せどりブログ【あまぞん神社】 副業・初心者・女性・主婦せどらーにも分かりやすくがモットーの転売せどりブログ
  • 17Oct
    • Amazon在庫一掃セールを定点観測してみたが…

      天宮です。バイクのカスタムに使えそうなパーツがAmazon在庫一掃セールで安くなってたから自分用を含めてセール商品を定点観測してました。自分が使う分は半額以下になったところで残り1個の在庫をポチッたんだけど、定点観測していた商品のなかにはエゲツナイ値下げを続けたのも多々ありこれなんか5500円から1200円ぐらいまで値下げしても売れた形跡が無く、現在、値段は戻っているけどAmazon在庫有りだったのが入荷待ちに変更されてます。これってやっぱりアマゾンが在庫してた商品を破棄したってことなんだろうか?同じような値下げをしている商品をアレコレ見てみるが、値下げ幅や期間デッドラインとなる割引率などその数値にイマイチ関連性が見られない。できれば底値で買いたいが、相場には「頭と尻尾はくれてやれ」という格言があるように底値で買うのは難しい(苦笑)これだけ大幅な値下げをしても売れない商品をなぜ気にしているかというと車・バイクのカスタム(改造)では特定の車種専用のパーツを他車種に流用という特殊な使いみちがあります。何がどれに使えるかというのは実際に現物を見比べないと分からず、その知識を有している者しか売れなかったりするんですよね。どの車種のパーツを流用しているかが分からない限り他の人は仕入れできず独占販売だったりします(笑)ヤフオクの車・バイクのパーツではそういう販売方法を駆使している人がチラホラいたりしますよ。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 10Oct
    • アマゾンFBA要期限管理商品の謎

      天宮です。先日、Amazonページを見ていてあれっ、この出品者さん期限切れの商品をFBA販売してるぞ、要期限管理商品のはずだよな……商品説明におもいっきり期限切れって書いてるし、なぜFBAは商品受領したんだ?なんで、どうして、気になる気になるということでテクサポに問い合わせ。なんと、まぁ使用期限が定められているのにこのASIN商品は要期限管理商品には該当しないらしい。たしかに、人がクチにする食品じゃないし少し期限が過ぎていても使えそうな商品ではあるな。FBA受領はするけど、使用期限については商品説明にシッカリ記載しなさいよ!と指導はいただいたが、アマゾンのお墨付きでFBA出品できるならこのジャンルはオイシイ商品が意外と多い(笑)念のため2019年版の要期限管理商品のマニュアルを読み込むと何となく謎が解ける、あ~なるほど。これって誰も申請してないから要期限管理と判定されてないだけかもな。FBA使えなくなると不便だし、あえて申請する必要ないてきな。もし、自分が期限の新しい商品を定期的に仕入れできるなら申請して要期限管理にしちゃえばライバルが激減するってことか。FBA要期限管理商品マニュアル:PDF今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 05Oct
    • もしかして気づいていないせどらーさん意外といるの?

      天宮です。今でもたまに見かけるんだけど、モノレートで各コンディションの価格を確認できるってこと知らない人がいますね……長くモノレートを利用している人なら当然知ってるだろうし、はじめて使うとしてもテキトーにボタン押してみたら気づくと思うだけどな~詳細をポチッと押したらコンディション・プライムで分けて最安値を表示してくれますよ。以前お願いしていた、いちど詳細開いたら再クリックまで保持も出来るようになりましたね~保持できると中古商品のリサーチの時とか毎回詳細をクリックする必要がなくなって便利になったと思いませんか?グラフ表示の方もコンディション別で表示ができます。例えば、中古をクリックして良い以上のコンディションに絞って価格変動をチェックとかね。ウチの読者さんに限って言えばこれらの機能を知らない人はいないと思うが、経験が長いせどらーさんが気づかずにモノレート使えね~とか書いてるの見ると残念に思いますよ。取りあえず、ボタンやリンクは押してみてどう使えるのか確認してみることをオススメします。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 04Oct
    • モノレートにユーザー登録機能が追加されMWSを使ったリアルタイムなデータ取得が可能に

      天宮です。モノレートにユーザー登録する機能が追加されています。これによりAmazon大口出品者の場合はMWSを利用した、よりリアルタイムなデータ表示が可能となります。セラーセントラルおよびモノレートでのMWSの設定方法については、モノレートサイトにて解説があります。8.MWS認証トークンの取得方法について説明します今までにモノレート見ていてリンク先のAmazon開いたら価格が違った、なんてことが多いせどらーさんはMWSを試してみると良いかと思います。自分か扱ってるジャンルがマニアックで他せどらーに気付かれていない場合ほどモノレートのデータ取得の間隔がまばらで表示のズレが生じているはずです。高ランキングでライバルも多い商品の場合頻繁にデータ取得してるからMWS設定してもさほど変化を感じないかも。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 02Oct
    • アマゾンの仕様変更で手間取る

      天宮です。〔レポート〕→〔ペイメント〕→〔トランザクション〕アマゾンのトランザクションページを見て売上げ帳簿つけてたら何か違和感が……「商品価格合計」項目の金額が消費税抜き価格に変更されていますよ。アナウンスあったのかな?こんな表示の仕方をされると各商品の個別ページを開かないと税込の「売上利益」の金額が分からない。あ~メンドクサイぞ!税抜きの商品価格を表示するならその横に消費税の金額も表示してくれ。取りあえず、トランザクションページ見てマメに売上げ帳簿をつけているせどらーさんはご注意下さい。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 01Oct
    • Amazonキャッシュレス決済5%還元の表示とカート獲得への影響

      天宮です。アマゾンでキャッシュレス決済5%還元がどのように表示されるのか気になりさっそく検索し確認したところ、チラホラ「5%還元」のマークが表示されてます。ただし、これは検索時点でカート取得してる出品者が5%還元対象の場合に表示しているようです。5%還元のマークが無かったとしても商品ページを開き出品者一覧を見るとその中には還元対象のショップもあったりするから結局よく確認しないと分からない。5%還元の出品者がカート獲得していると商品ページではこのように表示され、同じ商品でも還元に対応していない出品者がカート獲得するとこのようになるキャッシュレス還元の出品者が優先的にカートを獲得できるようになるのかな~と気になっていたんだけど、今まで同様に価格が同じなら出品者一覧の並び順やカート獲得も時間によりコロコロと入れ替わりをしているようです。カートボックス下部にあるその他出品者の表示も今まで通りこの部分に5%還元のマークが出ないのはモッタイナイですね。例えば、同じ価格で複数の出品者が並んでるときに、たまたま還元対象じゃない人がカート獲得していると、出品者一覧をクリックして開かない限り還元業者がいることに気づかないでしょう。”こちらからもご購入いただけます”のところに5%還元のマークが出てたら高確率でそちらを購入しそうな気がしますよ。しかし、そこに表示してしまうと、Amazon本体がカート獲得している場合他から買われて影響受けるよな…中小・小規模事業者に該当しない大手からしたら5%還元の表示を目立たせる必要は無いってことか。顧客第一主義と大きな声で言うのならお客さんがお得に買い物できるような表示方法にこだわって欲しいね。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 30Sep
    • 消費税の増税に向け価格改定ツールの設定を変更

      天宮です。ヤフオクのウォッチリストを覗いていると明日からの消費税増税に前倒しする形で値上げを始めた業者がチラホラ。ウチも今日から値上げの方向に動こうということで、価格改定ツール「マカド!」の環境設定でデフォルトの価格調整を値上げに変更。価格改定のターゲットとなるライバルが存在しない商品は値上げにならないけど、最安値を競っていない状態ということは値上げする必要のない商品ですから、これである程度の在庫商品は値上げすることができます。もちろん値上げすることでカート獲得率や売上げに影響するだろうけど、相場全体が上昇することを願えば少しの間は仕方なし。全商品を一律で値上げはできないが、前回お知らせしたファイルアップロードよりも手軽ですから、価格改定ツールを利用しているせどらーさんは設定をチェックしてみてはいかが?※商品ごとに値下げ幅の金額を細かく変更している人は一括変更すると戻すのが大変ですから御注意を。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 27Sep
    • 消費税増税にあわせてアマゾン出品価格を一括で値上げする価格更新予約ファイルの使い方

      天宮です。いよいよ目前と迫った10月1日の消費税増税増税のタイミングに合わせて全員アマゾンの出品価格を値上げしたら困らんのですけどね~値上げしないとしたら増税分は出品者側が被って利益率の低下……自分は値上げしたとしても他セラーが安値のままなら価格改定ツール動かしてると合わせにいっちゃうし、なかなかムズカシイ問題です(苦笑)取りあえずアマゾンが税制改正にあわせて「価格更新予約ファイル」というのを用意してるから確認しておきましょう。※ファイルで変更できるのは大口出品者のみですセラーセントラル右上の検索窓に「価格更新予約ファイル」と入力して検索2019年10月1日税制改正: 「価格更新予約ファイル」の利用方法をクリックすると使い方の解説があります。アップロード用のファイルは、利用手順 1.価格予約ファイルのところからダウンロードファイルは価格とポイントだけ変更の簡素な作りです、使い方の説明もあります。注意したい点は、更新価格適用日時がグリニッジ標準時になっているから日本時間との時差を考えて10月1日0:00で変更したい場合は下記のように入力します。2019-10-01T00:00:00+09:00出品商品のSKUや現在価格は在庫タブの出品レポートからダウンロードします。テキストファイルをクリックしてExcelで開くとデータが区切られないかと思います。先にExcelを起動しデータからテキストファイルを読み込みます。ファイルウィザードに沿って進めばタブ区切りで表示できます。出品レポートの空きスペースを使い関数を使ってそれっぽい価格に調整した変更後の価格データを作成します。関数の例)=ROUND(C2*101.85%,0)2行目で作った関数はセル右下にポイントして下までドラッグ各種データがそろったら価格更新予約ファイルにコピペで完成。こいつを30日にアップしたらOKのはず心配なら事前に一回テストした方が良いかもね。しかし多くのセラーが同時刻に予約したらシステム負荷的に大丈夫なのかが心配なところ。いっそのこと少し早目の9月30日夜間で価格変更しといた方が良かったりして。それと、予約ファイルをアップロード後に出品価格もしくはポイントを変更すると変更予約はキャンセルされるそうです。毎日、価格改定ツールでガンガン価格変更してると早めに予約もできないという。どちらにしろ、一斉値上げをする場合はしばらく価格改定ツールを停止しないとせっかく値上げしてもツールで値下げしちゃうから要注意。いい機会だからみんなで値上げしようぜ~なんて書いてカルテルとか言われると困るから2%と言わず5%ぐらい値上げしたいな~と独り言をつぶやくとしよう(笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 21Sep
    • アマゾンFBAで納品先FCが分かれる納品指示の障害発生中

      天宮です。昨日、FBA納品プランを作成しているとどうみても大型商品じゃないのに大型商品用のFC倉庫への納品指示が出る。前日までは同じASIN商品でも小型標準用のFCに指示が出ていたのに特定の商品だけが別プランとしてはじかれ2個の納品プランができてしまう始末……何か変だと思いテクニカルサポートに尋ねてみると「障害発性中」とな。取りあえず前日に作っていたプランを使いすべての商品を小型標準FCに納品したけど1個だけ別プランとかなると送料負けして納品できないから早めの復旧を願っています。もしかしたら、他にもFBA納品系で障害あるかもしれないから要注意。昨日は納品先FCの振り分けもイマイチ思い通りにいかない感じだったし急いで納品する必要が無い商品に関しては障害が解消してから納品プラン作る方が良いかもね。こういう時のための対策の一つとして、そろそろ納品しようかなと思う商品は数日前からプランを作り納品先FCの決定まで済ませておく、という方法を使います。納品当日には作成済みのプランからコピーして新たなプランを作りより都合の良い納品先FCの方を選択するなんてこともできますよ。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 13Sep
    • Amazonサイトの劣化を感じている人々

