1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年08月22日(火)

nouon ノウオンLive Recording

テーマ:音楽
nouon

nouon ノウオン現編成では最後になります。
2017.8.23(水)新宿 PIT INN
山田あずさ(Vibraphone) Kevin McHugh(Fender Rhodes)
Huw Lloyd(Contrabass Clarinet) 山本淳平(Drums)
recording by Seigen Ono
photo by Makoto Ebi

レコーディング後、
Saidera Mastering & Live Recordingよりハイレゾ音源としてのリリース。
また、ドネーションにご協力いただいた皆さまへのディスクでの送付。
一般ディスク販売に関しては、現在レーベル含めて検討中です。

また、決まりましたらアナウンスをさせて頂きます。

nouon.net







マリンバ・ビブラフォン奏者 山田あずさオフィシャルサイト
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年08月13日(日)

山田あずさ×パール・アレキサンダー シリーズ3作目

テーマ:音楽:リリース
山田あずさ×パール・アレキサンダー at 茶会記 2017

この度、2017年8月11日に喫茶茶会記にてライヴ録音された音源
山田あずさ×パール・アレキサンダー at 茶会記 "皐月 2017"が配信開始となりました。


マリンバの木質ならではの響きとコントラバスの低弦の世界。
わずかな擦れ、楽器が持つ張力からなる弾かれた音たち、
サウンドの細やかな表情を活き活きと写し出した、シリーズ3作目。


Saidera Mastering & Live Recordingよりハイレゾ音源としてリリースされました。
2015年版より続き、同会場にて録音されたDuoシリーズです。
世界的アーティストの作品を数多く手がけるオノ・セイゲン氏の手によって、DSD レコーディングによりマリンバの微細な振動からコントラバスのわずかな摩擦音までを色鮮やかに収録した作品群です。

視聴可能ですので、是非配信サイトへお立ち寄りください。
Azusa Yamada and Pearl Alexander at Sakaiki 皐月 2017
Marimba & Contrabass improvisation
Saidera Mastering & Live Recording (SDSD-1046)
リリース日:2017/08/11
(P) 2017 SDM&LiveRec / Azusa Yamada and Pearl Alexander
http://www.e-onkyo.com/music/album/sdsd1046/

Azusa Yamada and Pearl Alexander at Sakaiki 2016
Marimba & Contrabass improvisation
Saidera Mastering & Live Recording (SDSD-1038)
リリース日:2016/10/07
(P) 2016 SDM&LiveRec / Azusa Yamada and Pearl Alexander
http://www.e-onkyo.com/music/album/sdsd1038/

Azusa Yamada and Pearl Alexander at Sakaiki 2015
Marimba & Contrabass improvisation
Saidera Mastering & Live Recording (SDSD-1036)
リリース日:2016/07/13
(P) 2016 SDM&LiveRec / Azusa Yamada and Pearl Alexander
http://www.e-onkyo.com/music/album/sdsd1036/



マリンバ・ビブラフォン奏者 山田あずさオフィシャルサイト
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月29日(木)

Marimba, Alto Saxophone, Percussion Trio

テーマ:音楽
先日、茶会記さんで"Marimba, Alto Saxophone, Percussion Trio"の第二回公演を開催させて頂きました。
少し雨の降る中ではありましたが、とってもHotな楽しい演奏でした。

Marimba, Alto Saxophone, Percussion Trio

日本のジャズアルトサックスの第一人者であり、尊敬する大先輩でもあります 林栄一さん。
あまちゃんバンドや劇伴など多方面で大活躍中のマルチパーカッショニスト 相川瞳さんとの贅沢なマリンバトリオでした。

林さんの名曲や、私の最近書き上げた楽曲なども織り交ぜながら2Set。
みっちりと素敵なサウンドをたくさん頂きました。

Marimba, Alto Saxophone, Percussion Trio

素晴らしい音の会話にマリンバも喜んでいるような、とっても良いレスポンスをしていました。
ここ最近のマリンバは凄く素直に発音してくれるので、やっと経年変化で一番良い状態になっているのではないかと思います。

