せどりブログ【あまぞん神社】 副業・初心者・女性・主婦せどらーにも分かりやすくがモットーの転売せどりブログ
  • 24Nov
    • アメブロ(ブログ)のTwitter自動投稿にPower Automateを使う方法の画像

      アメブロ(ブログ)のTwitter自動投稿にPower Automateを使う方法

      天宮です。アメブロのTwitter同時投稿機能が2020年8月24日でサービス終了したためアメブロを更新したら手動のシェアでお知らせしていたのですが、ついつい忘れてしまったり……↑これま、最近はブログの更新も少なくするようにしているし、アメブロ以外の運営ブログは自動連携機能やFeedBurnerでTwitter自動投稿できてたから放置してたけど、気付いたら他のブログも自動投稿がされていない……いよいよ重い腰を上げて何か対策するべきか~と思い、以前からチェックしていたIFTTTでも使うかね、と見てみると、ちょうど10月のタイミングでプランの縮小でレシピ3つまでしか無料では作れないと改悪されてた……ま、使い始める前にプラン縮小したのはたくさんレシピ作ったあとに有料化と言われるよりはマシと考えよう(笑)複数のサービスを連携して操作を自動化するサービスは、IFTTT(イフト)以外にも色々あり「Zapier」「Zoho Flow」他にもたくさんあるけど、いずれも無料で利用するにはレシピや連携の数に制限がある。ブログのTwitter同時投稿を一つ作るだけならどのサービスでも問題なさそうだけど、天宮の場合はブログの数が多いから作れる個数を重視して「Microsoft Power Automate」を試すことに。https://flow.microsoft.com/ja-jp/Microsoftのアカウントでサインインして「RSS フィードのニュースを Twitter へ」と検索表示されたテンプレートをクリックTwitterアカウントを登録し連携アプリを認証して続行をクリックRSSの欄にフィードURLを入力アメブロの場合は下記URLの○○○に自分のブログアカウント名でOKhttp://rssblog.ameba.jp/○○○/rss20.xmlツイートテキストの欄をクリックしてプライマリフィードリンクを追加保存をクリックマイフローをクリックして開くと「RSS フィードのニュースを Twitter へ」が追加されています。フローの名称をクリックして開くと詳細の編集からFlowの名称や説明の変更ができます。他にも機能がイロイロありそうだけど取りあえずここまでの手順でブログ投稿をTwitter自動投稿することはできたので良しとしておきます。アメブロ以外のブログサービスの場合も各ブログのフィードURLを設定したらOKです。Bloggerならhttps://○○○/feeds/posts/defaultseesaaならhttp://○○○/index20.rdfみたいなフィードURLを作る感じです。ブログサービス名+RSSフィードURLで検索したら他ブログのURLの作り方も分かるはず。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 14Nov
    • ふくふくにゃんこ(FukuFukuNyanko)が絶好調?の画像

      ふくふくにゃんこ(FukuFukuNyanko)が絶好調?

      天宮です。ふくふくにゃんこ(FukuFukuNyanko)って人気なんですかね?先日からHAPiNSの株価が高騰決算資料を見てみるとFukuFukuNyankoが拡大成長となってる。天宮は、このキャラクターのことまったく知りませんでしたよ。実店舗と自社オンラインショップと楽天でガンガン売れてるのかね~ホントに売れてるならAmazonにカタログ作るのもありか、しかし、ふくふくにゃんこのデザインにこれと言って独自性を感じないのは天宮だけかね~オッサンに理解できないだけで乙女心があればこの良さが理解できるのだろうか……ぬいぐるみ関連商品を見てたら、”おかえり園田くん”シリーズも売れてるみたいだけどこれまた、ふくふくにゃんこ以上に振り切ったデザインだね~独自性という視点で言うとおかえり園田くんの勝ちかな(笑)たまには興味の無いジャンルの商品もチェックしてみるとオモシロイですね。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 11Nov
    • 無料版のDELTAトレーサーは2020年12月31日で終了の画像

      無料版のDELTAトレーサーは2020年12月31日で終了

      天宮です。データ取得頻度を下げて運営を続けていたDELTAトレーサーも2020年12月31日で終了するそうです。今後は有料版のNEWタイプのみ運営ということで、月額2,000円(税別)でDELTAトレーサーを使うか、有料版のKeepaを使わないとスマホリサーチでのランキング変動が確認しにくい状況になってしまいますね。Androidの場合は、まだ裏ワザ的な方法を使うと無料でランキング変動の確認できるけどiPhoneの場合は何らかの有料ツールを使わないと難しい感じかな。天宮は、価格改定ツール「マカド」を利用しているから、マカドに表示されるKeepaでランキング確認するようにしています。プライスターの場合は販売SPEEDグラフで判断するか、別途Keepaの有料契約してランキンググラフを表示する、もしくは、リサーチ専用の有料ツールを使うかですね。いずれにせよ無料ツールが減ると新規参入の初心者も減るという点では良いのかも知れません。ツール提供側としては、有料となることで求められるレベルが高くなるでしょう。無料ならガマンできていたものも有料となるともうチョイ使いやすくとかユーザーからの意見も増えるかと。2021年からのせどりツールの動向も目が離せませんね(笑)あ、そうそうマカドの商品リサーチ機能から検索と別でAmazon商品ページからスマホのリンクでマカド開いてKeepa確認できるようにしたり、PCでもサーチバーとモノサーチに同様のリンクを仕込んでKeepaグラフを確認できるようにしておくと便利ですよ。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 09Nov
    • 巧妙に操作されるAmazon商品レビューの罠の画像

      巧妙に操作されるAmazon商品レビューの罠

      天宮です。Amazon商品レビューというのはアテにならない場合も多いよね。参考にするならば、レビュー書いた人の過去レビューまでさかのぼって確認しないと信憑性が無くメンドウ……たとえば先日読んだ本のレビューは一見すると、とても良い本なのかなと見て取れます。この本を宣伝するつもりはないからリンクURLは貼らないけど、画像にヒントは入れてます。サクラチェッカーで確認してもとくに問題はないように見えますね。しかし、トップレビューの上位から高評価レビュー入れた人たちのプロフィールを確認してみると、はじめてのレビューだったりいかにもという感じの人たちがズラズラ(苦笑)著者はネットでのコンサルを生業としており自分から評価操作しなくても、信者化したクライアントたちが勝手に高評価を入れてくれた可能性もある。この本に関しては、わざわざ買ってまで読んでみたいと思うような本じゃなかったけど、図書館に新入荷で陳列してあったから手に取ってみた訳です。内容が薄いおかげで読むの自体は短時間でサラッと終了、上記で書いた通りレビューがアテにならない事が確認できたのは良い点かな。それと、一番役に立ったのは、この本が寄贈本であったとういことです。実は最近この手の戦略が増えているように感じていて、以前話題となったから記憶している人もいると思うけど、キングコング西野さんが「革命のファンファーレ」でやった自分の著書を全国の図書館に寄贈しちゃうというヤツ。それを真似てか、ネットビジネス系の人が書いた本が寄贈本として入荷しているのをたまに見掛けるようになって来てます。見込み客のアドレスを集めるのに広告費を掛けるのが常識であるネット業界の人たちからしたら、集客リンクを仕込んだ本をばら撒くのは効率の良い広告なのかも知れませんね。部数も伸びますし。この手の本は、内容を見ても文字数が少なかったり、わかりやすさにチカラを入れていたり、自分のターゲットになる層をしぼりピンポイントに狙っているような印象です。インフォプレナー・アフィリエイター・ブロガーにおいても、わかりやすい文章を書き読者を離脱させないというのは重要視されていますが、その対極にあるのがコチラの本わかりやすさの罪普段から文章を読むことが少ない人ほどわかりやすさという罠に引っ掛かるのかも。短文で投稿するSNSや文字すら必要としないスタンプ機能時代の流れは罠を仕掛ける側にどんどん有利になっている。各種データ解析の技術は向上し相手の動きやクセは丸わかり、10年も待たずに、AIで書いたLPで見込み客を根こそぎ釣り上げるようなシステムが完成するかもね(笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 04Nov
    • アマゾンFBAの新規FC倉庫の増加にともないトラブルも多発?の画像

      アマゾンFBAの新規FC倉庫の増加にともないトラブルも多発?

      天宮です。Amazonは、2020年11月10日以降、新たな納品先として3つのソートセンター(SC)を追加します。・市川ソートセンター(SC)(XHD1)・川口ソートセンター(SC)(XHD2)・茨木ソートセンター(SC)(XKX1)SCは一時受付として受領作業に特化しSCからFCに在庫移動を行うそうです。FBAはFC倉庫も増加を続けているけどそれにともない気になっているのがFBA販売商品における破損返品の増加です。たまたまなのか分からないけどここ最近お客様から返品された商品を返送し確認して見ると、CDのケース破損というのが数件続いてます。Amazonに『どうなっとんねん』と尋ねても「保管・輸送に耐えうる梱包をして納品して下さい」と言われる始末……いやいや、エアパッキン巻いて厳重に梱包して納品してるから手元が滑って落下でもさせない限りケースのカドが破損なんてありえないと思うよ。ウチの納品時の梱包写真送るから見てからアドバイス下さいな~すると、「個人的な見解は控えさせて頂きます、ガイドラインを参考に…」おぃおぃ、以前は破損しないようにエアパッキンはさんで保護するように~とか言われたから、現状、過保護レベルの梱包にしてるんだよ。ここまでやってるのに破損の責任を出品者に押し付けられるなら梱包する意味が無いような気がしてくる。エアパッキンでの梱包というのはもろ刃の剣なんですよね。もちろん商品破損のリスクを減らすという良い面もあるけど、万が一、FBA作業者が落として破損させてもパッと見で分かり難い、落として「やべぇ、変な音したな」と思っても見て見ぬふり、なんてパターンは多いと思う。客観的にAmazonに責があると断定できる場合にのみ補填対応というのがAmazonの言い分です。Amazon内部の人が客観的に断定できるのかはなはだ疑問ですが、つまりは、商品を紛失したり外箱が大きく潰れるなど他作業者が見ても気づくレベルでないと補填なんてしないってことでしょう。ということで、強い立場のプラットフォーマーにいじめられる出品者側は自衛するしかありません。プレ値の高価格商品なんかはエアパッキン+ダンボール補強このレベルで梱包してますからね。購入者さんは、Amazonの箱を開けてウチの段ポールにエアパッキンと開封の儀が大変だと思います(笑)そうそう、今日(11月4日)から東京2020オリンピック・パラリンピッククラッド貨幣の引換開始風神・雷神がカッコイイなと銀行に引き換えに行ったけどまだ、誰も引き換えにきてなくて一番乗りだったらしい、クラッド貨幣の人気が無いのか、認知されていないのか、さて、どちらでしょう?今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 30Oct
    • コレクターが買うのか「虎の威を借る狐」が欲しがるのかの画像

      コレクターが買うのか「虎の威を借る狐」が欲しがるのか

      天宮です。さすが、第99代 内閣総理大臣菅義偉(すがよしひで)名刺一枚がこの価格で売れるとは他の政治家さんでも高値になるのがあるけど最近の名刺は文字のみで簡単に偽造できそうな感じしますね。コレって本物の証明できるのだろうか……ヤフオクやメルカリは連絡先の記載が無い名刺なら基本的に規約違反に当たらず出品できるみたいですね(今のとこ)純粋なコレクターならまだしも、こういうの欲しがる人っていかにも権力者と繋がりがあると見せたい「虎の威を借る狐」てきなパターンもありそう。そういう人がわざわざ高値の名刺を買うかうーん、それも疑問文字だけなら簡単に作れそうな気もする他人の名前で名刺を作るのが法に触れるのか、そこのとこもよく分からない。偽造させたくないなら顔写真や政党マークを印刷した方が良さそうだが最近は文字だけのタイプが多いですね、写真やマーク入りの名刺を悪用する人がいるから文字だけのデザインになったのかな~「政治家の覚悟」は以前の単行本がプレ値となっています、改訂版の新書のレビュー読んでみると理由が分かるような(笑)政治家の覚悟今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 24Oct
    • Amazonが納入業者に新たな「協力金」を要請の画像

      Amazonが納入業者に新たな「協力金」を要請

      天宮です。以前ブログでも書いた、納入業者に20億円返金騒動となった協賛金問題結局は新たな「協力金」を業者に要請しているらしい。これまで取引金額の5%を請求していた「ベースコープ」と呼ぶ「協力金」の契約は9月で一旦終了するが、今後は2%のベースコープを求める、さらにベースコープとは別で納入価格を一定の率引き下げることに協力せよ。という連絡が届いているみたい。ある納入業者では、今まで5%だった協賛金が9.5%に負担増になるとか……これぞプラットフォーマーの権力って感じですね。いっそのことAmazonに納入する業者という立場をやめて出品者になれば解決しないのかね~大量に仕入れてくれる代わりに協力金で値引き要求されるなら、自社で出品して売れる数だけ販売する方が良くない?他の卸し業者との関係上メーカー直販ってのが難しいのかな。そうだとするならば、Amazonに卸すのを完全にストップする、Amazon直販の安売り出品がなくなる、心配しなくても、他の卸し経由でAmazon出品しているセラーから売れる、結果的にメーカーは高値で卸せて利益が増える、こういう流れを考えるのも一案。もし自分が製造メーカーなら、Amazon出品者同士の値下げ合戦を回避して利益を伸ばすためにも、出品許可を一社に絞り独占販売してもらうと思います。メーカーや卸から仕入れる手法が流行って良く見かけるようなったのが、以前は利益が出る商品だったのに出品者の急増と価格崩壊でダメになる商品たち。個人相手でも簡単に卸してくれるメーカーというのは、アナタだけではなく他の大勢にも簡単に卸してくれます。おそらく、卸先が増えて売り上げ増加とメーカーは喜んでいるのかも知れないが、同一ページで多くのセラーが販売しているAmazonというプラットフォームの特性を理解していないのだと思う。相場下落で利益が出せなくなりほとんどのセラーが撤退した頃には相場を上げて再トライが可能になるけど結局は同じことの繰り返し。将来的には、商品カタログ作りが上手くSEO・広告などAmazonシステムに詳しい特定の出品者とタッグを組み、より高値でたくさん販売していくという時代が来るのかも知れませんね。となると、ただ商品カタログに相乗り出品しかできないせどらーでは困るな。今だにAmazon販売の方法すら知らないメーカーさんも多数いますからね、そういうメーカーからしたらせどらーたちのAmazon販売の技術というのは、ノドから手が出るほど欲しいものだったりして(笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 16Oct
    • 80%OFFセールのたびに売り場が縮小していくの画像

      80%OFFセールのたびに売り場が縮小していく

      天宮です。仕入先のお店が最近80%OFFセールの商品をチョコチョコと追加しています。安売りしてくれるのはウレシイのだが大幅な値下げで在庫を捌く場合その後に売り場面積の縮小や結局閉店になるケースがあるだけにもろ刃の剣なんですよね。ちょいとネットで検索してみると文教堂 新札幌DUO店で9月あたりの50%OFFからスタートしいよいよ最終処分的な感じでしょうか。80%OFFであれだけの量の商品が残っているのは余程人気が無いヤツなのかね~それにしてもセールの値引き幅が凄くて日頃の感謝の気持ちというより閉店セールの勢いに見えてくるよ……今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 08Oct
    • 悪質な「せどり」情報商材の販売者を消費者庁が発表の画像

      悪質な「せどり」情報商材の販売者を消費者庁が発表

      天宮です。Amazonで無在庫販売をして稼ぐという悪質な「せどり」情報商材の販売者を消費者庁が発表し注意喚起しています。毎月10万円もうかるビジネスなどとうたい、多額の金額を支払わせる事業者2社に関する注意喚起問題となっているのはミネルヴァ(Minerva)という情報商材(株)セレブリックが(株)トヨマルに業務委託し両社で6億以上を売り上げていたようです。その手口についてはPDF資料にて詳しく解説されています。内容が詳しく解説された公表資料PDFミネルヴァ(Minerva)のLPなどは消されているようですが、課金ツールとして利用されている「せどプロ」のページは残っていました。せどプロhttps://sed-o-pro.com/せどプロのページ見て「このツール使えそう」なんて思う人は天宮のブログ読者の中にはゼロでしょうね。今どきこんなのに引っ掛かる人いるの?というレベルの情報商材で数億円を売り上げてる訳だから、悪質な販売者のテクニックがスゴイのか、騙される情報弱者の思考レベルが低下しているのか、誰でも簡単に稼げるような上手い話しが向こうから勝手にやってくる、なんて可能性はゼロですよ。情報というのは自分から積極的に収集し裏付け調査までシッカリ行うから価値がある。ネタ元は誰なのか、その人の信用度は、情報が溢れている時代だからこそ取捨選択の能力が問われます。「ミネルヴァ 副業」などで検索してミネルヴァを勧めているようなサイトは信用度が低いってことです。今回のニュースは、せどり自体のイメージダウンになりそう。使えるツールや情報商材を販売している人もいる訳だからひとくくりで悪者扱いされないことを願います。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 02Oct
    • Amazonカスタマーサービス直通電話番号の閉鎖についての画像

      Amazonカスタマーサービス直通電話番号の閉鎖について

      天宮です。Amazonカスタマーサービス直通の電話番号が閉鎖されたんですね。FBAで販売した商品に関してはお客様に直通番号をお知らせしていたので案内を下記に変更しhttp://amazon.co.jp/contactusチャットボットもしくはお客様に電話番号を入力いただき折り返しでAmazonから電話対応してもらうことに。こういう重要なお知らせを見逃してしまう原因の一つはセラーセントラルでのお知らせ表示の枠サイズにあるかと。立て続けにお知らせが続くとスグに過去のモノとなり、わざわざお知らせのページを開き過去情報を確認しないと分からない。現在のタイルっぽいデザインよりも旧セラーセントラルのデザインの方が全体的に良かったと思うのは天宮だけだろうか?見た目のかっこよさよりも機能性にこだわるのが業務ツールの本来あるべき姿だと思います。それにしても、カスタマーセンターの直通まで非公開とはFC倉庫の電話番号も公開してないしFBA納品時の運送会社の伝票に電話番号の記入を求められる人は通じない昔の番号を書かなきゃならないのかね……今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 30Sep
    • FBA在庫破棄する商品の寄付プログラム開始の画像

      FBA在庫破棄する商品の寄付プログラム開始

      天宮です。FBA在庫商品を破棄手続きすると自動的に寄付されるプログラムが始まったそうです。(寄付に適した商品のみ)寄付先については、YMCAhttps://www.ymcajapan.org/TASUKEAI 0 PROJECThttps://www.tasukeai0.com/top/すでに、デフォルト設定でFBA寄付プログラムに参加というカタチになっています。参加したくない場合は、セラーセントラル設定→FBAの設定→FBA寄付プログラムから変更可能です。この手の物品の寄付というのは考え方の意見が分かれるところですね。個人的には、自立支援や教育援助には賛同するけどただモノを与えるというタイプの寄付はどうなんだろ~と考えてしまいます。よく情報発信者たちが言う魚を与えるのではなく釣り方を教えるというのと同じような感じです。それにしても、破棄商品を寄付に提供した場合も普通に破棄手数料が掛かるのがAmazonスペックだな。そもそも、実際に破棄商品を廃棄物として処理しているなら現状の破棄手数料では安すぎる。Amazonは、廃棄処理の証明書出しませんよね?そういえば、以前テレビで大手通販会社の倉庫の売れ残りを安くで仕入れて……ってのやってたな。さて、FBAの破棄商品の行先ってどこなのだろうか(苦笑)天宮の場合は、売れ残りは返送がほとんど。喜んでくれる人にプレゼントしても良いし本メディア系の商品は図書館などに寄贈しても良いどうにもならないような商品のみ破棄するようにしています。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 25Sep
    • なつかしさで大人買いする人の習性の画像

      なつかしさで大人買いする人の習性

      天宮です。アメトークの「ついついネットで買っちゃう芸人」バカリズムがヤフオクで次々と落札していった話を聞いて、あ、まさになつかしさで大人買いする人の習性だなと思いましたね。自分で稼ぐようになると子どもの頃に買えずに我慢した商品を買いたいなつかしくてもう一度手にしたいこういう人たちは結構います。最後に紹介されていた湘南爆走族のフィギュアの落札ページを調べてみるとなかなかの価格ですな。この商品の質問ページを見るとあ~そんな感じなのね、とテレビ局の裏方さんの大変さも感じられますよ、直接電話番号を書いてしまうのはどうかな、と思いますけど(苦笑)この手のなつかし系の商品って当時のリアルタイムを知ってる世代が有利。自分の世代なら何が流行ってたかな~と記憶をさかのぼると意外なお宝商品に巡り合うかもね(笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 16Sep
    • Amazonのライバル出品者からの嫌がらせ商品レビューを追跡した方法とはの画像

      Amazonのライバル出品者からの嫌がらせ商品レビューを追跡した方法とは

      天宮です。Amazonで嫌がらせの低評価レビューを書いた犯人を追跡した方法がニュースになってました。被害者の出品者は執念の追跡で投稿者を割り出してます。記事を読んでみると、やらせ低評価を書き込んだ投稿者は自分が過去に入れた低評価に修正を依頼されたとき何も疑問に思わなかったのだろうか?自分のアタマで考えることを苦痛に感じるような人たちが増えるに連れて、やらせレビューみたいなのは簡単で割の良いバイトとして増加するのかもね。嫌がらせのレビューもそうだし中身のない星5つのレビューもそう真剣に商品の選定をしているユーザーにとっては邪魔でしかない。数百のレビューが入っているのにホントに詳しく内容を書いてくれてるのはわずかな数しかないとかね…役に立たない大量の商品レビューを何とかしてくれないかね~Amazonさん(苦笑)やらせレビュー、執念の追跡 冗舌な酒席でつかんだ尻尾今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 10Sep
    • Amazonが20億円の穴埋めをどう計画しているのか気になるところの画像

