レッドホットでスパイシーでソウルフルなお茶請け製造業

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-08 23:42:16

お母さんとお別れです

テーマ:なんでもコーナー

6月2日に、母が永眠しました。

明日はいよいよ火葬です。

お手紙を書こうとして、便箋を探していたら今日に限ってなかなか見つかりません。
いつも、母はカレンダーを何等分かに切った紙でお手紙をくれていたので、そういうことなら私も裏紙で書くぞ、と思いゴソゴソしていたら、『たすかる料理』に入れなかった原稿で、母について書いた部分が出てきました。

亡くなる前日に、ものすごい笑顔で抱きしめてきたので、あら?お母さん元気になったんだっけ???と一瞬分からなくなってしまいましたが、それは、夢の中のお話でした。次の日にと~ってもぐっすりスヤスヤした様子で永眠しました。

それ以来、パタリと私の夢には出てこなくなりました。早い。

そしたら、昨日、私のとても信頼する友人のキャサリンから連絡が来て、

もう、魂は神の元ね

よろしくね、って。私は、幸せです。
って言っているよと、言ってくれました。

私の夢枕に立たないで、友人の方に伝言をお願いしたみたいです。キャサリンの方が圧倒的に感度が良いからか、、、、。あらら。

それを聞いたスタッフは、お母さん早足ですね、と言いました。
本当に早足です。とても適切な表現。
気持ちの切り替えの早い母らしい迅速な行動です。

最期にお世話になった施設は、それはそれはスタッフの皆様が素晴らしく、幸せな時間を過ごすことが出来ました。
生前、迷惑をかけないでひっそり幕を閉じたいとしきりに言っていた母でしたが、
みんなに好かれて、みんなに囲まれて
実に賑やかで、母らしい、柔らかいお別れでした。
亡くなってからも、大好きなクラッシックのカセットテープ(!)をお部屋に朝から流してくれていて、これ、自動的に流れていたりして、、、ギャー!オバケだー!なんて思って、恐る恐る尋ねてみたら、担当のヘルパーさんが、

按田さん、今日も音楽聴きたい??って聴いたら、
うん!聴きたい!
っと言うので、流したんですよー、と。
当たり前のように、いつもと変わらぬことをしてくださって、あぁ、本当に母に敬意を払ってくださっているんだなー、ととても嬉しかったです。そして、これはすごいお仕事だなぁと感服しました。

母はとってもチャーミングな珍女性でした。
生まれ変わったら、世界を股にかける奔放な珍女性になってもらいたい!!
お母さん、本当にありがとうございます!



2018-05-15 00:09:29

5月20日のトークイベントのお知らせ

テーマ:イベントのご案内

5月20日渋谷のSPBSにてトークイベントがあります。

 

按田餃子の共同経営者の鈴木さんと日曜日の朝にトークイベントをさせていただくことになりました。

二人でお店のことを話す機会はこれまでなかったので、どんな話題が飛び出るか全く予測不可能ですが

是非、聞いていただきたいです。謎が解けるかもしれません。

 

 

 

2018-03-15 22:58:33

今宵の子守りブック

テーマ:なんでもコーナー


この本を超える、率直で自由で強さのある人生讃歌はない気がします

この本は20代の時に出会いたかったな〜

この本は、ぷんわかした個人的要素満載のエッセイでなくて
もっと開けた本来の個人主義のお話

これは私は誰かに説教したくなったら、グッとこらえてこの本を勧めるわ




2018-02-25 16:00:42

ありがとうございました。

テーマ:なんでもコーナー

先日は甲田さんとのトークショーにお越しくださり、ありがとうございました!

はらかずも、二人ともサスペンダー。

甲田さんがトークショーにご登壇することは、なかなか珍しいので、たくさんの方に興味を持っていただき、楽しい集まりとなりました。
貴重な皆様のお時間をありがとうございました!


翌日、お礼に近所で摘んだ蕗の薹をお土産にお店に行くと、ちょうど賄いの時間で、私もちゃっかり混じって一服。
卒業生のパンをいただいたり、おしゃべりしながら、パンを買って帰ろうとすると、スタッフの一人が、私の父のこと、お悔やみしてくださり、
彼女は、微力ながら、お手伝い出来ることがあればおっしゃってください、と言ってくれました。
個人的にお付き合いのある間柄でない私に、そんな風に言って下さる。そういうところもルヴァンで、甲田さんで、彼女たちです。
頭が下がりっぱなしです。

甲田さんは、母が末期ガンとわかった時にも、うちの銭湯にふらっと入りに来てくれました。
そんな方と、トークショーできたので、母もとっても喜んでいました。
2018-02-22 18:01:36

1月23日金曜日 青山ブックセンター本店にてトークイベントあります

テーマ:イベントのご案内

http://www.aoyamabc.jp/event/food/

 

