《かみさま眼鏡》☆困った時はお互い様☆人助けの盲点とは -前編- | かみさま眼鏡 と 幸せスイッチ☆ あなたを倖せに導くおまじない☆

かみさま眼鏡 と 幸せスイッチ☆ あなたを倖せに導くおまじない☆

霊峰富士のある山梨県で、Real と Spiritualを融合した独自の手法で幸せのお手伝いをさせて頂いているスピリチュアルカウンセラーAquaLight(アクアライト)の公式ブログです。

 AquaLight の プロフィール 

 目的別おすすめエネルギーワーク 

 目的別おすすめエネルギー伝授 

◆ 6月の吉凶日のご案内

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

山梨でスピリチュアルカウンセリングを行っている AquaLight (あくあらいと)です。

 

今回は、【人助け】をテーマにお話しさせて頂きます。

 

 

 TODAY'S
 
人助け

みなさんは、人助けしていますか?

 

困っている人を見かけると 『どうしましたか?』 と自然と声を掛けてあげられる。

 

とても素敵な事ですよねニコニコ

 

では あなた自身が困った時に 『助けてください』 と言えてますか?

 

人助けが得意な人でも、意外と出来ていないのが助けを求める行為!

 

でもね、

この『助けてください』という事ってねとても大切な事なんです。

 

 

 

 たすけてください

なぜ困っているのに、助けて欲しいと言えないのでしょうか?

 

例えば、

みなさん 手助けをしてもらった時に 『すみません』 と言っていませんか?

 

本来は『ありがとう』なのに何故か謝ってしまう真顔

 

なぜ助けて貰ったら申し訳なく思ってしまうのでしょう?

 

それはね、

自己受容が出来ていないからです!

 

自分は価値の無い人間だと思っているから、助けて貰らう事を申し訳なく思ってしまいます。

 

だから 

助けて欲しいと言えないのです。

 

 

さらに

自己受容の弊害は続きます。

 

 

続きは

後編でお話させて頂きますね。

 

- - - - - 後編へ続く - - - - - 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました恐竜くん

あなたの幸せに繋がりますように飛び出すハート