      Amazonが20億円の穴埋めをどう計画しているのか気になるところ

      天宮です。以前から問題になっていたAmazonの協賛金問題取引先1400社に計20億円を返金するという改善計画を公正取引委員会に提出したらしい。アマゾンジャパン、取引先1400社に計20億円返金へAmazonが安売りし過ぎた場合の利益補填や協賛金に1400社もの会社が応じていたのか~さすがのAmazonも相手が公正取引委員会となると20億円返金してでも矛先をおさめてもらうしかないということかね。さて、その20億円の穴埋めをAmazonがどう計画しているのか気になるところ。シワ寄せは弱者である出品者に……なんてことにならないように頼みますよ(苦笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 01Sep
    • アマゾンFBAを信用し過ぎるとこういうトラブルが起こるの画像

      アマゾンFBAを信用し過ぎるとこういうトラブルが起こる

      天宮です。アマゾンFBAから返送した商品の一つ液晶保護フィルムが見るも無残な状態で戻って来ました。イラッとして握りつぶしたの?と思わせるほど残念な状態です。この状態でも普通に発送してしまうFBAの人の神経を疑ってしまいます……これ、売れてたらマズかったね、間違いなく低評価くらうパターン。この商品はずいぶん前に納品したけどその当時はOPP袋に入れて梱包、現在は、フィルム系など強度が低い商品は補強を施して梱包するようにしています。すると、どうしても手間が掛かるから結構な利益が見込める商品しか扱えなくなってしまいますが、数十円で仕入れた商品を寝かせて2000円とかで販売してるから多少梱包に手間が掛かるのは仕方なしと考えるようにしています。今回のように明らかな不具合すら見過ごして発送するFBAの状況をみるとやはり、FBA倉庫で働く人たちには商品破損させるとペナルティなどが存在するのだろうか……と考えてしまいます。手元が滑って落下して破損とりあえず知らんぷりしてそのまま保管次にかかわる作業者も自分がやった訳じゃないのに責任負わされるのは勘弁そのまま、購入者さんのもとに届き結局、出品者へのクレームとして責任転嫁このような流れになるのではなかろうか。FBAは出品者の商品を”配送してやってる感”は強く感じるが顧客の商品を保管・配送し料金を頂くという感じをあまり受けないのはなんでだろ?顧客よりも上の立場からの物言いがそういう印象を与えるのだろうか……最近よく見かけるアマゾンFBAのテレビコマーシャルも見るたびに違和感が(苦笑)顧客の資産を預かり管理するという意味では、1円の間違いも許されない銀行と遜色ない働きをする必要があるような気もするんだけどね~天宮の大切な商品をぞんざいな扱いされるたびに頑丈な梱包をしてから納品するハメになりFBAのメリットというのが年々低下傾向ですよ(苦笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 27Aug
    • FBA返送無料キャンペーンで返送した商品を再納品する方法?の画像

      FBA返送無料キャンペーンで返送した商品を再納品する方法?

      天宮です。FBAの返送手数料無料プロモーションは先日終了となりましたが、このプロモーションにおける落とし穴というか懸念していたシステム上の問題に天宮も遭遇しております。おそらく同じような状態になる人が結構いるんじゃないかなと思ってます。問題点はコチラ基本的にプロモーションで返送した商品は90日間FBAに納品が出来なくなります。(同一ASINは納品不可)実際に返送した商品で納品プランを作ろうとするとこのように表示されて納品ができません。もちろん、売れそうにない商品たちを返送してるからしばらくは再納品の予定は無いんだけど、ここで困るのが、購入者さんから返品されてきて販売不可に計上された商品たち。故障・不具合などで再販できないのなら再納品することもないが、ウチの場合は再販できるものがほとんど。今回返品されてきた商品もOPP袋を開封すらされてないが販売不可で返品です。自分が間違えて注文したのに元払いで返品したくないから不良品ということにして着払いで、こういう人がほとんどですからね……売れないからFBA返送した訳でもなくたまたま返送したのがプロモーション期間中だったという話。このせいで再納品が出来ないというのは迷惑な話であり、プロモーションを適用して返送するか通常料金で返送するかの選択肢を用意していなかったAmazonの落ち度とも言えます。ただし、AmazonのFBA返送システムというのは以前からタイムラグが大きく、返送しました!とメールは届いてもいっこうに発送されない商品や、すでに手元に届いているのにいつまでたっても返送しました!のメールが届かないことも多く、ウチの場合はほとんど後者で今日もまだ返送されてないはずの商品をヤマトが持って来ましたよ(笑)こういう感じでシステム反映に時間が掛かるとどういうことが起きるかというと、システムに反映される前に返送商品を納品プランに追加しちゃうと再納品が可能今試してみても、プロモーション後半に返送手続きした商品は普通に納品プラン作れました。ま、売れなくて返送した商品の場合は再納品したところでスグには売れないから90日経過して相場を見てからの方が良いと思うけど。売れてるけど納品数が多すぎるから保管手数料のこと考えて返送しちゃった、という場合は、返送した数がその商品の過去90日の販売数を下回れば納品が可能となっているから、計算してある程度の数を納品してないと在庫切れで販売数が増やせずいつまでも返送数の方が多くて90日待つことになります。それにしても、今回のプロモーションで返送されてくる商品たちの梱包がプチプチ袋ばかりでイヤになるわ……大き目の箱モノ商品もプチプチ袋に何個か詰められて来るわ、CDメディア系は袋に5~6枚をザッと放り込まれて戻って来ましたよ。高価な商品は、CD1枚からエアパッキンで保護して納品してるから難を逃れてるけど、商品をはだかで納品していたら返送されてくる商品の何割かは破損してるんじゃないだろうか(苦笑)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 19Aug
    • せどりの商品管理に欠かせないUSBバーコードリーダー不調の原因はの画像