『たすかる料理』(リトルモア) 刊行記念

“東京の真ん中でわかちあう「食」のこと” 
按田優子(按田餃子)× 甲田幹夫(ルヴァン) トークイベント

日程
2018年2月23日 (金)
時間
19:00~20:30
開場 18:30~
料金
1,350円(税込)
 
場所は青山ブックセンター本店 大教室 です。
 

新刊『たすかる料理』では、お店の成り立ちや、厨房やメニューのしくみ、
そしてそのすべての根幹にある、私の自炊の方法がひもとかれています。

今回は、この本の刊行を記念し、私の自炊や暮らしの考え方をより深く知っていただくトークを開催します。

対談のお相手は、富ヶ谷で天然酵母パンの店「ルヴァン」を営む甲田幹夫さん。
実は、近所ということもあり、銭湯帰りに度々遭遇し、大福や蒸かし芋を恵んでもらっています。
ふだんの生活のなかの「食」について、また、お店で提供する「食」について それぞれの考えを話します。

餃子屋とパン屋。まったく異なる風貌のお店でありながら、
立地以外にも、粉や塩、発酵、自家製、共同体、などなど
共通するキーワードがたくさん生まれてきそうです。

 

是非お越しくださいませ!!

 

 

そして、店内では按田優子の選書コーナーを作っていただきました。

いつも布団の中で読んでいる珍本(時にはじつにためになる本もあり)の数々を

ご紹介しますので、そちらも是非お目通しいただければ幸いです。

 

ではでは、会場でお会いしましょうー!
 

 

2018-02-20 22:32:27

最短ルート本日更新

テーマ:なんでもコーナー

自宅から母が入院している病院までは自転車で行ける距離なのですが、多分、東大のキャンパスを突っ切ると早い気がして、しかも、冬のうちに蕗の薹が生えてきそうな場所を見つけておいたので、寄り道しながら向かいました。

私の他にも、誰か蕗をとっているようです。
少しとって、蕗味噌にして母にあげました。

母はこの間の日食の日に、もう二度と目を開けることはないでしょう。と言われてしまいました。
なんだか、呼吸の仕方もまるでエラ呼吸、、、。もっとおしゃべりして母がどんなことを胸に秘めていたか知りたかったと思いました。

こういうお別れか、、、、
と思ったら、次の日にバチっと目を覚まし謎のコメント。
お豆腐屋さん!お豆腐下さい!塩で食べるから塩とスプーンも下さい!
と、話しかけるので、
漬物とかいりますか?と聞くと、
あ、それはいりません。

といったあと、しばらく私のことを豆腐屋のおじさんだという設定にして会話をしていました。

それから数日は、目を閉じればあちらの世界、開ければこちらの世界。
といった状態のままサイケデリックな会話をしていました。

いまは私は自分の娘とわかります。
そして、ババアなのだからいい加減化粧をしなさい、みすぼらしい顔ですよ、と説教されました。
以後気をつけます。

ひとまず、今日もフミコ節炸裂で何よりでした。
2018-02-07 21:41:06

母が入院しました

テーマ:なんでもコーナー
父が亡くなり、数日して母が入院しました。
二人とも、働き者だったので、銭湯を続けることができなくなる極の極まで身を削ってお仕事をしていたのだと思います。
2018-02-03 00:06:43

セーターにアップリケ

テーマ:なんでもコーナー


いつも、お腹が空きすぎてあわてて食べるもんだから、醤油とか油のシミをよくつけるわけです。


それで、お友達がくれたアリスのアップリケをシミに沿ってつけてみました。
はい、とてもファンシーです。

意外にも、ファンシーなものがとっても好きで、寝室の壁はピンクです。本当は、そういった色で塗ってはいけないと言われています。だから、万が一引っ越しするときには、必ずや知人に住んでもらおうと思って、心置きなく部屋全体を改造しております。

部屋の改造とか、セーターにアップリケをつけるのは、ほぼ衝動のようなもので、突然やる気がおきます。

今日は、友人と別れる間際に毛玉取りが始まり、友人の出発が遅れる。その流れで兼ねてから気になっていたシミをアップリケで隠すところに着地しました。友人は半分呆れていました。あらら。


2018-01-31 01:11:56

蚤の市にいろいろ出品します

テーマ:イベントのご案内
今週の2月3日.土曜日~4日.日曜日の二日間
Peperoncino Grafiaco 自由が丘アトリエにてお菓子の型、他蚤の市を開催します。

ペルーで買ってきたあんなものやこんなものも、あります。


買うとそこそこするものも有ります。
お菓子の型他、雑貨も有ります。
是非お越しください。

場所は目黒区自由が丘1~14~2 サンアップ405
Peperoncino Grafiaco アトリエにて。
時間は12~20時迄
2018-01-23 21:31:39

父が亡くなりました

テーマ:なんでもコーナー
昨日、80歳になる父が自宅で亡くなりました。
突然すぎるお別れでした。
たくさんお世話になりました。
育ててくれて、感謝の気持ちでいっぱいです。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス