者向け

西日本産中心に、国産食材使用率90%以上

※画像をクリックすると、ホームページにジャンプします!

無添加惣菜の通販サイト無料メルマガ

連絡先:052-764-6690 / メール:info☆jyounetsu.info(☆を@に)
ホームページ:「玄米と大自然の恵み 情熱弁当」
店舗所在地:〒466-0821 愛知県名古屋市昭和区前山町1-17-8
営業時間:11:00~18:00(ご予約は配達希望前日夕方5時まで)

無料メールマガジン「情熱イケメン弁当屋の知恵袋」
~食を愉しむ小ネタ・ヒント・便利ワザ~ 毎月第2第4金曜発行
おかげさまで、ご家庭ですぐに役立つ濃い内容が読者に好評です!

 

国産食材9割使用の無添加弁当 原田 主税さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント