【12/16 おはなし会のお知らせ】




ソラトイロさんでの
あのね舎POP UPで販売させていただく蜂蜜、 SANDY.HONEYのまちこさんをゲストにお迎えしておはなし会を開催します。


SANDY.HONEYさんの畑のレモンを使った「蜂蜜レモネード」もどうぞお楽しみにニコニコ
小さなおやつもご用意します。



『おやつにそえる蜂蜜レシピと、はじめの一歩』

■日時 12/16(水)10:00~11:30

■参加費 ¥1,000
(蜂蜜レモネード🍋、小さなおやつ付き)

 
新幹線後ろJR京都線摂津富田駅より徒歩約15分
車近隣にコインパーキングあり

■募集人数 5名

■お申込み方法
メールインスタDM→ @ruco_oyatsu 
メールMail  ateliernene222@gmail.com






意外と知らない、いろ〜んな蜂蜜の楽しみ方を教えていただきながら


●どうして養蜂をすることになったの?
●最初はどんなことからスタートしたの?


という、“はじめの一歩”についてもおうかがいしたいと思ってます。



❇︎



SANDY.HONEYさんは今年の春で5周年、そしてソラトイロさんも同じくこの秋で5周年を迎えられました。
おなじ節目に(偶然!)このような会を開催させていただけること、しあわせに思います。


その他詳細は少しずつSNS、ブログでお伝えしていきますね。


お申込みお待ちしています♫


■お申込み方法
メールインスタDM→ @ruco_oyatsu 
メールMail  ateliernene222@gmail.com



小さくて、ゆたかな暮らし

ルコ

 

先日、この記事を書いたあとに、とってもとっても久しぶりにLINEメッセージの配信をしました。

 

 

そしたら・・・
とってもとっても久しぶりな方々から応援メッセージをいただけて、とってもとっても嬉しかったです。ありがとうございました!

 

(”こんなことをしたい”と教えてくださった方も。一緒に叶えましょうね☆)

 

 

実はこのLINE配信、躊躇したのです。
だって最初はライフオーガナイザーとしてはじめたことだったから、関係のないことを配信したら迷惑かな、、、と思ったりして。

 

 

でも、これも思い切ってよかったです。

お久しぶりな方たちとお話できたので(^^)

小さな勇気かもしれないけど・・・よかった。

 

 

 

 

そして、またまたお知らせです。

ここのブログは今まで通り続けますが

先日お知らせさせていただいたように新しい活動を始めるので

 

クリップお知らせふたつ。その2・・・は盛りだくさん

 

 

 

これから新しく出会う「はじめまして」の方へ、自己紹介も兼ねて別のブログ(note)をはじめました。

↓↓↓

 

 

 

 

はい、そうです、noteですー(笑)

何回ここで「noteはじめます」って言ったでしょうか笑い泣き

 

 

でも、目的がハッキリしたので今度こそ続けられると思います。(ホンマに?)

 

 

最初の記事は、「はじめまして」

 

 

 
 
 
かつてはフォークで切れないケーキを焼いてた私が(詳しくはnote読んでください・(笑))、気が付けば10年以上、日々ごはんを作るようにおやつも作るように(作れるように)なったのはどうしてなのか。。。
 
 
そのキッカケや理由、そしておやつを作る上で気づいたことなどなど、綴っていくつもりです。
 
 
「もう、noteはじめるって何回目やねん!」ってつっこまれそうですが(ごめんなさい!笑い泣き笑)よかったら読んでくださったらうれしいです。
 
 
ゼロからスタートのnote。
どんなふうにこれから「あのね舎」が育っていけるのか楽しみですニコニコ
 
 
 
 
昨日、米粉のレモンケーキを焼いたけど飽きたのか、次女は食べなかった。そろそろレパートリー増やないといけないかも、、、
 
 
 
追伸:おしらせその1は、ありがたいことに満席となりました!ブログ・インスタを通じてお申込みいただけたので、思い切って告知してみてよかったです。
やっぱり外に出さないといけませんね(^^)
お申込みいただき、ありがとうございます♬
 
 
 
 

 

 

こんにちは(^^)

昨日はふたつのお知らせをさせていただきました。

 

クリップ お知らせふたつ。その1

クリップ お知らせふたつ。その2は盛りだくさん

 

 

今日は”その2”のことについて。

 

 

 

image

 

 

 

このブログを読んで下さってる方はご存じの方がほとんどだと思いますが

 

 

私は以前、片付けの仕事をしていました。

 

 

その2の記事にも書いたように

片付けの仕事をしていた頃から「気軽に集える場を作りたい」とずっと考えているのですが…

 

 

先日、思い出したのです。

去年の6/17に書いたこのブログのことを。

 

 

 
 
タイトル通り、内容は片付けサポートを終わります、ということを書いているのですが、最後の方にこんなことを”宣言”していました。
 
 
 

今までいろんな方から言われた、

「変わったね」
  
とは違う、
 
「変わったね」
 
を、今度は言われるかもしれない。
または心の中でそう思いながら見られるかもしれない。
 
 
それが怖くて、自分で自分にブレーキをかけ続けてきました。
 
 
少しずつ、少しずつブレーキを踏む足を緩めてはきたけれど、そんなことではもう時間がない、後悔する・・・
 
 
ずっと想ってるだけじゃなくて動こう、本気になろう。
 
 
本当に叶えて、今度はその場所で私にできることを提供するんだ、あえて大きなものを手放してそこに向かおう、そう決めました。
 
 
もちろん、手がかりも、お金も、今はありません。
あるのは「叶えたい」「その場所で正直に生きたい」という気持ちだけです。
 
 
ブログはここで変わらず・・・トライしてはコケて、イタイ(T-T)って言いながら実況中継のように綴っていくつもりなので、コケてる時は「ぷぷっ」と笑ってやってください(^^)
 
 
私は2020年の年末、【場所】作りに着手します。そのための準備を本日より行い、完了させます。
 
2019.6.17 満月の日に、宣言。

 
 
思い切って、書きました!
いつかその場所で、みなさまにお会い出来る日を楽しみにしながら頑張ります。
 
 
今年からアラフィフと呼ばれる年齢になった私ですが「いつからでもやりたいことにトライできる」という様子もお伝えできればいいな、何かの、どなたかの励みになればいいな、とも思ってます。
 

こんな私ですが・・・今後もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
↑このブログ記事をFacebookでシェアしたところ、たくさんの方から応援のコメントをいただいたのを覚えています。
 
 
2020年の年末・・・
こちらの記事に書いたように
12/16~19、私は期間限定の”ちいさなお店”をさせていただきます。
 
 
これはいつか実現させたい「場を持つこと」への最初の一歩。
 
 
そう、”【場所】作りに着手します”と宣言したことが叶おうとしているんですね。
 
 
あのブログ記事を書いた頃は『グレートコンジャンクション()』のことは知っていたんだろうな、、、だから2020年末を期限に設定したんだと思います。
 
 
※グレートコンジャンクションって?についてはこちらの記事の後半をどうぞ。
 
 
 
宣言を書いたからには実現する!と、この頃から2020年の年末を意識しながら過ごしてきました。
 
 
途中焦りもあったけど、2020年がだんだん終わりに近づいても進展しない現実に対して
 
 
「まあ、なるようになるかな~」と思ったり、
 
 
いや、ただ、
 
「ああ、もう間に合わないかもなあ、、、」
「無理かな、、、」
 
って開き直って諦めかけてたと言った方が正しいかも。
 
 
でも、12月にイベントをさせてくださる店主さんには話したんです。
「グレートコンジャンクションの12/22までに叶えたいと思ってたんですよね…」って。
 
 
そしたら店主さんが、
 
「じゃあ、ここでやりましょう。」
 
と、私のそのつぶやきをすくい上げてくださったんですよね。
それが9月上旬のこと。
 
 
で、今日はここで何をお伝えしたいのかというと、
 
 
叶えたいことは言葉や声に出してみよう。
 
 
ということです。
 
 
だって、この私が、何もない私がこうして思わぬ展開になったのだもの。
 
 
「おばあちゃんになってもできる仕事」
と思って続けようと思ってた片付けの仕事。
 
 
いろんな理由があったにせよ、
やりがいがあって恵まれた環境にいたにもかかわらず
それを手放して、何もなくなった私。

 

 

でも、今、こうして『叶えたいこと』の途中まで辿り着きました。

 

 

もちろん、私一人の力ではありません。

 

 

私の『叶えたい』をずっと見つめ続けて寄り添ってくれる人がいてくれること、

 

つぶやき(想い)を現実に変えようとサポートしてくれる人との出会い、

 

『叶えたい』を伝える場(ブログ)があって、それを読んで応援してくれる人がいてくれること。。。

 

 

自分の内側だけでなく、外に出したらそんなありがたいうれしいことに恵まれました。

 

 

去年6月にあんな宣言を書くのは正直、怖かったです。

叶えられなかったらどうしよう、身の程知らずの大それたことなんじゃないか、って。

 

 

でも、恥をかいてもいいやって思い切ったんですよね(^^)

 

 

 

 

先日、ブログをいつも読んでくださってる方があることにチャレンジしたそうなのですが

「ルコさんのブログを見て、私もチャレンジしてみたいと思った」と言ってくださったんです。

とっても嬉しかったです。

(ありがとうございます)

 

 

お一人でも…

そんなふうに私のジタバタな日々を綴るこのブログから、何かプラスになること、癒しになることをお渡しできたらいいな、といつも思っています。

 

 

不定期な更新となったこのブログですが、それでも繋がってくださってるみなさま、あらためてありがとうございます。

 

 

そして、一緒にちいさな1歩を積み重ねていけたら幸いです。

 

 

やりたいこと、叶えたいこと。

ノートや紙に書くだけでもいいですよね。

まずは自分の中から外に出す。

 

 

そしてできそうと思ったら、ぜひ、人に伝えてみてくださいね。

 

 

私へのメッセージやメールで教えてくださっても、ここのコメント欄に書いてくださってもOKですし(^^)

 

 

 

 
(そしてまた今日、あたらしいことが決まりました。内容を整理してからお知らせさせていただきます)

 

 

 

 

 

 

自分が生きたい人生を、自分で作っていこう。

 

 

 

あらためて自分のためにも覚書としてここに。

何か大きなことを成し遂げなくても、ただ、”自分が生きたい人生”を。

 

 

 

 

小さくて、ゆたかな暮らし

ルコ

 

 

mail toお問い合わせフォーム

アメーバアメブロメッセージ

LINELINE@メッセージ

 

 

 
さきほどの「お知らせその1」に続きまして

 

 
 
お知らせその2は、
おやつ作りの楽しみをお伝えするPOP UP SHOPのご案内です。

 

 

まだイベントタイトルまで決まっていないのですが、日程と内容をお伝えしますね。

 

 

今回から【あのね舎(あのねしゃ)】という屋号で活動していく予定です。

今まで使っていた屋号、”アトリエネネ”から変化した名前なのです(^^)

 

 

 

image

 

 

 

開催場所・日程

 

 

開催場所

ギャラリー・喫茶・おうちごはん

空+色 ソラトイロ

 

〒569-1142 大阪府 高槻市宮田町1-19-14 
(JR京都線摂津富田駅から徒歩約15分)

 

 

image

 

 

Facebook ▶こちら

Instagram ▶こちら

 

★ソラトイロさんについては追って詳しくブログでご紹介したいと思います。とても不思議ですてきなところなのです。

 

 

 

開催日時

2020年12月16日(水)~19日(土)

※お店のオープン時間はあらためてご案内いたします。

 

私は16日・18日の2日間、お店にいます。ランチにおつけする小さなおやつを作らせていただきます

 

 

 

POP UP SHOP 内容

 

 

手軽に楽しめる&素材の味がきちんと味わえる”おやつのもと”を販売します。

 

 

①京都府南山城村のハト畑さんの米粉むしぱんミックス

お知らせ その1でご案内したものとおなじですニコニコ

 

 

image

 

 

プレーン・抹茶・ほうじ茶の3種類

(右から2つめの小松菜はありません)

 

 

image

 

↑中に詳しい作り方が記載されたレシピ入り。

 

 

image

 

 

むしぱんだけでなく、パンケーキも焼けますよ~

 

 
image

 

 

 

②京都府南山城村のハト畑さんの米粉

 

 

 

むしぱんミックスに使われている米粉です。

(画像は1kgのもの。販売は使い切りやすい500gになります。)

 

きめ細やかに粉砕されているので製菓用に使えます。

私はこの米粉で、なかしましほさんレシピの小麦粉を米粉で代用しておやつ作りをよくしています。

 

 

 

③マリールゥのパンケーキミックス

ORIGNALとCACAOの2種類

 

 

image

 

image

 

image

 

image

 

 

全粒粉の風味、上質なカカオの風味をあじわっていただきたいです。

甘さひかえめなので食事にもぴったり。

 

 

米粉むしぱんミックスも、マリールゥのパンケーキミックスも、少しの植物油と豆乳や牛乳を加えるだけで手作りのおやつや朝食が手軽に作れます。

 

 

イチから手作りするのはハードルが高い、、、と思われる方にも扱いやすいというのと、

それだけでなく!

【おいしさ】が自信を持っておすすめする理由です。

 

 

 

④SANDY.HONEY 高槻産非加熱はちみつ

 

 

image

 

 

SANDY.HONEYさんのはちみつは、加熱処理せず濾過しただけの、自然の恵みそのまんまのはちみつです。

季節によって咲く花が変わるごとに、はちみつの風味も変わります。

”ほんとうの蜂蜜の味”をぜひ、味わって下さい。

 

 

上記画像は高槻の里山で採れたはちみつ”SATOYAMA”ですが、どの種類になるかまだ未定。

パンケーキに合うはちみつを販売させていただきます。

 

 

もしかしたらご本人にゲストとして来店していただけるかも?

(試食会もあるかも?)

決まり次第お知らせしますね。

 

 

 

POP UP SHOP開催の理由

 

 

私はこの先、おやつの材料を販売する自分のお店を持ちたいと考えています。

でもそれはただモノを売るのが目的ではなくて・・・【場】を持ちたいのです。

 

 

以前、片付けの仕事をしていたときに感じたこと。

話したい気持ちがあっても話せないモヤモヤを抱えている人が多いということ。

 

 

それは安心して話せる人がいなかったりタイミングがなかったり、話せる場所がないから。

 

 

片付けの仕事のほか、ランチ会やワークショップも細々とやっていましたが、日程を決めての開催だと都合がつかない方は参加できないことになるんですよね。

せっかく参加したい、とおっしゃってくれるのに、残念だし申し訳ないなあ・・・と。

 

 

それならば?

いつでもすきな時に気軽に訪れられる場所があったらいいんだ!と、

 

 

そういう場を持ちたい、作りたい、と考えるようになりました。

 

 

という気持ちをあるとき、ソラトイロの店主さんに話す機会があり・・・

すると店主さんのご厚意で、”いつかのお店”を、ソラトイロさんの店内でちいさく実現させていただけることになったのです。

本当にありがたいお話なのです。。。

 

 

 

つづきはまた次回に

 

 

とてつもなく長くなりそうなので(いつものこと・汗)

お取り扱いさせていただく商品の魅力についても、明日以降、記事に書いていきますね。

 

 

そして・・・

 

 

「!!!」

 

 

なことも。

 

 

最近更新が少なかったこのブログですが、どうぞ今後もよろしくお願いいたします。

 

 

そして安心して出かけられる状況であればぜひ、12/16~19、いらしてください(^^)

16日・18日はお店にいます。

お待ちしています♬

 

 

 

 

小さくて、ゆたかな暮らし

ルコ

 

mail toお問い合わせフォーム

アメーバアメブロメッセージ

LINELINE@メッセージ

 

こんにちは。

今日はお知らせがふたつあります。

 

一つ目は簡単なおやつ作りのワークショップのご案内です。

JR高槻駅から近くにある、Wonderful Tableにて行います。

 

 

 

 

あと2名様お席ございますのでよかったらいらしてくださいねニコニコ

 

 

以下、お店からの案内文です。

↓↓↓

 

 

米粉のむしぱん作りワークショップ

 

 

 

もっちりふんわりな蒸しパンやパンケーキが手軽に作れる、当店で人気のハト畑さんの「米粉むしぱんミックス」を使って蒸しパンを作ります。
 

 

 

 

「蒸し器を持っていない」
「蒸しパンを作ったことがない」


そんな方でも大丈夫!
蒸し器がなくても作れます!
一緒に楽しく作ってみましょう♫

 

 

色々アレンジが楽しめます。
もちろん何も加えずそのままでもとても美味しいので当日はまずプレーンを試食いただきます。

その次はお好みで(^^)/

 

 

 

image

 

 

 

米粉むしぱんミックス(プレーン)」をお持ち帰り用におひとつご用意しますので、ぜひおうちでも作ってみてくださいね。
 

 

 

少しの植物油と豆乳か牛乳があればかんたんに作れます。

もっちりふわふわ、お米のおいしさが感じられるミックス粉はパンケーキも作れますよ。

おやつに、朝食に、おすすめです♬

 

 

 

 

 