この音、続いて欲しいけれど、こればっかりは木の事なのでわかりません。
割れてしまうと、音盤が差し替えになってしまうので本当にいつもドキドキ。
そして今しかない!! っと思って、この極上のサウンドを迷いなく弾き込んでいます。


マリンバでJazzも凄く面白いです。
ご興味ある方は是非聴きにいらしてみてください。

次回のMarimba, Alto Saxophone, Percussion Trioは、2017年12月9日(土) 夜公演。
ご予約受付は来月7月から行います。



マリンバ・ビブラフォン奏者 山田あずさオフィシャルサイト
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月17日(土)

cafeBeulmansさん

テーマ:音楽
市野元彦(ギター) 山田あずさ(ビブラフォン)

先日、採光のとても美しい素敵なカフェ・ブールマンさんで
ギターリストの市野元彦さんとご一緒させて頂きました。

お互いの楽曲を持ちより、お昼からリハーサルをしたのですが、
ゆったりと陽の光が流れて、本番を終えた頃には、なんとも言えない素敵な光に包まれておりました。

市野元彦(ギター) 山田あずさ(ビブラフォン)

窓のあるゆったりとした空間での演奏は本当に心地よいもので
あっという間に過ぎていってしまいました。


この日の市野さんの楽曲のセレクトも本当に素晴らしく、
オリジナル曲はどの曲もひとつひとつの音の重なりに輝きがあり、
ギターとビブラフォンというセンシティヴな二つのサウンドにはぴったりでした。


企画してくださったブールマンオーナーの吉岡さんに感謝を込めつつ
ご来場くださいましたお客様、本当にどうもありがとうございました。
演奏しているけれど、とってもお客様と近い状態で聴いている。
そんな素敵なひとときでした。


成城学園 Cafe Beulmans
http://cafebeulmans.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月10日(土)

2017年6月スケジュール

テーマ:音楽:スケジュール
6/3(土)国立 ノートランクス
緋牡丹ず
出演:中島さち子(Piano) 纐纈雅代(Alto Sax) 山田あずさ(Vibraphone) かわいしのぶ(Bass)
Open 19:30 Start [1st] 20:00 [2nd] 21:00
ミニマム・チャージ=1,000円制+ミュージック・チャージ=投げ銭(お好きな金額)
♪ 4度目の緋牡丹Liveです。音の素晴らしい女性ミュージシャンが集まりました。ベーシストには、強靭なビートとサウンドのかわいしのぶさんです!!
メンバーのオリジナル曲&お題型インプロビゼーションをお届けします。
ひぼたんず



6/11(日)成城学園 Cafe beulmans
市野元彦 + 山田あずさ Duo
出演:市野元彦(ギター) 山田あずさ(ビブラフォン)
【昼公演】Open 14:30 / Start 15:00 Charge:2,800円 +2Drinks order
東京都世田谷区成城6-16-5カサローザ成城2F TEL:03-3484-0047
市野元彦 + 山田あずさ Duo
♪ ギターリスト市野元彦さんとの初Duoになります。市野さんの素敵な曲と私の曲、Duke EllingtonやThelonious Monkさんなどの楽曲も演奏予定です。何やら幻想的な選曲が多いようです...どうぞお聴き逃しなく!!

市野元彦(Guiter) 1968年神戸市生まれ。同志社大学在学中より独学でジャズを学び、関西圏で活動を始める。1996年ボストンのBerklee College of Music に留学。 Mick Goodrick(g), Bret Willmott(g), Tony Gaboury(g), Jon Damian(g)に師事し、1999年同校を卒業。2001年に帰国後、首都圏ライブハウス等で活動を開始。2007年2月にAmmonite Musiqueよりリーダー作『Sketches』、2008年11月にはBoundee Jazz Libraryより『Time Flows (like water)』を発表。現在は“rabbitoo“、“Time Flows Quartet“などの自己のプロジェクトを中心に活動。



6/12(月)汐留 ベヒシュタインサロン
江村夏樹と4人の演奏家によるコンサート『空が青いよ』 >>
出演:江村夏樹(作曲・ピアノ)中村仁美(大篳篥)近藤治夫(クルムホルン)山田あずさ(マリンバ)立岩潤三(打楽器)
Open 18:30 / Start 19:00 当日:3,300円 予約:2,800円 学生:500円
江村夏樹
♪ 私の初の委託作品、マリンバ独奏曲『たたいて Swat Please for marimba solo』を含む、江村夏樹氏作曲の楽曲たちを中心にお届けします。

【演目 (予定) 】
フェデリコ・モンポウ:風景 (3曲;1942/47/60)
アントン・ヴェーベルン:変奏曲 作品27 (1936)
江村夏樹:たたいて Swat Please for marimba solo (山田あずさ委嘱作品;2017) マリンバ独奏
フランツ・シューベルト:楽興の時 第1番-第3番 D780 (1823-28) / 楽興の時 第4番-第6番 D780 (1823-28)
ジョン・ケージ:ONE (1989)
江村夏樹:ピアノ音楽III (2017) / 江村夏樹:空が青いよ (2017)



6/25(日)四谷 茶会記
Marimba, Alto Saxophone, Percussion Trio
出演:山田あずさ(マリンバ) 林栄一(アルトサックス) 相川瞳(パーカッション)
【昼公演】Open 14:00 / Start 14:30
当日:3,300円 予約:3,000円 学生:2,000円 (各1Drink付)
〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F TEL:03-3351-7904
Marimba, Alto Saxophone, Percussion Trio
♪ アルトサックスの巨匠 林栄一さんとマリンバとのDuo Liveへ、パーカッションの相川瞳さんが加わりました。強力なリズムセクションを得て、超低音打楽器でもあるマリンバと林栄一さんの素晴らしいブロウを楽しんで頂くLive。林さんの名曲をたっぷりとお届けします。



6/29(木)渋谷 TSUTAYA O-nest
Eggs × CINRA presents「exPoP!!!!! volume98」
出演:WUJA BIN BIN / MUSIC FROM THE MARS / クウチュウ戦 / ゆるふわリムーブ 他
Open 18:30 / Start 19:00 入場無料 (2Drinks order)
〒150-0044 東京都渋谷区円山町2-3 6F
♪ ウジャビンビンにて出演決定!!



6/30(金)新宿 PIT INN
斎藤社長良一Trio TNT
出演:斎藤社長良一(Guiter) 高橋保行(Bass) 山田あずさ(Drums)
【昼公演】Open 14:00 / Start 14:30 Charge:1,300円(1Drink付)
新宿区新宿2-12-4アコード新宿B1 TEL:03-3354-2024
♪ スタンダード曲、カラフルなオリジナル曲を爆裂サウンドでお届けします。
TNT



マリンバ・ビブラフォン奏者 山田あずさオフィシャルサイト
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月04日(木)

2017年5月スケジュール

テーマ:音楽:スケジュール
5/7(日)四谷 茶会記
Marimba & Contrabass
出演:山田あずさ(マリンバ) Pearl Alexander(コントラバス)
Saidera Mastering & Live Recordingレーベル公開レコーディング
【昼公演】Open 14:00 / Start 14:30 当日:3,000円 予約:2,700円 学生:2,000円 (各1Drink付)
〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F TEL:03-3351-7904
♪ コントラバス奏者 パール・アレキサンダーさんとのマリンバDuo公演。
深海のような響きの交差、微細の中にある音の面白さを体感ください。

山田あずさ(マリンバ) Pearl Alexander(コントラバス)

Saidera Mastering & Live Recordingレーベル公開レコーディングについて
2016年オノ・セイゲン氏のライヴレコーディングにより『Azusa Yamada and Pearl Alexander at Sakaiki 2015』(SDM&LiveRec SDSD-1036) 、同シリーズにて『Azusa Yamada and Pearl Alexander at Sakaiki 2016 Shinkai』(SDM&LiveRec SDSD-1038) をSaidera Mastering & Live Recordingよりハイレゾ音源としてリリース。本公演もレコーディングを予定しています。