      せどりの商品管理に欠かせないUSBバーコードリーダー不調の原因は

      天宮です。つい先日から、商品管理に使っているUSBバーコードリーダーの調子がイマイチ時々、JANコードの数字が数個だけ歯抜けで空白になったりする。原始的にバーコードリーダー本体をコツンと叩くと不調が治るのだが。うーん、振動で治るということは内部基盤のハンダにクラックでも入っているんだろうか……とりあえず分解してルーペで確認するもあきらかな不具合は見られない、というか、クオリティの低いハンダ付けが多くてどこも怪しそうに見えてくるよ(苦笑)もう何年も使ってるし、そろそろ替えどきかね~と思い久しぶりにUSBバーコードリーダーを品定め。この手の商品は当たり外れがあるから返品が簡単なFBA商品がオススメ。どうせ買うなら以前と違うタイプがイイかな~と思い探していると、オモシロそうなの発見!あ、しかし自己配送でおまけに中国からの発送となってる……あぁ、なんだか危険な香りがしますな~だけど、無線でも使えてバーコードリーダー本体にコード保存とか面白そうだよね。うーん、どうしようなんて考えているときにふと視線の先にはUSBハブが、えぇ、バーコードリーダーを接続していたPCに付けているスイッチングハブです。先ほど何度か抜き差ししたんですけどねなんか気になってハブ本体をPCから取り外して点検してみることに。勘の良い方ならお気づきの通り、間に挟んでいたハブの不調がバーコードリーダーが正常動作しない原因でした。外したハブのUSB端子をルーペで覗くと1ヵ所だけ少し腐食が発生していてコレが電圧降下の原因となりバーコードリーダーを正常に稼働させる電圧を得られてなかったというのが今回の不調の理由でした。腐食を磨いて接点を復活させる薬剤塗布で快調に動作するようになりました。治って問題なく使えるようになったからもうしばらく活躍してもらうことになりそうです(笑)なにも接続していないUSB端子が腐食するのは結構見掛けるけど、ずっと繋ぎっぱなしの端子でも腐食するとなると、USBは定期的に取り外して端子の清掃と防錆をした方が良いのかもね。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 13Aug
    • ジモティーがネット決済代行でECモールへと変化の画像

      ジモティーがネット決済代行でECモールへと変化

      天宮です。7月末に発表されたジモティーあんしん決済機能。ジモティーが決済代行として間に入りクレジット決済での購入が可能となりECモールのような形態に変化しました。「あんしん決済機能」の手数料は、決済金額の5%となっています。今までは、個人出品の場合代引き発送しか認められておらず、天宮のもとにも『発送して欲しい』という問い合わせはチョイチョイあります。基本的に他サイトで販売するまでもない不用品だけをジモティーに掲載というスタンスで利用しているから発送には対応していませんけどね。ジモティーの決済手数料が5%と他よりも安いとしても、メルカリ・ヤフオクなどとユーザー数を比べると……うーん、どうなんだろうな。今まで利用してきた感覚でいうとやっぱりジモティーの方が相場が安い場合が多い印象。しかし、50㎞ほど離れたエリアの人がわざわざガソリン代かけて買いに来るというケースは意外と多いです。燃料費と時間を考えたら他で買った方がイイよ、とやんわりとお断りしても買いに来られる訳ですから、商品の現物を見てから購入したいというユーザー層は結構多いと思われます。ユーザーの質はどうなのかというと、ごく一部とんでもない輩がいてそういうのに引っ掛かると大変なのことになりそう。直接自宅引き取りなんてしないと思うけど待ち合わせ場所から追跡される、なんてケースも考えないといけない。女性の場合はとくに注意して欲しいね。今までそういうリスクを考えてジモティーを使っていなかった層が今回のあんしん決済機能で利用を始める可能性はあるのかもな~ジモティーの場合、自分が気に入らない人には売らないで良いこれはメリットです。ある程度の経験を積むと、コメントや評価からヤバそうな匂いが判断できるようになるから速攻でブロック(苦笑)あんしん決済機能が導入されてジモティーがどう変化するのか今後の動向から目が離せません。もしも、販路の一つとして考えられるレベルになってくるなら発送対応も検討するべきなのかも知れませんね。ちなみに、投資家目線で言うと発表以降の株価はこの通り右肩上がりですよ(笑)スタッフブログ:ジモティーあんしん決済機能のご紹介!今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 11Aug
    • マカド!のスマホリサーチ機能が進化を続けているの画像

      マカド!のスマホリサーチ機能が進化を続けている

      天宮です。以前紹介した価格改定ツールマカド!のスマホリサーチ機能ですが、お願いしてたスマホ用レスポンシブ表示に対応し随分と見やすくなりましたね。商品価格をタップするとコンディション別で絞り込んだAmazonページにリンクするのもOK各ボタンのデザインも視認性アップ依頼していた機能のすべてが搭載された訳じゃないけど、まずまずの仕上がりになってきた感じ。うーん、やっぱりKeepaのランキング表示してくれるのはウレシイですね。店舗で毎日のように大量の商品をリサーチするなら、さらに効率の良い有料リサーチツールが必要とは思うけどマカド!のリサーチ機能でこと足りるというせどらーさんも多いような気がします。天宮としては、競合出品者がいる商品を売っていくなら価格改定ツールは欠かせないと思っていて価格改定ツールの利用料だけでKeepaグラフ見ながらリサーチ出来るというのはなかなか魅力的に感じます。とくに、これからせどりを始める人で出来れば経費を抑えたいとお考えならマカド!を試してみるのをオススメします。プライスターにも同じくリサーチ機能がありますが、Keepaランキング見るには別途Keepaの有料契約が必要となります、プライスター独自の売れ行き指標である10段階の販売SPEEDが表示されるからそれを参考にして仕入れるという人はプライスターでも構わないでしょう。Amazon価格改定ツールのなかでも人気の両者がリサーチツールまで装備となると今後はそれがスタンダードになる時代が近いのかも知れませんね。あ、それからマカド!を使っている人はSearchBarにリンク設定したらマカド経由でデータ取得しPC画面でもKeepaランキングを確認できるからお試しください。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票

  • 05Aug
    • 大阪府の発表で相次いでいるうがい薬の高額転売は違法行為の画像

      大阪府の発表で相次いでいるうがい薬の高額転売は違法行為

      天宮です。大阪府の吉村知事が、うがい薬のポビドンヨードという成分がコロナに効果があるとか会見したから速攻で買い占めてメルカリ転売してる転売ヤーが相次いだらしい。大阪府発表を受けメルカリ高額出品が相次ぐ 医薬品の出品は違法医薬品の転売は違法だからそういう奴らはサクッと垢バンすると良いかと。会見後に、府の担当者は「エビデンス(根拠)はない」と明言してますがね。感染者が増加するいま、少しでも可能性があるのなら……という気持ちで会見したのかも知れないがマスクや消毒液の転売が問題になった過去から学べばもう少し上手いやり方をして欲しかったね。ポビドンヨードによるうがいの効果はコチラの医師の解説が参考になります。『ポビドンヨードによるうがいは新型コロナを改善させる』は本当か?医師が解説PCR検査をする唾液中のウイルス量をうがいにより一時的に減少させることができるということらしい、口の唾液検査では陰性だが、鼻の粘液検査だと陽性なんてオチになる可能性もあるかも。不安にさいなまれている今の日本人は情報に振り回され過ぎですね。うがい薬の転売する人が増えるとまた転売叩きが過熱して自分の首を絞めることになりますよ。人に喜ばれないことやっても長続きしませんって。うがい薬を買いに走るより関連銘柄の株を買ったほうが稼げた、ということに気づかないといけませんね。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!ブログランキングの応援ありがとうございます。人気ブログランキング投票にほんブログ村ランキング投票