※新型コロナウイルス感染拡大予防対策のため、少人数での開催とさせていただきます。お子様と一緒の参加はご遠慮ください。
.
※ご参加に際しましてお願いごとがいくつかございます。以下、ご確認をお願いします。
.
◯ご入店の際には必ずマスクを着用いただき、手指の消毒をお願いいたします。
.
◯体調のすぐれない方は参加をお控えください。
.
◯換気をしながら行いますので、あたたかい服装でお越しください。
.
.
【開催場所】
Wonderful Table
大阪府高槻市芥川町2丁目12-4
芥川商店街内 JR高槻駅から徒歩5分


【開催日時】
2020年11月20日(金)10:30〜12:00


【募集人数】
3名→残2→満席


【参加費】
2,500円(税込・当日払い)
米粉むしぱんの試食、「米粉むしぱんミックス(プレーン)」1個付き


【お申し込み方法】
電話またはメール、インスタDM(先着順)
電話番号:072-668-4828
メール:wonderful.table@gmail.com
.
参加人数、参加される方のお名前、電話番号をお伝えください。
 

 

***

 

 

私へのお申込みでも受付させていただきますので、お気軽にどうぞ♬

直近のご案内となってしまいましたが、お待ちしています~乙女のトキメキ

 

 

 

※2つ目のお知らせも続いて投稿しますね。嬉しいご報告も兼ねているので、ここでお知らせできることがとてもしあわせです。

 

 

今から記事書くのでしばしお待ちください。。。

 

 

 

小さくて、ゆたかな暮らし

ルコ

 

mail toお問い合わせフォーム

アメーバアメブロメッセージ

LINELINE@メッセージ

寝苦しい暑さもなく
布団から出たくない寒さもなく
快適な気候のいま。


朝が苦手な私ですけど
苦痛なく起きられていることがうれしいニコニコ


そして最近、家事が淡々と、かつ気分よくすすむ方法?過ごし方?を見つけたので


とても家事がおだやかな心でスムーズにできています。


さらにとてもうれしい(^^)


何を見つけたのかというと、
家事をしながら見る、ある動画です。


きっとご存知の方、多いと思いますが
「モーニングルーティン」シリーズ






いろんな方の朝の過ごし方。
一番すきなのは坂井より子さんの。


こちらも。






“掃除も料理もごきげんに。
たどりついた暮らしと家事の心地よいルール
【うんともすんとも日和】019”



家事しながらだけでなく






次女を見送った後のひとりで朝ごはんの時にも見てます。
流れてる音楽が、また心地よいのです。
これ流れてると絶対せかせかしない笑


❇︎


ほんまに毎日こんなんなん?!びっくり


って疑いたくなるほど(笑)


このチャンネルに登場する方の過ごし方は私にとってはかなりかなり理想すぎる暮らし!ばかりなんですけど


それはそれでおいといて、


世の中にはこんな豊かな過ごし方をしてる人がいるんだなぁ〜


って思うと、
同じような家に住んで同じようなものを持つことはできなくても


〈同じような気持ちでいること〉


はできるよね、って
気持ちが明るくなるのです。


私だったら今ここで何ができるかな?
何を変えたら気分も変わるかな?


って思った瞬間、


数分後の自分、
仕事帰りの頭の中、
今夜のこと、
明日、週末の暮らし、、、が


今よりもっと
ラクで、快適で、気分よいものに変わる可能性を私の中に感じられる。


何もまだ暮らしが変わっていなくても改善されていなくても、その〈可能性を見つけて感じていること自体〉が、私の心の健康にとてもよい影響を与えてくれます。


自分が身を置く環境。
住む家、住む地域、家族、職場、学校、、、


それらは今すぐ私一人では変えられないこと。


でも、何を見るのか、何を感じていたいと思って過ごすのかは、私一人で変えられるし決められる。


身を置く場所を変えられなくても
心持ちを変えたらいいんだもんね。


別世界に生きるくらいの効果はあるもんね(^^)


って、あらためて思う最近です。


みなさんのお気に入り動画ってありますか?クローバー





先日作ったおやつ。
バター不使用、シナモンロールスコーン。


ちょっと巻き方がゆるかったけど
とってもおいしかった!