5/12(金)渋谷 7th FLOOR
松村拓海 2nd album "+81" Release Live
Takumi Matsumura +81: 松村拓海(Flute, Synth) 岸淑香(Piano) 森永達哉(Guitar) スズキトモヒサ(Perc)
nouon Trio +1: 山田あずさ(Vibraphone) Kevin McHugh(Keyboard) 山本淳平(Drums) Tyler Eaton(Bass)
DJ:ケペル木村
Open 19:00 / Start 19:30 当日:2,800円 予約:2,500円
〒150-0044 渋谷区円山町2-3 O-WESTビル7F TEL:03-3462-4466
♪ フルート奏者 松村拓海さん率いる"+81"のアルバムリリースライヴへ、nouon Trio +1 お招きいただきました!! DJにはブラジル音楽を中心にラジオ、音楽ライター、ミュージシャンとして活躍されるケペル木村さんが登場!!
nouon+1


5/20(土)池袋 Absolute Blue
Huw Lloyd Improvising Orchestra
Featuring nouon: 山田あずさ(Marimba) Kevin McHugh(Keyboard) 山本淳平(Percussion) Huw Lloyd(Contrabass Clarinet, Composer)
with: Kaoru Arai(Harp, Voice) Andy Bevan(Soprano Sax, Flute) Christopher S. Levens(Vocal) 五十嵐隆(Guiter)
Open 19:00 / Start 19:30 Charge:3,500円
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-15-6 豊島会館B2F TEL: 03-5904-8576 / 070-6455-0240
♪ このプロジェクトは、コントラバスクラリネット奏者のHuw Lloydがお届けするプログラム。フィーチャリング ノウオン!! 今回のテーマは"Dr. Seuss"です。
Huw


5/24(水)下北沢 440
440(four forty) 15th Anniversary
出演:ザ・なつやすみバンド × WUJA BIN BIN
Open 19:00 / Start 19:30 当日:4,000円 予約:3,500円
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F TEL:03-3422-9440 (16:00- )
440(four forty) 15th Anniversary 2man live
“ザ・なつやすみバンド × WUJA BIN BIN” presented by 下北沢レコード



5/30(火)下北沢 APOLLO
斎藤社長良一Trio TNT / 松井宏樹(Sax) & 高橋佑成(Piano)Duo
TNT: 斎藤社長良一(Guiter) 高橋保行(Bass) 山田あずさ(Drums)
Sax Duo: 松井宏樹(Sax) 高橋佑成(Piano)
Open 19:30 / Start 20:00 投げ銭制(別途チャージ800円+ドリンクオーダー)
東京都世田谷区北沢2-9-22 EIKO下北沢ビルB1
♪ TENTや渋さ知らズなどで活躍のギターリスト 斎藤社長良一さん。
渋さ知らズ、cooking songsなどで活躍のトロンボーン奏者 高橋保行さんとのトリオです。
今回は対バンに松井宏樹(Sax)さんと高橋佑成(Piano)さんのDuoとご一緒です。
TNT



マリンバ・ビブラフォン奏者 山田あずさオフィシャルサイト
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月01日(月)

nouon

テーマ:音楽
nouon先日行われたnouonのLive映像が完成しました。
nouonは、2ndスタジオアルバム制作に向けて動き出しているところです。

楽曲もさることながら、エンジニアの方とタッグを組んで、
より良いサウンドをお届けできるようできる限りの仕込み、
そして制作と合わせて、夏までのLiveが決まっておりますので是非チェックしてください。
http://nouon.net


Live at 2017.4.28 @新宿Pit Inn



『Things are as bad (as you think they are) Things Are Never as Bad as You Think They Are』
この曲は、もともと Things Are Neverの方が先に作曲されていたもの。
そこにThings are as badというもう一つの曲ができたものです。
Things are as badは少しナーバスな意味、次に演奏するThings Are Neverはポジティブなものです。
温度の移り変わりを感じてください。





『dicks』
ピアニスト Kevinさんの地元にあるハンバーガー屋さんを懐かしんで作曲されました。
とってもアグレッシブで展開の多い、ユニークな楽曲です!!





