○ 2017年秋の新規開催講座


東京新規講座:

「実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング」
講師:CHAZZ
日時:10月8日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30 (1回3時間半) ※全12回予定
場所:新宿~四谷の会議室。(※人数によって開始前に場所を決定します)
詳細・申し込みはこちらのブログから


「断易プロ講座:基礎から台湾実践技法まで」
講師:CHAZZ
●木曜クラス
日時:11月16日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30 (1回3時間半)
   ※14回~18回を予定。人数によって開始月が遅れる可能性があります
場所:新宿~四谷の会議室。(※人数によって開始前に場所を決定します)
資格:プロとして断易を使いこなしたい方でしたら問いません。
詳細・申し込みはこちらのブログから


「干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで」
講師:CHAZZ
日時12月1日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30(1回2時間半) ※1年~1年半予定
場所:新宿~四谷の会議室。(※人数によって開始前に場所を決定します)
資格:干支など東洋占術の初歩を理解している方
  ※判断に悩む方は一度ご連絡ください。
詳細・申し込みはこちらのブログから


今後の予定
「西洋占星術講座(初級):モダン占星術の誕生図の解読とアスペクト徹底理解」
「数秘術占術&カウンセリング講座」
「インド占星術初級講座」
を予定しています。
詳細は後日お知らせいたします。



大阪開催中講座:

易占カードによる周易占い入門
講師:CHAZZ
日時:2017年9月24日(日)スタート全3回(9/24,10/22,11/26) 16時~19時 第4日曜日 
場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)
   ※録画による動画受講も可能です(詳細はカイロン様でご確認ください)
講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。


紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈
講師:CHAZZ
日時:6月25日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 14時~18時 
場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)
   ※録画による動画受講も可能です(詳細はカイロン様でご確認ください)
講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。


「タロット象徴読み&実践スプレッドトレーニング」
講師:CHAZZ
日時:7月~ 毎月第4土曜日 13:00~16:00※ 一年間
場所:難波神社
資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方
詳細・申し込みは大阪府易道事業協同組合のサイトから


質問や申し込みや下記公式サイトからご連絡ください。メディア・イベント出演、執筆依頼、講演、その他の業務に関するお問い合わせやご依頼もこちらにご連絡ください。
http://chazz-fortune.com/


------------------------

○ 対面&スカイプによる個人鑑定&個人講座やってます
鑑定&講座の申込みを受け付けています。占い鑑定は都内の喫茶店等で行っております。詳細は公式サイトの占い鑑定についてごらんください。
占い講座は、タロット・数秘術・占星術・紫微斗数・断易・四柱推命など個人の希望により複数占術同時に勉強するなど、ケースバイケースに対応しております。回数も特に決めておりませんので、十分納得のいくところまで進めることも可能です。興味のある方はご一報ください。


日程・料金などの質問や申し込みや下記公式サイトからご連絡ください。
http://chazz-fortune.com/

  • 20 Nov
    • 期日迫る!11/23(祝)大阪「占い師のための1dayダウジング集中講座」

      どもども。CHAZZです。^^大久保占い教室の田中先生の呼びかけで始まった「ダウジング講座」ですが、先日11/4(土)の東京講座は盛況で非常に盛り上がりました!今回の東京講座で非常に興味深かったのが、占い師の人はもしかしたら「ボディ・ダウジング」の方が肌に合っている人が多いのかも?という予想外の結果でした。「ボディ・ダウジング」という言葉は聞きなれないかもしれませんが、『ペンジュラムなど道具に頼らず肌や髪などを用いてダウジングをする』というプロダウザーが使用する独自の方法です。おそらく、このボディ・ダウジングをメインにする講座は日本ではほぼ無いと思います。まあ今回もメインにしてなかったのですが、講座後半の実技では「道具使うより当たる!」みたいな感想がちらほらあって教えてる自分も衝撃的でした!これは来週にある大阪での講座でもしっかり伝達する必要が出てきました!という訳で、来週11月23日(祝日・木)では大阪で「占い師のための1dayダウジング集中講座」が開催されます。前述のボディダウジングだけでなく、ダウジングは使えるようになると占術に有用な影響をもたらすことは非常に多いのです。それに家相・風水・方位術にも応用できたりオプションで使用できます。また、命占でも禁断の「出生時間がわからないからダウジングで探してみよう」みたいなことも可能です。そのためのチャートも作成していますが専門的占術家でなくては作成できなダウジング・チャートを用意しています。それに、何より道具を使う占いの場合、感覚が冴えるんですよね!これ不思議と。興味のある方はまだお席があるみたいなので、是非是非ご参加くださいな!------------------『 ダウジング1day集中セミナー 』~占い師のためのダウジングトレーニング~大阪 日時:11月23日(木・祝日) 13時~17時 場所:心斎橋・難波神社内会議室 詳細・申込みは祐生奈々先生のブログから。内容に関しては下記をご参考に!------------------ダウジング一日集中セミナー :占い師のためのダウジングトレーニングお気に入りのY字ロッドと木製丸型ペンジュラム今回、一日集中講座として「ダウジング1day集中セミナー」を行います。ダウジングというとスピリチュアルな能力とかサイキックな印象を持っている方も多いと思います。ですが、ダウジングとは古くから継承されてきた技術(テクニック)なのです。ですから、適切なトレーニングを行えば誰にでも使用可能です。ヨーロッパやアメリカには複数のダウジングの協会が存在し、中にはダウジング技術を活用した会社まであります。もともと鉱脈や水脈を発見する技術として発展してきましたが、現在では農地の土質調査や風水的な家屋チェックまで多種多様なテクニックが存在し、ダウジング派遣業などが実際に存在しているのです。少し専門的な話をするならば、普段から人間は途方もない量の情報を受信していますが全てを処理できず五感で感じ取れる数パーセントの情報のみを認識しているにすぎません。ダウジングはその無意識領域の情報を感じ取るためのアクセス手段ではないかという見解があり、その反応を「筋反射」として意識的に感じ取れるようにしたテクニック(技術)がダウジングだという説があります。ある物理学者は「ダウジングは非科学的なはずだが、過去にダウジングによって多くの水脈を見つけてきた実績があり、当たるとしか言いようがないし認めるしかない」といった発言しています。今回は一日集中講座ということもあり、各国ダウジングのプロが行う練習法を元に実践練習を中心に行っていきます。例えば、振り子(ベンジュラム)によるダウジングの場合、持ち方やヒモの長さのポイントなど非常にロジカルな決まり事や適切な方法論があり、それを効率的に学ぶことによって短期間でダウジングを使いこなせるようになります。また、今回は副題として「占い師のためのダウジングトレーニング」です。四柱推命や占星術などの命占をやられている方へのオプション的なダウジング活用法や、禁断の「出生時間をダウジングで調べる」などのテクニックも行う予定です。簡単な「イエス・ノー法」から「星座や五行論を用いたダウジング卜占法」まで時間がの許す限り様々な技法を伝授していきたいと思います。特に練習法や意識の調整法などの実践を重視していますので、講座が終わった後でも自分でトレーニング出来るようにするつもりです。この機会にダウジングに興味がある方は、参加してみてください。新しい世界が垣間見えることでしょう!【カリキュラム】1.ダウジングの歴史2.ダウジングの準備3.意識のチューニング4.チューニングポイントの見つけ方5.正しい質問の仕方6.道具の選定のポイント7.実践練習(イエス・ノー、三択法、カードゲームやテーブルゲームのトレーニング、占いのためのチャートを用いたテクニックなどなど)その他の講座案内----------------『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●木曜クラス日時:11月16日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:11月3日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:本格的ルーン占い:スピリチュアル抜き!占いとしてルーンを使いこなすセミナー日時:2018年1月28日(日)スタート 月1回第4日曜日(全4回) 16時~19時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      NEW!

