「自分」とつながる時間。~西村由美のTokyoピラティスライフ

「自分」とつながる時間。~西村由美のTokyoピラティスライフ

自分本来の自然体に戻る。
そうすれば自ずと
「美しい動き」に戻ってゆける。
ピラティス=ライフスタイル。


自由が丘にある「スタジオPYP」にて
ピラティスのプライベートセッション
おこなっています。


A.RI.KUピラティスセッション 
 
 
プライベートセッションとは、
マンツーマンで行なう個人レッスンのこと。


PYPのプライベートセッションは一枠に一組様のみの
完全なるプライベート空間。
心地よく自然体な自分を取り戻すための時間を
存分に味わいつくすことができます。


完全個別対応ですので、お客様のご要望はもちろんのこと、
姿勢や体力、体調などを考慮 しながらプログラミングしていきます。



しかく まずはヒアリング

初回のセッションではヒアリングからスタートします。

 ・ カラダについて気になっていること
 ・ ピラティスに何を期待しているか
 ・ 日頃の生活習慣について
 ・ これまでの運動習慣について ・・・などなど。



しかく 次に姿勢分析


ヒアリングに続いてお客様の姿勢を拝見することで、筋力のバランスなど、
適切で安全なエクササイズを選択するための情報を得ることができます。
→* 姿勢から分かること



しかく カスタマイズされたレッスン


このようにレッスンの進め方はお客様のペースと
目指すゴールをふまえて進んでいきます。


ヒアリングと姿勢分析から得た情報とを合わせて決めていくため、
レッスンは基本的に完全にカスタマイズされた内容になります。
また、質問などにも随時お応えしつつ進められるのも、
マンツーマンならではの利点です。


「肩こりが楽に」「腰が疲れにくい」といった効果とともに、
「ボディラインの変化」を実感される方が多いのも特徴です。


また、健康な妊婦さんの体重増加防止や体調管理、
産後のお子様同伴セッションなどにも対応させていただきます。
 

お友だち・ご夫婦など、2名様がご一緒に受けていただける
セミプライベートセッションもございます。



マタニティピラティス 



【 ご感想 】

音符” ウエストラインにくびれ
着実にカラダのラインが変わってきているのがわかります。
特にウエストラインにキレイな「くびれ」が!自分でもすごいなと思いました。
          ~プライベートセッションを月2~4回継続されているお客様より~

 

 

音符” 初めてでも丁寧な指導でわかりやすかったです
呼吸方法から細かい動作までわかりやすく伝えてくれ、
意識する場所も手を添えて くれるから集中しやすい。
マンツーマンのプライベートセッションだからいいですね!
        ~ピラティス初体験のお客様より~

 



【 料金 】

プライベートセッション (1名様) : 8,800円 

 →* 5回チケット(回数券) 39,600円  ※1回あたり7,920円


セミプライベートセッション (2名様) : 11,000円   ※1名様あたり5,500円

※すべて税込み価格です。




【場所】

自由が丘 スタジオPYP 
(自由が丘駅より徒歩4分)

 

リンクスタジオまでのアクセス(道順)


【 スケジュール 】

火曜日・木曜日
9時~13時

 リンク 今月のスケジュール

上記よりご希望日時をお知らせいただき、日程を調整させていただきます。
なお、スタジオの空き状況によりご希望に添えない場合もございます。
あらかじめご了承くださいませ。


【 お申込み 】

PC・スマホ共用お申込みフォーム : https://ws.formzu.net/fgen/S57670331/
携帯電話専用お申込みフォーム   : https://ws.formzu.net/mfgen/S57670331/


【 お問い合わせ 】

ご不明な点などございましたら、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
ラブレターお問い合わせフォーム >>>こちら  

 

 

 

 

 

futabato.記事のシェア、いつでも大歓迎ですfutabato.