『Shi Mei』
氏名という意味を考えた曲
自分を構成する全てが紐付けられているようにさえ思う氏名
時々すごく嫌になり閉塞感を与えますが、最後は転調して明るくなります。



nouon
nouon
山田あずさ(Vibraphone) Kevin McHugh(Fender Rhodes)
Huw Lloyd(Contrabass Clarinet) 山本淳平(Drums)
http://nouon.net


撮影・編集:星野泰晴
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月14日(金)

2017年4月スケジュール

テーマ:音楽:スケジュール
4/15(日)代官山 UNIT
WUJA BIN BIN "THE BEST PLANET EVER" ワンマンショー 東京編 >>
出演:WUJA BIN BIN / DJ: 原 昌和 ( the band apart )
Open 17:30 / Start 18:00 ALL STANDING 3,300円(税込)
予約サイト:funity.jp


【リリース情報】WUJA BIN BIN 3rdアルバム『THE BEST PLANET EVER』2017.03.22 Release
♪ 弁髪の奇才ケイタイモ率いる、13人編成プログレ吹奏楽団“WUJA BIN BIN”の3rdアルバム“THE BEST PLANET EVER”のリリースを記念した東名阪ツアーの開催が決定! 何回聴いても飽きることのない、超絶すてきな10曲を収録した WUJA BIN BIN 待望の3rdアルバムはポップでオルタネイティブな過去最高傑作!総勢13人のエモーショナルなビッグバンドサウンド!! この多幸感溢れるLIVEをぜひ生で体感してください★
[メンバー]
ケイタイモ bass / ゴセッキー saxophone / 類家心平 trumpet / 湯浅佳代子 trombone / 上運天淳市 clarinet / NARI flute / 中村圭作 keyboards / Gomes piano / 高田陽平 percussions,steelpan,etc / 山田あずさ marimba,xylophone,etc / 池澤龍作 drums / バ vocal / 高橋瞳 vocal
wujawuja


4/21(金)神保町 試聴室
QUOLOFUNE - 黒船 +1
出演:山田あずさ(ビブラフォン) 中島さち子(ピアノ) 相川瞳(パーカッション)
Guest 新井コルチ薫(ハープ)
Open 19:30 / Start 20:00 当日:3,000円 予約:2,700円 (税込 / 1ドリンク+スナック込)
予約サイト:http://shicho.org/
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-5 西神田ビル 1階
♪ 前回のQUOLOFUNE 1周年スペシャルで大好評いただいた、ゲスト奏者の新井コルチ薫さん。再度お迎えして、よりしっかりタッグを組んでお届けします。



4/22(土)大阪 FANJtwice
WUJA BIN BIN "THE BEST PLANET EVER" 発売記念ツアー 大阪編 >>
出演:WUJA BIN BIN / Yasei Collective
Open 17:30 / Start 18:00 ALL STANDING 3,300円(税込)
予約サイト:funity.jp
♪ 大阪編・名古屋編では各地のフェスなどにおいて話題騒然、中毒性のあるビートと突き抜けたポップセンスを武器にジャンルレスな快進撃を続ける “Yasei Collective”との対バンLIVE! どちらも圧巻のLIVEになること間違いなし!