      天宮です。少し前から一部のセラーにはメールが届いているらしいけど、例のごとく米アマゾンからの流れで世界的に同じような対処をしてるってことなのかな。アマゾン、出品者に安全性証明書を求めず玩具の販売を許可か同じ商品ページに多数のセラーが相乗りという販売形態がアマゾンであり、必ずしも、セラー=製造販売者ではない。日本企業の製品であれば、製造販売時点で安全性は確認されていると考えてしまうのが我々日本人ではないでしょうか?天宮も国内メーカー品なら安全性について意識することなく仕入れ販売しています。ようは、そのASIN商品が安全であることが証明されれば良いのだろうけど、メーカー自体が積極的にAmazon出品してなければワザワザ証明書を発行するとも思えない。安全性についてここまでしなくてはならなくなった原因の一つは、やはり粗悪中華品を容易に出品できるようなシステムにしてしまったことでしょう。なぜAmazonは中国製の粗悪品だらけになった?日本人を狙い撃ちする中国留学生マニュアル日本で法人登記されていないメーカーやオリジナル商品を出品登録する際は安全データシートの提出を必須とすればかなりの粗悪品を防げるのでは?粗悪品以外でも、・同じ商品を複数個セットのカタログ・いろんな特典を付けてのカタログ乱立この辺の商品ページも一掃してしまえばサイトの利便性が向上すること間違いなし。最近はAmazonよりもヨドバシの方が買い物しやすいと感じている人も多いのでは?Amazon劣化したなと感じてる人増加傾向な気がしてます。ヨドバシもAmazonも楽天もヤフーも本当の意味で顧客ファーストの商品検索とは言えませんけど(苦笑)サイトを使う側もアタマを使って粗悪品が多い中から本物を探す能力を身に着けなければなりませんね(笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 08Sep
    • アマゾンFBA物流センターで死亡事故続発

      天宮です。FBAを利用してるAmazonせどらーなら他人事と思えないニュースが目に入る。アマゾン物流センターで死亡事故続発たびたび行われるFBA手数料の値上げは各所の労働環境改善に役立てられていると思っていただけに、中の人の話を聞いてみるとなんだか残念な気分になってしまいます。記事のなかで書いてあった”小田原付近では仕事が少ないので、困った時のアマゾン頼み”世間では労働者不足で外国人受け入れの拡大をと言われているのに、小田原市でも仕事ないのか……ウチみたいな田舎はもちろん、労働者不足というより、安い賃金でこき使える人材の不足。つまり、求職者の希望とマッチングできず結果的な人手不足みたいな感じがします。人口減少が続く日本においてもっとも大切なのは”人”ですよね。大切にすべきものをないがしろにすると明るい未来は見えてきませんよ。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 07Sep
    • ヤフオク半額クーポンがよく当たるアカウントの特徴……

      天宮です。以前から気になっていて薄々感じているヤフオクのつれない対応の一つが、プレミアム会員登録しているアカウントにクーポンメールが届かないという現実……あれっ、もしかしてクーポンメールの配信解除してたっけ?と思い配信設定を確認したことありますよ(苦笑)天宮は常時複数のヤフーIDを稼働してるしあまり使ってないアカウントまで含めると結構な数のIDを保有しています。オモシロイことに、それらのIDのなかでプレミアム登録もしてなくヤフオク利用もあまりしていないようなIDには頻繁に半額クーポンが届きます。こんな感じで、あのIDもこのIDもクーポンだらけになったりね。たしかに、ヤフオク!クーポンメールについて確認すると「クーポンメールとは、Yahoo! JAPANサービスのご利用状況等に応じて、ヤフオク!が発行する各種クーポンに関するお知らせをお届けするメールです(無料)」”利用状況等に応じて”となっているからヤフオクのヘビーユーザーとするべく未利用やライトユーザー向けにクーポンを配布するというのも分かるけど毎月会費まで払っているプレミアムユーザーへの対応が冷たすぎないかね。たまたま天宮のプレミアムIDだけクーポンが当たらないのか気になるところです。ま、たくさんIDもってたらクーポン届いたIDで落札するワケだがプレミアム登録してるIDしかなくてクーポン全然使えない人もいるかと思うと釣った魚にはエサをあげないてきなヤフオクの塩対応は残念だな~と感じますよ。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 31Aug
    • 送料無料なのに送料が加算されていたAmazonのバグ