こちらもYouTubeを見て。
吉川文子さんという方のレシピです。
とてもシンプルなのでオススメですー。




ほんとに、無意識でしてることってありますね。

 

 

先週、数日間体調を崩して寝込んでしまいました。

 

 

引き金は遅めの晩御飯にカップ焼きそば(しかも大盛!)を食べたことだったんですけど(苦笑)

 

(カップ焼きそばにも大盛りにも一応理由はありまして…しかしどんなキッカケやねん~笑い泣き

 


 

結局は疲れが溜まってたんだと思います。

その前の週、ちょっと頑張りすぎてたんですよね。

 

 

仕事のこともそうだし、

 

 

夫の代わりに私がやらなきゃ

 

 

って思ってやってたこともありました。

 

 

夫が8月末に単身赴任して以来、

寂しいのとか、私というより夫が寂しいだろうと思うと悲しくなっての【寂】のループにハマってたんですけど(ややこしい…汗)

 

 

あるとき

 

 

「あれ?以外と単身赴任って快適かもしれん…」

 

 

とふと思ったのです。



うちは娘たちは大学生と中学生、それぞれ自分で自分のことはできますし、留守番も食事もなんとかしてもらえます。

 

 

長女は夜バイトの日もあり、次女は塾に行ったりで仕事から帰ったら数時間、家で私一人っていう日が結構あるんですね。

 

 

カッターシャツのアイロンがけもお弁当作りもないし

 

 

やるべき家事が減って体力と自由な時間が増えたんです。

 

 

一人分(夫の分)、気に掛けることが減ったので

家族のスケジュールを考える頭の中にも余白ができはじめてました。

 

 

「アレ?結構楽でいいかもしれんやん?(ニヤリ)

 

 

って思ってたのが正直なところ。


(これを夫に伝えたら、電話の向こう側で棒読みで笑ってました・笑)

 


 

だけどそれは”この暮らし”のひとつの側面であるだけだったのです。

 

 

私はそこに多分、無意識のうちに

「単身赴任によって起きたいいこと」

を見るようにしてて目

 

 

だけどそれは

 

 

happyではなくて

luckyだったんだなって今は思います。

 

 

そうすることで、受け入れがたい単身赴任(夫と離れて暮らすこと)をプラスに捉えたかったのかもしれません。

 

 

そう、happyではなかったのよー。

 

 

 

 

体調を崩した数日は食事が摂れなくなりました。

起きて動くこともできず、仕事も休ませてもらうことになりました。

 

 

もう、それはそれは罪悪感にまみれまくりながら布団の中で過ごしてて、

 

(私のことをよく知る人はその状態を想像できてきっと笑ってるよね...笑)

 

 

 

私の必殺得意技「最悪のシナリオ(*)」なんて、どれだけ書いたことか!(苦笑)

 

*「最悪のシナリオ」とは、まだ起こってもないことを勝手に悪い方へ悪い方へ想像して作り上げる自分の中だけの悲劇…汗

 

 

 

今はもう回復してます、大丈夫ですニコニコ

食事もいつも通りできるようになりました。

 

 

で、今日の仕事帰りのこと。

いろいろ買い物して荷物を持って歩いてると、数日ぶりだったのでさすがに疲れてきて。

 

 

そこからゆっくり歩くようにしたんですね。

 

 

そしたら・・・

いかに普段、私、速足で歩いてるかってことに気づいて。

なんであんなに急いで歩いてたんやろう?って思うほどに以前の自分に不思議さを感じたのです。

 

 

早足の時の私の頭の中は、

「次のこと、その次のこと」でいっぱいで、「早く早く」「間に合わない間に合わない」って言葉がぐるぐる回っていました。

 

 

でも今日、ゆっくり歩いてても、周りの人と変わらないペースだった。

笑えるくらいぜんぜんスローじゃなかった(笑)



あ、”ゆっくり歩く”くらいでちょうどいいんだなって

歩くことを急ぐくらいじゃ何も変わらないのかもって

 

 

頭ん中のペースに心はいつも一所懸命ついていってたんだなあ、と思いました。

 

 

だからダウンしてしまったのかもしれないですねぇ。

 

 

今回の単身赴任のことはこれと同じだなあと、ようやく気づいたのでした。

 

 

 

 

 

 

無意識、知らないうちに…

って、何度もやってしまうものですねぇ、仕方ないな。

 

 

今は何かと制限の多い暮らしになってますから、なおさら知らぬうちにかかってるストレスは自分が想像してるようり結構重いのかもしれないですね。

 

 

「怠けてる?」

って思うくらいの休息が、私のようなタイプの人にはちょうどいいのかも。

 

 

ついつい誰かのために頑張りすぎてしまうあなたも

ついつい悲しみやつらい感情を我慢してしまいがちなあなたも。

 

 

”なかったこと”にしないように、お互い気をつけましょうね(^^)

 

 

 

 




日曜日は帰ってきてた夫と久しぶりに外でランチ。駅前においしいサンドイッチ屋さんがあるんです。



これ食べられたとき、本当に嬉しかった〜

食べ物、おいしい!

健康第一ですおねがい




 

小さくて、ゆたかな暮らし

ルコ

 

mail toお問い合わせフォーム

アメーバアメブロメッセージ

LINELINE@メッセージ

家のパソコンを夫が単身赴任先へ持っていったのでなかなか落ち着いてブログを書くタイミングがなくて。。。更新が滞ってしまいます汗

 

 

SNSとかアメンバー専用ブログはiPhoneで気軽に短時間で投稿できるのだけど

 

 

じっくり整理しながら書きたいこのブログはやはり両手でタイピングしながら書きたいのでした。

 

 

私、小学校入学前~高校卒業までピアノを習っていてピアノ弾くことが大好きだったんですけど

こうして両手を動かしてパソコンを使ってるとその時の感覚に似てると感じるときがあります。(余談ですが)

 

 

 

 

2020年が終わりに近づいてきましたね。

 

 

今住んでる街に引っ越してきたのが2010年の3月だったので、今年でこの街に住み始めて10年経ったことになります。

 

 

十年一昔、、、と言いますが

 

 

世の中は移り変わりが激しく、10年もたつともう昔のこととなってしまう。また、歳月の流れを、10年をひと区切りとして考えること。

コトバンクより

 

 

10年前の自分を思い返すと、

なんて苦しい人生を送っていたのだろうと自分のことながら驚きますゲッソリ

 

 

本当に、本当に実感しているのは

【環境】って、大事!ってこと。

 

 

どこにいるか、誰といるか、、、で人生は変わる。

 

 

 

いつもどんな言葉を耳から聞いているのか。

 

いつもどんな感情を浴びているのか。

 

いつもどんな景色を自分の目で見ているのか。

 

 

 

それらは私たちの心の状態に大きく影響を及ぼします。

 

 

人生を変えたいと思いながらも

今、抱えている問題を解決したいと思いながらも

何も変化を起こせないとき。

 

 

そんなとき、ありますあります。

 

 

でも、

自分を含め、いろんな方のお話を聞いたり目にしたりしてきて共通してるのは

 

 

「こんなの、もう嫌だ!!!」

 

 

と、思いっきり「嫌だ!!!」という気持ちを認めた瞬間がある、ということです。

 

 

私もそうでした。

40歳を目の前にして、このままじゃ嫌だ!って本気で思ったんですよね。

 

 

「いい加減、自分の人生に納得して生きたい!!」

 

 

って。

その頃の私は”誰かの価値観”で生きており

”誰かの価値観”ですべてを判断していました。

 

 

違和感を無視してでもその”誰かの価値観”に沿わないと怖かったから。

自分をいう存在を信じてあげられなかった。

 

 

ある時から私は新しい学びをはじめ、思考を整え、心を鍛えながら徐々に新しい別の環境へ身を置くようにして、それまで自分を置いてた環境から少しずつ離れていくようにしました。

 

 

最後はしっちゃかめっちゃかっていうのか、ちょっとドロドロ的な状態にもなりましたが笑い泣き

 

 

「何を守りたいか」

 

 

を優先させたら、その頃の苦しかった環境からすっかり抜け出ることができ、戻ることもなくなりました。

 

 

ああ、もっと書き続けたいのですがリミットが・・・

今、娘のパソコン借りて書いてます。

 

 

そう、急になぜこんなことを書いたのか?というと

 

 

昨日、私の人生を変えてくれたある方ととーーっても久しぶりに会うことができて、またあたたかい言葉をかけてもらったからです。

 

 

どんな人と関わりながら生きていくのかって、本当に大事だなあってあらためて思ったのです。

 

 

本当に自分のことを大切に想ってくれる人は、心から応援をしてくれます。

そして、私自身に興味を持ってくれます。

 

 

「あなたのためだから」と言いながら止めに入ってきたり、自分の思い通りに留まらそうとする人は、「わたしのため」ではなくて本当はその人自身が怖いからだけなんですよね。

自分の価値観(生き方や存在)を否定されるようで。

 

 

私が新しく変わることをよく思わない人がいるのは自然なこと。

それはそれであっていいし

だけど私はそこにはもう引っ張られない、ってある時決めた。

 

 

小さな小さな社会の中で恐れながらずっと生きていたけど

「もうこんなの嫌だ!!」

って心が叫んでよかったと思ってます。

 







いろんな価値観がある色とりどりのこの世の中。

私はどんな色で人生をいう絵を描いていきたいのだろう。

 

 

どんな音色で人生という音楽を奏でていきたい?