4/23(日)名古屋 TOKUZO
WUJA BIN BIN "THE BEST PLANET EVER" 発売記念ツアー 名古屋編 >>
出演:WUJA BIN BIN / Yasei Collective
Open 17:00 / Start 18:00 ALL STANDING 3,300円(税込)
予約サイト:funity.jp
♪ 大阪編・名古屋編ではジャンルレスな快進撃を続ける “Yasei Collective”との対バンLIVE!
どちらも圧巻のLIVEになること間違いなし!
得三はご飯もとびきり美味しいLiveハウス、22時以降は朝まで飲食を楽しめるお店です。


4/26(水)渋谷 LOUNGE NEO
DOODMBOYS presents "A B R A C A D B R A"
LIVE 》BLOW UP: MUROCHIN(Drums) BABA(Rap) AZUSA YAMADA(Vibraphone / Xylophone / Synth) DJ LIBERATE
LIVE 》GROUNDCOVER.
DJ 》DJ LIBERATE / HELKTRAM / メメ / OG form Militant B / DJ Mew / NAZ IT
LIVE PAINT》USUGROW VJ》KYOSUKE TERADA(HUH) / HAMARO
【深夜公演】Start 23:30  ¥1500 + DRINK (W/F ¥500 OFF)
♪ ハードコアロックバンドWRENCHのドラマーMUROCHINさん企画の凄いセッションです。爆発しようぜ!! という意味も込めてBLOW UPというバンド名に。ドカーンと行きます。
ABRACADABRAABRACADABRA


4/28(金)新宿 PIT INN
nouon >>
山田あずさ(Vibraphone) Kevin McHugh(Fender Rhodes) Huw Lloyd(Contrabass Clarinet) 山本淳平(Drum)
【昼公演】Open 14:00 / Start 14:30 1,300円(1Drink付)
新宿区新宿2-12-4アコード新宿B1 TEL:03-3354-2024
♪ コントラバスクラリネット奏者 Huw Lloyd復帰Live、カルテット編成でお送りします。
nouon


4/29(土・祝)国立 ノートランクス
Fake Anagram Trio
出演:小山大介(Guiter) 山田あずさ(Vibraphone) 永田真毅(Drums)
Open 19:30 Start [1st] 20:00 [2nd] 21:00
ミニマム・チャージ=1,000円制+ミュージック・チャージ=投げ銭(お好きな金額)
♪ 1960年の後半、ゲイリー・バートンやガボール・サボと云った、ジャズの主流とは違う、当時はジャズ・ロックとか言われていましたが、面白い動きが有りました。
ギターのラリー・コリエル、ジェリー・ハーン、サム・ブラウン・・・。
ヴァイブとギターの応酬。またガボール・ザボとゲイリー・マクファーランドのロックでチャーミングなジャズサウンド。その魅力的な音たちを再現しつつ、このトリオならではのアンサンブルを楽しんで頂く企画。


小山大介(Guiter) 石田幹雄(P) 外山明(Dr)Trio、宮野裕司(As) 荒巻茂生(B)Trio、日高憲男(Tp.Vo)Duo、飯島志帆(Vo) Duo等で活動中。ギターを潮崎郁男、杉本喜代志、加藤崇之に師事。
山田あずさ(Vib) WUJA BIN BIN、渋さ知らズ、自身のバンドnouon、白船/黒船で作曲も手掛ける。星野源、タクシー・サウダージ、高木正勝などアーティストのステージサポートも行う。
永田真毅(Drums) 在日ファンク、キウイパパイヤマンゴーズ、メキシコトリオなどを中心に活動、国内外のフェス出演多数。



マリンバ・ビブラフォン奏者 山田あずさオフィシャルサイト
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月08日(水)

WUJA BIN BIN "THE BEST PLANET EVER" 17.3.22リリース

テーマ:音楽:リリース
WUJA BIN BIN

WUJA BIN BINの3枚目のアルバムが完成しました。
リリースは今月の3/22!! もう間もなくですね。

WUJA BIN BIN

リリース発売記念Liveに向けて、リハーサル初日にアルバム現物が到着。
録音は昨年の夏に終えていたので、少し時間があいて新鮮な感動✨
東名ツアーも予定していますので是非聴きにいらしてくださいね。

WUJA BIN BIN

WUJA BIN BIN"THE BEST PLANET EVER"
¥2,500+税
XQJR1153 2017年3月22日リリース
CD+500枚限定の初回分には、ケイタイモ手描きジャケットも封入
レーベル:惑 / Natural Hi-Tech Records Inc.
販売元:SPACE SHOWER MUSIC