      天宮です。特定適格消費者団体の埼玉消費者被害をなくす会が、アマゾンジャパンに消費者への返金を要請しているようです。”関東への配送無料”となっていたにもかかわらず、決済時に配送料が加算されていたんだとか。アマゾンはシステムのバグと説明し発生を把握している17件に関してはクーポン・ギフトで送料相当分の返金をしている模様。このニュースを見たとき、てっきり関東地域だけ送料を0円設定して他の地域へは高額の送料を設定している迷惑な出品者のやり方にメスが入るのかと思ったのに……記事では購入者の地域まで分からないけど埼玉県の団体が要請しているのとアマゾンがバグを認めているってことはあの嫌らしい出品方法が問題視された訳じゃないのか、あぁ残念。しかし、システムのバグだとするとわずか17件の問題発生で済むとは思えない自分の注文履歴も再確認しておきましょう。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 28Aug
    • アマゾンFBA在庫商品の”危険物のステータスの更新”

      天宮です。FBA在庫商品に対して、”危険物に関する情報が不十分でFBA危険物判定ができない”として一時的に出品停止にしたとメールが届きました。==================危険物に関する情報が十分でないため、上記の商品の審査ができません。必要な情報を提供していただくまで、上記の商品を販売したり、Amazonフルフィルメントセンターに納品したりすることはできません。商品の出品情報に、明確な商品名、説明、画像などの詳細を追加していただく必要があります。各商品説明が以下の要件を満たしているか確認してください。商品詳細ページで商品を正確に説明していますか?商品の構成品目や原材料はすべて表示されていますか?商品名、説明、画像は、商品と一致していますか?商品の安全性に関する警告が商品パッケージに表示されていますか?それらの警告が商品説明に追加されていますか?商品が電池または他の危険物の場合は、以下のページから商品に関する安全データシート(SDS)または製品情報確認シート(電池商品または化粧品用)もアップロードしてください。==================久しぶりに危険物審査の案内をもらったが最近は商品名・説明・画像の不備でも危険物扱いされるのかね?よく分からないが、そもそもこの商品はゲームソフトですよ……これがNGなら他のゲームソフトもダメだろ。子どもがソフトをフリスビーみたいに投げつけたら危険物かもな~しかし、そうなるとCDもDVDもBlu-rayも全部危険物やん(笑)ゲームは中毒性があるからそういう意味での危険物か?そんなことはどうでも良いが、FBA納品している商品を出品停止されると”有効な出品情報がないFBA在庫の割合”のパフォーマンスが低下します。ということで、のんびり待っているわけにもいかずテクニカルサポートに連絡。事情を説明すると理解頂いたようでスグに危険物審査の解除をしてくれました。しかし、ゲームソフトにも危険物審査が届いたということは、全てのカテゴリからランダムに抽出したASINで危険物審査してるんだろうか?危険物が含まれる可能性が高いジャンルにしぼって審査した方が効率的だと思いますよ~今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 23Aug
    • 見込み利益を現実のものとするためにせどらーがヤルべきこととは

      天宮です。先月ウチの地域で見掛けた隣県からの遠征せどらーさん1ヵ月以上経過してやっとAmazonに出品してきましたよ。予想通りの新品コンディション……外箱がヤブレていた商品やパッケージのビニールから取り出されて裸で陳列されていたものまで何でもアリのご様子です(苦笑)一つ予想外だったのは、このせどらーさん評価数そこそこ多いベテランせどらーさんだったということ。はじめたばかりでよく分からずにって訳じゃなく、常習的にこういうことをしてると思うと余計にタチが悪いですね。Amazonには報告しておいたけどどうなることやら……こういうコンディション偽装をする出品者が増えると新品を購入したのに中古が届いた!となりAmazon本体以外のマケプレから買わないというユーザーが増加し結局、マケプレ出品者全体へ影響を及ぼしかねません。未使用品であっても新品でないのならほぼ新品として中古コンディションで出品しましょう。あぁ、しかしこのせどらーさん出品が遅いわ。天宮もいろんな作業が溜まりだすと出品が遅れがちだから”人の振り見て我が振り直せ”とういように迅速に出品しないとなと反省しました。仕入れリサーチしたときの見込み利益を現実のものとするために我々せどらーがヤルべきことは、1秒でも早く出品・販売し見込み時点の利益を得る!出品が遅れてる間に商品枯渇で値上がりよりも出品者の増加で値下げ合戦の可能性が圧倒的に高いですからね(笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 19Aug
    • Amazonで個人事業主もキャッシュレス・消費者還元事業の申込みが可能に

      天宮です。Amazonで個人事業主のせどらーもキャッシュレス・消費者還元事業の申込みが可能になったようです。中小・小規模事業者向けキャッシュレス・消費者還元事業のお申込https://services.amazon.co.jp/resources/cashless.html個人事業主の場合は必要書類として最新の確定申告書Bの写しを求められます。(開業間もない場合は開業届の写し)上記Amazonの申し込みページQ17に書いてある”対象商品には、5%還元のタグが表示されます”この表示がどうなるのかが気になるところ。Amazonでは一つの商品ページに多くのショップが相乗りしてますからね、例えば、カート取得してるショップはポイント還元ないけど、出品者一覧でその他ショップを見るとポイント還元されるとこもある、買い物する側から見て分かりやすい表示を制度開始までに準備できるのかな~キャッシュレス消費者還元事業の申込みに確定申告書が必要というのがハードルとなってしまうせどらーさんも意外と多かったりして。まじめに確定申告するように毎年記事を書いてるけど、確定申告していないせどらーっていますよね?きっと。加盟店登録すると事業所情報が経済産業省のサイトで公開されたりするし内緒で副業とかの場合もマズイのかな。「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店登録申請状況(7月30日時点)https://cashless.go.jp/assets/doc/kameiten_touroku_list.pdf屋号・住所は出るけど氏名が書いてなければバレないかね?登録された加盟店のポイント還元状況が税務署あたりでも容易に把握できると税務調査の狙いを絞りやすいかも知れないな。自分がポイント還元を受ける側としても還元限度額が支払い方法により異なりなかなか複雑な制度だなと感じます。2798億円の予算を投じるキャッシュレス・消費者還元事業はたしてキャッシュレス化はどの程度推進できるのだろうか……経済産業省:キャッシュレス・消費者還元事業https://cashless.go.jp/東洋経済ONLINE:政府のポイント還元事業、その「意外な狙い」https://toyokeizai.net/articles/-/271193今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 08Aug
    • FBA納品しないことも在庫パフォーマンスの低下につながるのかな

