Sayakaのブログ

Sayakaのブログ

身のまわりの事を語ります


「リンパケアをやり続けてたら、

歯茎の下がりが解消されて

知覚過敏が治りました!!」

 

と、報告がありました。

 

わたくし、年に一回だけ

リンパドレナージ講座を担当します。

先日始まったクラスに、昨年受講

してくれた人が、復習で参加。

 

そして「歯茎が~」の報告。

そんな効果あったの~ポーン

とわたくし自身驚いていますが、

毎日、15分はやり続けていたとのこと。

リンパドレナージの効果は、

続けると結果につながります。

 

リンパドレナージは

とっても難しい技術だけれど、

まさに「手に職」

トレーニングしだいで

いくらでも上達する。

そして、結果もすばらしい。

 

・むくみ、たるみ、くすみ対策

・免疫活性

(わたし的には、これが一押し)

・血行不良改善

・吹き出物改善

・薄毛改善

・皮膚の乾燥予防

などなどなど。

 

そして、対応できる年齢層が

幅広いことも一押しポイントキラキラ

 

正しいリンパドレナージ技術を

広げ、「女性の病気予防」や

「介護」「アレルギー疾患」などに

役立てていきたいと、

「歯茎報告」から、改めて思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

「今年もあと3ヵ月を切った!」と

逆算すると焦りだす。

 

今年は今までインプットしてきた事を

学び直そう!

新しいことに手を出さずに

丁寧に!

 

ということを目標に

・東洋医学

・筋膜

・トレーニング理論

・精油化学

・ホリスティックセラピー

・NLP

を、改めて学びに行き、

気づたことは・・・

 

学び直す、と思ってたこと自体が

「勘違い甚だしい」と

いうこと。

 

学び直すということではなく、

新たな学びという感触。

それは、自分の感受性が

変わっている。

=フィルターが変わっている

=メタ認知が変わっている

↑これもNLPで、10年前には

 学んでいたはずなのに笑い泣き

 

自分が知っているのは、

全体のほんの1部であり、

自分から見える側面のみ、

ということを痛感。

 

本当に「勘違い甚だしい」

と、自分に反省。

 

その道で、何十年も実績を

積んできている人たちの

言葉には重みと、深さがある。

そういう深さを提供できるように

なりたいな。

 

先日、トレーニング理論の

学びを復活。

もう、目から鱗。

わたしは大丈夫か?

とさえ感じた。ちなみに

胸郭周りの筋肉が全部

筋肉痛。

でも、明らかに横から見た姿勢が

違うぞキラキラ

 

競泳の

マイケル・フェルプス選手が

金メダルを取れたのも、

メタ認知を変えたからとのこと。

 

残り3ヵ月、

学び直し=新たな学び

をつづけよう~合格

 

 

 

 

 

「厚かましいのは承知の上で…

アシスタントとして同行させて

ください!!」

 

先日、アスリートアロマトレーナー

アドバンスコースの連絡を一斉に

メールしたあと、個人のSNSメールに

連絡をいただいた。

 

アスリートアロマトレーナーを

受講していていない人から。

もちろん、今回はお断りお願い

 

でも、実はすごくすごく嬉しかった

のです。

彼女は、アスリートアロマトレーナーの

体験会に遠方から参加。

どうしても日程が合わず、

アスリートアロマトレーナーは

受講できず、今は諦めてあせる

IFA国際アロマセラピストコースへ

申込み、勉強中。

3人の子育てを一人でしながら

理学療法士として勤務しつつ、

アスリートのケアに関わるために

栄養や心理学、など勉強中。

私に会って『ぴんっ』と来たと

言ってくれた。

 

今回、アドバンスコース開催に関して

申し込んでくれた人たちに、

「私が心底尊敬している人たちと

関わりを持ってもらいたい!」という

思いが高まり、

プロフェッショナルな人たちであり、

アスリートアロマトレーナーを

応援してくれている人たちに

会える場を設定しました。

 

 

私が経験してきたことなんて、

足元にも及ばない~~~と

思える人たち。

相談に乗っていただいたり、

世界レベルの話しをしていただいたり、

叱咤激励していただいたり、

本当にお世話になっている方たち。

今回「アドバンスコースの人たちに

経験を伝えてほしい!」とお願い

したところ、快諾ドキドキでした。

 

その案内を見ての前出の人からの

連絡でした。

アスリートアロマトレーナーアドバンスは

アスリートアロマトレーナーを

受講した人しか参加できないコース。

たとえIFA国際アロマセラピストコース

を受講している人でも。。。

 

キャラとして、できることを

提供する。

そして、一歩踏み出してくれる

人に対して、こちらは三歩踏み出して

応援する!という気持ちで挑む。

 

半沢直樹の「倍返し!!!」に

負けないように。