[メンバー]
ケイタイモ bass
ゴセッキー(在日ファンク etc.) saxophone
類家心平(KYOTO JAZZ SEXTET etc.) trumpet
湯浅佳代子(堂島孝平楽団 etc.) trombone
上運天淳市(田我流とカイザーソゼ etc.) clarinet
NARI (SCAFULL KING etc.) flute
中村圭作(toe etc.) keyboards
Gomes(奇妙礼太郎 etc.) piano
高田陽平(ホテルニュートーキョー etc.) percussions,steelpan,etc
山田あずさ(渋さ知らズ オーケストラ etc.) marimba,xylophone,etc
池澤龍作(スガダイロー etc.) drums
バ (ex.Mong Hang ) vocal
高橋瞳 vocal

WUJA BIN BINWUJA BIN BIN

WUJA BIN BIN “THE BEST PLANET EVER” 3/22リリース!
レコ発 4/15(日)代官山UNIT

名阪ツアー with Yasei Collective
4/22(土)大阪FANJtwice 4/23(日)名古屋得三
予約サイト:funity.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月04日(土)

3月の音楽雑記

テーマ:音楽
体調斜めで長時間の練習ができなくなってしまったので、ゆっくり音楽を聴きながらこんな事できたら良いな、弾いてみたいなっとぼんやりする日々です。


普段なかなか聴けなかった分厚いクラシカルなコンピレーションアルバムや色々な新譜を聴きながら癒されてます。
久しぶりに聴くアルバムもまた時間を置いて聴くと本当に新鮮で何度でも感動できる...。
月並みながら音楽っていいなぁ〜 💛


コンピレーションシリーズは、Tower Record企画の"Good Vibes: Jazz Vibraphone"から初めて。
いま"Splendid Jazz Guitar"に差し掛かっていますが、珠玉の60年代Jazz選曲でいて3枚組なので聴くのが結構時間ないと聴けない素敵コンピです✨
たくさん出てるので全覇したいところ。


マリンバアルバムは、三村奈々恵さんや塚越慎子さんの新作など聴いてうっとり。
お二人とも音色の扱いが物凄く豊富で素敵です✨好きです!!
特に塚越さんのタンゴシリーズは繊細で幅広い色彩感に溢れていて大好きです。
選曲や委嘱作品といい、今までのマリンバ奏者とは一線を画する感じがしてそこも魅力的。
はやくコンサートに行かねば!!!


新譜は、フン・タン3年ぶり新作"サイゴン"
このアルバム、分厚いミュージシャン陣がめちゃくちゃ良くて、ビブラフォンのフランク・トルティエ氏の演奏が激やばかったのでした。
こう絡むのか!!っと初めて歌ものでここまで心動いているかも...というほど見事なアンサンブルでした。
知的プレイに120パーセントの色気を加えたらこういうサウンドになるかもしれない...。
もはや100パーセント越えだ...。

彼の譜面が何作か出版されていて、近々どこかで弾きたいなっとぼんやり。
それは少しアカデミックな匂いもあり、ONJのジャズ・ツェペリンとは全く同じ人物の香りがしない作品群。

"La Lecon Des Jours"というソロ作品の中に数曲マリンバ作品があり、その音の感じはEric Sammut的な柔らかな色気。
マリンバってこういう良い質感持っているなぁっと改めて懐の深さを感じたり。
そしてその感じは、金属素材のビブラフォンでもしっかりと活きていて、少し嬉しくなったりするのでした。
やっぱり近々どこかで弾きたいと思います。

フランク・トルティエ

マテリアルが違うのにここまで寄せたサウンドを作れるのだなっとびっくりしたり。
それは奏者の力量、見識に任されてると発見したり。
改めて、もっと聴きたいなっと思う次第です。
Live観たいなぁ...。



マリンバ・ビブラフォン奏者 山田あずさオフィシャルサイト
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。