      天宮です。FBA在庫パフォーマンス指標が導入され取りあえずグリーン表示なら良いのかなと思いあまり気にしてなかったのだが、パフォーマンス指標の改善方法を細かくチェックして見るとあれっ!と気になるところがありみんなはどうだろ?と思い書いてみることにします。まずは、セラーセントラルの在庫タブから在庫健全化ツール↓パフォーマンス在庫のパフォーマンスを開きますパフォーマンス指標の改善方法のところに”FBA在庫ありの割合”という項目があり販売機会を失うことがないよう、人気商品の在庫を確保してください。となっています。項目の右端の”今すぐ補充する”をクリックするとそこには主に最近販売してFBA在庫切れとなった商品がズラズラつまりコレは売れる商品を納品せずに在庫切れとなっていることがパフォーマンスが低いと判断されるのだろうか?余剰在庫の割合/FBA販売率/有効な出品情報がないFBA在庫の割合これらの指標については分かりやすいが、”FBA在庫ありの割合”この項目については何か分かり難いぞたくさん在庫している商品なら在庫切れしないように納品したら良いというのは分かるが、そもそも在庫1個しか無いような商品は販売したらスグにSKUを削除した方がパフォーマンスが良くなるってことかね。販売後ある程度の日数が経過してからSKUを削除するようにしている天宮は在庫の無い商品も納品せよと表示が出てこの指標のパフォーマンスが悪いです。FBA在庫ありの割合についてヘルプを確認すると・人気があり在庫補充が可能な商品を、常に在庫ありの状態に保つことは、売上を最大化するのに役立ちます。FBA在庫ありの割合を使用することで、このカテゴリーのパフォーマンスを追跡することができます。これは、出品者の在庫補充可能なFBAのASINが過去30日間在庫ありの状態にあった時間の割合で、SKUごとに過去60日間に販売した点数が大きく影響します。・発注推奨でSKUが補充可能な商品ではないことを示すには、アクション列から詳細を表示をクリックして、発注推奨を非表示にするを選択します。ASINに関連付けられているすべてのSKUを非表示にすると、そのASINは、FBA在庫ありの割合およびFBA販売機会損失の予測額から除外されます。・在庫のパフォーマンスのページで、補充可能なFBA商品の在庫ありの割合には、パフォーマンスのグラフのほかに、関連する2つの指標が表示されます。・過去30日間のFBAの販売機会損失の見積り額 は、商品が在庫切れだった日に予測された販売点数に、平均販売価格を掛けて算出されます。・今すぐ補充するボタンが表示されている場合、SKUの数量の在庫日数が発注リードタイムより短いことを示しています。在庫切れを防ぐために、仕入先に直ちに発注する必要があります。発注推奨を非表示にすることができるようなので取りあえず試すことに在庫を補充のタブを開くとそこには今まで販売した過去商品を含め大量の商品数が……不要な商品を次々と選択し非表示に変更データは毎週更新ということでしばらく様子を見ているとFBA在庫ありの割合は急激に改善しました。これで在庫パフォーマンスが大きく改善するかと思いきや、そこまで大きな変化なし。テクサポに聞いてもイマイチよく理解してない感じ。データの表示が日によって大きく変化したりと謎が多い。在庫の補充をすべて非表示にした方が簡単かと思い試してみると”FBA在庫ありの割合”という項目自体が消えてしまうという(笑)取りあえず、追加納品が出来ない商品に関しては非表示にして様子を観察してみることにします。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 29Jul
    • アマゾンでの不可解な価格値下げの原因は凡ミスだった

      天宮です。FBAに追加納品した、ある商品他出品者もいなくなったので納品時に出品価格を値上げして利益の増加を見込んでいました。商品が受領されて翌日には注文があり履歴を見ると、アレッ!以前と同じ価格で売れてる……誰か他の出品者が現れて価格改定ツールで調整されたんだろうか?などと思いながら調べてみるも他出品者がいたような形跡もなく不可解な値下げが行われているな~価格改定ツールの改定履歴なども含めてアレコレ確認していると、あぁ…価格上限の設定してあるわそうだ、この商品は出品当初にアホみたいなオレ様価格で出品してる人がいたから上限価格を設定してたんだ。コロッと忘れていました。納品時にセラセンで価格上げても在庫計上されて価格改定ツールが巡回しだしたら上限価格に引き戻される。あぁ、もったいないことした。基本的に上限価格の設定はしないんだけどどう見ても2000円でしか売れない商品を5000円とかで出品し価格改定しない人が居たりすると、コチラが上限設定するしかないんですよね相手も価格改定ツール使ってたらコチラの上限価格に引き寄せられて価格競争は自然な流れに落ち着きます。落ち着いてくれたら上限は必要ないから解除しておくべきですね。ということで、さっそくマカドで上限到達商品だけを表示して不要な設定は解除しときました。どんなに良いツールでも使う側がボーッとしてちゃ意味がない(笑)同じミスをしないように気をつけよう、しかし、ここ数日の暑さで頭はボーッとしっぱなし(笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 16Jul
    • 今後のせどりと情報発信で注意すべき点