どんな景色を見ながら人生という旅をしていきたい?

 

 

時々ぶれながらも、迷ったらそんなふうに自分に問いかけながら



大切な大切な自分の人生(=いのち)を心残りなく、愉しんでいきたいと思ったのでした。

 

 



 

 

 

小さくて、ゆたかな暮らし

ruco

 

mail toお問い合わせフォーム

アメーバアメブロメッセージ

LINELINEメッセージ

 




月はじめの神社へのお参り。


いつもは夫と一緒でしたが
(というか、最近ついて行き出した)
今月はわたし一人で。



(夫は赴任先でいい神社見つけたそう。この週末行くのかな)



❇︎


お参りにこさせてもらえる場所があってうれしいです。
心地よい場所に感謝します。
いつもありがとうございます。



●●●くん(夫)をお守りくださり
ありがとうございます。


❇︎



そのあと
いつも夫がしてたように
大きなクスノキの幹に手を当てて目をつぶって
同じようにお礼を伝えました。



❇︎



久しぶりに
(わたしにとっての!)長距離を自転車こぎました。



澄んだ青い空。



カラリとした空気。



腕に当たる風は涼しいのに
日差しはまだ暑くて



あちこちに咲く赤い彼岸花が目に入るたび
ああ、秋が来たんだなぁと思うけれど



大阪はまだ暑いです、、、



でも、のんびり自転車こいで
思いつきであちこち道を入って
(時々行き止まりに当たりながら・汗)



そんな帰り道はたのしかったし
気持ち良い時間でした。







お参りの前に
「はじめまして」がいっぱいの場所へ行ってました。



そこは驚くほど
あたたかい人ばかりでした。



ああ、わたし
優しい世界に生きている。



こんな世界、あるのね。。。
いや、うん、あるんだよね。








わたしの2020年のクライマックス。
思わぬ展開になりそうなのです。



形になったら
お知らせしますね(^^)




小さくて、ゆたかな暮らし

ruco

 

mail toお問い合わせフォーム

アメーバアメブロメッセージ

LINELINEメッセージ

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

はじめて兵庫県立美術館に行ったのは

今から17年前、秋野不矩展でした。

 

 

当時2歳の長女も連れていきました。

今まで見た絵画展の中で一番印象に残っています。

 

 

次に行ったのは

借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展。

これは次女も一緒に…わあ、もう9年も経っててびっくり。

 

 

 


image

 

 

 

で、この前の連休中に

夫と二人で9年ぶりに行ってきました。

 

(赴任先から帰省OK出たので帰ってきてました(^^))

 

 

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく

 

 

 

 

image

 

image

 

 

 

ほとんどの展示が撮影OKなんですね。

知らなかったので嬉しかった。

 

 

 

image

 

image

 

 

 

予約制なので休日でも混雑はしておらず

ゆっくりまわれました。

 

 

こんなにすべてじっくり見た展覧会ははじめてじゃないかな。。。

すべてに惹き込まれっぱなしで。

 

 

あ、だってミナ ペルホネンだもんね、と、そこに納得したり感動したり。

 

 

 

 

image

 

 

 

プリントではなく、刺繍で、

デザイン画はちぎり絵で、

しかも絵具で色を作って紙に塗って、それをちぎって貼る、とか。

 

 

表現をあきらめない。


 

っていうのかな、

うまく言えないけど。。。


 

私も

私をあきらめずに生きよう。

 

 

11/8まで開催されてるので

次は長女と行く予定です。

 

 

 

 

image

 

 

時々は自分をこうした空間へ運ばないと

大切なことを忘れてしまいそう。

 

 

 

 

小さくて、ゆたかな暮らし

 

ruco

 

mail toお問い合わせフォーム

アメーバアメブロメッセージ

LINELINEメッセージ