      6
      テーマ:
  • 17 Nov
    • 12/3(日)ギリ&CHAZZコラボ講座!『霊的攻撃に対する防御と運命改善法パート2 』

      どもども。CHAZZです。^^本日(10/21)ガネーシャ・ギリ先生とのコラボ講座『霊的攻撃に対する防御と運命改善法』の再演が終了しました!前回7月にやったときは早々に定員数に達してしまい「もう一度やってほしい」というお声がちらほらあったのでまったく同じ再演を今回やったのですが、こちらも結果的には定員きっかりという盛況ぶりで我々二人とも驚いています。^^;;そしてこのたび!コラボ講座『霊的攻撃に対する防御と運命改善法』のパート2(内容はまったく新しい続編)を12月3日(日)に開催することになりました!インド占星術の術友で共著者でもあるガネーシャ・ギリ先生と「なんかコラボでやれたらいいね!」みたいな話から発展して1日だけのコラボ講座がこんな形になっていくとは想像もしていませんでしたが、やりがいもあってギリ先生共々喜んでいます。。今回このコラボ講座に関して初めて聞くという方のためにも重複した話にもなりますが、以前「呪い」とか「心霊的攻撃」的な相談が周辺でも非常に増えているという話をしていたら、ギリ先生も同じような相談があるという話で非常に盛り上がったことがこの講座のキッカケでした。実際、興味のある人も多くいつか内輪でちょっとしたプチセミナーでもやろうかと思ってたのですが、ギリ先生がインドで私が日本の風習という二人でまったく違った視点の話を一緒にやるのも面白いかもしれないと思ってこのテーマでコラボをやることになったわけです。ギリ先生は前回「呪いの防衛」に非常に効果的なマントラやインドに伝わる様々な技法をご披露されていましたが、今回はまた日本人が知らない強力なマントラも聞くことができるかもしれないとか??ww私の方も、前回では語りきれなかった霊的防衛に効果的な神社仏閣や神性に関するお話や、霊的アタックを実際に受けた場合非常に出やすい症状や傷つきやすい部位に関するお話など考えています。興味のある方はぜひ遊びに来てください。初回を受けてなくても大丈夫な内容にしていくのでパート2から初申込みでも大丈夫ですよ!詳細は以下の通り!--------------------ガネーシャ・ギリ&CHAZZコラボ講座『霊的攻撃に対する防御と運命改善法 Part.2』 ~古代アジアの叡智と技法~講師:ガネーシャ・ギリ、CHAZZ開催日時:12/3(日曜)15:00~17:30開催場所:池袋 会議室(場所は申込み時に確認できます)講座料金:3,000円 ※お支払いは当日入室時に行います。--------------------好評だった前回『霊的攻撃に対する防御と運命改善法』に続く第二弾です。占星術の世界では、人生に決定的な影響を与えるのは、いわゆる星の力です。全ての出来事には必ず星の力がかかわっていますが、世の中には星の力だけでは説明できない人生に大きな影響を与えるものがあります。その影響を与えるものでマイナスパワーの代表が「霊的攻撃(サイキック・アタック)」でしょう。俗に「呪詛、呪い」や広い意味で「憑依」を呼ばれる霊的攻撃に関して、近年占い鑑定の場でも相談は増えている気がします。今回は前回の延長ではありますが、第1弾では語り切れなかったより深い部分が語られることでしょう。ただし!前回と同じく専門家が行う本格的な除霊や呪詛返し等は一切触れません。素人が手を出せば火傷するだけです。あくまでも占術の周辺技法や風習から一般的に応用可能な内容となっています。今回のコラボ講座も前回と同じスピーカーによる二部構成です。一部はガネーシャ・ギリによるインド占星術やインドの思想・風習を基調としたお話、そして二部はCHAZZによる日本・中国などの東洋占術や風習を基調としたお話、となります。一部:「インド編」(講師:ガネーシャ・ギリ)担当のガネーシャ・ギリは、インドの土着神の信奉者として日本人としては非常に詳しい知識と技術を持っています。インド亜大陸は非常に広く、およそ日本の9倍の大きさがあります。文化もそれだけ多岐に亘ります。北インドと南インドでは、言語も違い、まるで別の国のようです。前回の技法は、主に北インドを拠点としている神格のものを伝授させていただきましたが、今回は南インドを中心とする古い歴史を持つ強力な神格をご紹介いたします。前回の神のように汎世界的な信仰を得ている神で、エジプトとの関係も深いとされています。乞うご期待!!二部:「日本の風習編」(講師:CHAZZ)前回は「清め」「祓い」「調伏」等の民間風習に対する誤解や新解釈などを紹介しましたが、その多角的内容に驚かれた方も多かったようです。今回は、前回語ることが出来なかった日本の神々や神仏の特性や霊的アタックや霊障における典型的症状の解説など「より使える内容」を紹介していきます。担当のCHAZZは、独自の切り口で占術や日本独自の風習に対して研究をしてきました。前回は紹介された内容に対して質問も多くされましたので、今回は疑問・質問に対しても時間のある限り対応していくつもりです。この特別コラボ講座ですが、今後様々な識者のコラボによってシリーズ化ができればと思っております。ご興味のある方は、是非ご参加ください!---------------------【主な内容】一部: 神格による防御法 音の科学の説明、マントラの使用法、ヤントラの使用法 他のアイテムの紹介二部  1.霊的アタックに関する症状や部位について  2.神社仏閣・パワースポットと霊的防御の関係(その2)  3.「呪い」というシステムと呪術の技法について---------------------お申込みはこちらからどうぞ。申込みフォームへ進む。

      22
      3
      テーマ:
  • 13 Nov
    • お急ぎください!16日(木)より『断易プロ養成講座』スタートです!

      どもども。CHAZZです。11月16日(木)より『断易プロ養成講座(平日クラス)』がスタートする予定です。今回はというか平日クラスは少数人数になるので、比較的個々の質問にも対応しやすいため細かい疑問をその都度クリアしやすいメリットがあります。この機会に是非、本格的な断易を学んでみてください。----------------『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●木曜クラス日時:11月16日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!----------------その他の講座案内----------------『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:11月3日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:本格的ルーン占い:スピリチュアル抜き!占いとしてルーンを使いこなすセミナー日時:2018年1月28日(日)スタート 月1回第4日曜日(全4回) 16時~19時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      7
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 日程変更のお知らせ!東京12月より『干支推命、干支学による運命解読入門』

      どもども。CHAZZです。^^毎月第1金曜日に開催する『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』ですが、12月1日(金)からのスタートに変更になりました。既にある程度参加者いますが、あと数人大丈夫です。ご興味のある方は是非よろしくお願いします。^^-------------------四柱推命や算命学など干支を用いた推命や占術は、運命を読み解く非常に強力なツールとして大変役に立つものですが、多くの流派が存在し四柱推命と算命学の技法も混在しているため「勉強したけれど、よくわからなかった」と言った意見も多く聞かれます。近年は四柱推命も多くの流派がありますし、算命学と四柱推命が混同してしまい何が正しいのか何を重んじた方が良いのかがゴチャゴチャになって混乱している傾向にあるかなと思います。特に天中殺などの技法は表面的な噂レベルの話が横行していて、「天中殺ってそんなことじゃないんだけどなあ?」といった適切な判断法になっていないこともあります。本講座は、干支学をちょっとかじった程度の方から四柱推命や算命学をかじったけど上手に活用できない方に向けた内容になっています。カリキュラムとして、推命的な用神法を数々の参考例を題材にしてどのようにすれば吉凶を定めるのが最適なのかのレクチャーに始まり、算命学の技法で使われる天中殺や納音や律音などの実用的な使い方を有名人のデータを参考に勉強していきます。また、時間が判らない人に対して現場でどのように鑑定すれば良いかなど実践を想定した講座内容となっています。確かに独学や聞きかじりでは実用のレベルまでいかないのが干支学です。簡単でないことは事実ですが、効率の良い判断法はちゃんをあるのです。今まで用神法などで挫折した方なども本講座でマスターしてみてください。【カリキュラム】1、干支学・推命学についての基礎2、暦の読み方3、命式の出し方4、通変星や十二運について5、生尅合冲刑害の判断6、用神法について7、大運・年運について8、実践例題で吉凶の見方を磨く9、天中殺・納音・律音などの実践的使い方10、有名人データを用いた実践演習----------------------東京開催:『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:11月3日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!----------------------その他の講座案内----------------『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●木曜クラス日時:11月16日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:本格的ルーン占い:スピリチュアル抜き!占いとしてルーンを使いこなすセミナー日時:2018年1月28日(日)スタート 月1回第4日曜日(全4回) 16時~19時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      10
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 断易考:用神選定について(その2)