 

 

 




①は記事テーマを〔家族の時間〕
としていましたが
②は〔Mind-Body 備忘録〕
としたくなってしまうほどに
後半戦は学びの連続でした。




余裕の自撮りができたのは最初だけ。
ここからはほぼ写真はありませんので
写真と動画が満載だった①とは違い
私の心の声ばかりのブログになります。(笑)


さて。
御嶽神社の本殿に着くまでに何度も
「ロックガーデン、You 行っちゃいなよ」
的な看板があるのは気づいていましたが
すでにこの時点で達成感いっぱいだった私は
まったく行く気はなかったのです。


だって
御岳渓谷遊歩道を散歩して
ケーブルカーで御嶽山に登って
御嶽神社を参拝する、軽いレジャー
のつもりでいましたから。滝汗


さぁ、帰るぞ♡と思っていたらまた
「You行っちゃいなよ」の看板。
で、これに反応したの夫の一言から
この日の悲劇は始まりました。


「せっかくだから行ってみようよ!」


嗚呼、なぜあのときもっと強く
反対しなかったのでしょうか...


すでにこの時点で
「もう歩けない」と思っていた私だったのに
夫の説得に根負けして、行ってみるか、と
山道を下りロックガーデンとやらを
目指してみることに。...したのが大きな道の誤り。


人生の歩みでもそうだと思うのですが
いまのこの「選択」によって
その後の道のりは大きく変わることになる。
そしてその道のりもまた「選択」の連続で
それの結果が自分の人生をつくる。




山道の写真はこれと
あともう1枚しかありません。
これを撮ったときはたぶん
まだ余裕があったのだと思います。


ずっと下りが続きます。
これだけ下るということは
その分あとで登るということ。
でも「七代の滝あと0.8㌔」の表示を見たら
ここまで来たのなら行こう、ってなる。


ところが。
もうそろそろかな、と思った頃
またしても「七代の滝あと0.8㌔」何故に?むかっ


そこは「天狗岩」と呼ばれる場所で
「ロックガーデン」方向と
「七代の滝」方向に分かれる分岐点でした。


すでに体力の限界に近づきつつあったので
看板に書かれていた距離だけをたよりに
ロックガーデンは諦め「七代の滝」を
目指すことにしました。


これがまたしても選択の誤りでした。
(後で調べたら初心者向けなのはロックガーデンのほうだった...)


そこから先は更に過酷で急な下り坂。
木の根っこに足を引っ掛けないように
ぬるぬるの斜面に足を滑らせないように
一歩一歩、ただ一歩一歩、
足を前に運ぶことだけの時間。




この急な階段の写真を最後に
もう写真を撮る余裕どころか
景色を楽しむ余裕なんてなくなります。


階段の下にいる夫が
ロープを伝って下るのが見えますが
私にはそこを渡るのは無理かと思うほど
すでに疲労困憊な状態なのにまだ着かない。


もうね、戻れないの。
進むしかない。


あと一歩、あと一歩、と
ただひたすらに足を前に運ぶ。


どれほどまでに下ったのでしょうか。
ようやく七代の滝に到着。




最後のチカラを振り絞って撮った動画。(笑)



で、ここからケーブルカーの駅を目指し
今度はひたすら登りが続きます。


歩きながら考えていたのは
「前に進むしかないんだ」ってことと
「自分の足で歩くしかない」ってこと。


もうね、どこを目指してる、とか
あと少し頑張ったらご褒美、とか
そういうんじゃ歩けないの。


ただ、一歩ずつ進むしかない。


頭の中で流れていたフレーズは
シカオさんの
「あと一歩だけ前に、進もう」。




「あと一歩だけ前に」これの連続が
「進む」ってことなのだと


そして、どんなに辛くても
「自分で歩くしかない」のだと


応援してくれる人がいたり
助けの手を差し伸べてくれる人がいたり
それはもちろん心の支えにはなるけど


やっぱり自分が歩かなきゃ
前に進むことはできないのだと


そんなことを
まさに「身に染みて」感じた1日。


言葉にすると
なんだか薄っぺらくなってしまったけど
たくさんのことを身体で学んだ1日でした。


もう一生ぶんの山を登った気分。(笑)


こんなんで一生ぶんとか言うの
甘いな私、と思うけど


気力とか体力とか
そういうのを超えたところで


ただ、進む


これを体現できたことは
私にとって一生ぶんに感じるほどの
深い学びになりました。


限界を超えるというのは
ただ、進む
ということなのかもしれないな。


行かなきゃよかった、って思ったけど
行ってよかった、と思う。


この日は満月。
なんとなく意味を感じる。


そんな夏休み初日でした。




一昨日から三連休をいただいております。
初日は御嶽山へ日帰りプチトリップへ。


軽いレジャーのつもりが
まさかの濃ゆい1日になりまして...(笑)


いろいろと深い学びのあった1日を
振り返って記録しておこうと思います。





御岳駅に着いたのはお昼前。
我が家からは電車で2時間ほどの旅。


2日前に夫からプレゼンされたのは、
御岳渓谷を歩いたあと
ケーブルカーで御嶽山に登って
御嶽神社を参拝する、というプラン。


まずは目の前を流れる多摩川上流の
川岸におりて軽くお昼ごはん。




結構な水量があって
岩にぶつかり水しぶきをあげる清流。
自然が奏でる音と山の景色に癒される。


そこから遊歩道を歩いて
御嶽山へ登るケーブルカーの駅を
目指しました。




途中、カヌーを練習されていたり
ラフティング体験を見かけたり。
この流れの中なので迫力満点です。


吊り橋を渡って反対岸から
ケーブルカーの駅を目指す道は
なかなかワイルドな道でした。





そして、大きな鳥居を抜けて
ケーブル滝本駅を目指します。


実はここから、この日の想定外が
始まりました。




そもそも、ここから滝本駅まで
歩いたのが間違いでした。汗
バスで10分の道のりといえど
ずーっと登り坂なので(しかも真夏)
ケーブルカーに乗った時点で
すでにかなりの体力を消耗。
(断然バスに乗るのをおすすめします!)


そんなわけで
このあたりから写真が減ります。(笑)


ケーブルカーに乗ると5~6分で
御岳駅に到着。
駅前の御岳平からの眺めを
楽しむこともなくエネルギー補給。
この日は糖質コントロールはお休みして
山菜おろし蕎麦をいただきました。





これで少し体力回復したので
御嶽神社までの30分の道のりも
なんとか歩けた、という感じ。


よく考えたらなのですよ。
ケーブルカーの駅から御嶽神社までも
山登りなわけです。
舗装はされてて歩きやすいですが
めっちゃ急な坂道とかもありまして
再びかなりの体力を奪われながら
なんとか御嶽神社に到着。




と思ったら、ここからさらに
延々階段を登る...
山をなめてはいけませんな。


もちろん写真を撮る余裕なし。笑い泣き


よく考えたら本殿の写真もないので
こちらのリンク、貼っておきます。

参拝を済ませ、御朱印をいただき
おみくじを引いてみたら





だったけど
「生涯の中で足りないことはなく
⠀全てのことに心の思うままに行く」
と書かれていて


ここまで頑張って歩いたからこそ
このおみくじを引けたのだよねー、と
達成感に浸っていた私でしたが


まさかこの後に本当の試練が
待ち受けていようとは...


長くなったので②に続きます



私個人(主にレッスンやセミナー関連)の事務局を
北海道事務管理センター・井坂ななさんに
お願いしてからもうすぐ2年になります。




先月からは「みんなのピラティスライフ」の
事務局もお願いしていて、もう私の仕事は
ななさん無しでは成り立たないし
お客様の「利用しやすい」体制としての
安心安全な土台を作ってくださっていて
感謝してもしても足りないくらいに
感謝しています。

私の「弱み」にあたるポジションを
ななさんにカバーしていただけることの
私自身の安心感というのも大きくて
それは「自分にしかできないこと」の
パフォーマンスも向上してくれています。

きっと「みんなのピラティスライフ」に
参加してくれているインストラクター仲間も
同じように感じ始めているのではないかな。

それぞれがそれぞれに
自分にできることを精一杯

それが(お客様もインストラクターも)
みんなのハッピーにつながる

そんな体制を作りたくて始めた
みんなのピラティスライフ。

ななさんの存在がなければ
始めることも出来なかったし
この体制は作れていなかった。

だから、この事業が
ななさんのハッピーにもつながるよう
運んでいきたいのです。
ついついご厚意に甘えてしまいがちな私なので
あらためて言葉にしてコミットしてみた次第。

そんな「みんなのピラティスライフ」に
参加してみたいインストラクターさんは
下記フォームよりお問い合わせください。
概要をお伝えします。


ラブレターお問い合わせフォーム >>>こちら  




futabato.記事のシェア、いつでも大歓迎ですfutabato.

