皆さんのお家では風呂敷が箪笥の肥やしになっていませんか?

私は風呂敷を使うのでお気に入りの一枚は
クローゼットのよく使う引き出しに入れてあります

私の時もそうでしたが、結婚して嫁ぎ先のご近所に
お顔つなぎの引き出物に風呂敷を配るのが風習で

実家の片付けの時には
小さな風呂敷屋が出来るほど
頂き物の新品の風呂敷が出てきました

風呂敷は熨斗や不祝儀袋、ポチ袋と同様に
日本人が大切にしてきた包む文化のアイテムです

ほんの一昔前はご近所の繋がりも深かったので
お裾分けもとってあった綺麗な
包装紙で包み直してご近所に配った物です

「人に物をあげる時に物を剥き出しで渡すのは失礼や」と
うちの婆さんは言ってました

不意に頂く親戚からのお小遣いも
ティッシュに包まれ渡されたものです

「包む」事は相手に礼儀を払う事でもあるのです

それが現在では、包むよりも袋が主流になってきており

風呂敷包みを持って歩く人を全くといっていいとほど見かけなくなりました

私も息子の顔合わせの時に箪笥から
紋入りの風呂敷を取り出してみたものの
結局使わず仕舞いでした

風呂敷は今の生活では便利アイテムとしが主流でしょう

私の場合は、入院や旅行の時に着替えを
包んでバッグに詰めます

下着や洋服など一つにまとめる事
汚れ物と綺麗な物を区別する事
カバンの中で小物が散らからない事から便利なんです

さて今回ご紹介するのは


古風なイメージの風呂敷がここまでオシャレになるか?と一目惚れした

京都知恩院近くの風呂敷屋さん京都掛札

{FB7B5F30-34C8-4CD7-838B-04452C9D9810}

北欧家具と風呂敷がとってもマッチ

{767C920A-1929-4394-8BD9-DC03847B57D7}

私がこちらお店を知ったのはほんの数ヶ月前

日本の伝統の文様をかなり斬新にアレンジそれており

すぐさま欲しくなったのですが

やっと日曜日に行ってきました

京阪三条駅から歩いても10分もかかりません

お店の引き戸を開けると、淡路恵子さんばりの美しくモダンなお母さんが接客して下り

結んだだけのバッグ

{92A56804-ACBB-4F16-AC3D-E1CC32ACB55A}
あちこちのディスプレイに目が奪われる

モダンな店内

{EAA27EA1-2EE9-4AD7-AB6D-E5A9C945E7DF}

結んで和装に合うようなバッグにしたり

{2FF636D0-6EF7-47CB-AEA9-20888864A95D}

タペストリーにも

{FF3B7A66-C8C8-4A8B-A974-4693301D3B7D}

日本の伝統文様や日本の美術工芸品の意匠に好まれて使われてきたモチーフをもとに、思いっきり大胆にアレンジしてデザインされており

オリジナルの綿の風呂敷を作られるきっかけは、亡き「十八代中村勘三郎」さんのご襲名記念の引出物の風呂敷をデザイン製作なさったから

そんなエピソードも踏まえた若い後継さんの

ポチ→掛札のコンセプトも読んで頂ければ

私が一目惚れした理由が分かると思います


この日は和服が似合う女性に一枚

うちのお嫁さんにも一枚

{9000ECB9-444C-485D-8883-092A556BB4BD}


それぞれ想いを込めて買いました

肩掛け用ベルトもつければバッグにもなる

{1C241931-E0D5-4E08-8773-5505A0A687D7}

ハワイに行くまでに妹と私の分を買いたいな

きっとワイキキ通りで目立つよなぁ




7月28日発売中
 
 
 
 
ひとりでも多くの方々のお手元に届くようどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 


クリックお願いしますウインク

 
クリックお願いしますニコニコ

 
クリックお願いします

AD