      どもども。CHAZZです。^^断易における用神を選定は非常に重要ですので、もう少し話を続けましょう。断易の古典的書籍は、ロジックを学ぶ上で非常に重要なものですが、占例ということになると現代の鑑定に必要なテーマが書いていない場合も多いです。これは時代の問題ですからしょうがないのですが。。。例えば、昔の仕事占とは基本的に「官職占」といってほぼ「宮中に仕官が可能か?」という内容です。この場合の用神は官鬼になるのですが、現代の仕事占が全てこのパターンで用神選定をして良いのかという問題があります。例えば、新卒の方の就活占に関しての用神は官鬼で基本的に良いと思います。ですが、転職となると必ずしも官鬼が用神で良いのかという問題がでてきます。ここら辺が占的のとらえ方のポイントになってきます。そのため、クライアントから詳しい条件などを聞いて判断する必要があります。転職の場合でも、ヘッドハンティング等による転職の場合はクライアント側から条件を提示する場合があります。その場合は相手側から「うちの会社に来てほしい」と要望があるわけですから、一概に用神が官鬼とは言えない訳です。官鬼とは「合格するか?」とか「克服できるか?」という問いかけに近い用神なのです。つまり、相手の会社から来てほしいという要望がある時点で「合格するか?」という問いかけでは無いという事になります。では、何を一番重要視するべきでしょうか?ずばり、これに明確な用神はありません。クライアントの要望のポイントによるのです。クライアントが「自分がこの会社に行くとしたら○○○という条件を飲んでくれれば~~」という自分の要求が通るかという論点ならば、むしろ用神は「世爻」になります。希望占や要求占の用神は「世爻」です。また、「相手側の会社から誘われているんですが、この会社は今務めている会社よりも良い会社でしょうか?」という内容ならばむしろ用神は「応爻(相手や固有の対象の用神)」になるでしょう。ケースによっては環境占になるかもしれませんので父母爻を用神とするか、応爻と父母爻を両方見るべきかもしれません。また当然のごとく給料が良いのかというポイントが重要ならば妻財爻が重要なポイントですからチェックしない訳にはいきません。「就職占・転職占」と言っても、クライアントの要望によってはこれだけ用神の取り方や判断基準が変わる可能性があるのです。要は何を最重要と考えて、一番診断しなければならないのはどんなことなのかを柔軟に判断できるかということになります。これが出来るようになると、所謂「スカっと外す」ということがほとんど無くなります。断易が当たる時はズバッと当たるが、外れるときは大きく外れると言われる所以はおそらくこの用神選定の柔軟さの違いだと思います。私が主催している「断易講座」では、様々なケーススタディの中で何を用神とすべきか?時として用神よりも大切な爻がある可能性などを実践的に学んでいきます。確かに1年以内に自由自在とはなかなか行かない難度はありますが、2年もすると段々コツをつかんでくる方も多く断易の醍醐味が分ってくるでしょう。そうすると、通常では占わないようなことに関しても自然と「これは○○だから、××を用神にすれば良いな」ということが出来るようになります。時として「あ、その用神の捉え方は凄い!」と私が感心する人も出てきます!ここらへんは中々書物で学べないところで、講座の意義が生きる箇所でしょうね。^^今日はこんなところで!ではでは!その他参考になるブログ断易考:用神選定について(その1)断易考:断易道具いろいろ----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●木曜クラス日時:11月16日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!----------------その他の講座案内----------------東京:『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:12月1日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:本格的ルーン占い:スピリチュアル抜き!占いとしてルーンを使いこなすセミナー日時:2018年1月28日(日)スタート 月1回第4日曜日(全4回) 16時~19時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      5
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 断易考:用神選定について(その1)

      どもども。CHAZZです。^^断易(五行易)は台湾・香港に行けば非常に多くの占い師が使用している最も使い勝手の良いツールです。日本で言えば卜占をする場合、とりあえずタロットを勉強するのに似ているかもしれません。そんな断易ですが、日本ではあまりメジャーな占いではありません。周易の方が入門としては断然判りやすいのも事実ですね。ただ、ある段階を越えると周易は逆に難解になっていく印象があります。(異論はあるでしょうが、深読み過ぎに陥りやすいのも事実です)むしろ取っ掛かりが難しい印象があるはずの断易は、ある段階を越えるとこんなに判りやすい占いは無いと考え始める人は多いですし、事実自分もそうでした。それは、占うテーマの吉凶が、非常に明確に表れるからです。そして、断易の場合その吉凶の要になるのが「用神」です。用神とは易で配置される六爻に「兄弟・子孫・妻財・官鬼・父母」に「世爻・応爻」を加えた六親五類を当てはめ、占うテーマによって主役となる爻を決定し吉凶を判断する重要なキーのことです。例えば病気が治るかというテーマの場合、病気を意味する爻は「官鬼」が当てはめられた爻になり、月や日との旺相休囚を中心としたロジックで吉凶を決めるのです。これだけ書くと「なんか難しい」という印象を持つかもしれません。周易は八卦の意味などが分かって来れば感覚的に占うことも可能ですが、断易はロジックを論理的に把握していないと吉凶を決定することはできません。そういう意味ではロジック(左脳的)と感性(右脳的)のバランスをとって現実的な吉凶を見出していくのが断易なので、周易やタロットに比べると敷居の高さが目立つ訳です。(一応、自分は全部やるので自己判断ではそんな感じなのです)断易とは、東洋占術に存在するロジックを様々駆使する必要があるため、五行の意味、相生相尅、三合・支合、冲、刑・害や十二天将(断易は初期の六将ですが)、通変星的知識、八卦の概念など東洋占の基礎概念を多く学ぶ必要があるため最初大変な印象があるのですね。ですが、裏を返せば断易を学べば他の東洋占術を学ぶ上で、既に基礎知識をもってい望めるため理解は速くなるメリットもありますし、応用できる部分も非常に多いのです。また、断易でもう一つの問題は「用神」の決定です。初心者は最初この用神を決定する時に本に書いてあるのを方通りに決めて失敗することも多いのです。「用神」と言っても例えば明確な「病気占」なのか単に「体調占」なのかによって用神は変わります。何故なのかは用神に対する理解をすれば一目瞭然なのですが、単なる暗記ではその区別が出来にくいのです。実際に以前ある占い師の方から「断易は用神を決定するのが難しいからやらない」というお話をいただいたことがあります。ですが、これも裏を返せば「用神決定が出来るようになれば、こんなにシンプルに吉凶を出せる占いは無い」ということになります。そのために六親五類「兄弟・子孫・妻財・官鬼・父母・世爻・応爻」に対する理解が重要なキーポイントになります。用神選定と言っても時代によって変化することも新しい概念が生まれることもあるのです。その最も代表的なものが「パソコン」と「携帯電話」です。「携帯電話」が出た時「通信機器」の用神は父母だったため、用神を「父母爻」で占っていた人も多かったようですが、「これは父母爻用神で良いのか?」という話題が出てきてしばらくネット上で喧々囂々になったことがあります。その結果「むしろ日用品として持ち歩くものなので妻財用神」というのが現在の主流です。また、パソコンもPCだけでなく「ハードディスク」を用神にする場合は何か?など新しい用神決定の話題が出てくることもしばしばです。むしろこれらも用神に対する理解の度合で方通りにも柔軟にもなるのです。これからは本だけから吸収することが難しく、むしろ最初にきちんとした授業を受けた方が圧倒的に理解が早くなります。そういう意味からも断易への興味がある方は是非「断易講座」にお越しになってみてください。実用的な断易の使い方が分れば、本当に目が点になるような使い方や方法論を知れるはずですよ。その他参考になるブログ断易考:断易道具いろいろ----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●木曜クラス日時:11月16日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!----------------その他の講座案内----------------東京:『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:12月1日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:本格的ルーン占い:スピリチュアル抜き!占いとしてルーンを使いこなすセミナー日時:2018年1月28日(日)スタート 月1回第4日曜日(全4回) 16時~19時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      7
      テーマ:
  • 27 Oct
    • 日程変更のお知らせ!東京11月より『断易プロ養成講座(第3木曜クラス)』

      どもども。CHAZZです。^^東京木曜クラス『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』ですが、11月16日(木)からのスタートに変更になりました。よろしくお願いします。^^-------------------易の中でも断易というとマイナーな印象ですが台湾や香港ではむしろもっともメジャーな卜占です。日本では易というと「周易」を思い浮かべますが、台湾や香港で易と言えば基本的に「断易」です。例えば台湾名物の「米粒占い」も米粒を用いているだけで読み方は断易ですし、「金貨占」と書いてあれば古銭を使った断易の事です。中国圏ではかなりポピュラーな占術です。少し専門的な表現をすると「断易」とは「周易」とは違い、易卦に干支を割当てその陰陽五行論による生剋制化により吉凶を判断する占いです。そのため吉凶がハッキリでやすく占った結果がいつ起きるのかという時期判断もロジカルに判断できるのが特徴です。個人的に言えば、日本や台湾の断易研究が現在のライフワークと言ってもいいかもしれません。それほど、この占術に魅了されたのは「使いこなせれば占えないことは無いというオールマイティさ」にあると思います。当然、他の占いでも幅広い分野を占えると思いますが、断易は前提論を学ぶのが難しいですが、そこを超えると実は単純明快なところが魅力です。技法がロジカルなため「断易は難しい」と敬遠される方も多いのですが、実は入口が手ごわいですが、判り始めるとこれほど頼れる占術はないと虜になる人も多い占術なんですね。そのため、以前は「断易を習得できれば占い師は一生食うのに困らない」などを言われていたようです。断易で最初の難関はおそらく「用神」を見つけることだと思います。「断易は用神を見つけるのが難しい」と敬遠する人もいるのですが、逆説的に言えば「用神」のとらえ方が分ればこれほど判りやすい卜占はないと思います。講座内容としては、日本の断易に留まらず本場台湾の技法を駆使する方法を伝授します。日本では断易は吉凶が分るが詳細な事象の判断は難しい(むしろやらない)と言われていますが、台湾では様々な状況判断を吉凶と共に行うため、タロットのように状況を詳細に読み解きながらも断易特有の鋭い吉凶判断を両立できるという醍醐味が分るでしょう。カリキュラムとして、基礎知識と断易の卦の立て方、テーマ別の判断法、そして卜占の中でも非常に精度の高い「応期」という時期を判断する方法をレクチャーしていきます。その後、応用として日本の断易をあまり用いられない台湾断易の「卦辞や卦象の用い方」や「納音を使ったテクニック」「十二運の使い方」までレクチャーする予定です。本講座は月1回で3時間半の授業内容となります。およそ1年~1年半程度を考えていますが、希望があればその後に毎回実際にあった相談内容を用いた演習を行う予定です。【カリキュラム】1、易の歴史と断易の発展の解説2、納甲表の見方3、断易の要「用神」とは?六親五類に関する解説4、解読のための様々な技法5、応期(時期を読む)の判断法6、読み方の基本とテーマ別分析法7、台湾断易の技法の紹介と実践判断8、実践演習----------------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス※申込み終了しました●木曜クラス日時:11月16日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円お申込みはこちらから!----------------------その他の講座案内----------------東京:『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:12月1日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      49
      2
      テーマ:
    • 東京そろそろ締め切りです!「占い師のための1dayダウジング集中講座」

      どもども。CHAZZです。東京11月4日(土)の「占い師のための1dayダウジング集中講座」ですが、そろそろ締め切りになります。興味のある方はお早めに申込みください!よろしくお願いします。^^詳細はこちらで!

      11
      テーマ:
  • 22 Oct
    • 昨日ギリ&CHAZZコラボ講座再演終了しました!

      どもども。CHAZZです。コラボ講座Part2の告知と前後してしまいますが、昨日にギリ&CHAZZコラボ講座の再演(リプレイ)終了しました。ギリ先生のブログにも書かれていますが、1回目が立ち見も含めて34名、再演(リプレイ)が30名とどちらも定員一杯になりまして二人とも本当に驚いています。^^;;今度12月3日(日)に行うPart2にどのくらいの方が来られるかは未知数ですが、告知して1日で既に20名ほどの申込みがありました。これもちょっと驚き。なにより一緒にコラボしているギリ先生の人脈というかご人徳というか本当に多くの方を引き寄せられているなあと思います。内容も他の方ではちょっと話すことができない独特の境地からのお話ですし、紹介されているマントラも多少インドに慣れ親しんだ程度では絶対に得ることが出来ないレベルです。次回のPart2でも更に深い領域の内容であったりマントラ紹介があるようなので期待大ですね!私もギリ先生のお話のレベルに追いつけるように色々練っていきたいと思っております。それにしてもこのコラボ講座って「霊的防御」というテーマだけ決めて後は二人ともまったく相手の内容を知らずに講座をやっているので、切り口が全然違うんですよね。それはそれで、新鮮なのかもしれません。ww今後ですが、我々二人だけでなくて他の分野の方もスピーカーに招いてコラボ講座をシリーズ化するという構想があります。もしかしたら近いうちに実現するかも。。。興味のある方は乞うご期待!あ、そうだ!最後に告知!ギリ先生の来年3月のインドツアーの告知がちゃんと出来てなかったので。。。。講座終わってのんびりしていたら「あ、ちゃんと告知してなかった!」ってようやく気づいた時には遅く。。。wwというわけで、最強厄除開運・インド縦断-女神と聖者とガンジス川から力を貰う旅今回の講座でギリ先生が紹介されていた女神さまのところにも行くらしい。ご興味のある方は紹介ページを観てみてくださいね。そんでもってコラボ講座Part2もよろしく!ではでは!--------------------ガネーシャ・ギリ&CHAZZコラボ講座『霊的攻撃に対する防御と運命改善法 Part.2』 ~古代アジアの叡智と技法~講師:ガネーシャ・ギリ、CHAZZ開催日時:12/3(日曜)15:00~17:30開催場所:池袋 会議室(場所は申込み時に確認できます)講座料金:3,000円 ※お支払いは当日入室時に行います。--------------------お申込みはこちらからどうぞ。申込みフォームへ進む。