 


 Click here↘

 

 
西村由美のピラティスレッスン
LINE公式アカウントができました!
 
 

 


 

 

 

 

 




今週金曜日にスタートする新しいクラスは
私のオンラインレッスン初の夜クラス


金曜日の夜に設定したのにも
このクラスならではの思いがあってのこと。


それは、いま皆さんが日常強いられている
マスク生活の弊害を1週間分
このクラスでリセットしていただきたいから。


通勤通学が再開された方は
日中はおそらくずーっとマスク。
フィットネスクラブのお客様も
レッスンに参加するにはマスクは必須。


いまって、おうちの中でしか
充分な呼吸ってできないんですよね。


だから。


オンラインレッスンという
安心してたっぷり呼吸できるクラスで
呼吸をテーマにしたクラス
はじめようと思い至りました。


(私もレッスン中はずっとマスク)



ただ、呼吸を行なう、呼吸を教えるクラス
ではないです。


マスク生活で硬くなっている
呼吸に関わる様々な筋肉たちを
充分に動かしながらほぐしてあげて
本来の呼吸機能を維持できるように
働きかけていきます。


「鍛える」クラスではなく
「取り戻す」クラスです。


だから、
ピラティスが初めてでも
身体が硬くても
体力落ちてても
運動に自信なくても
ぜーんぜん大丈夫!


むしろそんな皆さんにこそオススメです!!


☑️初回1000円体験チケット
☑️5回/10回チケット
☑️月謝(定額制)
すべてご利用いただけます☆


クラスの詳細はこちら↓の記事を
ご参照いただければ幸いです。



リクエストをいただきまして
『4つのポジショニングセミナー』
の開催が決まりました!

日時:8月30日(日) 19:00~22:00
場所:Zoom
料金:8800円(税込)
定員:5名  残3

☑️自分のタイプを「知る」
☑️自分の生かし方が「分かる」
☑️生かし方が分かれば「動ける」

うまく動けない人がうまく動けない理由は
☝️自分を知らない
☝️自分を勘違いしてる
のどちらかだったりすることが多いんです。
(ピラティスと同じだなぁ~)

4ポジ(よつぽじ)の良いところは
ワークの「やり方」を習得すれば
あとから自分ひとりでもできるから
定期的に現状を棚卸ししながら
物事を運んでいけるようになるところ!




仕事、ビジネスはもちろん
コミュニケーションや人間関係も
4ポジを知れば改善することができます。

参加ご希望の方は下記フォームより
お知らせください☆

ラブレターお問い合わせフォーム >>>こちら  

 




オンラインレッスンを始めた初期から
ピラティスを続けてくださっているお客様が
とても素敵な記事を書かれていたので
ご紹介させてください♡



ふと思ったんですが

 

これは躾だな、と。

自分の身体を躾る。

 


しつけは、「仕付け」とも書きます。

 

洋服や着物の仕付けと一緒です。

正しい位置に仕付ける。

 

 

身体の使い方って

理屈など頭でわかっても

 

実際は日常的な動かし方の癖があって

1回や2回やったところで修正されません。


繰り返し繰り返し続けて

 

この位置が心地よい

スムーズに動きやすい

疲れにくい

 

と、身体が覚えて
自然に、その位置、その動かし方をするまで

意識していくのです。


躾というのは、日本で作られた漢字で

身を美しく、と書きます。






実は4年ほど前に私も
こんな記事たちを書いていました。





このお話はしたことがなかったのに
まったく同じ「躾」というワードで
ピラティスを表現されていたこと
とても嬉しく思いました。


桑田和子さんは
私が昨年1年かけて学んだ
『構造心理学』の先生なのですが


上記の私の過去記事を読み返すと
構造心理学をつくった松原靖樹さんが
これらを書き始めたきっかけだったようで
それもまた面白いなぁと思いました。


なお
和子さんが受けてくださっている
オンラインマットピラティスの詳細は
こちらからご確認ください。


明日から3日間、短い夏休みをいただきます。


8/4(火)、5(水)、6(木)
☑️自由が丘プライベートセッション
☑️オンラインマットピラティスレッスン
は全てお休みとなります。


どうぞよろしくお願いいたします。





本当なら温泉地への家族旅行に
出かけるはずだったのですが
こんなご時世なので取りやめました。


そのかわりに明日は日帰りプチトリップで
夏の自然を満喫してこようと思います。






 