      天宮です。ここのとこ姉妹ブログの方でせどり無料レポートの紹介が出来てないけど一応チェックはしてるんですよ、個人的に興味が湧くようなネタのレポートが登録されてないから更新できてないだけです……逆の意味で気になるレポートといえば、Chrome拡張機能のDELTA tracerを紹介しますと書いているのに、デルタトレーサーを追加するとサイトページに”コレ”が表示されますと書かれた”コレ”がデルタではくモノサーチ拡張機能とか……オィ誰かのツッコミを期待してるのか、本気で間違えているのかよく分からないが情報の信頼度がグーッと低下しちゃうから気をつけた方が良いですよ。他にも、古物商の規則改正について書いているせどらーさんもいましたね。規則改正によって買取り確認の記録を残す必要が出てきたから中古せどりの一大事や~みたいな感じで書いてあったと思うけど、そもそも、規則改正によって新たに買取り記録を残すようになったのではなく改正以前から、一部免除される取引を除き買取り記録を残すのは古物商としての常識ですよ。平成30年10月24日に施行された古物営業法施行規則の一部改正を今頃ネタにするのも遅いなと思うしね。こういうマト外れなネタを書いているのが駆け出しのせどらーさんとかなら分かるけどすでに数千人の読者を抱えているベテランせどらーさんだったりするからそこから伝播する影響を考えるとね……ホント、どこから情報を得るのか?というのが重要な時代になってきたなと実感します。読者を増やすため、商材を売るためにウソを平気で書く人もいるしね。この業界に長くいても見抜けないこといまだにありますから、新規参入のせどらーなんて完全に”カモ”状態だから気をつけて!自分が信頼できるネタ元だとしても他の人はどういう意見だろうか?と複数の情報から自分なりの判断を下すことがとても重要です。あの人がこう言っていたから……という言い訳はダメですよ。誰が何と言っていようとアナタの意見を決めるのはアナタ自身。あ、古物商に関しては以前書いた記事を参考にして下さい。古物営業法施行規則の一部改正、許可の取り消しが簡単になり、タイムリミットを過ぎると許可失効へ中古品せどり 古物商許可申請等に関するまとめ古物営業法の中身を理解しているせどらーさんほど、安易に古物商許可を取ればOKなんて記事は書けないんです。その理由は分かりますよね?今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 12Jul
    • 店舗せどらー観察記

      天宮です。久しぶりに他県からの遠征せどらーさんを地元のリサイクルショップで見掛けました。ウチの地域はド田舎で仕入れに適した店も少ないからせどらーと遭遇する機会も滅多にありません。こんなとこまで足を運ぶなんてご苦労様です~片手にスマホ、反対の手にはバーコードリーダーという”ザ・せどらー”といういでたちは一歩引いた位置から見てみるとやはり少し目立つ存在ですね。天宮もカゴに商品を入れた状態だったのでサクサクっと会計を済ませて購入し、しばし、せどらー観察……ちょうど倒産品と思える商品が入荷していたタイミングだったのでチェックした方が良さそうな商品が多く遠征せどらーさんスマホとにらめっこ通信環境が弱いのかデータ待ちの時間が長い仕入れ値が安いこともあり次々カゴに放り込んでおりました(笑)なかなか仕入れ基準がユルイようでえーっ、それもいくの~って感じです。新品で出品したら数百円は利益出るけどここリサイクルショップですよ……新品でいくの?値段下げて中古じゃ薄利過ぎるからたぶんガイドライン無視でいくのかな……君が仕入れていった商品の多くは天宮のスマホにもデータ残ってるからあとでチェックさせてもらいますわ(苦笑)遠征して仕入れているとついつい何か仕入れないとという思いから基準が緩むこともあるけど、値札はがしてクリーニングに梱包納品の手間賃を考えるとそれなりに利益が出るものに狙いを絞った方が良いかもね。君が見ていたランキングの数字はカテゴリから考えるとランキング4ケタでも3ヶ月に数個しか売れて買ったりしますよ。モノレートの波形シッカリ確認したのかな~出品規制が多いジャンルでもあるしはたから見ていて少し心配になりました(苦笑)パッケージのヤブレ・汚れ・日ヤケこんなのを新品で出品する人がいるから購入者さんからのクレームになり、結局は、垢バンなど出品者への対応がキビシクなる要因の一つとなります。新品の商品説明にいくら書いたところで購入者さんは読んでません、アナタが手にしているその商品を自分が新品で購入したらどう思うのか?単純だけどコレがクレーム回避の方法であり思っていたよりキレイな商品が届くというのが購入者さんの満足度を高め、良い評価をいただけるポイントの一つですよ。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票