      13
      2
      テーマ:
  • 16 Oct
    • 東京と大阪で「占い師のための1dayダウジング集中講座」やります。

      どもども。CHAZZです。^^この前、占い師だけで大井競馬に行って占いで馬券を当てる遊びをしていたんですが。wwその時、一緒に参加してたeko先生がダウジングで見事に馬券的中していまして大久保占い教室の田中先生が非常に興味をもたれたことから「ダウジング講座」を開く流れになりました。そしたら「大阪でも!」という話になり東京・大阪と2箇所で1day集中講座として開催決定しました。どうせならばという事で、ダウザー的な基礎トレーニングの仕方だけでなく他のダウジング講座にはない占い師に特化したテクニックも入れる予定です。ダウジングは西洋・東洋占術に関らず使い方次第で非常に有用なところがありますし、家相・風水・方位術にも応用できたりオプションで使用できます。また、命占でも禁断の「出生時間がわからないからダウジングで探してみよう」みたいなことも。出生時間はただ数字を出すだけじゃない占い師の専門性にリンクした方法論もあるので面白いですよ。何より道具を使う占いの場合、感覚が冴えるんですよね!これ不思議と。興味のある方は東京・大阪に関らず是非是非ご参加くださいな!------------------『 ダウジング1day集中セミナー 』~占い師のためのダウジングトレーニング~東京 日時:11月4日(土) 13時~18時 場所:大久保駅周辺(人数で場所を決定します) ご質問・申込みは大久保占い教室のページから。大阪 日時:11月23日(木・祝日) 13時~17時 場所:心斎橋・難波神社内会議室 詳細・申込みは祐生奈々先生のブログから。内容に関しては下記をご参考に!------------------ダウジング一日集中セミナー :占い師のためのダウジングトレーニングお気に入りのY字ロッドと木製丸型ペンジュラム今回、一日集中講座として「ダウジング1day集中セミナー」を行います。ダウジングというとスピリチュアルな能力とかサイキックな印象を持っている方も多いと思います。ですが、ダウジングとは古くから継承されてきた技術(テクニック)なのです。ですから、適切なトレーニングを行えば誰にでも使用可能です。ヨーロッパやアメリカには複数のダウジングの協会が存在し、中にはダウジング技術を活用した会社まであります。もともと鉱脈や水脈を発見する技術として発展してきましたが、現在では農地の土質調査や風水的な家屋チェックまで多種多様なテクニックが存在し、ダウジング派遣業などが実際に存在しているのです。少し専門的な話をするならば、普段から人間は途方もない量の情報を受信していますが全てを処理できず五感で感じ取れる数パーセントの情報のみを認識しているにすぎません。ダウジングはその無意識領域の情報を感じ取るためのアクセス手段ではないかという見解があり、その反応を「筋反射」として意識的に感じ取れるようにしたテクニック(技術)がダウジングだという説があります。ある物理学者は「ダウジングは非科学的なはずだが、過去にダウジングによって多くの水脈を見つけてきた実績があり、当たるとしか言いようがないし認めるしかない」といった発言しています。今回は一日集中講座ということもあり、各国ダウジングのプロが行う練習法を元に実践練習を中心に行っていきます。例えば、振り子(ベンジュラム)によるダウジングの場合、持ち方やヒモの長さのポイントなど非常にロジカルな決まり事や適切な方法論があり、それを効率的に学ぶことによって短期間でダウジングを使いこなせるようになります。また、今回は副題として「占い師のためのダウジングトレーニング」です。四柱推命や占星術などの命占をやられている方へのオプション的なダウジング活用法や、禁断の「出生時間をダウジングで調べる」などのテクニックも行う予定です。簡単な「イエス・ノー法」から「星座や五行論を用いたダウジング卜占法」まで時間がの許す限り様々な技法を伝授していきたいと思います。特に練習法や意識の調整法などの実践を重視していますので、講座が終わった後でも自分でトレーニング出来るようにするつもりです。この機会にダウジングに興味がある方は、参加してみてください。新しい世界が垣間見えることでしょう!【カリキュラム】1.ダウジングの歴史2.ダウジングの準備3.意識のチューニング4.チューニングポイントの見つけ方5.正しい質問の仕方6.道具の選定のポイント7.実践練習(イエス・ノー、三択法、カードゲームやテーブルゲームのトレーニング、占いのためのチャートを用いたテクニックなどなど)その他の講座案内----------------東京:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス※申込み終了しました●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円お申込みはこちらから!『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:11月3日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      22
      1
      テーマ:
  • 14 Oct
    • 10/21迫る!ギリ&CHAZZコラボ講座、10月再演お申込みの方はお急ぎを!

      どもども。CHAZZです。昨日、告知しましたギリ&CHAZZコラボ講座『霊的攻撃に対する防御と運命改善法 ~古代アジアの叡智と技法~』ですが、残席ですが後数名となってきました。興味のある方はお早めにお申込みください。※満員になった時点でキャンセル待ちとなります。それにしても、講師が二人ともこの状態は驚いております。^^;;--------------------ガネーシャ・ギリ&CHAZZコラボ講座『霊的攻撃に対する防御と運命改善法』 ~古代アジアの叡智と技法~講師:ガネーシャ・ギリ、CHAZZ開催日時:10/21(土曜)15:00~17:00(14:45受付、17:30退出)開催場所:池袋 会議室(場所は申込み時に確認できます)講座料金:3,000円 ※お支払いは当日入室時に行います。お申し込みはこちらからどうぞ。--------------------その他の講座案内----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:10月8日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:11月3日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。「タロット象徴読み&実践スプレッドトレーニング」講師:CHAZZ先生日時:7月~ 毎月第4土曜日 13:00~16:00※ 一年間場所:難波神社資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方詳細・申し込みは大阪府易道事業協同組合のサイトから東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「干支推命、干支学による運命解読入門」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      13
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 定員僅か!10月8日(日)より『実践タロット講座』スタートします。

      どもども。CHAZZです。^^以前からお伝えしています『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』が10月8日(日)よりスタートします。少人数開催ですので後1~2名で定員となります。プロとしてタロット占いを行う上で数回のタロット講座では絶対に得られない内容になっていると思いますので、本格的なタロット講座を受けてみたい方はこの機会にお申込みを!申し込みはこちらから!問い合わせや質問はアメブロのメッセージかHPの問い合わせからご連絡ください。HPはこちらです!過去記事:その他のタロット考の記事もご参考ください!『タロット考:四大元素と大天使カード』『実践的タロット考:象徴と聖ロクス(左脳と右脳の統合)』『大阪1day タロット☆ブラッシュアップセミナーのお知らせ』『タロット考:人物カードの解釈(その1/3)』『タロット考:人物カードの解釈(その2/3)』その他の講座案内----------------東京開催:東京開催:『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:10月8日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:11月3日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      10
      テーマ:
  • 01 Oct
    • タロット考:人物カードの解釈(その3/3)

      どもども。CHAZZです。忙しくてちょっと間が空いてしまいましたが人物カードに関して続きです。今回は人物カードの持っている独特な象徴の一部を紹介してみたいと思います。前回までの補足ですが人物カードはスプレッド上に配された場合、小アルカナの数札が「そのテーマ(問題)に関連する事象(状況や心境など)」を表しているならば人物カードは「そのテーマ(問題)に登場する人物」を表していると捉えるのが一般的です。これは、ある程度の例外や別の読み方もありますが詳細なリーディングに用いる小アルカナのそれぞれの役割だと思ってください。さて、人物カードはタロット占いをする中で登場する人物像を描き出しますが、問われるテーマによって用いられる象徴事象のピックアップする部分は変わってきます。これは他の大アルカナ・小アルカナでも同じことです。例えば男性がクライアントから「新しい出会いがありますか?」という問いの場合、スプレッド上の「未来」の位置に「ワンドのクイーン」が配されていればワンドの持つ象意である「活発・行動的・積極的」な女性が現れるイメージを使えるかもしれません。また、この女性は4人のクイーンの中で唯一「股を広げている」女性です。性質的にオープンさを現し、悪く出る時は「性的」なニュアンスを出すカードでもあるため、比較的早く肉体関係に発展する暗示すら感じさせます。別の問いとして女性のクライアントから「転職する職場の環境はよいですか?」と聞かれ、スプレッド上の「環境」の位置に同じく「ワンドのクイーン」が配されていればワンド的な「世話好きで頼れる上司(おそらく女性)」のイメージが使えるでしょう。またワンドのクイーンには足元の黒猫が描かれています。この黒猫は象徴的に「幸運を招き寄せる」という暗示があります。日本では不吉をもたらすイメージが強いですが欧州では幸運の象徴のイメージもあるのです。それでは女性のクライアントから「あるスピリチュアル講座を受けようか迷ってますが価値がありますか?」という質問がありました。スプレッド上の「最終結果」の位置に「ワンドのクイーン(正位置)」が配されていればどうでしょう?ワンドのイメージからすると行動的でエネルギッシュなイメージはスピリチュアルなミセナーとちょっと違うと考える方もいるかもしれません。ですが、ワンドのクイーンはもともと「魔女」を描いていると言われています。ワンド・クイーンワンドとは火の元素の象徴ですが、火の元素の色である「赤」が効果的に描かれています。赤は魔女やサイキックの象徴的な色でもあり、そして足元の黒猫は魔女の使い魔であります。そのためスピリチュアル講座を受けるならば最終結果にワンドのクイーンがあるのならば「優れた霊的指導者との出会いや導き」の暗示が象徴からイメージ出来る訳です。もともと正位置ならばポジティブな結果になると思いますが、ワンドのクイーンに描かれた象徴からは非常に霊的なイメージを引き出すことができます。※蛇足ですが赤毛の女王であるソードのクイーンも魔女的な描かれ方をしていますが、象徴的にもちょっとニュアンスが違いますね。このように、様々な角度から象徴を導き出せる多様性と、混乱を作り出さない程度のシンプルさが丁度良いバランスで描かれているのがライダー版タロットの魅力だと思います。カードに描かれている「象徴(シンボル)」を情報として蓄積し、それをテーマによって使い分けるロジカルさと様々なボキャブラリーに変換するセンスを養っていけば、非常に深いリーディングが可能になります。10月から始まる『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』では、このようなプロに通じる内容を惜しみなくレクチャーしていく予定です。ご興味に在る方は是非ご参加ください。では、今回はこんなところで!過去記事:その他のタロット考の記事もご参考ください!『タロット考:四大元素と大天使カード』『実践的タロット考:象徴と聖ロクス(左脳と右脳の統合)』『大阪1day タロット☆ブラッシュアップセミナーのお知らせ』『タロット考:人物カードの解釈(その1/3)』『タロット考:人物カードの解釈(その2/3)』その他の講座案内----------------東京開催:『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:10月8日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:11月3日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      7
      テーマ:
  • 08 Sep
    • 大阪「易占カードによる周易占い入門」9/24(日)スタート(全3回)

      どもども。CHAZZです。^^7月より大阪「占いと植物セラピーの学校カイロン」さまで『易占カードによる周易占い入門』を行うことが決定しました。9月24日(日)より月1回で全3回です。易とは古代中国が作られた帝王学であり政治や経済にも大きな影響を与えている思想でもあります。それを運命学の観点から占いに活用している技法が周易です。占いとしての周易は達人となると常人には理解できない領域で凄まじい的中をさせる人が現れるほど優れた占いです。その分、非常に難解で何十年経っても勉強が必要な占いです。そんな難しい周易ですが、それをシンプルに占うこと可能にしたのが易占カードです。通常、周易は卦辞(卦の意味)と爻辞(6つの爻に現れる意味)によって占いますが、易占カードは卦辞を中心として描かれた絵からの象意とカード特有の正逆を用いて占うため、複雑な卦辞と爻辞の絡みに囚われることなく、まず易卦をスムーズに理解できます。本講座は易や八卦の基礎から64卦の解説、そしてカードを用いた占い方など解説していきます。恋愛から仕事に関することまで幅広く鑑定が可能になります。初心者が周易に親しむのに最も適していますので、将来は本格的に周易に接してみたいと思う方にもうってつけで、カードを使いこなせるようになってから本格的に周易を学ぶのにも非常に有益です。----------------易占カードによる周易占い入門日時:2017年9月24日(日)スタート 16時~19時 第4日曜日   全3回 (9/24,10/29,11/26)場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。----------------その他の講座案内----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス日時:10月7日(土)~ 毎月第1土曜日 13:00~16:30●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「干支推命、干支学による運命解読入門」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      8
      テーマ:
  • 06 Sep
    • 東京11月より『干支推命、干支学による運命解読入門』開催のお知らせ

      『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』どもども。CHAZZです。^^四柱推命や算命学など干支を用いた推命や占術は、運命を読み解く非常に強力なツールとして大変役に立つものですが、多くの流派が存在し四柱推命と算命学の技法も混在しているため「勉強したけれど、よくわからなかった」と言った意見も多く聞かれます。近年は四柱推命も多くの流派がありますし、算命学と四柱推命が混同してしまい何が正しいのか何を重んじた方が良いのかがゴチャゴチャになって混乱している傾向にあるかなと思います。特に天中殺などの技法は表面的な噂レベルの話が横行していて、「天中殺ってそんなことじゃないんだけどなあ?」といった適切な判断法になっていないこともあります。本講座は、干支学をちょっとかじった程度の方から四柱推命や算命学をかじったけど上手に活用できない方に向けた内容になっています。カリキュラムとして、推命的な用神法を数々の参考例を題材にしてどのようにすれば吉凶を定めるのが最適なのかのレクチャーに始まり、算命学の技法で使われる天中殺や納音や律音などの実用的な使い方を有名人のデータを参考に勉強していきます。また、時間が判らない人に対して現場でどのように鑑定すれば良いかなど実践を想定した講座内容となっています。確かに独学や聞きかじりでは実用のレベルまでいかないのが干支学です。簡単でないことは事実ですが、効率の良い判断法はちゃんをあるのです。今まで用神法などで挫折した方なども本講座でマスターしてみてください。【カリキュラム】1、干支学・推命学についての基礎2、暦の読み方3、命式の出し方4、通変星や十二運について5、生尅合冲刑害の判断6、用神法について7、大運・年運について8、実践例題で吉凶の見方を磨く9、天中殺・納音・律音などの実践的使い方10、有名人データを用いた実践演習----------------------東京開催:『干支推命、干支学による運命解読入門:用神法の理解と天中殺現象等の判断法まで』講師:CHAZZ日時:11月3日(金)~ 毎月第1金曜日 15:00~17:30   ※1回2時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:独学など多少干支学に触れたことがある方。干支がちょっとわかる程度でも大丈夫です。料金:1回8,000円お申込みはこちらから!----------------------その他の講座案内----------------東京:『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:10月8日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス日時:10月7日(土)~ 毎月第1土曜日 13:00~16:30●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円お申込みはこちらから!大阪:易占カードによる周易占い入門日時:2017年9月24日(日)スタート 16時~19時 第4日曜日    全3回(9/24,10/22,11/26)場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。本格的ルーン占い:スピリチュアル抜き!占いとしてルーンを使いこなすセミナー日時:2017年1月28日(日)スタート 16時~19時 第4日曜日    全4回(1/28,2/25,3/25,4/22)場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。「タロット象徴読み&実践スプレッドトレーニング」講師:CHAZZ先生日時:7月~ 毎月第4土曜日 13:00~16:00※ 一年間場所:難波神社資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方詳細・申し込みは大阪府易道事業協同組合のサイトから東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      6
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 平日クラスを追加しました。『断易プロ養成講座』開催

      どもども。CHAZZです。10月からの『断易プロ養成講座』ですが、平日での開催を希望される方がいらっしゃるようなので、土曜クラスとは別に平日木曜クラスを並行して募集いたします。プロで既に活動されている方は、どうしても土日に占い師としての仕事が入っている人が多いので、かえって平日の方が良いようです。興味のある方は、是非ご参加ください。断易は最も有益な卜占だと思います。プロとして強力な武器になりますよ。----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス日時:10月7日(土)~ 毎月第1土曜日 13:00~16:30●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!----------------問い合わせや質問はアメブロのメッセージかHPの問い合わせからご連絡ください。HPはこちらです!その他の講座案内----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●日曜クラス日時:10月7日(土)~ 毎月第1土曜日 13:00~16:30●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。「タロット象徴読み&実践スプレッドトレーニング」講師:CHAZZ先生日時:7月~ 毎月第4土曜日 13:00~16:00※ 一年間場所:難波神社資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方詳細・申し込みは大阪府易道事業協同組合のサイトから東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「干支推命、干支学による運命解読入門」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      2
      テーマ:
  • 01 Sep
    • 10月再演!ギリ&CHAZZコラボ講座『霊的攻撃に対する防御と運命改善法』

      どもども。CHAZZです。^^7月におこなったガネーシャ・ギリ先生とのコラボ講座ですが、「行けなかったのでもう一度やってもらえませんか?」というご要望は結構ありまして、それをギリ先生にも話しましたら、私以上にギリ先生のとこにも要望があるとのことで、10月21日(土)に再演することになりました。(※これって再演?再講?なんて言えばいいんだろう?)--------------------ガネーシャ・ギリ&CHAZZコラボ講座『霊的攻撃に対する防御と運命改善法』 ~古代アジアの叡智と技法~講師:ガネーシャ・ギリ、CHAZZ開催日時:10/21(土曜)15:00~17:00(14:45受付、17:30退出)開催場所:池袋 会議室(場所は申込み時に確認できます)講座料金:3,000円 ※お支払いは当日入室時に行います。お申し込みはこちらからどうぞ。--------------------詳細は7月の講座と同じなので下記のブログを参照ください。7月行きそびれたという方は是非ご参加ください。また、同じ内容でももう一度見たいという奇特な方も歓迎です。wwちなみに7月は予想以上の早さで満員になってしまったので、申し込みはお早めにした方がいいかもです。^^;;ちなみにですが、再演のご要望と共に7月のコラボ講座を見た方から「続きはやらないんですか?」という質問もありまして、それもギリ先生と検討していまして、続編を12月あたりに『続・霊的攻撃に対する防御と運命改善法』としてやる方向で考えています。これってゆくゆくは複数の講師を招いた異種コラボ講座にしていければ面白いじゃないかという話もギリ先生といろいろ話していまして、ちょっとおもしろい展開になるかもしれません。12月はまだ場所等の問題がクリアになっていないので、それがハッキリしましたら再度ブログで告知しますのでお待ちください。お申し込みはこちらからどうぞ。興味のある方は是非是非!ではでは。その他の講座案内----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス日時:10月7日(土)~ 毎月第1土曜日 13:00~16:30●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。「タロット象徴読み&実践スプレッドトレーニング」講師:CHAZZ先生日時:7月~ 毎月第4土曜日 13:00~16:00※ 一年間場所:難波神社資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方詳細・申し込みは大阪府易道事業協同組合のサイトから東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「干支推命、干支学による運命解読入門」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      12
      4
      テーマ:
  • 20 Aug
    • タロット考:人物カードの解釈(その2/3)

      どもども。CHAZZです。さて、前回に続き「人物カードの解釈」についてです。※2回の予定が3回に分けることにしました。^^;;人物カードのリーディングに対して悩む方が多いのも、一つに大アルカナそして小アルカナ数札に比べて、人物カードに対する設定の曖昧さがあるからだと思います。 人物カード:カップ・キングつまり「人物カードは数札と同等の性質なのか?区別すべきなのか?」という設定です。そのため、時には人物カードを数札のように状況を占うようにリーディングしたり、時には人物と設定したりと曖昧でどちらかというと苦し紛れな読み方になってしまうことが多いでのです。正直、タロットで占いをしている時に「ちっ!人物カードが出ちゃった。。。」という感想を持ったことがある人は多いはず。(苦笑)そこで、私自身がどのように人物カードを扱っているのかという話になります。以前のブログで私のタロット勉強遍歴を少々書いたことがありますが、4人目の先生(詳しくはこちらのブログを参照ください)から「象徴読み」ロジックの基礎となった内容を知ったわけですが、もう一つ非常に参考になったのが「人物カード」の設定方法でした。その設定とは「小アルカナは数札と人物カードで構成されている」というものでした。当たり前に聞こえるかもしれませんが、人物カードは小アルカナの一部ですがリーディング上で数札と明確に区別して判断せよという内容なのです。例えば、スプレッド上の「現在」という位置に数札が出た場合、その数札は、「~~という状況(もしくは心境)である」と状況説明が行われる訳です。これが人物カードが出た場合は判断が変わり、「~~という人物が関わっているor大きく影響しているor出会っているetc」のように他者との関わり方を説明していると判断します。ここでの人物カードがあらわす大きな特徴は、「クライアント(もしくは主人公)よりも他者や環境がもたらしている影響の方が強い」ということを象徴していることにあります。ですので、ヘキサグラムやケルト十字でも「質問者自身(クライアント)」を表す位置に人物カードが出るならば「質問者が人物カードのような人」というのはミスリードとなり「質問者に大きく影響をもたらす他者がいる」という環境が優位にたっている状況を意味しています。具体的にすると女性質問者の恋人との関係を占う場合、相手(男性)の位置に「聖杯の女王(カップ・クイーン)」が出ているならば「カップ・クイーンのような男性」というのはミスリードとなり「彼に関わる女性がいる」ということになります。これは彼に浮気相手がいたりストーカーのように付きまとっている元カノがいる、或いは彼を溺愛する母親がいるかもしれません。この区別は、その他のカードとのバランスによって変化します。 人物カード:カップ・クイーンでは、人物カードは全て人物設定で占うべきなのか?というとそれも違います。ここも習ったときに非常に興味深かったのですが、「騎士(ナイト)と従者(ペイジ)は特に人物よりも状況を表す場合がある」という設定です。特に子供や青少年を表すペイジの場合、質問内容によっては同上人物の中にそれらしい人物がいないため、人物として考えるのが難しいことが多々あります。そのため、ペイジ特有の設定が組み込まれていたりするのです。それまで複数の先生からタロットを習っていましたが、これほどの細やかな人物カード設定を習ったことが無かったため、人物カードを状況に応じてリーディングすることが飛躍的に進歩しました。「象徴読みリーディング」はこのロジックを元に実践を通じてより多様なリーディングスタイルを発展させていった結果でもあります。今回はここまでにして、次回ラストは人物カードの持っている独特な象徴の一部を紹介してみたいと思います。ちょっと待っててください。ではでは。過去記事:その他のタロット考の記事もご参考ください!『タロット考:四大元素と大天使カード』『実践的タロット考:象徴と聖ロクス(左脳と右脳の統合)』『大阪1day タロット☆ブラッシュアップセミナーのお知らせ』『タロット考:人物カードの解釈(その1/3)』その他の講座案内----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス日時:10月7日(土)~ 毎月第1土曜日 13:00~16:30●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。「タロット象徴読み&実践スプレッドトレーニング」講師:CHAZZ先生日時:7月~ 毎月第4土曜日 13:00~16:00※ 一年間場所:難波神社資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方詳細・申し込みは大阪府易道事業協同組合のサイトから東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「干支推命、干支学による運命解読入門」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      14
      テーマ:
  • 16 Aug
    • タロット考:人物カードの解釈(その1/3)