 

親子体操アニマルピラティス®トレーナー養成講座のご案内です。

 

 

五感をいっぱい刺激して

心と体と脳を育てる“身体教育”メソッド

アニマルピラティス®

http://animalpilates.com

 

 

親子体操アニマルピラティス®の指導法が学べる

親子体操アニマルピラティス®トレーナー養成講座を開講いたします。

→*大阪0期の様子はこちら

→*東京0期の様子はこちら

 

 

今回は東京会場&オンラインの同時開催!

これまで開催のなかった地方の皆さまにも

アニマルピラティス®メソッドを

学んでいただけるようになりました。

 

 

 

親子体操アニマルピラティス®トレーナー養成講座

 

 

しかく東京

【日時】

①事前研修・ピラティスの基礎(3時間)

※ご希望の方がいらっしゃる場合に設定します

※ピラティス未経験の方は①も合わせてご受講ください

②アニマルピラティス®ベーシックセミナー(3時間)

9月20日(日) 9時~12時

③親子体操アニマルピラティス®トレーナー養成講座(3時間)

9月20日(日) 13時~15時

 

【会場】 

・東京都内(調整中)

・オンライン受講

 

しかく受講料(共通)

①事前研修・ピラティスの基礎(3時間) :30,000円
②アニピラベーシックセミナー(3時間) :30,000円
③親子体操アニマルピラティス®トレーナー養成講座(3時間) :30,000円

 

しかくお支払方法

・銀行振込

・クレジットカード(※誠に勝手ながら決済手数料を含めた金額で請求いたしますことをご了承ください。)

 

しかく定員

6名様 

 

しかく講師

 原田真実(アニマルピラティス®考案者) トレーナー養成講座担当

 

しかくお申込み 以下のフォームよりお申込みください

  https://ws.formzu.net/fgen/S89846455/

 

 

→*私がアニピラをおすすめしたい理由はこちら

 

 

 

ハートアニマルピラティス®とは

 

 

 

ハートアニマル5原則

 

 

→*ぜひアニピラご紹介動画もご覧ください♪

 

 

 

 

 

 

アニマルピラティス®トレーナー養成講座は

学んだあとのフォロー体制もばっちり。

Facebookのトレーナー専用ページでは

いつでも考案者の原田真実トレーナーや

トレーナー仲間に相談することができます。

→*アニマルピラティス®トレーナーグループが凄い!

 

 

この養成コースで学ぶのは

ただのスキルや知識ではありません。

 

 

あなたの目の前の生徒さんに

楽しくピラティスを伝え

気持ちよく体を動かしてもらうための

アイデアの育み方futabato.

 

 

ぜひあなたも

アニマルピラティス®のセカイを

育て拡げていくお仲間になってください♡

 

 

リンクアニマルピラティス®トレーナーご紹介ページはこちらです

 

 

 

 

考案者からのメッセージ

 

 

はじめに絵本を読んでマインドウォームアップ。絵本の中に出てくる「うごき」や「ことば」がアニマルピラティスエクササイズの動機づけになります。

親子でコミュニケーションを楽しみながら、気持ちよく体を動かします。

 

3歳までの子どもたちは、新しいモノ(ヒト・コト・環境や空間)が大好きです。新しい刺激が脳をマッサージして運動能力や感覚を鍛えます。

 

そして、産前産後のママのカラダは、生涯で一番急激に変化する時期!より良い「呼吸」と「うごき」でトリートメントすることがとても重要です。
実はそのヒントをくれるのが、赤ちゃんや子どもたちなんですよ。

 

アニマルピラティス®は発生学や発育学をベースにプログラミングされたエクササイズです。

アルパカは同足同手(右足右手が前で左足左手が後)で歩くことはご存知ですか?

