与えていただいた毎日の仕事を淡々とする

 

そんなあなたの...
残り100日の運勢は

中吉 願いが気付いたら叶ってる 自分が良ければ全てよし

SATORIで詳しい運勢を知る >>

キャンペーン詳細へ >>

みんなの投稿を見る >>

 

今年は、年内の具体的な目標を立てていませんでした(^^)

 

ありがたいことに1年ほど前から

「空いている時間に手伝ってほしい」

と言うお仕事を

いくつかいただいてまして

アロマセラピストの隙間時間を

有効に使わせていただき

毎日が充実しています。

 

その中には

長期的な目標のための経験もあり

 

「願いが気づいたら叶ってる」

 

になると嬉しいです。

 

 

ホリスティックアロマセラピーケアルームJupiter


のターゲットは?

 

集客の話になると

このような話が出てきます。

 

アロマセピスト養成スクールを卒業し

開業を目指す時

スクールでもそのようなことを

言われたと思います。

また、ホームページを作るときの制作会社さん

チラシやパンフレットを作る時の制作会社さん

 

ターゲットと言う言葉は

商売じみてて何となく良い感じがしないな(^^;

 

「セラピスト」と言う仕事は

仕事だから商売なんだけど・・・

 

なぜ、セラピストになりたいと思ったか?

振り返りましょう。

 

会社員で働いていた時

「女性に出来るのか?」

と言われることがたくさんあったため

「やってやる~」

と頑張ってました


でも

女性と男性は心も体も違います

思うように身体がついてこなくて

歯がゆい思いをしていました

 

その経験から

同じような思いで頑張ってる女性を

サポート出来たら!と思ったからでした。

 

ケアルームを始めて15年が経とうとしています。

私をセラピストとして位置付けてくださった

クライアント(お客様)は

この15年の間のそれぞれの期間を

共に過ごさせていただいて

その中で起こる色々な出来事に

一緒に乗り越えていくために

必要なことを学び、進んでいます

 

自分の人生を生きているのだけれど

セラピストは、クライアントの人生も

生きることができます

必要なことは、クライアントが教えてくれます

 

クライアント一人一人のオリジナルな人生に

一歩後ろから見守り

「必要だ」と言われた時には

応えられるように勉強は続きます。


そう言う事で

ターゲットと言うよりは

何をしたいか?


アロマトリートメントで商売をしたいのか?

クライアントに寄り添い共に過ごすのか?

(それ以外にもあるかもしれません)

外からは

どちらも同じに見えるかもしれませんが

 セラピスト自身の心構えで

ケアルームのカラーは

創られていくのだと思います。

 

 

セラピスト塾


初めてのオンライン塾でした。

遠方のセラピストさんと出逢えました(≧∀≦)

今まで考えなかったオンライン塾

この様にして時代は、変わって行くのですね




ラベンダーフェアが始まっています。

色々なラベンダーの香りを

ケアルームでお楽しみいただけます!