      どもども。CHAZZです。以前から書いていますが、タロットの解釈の仕方は絶対的ルールというものは厳密にありません。もともとタロットカードは占い道具としてではなく、遊具であったものを占い道具として作り替えていったモノであろうというのが現在最も有力な説で、またおそらくそれが真実であろうと思います。そして、あのA・E・ウェイト氏にしても「ゴールデン・ドーン」に参加していなければタロット制作をしていたかは疑問ですし、様々な話をまとめるとウェイト氏自身はそれほど占いに興味があった方でもないことがわかってきています。むしろ、その後に使用していた占い師たちが作り上げたルールというのも数々あって、そのために様々なパターンの発想ができてしまい絶対的な統一性に欠けてしまったというのが現状でしょう。ですから「~~しなければならない!」という縛りが無いだけ、一歩間違えると無法地帯にもなりかねないのがタロット・リーディングの世界です。私自身も複数の先生に習って悩みつつ結果的に「もっとも実用的なロジックに落ち着いた」のであって、自分の解釈やロジックが正統とは思っていませんが、現在の方法論はロジックと自由度のバランスが非常に良いスタイルだと感じています。それが「象徴読み」を中心としたロジック・スタイルとなり自身のタロット講座でも伝授している内容になっている訳です。前置きが少々長くなってしまいましたが、私のタロット講座を受講する人は比較的プロやセミプロで既に活動している人が多いのですが、最も悩んでいたり苦手にしているカードが今回のテーマの「人物カード」です。 人物カード:ソード・キング人物カードは別名「宮廷カード(王や女王や騎士が登場する)」とも呼ばれますが、このカードに対する扱いがおそらく最も無法地帯になっているかもしれません。所謂「小アルカナ」の属するカードですが、数札と区別されるため人物カードを数札と同じように解釈をして良いのか?という疑問を持つ人も多く、正直プロでも持て余し気味な方も少なくありません。実際、以前プロで活動している方で「人物カードを全部抜いて占っている」と言っているのを聞いたことがあります。ある意味そういう潔さもアリなのかもしれないと感じることもあります。何故かと言うと、昔20代の時にイギリスへ旅行に行った時、たまたまタロット占いをしてもらった事がありました。その女性占い師は、人物カードを象徴カードのように私の前に置いて占ったのですが、人物カードの中から「ソードのペイジ」を選び(当時はまだ20代だったのですが、若く見えたようでペイジが私の象徴カードだったみたいww)、その後残りの人物カードを横に避けて、他の大小アルカナのカードで占い始めたのです。 人物カード:ソード・ペイジ正直その時は「え?人物カード抜いていいの?」と思ったのですが、そういうルールでやる人もいるのだと知ったのも重要なことでした。※その占い師は実力は確かな方でしたよ。現地の友人は有名な占い師だと言ってましたし占いもかなり当たっていました。現在の私のスタイルは「使えるものは全て有効に使う」なので人物カードを抜いて占うということはしませんが、このように人物カードに関しては本当に様々な解釈の仕方や方法論が存在するため、複数の先生に習うと全然違うことを言われて戸惑うという事も良くあります。そのため、最終的には「最も実用性の高い方法」を選ぶしかないというのが私の考えですね。では、人物カードをどのように活用していくかが問題になるわけですが、ちょっと話が長くなりそうなのでちょっと分けますね。次は具体的な解釈の一部をご紹介します。ちょっと待っててください。ではでは。過去記事:その他のタロット考の記事もご参考ください!『タロット考:四大元素と大天使カード』『実践的タロット考:象徴と聖ロクス(左脳と右脳の統合)』『大阪1day タロット☆ブラッシュアップセミナーのお知らせ』その他の講座案内----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス日時:10月7日(土)~ 毎月第1土曜日 13:00~16:30●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。「タロット象徴読み&実践スプレッドトレーニング」講師:CHAZZ先生日時:7月~ 毎月第4土曜日 13:00~16:00※ 一年間場所:難波神社資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方詳細・申し込みは大阪府易道事業協同組合のサイトから東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「干支推命、干支学による運命解読入門」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      14
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 東京10月より『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』開催のお知らせ

      どもども。CHAZZです。^^久しぶりに東京で10月より本格的タロット講座を開催いたします。夏より大阪では一足先にタロット講座をスタートしましたが、「論理的な解読とイメージ力の連動」というスタイルは大阪でも珍しかったようで衝撃を受けた方も少なくないようです。タロット講座を行う際に最も重視しているのが、タロットに描かれている象徴を「様々な質問に対応させるように解読する」という『象徴読み』です。これがタロット読解の要になっているます。一見すると一般的なタロット書やテキストに載っている「象徴の解説」と同じように聞こえますが、そうではなく「象徴の読み方の解説」という今まであるようで無かった内容のセミナーです。授業では頻繁に話ているのが、キーワードを暗記しするのではなく、象徴から読み解いていけば、自然と相談内容のイメージができるようになります。その後はボキャブラリーを育てていくだけです。今回は大アルカナ22枚の詳細な象徴読みのテクニックだけでなく小アルカナ56枚の象徴読み。そして小アルカナのスートや数字の連動読みの技法など、実際の鑑定で威力を発揮する様々なテクニックを出来る限り盛り込むつもりです。22枚の大アルカナの解説が終了した後に、毎回セミナーの最後には実際の占例を用いた実践的スプレッド解釈のトレーニングも加わります。恋愛でも相性、片想い、成就、結婚などケース別に於けるスプレッドの解釈の違いなど具体的で濃密な内容が展開されます。特に「結果」が必要ではないアドバイス優先の相談に対するスプレッドの選び方や対処法など具体的にやっていく予定です。これからしっかりタロットを勉強したいという方ではもちろんのこと、「プロとして活動しているけど、今以上にタロット占いを上達させてみたい。」という方にとっても価値のあるセミナーだと思います。独学でもタロットを勉強していたけど行き詰った人などは、この講座でイメージをつかめるようになる方も多くいます。初心者も可ですが、プロを目指す人に向けた実践に通用する内容です。本講座は月1回で3時間半の授業内容となります。およそ1年程度を考えていますが、希望があればその後に毎回実際にあった相談内容を用いた演習を行う予定です。【講座カリキュラム】1、大アルカナの濃厚な象徴(シンボル)読みを使いこなす2、小アルカナの象徴読みとスート・数字のリンクテクニック3、スプレッドで適切なカードを導き出すためには?4、実践に使える汎用性の高いスプレッドの選び方とリーディング法5、四代元素アドバイス法6、ケース別タロットリーディング・トレーニング----------------------東京開催:『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ☆日程変更されました!日時:10月8日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)   ※少し本を読んだ程度でも、本気で勉強したい方は初歩から行うので大丈夫です。料金:1回10,000円お申込みはこちらから!----------------------その他の講座案内----------------東京開催:『断易プロ養成講座:基礎から台湾実践技法まで』講師:CHAZZ●土曜クラス日時:10月7日(土)~ 毎月第1土曜日 13:00~16:30●木曜クラス日時:10月19日(木)~ 毎月第3木曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年~1年半予定   ※人数によって開始月が遅れる可能性があります場所:新宿~四谷の会議室   ※参加人数によって開始前に場所を決定します資格:特にありません。料金:1回10,000円講座料など詳細・申し込み等はこちらで!『実践タロット講座:象徴読み&実践スプレッドトレーニング』講師:CHAZZ日時:9月10日(日)~ 毎月第2日曜日 13:00~16:30   ※1回3時間半 1年予定場所:新宿~四谷の会議室資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方(独学でも可能)講座料など詳細・申し込み等はこちらで!大阪:紫微斗数プロ養成講座:運命の読解と飛星活盤による運期解釈日時:7月23日(日)スタート 月1回第4日曜日(一年) 11時~15時 場所:カイロンカフェ(場所はこちらで確認ください)※動画受講も可能なようなので日程が合わない方はカイロン様にお問い合わせください。講座料など詳細・申し込みは「占いと植物セラピーの学校カイロン」でご確認ください。「タロット象徴読み&実践スプレッドトレーニング」講師:CHAZZ先生日時:7月~ 毎月第4土曜日 13:00~16:00※ 一年間場所:難波神社資格:ライダー版をお持ちの方、78枚の占いをやったことがある方詳細・申し込みは大阪府易道事業協同組合のサイトから東京では9月以降「西洋占星術講座:実践的ハウスとアスペクト読み」「干支推命、干支学による運命解読入門」「飛星紫微斗数講座」「インド占星術初級講座」を予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

      31
      1
      テーマ:
AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。