わたしたちヒトは直立二足歩行する生き物。生まれて歩くまでに1年近くかける生き物は、地球上に他にはいません。

 

ヒトを知り「うごく」ことの快適さを親子で楽しく体験できるアニマルピラティス®。

いっしょに広めていく仲間になっていただけたら嬉しいです!

 

原田真実

アニマルピラティス®️考案者

アニマルピラティス®️エデュケーター

 

 

 

推薦の言葉

 

 

現在社会はストレス社会と言われるように、多くの人がストレスにさらされながら、時間に追われ生活をしています。
ストレスにより、体はストレスに対応することばかりになります。
ストレスにさらされていると、右脳・左脳のバランス、上位脳(右脳・左脳)下位脳(脳幹)のバランスが崩れ、下位脳が優位になります。
この下位脳優位な状態では、様々な原因不明の症状が出現します。また、子供の場合、発達の遅れや学習の遅れにつながります。左右の脳を統合すること、上下の脳を統合することが必要です。
アニマルピラティスは、人が成長する過程で、必ず通る動作をカリキュラムに盛り込んでおり、これらの動作を再学習することで、脳のバランスを整えられます。
脳のバランスを整えるには、体を動かすことと、楽しむことです。

 

藤田陽彦
ふじた鍼灸接骨院
理学療法士、鍼灸師

 

 

 

 

 

講師紹介

 

 

 

原田真実 (はらだ まみ)

2003年、STOTT PILATES認定インストラクターになる。(2010年 full certificate取得)
Mind & Bodyエクササイズ「ピラティス」との出会いにより、心身共にポジティブな変化を体感、家族や友人・仲間との絆が深まった体験から、親子体操メソッド「アニマルピラティス」を考案。インストラクター活動と並行し、保育園での指導、百貨店や電鉄会社主催の親子イベントなど、親子の体力づくり、コミュニケーションづくり、絆づくりを楽しんでいただくための活動をスタート。
「アニマルピラティスを受けたい!もっと知りたい!」という声を受け、オンラインカウンセリング&セッション、ピラティス専門スタジオでの親子セッションなど、様々な形で産前産後のママと子どもたちのコンディショニングと絆づくりをサポートしている。

 

 

 

 

西村由美 (にしむらゆみ)
セミナー講師/ピラティスインストラクター。 

フィットネスインストラクター歴27年/ピラティスインストラクター歴14年にわたり、年間のべ3,000名以上にレッスン指導してきた経験を生かし、大手フィットネスクラブのインストラクター養成やマニュアル監修を手掛けるなど、フィットネスを「教える仕事」のスペシャリストとして活躍。 現在は「分かりやすい」と評判のピラティスレッスン指導のほか、「教える仕事の心得」習得講座を中心にセミナー講師としても活動している。

 

 

 

 

 

 

ポイントアニマルピラティス®体験会を招致したい!

ポイント自分のスタジオにアニマルピラティス®を導入したい!

ポイントアニマルピラティス®トレーナーになりたい!

・・・などございましたら

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

【 イベント招致・レッスン導入に関するお問い合わせ 】
以下のフォームよりご相談ください。
リンク https://ws.formzu.net/fgen/S39058653/

 

 

 

 

futabato.記事のシェア、いつでも大歓迎ですfutabato.

 

 

 


4年前の今日、初めてコンクールに参加し
3年前の今日は初めて優秀賞をいただいた
とFacebookさんが教えてくれました。





今年の春、4年前と同じプレ部門で
優秀特別賞をいただいたのを最後に
もしかしたらコンクールに挑戦することは
もうなくなるのかもしれないなー
と感じている今日このごろ。


高校生になってもバレエは続けるだろうけど
自分の資質やら実力やらが見えてきて
楽しい、大好き、やりたい、だけでは
モチベーションも保てなくなってきて


興味だったり選択肢だったりも
どんどん増えてくると
彼女がその中からバレエを「選ぶ」%は
だんだん下がってくるのかもしれない。

母は彼女が舞台で踊る姿を観るのが
本当に本当に大好きなので淋しいけど
こればかりは彼女の選択。

彼女が彼女の道を自分で選べるように
母の思いで邪魔しないよう気をつけなきゃ。

(でもバレエ頑張る姿、もっと見たい〜😭)


これが本音。(笑)